2007年07月06日

黒人ラッパーはアニメがお好き 海外アニメフォーラム

元ネタ Toon Zone Forum

「志村〜!後ろ〜!後ろ〜!」
kanye_moe.jpg
思わずそう言いたくなる画像ですが、この黒人男性が誰か分かりますか?

まあちょっと無理ですよね。
これで分かる人はかなりの音楽通な筈で管理人を含む一般人には見当もつかない
と思います。この画像を見た感じで言うと、通った後にはぺんぺん草一本すら残ら
ない危険な男という印象ですが・・・。
だけどこういうイメージ画像を作る人ほど意外と優しい顔をしてるものですよ。
管理人の経験で言うとね。ちょっと顔のアップ写真を見てみましょう。

west_kowai.jpg

こ、怖っ!

そのまんまだよこの人!
絶対にエレベーターとかで一緒になりたくない部類の人だよ。
満員電車でもドーナツ化現象が起きる部類の人だよコレは。

でもこのいかつい顔で、あ〜あの人かと分かった人もいますよね。
日本での知名度は低いですが、アメリカでは超有名人でTIMEとかの
表紙にもなるほどの男なのです。
Kanye_West_TIME_Aug_2005.jpg
そう、この人の名はカニエ・ウェスト(Kanye West、本名:Kanye Omari West)。
ジョージア州アトランタ出身の男性ヒップホップMC音楽プロデューサーです。
彼の経歴をウィキペディアから引用すると:
2005ロカ・フェラ・レコード(Roc-a-Fella Records)より1stアルバム『The College Dropout』をリリースこれがビルボード最高2位になる程の大ヒットをとなる。
LIVE 8出演。
2005年、米タイム誌「今日最も影響力の強い100人」の一人に選定。
47回グラミー賞ではアーティスト、ソングライター、プロデューサーとして合計10のノミネーションを得るという快挙を成し、3部門を受賞。
2006年、2ndアルバム『Late Registration』リリース。
48回グラミー賞ではアーティスト、ソングライター、プロデューサーとして合計8部門のノミネーションで3部門で受賞。
3rd『Graduation』、4thアルバム『A Good Ass Job』がリリースが決定している。

というもの凄い実績。しかも過去の栄誉ではなく最近の活躍ばかりで正に今ホット
な男のようです。しかも自分で曲を作り、歌い、人のプロデュースまでするという
マルチタレントぶり。
まるで、つんくみたいな人ですね。あれ?それって微妙・・・・・・^^;

さて、そのカニエの最新アルバムからのファースト・シングル「ストロンガー」が
海外のアニメファンの間でちょっとだけ話題になってます。
というのも以前記事にした「アニメが好きな有名人」にも出てきましたが、彼は
日本のアニメが好きなようで自分の作品にたまにアニメからの引用をしており、
今回のストロンガーでもまたやってくれたみたいなんですよ。
それを観た海外のアニメファンがフォーラムでスレッド立ててましたので簡単に
紹介します。


Looks like Kanye West likes Akira...
カニエ・ウェストはアキラが好きみたい・・・


Mugen
今度発売される彼のアルバムGraduationからのファーストシングル「Stronge」
のミュージックビデオでカニエはこれまでと異なるアプローチをしている。
日本からの影響は置いとくとして、ビデオの最後の方で有名な映画アキラの
シーンを取り入れいている。
俺はかなりクールだと思うし、映像と音楽も好きだよ。

Here's the link:

Cloud5543
これは面白いな・・・でも曲は熱狂するってほどのものじゃないね。

Naruto D.Luffy
確かにグレートな曲って訳じゃないな。カニエは次にハリケーンが来た時、今度は
ブッシュはアニメが嫌いだとテレビで言うんじゃないか。^^;

XOMiss_Samantha
ワオ。こいつはマジで最高だ。
そういえば、カニエと同じくらい有名でアニメを引用してるのがいるよな。

Top Cat
えーと、Lupe Fiasco がカニエ・ウェストの「Touch the Sky」に参加して
その詩の中でルパン三世の名前を使ってる。だからこれが最初じゃないよ。

Mugen
それに、10年ぐらい前にはゴーストフェイス・キラが「Daytona 500」の
ミュージックビデオの中で、Speed Racer<マッハGO!GO!GO!>の映像を
使ってるよ。だから特にラップに限ったことじゃないし時々ある話だよ。

Havok
これだな。


Sandoz
このビデオは実際にアキラの複数のシーンを拝借してるね。
爆発のアニメーションシーンはアキラの映画から直接取って来てるのかも。
まあ俺には判断つかないけど。

Lord Ashram
確かに・・・・・・CTスキャンみたいな変な機械、バイクの光、病院、都市景観、
そしてあのトンネルは映画アキラからのものだろうな。

Redi
あるブロガーがこのビデオとアキラの画像を比較してたよ。
akira_Kanye002.jpg
akira_Kanye003.jpg
akira_Kanye004.jpg
akira_Kanye005.jpg
akira_Kanye006.jpg
akira_Kanye007.jpg
akira_Kanye008.jpg
akira_Kanye009.jpg
akira_Kanye010.jpg

Otaku Surf
Cool video! その比較画像も面白かったよ。
アキラの漫画を最後まで読む必要があると改め手思ったよ。

Obi
これは俺がここ最近観た物の中で1番奇妙な物だよ。Lupe Fiasco がアキラへの
感謝からこれを作ったというのなら納得が行くけど、どうしてカニエなの?

