2008年12月05日

「日本て意外と・・・・・・」外国人お小遣い事情

元ネタ  dannychoo.com



闘神都市IIIをプレイしてる訳ですが、ちょっと心配になってきた。
確かに面白いんだけど、今ひとつドッカーンと来ない。
おいおいもう決勝戦まで来ちゃったよ・・・
まさかこのまま大きな山もないままに終わっちゃうのか・・・・・・・
そう思ってたら、ここで急展開来たっ!!!
やっぱりアリスソフトはこうでないと。
そんな訳で未だに嵌り中の為、時間が無いのでサクッと。
紹介したい本とかもあるんですが、それはまたその内に。
お題は、日本の子供が貰ってるお小遣いに対する海外反応みたいな
感じです。お馴染みのダニーさんのサイトをネタにさせて頂きました。
では興味のある方はどうぞ。


Pocket Money in Japan
Wed 2008/12/03 15:34

poketmoney.jpg

さて、日本の子供たちはどのくらいのお小遣いを貰うのか?

ここの調査によると、日本の子供が両親から与えられる
お金の月額は以下の通り。

* 小6 [Primary school final year] - 1,837円 (16 USD)
* 中3 [Secondary school final year] - 3,883円 (34 USD)
* 高3 [College final year] - 6,874円 (60 USD)
* 大学生 [University student] - 12,957円 (114 USD)

君たちが貰っていた/貰っている金額と比べてどうかな?
この調査に協力した人たちの中には、子供たち(またはその両親)が
どう考えているかが重要であり、大学生にもなればバイトをするべき
だと語る者もいた。━ 親からお金を貰うのを止めるだけでなく、自分自身で
お金を稼ぐ事を学ぶべきだと。

その他には、両親から一銭も貰っていないという人もいるようだ。

もし君に子供がいたとしたら、お小遣いをどのくらい与える?
そして同じ質問を現在既に親になってる人へも。
あなたは、月にいくら子供に与えていますか?

(子供に月額いくらのお小遣いを与える?)
poketmoneypoll.jpg


☆ この記事へのコメント ☆


windbell シンガポール
俺は日本の大学生の小遣いよりちょっぴり多いぐらい貰ってる。
だけど、高3 [College final year]の小遣いが、月60ドルなのか?
これは、少ないと思うんだけどなあ。
*みらいの名刺・・・・・ヨダレが・・・・^^*

don ミネソタ
アメリカでは、College は University と同じ意味だよ。
ダニーは、 High School のことを言ってるんだよね?

   Danny Choo サイト主のダニーさん
   当時イギリスでは、高校を "college" と呼んでいたんだ。
   君のところでは、 "high school" になるのかな。

qingy
親から毎月200CDN<カナダドル:1CDNは約73円>貰ってる。
でも、俺の生活費のほとんどは夏にバイトして貯めたお金で
賄ってるんだ。大学もお金を吸い取る掃除機みたいなもんだし。
授業料とテキストブックにどれだけ金がかかるか教えても、たぶん
お前らは信じないだろうな・・・・・・・・しかも、来年また値上げする
とか言ってるんだ。馬鹿な能無し政府め・・・・・・

DRAGUN アメリカ
俺はお手伝いをする事でその対価を貰ってた。
その働きによって金額も上下していたよ。
お陰で、一生懸命に働くことの価値を学んだんだ。
俺の両親は金持ちだった。だが、俺は親から1ドル貰うのでも、
何かの雑用をこなさなければならなかった。
8歳の時に、父親の仕事で大きな冷蔵庫の中に入りシーフードを
箱詰めにして2ドル稼いだことをまだ覚えてるよ。
両親は俺に車を買ってくれなかったから、16の時に自分で1台
リースしたよ。彼らは学校の費用以外は何も払ってくれなかったんだ。
22の時に俺は貯めてきた金で自分の家を買って、まあそれなりの暮らしを
してるよ。両親には感謝してる。

FatBastard
ハァ?何だって?親が金をくれる? 俺がかつて両親から貰ったものは
頭への平手打ちだけだよ。そしてこのフレーズ。「働かねえのか?」

Phrodo_00 チリ
俺は大学3年生だけど、奨学金以外は親から全くお金を貰ってないぞ。
苦労して手に入れた金でコーヒーを買うってのは、酷い気分だよ。

Benjamin Takeyo
俺の両親は何かちょっと間違ってると思う。だって、制限無しに金を
くれようとするからね。まず最初に40ドルくれるんだ。そして俺が
それを使い切ったらまたお金をくれる。
だけど、俺は114ドル以上も貰ったことなんてないよ。
ここは何もかもが激安なところだからね。

FateT カナダ
俺は大学に入ったばかり。両親から貰ってるのは月に20カナダドルのみ。
俺は働いてないから、年中一文無し状態だよ。

L-Lawliet シンガポール
俺が思ってたより日本人の小遣いって少ないんだなあ。
シンガポールの中学生は少なくとも平均で70〜80*SGDぐらいは
月に貰ってるよ。
<*シンガポールドル:1sgdは、約60円>

Amiantos イリノイ
俺は月に40ドル貰ってたけど0ドルに減った。働いてるからね。

djet0 カリフォルニア
週に20ドル貰ってる・・・・・・もっと欲しい・・・

JapanAnime オランダ
ポケットマネーは全く貰ってない。だから何かを買う金は
学士ローンを使ってるよ。^^
未来の俺の子供には、1〜50ユーロを小遣いとして与えるつもり。
(やり過ぎると、子供がダメになるだろうからね)

andra シンガポール
あれが、「月額」とは・・・・・・最初は「週額」か何かだと思った。
日本にしては、ちょっと少ないんじゃないか。
俺は月におよそ80SGD貰ってる。てことは、ここの中学生としては
平均的ってことになるのかな?
俺はもし子供に金を与えるなら、年齢と共に少しずつ増やして
行くようにする・・・・・・小さな頃からたくさん与えると、甘えた
人間になりそうだから。

lostandfound
Wow... 日本の子供はつらい思いをさせられてるんだな・・・・・・
俺は月に50ドルほど貰ってる。それでも、十分に漫画やフィギュアを
買えないでいるのに・・・・・・
俺はXBOX360の為に貯金をしてる。買うには12ヶ月分の小遣いを節約
していかなきゃいけないんだ・・・死にそうだよ。

The_WOZ アルゼンチン
うーん、俺の記憶が確かなら、小遣いを貰い始めたのは小学生の
最後の年からで、月10ドルだった筈だ。
その金で俺は、月刊コミックを買ってた(Lupin the pilot、
あのアニメのルパンとは全く関係ない)。
中学生まではそのまま小遣いを貰ってたけど、その後は働き始めた。
だから、大学に行くようになる頃には、全ての金を自分で出してたよ。

Rokku
中学生で月に34ドルぽっちしか貰えないのか。それは生き地獄だね。
俺は週に40ドル貰ってるよ。

hendrik インドネシア
自分は週に20ドル。
これはインドネシアでは、200.000,00ルピアになる。

Tami ドイツ
学年によって貰えるお金が違ったわ。
それにテストで良い点を取った時は、50ドイツマルク(25ユーロ)
貰えたりもした。
私は母親になるつもりはないの。だって、インターネットと
アニメ中毒で酷い母親になりそうだから。 xD

