2009年07月01日

「内臓系は全然ダメ、でもレバーは別腹」外国人もつ料理事情

元ネタ  dannychoo.com



時間とお金がなくて今日の晩飯のメインディッシュはどん兵衛。
むろん、天ぷらは後乗せ。
あの食感が堪らない・・・・・・・・こうサクっ・・・・・サクっと。(* ^ー゚)b
では、興味のある方は続きをどうぞ。


Motsuyaki
2009/06/29


motuyaki2107.jpg


東京は午後の7時 − 有楽町付近でディナーを求めて彷徨っていると
上の画像の様な場所に出くわした。
ここは、グリルドもつを出す店、もつ焼き屋だ。
もつ焼きとは、動物の内臓を焼いたもの。
心臓や肝臓、胃に腸などなど。

妻は大好物なのだが、私はどうにも受け付けない。
みんなの中に、内臓をグリルした料理のファンって誰かいるかい?


☆ この記事に付いたコメント ☆


Kylaran サンディエゴ
グリルした内蔵は私の好物。香港でぶらつきながらウィンドウショッピング
をするときは、いつも食べてるわ。 :D
個人的には、レバーと腸が大好き。
でもほとんどのアメリカ人は、もつ焼きがダメみたい。
だから、この料理を楽しむにはまず慣れる必要があると思うわ

   charlosian カリフォルニア
   俺の父親はどんな内臓でも食べるし、母親はレバーが好きだよ。

   Wyu シンガポール
   うん、内臓料理はナイスだよ・・・・・・・豚や鳥、その他も。
   俺が好きなのは、
   ・豚レバー
   ・豚の腸
   ・鳥の腎臓
   ・魚の卵巣
   食べるけどそんなに好きじゃないのは、
   ・牛の胃袋
   ・牛スジ

   Emperor ロンドン
   鳥の心臓を焼いたものは・・・・・・・ピーナッツの味がした!

   Meical ミズーリ
   鳥の心臓と砂肝のフライに俺は病み付きになってる。>_>
   もう何年も食ってないけどね。
   だって、アレを食うと馬鹿みたいに太っちゃうんだ。@.@

Sabekuji Kaneda フィリピン
俺は臓物系はあまり好きじゃないよ。特にレバーが・・・x_x

lolipedofin シンガポール
うぐぅぅぅ・・・・・・動物の内臓は好物とは言えないなあ・・・・・・
まあ牛の脳や肺はちょっと好きかも・・・・・・・^^
しかし、レバーは・・・・・・マジでノーサンキュー・・・・・・XC

WiseFreeman
俺は、フォアグラ(ガチョウの肝臓)なら大丈夫だよ。
だが、その他の内臓料理は冒険でしかないなー。

   lolipedofin シンガポール
   オゥ・・・・・フォアグラときたか。
   俺も、食用に飼育されてるニワトリやガチョウの肝臓なら好きさ。^^
   ホテルにあるイタリアンレストランで、フォアグラのラビオリを
   一度だけ食ったことがある。あれは、俺がそれまで食った中で
   一番上手かった料理だろうね・・・・・・・・・
   そして一つの料理に払った金額もあれが一番だったよ。^^

grayson シンガポール
ここシンガポールには、ヌードルと一緒に食べる豚の腸の料理があるんだ。
それはオヤジの好物なんだけど、俺はそれが豚の腸だと聞いた途端、
全く受け付けなくなってしまったよ。XD

   zer0ne シンガポール
   それはたぶん、 " Kuay Chap " だろうな。
   自家製のヌードルが入ったボウルと、豚の腸、ゆで卵、豆腐を
   醤油 [ Dark Soy Sauce ] で調理されたものが出てくる。
   これがまた馬鹿ウマ!! d@@b

GREW ドイツ
ノー、とにかくノーだ。
そういった肉は全く食べないよ。

Terry_Moe no tomogara マレーシア
内臓って・・・・・・・マジ勘弁。>.<

   jennnny メルボルン
   俺もダメだあぁ・・・・・絶対に食えないよ。

tycsg シンガポール
ああ、俺は大好物だよ! めっちゃ美味しい!
特に腸の内部は極上さ。:)
それをチリソースに浸して食うと・・・・・・・正にヘブン状態!

