2010年05月13日

北米の漫画・アニメ出版社VIZの大量リストラに海外ファン消沈

元ネタ animenewsnetwork.com



異色の科学アニメ「マリー&ガリー」待望の初映像化!
ゴスロリファッションに身を包む中学生「マリカ」とガリハバラに住むオヤジ科学者の「ガリレオ」というありえないコンビが、ギャグや音楽満載のストーリーを展開。他にもキュリー夫人やニュートンなどの有名人が登場し科学を面白く楽しく教えてくれます。
■封入特典:みんな絶対欲しい、オフィシャル同人誌「マリカマニア」つき!
馬越 嘉彦書下ろしイラストジャケット仕様!!

科学が苦手な中学生の女の子・マリカが、愉快な科学者たちと関わりながら成長していく姿を描いたアニメ。ふと目覚めるとチンチン電車に乗っていたマリカ。やがて電車はガリハバラという街に着き…。第1話から第40話を収録予定。※4月21日より発売日変更
amazonのアニメDVD売上げランキングで見つけたんだけど、NHKが何やら
面白そうな作品を作ってた。
一応、サイエンス学習アニメなのかな。
レビューを読むとその効果はあまりなさそうだけど。
恐らくかなり人気があったんでしょうね。
第2期となる『マリー&ガリーver.2.0』が新キャラを加えて放送されてるとか。
作画や内容はこんな感じ。
Marie & Gali Ver.2.0 #01
NHKやるじゃん。^^
MLB中継とたまにこういう作品を観せてくれるから、受信料を解約する
ところまで踏み切れないんだよなあ。
今、スカパーで観てるドラマ「ハゲタカ」もかなり面白いし。
ハゲタカ DVD-BOXハゲタカ DVD-BOX
(柴田恭平さんを何年かぶりに観たよ)

それでは本題へ行きます。
小学館集英社プロダクションの関連会社であるビズメディア(VIZ Media)が、
大規模なリストラを行ったそうです。
伝えられるところによると、従業員の4割を解雇したとか・・・・・・
これが事実なら、経営がかなり厳しいということなんでしょうね。
これまでにも VIZ はリストラを敢行してますが、集英社と小学館のキラーコン
テンツを多数抱えている同社がここまで危機的状況にあるなんて、管理人は想像
してませんでしたよ。
では、前置きはこの辺にして、海外大手アニメサイトANNにアップされたビズ
メディア人員整理の記事とその反響をどうぞ。:)


PW: Viz Media Lays Off Up to 60, Closes NY Branch
2010-05-11

業界紙 Publishers Weekly は、北米マンガ・アニメ出版社 Viz Media がサンフランシスコの本社で55人もの従業員を解雇し、5人が勤めていたニューヨーク支部を廃止したと報じている。
この業界紙によれば、今回の人員整理は Viz 社員の40%に及ぶ数になるという。
Viz は火曜日に Publishers Weekly の報じた人員整理の事実を認めたが、その数は間違っているとのこと。

Viz は、2009年2月に一連の人員整理で再編成されていた。

追記:Viz は、以下の声明を発表した。
Viz Media は、変化するこの産業と金融市場の現実に対応する為に、焦点を純化し再編成する過程にいます。

その再編成の一環として、労働力に磨きをかける為に特定のポジションを排除し、他のエリアをカットする必要があったのです。

もちろん、我々はそれらの離脱に深く悲しんでいますし、これまでの勤労と情熱と献身に心から感謝しております。しかしながら、これらの移行によりViz Media が更に合理化され現在の経済環境に耐えることができるようになると我々は確信しています。

今回の再編成は決して小さなことではありませんでした。
しかし、これは我々の未来を切り開くため、主に内部の優先順位を考え直したものです。このニュースにより余計なご心配をおかけしたのなら、我々の素晴らしいファン達に謝罪させて頂きたい。
Viz Media は、あなた方への義務に尽力し続けますのでどうかご安心下さい。今回は、ビジネスラインの閉鎖や製品のキャンセルといったドラスティックな処置は計画しておりません。
あなたの大好きなシリーズは消え去ったりしないのです。


☆ この記事に寄せられたコメントを一部抜粋 ☆


animalcalls
こうなるのは時間の問題だった。俺はそう思うよ。

RestlessOne ニューヨーク
あぁ、こいつはマジで良くない話だ。
人気のジャンプシリーズを抱えてるVIZは、いつだってこの産業の中心的な存在
だった。そんな彼らが大量に人員整理をしたなんて聞くと落胆してしまうな。

