2009年03月26日

「新たなイチローが姿を現した」WBC日本優勝の現地記事

元ネタ  sports.espn.go.com 他



まずは小ネタから。
というか極小ネタです。
バーレーン戦の為、日本に帰ってきたセルティックの中村俊輔ですが、
帰国の数日前に、現地警察に捕まってしまいました。
そのニュースが、デイリーレコードのWEB版に小さく出てます。

Celtic midfielder Shunsuke Nakamura hit with fine for using mobile phone behind the wheel
この見出しから分るように、車を運転中に携帯を使っただけなんですけどね。^^
もうこんなの記事にするレベルじゃないと思うんだけど、それだけ俊輔が
向こうでは大きな存在ということを物語ってるのかも。
この件でちょっと面白いのが、この少し前にストラカン監督がこんな事を
言ってたんです。「ナカムラはこの4年間、練習をサボったこともなければ
新聞を(スキャンダルで)騒がしたことも無い。」
その記憶が新しい内でのニュースだったし、このデイリーレコードは
デイリーレンジャーズと揶揄されるほどセルティックのライバルチームより
なメディアらしいので、ニヤっとさせられました。

その中村俊輔の事を現地記者が書いた本がついに発売されましたよ。
ここで、その記者マーティン・グレイグの序文が読めます。
自分も今日、ワクワクしながら本屋で探そうとしたんですが・・・・・・・・・
この辺、大きな本屋が無いぞー
無いぞー 無いぞー 無いぞー・・・
図書券を使いたかったんだけど、もう通販でいいや。
中村俊輔 スコットランドからの喝采中村俊輔 スコットランドからの喝采

さて、ボチボチ本題へ行きます。
お題は記事タイトルの通り。
WBC優勝記念に一つぐらいはと思ってましたので。
でも、海外アニメフォーラムとかでなく、ニュースサイトの翻訳って
凄く久しぶりな気がする。プロの記者が書く文章って誤字がまず無いし
スラングも無いので助かる。でも、抽象的・遠まわしな表現とかがキチン
と理解できなかったり、上手く伝えられなかったりするんですよね。
なにはともあれ、興味のある方は続きをどうぞ。 :)


A new Ichiro emerges at WBC
WBCで新たなイチローが姿を現した


Outfielder smiles, embraces role as team leader as Japan repeats as champ
この外野手は笑みを浮かべ、連覇を成し遂げる日本のチームリーダーとしての
役割を受け入れた


March 21, 2009
By Jorge Arangure Jr.

ロサンゼルス − 試合後、セレブレーションの喧騒の中、まるで雪のように
空から紙吹雪がゆっくりと舞い落ちている。
日本人外野手のイチロー・スズキは、彼の偉大なる遺産にそれほど多くの実績を
加えることはなかったが、その代わりに自らをより人間らしくしてこのトーナメント
決戦を終えた。

大きな笑みを顔に浮かべ、チームメートと一緒にポーズを取るイチローが
ここにいた(彼らがワールドベースボールクラシックで優勝を獲得した
瞬間だけではあるが)。
もし君が、イチローをあえて探そうとしなかったら、恐らく彼がいることに
全く気付かなかったのではないだろうか。
今回だけは、チームの枠を彼が超えることはなく、たくさんある不可欠な
歯車の一つとなっていたのだから。

確かに彼は、10回に5-3で日本が韓国を下すことになる2点タイムリーヒットを
打った。しかし、このトーナメントでイチローの忘れがたい瞬間というのは
これだけなのだ。日本がWBCで戦っているほとんどの部分で、イチローは悪球に
手を出しては打ち損じ、大事な場面でも敵にアウトを献上してきた。
ベースボールをほとんど忘れてしまったのではというプレー振りだったのだ。
あれはイチローではなかった。
皆がよく知っている彼の姿とは明らかに違っていた。

「個人的には、苦しみと痛み、そしてこれまでの経験では通常感じたことが
ないものが、この大会ではありました。」
WBCを連覇した後、イチローはそう言った。

だが、それらの失敗が新たなイチローを出現させたのだ。
そして、そんな彼の姿を我々が再び見る事はたぶん無いのだろうが、それは
この3週間というスパンの大会だからこそ味わえたものなのだろう。

苦闘が続いたにも関わらず、彼が普段は絶対にやらないような、日本の
メディアと毎日話をするイチローの姿がここにはあった。

そしてユーモアセンスを発揮したイチローがそこにいた。
彼にそんな才能があったことすら誰も知らなかったのではないか?
サンディエゴのペトコパーク<注:パドレスの球場>での試合を控えて
イチローは愛犬のイッキュウを連れて来なかった事を嘆いてみせたのだ。
「ここは、ペトコパーク [ Petco Park(公園) ] だからね。イッキュウを
連れて来てあげたかった。」そう言って彼は笑った。
「僕はふざけて言ってるんじゃないですよ。半分は本気です。」

土曜日のロサンゼルスには、チームの野手全員を日本食レストランに
招待しバーベキューを主催したイチローがいた。
イチローがチームリーダーを?
これまで、一体誰がそんな事を考えついたというのか?

1人の日本人リポーターは、こう述べた。
「マリナーズでは一度もやらなかったことですよ!」

これまでの彼のキャリアの中で、イチローが多くの怒りの対象であることも
一度もなかったことだ。

元シアトルマリーナズで今はニューヨークメッツのリリーバーとなった
JJプッツはこの春、シアトルの地元紙にこう語った。
「マリナーズは昨シーズン苦しんだ。イチローが非難されたことで
クラブハウスが割れてしまったからね。」

シーズン前に行われるWBCでの早い苦闘は、イチローの調子を落としてしまう
のではないかと何人かは激しく疑問に感じていた。彼が昨シーズンに200本の
ヒットを打ち、オールスターに選出された事実にも関わらずだ。

そして、ケングリフィーJrがシアトルに戻って来たことで、イチローは
クラブハウスでの強い影響力をある程度譲るように迫られるかもしれない。

しかし、日本チームでの彼の地位と人気は、フィールド上で続く不振にも
関わらず増大していった。彼以上に、ダッグアウトで他の選手を応援する者
は他にいなかったからだ。

「時々、私はイチローが人間ではないのかもしれないと思うことがありました。
しかし、彼がとても嬉しそうな様子を見て、やはり彼も人間なんだなあと
理解しました。」トーナメントのある試合後、日本の監督原辰則はそう話した。

それにしても、誰もが脳裏に焼き付いているのは10回のシングルヒットだろう。

あの場面でイチローが打つチャンスを与えられた事は不可解だった。
ランナー2、3塁でファーストベースは空いていたのだ。
韓国の監督キム・インシクは、リリーフ投手のイム・チャンヨンから
ファウルで粘った後の8球目でヒットを放ったイチローを敬遠するという
選択をしなかった。試合後キムは、イムにイチローを歩かせるようにと指示を
したが、パク・キョンワンの代わりに9回からマスクを被ったキャッチャーの
カン・ミンホが、そのダッグアウトからの指示を理解していなかったと述べた。

「あの時起こったことを後悔しているのは確かです。どうして彼を敬遠
しなかったのか。」とキムは言う。
「ベンチとキャッチャー間でのサイン交換に混乱があったのは確かです。」
「我々はキャッチャーを交代させていて、彼が未熟 [ inexperienced ] な
キャッチャーだったことも確かです。その経験不足なキャッチャーは
たぶん確認を怠りサインをよく理解してなかったのでしょう。」

イチローはイムが敬遠しなかったことに驚いていないと言っている。
しかしあの時、彼自身はバッターボックスで全然別の事を色々と考えていたの
ではあるが。

「禅の状態 [ state of Zen ] になれればと、本当に願っていた。」
「そこで考えるべきじゃないことを全て、ずっと考え続けてました。
でもヒットを打つことができた。」

4本のヒットを打った月曜日の夜、彼は決勝トーナメントでの打率を引き上げ
最終的に.273というまずまずの数字にした。仮にこの成績が失敗の範疇
だとしても、イチローにはこの数値に満足する余地がある。
彼も人間なんだと認めてもらえるという点においては。

決戦の夜を終えて、イチローは2013年のWBCにも参加したいかとインタビュー
ルームで聞かれた際にジョークを飛ばしていた。

「4年後のことですからねえ、」とイチロー。
「自分がその時に生きてるかどうかも分らないじゃないですか。
その質問てどうなんですかねえ [ What kind of question is that? ] 。」

それよりマシな質問はきっとこれだろう。
「なんという素晴らしいイチローだったことでしょうか。」
[ what kind of Ichiro was this? ]


最後の部分、実は原文のニュアンスがよく分りません。
たぶん、こんな感じの意味だと思うんですけど。^^;

※ 心配した通り間違ってました。コメントで正しい和訳を教えてくれてる方がいますので、そちらを読んで下さい。ペトコパークの件の情報も寄せてくれてます。コメントどうもありがとうございました。<(_ _)>

しかし、久しぶりにイチローの長文冠記事が読めて嬉しかったです。
WBC以前の現地イチロー記事と言えば、マリナーズの内紛騒動とかネガティブ
なものばかりでしたからね。その辺は後でもう少し触れます。

まずはこの記事、細かい突っ込みどころがたくさんありますね。
「新たなイチロー」という記事の構成上仕方ないのかもしれませんが、イチロー
の人となりを誇張していたり、別人のように語ってたりしてますよ。
イチローにユーモアセンスがあるのは、日本人なら知ってる人も多いし、アメリカ
でも地元では割と有名なことです。イチロー語録なんて本を出してる人もいたし。
うーん、この辺は突っ込んじゃ負けなんですかねえ。^^
イチロー選手の言葉に学ぶ セルフ・コーチングイチロー選手の言葉に学ぶ セルフ・コーチング

しかし、韓国の監督さんも酷なことを言ってます。
あれじゃあ、あのキャッチャーが韓国で吊し上げにされちゃいますよ。
どうもネットで調べると実際にそうなってる模様。
彼が未熟なキャッチャーかどうかは知らないが、それを起用したのは
監督のあんたでしょうに。-_-
大体、敬遠のサインを出してるなら、キャッチャーが立ち上がらない時点で
オカシイと気付かないと。まあ、立ち上がっての敬遠でなくて、ボール球を
投げてイチローが食いついたら儲けものという作戦だったのかもしれませんが。
個人的には、この監督、色気を出したんじゃないかと思ってます。
つまり、イチローと勝負をして彼を打ちとった上で勝利したかったと。
そうじゃないにしても、立ち上がっての敬遠で、イチローとの勝負を避けたと
言われたくないなんて考えがよぎったのかもしれません。
イチローもあの時、頭を色んな邪念が巡ってたようですけど、この監督も
余計な事を考えて勝負に徹し切れなかったのかも。
そう考えると、これまでイチローが韓国に嫌われまくってきたのも、この
劇的なヒットを呼び込む為の壮大な前フリの様に思えて、メシウマですっ。^^