Setsuna-san マレーシア
俺は大学生で月に75USドル貰ってる。自分の子供にもそれで
十分(インフレを考慮せず)だと思ってるよ。

Dcg カリフォルニア
子供の頃は全く小遣いを貰ってなかったし、特に何かを欲しいとも
思わなかった。だから親に何かをせびったこともない。
今大学生で、食費として200ドル貰ってる。だけど、俺は自炊して
80-100ドルで済ませてるので、残りをもっと楽しいものの為に使ってる。

Tsiry マダガスカル共和国
月にお小遣い34ドルって、そりゃあマダガスカルでは社会人の
月給以上だよ! xD でも、ここは生活費が安いから、子供は10ドルすら
必要ないと思う。田舎だったら5ドルでも十分さ。ハハハ。

CrazyAnimeTuga ポルトガル
ある理由からこの記事の投票をしなかった。だって、月ごとの小遣いって
貰ったことがないんだもん。XD 親は俺が必要な時に金をくれるから。
もし毎月100ユーロ貰えたら・・・・・・・・・へへ、
こんにちは新しいフィギュアとガンプラ。 ^^
MG 1/100 シナンジュVer.Ka

double シンガポール
あの小遣いだから、日本の子供たちはフィギュアやゲーム、DVDを
満喫できないでいるのかあ。なるほどなあ。

jou スイス
中学生の時は、週に10CHF<スイスフラン:1CHFは約77円>ぐらい
貰ってた。中学を出たら、昼飯を外で取らざるを得なくなった(学校が
家から20kmも離れていた)ので、70CHF貰うようになった。車を持った
後はそこからガス代も出してたよ。

davortech ヨーロッパ
日本の親は、子供が大学生になってても小遣いをあげてるのか?
そいつはグレートだ!
多くの国の大学生は、月に114ドル得る為に働かなきゃならないんだ。
大学生は普通、勉強とバイトの両方をやってるよ。

mario87 ポーランド
月に80ドルぐらい貰ってる。時にはもっと多く。恵まれてる方かな。
でも、xbox360を買ったばかりで、そのゲームも80-100ドルするんだ。:/
だから今は、あまり恵まれてない。:/

Navy_Recruit_LT シカゴ
2週間で15-20ドルほどしか貰ってなかったな。それも12歳までだ。
その後はバイトを始めたから親は小遣いをあげる必要がなくなった。

soulfringe カリフォルニア
小遣いだって?ハァ?
俺は15-18の頃に親から貰ったのは「バイト見つけろ」という言葉だけ。

Okita ドイツ
小学校最終年 − 思い出せない。
中学校最終年 − 20ユーロぐらい。
高校最終年 − 誰からも1銭も貰ってない。
大学生 − 親に何かを買ってあげた。生活用品とか。

tpneill スコットランド
学年によって小遣いを上げていくのが妥当だろうね。だけど・・・・・・
大学生が小遣いを貰ってるだってぇ!?
高校を出た後に小遣いを貰ってる奴なんて俺は1人も知らないよ。


そうなんだあ。
日本だと大学生が小遣いを貰ってるのは珍しくないよね。たぶん。
でも世界的に見ると、それってかなり珍しいことなのかも。
うーん、実際のところはどうなんだろ。
ここはまた、みなさんのコメントに期待しよう。^^

さて、今回の外国人たちの反響ですが・・・・・・とその前に、自分は
日本の子供たちの平均お小遣いにちょっと驚きましたよ。
正直こんなに少ないとは思ってなかった。
小学生はいざしらず、中3で月に4000円以下というのはかなり厳しい
感じがする。マックに1回行けば500円ぐらい無くなっちゃうし漫画や
ゲーセンとか色々お金がかかる事があるでしょうに。
外人さんたちもこのアンケート結果は意外だったようで、想像してた
よりも少ないんだね的なコメントがいくつかありました。
シンガポールの中学生が、俺らは少なくとも70-80ドルは貰ってると
言ってるけど、本当なら凄いなあ。これは素直に負けを認めるところ
なのかどうか分らないけど。^^

それから、欧米の先進国でもそんなに小遣いを貰ってないんだなあ
と思ったり。高校生なら月に100ドルぐらい貰ってるんだろうなあと
勝手に想像してたんですが、40〜80ドルぐらいが多い印象。
全く貰ってないって人もいますね。
バイトして稼げとしか言われないとか。
でもその分、向こうは中高生のバイトに理解があるような。
そういえば以前紹介したマーティも、本のなかで12歳ぐらいの
時にジュースを売るバイトしてたとか書いてました。
日本だと高校生でもバイト不可な学校があるというのに。

個人的には、自分も中学生になった時点で小遣いを貰わなく
なりバイトしてたので、同じ境遇の人たちにシンパシー。
今、正にバイトしてるって人も頑張って下さい。
そんな訳で、自分は貰ってなかったし、友達にいくら小遣い貰ってる
のと聞いた事もなかったから、中高生のお小遣いってピンとこないなあ。
みなさんは、いくらぐらい貰ってた/貰ってるんですか? :)

banner2.gif←管理人の元気が出るツボ、一突きして下さい。=)


今日の投売り品。
7割引。黒だと6割引きぐらい。
TOSHIBA gigabeat Tシリーズ フラッシュメモリプレーヤー 4GB MET401S(W)
B000VIBOVU
東芝 2007-09-30
売り上げランキング : 31

おすすめ平均star
starなかなかの良品
starなかなか良いです
starいい商品です♪

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by えいち at 21:01 | 東京 ☀ | Comment(198) | TrackBack(0) | Culture(文化)
この記事へのコメント
  1. 自分は月1500円だった
    Posted by bb at 2008年12月05日 21:05
  2. 5000円
    Posted by at 2008年12月05日 21:06
  3. 日本には毎年お年玉っていう臨時収入システムがあるしね。
    Posted by   at 2008年12月05日 21:08
  4. 中学生なんてジャンプとその他の漫画雑誌
    定期購読できるぐらいで十分だと思う俺は
    オッサンなんだろか。

    俺が中坊の時は自腹きって外食なんて例え
    ファストフードでも滅多にしなかったが。
    Posted by     at 2008年12月05日 21:11
  5. 確かに大学生になってお小遣いってのは恥ずかしいな
    俺もバイトで生活してたわ
    Posted by at 2008年12月05日 21:15
  6. 日本独自の物として、
    お年玉が考慮されてないな。
    欲しいものっていうのは、
    大体、お年玉でデカイ買い物してたから。
    あと、お小遣いとは別に、買ってもらう事だってあるだろうし。
    クリスマスや誕生日プレゼントだってあるし。
    Posted by あき at 2008年12月05日 21:16
  7. 大学生になっても親が子供に世話を焼くのは、きっと老後は子供に見てもらうっていうメカニズムが働いてるからだと思うんだ。一つの要因として。
    Posted by at 2008年12月05日 21:18
  8. おwww前wwらwwもwwらwwいwww杉
    とか思った俺が馬鹿だった…

    中学1000円、高校3000円、今は奨学金とバイトの金だけで細々とやりくりしてるよ…orz
    Posted by at 2008年12月05日 21:21
  9. 中高一貫の私立でバイト禁止だったけどお小遣いは貰ったことなかったな
    それでも遊びや買い物には全く支障無かった
    今思うと不思議
    Posted by at 2008年12月05日 21:22
  10. たしかシンガポールは日本よりGNIが高かったな
    Posted by at 2008年12月05日 21:25
  11. ゲームなどは誕生日プレゼントとかでももらえる
    クリスマスプレゼントというのもある
    お年玉でも買える
    (人によっては十万超える人もいるしな)