SlickDog サンフランシスコ
内臓とか性器とかホント止めようよ・・・・・・・プリーズ。

milenna
内臓系は全然ダメだ・・・・・・・・レバーは別腹だけど。(笑)
あれは最高だよ。もう俺はレバーをすんごく愛してる。
ずっと昔は、脳の料理も好きで食ってた・・・・・・・
だけど、それが本当は何で出来てるかを知って以来、食うのを止めたよ。

Tami ドイツ
レバーなら何とかOK・・・・・・・だけど他の内臓は・・・・・・
そんな料理を出されたら私はたぶん逃げたしちゃうね。どこまでも。^^;

Evil King オランダ
うげぇぇ、ノーサンキュー。
俺の兄貴とママンは、スコットランドで*ハギスを食ってたけど、
俺には無理だった。
<* 羊の内臓を羊の胃袋に詰めて茹でたスコットランドの伝統料理>

Patti シドニー
内臓だけでもキモイじゃないか。そのうえ・・・・・
内臓 + 食べる = さらにキモイ

Cyberchaos シドニー
俺は何でもかんでも食べる男さ。
砂肝だってへっちゃらだ。
誰かアヒルの胃のスープを食ったことがある奴はいるかい?
これこそ至高の料理だよ。
孤独のグルメ 【新装版】孤独のグルメ 【新装版】

yamada ブルネイ
もつ焼きとな? うーん・・・・・・本当に滅多に見かけないね。
俺は、腸や心臓を焼いたものなんて食うのはゴメンだなあ。 ^_^

pp シンガポール
その手の料理を食うのに一番良い所は台湾だと俺は思うよ。:)

Chibichibiusa モントリオール
あまり内臓料理は試したことがないね。
脳と舌と腸は、まだ一度も食ったことないし。
だけど、牛とニワトリのレバー、ニワトリの心臓と砂肝は好きだよ。
ちゃんと料理されてればね。

litokid 香港
たぶん、内臓だと知らなければ食べれると思う。^^;
でも、レバーは平気なんだよね。
それと舌。これって内臓にカウントしても良いのかな?

ale/pepino 福岡(スペイン人?)
ノー、俺が食べるのは食物だけ。
俺の食物リストには、動物の顔とかは載ってないのさ。

JuicyBox フランス
フランス料理には多くの内臓が使われているが、俺はあまり好きじゃない。
ジェリー状の内臓(脳)はハッキリ言って嫌いだ。舌みたいな部位もね。
だけど、その他はまあOKだな。
ブダン、胃壁、レバー、心臓、腎臓、砂肝などは全部美味しいよ。

Maha chan オランダ
脳や舌を食べるというアイデアは私をゾッとさせるわ。
ハンニバルの飛行機のシーンを思い出させるのよ。
つまり、ノーサンキューってこと。

Takako フィリピン
フィリピン料理には、牛や豚、ニワトリの内臓を使った美味しいものが
たくさんある。私は、豚とニワトリのレバー、豚の腸(アメリカでは小腸
と呼ばれてる)が大好物です。
内臓以外の部位のフィリピン料理もありますよ。
私達は、豚の顔で美味しい料理を作るんです。
オゥ、忘れるところでした。
牛のタンシチューと豚の血のスープ。私はこれが大好きです!

TaRzAn
哀れな犠牲者「ふむ、これは旨い! 何の料理だねこれは?」
邪悪な料理人「ウシャシャシャシャシャ、それは豚の@%$^%&&だあぁ。」
哀れな犠牲者「!!!くぁwせdrftgyふじこlp・・・・・・・うわぁぁぁぁぁん!」
邪悪な料理人「ニヤリ。」

DutchNinja オランダ
うぇっ・・・・・・・・俺はベジタリアンなんだ。
だからダメ。もう本当に全然ダメ。-_-'

pipopaz アメリカ
自分が内臓を食べることができるなんて思えない。 >.<
よほどの空腹か、それが内臓だと知らない限りは。

Abi-kun ポーランド
ポーランド料理の一つに kaszanka がある。
これは、イギリスのブラックソーセージに少し似ていて、豚の血や腸などから
作られてるんだ。バーベキューには持って来いだよ。
焼きたてのパンと一杯のビールと一緒にやるのが最高さ。

duffman フィリピン
オオゥゥゥ、もつ焼き!
俺たちフィリピン人はこれが大好物なんだよ〜。
ここに来れば、至る所でもつ焼きの屋台が見られるよ。

tsubasa126 ロサンゼルス
オーマイガッ!  motsuyaki はベリーグッドだよ。
俺は友人と六本木のもつ鍋屋に行ったことがあるんだ。
店の名前は忘れちゃったけど、料理はエクセレント!最高に気に入ったね!
ああっ、日本の料理が恋しくて堪ら〜ん。(T_T)

gerbo-san ペルー
動物の内臓だって? それを食べるのがそんなに変なことなのか?
ここペルーでは、脳(羊頭のスープなんてのもある)、牛の肺、心臓、
胃、レバー、腸をみんな食べてるぞ。
まあ、牛の睾丸や、ペニスのスープは俺もあまり好きじゃないがね。