これ以外の記事を拾い読みすると、まずエンジェルスのシールズ投手の
コメントを紹介。
「日本は凄く良いチームだったよ。彼らのラインナップを見ると、ディフェンス
重視の布陣だったね・・・・・・3人のエクセレントな先発ピッチャーがいたよ。」
シーズン前の大会なのであまり乗り気ではなかったのではという質問に、
「俺には自分がこの目で見たことしか言えないが、俺たちにとってこの大会は
重要なものだったんだ。今回は、前回よりも良いチームなんだってことを
証明したかった。実際、俺たちはよく戦ったと思う。ただ勝利を掴むには
十分ではなかったんだ。」
シールズは特にダルビッシュ有が印象に残ったようです。
「ピッチングコーチのマイク・ブッチャーに言っといたよ。もしも、彼を
ここに連れてくるチャンスが僅かでもあるのなら、絶対に獲れってね。」
そのダルビッシュですが、向こうのニュースサイトにこんな言葉が引用
されてましたよ。
「日本には、子供たちがあこがれるスターが必要。
僕はメジャーリーグには全然興味がありません。」
そうですかあ。興味なしですかあ。残念だなあ。
個人的には、メジャーで投げるダルビッシュが非常に見たいんですけど。
子供たちがあこがれるスターが必要という部分は同意ですけど、日本でなく
てもメジャーで活躍する日本人選手の姿を見れば、子供たちは野球から
離れないと思う。むしろ、もっと増えるかも。

今度は、インディアンスのデローサ三塁手。
彼もやはり日本の投手に驚いた様子。
「彼らの腕はとにかくもの凄いね。どのピッチャーも、92-93マイルの
スプリッターを投げてくるんだ。これって普通、3月の時期に見られるもん
じゃないだろ?」
この記事は、日本や韓国が何ヶ月も前から準備をしてきたと伝えてました。
他には、ヤンキースのジーターが日本との試合でのエラーを叩かれてたり、
米監督のジョンソンがそのジーターをショートで使ったことや、緊急招集した
岩村のチームメートを思い出作り的に代打に出したことを叩かれてたり。
まあ、キリがないんでこの辺で終了。

前回ちょっと触れたイチローとベネズエラチームの関係ですが、とにかく
あのチームにはイチローと縁のある選手が多いんです。マリナーズの現チーム
メートや、元チームメートが。その中でもある意味、因縁のある選手の名前が
カルロス・シルバ
彼は、準決勝の韓国戦で先発し見事に撃沈された男です。
後出しジャンケンみたいでアレですけど、そうなるだろうなあと思ってました。
だってそれは、昨シーズン彼がマリナーズで投げるたびに見せた姿でしたから。
昨シーズンの終盤、日本ではチームメートにイチローが襲撃されそうだという
ニュースが駆け巡りました。その元ネタになる飛ばし記事を書いた現地記者は
そのチームメートの名前を明かしませんでしたが、現地のファンはイチローに
悪い感情を持ってるのが誰か大体分ってました。それ以前にも、イチローに
対して公然と批判していた選手がいたからです。その選手はシーズン中盤に
イチローのことを「セルフィッシュ(自分勝手)」だと言い放った。
彼が自分の成績しか興味が無く、チームプレーをしないと。
そのせいで、ピッチャー陣が悪い影響を受けて結果が出せないとまで・・・・・・
これには、向こうのほとんどの人が呆れてたと思います。
マリナーズ公式サイトの掲示板でも叩かれまくってました。
当時の監督はこんなことを言ってます。
「あの(惨めな)成績で、こういう事が言えたことだけは褒めてあげたい。」
ちなみに、その選手の昨シーズンの成績はなんと4勝15敗。防御率6.46。
日本ならシーズン途中でとっくに二軍落ちしてる内容でしたよ。
もうとっくにお気付きでしょうが、この選手こそカルロス・シルバ。
口ばっかりで、上手くいかないと人のせいにする最悪な男です。
彼は、昨シーズンからイチローのいるマリナーズに加わったのですが、本来
彼を獲る予定ではなかったみたいです。ところがある本命の投手獲得に失敗
したため、仕方なく(?)シルバを先発投手として高い金を払い獲ってしまった。
その他球団に攫われた本命の投手とは、元広島カープの黒田だったりします。
ほんと運命のアヤですよねえ。当時、黒田の移籍先はマリナーズが有力だと
言われたのに・・・ほんとあの時、黒田の獲得に成功していれば・・・・・・・
まあ、これもまたドラマなんですかねえ。=(
タグバナ。タグバナ。
(これ、以前から何度も紹介してますがダメですねえ。^^
日記職人の称号を欲しいままにしている田口さんの傑作エッセイ集なのに。
メジャーリーグの内側やメジャーリーガーの素顔に興味のある人は是非!)

それから、イチローが襲撃されそうになるほど、チームメートの何人かから
嫌われているという記事ですが、チームメートの1人がその件について
ブログで語っていますので、一部を翻訳してみますね。
「イチローは、クラブハウスでめちゃくちゃ尊敬されてるよ。
[ Ichiro is very very respected in the clubhouse ]
もちろん選手としてもだけど、何と言ってもチームメートとしてね。
彼は一流の人物、そして真のプロフェッショナルなんだ。
それに彼は、ベースボールの試合に対して、もの凄くリスペクトしてる。
チームに毎年200本以上のヒットを与えて、決して故障者リスト入りする
こともなく、アメージングな守備をしてくれる選手を、どうしてセルフィッシュ
だなんて言えるんだ?
彼はどんなチームでも決して替えが効かない選手だよ。」
こんな嬉しい事を言ってくれてるチームメートは、ローランドスミス投手。
メジャーでは、野手と投手で派閥ができるなんてこともあるようだし、
イチローを口撃してたのも投手のシルバ。その投手である彼が、イチローを
擁護してくれてるということが凄く嬉しいし、イチローが本当に仲間から
リスペクトされてる証左なのかもしれません。

マリナーズは、ここ数年フロントのやる事なす事が失敗続きでしたが、
ほとんど誰も責任を取りませんでした。しかし、やっと昨シーズンオフに
大鉈がふるわれて、監督も日系アメリカ人のワカマツさんに代わった。
スターのグリフィーJrが帰ってきたし、ベテランで人望の厚いスウィーニーも
加入した。これで、雰囲気の悪かったクラブハウスもかなり改善されると思う。
シルバを含めた先発陣は、かなり心もとないが、またシーズン100敗することは
ないんじゃないかと。WBCで弾みも付いたし、今シーズンのマリナーズ&イチロー
には期待してます。あ、城島とローランドスミスも応援してるよ! ^^


今日の半値品。
ついに1万円を切りました。
バッファローと値引き合戦してるのかも。
I-O DATA USB 2.0/1.1対応 外付型ハードディスク 1TB HDCN-U1.0L
I-O DATA USB 2.0/1.1対応 外付型ハードディスク 1TB HDCN-U1.0L
おすすめ平均
starsデザインと全体の質感がマル
stars静かです。
starsビデオカメラの保存にも使えてGOOD
stars安定した動作状況で、スピードも速く、非常に満足している
stars安かった

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by えいち at 22:22 | 東京 ☀ | Comment(175) | TrackBack(0) | Persons(注目の人物)
この記事へのコメント
  1. 野球なんて全然分からないが、管理人の野球愛は分かった
    Posted by at 2009年03月26日 22:33
  2. 監督から捕手に指令は行って、捕手も投手に指示出してたんじゃなかったっけ?
    韓国人に聞いたら、あの投手は元々かなり自己中心的で感情的な奴だと言ってた。
    Posted by   at 2009年03月26日 22:42
  3. シャンパンファイトの反応をみたいな
    Posted by at 2009年03月26日 22:43
  4. 韓国人って謝ったら負けらしいから
    嘘ついたり人のせいにするのは当たり前の社会
    韓国に限らずだけど
    フランス人のトルシエも常に選手のせいにしていて嫌われてたからね
    とても文明人とは思えなかったって話だし
    外人はあんまり信用しない方が良いよ
    Posted by at 2009年03月26日 22:48
  5. 決勝はほんとに凄かった
    この試合ばかりはどちらも称えたいなあ
    まああちらさんの愚痴は
    そういう病気だし聞き流しちゃえw
    Posted by at 2009年03月26日 22:52
  6. ※2
    それでも王監督や原監督なら「僕の采配ミス。責任です」つってたと思う。
    「わしが育てた」でもあそこまで責任をおっかぶせるかどうか。
    Posted by at 2009年03月26日 22:52
  7. 新たなイチローなんていうから青木とかの記事かと思ったぜ
    それにしても今回はイチローが大事な勝負でちゃんと結果を残すことや、投手次第で城島のリードがちゃんと機能することが分かったから、マリナーズの一部のアホ投手陣ももう文句は言えないねw
    Posted by at 2009年03月26日 22:55
  8. 素直に負けを認めず責任の押しつけ合いしかできない韓国とライバルってのは嫌だな・・・
    日本のライバルは最強の野球母国であるアメリカであるべきだと思う
    アメリカの選手たちも実際悔しがってたみたいだしね
    四年後が楽しみだ
    いつかサッカーのWC並の規模になるといいね
    Posted by at 2009年03月26日 22:58
  9. 本当にイチロー神だよ
    Posted by at 2009年03月26日 22:58
  10. すごく読み応えのある記事でした。管理人さんありがとう!
    Posted by at 2009年03月26日 23:02
  11. シルバもそうだが途上国の方がジコチューが多い気がするな。
    途上国がなぜ途上国のままなのかが分かる気がする。
    Posted by at 2009年03月26日 23:10
  12. 記事の最後のとこの[ what kind of Ichiro was this? ]。

    この記者は、イチローがそんなにジョークを言う選手だと思っていなかったようなので、
    そういう受け答えをするイチローにたいして、
    「イチローってそんな人だったの?(あんたってそんなジョーク言う人だったんですか?)」
    という意味だと思うんですけど・・・確証はありませんよ(汗)
    Posted by at 2009年03月26日 23:15
  13. まあ韓国のことは今さらだ。
    あっちもいいチームだったのになあ。
    監督そりゃないよ…