Extalia
これは、何ていうかデジャブだな。
最初はトーキョーポップ。今度はヴィズメディアか。

Anime_Rapture ウィスコンシン
>今回は、ビジネスラインの閉鎖や製品のキャンセルといったドラスティック
>な処置は計画しておりません。

でも、Shojo Beat は廃刊しちゃったじゃないの・・・・・

   jgreen セントルイス
   その雑誌はその通りだけど、そのラインは死んでないだろ。
   少女ビートの作品群のラインは生きていて単行本はまだ出版されてる。

The Mad Manga Massacre
職を失ってしまった人達全てにとって悲しいことだね・・・・・・・。 =(
とはいえ、俺は彼らが財政的に上手くやってなかったんじゃないかと密かに
疑ってたりするるんだ。少年ジャンプは、以前よりも50ページぐらい少なく
なってるし、銀魂や封神演義といった様々な作品が中断されたりしてる。

   Kit-Tsukasa
   その問題は、いくつかの作品はVIZがこっちで少年ジャンプを発刊する
   前からアメリカで販売されてことによるものだと思う。
   既に単行本が出てる回をジャンプに載せても消費者を惹き付けることが
   あまりできないんだろうね。

Youkai Warrior
ノー・・・・・・Vizよ、お前もかっ!!
どうやら、いくつもの会社が悪戦苦闘してるようだな。=(

GeorgeC
これは、アメリカにおける漫画・アニメ産業がまだ底を打ってなかったことを
示す新たな兆候なんだろうね・・・・・・・・・
自分が Viz の大ファンだった頃を覚えてるよ。
15〜16年前になるが、あの当時は熱中できるものが確かにあった。
だが、最近は・・・・・・・
あまりにも少年ジャンプ/アクション作品に焦点をあて過ぎてるように感じるよ。
それが、昔からのコアなファンを離れさせてしまったのさ。

   GWOtaku
   ええええぇぇぇ、そんな事はないだろ。
   ヴァンパイア騎士にNANA、ハチミツとクローバー、Monster、それに
   最近のだとクロスゲーム。これらはジャンプ作品じゃないぞ。

domino
これまで出版されたもの全てがヤバイことになってるだろ。
この産業は長く厄介で混乱に満ちたデジタルコンテンツ配信の道へ突き進もうと
してるんだから・・・・・・。
   
v1cious テキサス
私は何かを見落として来てたのかしら?
Viz はメチャクチャ商売繁盛してると思い込んでたわよ。

GeorgeC
アメリカでの漫画セールスが絶好調だという感じは全くしないね。
俺たちはついに、Barnes & Noble のような大型書店チェーンでも漫画コーナー
が撤去されるのは見始めるようになってしまった。大手の Borders も既に
頼みにならなくっている。ここはもう長くないと俺は思ってるよ。あと3年持っ
たらビックリするかもね・・・・・・
アメリカでは様々な要因が漫画の低迷を招いてる。
a) 今の経済状況。
b) 出版社たちは、ティーンエイジャーの購買力と注意持続時間の両方を
   過大評価してしまっていたんだ。
c) 漫画の爆発は短いブームになる運命だった。その他の10代がハマるものの
   ほとんどと同じ様に。
d) 他にお金を使った方が良いと感じるものがある。ゲームとか。
e) 違法なウェブサイトから翻訳された漫画を入手できる
f) もう一度言うが、この経済状況だよ。クソッたれ・・・・・
g) 漫画はアニメと同じくニッチな産業だ。大勢の人がハマるものとは大きく
   異なってる。そこは受け入れよう。自国のメディアの方が、海外・輸入メ
   ディアよりも一般的には人気があるものなんだから・・・・・・。

njprogfan
これはちょっとショックだなあ・・・・・・・O_O
だけど、誰かが言ってた Viz は少年ジャンプ作品に頼り過ぎたんだ、という意見
には同意する。とはいえ、少女ビートが廃刊になり少年ジャンプのページが削減
された時点で、俺はこういう事態を予期すべきだったよ。
あとは、魔砲使い黒姫といちご100%がキャンセルされないことを祈るばかり。

   skafreak51
   悪いけど、魔砲使い黒姫は一年前にキャンセルされてちゃってるよ。
   Viz は14巻で見切りを付けたみたいだ。
   これがジャンプ作品で初めてキャンセルされた漫画さ。まぁ月刊だけどね。