    正直お小遣いはあんまり使わなかったな
    でもオタになったら急に支出が増えた
    Posted by at 2008年12月05日 21:26
  12. 今の子供は携帯もってるから、親は大変だろうなぁ。
    Posted by at 2008年12月05日 21:34
  13. 0円だった

    お年玉のみ自由に使えたな
    Posted by at 2008年12月05日 21:35
  14. 成人ですが
    無職なので
    今でも
    お小遣い
    貰ってます
    Posted by   at 2008年12月05日 21:35
  15. 中学から高校になっても金額上がらなかった俺
    ずっと3000円だったうえに学校はバイト禁止

    ただお年玉は貯金せず全額好きに使っていいシステムだった
    多い時で8万くらいだったかなあ。母方の実家が一族みんな集まる家だったからたくさん貰えてた
    Posted by at 2008年12月05日 21:35
  16. うーん、大学でバイトを始めるまでは貰っていたなぁ。大学時代も仕送りがあったし……(自炊とかやりくりとかして節約→浮いたお金が小遣いに)
    国というか、これはご家庭によって大きく違いそうだなー。
    Posted by at 2008年12月05日 21:36
  17. 家は
    ○○〜お年玉は
    母さんが銀行に預けとくからな〜

    だったけど・・・
    Posted by bb at 2008年12月05日 21:46
  18. 小遣いと言うか生活費じゃないのかな
    家賃だけは高くてムリポ
    トイレ風呂共同か無ければもの凄く安いんだけどね・・・
    Posted by at 2008年12月05日 21:51
  19. >今日の投売り品
    オイラは二週間前にアマゾンで黒買ったけど
    白と同じ¥5,980でしたじょ?

    職場で後ろの席のひとが
    近所のヤマダ電機で同じ機種買ってきたけど
    7K円だったって言ってた
    アマゾンはお得だね〜
    Posted by at 2008年12月05日 21:57
  20. 中高の時は、たまにゲーム買うだけで小遣い吹っ飛んでたな。
    今よりもゲームの高い時だったし。
    自分は全く興味なかったけど、
    ファッション好きで服とかよく買ってる人は
    バイトしないと足りなかったろうなあ。

    今の親は携帯電話代までかかって大変だろうな。
    Posted by   at 2008年12月05日 22:02
  21. というか中学でマックへ行くなんて贅沢
    都会の子供ぐらいしかしないと思…
    田舎の子はせいぜいコンビニだし
    そんな必要ないと思う。
    Posted by   at 2008年12月05日 22:02
  22. >今日の投売り品。

    ありがトン。丁度前のモデルの奴を紛失しちゃって、5割引の9800円から
    投売りになるのを待っていたのよん。
    Posted by at 2008年12月05日 22:05
  23.  自分は就学年齢×100yenだった
    小1で100yen、中3で900yen。高校は学年×1000だったかな
    お年玉も祖父母からだけで、友達と買い物にも行けない身だったorz

     ただ、昼食代や文房具代、その他あらゆる出費は親が出してくれたし、
    大きな買い物は誕生日とクリスマスのプレゼントでお願いしていた。
    小遣いは親が理解しにくい趣味に使うものだったな
    Posted by at 2008年12月05日 22:12
  24. だまされるな。どうせ携帯料金とは別にもらってるはずだ。

    それはともかくシンガポールが意外と裕福。
    Posted by at 2008年12月05日 22:13
  25. 12月もせっせとバイトですよ
    貧乏学生だが労働も悪くないぞ
    Posted by   at 2008年12月05日 22:14
  26. みんな自分の考える適正な小遣いをあげりゃいいと思うよ
    「○学生に××は贅沢」とか一般論として主張する意味がワカラン
    それが自分の個人的な貧乏体験に基づいてたりすると、余計にね
    Posted by at 2008年12月05日 22:14
  27. お年玉で人によっては、ん万円もらえるから
    これをもって日本のお小遣いは少ないという
    のはどうかな。

    平均すれば同じくらいになるんじゃないの?
    Posted by at 2008年12月05日 22:15
  28. 中3で1500円
    高3で3000円
    大学でこづかいは無し。
    お年玉、クリスマス、誕生日が5000円。
    あ、あと入学祝いとかもらったな。
    Posted by at 2008年12月05日 22:17
  29. 外国の人は、多くもらっている分自立が早い、というカンジだな
    日本の方が過保護なのか?

    プレゼントに関しては、むこうでもクリスマスとか誕生日とかでもらってると思う……
    お年玉を、現金でもらうプレゼントと思えば大差ないのかも
    Posted by at 2008年12月05日 22:17
  30. 高校の時月6000とメシ代6000だったからケータイ費はメシを切り詰めてたな。

    でもまー服とか頼み込んだら助けてもらえたし結構甘やかされた部類に入るのかもな・・

    マジで親に超感謝だわ・・(-人-)
    Posted by at 2008年12月05日 22:20
  31. インドネシア人が結構もらってるな
    向こうの月収は10万ぐらいじゃないのか?
    Posted by at 2008年12月05日 22:21
  32. 実際携帯代だのは加えてないんだろ?
    ガキ頃、ババアの財布から金盗んで怒られたのは良い思い出だ
    Posted by at 2008年12月05日 22:25
  33. ペットボトルじゃなく瓶の時代の小学生だったから、空き瓶を集めて換金して稼いでいた。
    コーラの一リットル瓶一本で¥30-だった。
    夏はカブトとクワガタ捕まえて10cm以上だと、山で知り合ったおっさんに¥300-とかで売ってたな。

    いい時代だった。
    Posted by at 2008年12月05日 22:28
  34. 最近の中高生は、携帯代は自分で払ってるのかな?
    それとも親が出してくれてるのかな?
    Posted by at 2008年12月05日 22:32
  35. 114ドルがでてるけどなんかの基準かな?
    Posted by at 2008年12月05日 22:34
  36. 実家農業なんだけど
    小5まで:週100円
    それ以降:家業の手伝い自給200円だった
    Posted by at 2008年12月05日 22:34
  37. 服とかおやつは親が買ってくれるだろうし、遊ぶ金ってそんなにいるか?
    週に一度漫画を買って、マックに行っても余ると思うんだけど。
    Posted by   at 2008年12月05日 22:35
  38. 家のPCでやれば無料なのに、わざわざ携帯を使いまくって料金に苦しむIT系に疎い学生は多いと聞く。
    ここに来るようなオタ学生はそんなことないだろうけど。
    Posted by at 2008年12月05日 22:37
  39. 携帯代や食費は多分入ってないんだろうね。弁当作れないから自分で買ってとか言って昼飯代渡したりとか、そういうのが意外に多いと思う。
    Posted by   at 2008年12月05日 22:38
  40. 小遣いってもらったことないな、そういや。申告制だった。○○買うのに○円くれ、とか。
    高校・大学の頃は自由に使える金が欲しくてバイトしてたな。部活とバイトで死にそうになってたが。
    Posted by at 2008年12月05日 22:45
  41. 大学生は小遣いというより仕送りじゃね?
    Posted by あ at 2008年12月05日 22:45
  42. 彼らの盲点

    貯金
    Posted by at 2008年12月05日 22:45
  43. シンガポールどんだけボンボンなんだよっ
    ムカついてきた、あの言いようw
    Posted by dd at 2008年12月05日 22:46
  44. 小学校はずっと無し。
    中学は1000×学年。
    高校はバイト始めたので無し。
    お年玉が最大で7万くらい。
    バイト掛け持ちしてたし、それにやっぱりお年玉の存在がでかいよね。
    Posted by   at 2008年12月05日 22:46
  45. ※43
    実際、日本より平均年収が上だもの
    Posted by at 2008年12月05日 22:47
  46. >十分に漫画やフィギュアを買えないでいるのに