    イチローはいろいろご苦労だな。
    それも何十年に一人の選手ゆえだろうか。
    Posted by at 2009年03月26日 23:15
  14. 好き嫌い関係なしに、
    出来るだけ冷静に言ってみる。

    公ファソだったのでダルのそれとなりも
    知ってるつもり。「殺すぞ」発言と、
    それ前後の記事もよく知ってる。

    ダルの根元は「俺は日本人」みたいでな。
    日本で生まれ育ったハーフなんだから
    そこら辺の事情は推して知るべし、だな。

    「日本には、子供たちがあこがれる
    スターが必要。僕はメジャーリーグには
    全然興味がありません。」
    このセリフを言う、ダルの気持ちを、
    ほんの少しでいいから考えて欲しい。
    Posted by   at 2009年03月26日 23:16
  15. MLB公式サイトで今のMLBはマネーリーグベースボールだって書いてた人いたけど、今回のWBC観てホントにそうだなと思った。
    Posted by at 2009年03月26日 23:19
  16. 敬遠のサインがでてたなんて信じられないね。
    管理人じゃないけど真っ向勝負で打ち取りたっかったんだろ。
    ニヤニヤが止まらん(^^)
    Posted by at 2009年03月26日 23:30
  17. 日本と韓国だけで盛り上がって馬鹿みてえ
    Posted by at 2009年03月26日 23:34
  18. 決勝戦、10回表のイチローの打席。
    韓国のキム監督は、決して敬遠のサインなど出していない――と断言する。
    では、なぜ、「サインの見落とし」を名指しされたバッテリーが反論しないのか。
    それは、『儒教』が国是である韓国人にとって、
    何十歳も年上の監督様(← 韓国語では役職にも様が付く)の発言を、
    何十歳も年下の選手ごときが否定することなど、許されないことだからだ。

    試合後のシャンパンファイトで、背中に氷を突っ込まれながら、イチローは、
    「この、先輩をリスペクトしていない感じが世界一につながったんですよ」
    と絶叫した。年齢に関係なく人と人がそれぞれを尊重できる日本だからこそ、
    自由で豊かな発想・作品、新しい提案・技術が生まれるのだ……と再確認した。
    Posted by at 2009年03月26日 23:35
  19. カルロス・シルバって朝鮮系?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    Posted by at 2009年03月26日 23:37
  20. 韓国の監督は決勝の試合について
    自国の投手と捕手、それと主審の批判をしてるよ

    ここまでくると頭がおかしいとしか思えない
    Posted by at 2009年03月26日 23:40
  21. > what kind of Ichiro was this?
    「これ、何てイチロー?」でしょう。
    「これ何てエロゲー?」みたいなライトなノリで。

    インタビュアーの、いつものイチローとは別人に見えます、という印象の発露。
    アメリカでは、マスコミ相手にもう少し硬いイメージで接しているからだと思います。
    Posted by at 2009年03月26日 23:40
  22. ダルは以前(一年以上前)にも、自分はメジャーには興味ない、ずっとプロ野球で頑張りたいんだって発言してた。ビッグになってもブレてないんで感心した。
    Posted by at 2009年03月26日 23:42
  23. 敬遠しても次中島だしなぁ
    サイン出してたとしても次のバッターを討ち取れるかどうか分からなかったから監督も強く指示しなかったのかも知れん
    あの時点で有効な策はない
    今大会に限って言えばイチローより中島のほうが怖いし
    ベストは信頼できるピッチャーに交代させる事だが韓国は投手層が薄かったからそれも出来ないし
    Posted by at 2009年03月26日 23:42
  24. うお管理GJ!
    特にイチローのファンってわけじゃないけど、
    今回のWBCでイチローを心底尊敬したよ。
    すごいやっちゃ。
    Posted by at 2009年03月26日 23:42
  25. >>4
    >外人はあんまり信用しない方が良いよ
    おいおい、日本人以外誰も信用せんとはどこまで外人嫌いなんだw
    Posted by at 2009年03月26日 23:46
  26. テレビで見る遠く離れた海の向こうで活躍するスター
    野球場で目の前で見るスター

    どっちもスター
    それでいいじゃない
    Posted by at 2009年03月26日 23:46
  27. >年齢に関係なく人と人がそれぞれを尊重できる日本だからこそ

    まあ今はそうかもしらんけど、おっさんから言わせてもらえば
    ほんの2,3十年前までの日本はまるで違ったよ
    それこそ野村監督が城島との事で
    「昔は年上にあんな反論するなんて考えられんかったんだがなあ」
    って言っていたみたいに
    団体スポーツでは韓国と同じ、年上が絶対で反論なんかあり得なかった
    年上に逆らうのはよっぽど我の強い一部の選手だけだったし
    そんな選手はエゴイストの常識知らずで叩かれた
    韓国も時が経てば随分変わるかもしらんよ
    まあ兵役義務があるから日本よりずっと変わりにくいかもしらんけど
    Posted by at 2009年03月26日 23:46
  28. 最終打席はとにかく身震いしたね。
    イチローかっこよすぎ。

    それにしても海外記事、興味深い拝見させて頂きました。
    チームメイトの投手がブログにそんなことを書いてくれてたなんて、とても嬉しい事実です。
    Posted by at 2009年03月26日 23:48
  29. 投げる黒田、打つイチローマリナーズで見たかったな(城島はマリナーズだっけ?)、豪腕黒田はきっと今年も活躍するよ、
    しかし韓国は監督だけじゃなく選手も馬鹿でしょ、
    http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=113154&servcode=600
    中島のプレーはプロ野球ならあたりまえ、野球ファンなら誰でもわかる。
    Posted by at 2009年03月26日 23:53
  30. まぁただ一つ確実に言えること、イチローはヒーローだってことさ
    Posted by at 2009年03月26日 23:53
  31. 決勝戦が良い試合だったって言うヤツ結構いるけどさ

    ・中島の膝に向かって韓国選手がヘッスラ
    ・日本の残塁が10以上
    ・アンパイアが日本・韓国の両チーム共にストライクゾーンがあやふや 等々


    良い試合とか言ってるヤツは最初と最後しか見てないだろ
    Posted by   at 2009年03月26日 23:56
  32. >中島の膝に向かって韓国選手がヘッスラ

    http://www.chosunonline.com/news/20090326000034

    銀メダルかけなかったやつだ
    Posted by at 2009年03月27日 00:01
  33. おもしろい記事でした。
    ありがとう。
    Posted by at 2009年03月27日 00:12
  34. >日本の残塁が10以上

    拙攻なのは否めないが、韓国の守備も素晴らしかったじゃん。
    野球には流れがあるという論を借りるなら、日本の拙攻は韓国の守備力によってもたらされたと言えるかも知れない。

    ホント、いい試合だったと思うよ。

    お相手は自らそれを汚したがね!
    Posted by at 2009年03月27日 00:13
  35. いつも楽しみに読ませてもらってるけど、
    今日は特に読み応えのある記事だったな。
    管理人の熱い思いが伝わってきた。
    Posted by at 2009年03月27日 00:16
  36. 敬遠のサインは無かったと考える。

    キャッチャーが未熟だから?
    控えでも国を代表するプロ野球選手
    あの場面、イチローをどうするかは
    リトルリーグクラスでも、監督に
    どうしたらいいですかと、確認を
    きちんととるよ。

    イチローが何球もファールしてる
    場面もボールがストライクゾーンに
    きてた、韓国監督の言うとおりなら
    この時点で注意してるはず。

    管理人さんの言うように
    韓国の国民感情を考えたらイチローに
    敬遠のサインは出せなかったかもね。
    Posted by at 2009年03月27日 00:19
  37. ダルの評価は凄いらしいね。
    アメリカではメジャーに来たらソニー進出以来の衝撃とか言われてるんだっけ? 
    Posted by at 2009年03月27日 00:19
  38. *31
    理想が高すぎるよw

    とりあえず日本は勝ったし、乱闘も暴動もナシ、ビンボールもなし。
    (韓国相手にこれこそ奇跡なんじゃないかw)
    両チームとも見せ場があってドキドキさせるいい試合だった。

    日本は残塁多かったけど、日韓のヒット数の違いからいくと、
    あれが全部繋がったら、一方的過ぎてゲームとしての興は削がれるよきっと。
    監督目線ならいい試合じゃなかっただろうけど、
    観客としては大満足さね。
    Posted by at 2009年03月27日 00:26
  39. 単に日本式のジョークが理解出来なかっただけじゃないの?
    日本人も時として米国人のジョークを理解出来ない場合があるしね。
    Posted by   at 2009年03月27日 00:27
  40. この記事を読んで、さらにイチローを応援したくなりました。
    管理人さんありがとうー!
    Posted by at 2009年03月27日 00:31
  41. 韓国も韓国人も嫌いだが、今回の韓国チームは少し褒めてもいいと思う。わりとラフプレーも少なかったし。
    Posted by 半生 at 2009年03月27日 00:43
  42. しかし最後にイチローに打たれたピッチャーはヤクルトの抑えなんだよなあ
    シーズンは頑張って欲しいな
    Posted by at 2009年03月27日 00:46
  43. 文章うまいなぁ・・
    ストレス無しに最後まで一気に読めました
    Posted by at 2009年03月27日 00:47
  44. 決勝戦は楽しめたし、韓国の敗戦後の恨節で二重に楽しめてます

    まさにメシウマ。太ったら韓国に謝罪と賠償を請求します
    Posted by at 2009年03月27日 00:48
  45. >「日本には、子供たちがあこがれるスターが必要。
    >僕はメジャーリーグには全然興味がありません。」

    ダルさんかっけー
    メジャーにスターがどんどん引き抜かれてる昨今
    こういう選手は大事にせにゃいかんよ
    Posted by at 2009年03月27日 00:54
  46. スポーツなのに両国の子供じみた汚い罵倒とか聞いてると観る気が失せてくるけど、今回の大会は無事終わってよかった。
    こうやって少しずつ良くなってくといいなあ。
    Posted by at 2009年03月27日 00:55
  47. イチローの最後のヒットは、チンチロの時のカイジみたいだったな。
    食らえ天誅!とか何とか言って
    サイコロ振った時みたいな。

    カイジ←イチロー
    班長 ←韓国

    どうしても勝負したくなるように
    あらかじめ憎ませておくところとか。
    Posted by at 2009年03月27日 00:59
  48. イチローの現地情報ありがとうございます!
    打った瞬間は本当にウルッときた。
    Posted by at 2009年03月27日 01:11
  49. ちょこっと触れる程度の記事かと思ったらやたら長くて吹いた
    Posted by at 2009年03月27日 01:19
  50. 管理人さん いつもありがとう。
    Posted by at 2009年03月27日 01:26
  51. なんだそりゃ
    キム監督は「イム、イチローを真っ向勝負で討ち取って来い!」とかって指示を出したんじゃなかったのかw
    Posted by at 2009年03月27日 01:28
  52. [ what kind of Ichiro was this? ]

    「なんという素晴らしいイチローだったことでしょうか。」
    と感嘆文にするなら、

    What kind of Ichiro this was!