Timmay
Ice-T はうろつき童子を観てるって話してたな。それってかなり変だよね。



うろつき童子ですか・・・・・

HENTAIものは日本人が想像する以上に昔からアメリカで人気があるんだよね。
一般のアメリカ人にアニメは暴力とポルノというイメージが定着してしまうほどに。
ま、それはまた別の機会にやりましょう・・・・・・

話を戻してストロンガーですけど、何か突っ込みどころ満載ですよね。
AKIRA関連は既に外人たち突っ込んでますから自分はアノなんちゃってカタカナを
突っ込んでおきましょう。

Kanye_katakana001.jpg
これは、コロセと書きたかったんでしょうね。まあこのぐらいなら良しです。

Kanye_katakana002.jpg
ストソガ・・・・・・・ストロンガーがこうなっちゃいますか・・・・・・

Kanye_katakana003.jpg
何を長くするんでしょう?

Kanye_katakana0044.jpg
えっ?さっき長くって言ってたじゃない。

Kanye_katakana005.jpg
ネって・・・・・・その顔に「ネ」は似合わないから。XD
あれもしかしてこれ、上から続いてて「今すぐね」って事かも。あはは。

Kanye_katakana006.jpg
ギ?・・・ネ・・・ギ・・・ネギ」来た――――!!!
これはやられた。カニエの予想外のギャグセンスに脱帽。
「今すぐネギ」持って来いって事ですかね?素晴らしい。
ウチのネギで良ければどうぞどうぞ。

Kanye_katakana007.jpg
ガソバレって、またンとソが逆になっててまるで「ダソヌマソ」みたい。
はっ!? まさかカニエはケロロ軍曹のファンかもっ。O_o

Kanye_katakana008.jpg
せっかくのシリアスな場面がギャグになっちゃてますよー。

Kanye_katakana010.jpg
もう好きにしてー。

キリが無いのでこの辺で止めときます。
とにかくカニエがアニメなどの日本のポップカルチャーに興味がある事は、これで
分かっていただけたと思います。
それでこの曲ですが、「ストロンガー」とはまたこの人の見た目にぴったりの
タイトルですよね。ところがジャケットのカバー絵を見てみると・・・・・・

すとろんがー

えっ!?

ク、クマですか・・・・・・。
しかも、下の方にはアノ村上隆氏の名前が書かれてます。
これってやっぱり村上氏がカニエをモデルにしてこのクマをデザイン
して描いたという事なんでしょうね。
つまり・・・・・・・

before       →       after
west_kowai.jpg   すとろんがー
これってカニエじゃなくても、メガネした黒人なら誰でもこのデザインで
OKじゃないですか。^^; 汎用性が高すぎ。

カニエと村上氏の関係ですが、どうやらカニエの方が村上氏の大ファンという
事らしいです。以前には日本公演の過密スケジュールの中、時間を割いて村上氏
の会社を訪れています。その時の記念撮影がこれ:
kanye_2shot_nn.jpg
何だか凄い2ショットです。
後ろのアレも存在感ありすぎて2ショットというよりカニエを挟んだ3人の
写真みたい。あれだけ怖い顔してたカニエの表情をこれだけ緩ますとは
よほど村上氏の作品が好きなんでしょうね。
こんな写真もありましたから。
kanye_2shot03.jpg
west_kowai.jpg

同一人物です。一応。

banner2.gifこれはカニエがアニソンを歌う日も近いな

関連リンク
有限会社カイカイキキ公式HP
カニエ・ウェスト wiki


前回、「それでも町は廻っている」をamazonのカスタマーリビューが凄い、
全員が高評価なんて初めて見たと紹介しましたが、探せばあるものですね他にも。
この漫画は最近4巻が出て完結したんですが、やはりみんな高評価。これも、それ町
と同様に日常をテーマにオタク少年やらが活躍して最後は上手く感動させてくれた
ようです。もっと話題になってもいいはず。
<amazon: フラワー・オブ・ライフ 1〜4巻>
フラワー・オブ・ライフ (1)フラワー・オブ・ライフ (2)フラワー・オブ・ライフ (3)フラワー・オブ・ライフ 4 (4)
posted by のぶ at 04:45 | 東京 ☀ | Comment(38) | TrackBack(0) | Music(ミュージック)