    だからいいんだろ。子供の頃から欲しい物が全部買える状況を与えたらダメだ。
    悩んで悩んで欲しい物を選別することが大事。

    祖父から何でも欲しい物を買って貰っていた私の兄は大人になっても浪費癖が治らなくて困ってる。
    Posted by . at 2008年12月05日 22:50
  47. 小遣いは必要時以外はもらえなかった。文房具代とか、友達と遊びに行くのに五千円とかもらえたのは中学生までだな。
    高校からはバイトしてやりくりしてたし。
    お年玉も全額貯金。使ったことない。そして現在、貯めたお年玉+親が少し出資してくれて生命保険に入ったww
    Posted by   at 2008年12月05日 22:54
  48. 小…無し(必要な時に頼んで、たまに親が納得したらくれる)
    中…〃
    高…¥5000
    大…無し(生活費諸々全てバイトで)
    でした。
    親の収入は多いほうだったけど、
    全く関係なかった。
    Posted by at 2008年12月05日 22:54
  49. うちの場合、小中学校当時のお年玉と誕生日以外の小遣いといえば、月に2、3回くらい気まぐれに百円玉もらってガチャポン買うくらいだったな。あとふた月にいっぺんくらい本を買ってもらったり。
    ゲーム? もちろん持ってる友達の家に押しかける(笑)。

    高校に上がってからは月一万。後の2年では+バイト代6000円。
    Posted by PIAT at 2008年12月05日 22:54
  50. お年玉お年玉って言うけどよ
    あっちはクリスマスプレゼントや誕生日プレゼントに高い物を複数人から貰えるんだぜ?
    お年玉なんかよりずっと儲けてるだろ
    Posted by あ at 2008年12月05日 22:56
  51. マックよりコンビニの方が…って言ってる奴いるけどたいして変わんないと思う
    結局2〜300円使っちゃうからね
    高校時代はそうやって無駄遣いして結果的に貧乏してる友達がよくいた
    友達と一緒のにいるときは交際費と割り切って、それ以外は使わないようにすれば金は貯まる
    毎日せっせと自販機に貯金してる奴はたぶん貯まらない
    Posted by at 2008年12月05日 22:56
  52. 当然みんながみんなじゃないだろうが、
    アメリカではよく親に車を買ってもらったって聞くよな。
    中古車かしら。
    Posted by at 2008年12月05日 22:57
  53. 大学生でこづかい貰ってる人はそうそう居ないだろ。仕送りはあるだろうけど。
    Posted by   at 2008年12月05日 22:57
  54. 高校からはバイト行って
    お小遣いはもらわなかったけど
    服買うと簡単にお金飛ぶなあと思った。
    私服校だったから余計に。
    服代はまあ親が出すほうが多いだろうな
    Posted by   at 2008年12月05日 22:58
  55. 小中学生の娯楽っていったらマンガやゲーム、CDとかしかないからな。
    確か中3で\3000くらいもらってたと記憶してるけど、よくそれでやっていけたなと
    今さらながら思った。
    Posted by at 2008年12月05日 23:07
  56. 別に意外じゃないと思う 日本にしてはってのがわからない
    Posted by   at 2008年12月05日 23:13
  57. 部活とかしてたら使う機会のが少なかったな。土日も練習だし。
    小遣いとは別にその他雑費は出してくれてたしな
    Posted by   at 2008年12月05日 23:14
  58. これ携帯料金は含まれてないだろ。だから6000円ぐらいプラスしたのが正確な数字じゃない?
    Posted by at 2008年12月05日 23:15
  59. 海外はマンガがこっちの3倍近い値段だしな
    Posted by at 2008年12月05日 23:15
  60. 各国の物価、特にオタ趣味にかかる金額が全然違うだろうから
    単純に金額だけを比べてもなあ・・・・

    日本じゃ\200ガチャで結構いい出来のフィギュアが手に入るけど
    同じ物が欧米では何倍もするんでしょ?
    雑誌等にしてもしかり。
    Posted by at 2008年12月05日 23:19
  61. 俺はこの平均ぐらいかな
    妥当だと思うけどね

    服とか生活必需品は親に買ってもらってたし
    何より日本には制服という便利なものがあってだな・・・・・・

    マックにもほとんど行かなかったし
    高校3年になるまでPCがあるから携帯なんて持たなかったし
    皆が言うようにお年玉とクリスマスがあって困らなかったしな

    高校生で月に週刊・月刊雑誌が2〜3種類で漫画が3冊、3ヶ月にゲームソフト1本買えれば十分だろ

    学生は勉強や部活で意外と遊べないもんだ
    Posted by at 2008年12月05日 23:24
  62. ※56
    海外の連中は未だに日本をお金持ち国家だと思ってるからな
    多分認識が一人当たりのGDPが一位だった95年頃で止まってるんじゃないか?
    それか80年代の日本一人勝ち状態。
    Posted by at 2008年12月05日 23:29
  63. これ、携帯別腹なら十分だろ
    パケ定上限まで使う子供が多いから、
    親の負担も大変だろ
    Posted by   at 2008年12月05日 23:31
  64. 大学生だからといってバイトに明け暮れて学業そっちのけ
    なんて事になるより、小遣いやってる方がまだ良いんじゃないかと思う。
    自分で稼ぐの何だのってのは、社会人になってから本腰いれりゃいいわけで。

    小中学生の小遣いが少ないのには、お昼ご飯が弁当など(あるいは小遣いとは別扱いの支給)で、朝・夕食についても自腹を切る必要が無いから ってのがあるんじゃないかな?
    海外だと食費分も含まれてる国があるはず。
    Posted by 玉 at 2008年12月05日 23:34
  65. 中一の時、週に一万貰ってるやつがいた
    高校の時には、親が医者で税金対策のために働いてないのに年収一千万のやつがいたなぁ
    ……やっぱり日本って格差社会だ
    Posted by at 2008年12月05日 23:37
  66. 全然もらってない人もいるから、平均するとこの数字になるんじゃないのかね。
    欧米は日本人貰いすぎ、東洋人は日本人以外に少ないな、って印象だな。でもさ、東洋人がインターネットにつないで英語で会話してる時点で、その国では結構裕福な層なんじゃねえの?
    Posted by   at 2008年12月05日 23:54
  67. 小遣いなし、バイトなし、一年をお年玉だけで乗り切る俺は勝ち組。
    そもそも、何のために金なんか使うんだ?欲しい物なんて何もないから、自分じゃ殆ど買わない。
    Posted by   at 2008年12月05日 23:55
  68.  いわゆるお小遣という物を月々貰っていた覚えがないですね。お年玉をやりくりして、半年くらいは好きな本とか買えたし。
     そう言えば、社会人になったばかりの頃、妹に毎月5000円のお小遣をあげてましたっけ。…我が妹ながら、羨ましい(笑)。
    Posted by 梟 at 2008年12月05日 23:55
  69. シンガポールは日本の淡路島と同じぐらいの国土で
    日本や中国の金持ちが一杯いるからGDPが高いだけの話
    Posted by   at 2008年12月05日 23:56
  70. 小学生の頃はほぼ毎日100円貰ってファイブミニ飲んで走り回ってた。
    中学生の頃は必要な時に適当に貰ってた。
    殆ど友達の家で遊ぶか1人で妄想散歩してたから小銭はあってもまとまった金が財布に入っていた記憶が無い。財布を持っていたかも怪しい。
    アニメージュは毎月買っていた。
    高校でバイトを始めて月7〜8万稼ぎ、携帯も持ったり原付買ったりカラオケいったり、
    エロ本やエロゲー買い漁ってサイゼリアで品定めしたりと傍若無人の有様だった。
    Posted by at 2008年12月06日 00:00
  71. 日本は、小中高と基本的にはバイト禁止なのが普通だしな
    Posted by at 2008年12月06日 00:13
  72. まあ、携帯代稼いでこい!と親に売春をさせられる少女もいるんだし。
    平均てやつは全く…
    Posted by at 2008年12月06日 00:15
  73. お年玉あってもきつかった
    ゲームもそうなんだが、カードゲームの支出が一番痛かったぞ
    遊戯王とかMTGが流行った頃の話だ
    Posted by at 2008年12月06日 00:16
  74. 本当に大学生のオッサンにもなって小遣い貰ってる恥ずかしいとっつぁんぼうやみたいなのが実在すんの?
    都市伝説じゃないの?少なくてもおれの回りにはそんな奴いなかったし高校生でも小遣い貰ってる奴は馬鹿にされてたよ
    Posted by … at 2008年12月06日 00:20
  75. 自分は中学生までお小遣い貰ってなかった。