    でしょう。ちょっと変な英語だけど。普通に
    「これは、どんな種類のイチローだ?」
    と訳すのが正解。もっと砕くと、前の方の米にあるように「これ何てイチロー?」、つまり、反語表現的に、今まで見たことないイチローだった、というくらいの意味かと。
    Posted by at 2009年03月27日 01:32
  53. 管理人さん良い記事ありがとう!今後もたまにでいいんで、MLB関連の記事を取り上げて欲しいです!
    Posted by at 2009年03月27日 01:41
  54. まぁ、試合が終了したらラグビーのノーサイドじゃないけど、お互い称えあってほしいね。
    Posted by at 2009年03月27日 02:01
  55. グリフィーの状態はどうなんでしょうね・・・。
    怪我に泣かされ続けた人だから、何事も無く進んでいってほしいな。
    Posted by at 2009年03月27日 03:07
  56. でもダルはMLBにくることが既定という感じの扱いで報道されてるように思う。
    随分前に米ヤフのtopページの記事に写真入りで有望な出来婚した若者と紹介されてたのには吹いたw
    Posted by at 2009年03月27日 03:27
  57. 管理人さん力の入った訳をお疲れ様です
    何より素晴らしい結果を見せてくれた日本代表全員に
    最後の最後に決めてくれたイチロー選手に
    感謝したいです
    Posted by at 2009年03月27日 04:05
  58. 去年イチローの悪口を地元記者に流してたのはセックスオンとかシルバとか超高額年俸&惨め過ぎる成績の選手たちだね。同じ高額年俸貰ってても、毎年それなりの成績を残すイチローがうざかったんだろ?
    まぁ、朝鮮人っぽいといえばそうだな。
    Posted by at 2009年03月27日 04:25
  59. バベシGMが変わってホント良かった。
    Posted by   at 2009年03月27日 04:40
  60. イチローもこの一件で少しは丸くなるかな。 

    チームメート、監督への不満をマスコミにぶつけてた時にはこりゃダメだと思ってたんだけど。
    Posted by dd at 2009年03月27日 04:45
  61. ダルビッシュが大リーグ行きを固辞するのは前から気になってた。もしかしたらだけど、彼の半分イラン人ということが精神的なアメリカへの敬遠になっているのかもしれない。
    Posted by   at 2009年03月27日 04:50
  62. アメリカもカリブ海諸国も本気のメンバー出してないって事は触れずじまいなんだな。
    Posted by   at 2009年03月27日 05:53
  63. ※62
    それを言い出したら切りがないからね。
    むしろメディアに「アジアに勝てないのにメジャーが最強なの?」って煽られた方が今後面白くなるだろう。
    おちょくってやればいいんだ。
    それに一発勝負の勝ち方を連中はまだ理解してないと思う。
    「今回は最強布陣だったのに何故負けた?」
    という見出しが将来出ると思うな。
    Posted by at 2009年03月27日 06:07
  64. ※46
    こちらとしては、すべてリアクションに過ぎないから、両国としてひとくくりにされるのもなあ。
    スポーツに限っても、2002WCで始まって、前回のWBC(第一回旗立てやイチローに対する粘着)、んで今回のWBCに、最近ではフィギュアスケートも入るか。サッカーならACLも。
    2002以前なら「(あまり関心もない)普通の隣国」だっただろうに。
    Posted by at 2009年03月27日 06:16
  65. 決勝戦10回表のイチローの2点タイムリーは2ストライク1ボールから3球連続ファールに1ボールの後、都合8球目。
    それまでの7球で、バッテリーに敬遠の意思が無かったのは明白。
    伝令を飛ばすなり、直接自分がベンチから出るなりで、選手に明確な意思伝達をする機会はいくらでもあったはずだが、それを一切しなかったという事実が、ベンチから敬遠の指示など無かったことを示している。
    そもそも、指示の有無に関係なく、チームの成績については責任者である監督が負うもの。
    こんな幼稚な言い訳で部下に敗戦の責任を転嫁しようとする、品性下劣でサイテーの上司は、万死に値すると思いまつ。
    Posted by at 2009年03月27日 06:18
  66. ダルはメジャーに行くくらいなら野球をやめるって言い切るほど、日本の野球にこだわっているからね
    子供のころ差別されなかったにしても特別視されてたんだろうなあ・・・
    Posted by at 2009年03月27日 06:43
  67. 無粋だけど、ペトコパークの"Petco"は向こうで有名なペットショップ。なので「パーク(公園)」にかけたのではなく、「ペトコ」にかけてイッキュウを連れてきたかったと言ってるんじゃない?
    Posted by at 2009年03月27日 06:44
  68. ダルには是非アジア人初のMLB20勝投手になって欲しいものだが・・・

    NYYかRSOXに入団して、あの顔・スタイルで活躍したら、MLBトップクラスのスタープレイヤーだろうな・・・
    Posted by at 2009年03月27日 07:14
  69. 野球見てる人なら分かると思うけど、
    イチローに対しての敬遠はボール3になったら敬遠って意味だと思うよ。

    それまではクサいとこを投げておけって指示。
    でも、ギリギリストライクを狙うのか、ギリギリボールを狙うのか
    ピッチャーとキャッチャーの意思統一ができてなかったように見える。
    そこで、ギリギリストライクを狙いにいったボールが甘くなった。
    経験不足のキャッチャーにありがちなミスだよ。

    だから韓国の監督はそのままストレートにあのキャッチャーは
    経験不足だったって言ったんじゃないかな?
    原因の話しだよ。もちろん責任の話しなら経験不足のキャッチャーを使った韓国の監督が悪い。
    Posted by at 2009年03月27日 07:28
  70. >>45
    >「日本には、子供たちがあこがれるスターが必要。
    >僕はメジャーリーグには全然興味がありません。」

    ちょっと泣ける。
    打たれた時「このどあほ!」とか思ってゴメン。
    録画した試合また見ないとな。
    Posted by at 2009年03月27日 07:29
  71. 4年後もサンディエゴやL.Aでやるのかしら?
    あの辺は韓国人の観客ばかりでうんざりする。
    個人的には新生ヤンキースタジアムで日本対アメリカを見てみたいな。
    Posted by at 2009年03月27日 07:32
  72. 中身ずっしり、愛情たっぷりの文章、楽しませていただきました。
    また、おりをみて野球ネタやって下さい!
    Posted by at 2009年03月27日 09:05
  73. 実力無い奴ほど良く吼える。べネのPもそうだな。
    ソースは俺の中・高時代のチームメイト。
    後輩にやたら先輩風ふかせたり、レギュラーの不振に嫌味言ったり・・・補欠はプレーで注目を集められないから、口が先行する。
    Posted by at 2009年03月27日 09:05
  74. 延長10回2アウト2,3塁
    バッターがイチローの状況で
    臭いところを突いて行け?

    非常事態では、明確な指示を出すのが常識

    そんなサイン出してる時点で、韓国が負けるのは当然の事でしょう。
    キャッチャーの経験不足をいい訳にするなんて指揮官の資質無さ過ぎ!
    Posted by (* ̄・ ̄)ノ ≡旦~~ at 2009年03月27日 09:25
  75. 韓国監督の最後の保身?責任転嫁?とも取れる発言は違和感感じるよね。
    普通なら、
    「我々は全力を尽くした。悔いはない。選手を褒めてあげたい。日本チームの勝利を祝福する」云々で済む話なのに、最後の最後でサインの交換ミスとか選手が可哀想すぎる。

    そのサイン自体も実は選手がイチローの調子を見て、イチローを打取れば非常な名誉と日本チームにダメージを与えることができるという感情的打算が働いたとも海外のスポーツ紙は分析してた。
    Posted by at 2009年03月27日 10:02
  76. 藤川が自身のブログでWBC関連の報道否定してるし、あちらの報道もどれほど真に受けて良いものなのか分からんなぁ。
    本人の「無編集の」発言が見れない限りはなかなか…。

    ダーヴィシュはイラン系だしMLBは親父さんなんかもイヤがりそう。
    Posted by at 2009年03月27日 10:10
  77. ダルビッシュってアメリカの女にもモテるのかな。
    Posted by at 2009年03月27日 10:10
  78. 監督はお冠だったけどあの時の韓国バッテリーの判断は間違いでは無かった。
    イチローの次が今大会当たりまくりの中島。
    敬遠しても中島に当てられたらやっぱり点は取られた。
    打順が上手くいったからこうなっただけの話。
    試合で投手を温存出来るぐらいの采配能力がある韓国監督なら、もうちょい先を読めばこの事態を避けられたはず。
    Posted by at 2009年03月27日 10:52
  79. しかし韓国と5回もあたるとは、なんて罰ゲームなんだろう。
    Posted by at 2009年03月27日 11:11
  80. ダルビッシュ父のほうがメジャー指向って話じゃなかったっけか?
    Posted by at 2009年03月27日 11:50
  81. ダルビッシュの親父は元々高校と大学をアメリカに留学してた人(イランの中ではかなり裕福な層)で、アメリカへの悪感情はない。
    というか親父は元々日本のプロ野球じゃなく、メジャーリーグに入ってもらいたかったくらい。
    実際、メジャーからも多数のスカウトが来ていたし。
    それを本人の強い希望で日本のプロ野球に入った。
    ダルビッシュは容姿はアレだが魂は完全に日本人だよ。
    Posted by at 2009年03月27日 11:55
  82. 野球は中継延長のせいで嫌いだけど、たまにこういう事があるから嫌いになりきれない妙なスポーツ。
    Posted by   at 2009年03月27日 12:31
  83. >2