Harts エストニア
>内臓をグリルした料理のファン

ふーむ、もしレバーだけでもいいならイエス、そうでないならノー。;P

Paws オーストラリア
日本へ旅行したときのことだ。
私はあるレストランに連れていかれた。そこでは、色んな肉を串刺しにして
焼いたものが出されていた。これがまたトンでもなく美味しいんだ!
5皿ほど違う肉を食べた頃、普段食べてる肉とは異なる食感に興味を
惹かれた私は、今まで食べさせてくれた肉は何なんだいと友達に訊ねた。
すると彼女は、最初に食べた皿から順に教えてくれたんだ。
ニワトリの肝臓、ニワトリの心臓、ニワトリの砂肝・・・・・・・・
どんどん私が今食べてるものに近づいてきた・・・・・・そして、ヒィィィィィ!!!
私はもう決して「今食べてるものは何?」と訊くのは止めようと誓った。


いやいやいや、ハツや砂肝の段階で気付こうよ。
あのコリコリした食感はちょっと他にないでしょ。
しかし、その後に何を食ったのか書いて欲しかった。
凄く気になるじゃないか。
ヒィィィィィ!のところは、トリ皮かなあ・・・・・・・とエスパーしとこう。
でもこのオーストラリア人の友達(恐らく日本人女性)もイキナリ難易度の
高いものばかり注文してませんか。
最初は、ねぎま辺りにしてあげればいいのに。

さて、良く訓練された外国人オタクが集まるダニーさんのサイトでは、
上の翻訳文の様な意見が主に出てました。
欧米では、内臓を食べる習慣が無さそうな国があるようですね。
アメリカは、ほとんどの人が内臓を食べないなんてコメントもありました。
あと、オランダからの書き込みは食べない派ばかり。
たぶん、オランダももつ料理の伝統がないのかもです。
世界の料理ショー DVD-BOX世界の料理ショー DVD-BOX

フランスは内臓を使った料理がたくさんあると、美味しんぼか何かで読んだ
記憶があったので、誰かフランスからコメントしてくれーと思ってたら、ひとり、
期待通りのコメントをしてれた人が。本当にタイムリーでした。グッジョブ。
フィリピンも内臓料理が盛んのようです。
そこら辺で内臓料理の屋台が出てるとか。
台湾も美味しいもつ料理があるみたいなので、東南アジアは全体的に
そういう傾向なのかも。
南米のペルーでも内臓料理は日常的に食されてる様子。
睾丸とかペニスは、自分もノーサンキューですけど。

もつ料理はダメだけど、レバーならOKという人が割りといました。
これはどういうんでしょうねえ。
見た目やイメージの問題なのかなあ。
レバーは、レバ刺しとか生で食べれるものもあるみたいだけど、
海外でもやってるんだろうか。
個人的には、ウチの実家のレバニラ炒めは、実際にはレバーではなく
モモ肉だった・・・・・・・中学生のとき、友達と初めて中華料理屋で
レバニラ炒めを注文した時の驚きといったらもう・・・・・・・・
あの時、店主に文句を言わなくて良かった、本当に良かった。^^;

banner2.gif←いつも応援ありがとう! m(_ _)m


今日は売れ筋マウスからこれをチョイス。
ワイヤレスでこの価格は嬉しい。
レビューもコストパフォーマンスが素晴らしいと高評価。
色違いでライトシルバーもあります。
ロジクール ワイヤレスマウス M305 ダークシルバー M305DS
ロジクール ワイヤレスマウス M305 ダークシルバー M305DS
おすすめ平均
stars低価格でも、すごいぞ!
stars低価格
starsコストパフォーマンス最高!
stars唯一気になった点
starsV450 Nanoと同様の操作感

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by のぶ at 23:36 | Comment(185) | TrackBack(0) | Food(日本食)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。