    “欲しいものがあったらその時親に買ってもらう”って感じだったからなぁ。
    Posted by   at 2008年12月06日 00:22
  76. ※74
    多くの公立高校はバイト禁止だ
    下宿してる大学生のほとんどは親からの仕送りで家賃とかまかなってる
    生活費を切り詰めればあまりはお小遣いだろ
    Posted by at 2008年12月06日 00:25
  77. これマジ?
    私は中学3000、高校で1万5000、大学は3万円だったけど周りもそんなもんだった。
    ポケベル〜ピッチ代ぐらいはバイト代で払ってたけど。
    物価が安くなったからだろうか?

    べつにお金与えられたからってダメ人間になるわけじゃないのに。
    Posted by at 2008年12月06日 00:30
  78. 大学生はたぶん「仕送り」だろうね
    その中から生活費を省いて、小遣いに使える残金が12,957円で、あとは自分のバイト代でまかなう・・・が普通だと思う。
    てか周りの上京組はそうだった。
    Posted by at 2008年12月06日 00:37
  79. >>74
    まぁ、身近な家庭がどうかが影響してくるからね
    自分の周りだと、他の子よりお小遣いが少ないのは(親が)恥ずかしいという雰囲気で、積極的にお小遣いをくれたけどね
    自分が卒業した中高一貫校はバイトは停学だった
    大学での小遣いはくれるから貰って貯金しておくというだけで、別にバイトで稼いだ分で十分生活は出来るよ
    Posted by at 2008年12月06日 00:38
  80. 小学校高学年 500円
    中学 1500円
    高校 10000円
    高校までバイト禁止だったから小遣いもらってた
    ゲームソフトや本や服なんかはねだれば買ってくれた
    (滅多にねだったりしない物欲のない子だったが)
    逆に自分で稼いだ金には遠慮がないので
    どんどん使ってしまい困っているw
    Posted by at 2008年12月06日 00:41
  81. 昼食代含めて月一万だったな
    Posted by at 2008年12月06日 00:45
  82. 家は月一のこずかいはなし、お年玉は必ず全額貯金。期末と中間テストで稼いでた。
    100点:2000円、90点代:1000円、80点代:500円、79点以下は0円。
    中小では、各半額。

    失敗すれば、死活問題。そりゃ、成績も上がるさ。
    Posted by at 2008年12月06日 00:54
  83. 600円だったな、
    まぁ小6以降はお年玉以外もらってないのだが。
    そんな俺からみると正直もらいすぎだろと思う。
    小学生が2000円近くもらって何に使うんだよ?
    ていうか大学生になってももらってるのかよ。
    Posted by    at 2008年12月06日 00:58
  84. まさか、こんなところで闘神都市IIIの
    ほんのりネタばれ食らうとは思いもしなかったよ・・・orz
    そりゃ、人によってはネタばれじゃねージャンって思う人もいるかもしれんけどさー・・・orz
    冬のボーナスでたら買ってきて、長い正月休みは闘神ライフですごそうとおもったのにぃ・・・orz
    まあ、それはそれとして、管理人さんいつも面白い記事をありがとう。
    Posted by at 2008年12月06日 01:00
  85. 子供の頃、親戚多いからお年玉沢山貰えるって
    友達に自慢してたwww

    今は冬のボーナスの半分くらいがお年玉で消える・・・
    Posted by at 2008年12月06日 01:06
  86. 個人的には小遣いで払えないぐらい携帯や服に使ってる方が自分の親に対して恥ずかしいと思うな。
    しっかりソースもあるし、仕送りだけじゃなくて、多くの大学生が小遣いを貰ってるよ。
    少なくとも※74と周りにいるような推論もなしに他人の家庭事情を馬鹿にする程度の低い連中こそ都市伝説だと思う。
    Posted by at 2008年12月06日 01:07
  87. 自分は大学生だけど、光熱費・家賃は親に払ってもらってる。
    食費や生活費は自分でバイトして稼いでるよ。


    日本は高校→大学
    ヨーロッパは高校→社会にでる→大学
    っていう違いもあるから、意識が違いそうだよね。
    Posted by at 2008年12月06日 01:08
  88. やっぱりアメリカは中学生辺りからバイトしてるってイメージがあるよね〜
    ヨーロッパはそれぞれって感じかな。
    Posted by 1 at 2008年12月06日 01:23
  89. 金額自体よりも自分で払う範囲がどこまでかってのがまず基準になると思う。
    俺は高校で月15000円貰ってたけど、家賃・食費・光熱費・ガス代・水道代以外は全部自腹だったから、そんなに楽じゃなかったよ。
    Posted by at 2008年12月06日 01:29
  90. 中学生までは欲しいものがある時だけ貰ってた。
    高校になってすぐバイトしてから親には貰ってないな。
    Posted by at 2008年12月06日 01:29
  91. 中学からバイトしていたから小遣いはもらっていなかったけど、金の使い方にとやかく言われなくて良かった。
    一週間の小遣いに換算すると中学で3〜4000円、高校だと7000円位あったから不便はなかった。
    Posted by at 2008年12月06日 01:35
  92. 中学は1年が千円、2年が2千円、3年が3千円で
    高校からはずっと5千円だった。
    けどバイトで月4万くらい稼いでたな
    調度良い額を貰っていたと、親に感謝してる
    Posted by   at 2008年12月06日 01:40
  93. ちょっと待て!
    外国には「お小遣い」というシステムが無いから玩具やマンガなどの市場が拡大しないんじゃなかったのか?
    とっととDVD買いやがれ!
    Posted by at 2008年12月06日 01:43
  94. 日本では労働基準法の関係で、中学生はアルバイトができないはずではなかったか。
    Posted by 白猫 at 2008年12月06日 01:52
  95. 中学生のバイトは新聞配達じゃね?
    Posted by   at 2008年12月06日 01:59
  96. 高校以降はバイトしていたから小遣いはあまり気にしなかったな。
    中学の時はテストの点に応じて金額が決まってたから、欲しいゲームがある時は
    頑張って勉強した記憶。
    Posted by at 2008年12月06日 02:19
  97. 何ヶ月か前に一人頭のGDPでシンガポールに日本が抜かれたってニュースやってたよな?
    香港にももうすぐ抜かれるらしいけど。
    Posted by   at 2008年12月06日 02:28
  98. 小学 学年*100
    中学 学年*1000
    高校 5000
    やっぱりみんなより安かったか。
    お年玉も自由に使えなかったし、特に中学高校はきつかった・・・
    Posted by at 2008年12月06日 02:56
  99. 中学あたりから、お小遣い制度が
    うやむやになった。
    買い物行くときにお金を毎度もらってた。
    ・・・から、かなりの金額をもらってた・・。

    大学生、1人暮らしでバイトしてるけど
    お金もらってます。

    なんか、恥ずかしくなりました。
    Posted by   at 2008年12月06日 03:56
  100. 小学 なし
    中学 3000
    高校 5000
    大学 なし
    だったな海外じゃお年玉って無いのかな?
    中国もお年玉制度があるって聞いたことあるけど
    Posted by   at 2008年12月06日 04:46
  101. 高校で2000だったかな?