    それはどうかなぁ、
    監督がマウンドに出て行って作戦(敬遠球)を直接指示することもできたでしょ。
    Posted by at 2009年03月27日 12:59
  84. もし日本が負けたとしたら、ダルを起用した原を責めるな俺は。
    城島は終盤放心状態みたいな感じでかなりやばかったし。
    Posted by   at 2009年03月27日 12:59
  85. ダルビッシュはハーフだからこそ普通の日本人よりも日本に執着心があるのかもね。

    イチローはあの時相手の采配を読んでたのかなボール球をことごとくファールにしてボールにさせようとしてなかった。ことごとくボール球を打ってるのにストライクゾーンぎりぎりからバットが届かないところに変化する変化球を振らなかったのもさすがだと思った。韓国は延長になるかもしれない状況で代打攻勢に出た時点で負け確定だっただろ
    Posted by at 2009年03月27日 13:40
  86. 他の人のコメ欄を含めて
    いい記事を読めたなあと思った
    Posted by at 2009年03月27日 13:49
  87. >それまではクサいとこを投げておけって指示。

    それこそ作戦ミス
    だってイチローは、そのクサいところを
    ヒットにする技術をもってるからである

    内安打の多いイチロー
    すべて監督の責任である。
    Posted by at 2009年03月27日 13:51
  88. 真面目にこんなドマイナー競技で選手の凄さなんて微塵も感じられない。
    と言ったら非国民扱いなんだろうか
    野球に思い入れがない自分には凄さかまるでわかんないぜ。

    世界のスポーツ人口はサッカー70%バスケ18%卓球5%で
    残り7%に残り全ての競技が集約してる現状だし
    競技人数以外での差をつける場合は格闘技・武術がその役割を担ってる。

    アメリカの人気でも
    アメフト>バスケ>>サッカー>>アイスホッケー=野球
    だから権威もほとんどないんじゃない?
    Posted by at 2009年03月27日 13:52
  89. 韓国のメディアはWBCの日本野球をぼろかすに貶してるな、本当に腹が立つよ、
    日本のメディアがまた韓国と戦いたいですね、て言ってるけど俺は韓国とだけは戦って欲しくないね。
    Posted by at 2009年03月27日 13:53
  90. サッカーは貧者のスポーツなんだから、競技人口が一番多いのは当然

    アメリカ人は点が沢山入る競技が好きだから、
    野球も一度に5点ずつ入るルールに変えればバスケには並ぶ筈
    Posted by at 2009年03月27日 14:26
  91. 世界の人気だの普及度だのでスポーツの優劣語るのは確実にサッカーファン
    普通のスポーツファンはそんなの気にしません
    Posted by at 2009年03月27日 14:31
  92. 米88
    サッカーについで競技人口多いのはクリケットですけど。

    あとアメリカでの人気はアメフトがダントツで野球とバスケが2位争い。
    サッカーが野球やアイスホッケーより上の人気なんてアメリカ人が聞いたら爆笑するよ。
    Posted by at 2009年03月27日 14:37
  93. >>88
    昔の日本は閉鎖的で世界規模なスポーツらしいスポーツはなかった
    格闘技はあったけどね
    そんな中、戦後にアメリカの影響で入ってきた大衆向けスポーツが野球だった

    子供達にグローブもバットも買えるお金はもちろん無い、新聞紙を固めて作ったボールにそこらの大きい棒切れを使って野球をした
    狭い所や少人数で遊ぶ為に三角ベースなど独自のルールも作られた

    だから昔の男の子だったら間違いなく遊んだことはあるし皆が気軽に参加できるスポーツが野球だった

    今でこそスポーツは細分化されているし、世界的に見ると野球は確かにマイナーかもしれない
    ヨーロッパでは知らない人の方が多そうだしね
    けれど野球は戦後の日本を担った大衆的なスポーツであり娯楽だった

    つまり、そこにはソウルがある訳だ
    だから日本は強い
    Posted by   at 2009年03月27日 15:08
  94. 日本と米国の人口合わせただけで、全ヨーロッパ人口くらいはあるからね。ベースボールが世界的にはドマイナーてのはどうなのかな。言われるほどマイナーでもない気がするが。
    Posted by   at 2009年03月27日 15:39
  95. >83
    延長入ってたから、伝令1回の制限に引っかかるんじゃないかな?WBCのルールは詳しく知らないんだけどさ。
    たしか同じ回にコーチが伝令行ってなかったっけ?
    Posted by at 2009年03月27日 16:26
  96. >世界のスポーツ人口はサッカー70%

    細かい事だけどスポーツではなく球技じゃない?スポーツだと陸上や水泳なども入るから、サッカーの70%はありえないと思う、
    でも球技人口でもサッカーは70%もあるのかな?
    Posted by at 2009年03月27日 16:36
  97. 日本が世界一なのになぜメジャーに行く必要があるのか?
    とダルビッシュは考えてるのかもしれません。
    Posted by spring at 2009年03月27日 16:41
  98. ※88
    野球に興味がない大多数の国にとっては
    何の意味もないのは確かだろう

    だが日本式カレーやラーメンのようにw
    すでに日本の文化と精神にしっかりと
    根付いたスポーツをくさするのはどうなんかね
    それこそが「世界では」を無駄に気にする卑屈さじゃねえの

    世界的に見てドマイナーでも
    日本では超メジャースポーツで野球を一度もやったり見た事ない
    少年なんてほとんど皆無だし選手の凄さは分かるよ
    Posted by at 2009年03月27日 16:51
  99. 管理人がかなりの野球好きなのは分かった
    ただ翻訳するだけじゃなくてこういう管理人の意見が前面に出た記事も面白いね。
    いつもは最後に申し訳程度にちょこっとついてるだけだし

    ちなみに米大手調査会社ハリスだかの調査結果によると2009年最新のアメリカ人のスポーツ人気は
    1.アメフト
    2.野球
    3.モータースポーツ
    4.バスケ
    ハリスの公式サイトに行けばパーセンテージとかも書いてある英語のpdfファイルが置いてあるから興味あればどうぞ
    Posted by at 2009年03月27日 17:13
  100. 野球は戦前から国民的スポーツだったよ。
    プロ野球も戦前からあった。
    日本に野球が伝わったのは19世紀。
    戦後に広まったわけじゃないよ。
    Posted by at 2009年03月27日 17:22
  101. 野球は明治時代に日本に入ってきていて、戦前にもうすでに相当な人気だったよ。
    Posted by at 2009年03月27日 17:35
  102. 更新ご苦労様です
    Posted by w at 2009年03月27日 17:36
  103. 韓国はあそこでイチローを倒せれば次の回でさよならの流れの雰囲気だったから、真っ向勝負に出たのかなと男気を感じてたんだけどなー。
    監督の言い分だと、ベンチからの支持は「臭いところをついて歩かせろ」だったのかな?
    捕手のリード見てると、真ん中要求したりしてるしで敬遠の気持ちは無かったっぽいから、それなら伝達ミスだったんだろうね。

    でも、もし指示が本当だったとしても、あの場面だと敬遠なら敬遠、勝負なら勝負で明確なサイン出すべきだったとは思うね。
    臭いところ狙って、勝負する心構えなしにあまい球が入るのが一番お粗末だわ。あのピッチャーそこまでコントロール良くなかったし。
    真っ向勝負って話だと、韓国チームの男を見た感じで好感度アップだったんだけどなあw

    監督からしたら韓国世論の声があるので、完全敬遠は選択できない、勝負っ気をみせて歩かせるしか選択肢がないって考えだったんだろうかね。
    まあ監督は最後は選手を庇ってやらないと駄目だよなー。韓国国内の過剰なバッシングにびびっちゃったのかな…


    野球人口増やすためには、どんどん世界にもっと手打ち野球を広めるべきじゃないかなーと思うな。
    色々な国に広めるにはルールの簡略化も必要そうだけどさ。
    Posted by at 2009年03月27日 17:41
  104. ※103
    本音がどうであれ監督は
    「あそこは自分が真っ向勝負にいかせた
    愚かな過ちだったかも知れないがイチローを討ち取って
    締める事こそ価値があると信じたからだ
    選手に非はないすべて私の責任だ」とかコメントしてたら
    日本国内でも評価は激上がりだったろうし
    韓国でもそれを非難する人間は
    少なかった気がするけどどうなんだろうね
    あの監督は非常に優秀だと思うだけに
    負け惜しみコメントは正直残念
    Posted by at 2009年03月27日 18:43
  105. ドイツもWBCに呼んで〜(涙)
    Posted by   at 2009年03月27日 18:44
  106. >>96
    一応サッカーは欧州、南米、アフリカ、東南アジアでダントツの人気で、中東でも人気がある。
    東アジアの日本、中国 韓国でも少なくとも2〜3番手の人気はある。
    アメリカだと5番手位かな
    それ考えると70%というのも十分ありえる数字ではある。

    ちなみに世界の野球の競技人口は約1200万人なんだけどそのうちの726万人が日本人なんだよね。
    とりあえずWBCの本来の目的は世界への普及であるのだから、アメリカが本気でないなど現状改善すべき点がかなり多いのも事実だよね。
    Posted by ru at 2009年03月27日 18:52
  107. 世界の競技人口は

    1位が、バスケットボールで4億5000万人

    2位が、サッカーで2億4000万人

    次いで、クリケット→バレーボール→陸上競技らしい
    Posted by at 2009年03月27日 19:06
  108. クリケットが出てきたよ世界2位だって
    http://www.cricket.or.jp/01/14.php#

    インドが世界に誇るエンターテイメントは映画とクリケットといわれるほど、クリケットはメジャー。男の子はクリケット選手、女の子は女優にあこがれるという。 インドの街中に出れば、多くのクリケットスター が宣伝看板やテレビCMに出くわす。 10億人以上のインドの人口のほとんどがクリケットファンといわれており、ライバル・パキスタン戦の視聴率は80%以上とのこと(8億人が見ている計算)。クリケットは世界第二位の競技人口を持つというが、インドの貢献度は大きい。
    Posted by at 2009年03月27日 19:07
  109. 腐れ儒教のニダー地方(なんとかグック?)では
    目上のナマモノの失敗は、
    目下のナマモノに押しつけて「全て解決」です。
    ホントはどうだったのか?なんて詮索されることもない。
    若い捕手にミスがあったとしたら、目下であったことだけ。
    Posted by at 2009年03月27日 19:14
  110. イチローは凄いが
    一郎ときたら...
    Posted by at 2009年03月27日 19:20
  111. 敬遠しなかった事に熱いものを感じたんだけど
    どちらもドラマチックな事するな
    流石プロスポーツだなぁと……