Jaymie
テレビネットワークがアニメ放送を減らしたことで将来の漫画の買い手をも減ら
したことと、Viz が少年ジャンプばかりに投資し過ぎて他の作品は十分にプッ
シュしなかったことを俺は責めたい。
Viz は昔の10歳によるナルト・バブルが弾けたことを理解すべき。
ナルトとブリーチは、もう昔ほどの人気は全くないんだ。
現在、漫画を熱心に買っているのは、10代の少女と大人の男性なんだよ。
Viz は、アニメ・漫画の暗黒時代を乗り切る為に、体制をシェイプアップし現代
的に改革する必要がある。

Apollo-kun アトランタ
4キッズの新しい試みが、新たなアニメファンの波を生み出してくれたら良いん
だけど。さもないと、この産業は風前の灯火になってしまうぞ。

Jaymie
今月、Viz が出版した漫画は33作品、Yen Press が13作品、Tokyopop が
15作品、Del Rey が5作品だ。
この問題に気付いた人は誰かいるかな。:D

Sanosuke_Inara
オーライ、確かにこれはバッドニュースだし、アメリカのこの産業については
以前から心配してもいた。だが俺は、ファニメーションさえトラブルに陥らな
ければ、特に取り乱したりはしないよ。

eyevocal
解雇されてしまった人達には心から同情するし、今後なんとか生活の糧を見つ
けられるようにと祈ってる・・・・・・・・彼らが、Viz の本にかなりの分量の検閲
をすると決定した者達でなければの話だが。
この検閲こそが、 Viz の本を俺がボイコットした理由なんだよね。

KanjiiZ
天上天下のファンの代わりに俺が言わせて貰おう。
俺自身は天上天下をそんなに読んでいないし好きでもないのだが、この作品は
検閲されてしまったら、もう何も残らないではないか。
天上天下は、オッパイとヌードの為だけに生まれた漫画だ。
それなのに検閲をしてしまったから、非常にぬるいストーリーとくだらないキャ
ラクターしか味わえなくなった。あれこそボイコットすべき作品だよ。


いやいやいやいや、天上天下は新刊が出る度に売上げランキング上位に
顔を出すヒット作品だよ。自分は読んだことないけど、胸と裸だけって
ことはないでしょ。胸と裸だけで売れるなら、○○○○とか今ごろ爆売れ
してるはずじゃないか(伏字に入る漫画を挙げよ。文字数は問わない)。^^
ちょっと気になったんで、アメリカamazonの天上天下1巻のレビューを見に
行ってみたら、評価が凄いことになってた。
tenjotenge_review1005.jpg
18人中13人が星一つの最低評価だYO!
レビューを読むに、そのワケはやはり酷い検閲にあるみたい。
何だか、これだけで記事になりそうな案件だなぁこれ。その内やるか。

さて、本題の Viz Media 大量リストラに対する外国人たちのリアクション
ですが、北米の漫画・アニメ出版社では大手だっただけに、その衝撃は結構
大きかった様子。まさかあのビズメディアが・・・・・・という感じですね。
Viz 低迷に関しては、ジャンプ作品ばかりをプッシュしてきた戦略が裏目に
出たのではという意見が何人からも挙がってたり。
そのせいで昔からのファンが子供向けの作品に飽きて去って行ったということ
なんでしょう。しかし、Viz にしてみれば、売れ線に投資するのは当たり前。
それが間違ってるとは思わないなあ。
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
(米国でビズを立ち上げた著者の奮闘記。現地流通会社との決別やピンチ
の度に○○さんに救われる話と面白かった)

アメリカのテレビからアニメ放送が減ってるのはかなり痛いなと。
テレビでアニメを観てこの世界に入ってくるという新たな購買層が激減してる
のは確かだと思う。
その意味でも、4キッズ(米国のテレビ番組・映画制作会社)の新たな試みとい
うコメントが気になった。何かアニメ関連の企画をやろうとしてるんだろうか。
これまで向こうのファンが叩きまくってた4キッズに頼らなければならないとは
かなり皮肉なシチュエーションだけど。

個人的には、とにかく購買層を広げるしかないのかなあと。
お金を持っている社会人にファンになって貰うのが一番良いんだけどなあ。
そういう大人向けの漫画を何とかして向こうで流行らせておくれ。
あと、悪辣な違法アップサイトは徹底的に潰そうよ。O_o

banner2.gif←いつも応援ありがとう! m(_ _)m


おもちゃのベストセラーからこれをチョイス。
ガハラさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
posted by のぶ at 23:59 | Comment(225) | TrackBack(0) | MANGA(漫画)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。