    本やゲーム買うにしても厳選してた
    その反動か働き出したらモノを買い漁るように・・
    積みゲも増えるってモンです
    Posted by at 2008年12月06日 05:03
  102. 小学 1000
    中学 3000
    高校 5000
    正月 30000くらい

    だったよ
    Posted by   at 2008年12月06日 06:25
  103. 3〜4ヶ月貯金すると最新ゲーム機が買えるってくらいが妥当な額なんじゃないかな
    ナントカ3は別だけど
    Posted by at 2008年12月06日 06:39
  104. 管理人さん、痛いニュースの漫画ランキング2008に対する海外反応がもしあったら、取り上げていただけると嬉しいです。
    Posted by at 2008年12月06日 06:50
  105. 中学校の3年の時は月1万貰ってた…
    しかし中学卒業後すぐに上京して働き一人で飯食ってたから平均より貰ってなかった事になると思うが…
    Posted by at 2008年12月06日 07:00
  106. 上の調査の2割減だった。
    ただ自営業なので手伝ってお駄賃もらってたけど。
    Posted by at 2008年12月06日 07:51
  107. 高校の時は小遣いと飯代とあれやこれで毎月3万くらいもらってたなぁ
    今思うと恥ずかしい
    大学行ってからはさすがにもらわなくなったけどね
    Posted by at 2008年12月06日 08:45
  108. アメリカでは、高校までは親子べったりだけど、大学からは完全に自立するために子供が金を積み立ててるんだっけ?
    そんな感じの評論文読んだ気がする

    そんな積み立てしてない自分としては、大学生時に仕送りがないと、バイトのせいで勉強する時間が足りなくなる
    Posted by   at 2008年12月06日 09:00
  109. ゲーセンの対戦格ゲーで中学生が強い理由が見えたきがする
    100円の価値が違うんだ
    Posted by 犬彦うがや at 2008年12月06日 09:11
  110. ※97
    GDPは国土の狭い都市国家がどうしても有利になるからね
    あと日本政府が基本的に円安政策だし、世界情勢でいくらでも変わるから+-5000ドルくらいは誤差の範疇だと思った方がいいよ。
    Posted by at 2008年12月06日 10:14
  111. お小遣いなんてもらったことねーよ
    でも中学高校バイトしてたから
    中学→\15000
    高校→\50000
    は自由に使えた
    Posted by at 2008年12月06日 10:41
  112. シンガポール人なんですけど、中学生がそんなにお小遣い貰ってないんですよ。※69が正しいです。超金持ちが統計を歪んでいるだけです・・・平均なら月30~40SGDじゃないかな。記事の人は普段の中学生の状況を知らないと思う。エリート学校に入るとこうなるのです。

    darkmirageみたいな人は、金持ち+ネットで稼いでいるから、グッズなどすげー持ってる。テレビまで買ってる。

    自分自身は中2以来全然貰っていません。だがバイトもしていない。ニートの未来が輝いています
    Posted by at 2008年12月06日 11:02
  113. …バイトしたいけど、クラブで無理なんだ
    そして、高一で3000円…

    服とか買えねーよ
    Posted by at 2008年12月06日 11:28
  114. 子供に小遣い与えることが恥ずかしいって・・・
    高校まであまり貰ってなかったけど大学から貰ってる
    学部後半、修士、博士はバイトより勉強に時間使うし
    実家から通える学校の方が家計安上がりだと思う
    このアンケートは妥当だと思うけどね
    ※74の周りにいる人たちみたいに他人の親子関係を馬鹿にしてくるのは相当タチ悪い
    Posted by at 2008年12月06日 11:56
  115. 子供に小遣い与えることが恥ずかしいって・・・
    高校まであまり貰ってなかったけど大学から貰ってる
    学部後半、修士、博士はバイトより勉強に時間使うし
    実家から通える学校の方が家計安上がりだと思う
    このアンケートは妥当だと思うけどね
    ※74の周りにいる人たちみたいに他人の親子関係を馬鹿にしてくるのは相当タチ悪い
    Posted by at 2008年12月06日 12:06
  116. 小学 500円/月
    中学 1,000円/月
    高校 5,000円/月
    大学20,000円/月
    大学は交通費・昼食代込みだから
    ほとんど残らなかったなー
    Posted by at 2008年12月06日 12:45
  117. 小学校6年 1,000円/月
    中学校3年 2,000円/月
    高校3年 5,000円/月
    大学4年 10,000円/月

    携帯・ポケベルは無い時代、大学に入るまで外食はほぼしなかった
    (そういう習慣が回りになかった)
    高校の頃は小遣いの全てを漫画と小説に費やして死んだ…
    Posted by at 2008年12月06日 13:01
  118. 小学生 100円/日
    中学生 欲しい時
    高校生 5000円/月
    大学生 10000円/月

    大学生のときは足りなくてバイトした。
    Posted by at 2008年12月06日 13:03
  119. Posted by javawaky at 2008年12月06日 13:31
  120. >83
    お年玉六万円お小遣い無しと
    お年玉無しお小遣い月五千円なら
    どっちも年六万円で同じだろ。
    Posted by at 2008年12月06日 13:39
  121. アメリカ人の意見は話半分に聞いといた方がいいぞ。
    あっちは奨学金制度が充実してるし、学生向けローンもあるから。

    ・・・どっちもサブプライム以降とんでもない事になってるみたいだが。
    Posted by at 2008年12月06日 13:58
  122. 小遣いは月定額だけど、必要な物は何でも買い与えるのが俺の家のパターン。
    だから小遣いは本当に子供の無駄遣いのための金。
    妹なんか下手すりゃ遊びに行く時だって「クラスの皆とカラオケ行くからお金ちょーだい」だ。遊興費も別なんだから小遣いとか5000円でも多いくらいだ。
    Posted by   at 2008年12月06日 14:21
  123. 日本のバイト代は安いしバイト代だけで
    大学生の家賃、生活費をすべてまかなうのは奨学金がないと難しいだろ。
    余裕だったってのは本当に大学で勉強してたのかな
    Posted by   at 2008年12月06日 14:30
  124. 中学生で4000円が低いってどんだけ甘えてたんだよ。<管理人
    自分は高校上がったとき「小遣いやる」って両親に言われたが申し訳ないから断ってたぞ。
    Posted by at 2008年12月06日 14:33
  125. 俺は高校生の頃で月2000円+昼食代。昼飯食わずに映画代に当てたりしてた。
    そんなんだからお年玉はほんとにありがたかったよ。
    Posted by at 2008年12月06日 14:47
  126. >124
    食費全部自分もちなら4000円じゃたりん
    Posted by at 2008年12月06日 14:52
  127. 小遣いなしでお年玉で乗り切ってた
    海外の人達はお年玉については語ったりしないのかな
    Posted by at 2008年12月06日 14:59
  128. GDPは為替で変動するからあんまり個人の懐具合の指標にはならないよ。
    今の円高なんて、シンガポールや欧州勢(小国除く)を追い越して
    一人当たりのGDP10位圏内に舞い戻ってるけど、
    輸出業・製造業・不動産業etcはヒーヒー言ってるでしょ。
    Posted by   at 2008年12月06日 15:03
  129. >>127
    お年玉なんてシランダロ
    Posted by at 2008年12月06日 15:11
  130. 日本にはお年玉というボーナス制度があってだな。
    Posted by at 2008年12月06日 15:16
  131. 米97
    人口の少ない都市国家に抜かれるのはしょうがないと思うよ。ルクセンブルクやリヒテンシュタインと日本やアメリカを比べてもしょうがないわけで…