    実際はゴタゴタしてたのか……
    残念だなぁ
    Posted by at 2009年03月27日 19:25
  112. いや、流れは分かるんだけどさ、競技人口とか別にどうでもよくね?
    あの決勝が観る価値のある一戦だったことには揺るぎはないんだし。

    つかアメスポって基本的に米国内で閉じてて広がんないよね。英国系のと違って。
    Posted by at 2009年03月27日 19:28
  113. >>107
    なるほどバスケは欧州でも人気あるもんなぁ。
    日本でも競技人口かなり多いと思うのになぜかマイナー扱いだよね。
    Posted by at 2009年03月27日 19:34
  114. >>107
    なるほど
    バスケは欧州でも人気あるもんなぁ
    日本でも結構競技人口いるはずなのになぜかマイナー扱いだよね
    Posted by at at 2009年03月27日 19:38
  115. アメリカは植民地がほとんど無かったからね。欧州と違って。
    Posted by at 2009年03月27日 19:39
  116. そもそも「競技人口」ってのがどれだけ不正確なデータかってのをまず勉強した方がいい
    日本みたいにちゃんと協会に属していてそのスポーツを主に専門にしている人を正確にカウントする国もあれば、ただ街中で遊んでる人たちの割合から推定人数を出してるような国もある
    中南米なんかは野球の競技人口は「不明」になってるしな
    ちなみに世界一競技人口の多い格闘技は空手と言われてるんだが、だからといってそれらの王者がタイソンやヒョードルより凄いだなんて思わないだろ
    都合のいいときだけデータを持ち出すんじゃねえよ
    Posted by   at 2009年03月27日 19:46
  117. アメリカがどんどんルール変えちゃうからアメフトみたいになりつつあるよね
    Posted by at 2009年03月27日 19:58
  118. 原文も載せてくれると英語の勉強になっていい気がする。
    Posted by at 2009年03月27日 20:54
  119. 漫画的に言うと
    日本:友情パワー
    韓国:怨念パワー
    米も王者の貫禄パワーとかそんなノリの雰囲気出して盛り上げてほしいんだがな
    米は一番じゃないとやる気が起きないとかそんな印象がある
    負けるのが嫌なんだろうが負けても全力でやることに意義があるだろうコラ
    Posted by   at 2009年03月27日 21:46
  120. >>115
    でもそれだとバスケが普及してる理由が・・・
    Posted by at 2009年03月27日 21:48
  121. ダルビッシュのコメントがまた憎いね〜
    俺の姿をしっかり見ろ!って言ってるみたいでかっこいい
    メジャーはイチローなんかに任せておけばいい
    妻と子供のためにもね日本で活躍してほしいな
    Posted by at 2009年03月27日 21:55
  122. アメリカが本気にならないといずれ大会もジリ貧になるよなぁ
    日韓戦ばかりだといずれ飽きられるし

    すでに3回目の開催を危惧する声すらあるそうだし
    Posted by at 2009年03月27日 22:03
  123. 今日、たまたまJsportsでドミニカ対オランダのオランダが勝った試合見た。最後、オランダがすっげー嬉しそうだった。まるで優勝したような勢い。
    ああいうチームとやってるところを見たかったな。

    今更だけど、アメリカでのプロスポーツ人気と競技人口は一致してない。MLSはイマイチでも競技人口は凄いらしいよ。300万人だったかな?
    Posted by at 2009年03月27日 22:13
  124. 要は「自分は野球が好きじゃない」って、それだけの事実だろ。なんでそれを「認めろ」って強いて他人の気分を悪くさせるんだかな。
    好きな者が寄って楽しんでいるところに、横から出てきて「オレ嫌い。つまんねーよな、な?だよな?」
    どんだけ自己チューなんだかな。

    メディアで扱い大きくてウゼーんなら、そっちに苦情出せば良い。個人の好みで運営されているブログに訴えることとは思えんわ。
    Posted by at 2009年03月27日 22:24
  125. 久々にというかネットならでは思い入れの強い、それがストレートに胸にズンとくる文章がたまにあって、今回のエントリと米欄もいい感じ。

    >「日本には、子供たちがあこがれるスターが必要。僕はメジャーリーグには全然興味がありません。」
    このセリフを言う、ダルの気持ちを、ほんの少しでいいから考えて欲しい。

    わかった、野球好きの甥っ子にも伝えとくね。
    Posted by at 2009年03月27日 22:25
  126. あれはただの負け惜しみでしょ。
    韓国チームの勝負の力点は明らかに9回裏
    だった。あの回にすべてをかけて決め切れなかった時にほとんど勝負が決まってた。
    あの後試合が続いても韓国が得点することは
    まず出来なかっただろ。
    Posted by at 2009年03月27日 23:54
  127. >>122
    アメリカに留学してる友達に聞いたら全然盛り上がってないって言ってた。
    スポーツニュースでもほんの少しだけで今はバスケのことばっかだってよ。
    Posted by at 2009年03月28日 00:46
  128. フィリピンとか米の植民地だったのに何で野球が流行らなかったのかな?
    バスケやサッカーもあんま人気無さそうだし不思議だな。
    Posted by at 2009年03月28日 00:51
  129. 確かに野球の母国で開催国のアメリカが全然盛り上がらないのは寂しい。
    メジャーのワールドシリーズが真の世界一を決めるイベントだって認識なんだろうな。
    Posted by at 2009年03月28日 00:57
  130. ノムがアメリカの傲慢とか言ってたけど、
    WBCがこのまま続いてもその認識は変わらなそうだけどな。
    Posted by at 2009年03月28日 01:06
  131. 序文の小ネタの
    「車を運転中に携帯を使っただけなんですけどね。^^」
    はどうかと…
    だけ、って…
    Posted by at 2009年03月28日 01:38
  132. 決勝戦はマジで心臓に悪かった
    最近野球あんまりみなくなったんだけど
    日本にも良い選手沢山いるんだね
    Posted by at 2009年03月28日 01:43
  133. ダルがアメリカにだけは絶対に打たれたくないとかインタビューで答えてたけど、
    メジャーが世界一だと思ってるアメリカには打たれたくないってことなのかな?
    日本の野球を舐めるなって感じで
    Posted by at 2009年03月28日 02:18
  134. >88

    俺はサッカーファン。
    逆に野球はガキの頃に時間通りに終わらない中継で、好きな番組が何度も潰された事から「野球のクソヤロー!!」って思うくらい。
    ルールもろくすっぽ分からないし、用語なんて『バッター』・『ピッチャー』・『キャッチャー』・『アウト』・『セーフ』以外はチンプンカンプン。
    『ツースリー』が何の略かさえ、未だによく解かってないくらいの、野球音痴。

    でも今回のWBCは感動した。
    決勝戦の日は仕事がたまたま休みで手に汗握って応援してた、普段は野球なんて絶対に見ないのに。
    それに最後に皆が「打ってくれ!」って思ってた、正にその時に打ったイチローはスゲー選手だって思うよ。
    専門的なすごさは判らねーけど、決めなきゃいけない時に決められるってのは、どんな競技の選手でもなくてはならない素質じゃん。

    思い入れ無くても解かるぜ?それくらいは。
    Posted by at 2009年03月28日 02:19
  135. 普通体育の授業や友達と遊んだりして野球のルールは大体覚えないか?
    年代や地域にもよるのかな。俺は子供のころは皆でサッカーよりも野球やってたな
    Posted by at 2009年03月28日 02:26
  136. >>120
    バスケはマイケルジョーダンの功績が大きい
    特に92年のバルセロナ以降は国際的に人気と知名度が上がったと思う
    Posted by at 2009年03月28日 02:53
  137. 野球もサッカーみたいに色んな大会作れば良いのにね
    クラブチームだったり、ナショナルチームだったり
    まぁ、10年くらい前WBCなんて想像してなかったから
    少しは進歩したってことなのかもね
    Posted by   at 2009年03月28日 03:45
  138. なんか韓国の記事に書いてあったのですが、王さんが新聞記者に伝えたところによると、
    「4年後は日本で開催する案がある」
    だそうですよ。

    ダルに関しては非常に男気を感じて嬉しいのですが、実際問題、このペースで活躍していくとすると、年俸の関係でメジャーに行かざるを得なくなるのではないでしょうか。
    日ハムでは5億が限度でしょうし(だからGMもメジャーに行って欲しいと言っている)、そこから巨人に移籍しても8億まででしょうから。
    あと行きたくない理由と言ったら、人種問題か、あとは奥さんの頭の問題か(笑)
    Posted by at 2009年03月28日 03:45
  139. 小中高ずっと野球部に入ってたけど、
    部活の練習早めに終わったとき(弱小で練習時間あまり取れなかったから)
    とかは、よく皆でサッカーしてたな。

    野球やってる奴って結構サッカー好きも多いと思うんだけど(俺だけかな?)
    サッカーやってて野球も興味ある人って少ないのかな。
    サッカー盛んなところでは野球に触れる機会があまり無いんだろうか。
    Posted by at 2009年03月28日 04:05
  140. 野球のU-25の世界大会開くみたいな案出てるよね。日本や韓国の若手。MLBのマイナー級が出場して対戦する形式の。けっこう面白かもね。
    Posted by at 2009年03月28日 08:57
  141. 真面目にこんなドマイナー食い物で料理人の凄さなんて微塵も感じられない。
    と言ったら非国民扱いなんだろうか
    カレーに思い入れがない自分には凄さかまるでわかんないぜ。

    世界の主食分布人口はパン70%麺類18%芋5%で
    残り7%に残り全ての料理が集約してる現状だし
    料理人数以外での差をつける場合はイタリア料理、フランス料理がその役割を担ってる。

    アメリカの人気でも
    パン>麺類>芋>>米=カレー
    だから権威もほとんどないんじゃない?
    Posted by    at 2009年03月28日 12:46
  142. Posted by    at 2009年03月28日 12:53
  143. 鮮人が本音を語ってるぜ。

    こいつらは本当にどうしようもねえゲスだな。日本を散々侮辱してたのはお前らだろうが。もう一度イチローの決勝タイムリー見ようかな。ああ今日も飯がうまいぜ(笑)。

    -----------------
    韓国監督「イチローを懲らしめたかった」
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2009/03/28/16.html


     WBC韓国代表の金寅植監督(61)が、29日放送の韓国MBCテレビのインタビュー番組で「イチローを懲らしめたかった」と本音を漏らしたと聨合通信(電子版)が27日、伝えた。同監督は「大会中一番悔しかったこと」に決勝でイチローに浴びた決勝打を挙げ「一晩中眠れなかった。不振だったが、決定的場面で打ったのはさすがだ。イチローは汚い言葉を(マスコミ上で)発していたので一度懲らしめたいという気持ちがあった」と話している。
    Posted by at 2009年03月28日 13:37
  144. 良い記事ありがとうです!日本野球がアメリカでどういう評価されてるのかについての翻訳をネタがなくなったときでいいんでお願いします。
    Posted by at 2009年03月28日 13:42
  145. >141
    ネタなのは分かるんだがせめてパンと麺類はまとめて小麦という扱いにしてくれ
    Posted by at 2009年03月28日 14:18
  146. 九回から十回にかけては心臓の鼓動が凄く早くなり、終わった後になって胃が痛くなってきた。
    でも本当に感動しました。
    Posted by at 2009年03月28日 15:16
  147. >WBC優勝記念に一つぐらいはと思ってましたので。

    そんなに野球に興味ないの?
    Posted by at 2009年03月28日 16:44
  148. ダルがメジャーに行きたくない理由って、やっぱ人種がらみでアメリカへの反感があるのかな
    Posted by at 2009年03月28日 17:22
  149. なんつーかスポーツに過剰な幻想を抱きすぎだろうと思う。
    現実にスポーツをしている人は人口比から考えたら大した人数じゃない
    まわりでやってない奴のがほとんどだろ?
    ただサッカーのプロアマ全て含めての普及度は
    サッカー=スポーツといってもいいレベルかと思う。

    陸上競技はそれ自体がスポーツとは捉えられないほどの基本行動だから
    競技人数は少ないけど一番身近なスポーツともいえるね。
    健康のジョギングとかが長距離走のカテゴリに入るかはしらんけど

    競技として明確に人が認識するのはコストがほとんどかからない
    バスケとサッカーが現実の二強だろうと思う。
    クリケットは競技の登録人数は多いけどそれなりの広さと全員分の用具が必須だから
    普及率で語る時に一番見掛け倒しの典型じゃないかね。

    俺としとたらもっと空手が世界に普及してほしいけどねー
    Posted by at 2009年03月28日 17:24
  150. まー、そーゆー邪念があると野球の神様に見放されると思い知ったろう、韓国の監督よ
    Posted by at 2009年03月28日 17:25
  151. アメリカは小さい扱いでも報道されるだけまだマシだって。
    オーストラリアの新聞なんてWBCの記事皆無だそうだ。
    Posted by at 2009年03月28日 17:30
  152. シールズが褒めてくれるのはいいが、「ディフェンス重視」の布陣であんだけ得点したんだったらニッポン凄くね?
    イチローが普通の状態なら、もっと取れたわけだし
    Posted by at 2009年03月28日 17:37
  153. 隣の監督、大会中の公式コメは結構マトモっぽかったのにな
    「監督は責任を取ればいい」ってのが持論の原のほうがエラいや
    Posted by at 2009年03月28日 17:58
  154. ダルは腕が短いからコントロールがいい(!)てのTVで見てから、ダルが映る度に周りの選手と腕の長さを比べてしまう…

    首や脚は長いのに…
    Posted by at 2009年03月28日 18:05
  155. 17:24の人の論旨がよくわからないのだが…

    空手をする人なのだけはわかった
    Posted by at 2009年03月28日 18:09
  156. >153
    一応は「明確に敬遠を指示しなかった私の責任」とか言ってるみたいよ。
    責任は自分がとるけど、事実は事実として言うってスタンスなのかね。


    ダルビッシュのメジャーには行かない発言については、ただでさえWBCはMLBの外国人選手の獲得見本市と思われてる部分があるし、素直に嬉しいよ。
    アメリカに勝っても良い選手MLBにごっそり引き抜かれて、日本球界は空洞化じゃ悲しすぎる。
    日本球界はメジャーのファームじゃないんだからさ。

    お金の面やメジャーで通用するか試したい選手の気持ちも解るんだけどね。
    そういう意味でも、WBCのV2で日本野球がMLBに通用する事をある程度証明できたのは大きいよ。
    まあ報酬面はメジャーには到底適わないけどさw
    Posted by at 2009年03月28日 18:52
  157. 「セルフィッシュ」と批判したのはプッツだと最後を読むまで思ってたww
    プッツといえば、カメラの前でイチローと親しげに肩を組もうと思って、あえなくイチに袖にされた苦い記憶があるw

    ぺトコパークの逸話は>>67さんが指摘してる通り「有名なペットショップ」なので注釈が欲しいところです
    Posted by at 2009年03月28日 21:28
  158. ブイーング含め韓国は喋らなければ最高の試合だったのに。
    Posted by at 2009年03月28日 22:45
  159. イムが仏に見えた
    Posted by 旨茶 at 2009年03月28日 22:53
  160. 二度も世界一になった国の選手がほとんどメジャーリーガーなんてさびしすぎるからね
    (もちろんそれだってすごいことだけど)
    ダルビッシュに日本でやり続ける意志があるみたいで嬉しい
    Posted by at 2009年03月28日 23:28
  161. 米で幾度か書かれてるけど、ダルビッシュはメジャー行く気本当に無いらしい。

    小学校位まで名前と容姿でからかわれたりしてたけど、
    野球を始めてからは一目置かれていじられることも無くなり、
    チーム一丸となって戦う内に疎外感もなくなった、とこないだTVで言ってた。

    ハーフ故の日本に対する思い入れと、野球に対する感謝みたいなのが、
    「日本野球」に対するこだわりになってるんじゃないかな。
    年俸額とかの問題はあるけど、ダルビッシュ自身がよしとするなら
    実力は今回世界レベルだと証明された訳だし、わざわざメジャー行かなくても良いやね。
    Posted by at 2009年03月29日 04:53
  162. 『運転中に携帯を使っただけ』とか、軽率すぎるわ。
    運転中にケータイ使った所為での事故がどれだけ多いか知らんのか?
    こういう認識の人間が居るから事故が減らないんだろうな。
    Posted by at 2009年03月29日 14:24
  163. しかし…あれだけ韓国戦見せられたら
    飽き飽きするな。
    もっと他の国との試合も見たかったよ。
    Posted by at 2009年03月30日 16:11
  164. wbcの記事なんてよく見つけましたね
    砂漠で水を見つけるより難しかったでしょう
    Posted by at 2009年03月31日 03:18
  165. そういや杉内もメジャー興味ないみたいよ
    Posted by at 2009年03月31日 04:31
  166. 韓国絡みのスポーツはもう良い…
    胸焼けするwww
    勝っても負けても何も良い事無いし
    Posted by at 2009年03月31日 11:57
  167. イッキュウをペットショップに連れてくってのがジョークなの?

    ごめんなさい笑うポイントがわからないよ

    イチロー大好き
    Posted by 犬彦うがや at 2009年04月02日 01:22
  168. 17:24の人は武道をやってる人じゃないと思う
    (世界大会を見たことあれば外国に広まってほしいとは考えないだろうと思う)
    Posted by at 2009年04月03日 09:26
  169. こちらのページ初めて寄らせてもらいました。
    各記事読み応えあって面白いですね
    テーマも私が興味ある物が多くて楽しいです。

    私も今年のマリナーズには期待していますので、一緒に応援しましょうw
    Posted by yama at 2009年04月03日 10:52
  170. 競技人口云々よりも、アメリカは独自の物にこだわりすぎる。見てて痛い。
    世界がサッカーで盛り上がってても一般のアメリカ人は知らんぷり。
    歴史ある競技に無関心だから今回のWBCみたいにルールを変える事を躊躇しない。

    それに巻き込まれるのも大変だわ。
    だれか批判する人いないの?
    Posted by at 2009年04月04日 16:41
  171. 正直、スポーツは格闘技以外に興味ないんだが
    今回のWBCはマジで感動した!日本おめでとう!

    そして今回がこのブログへの初書き込みです、管理人さんこれからも頑張ってください、応援してます
    Posted by at 2009年04月07日 14:07
  172. >>155
    どんぐりの背比べって事だろ。
    Posted by at 2009年05月03日 08:17
  173. 昨日ここ見つけたばかりで今更レスる上に誰か似たようなことコメしてると思うけど言わせてくれ。
    韓国代表の監督、オマエ最っ低。
    敗因を選手のせいにするなんざ安いんだよ。代表監督に選ばれる様な人物のやる事じゃ無いだろ、あ゛ァ!?
    もし言ってる事がホントでも、それはテメェに統率力か人望のいずれかが、下手すりゃ両方が欠けている事の証明にしかならんと気付け。

    それとも。
    「私は日本人ですから韓国代表が負ける様に采配振るいました」
    とかぼざいてみるかい?!
    最低野郎。

    アメリカは…お子ちゃまだからなぁ(汗)
    Posted by at 2009年05月10日 20:38
  174. まだまだ埋もれるには惜しい記事。
    Posted by at 2009年05月26日 20:40
  175. 日本が優勝したけど、結局この大会の支配者はアメリカなんだなぁって思った。
    すべての日程や形式がアメリカに都合よく作られていて、他国はそれに従うしかないんだもんな。
    Posted by at 2009年08月06日 15:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
雑記ですから

08/03/22

ブログの参考にしてる面白い本ランキング。

1位
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
外人さんがアニメを中心とした日本のオタク文化を本にしたものは珍しくなく なってきましたが、その中でもこの本はダントツで理屈抜きに面白い。 何が良いって、著者のパトリック・マシアスが、アメリカで育った本物の ギークだって事に尽きる。子供の頃から、ゴジラやウルトラマンなどの特撮や バトル・オブ・プラネット(ガッチャマン)やスター・ブレーザーズ(宇宙戦艦 ヤマト)に夢中になり、アメリカのTV会社のいい加減さに翻弄されながらも、 オタクであり続けた記録が、微笑ましいやら楽しいやらで最高です。 内容にちょっと触れると、黒人やヒスパニックの危ないお兄さん達がドラゴン ボールのアニメTシャツを着てたりとか、リン・ミンメイにアメリカの少年たちが 「デカルチャー」しちゃったり、ガッチャマンのパンチラシーンで性に目覚め ちゃったり、ガンダムWでアメリカの十代の少女たちがヤオイに走ったりとか、 もう興味がない人にはどうでもいい話ばかりなんですが、ファンには溜まらない ネタのオンパレードで一気に最後まで読ませる魅力がある、というか魅力が溢れ まくってます。
自分が知る限り、彼以外のオタク本を書いてる外人さんは、アニメを楽しんでると いうよりも評論しているので、どうも上から目線の様に感じてしまいます。 スーザン・ネイピアさんの本を読んだ時も、そんな印象を受けましたよ。 日本を良く研究されていて、あ〜そういう考え方もあるのかあと、感心する一方、 彼女には、アニメに対しての答えが既に出ていて、その持論を補強するためのアニメ だけを例に挙げるので、ちょっとそれは違うんじゃないかと反発したくなる。 翻ってマシアスは、アニメを見る目線が自分とほぼ同じなので、共感できるんですよ。 ただ単純にアニメや漫画を楽しんで感じたままを書き連ねてる。学術的には価値が無い のかもしれませんが、自分にとっては凄く価値のある本だったりします。