    俺は基本的な小遣いは少なかったけど、勉強に必要なモノのお金はもらってたな。テストや成績表の結果次第ではボーナスもあったし…
    こういう家庭多いんじゃない?
    Posted by at 2008年12月06日 15:25
  132. >>112
    勉強しとけ。で、馴れ合いではなく、本当の意味で励ましあえる友人を作っとけ。そうすりゃ頑張れて、大概のことは乗り越えられるから。多分。
    Posted by at 2008年12月06日 15:37
  133. 何年か前に友人のニュージーランド人が、TVで流れてた日本の小学生がもらっているお年玉の金額で驚愕していました。
    そのTV番組の調査では小学生がもらうお年玉の平均が2万5千円ぐらいで、最ももらっていた子供は小3か小4で15万円ぐらいだったと思います。
    一時期は日本の大卒よりも高いといわれた韓国の大卒初任給が現在の為替相場だと12万円ぐらいだそうですから、為替の変動でもかなり受け取り手の反応も違うでしょうね。
    Posted by at 2008年12月06日 15:49
  134. 小学校 学年*100円
    中学校 1000円+(学年−1)*500円
    高校 2000円+試験があるときは出来高ボーナス(学年10圏内で平均5000円)
    大学 5000円
    Posted by ほい at 2008年12月06日 15:57
  135. >* 小6 [Primary school final year] - 1,837円 (16 USD)
    >* 中3 [Secondary school final year] - 3,883円 (34 USD)
    >* 高3 [College final year] - 6,874円 (60 USD)
    >* 大学生 [University student] - 12,957円 (114 USD)

    これでも正直貰い過ぎだろ。
    半額くらいで適正な気がする。
    Posted by   at 2008年12月06日 16:14
  136. 少なくともウチの大学生時代
    小遣い貰ってるヤツなんて周りには一人もおらんかったぞ
    ほとんどバイトとかで補ってた。
    まあ、年玉貰うヤツはチラホラいたが・・・
    Posted by    at 2008年12月06日 16:19
  137. 今はケータイ代を考慮して小遣いを設定してたりするのかな?

    自分は小遣いはそれなりに貰っていたけど、昔はなんでも基本的には小遣い&お年玉で自分で賄っていた。
    今の子供って何かと親が買い与えていそうな気がする。
    Posted by ys at 2008年12月06日 16:24
  138. 136
    生活費や学費全部バイト?
    Posted by at 2008年12月06日 16:32
  139. クラスに一人は親戚が多くてお年玉10万overとかいたよね。
    その分、その両親も大変だったろうが
    Posted by at 2008年12月06日 16:41
  140. 小学生 500円
    中学生 2000円
    高校生 5000円
    大学生 20000円
    病気持ちで休学したので留年中
    ごくつぶしで申し訳ないorz
    Posted by at 2008年12月06日 18:03
  141. ※108
    アメリカは親に金を出させて大学に行くぐらいなら軍隊に行け。
    高校までにバイトで金貯めかとかないほうが悪い。
    大学生ぐらいの年が自立するときだからそれまでに自立準備を固めとけ。
    と言うのが結構普通。あと高校が私生活口を出したり
    バイト禁止といわない点もある。

    日本の高校は金稼ぐ時間があるなら部活か勉強しろという。
    学校は校の評価が上がって欲しいからバイト禁止。

    アメリカの学校の方が自由で良いように思えるが何故か
    今まで学校で何を教えてもらってたんだよというレベルの
    とんでもない馬鹿が割といる。
    Posted by at 2008年12月06日 18:25
  142. ゲームに限って言えば家庭によって、父さん母さん兄ちゃんのゲーム好きのおかげで、
    ゲームには不自由しない子もいるよね。

    それより、小中学生のパソコン所有率は
    どれ位なのかな?
    これが曲者なんだが・・・
    Posted by at 2008年12月06日 19:36
  143. 高校の時は月¥5000。
    主に、本と映画に使っていた。

    大学の時はバイト。
    前半は主に、旅行、バイク、映画(8ミリカメラとか買ったよ)に使った。
    後半は(オタクになってしまったので)、ゲームとアニメLDに使った。

    前半より後半の方がお金が足りなくなったので、学校にも行かず、バイトしまくってたなあ。

    ・・・なんか、オタクになってから、駄目なヤツになってしまったような気がするよ。
    Posted by さとー at 2008年12月06日 20:21
  144. 大学生で小遣いとかもらってるやついるか?
    Posted by at 2008年12月06日 20:38
  145. 小学生-なしor必要に応じて
    中学生- 〃
    高校(現在)バイトの金
    友達いなかったからこれで十分です><
    Posted by    at 2008年12月06日 20:43
  146. ま・・・人間平等なんてありえないから

    妬ましいほど金もらってるやつもいるだろうし
    運動系部活動やってたらバイトしろよとか
    言う奴にははぁ?と思うだろ帰宅部で
    なにもする気ないからバイトできんだし。
    それか本気じゃない部活動者もな。

    思ったことはそれくらいだ感想としては
    Posted by at 2008年12月06日 21:16
  147. う〜む、大学生って「小遣い貰わない派」が多数だったのか?
    仕送り組だったからわからん。

    バイト代で服や靴・外食費まで賄ってるん?
    それだと、課題の多い学部の生徒にはキビしい話だなあ・・・・。
    Posted by 関西人 at 2008年12月06日 22:07
  148. 日本の場合は小遣いと別にいろいろ親に買ってもらってるが海外ではそれが少ないってことはないの?
    Posted by at 2008年12月06日 22:16
  149. 高校でバイトできたとか……
    週五日四時まで+土曜、さらに週三日部活だったからそんな暇なかった。

    あと管理人は金持ちだということが判明した。
    Posted by at 2008年12月06日 22:43
  150. てかさ、親からお金を貰うの恥ずかしいとか言ってる人いるけど、相続税の事を考えたら幼い頃から定期的に一定のお金を貰っておいた方がいいでしょ
    別に貰ったからと言って使わなきゃいけないわけじゃないんだから、貰ってすぐに貯金すればいいんだし
    お金をたくさん貰ってる人間が遊びまくってるというイメージは我慢できない
    正直、(遊ぶお金ほしさに)高校生からバイトしてる人ってどうかと思うよ
    Posted by at 2008年12月06日 23:08
  151. 働いたら負けかなと思ってる・・・
    Posted by at 2008年12月06日 23:18
  152. 漫画とかゲーセンとかなめてんのかよ。
    毎日大して苦労もせず飯が食えて、
    暖かい布団で寝れて、勉強もできる環境が整ってる事がどれだけ幸せなのかが分かってない奴が多くて悲しい。俺の親はしょちゅう俺になんか欲しいものはないのか?って聞いてきたけどいつも特にないよって返してたわ。
    バイトもしないで、奨学金もなしで金のかかる私立大学に通わせてもらってるし親には感謝してる。
    Posted by at 2008年12月06日 23:23
  153. 正直、(遊ぶお金ほしさに)高校生からバイトしてる人ってどうかと思うよ