2位
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
図書館で借り直してまた読んでみた。
やっぱり面白い。
地球の裏側にある全くの異文化で育った人の感想や考え方って、日本人には 想像できないような意外性があるし、普段は気にもしなかった事を指摘されると あ〜確かにそうだなと思わず納得させられる。 この作者のコリン・ジョイス氏のように10年以上日本で暮らし日本語がペラペラ になったイギリス人が、日本語の巧みな言い回しや表現・ユーモアに感心し楽しん でいると書いているのを読むと、単純に嬉しいし興味深い。 コリンさんは「猿も木から落ちる」という諺がかなり気に入った模様。 英語での「Nobody is perfect」なんて足元にも及ばないと言ってます。 この方は、ニューズウィーク日本版の記者を経て今はイギリスの高級日刊氏 テレグラフの東京特派員をしてるのですが、日本で「全米が泣いた」というフレーズ が流行った時は、それを記事にして送ろうとしたほど気に入ったそうです。 残念ながら、他の記者に先を越されてしまったようですが、まさか「全米が泣いた」 が既にイギリスで紹介されてるとは意外というか、そんな重要性が低い記事も 書いてるのかとちょっとビックリ。
他にも、プールに日本社会の縮図を見ちゃったり、美味しいけど味がどれも変わらない日本のビールにガッカリしたり、イギリスは紳士の国と言われて驚いたりと色々な面白エピソードが満載でした。 この面白さの半分でも見習いたんもんです。^^;

3位
中国動漫新人類 (NB online books)
中国動漫新人類 (NB online books)
目からウロコが落ちました。ボロボロって。 この本の趣旨の一つに「反日で暴れる中国人がどうして日本のアニメや漫画を楽し んでいるのか?」を考察するというものがあるんですが、正に自分が常々知りたいと 思っていた事なので、本当に楽しんで読めました。 著者は中国で生まれた日本人であり、大学で中国からの留学生を教えていたりもして るので、彼らの生の声を通訳など通さずにそのまま文章にされている所が魅力です。 スラムダンクが中国でもの凄いバスケブームを起こしたり、大人気のクレヨンしん ちゃんをパクッた中国アニメが中国人の小さな子供にも馬鹿にされてたりとかも 面白いネタだったんでが、コスプレイベントが中国の国家事業として企画されている という事実にビックリ。もちろん、何で反日教育をしてる中国政府が、日本アニメ 大好きの若者が日本のアニメキャラに扮するコスプレを自ら開催するのかという理由 も、著者なりに一つの解を示してくれています。他にもアメリカで起きた反日運動の 裏側など、アニメ以外の話題にも触れており読みごたえ十分な内容でした。 管理人同様、今の中国はどうなってんの?と思ってる人は是非読んでみて下さい。

4位
世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて紹介しながら 著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。 著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」とほぼ 毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、何故東洋人を見かけ ると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人がこんなルーマニアなん かに来るわけがない。中国人に違いない。って思うんだよ。距離感が違いすぎるんだ。 日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。リップサービスを差し引くとしても 他のルーマニア人にも同様の意見が多かったと述べてます。 何か読んでてこそばゆくなってきますが、こんなのもあります。 アメリカが日本人を動物に例えると何かというアンケートが実施されて、一番多かった 答えが「FOX(狐)」だったとか。どうやら「ずるい、ずる賢い」という意味だそうですが、狡猾・卑怯者ぐらいに思ってるのかもしれませんね。 真珠湾から安保のただ乗り(と向こうは思ってる)、湾岸戦争でのお金のみの貢献に 日米貿易摩擦あたりでこういう印象になってるそうです。 とまあ、こんな風にちょっと顔をしかめたくなるようネタも載ってます。
全体的には面白い内容のネタが多いし、巻末の辺りでは世界中で愛されるアニメや 漫画のジョークもあったりするので、ここの読者さんならかなり楽しめると思います。 この本が話題になった頃は、よく2ちゃんねるでもこの本に載ってるジョークがコピペ されてたので、あーこれがネタ元かあと膝を打つ人もいるでしょう。 単純な面白さで言うと前回紹介した「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート よりも上だと思う。まあジョーク集だから当たり前なんだけど。^^;

5位
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
今やアメリカのMANGA出版社で1人勝ち状態になりつつある、VIZの創設メンバーである堀淵 清治氏が、アメリカでの漫画出版における艱難辛苦を当時を振り返りながら語っています。ご存知の様にVIZは小学館と集英社の共同出資による日本の会社です。だから自分はてっきりこの堀淵 清治氏も小学館か集英社の人だと思っていたんですが、さにあらず。 VIZを立ち上げる前は、アメリカに住んでるただの漫画好きなヒッピーだったようです。 VIZの立ち上げ直後はアメコミの会社エクリプスと組んでその販路を活用するも、アメコミの流通経路や販売方法に限界を感じ、尚且つVIZ単独での漫画出版の野望の為にエクリプスと袂を分かつ。その時の葛藤や苦労、その後のもう駄目かいう苦境にある女性漫画家の作品に救われたりと VIZの成長物語がとても楽しく読める。 アメリカにおける漫画黎明期をその直中にいた生き証人とも言うべき人の回顧録。 興味がある方は是非。

6位
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
これは面白かったというよりも先に、はあぁ〜とため息が出た。 ある程度分かっていたとはいえ、現地で何十年も働いた人から人種差別の実情を 語られると重みが違う。ほんと彼らは有色人種を差別することが骨の髄まで染み 付いてるというか、遺伝子に書き込まれてるんじゃないかって感じですよ。 しかし、その差別も年代によって少し様子が違うという所にイギリスの歴史が 垣間見えて興味深かったです。 著者はある日本の電気メーカーの現地法人社長をされてたのですが、イギリス人 社員のくせもの振りに随分と辛酸をなめさせられたようです。日本人の常識から すると、キチ○イ認定されそうな人が普通にゴロゴロいるってのが凄いですよ。 性善説で動くと悉く失敗し、自らのお人よしぶりを痛感させられたとありますから。 ほんと改めてイギリス人てこんな人間なのか、イギリスってこんな国なのかと 驚かされました。テレビなどで英国に良いイメージしか持ってない人にはかなり ショックな内容かしれません。 本筋の現地オフィス関連の苦労話は文句なしに面白かったですが、少し話しが それる部分はちょっと退屈だったかも。
とにかく良い意味でも悪い意味でも心に残るネタが多かったです。 ビジネス書ではなくエッセイなので、そういう問題に対処する方法が詳細に書いて ある訳ではないですが、英国の負の部分を実体験に基づいて書かれた本は意外と 少ないと思うので、是非一読してみて下さい。

7位
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
これで4回ぐらい読んだと思うけど、いつも読後に妙な気分になる。 面白かったーと喜んだり、何じゃこれと失望したりという激しい感情じゃなくて、 慣れ親しんだ東京の話のはずなのに、何か知らない別の街を題材にしたおとぎ話を 聞かされたような、まったりした感じ。 きっとこれが、哲学者だという著者のマイケル・ブロンコが書く文章の力だね。 普通の外人さんと違い、異文化に驚くだけで終わらず、そこに哲学者らしい解釈を ちょぴり詩的に加えてるのが印象的だった。 大袈裟に褒める訳でもなく、手厳しく批判するでもなく、彼独特の言い回しで東京 の一部を切り取ったエッセイの集合を、退屈と感じる人もいるかもしれないけど、 自分にとっては、味わった事のない感慨を与えくれる貴重な本です。 ま、そんな曖昧な紹介はこの辺にして内容に少し触れると、著者は宅配便の便利さ にいたく感銘した模様。ほとんど奇跡だとまで言ってます。^^ 日本人にしたら当たり前の事だけど海外では違うんですかね? 面白かったのは、やっぱりTシャツのなんちゃって英語は最初凄く気になったみたい ですよ。女性が胸の位置に「ロッキー山脈」とか「天国の門」とかプリントされた Tシャツを着てると思わず視線が胸に吸い込まれると言ってます。^^ まあこれは定番ネタですね。でも彼の場合は、呆れるだけで終わらずそこで哲学 しているのが売りです。

8位
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
これはもうタイトル勝ちというか、日本人なら思わず手に取りたくなるでしょ。^^ でも、ちゃんと中身も充実してますから問題無しです。 2年ほど前の本なので、内容に新鮮味は欠けてますが、ホンダが二足歩行ロボットを 創る際、法王に神への冒涜にならないかお伺いをたてに行き、それもまた神の御心に かなうとお墨付きを頂いたとか、フランスで日本色丸出しのアニメめぞん一刻が 大人気だったというのを読むと、理屈ぬきに楽しくて堪らないのですよ。 著者はデジタルハリウッドの学長さんだったりするので、そういう世界に広がる オタク文化をビジネスや産業と絡めて解説されてもいます。

9位
シュリーマン旅行記 清国・日本
シュリーマン旅行記 清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
トロイの木馬で今日でのも有名なトロイアの遺跡を発見したシュリーマンはみなさんご存知でしょう。 しかし、彼が日本へ来ていたことを知る人は意外と少ないようです。もちろん自分も知りませんでした。^^  タイトルからも分るように、この本の1/3は清国(万里の長城や上海など)に割いてます。 しかし、残りの全てがあのシュリーマンが書いた日本見聞録。それだけでもう必読ものでしょ。 amazon顧客リビューのずらっと並んだ高評価ぶりを見て頂ければ自分が言う事は何も無いです。

10位
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
amazon内容紹介 : イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。
当時のマスコミ報道は本当に酷かった。今でも大して変わらないですけどね。^^ だから、自衛隊の活動は実際の所はどうだったの?という方には是非読んで貰いたい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。