    それは良いんじゃないか。
    小さな社会に触れながら楽しみの為にお金を貯めて行くわけだし。
    ただ全部遊ぶ金じゃなくて何割を貯金や他の用途に使うかは
    考えた方が良いと思うが。
    めんどくさがって部活もバイトもせず
    親からのお小遣いで何とかしていた奴が言える台詞ではないが。

    画像集とか平気で3千円超えるがあの頃はお小遣いのほかに
    昼食ケチって買ってたなあ。好きな漫画が一つぐらいしかなく
    出版社がグッズ化やCDドラマ化に興味がなくてよかった。
    いくつもある人は中学生位のときどうしてたんだろう。
    Posted by at 2008年12月06日 23:46
  154. シンガポールに少しイラッときたw
    Posted by   at 2008年12月07日 02:28
  155. 小学生 2000円
    中学生 3000円
    高校生 5000円
    大学生 10000円
    ニート お年玉で100000円
    Posted by neet at 2008年12月07日 02:50
  156. 格差社会だなぁ、と最近感じるよ。

    友人の彼女とか月に五十万以上+カードもらってるらしい。友人とつきあうまでコンビニに入った事無かったとか、インスタントのラーメンを不思議そうに眺めてたりだとか、漫画みたいな話を聞かされるよ。
    Posted by at 2008年12月07日 08:13
  157. 小学生 1000円
    中学生 3000円
    高校生 5000円(バイト不可)

    お年玉は子供の頃から大きいお金(500円玉)とお札は貯金するものだと教えられてきたので、その他入学祝い等々も入れると高校卒業時に20万くらいになっていた。
    金利の高い時期は利子がけっこう付いてたりして、初めて銀行というものの仕組みを理解した気がする。

    コンビニなんて最近行ったことないよw
    スーパーの方が断然安いからね。
    Posted by at 2008年12月07日 08:38
  158. 最近の子供はこんなに小遣い貰ってるのか。兄弟が少ないのが影響してるのかな。
    半分でも十分じゃないか?
    Posted by at 2008年12月07日 09:52
  159. 昔の子供はお小遣いをおやつに使ってた。
    少ない金額でどれを買おうか迷って味わってたわけだ。
    今の子供はおやつは親が用意するのでケーキとか喜ばないんだぜ。食べ慣れてるの。

    金額よりも使い道、又は使い方じゃないのかね。
    Posted by at 2008年12月07日 11:45
  160. 小中は定期的なお小遣いなんてなかったし中学ではたまに千円貰える程度。
    高校でやっと毎月もらう習慣がついた。
    でも一万はない、田舎か都会かで変わってくるだろうけど、田舎学生だったから
    服買うときに数千円要るだけだった。
    大学では毎月三万、バイトはしてもしなくてもいいって考えだからバイトしてない=ダメ人間って
    考えはイマイチ実感わかない。
    文系なので、院進むつもりもないから大学で勉強するよりはバイトして外の世界を
    経験する方がいいんだろうけどさ。
    Posted by at 2008年12月07日 12:23
  161. つか、必要な物は親が買ってくれたりするから
    お小遣い少なくてもどうにでもなったけどな

    小遣いとジュース代とかは別にもらってたから少なくてもやりくりできたよ
    Posted by at 2008年12月07日 17:59
  162. 高校までは何にでも親がお金出してくれていたので月の小遣いとかは無かった
    大学生の今は稼ぎの良いバイトしているので逆に親孝行させて貰ってます
    Posted by at 2008年12月07日 19:01
  163. 子どもの頃は金が無くていつもヒーヒー言ってたよ、中学生なら月5000円くらいはあった方が良いんじゃない?
    Posted by at 2008年12月07日 19:52
  164. 大学生でお小遣いもらっていても別に構わないと思う(まじで)。
    親がそれなりに金持ちならばだが。
    親が貧乏なのに、学費を負担させて、なおかつお小遣いまでもらっているヤツは、さすがに駄目だと思う。
    ちなみに、うちは貧乏だったので、学費は借金にして(無利子。今はどうだか知らないけど、当時は国にそういうシステムがあった)卒業後働いて返した。

    ただ、大学→就職までに、一度は何か(できれば接客の)バイトをしていた方が良い。
    一度もバイト経験のないやつは、感じでわかる。十年後はともかく、最初の段階で差がでるから。
    一生就職しないでも生きていけるほどの金持ちは、また別だけど(本気でうらやましい)。
    Posted by さとー at 2008年12月07日 20:48
  165. 大学の時は一年生の時生活費として4年分一括で20万しかもらわなかったな。
    Posted by at 2008年12月07日 21:15
  166. 小遣いが少ないったって、必要なものは別口扱いで貰ってると思う
    うちは親が甘蔵だったから無制限だった(ので自分で月一万と制限してた)
    マジ100万でも200万でもとか言う非常識な親なんだ
    Posted by あ゙ at 2008年12月07日 22:51
  167. 小学生:3000円程度
    中学生:3000円+α
    高校生:20000円+α(バイト不可)
    大学生:60000円+α(生活費含む)
    だったな。
    +αは同居中の祖父母が1000〜20000円くれるか、入用な物が出来た時に親が必要な額面をくれた。

    お陰で金銭感覚が麻痺したまま育っちまったぜ。
    Posted by Foo at 2008年12月07日 23:20
  168. 自分のときは決まった小遣いなんて
    なくって、必要なときドバっとくれて
    使わなければどんどんたまっていったけど・・・友達と買い物に行くとかだと中学生で月5,6万使うこともざらにあったし。日本の学生はこういうのが多いと思う。周りの子もみんなこんなかんじだった。
    この統計は月々の決まった小遣いがある場合のアンケートでしょ。現実的に計算すればもっと使ってると思うよ。日本は学校や部活にもいろいろお金かかるし。
    Posted by at 2008年12月08日 00:10
  169. 自分のときは決まった小遣いなんて
    なくって、必要なときドバっとくれて
    使わなければどんどんたまっていったけど・・・友達と買い物に行くとかだと中学生で月5,6万使うこともざらにあったし。日本の学生はこういうのが多いと思う。周りの子もみんなこんなかんじだった。
    この統計は月々の決まった小遣いがある場合のアンケートでしょ。現実的に計算すればもっと使ってると思うよ。日本は学校や部活にもいろいろお金かかるし。
    Posted by   at 2008年12月08日 00:11
  170. 自分は大学生で月2万貰ってるけど
    食費(昼食)と通学のための費用(原チャリのガソリン)で普通に消えるなぁ。
    電車の定期と考えたらスクーターのガソリン代なんかどっこいどっこいでしょ?

    うちの学食高いんだよね。
    もちろん、車で遠出する時とか急な出費、自分の趣味のためのお金は別だよ。
    Posted by at 2008年12月08日 04:05
  171. テレビつければアニメやってるし
    漫画は皆で回し読みすればいいし
    ゲームも友達ん家でやればいいし
    食べ物は定価で買わない

    高校まで月3000円で十分だったなー
    Posted by at 2008年12月08日 05:10
  172. こういうお小遣いの話をすると「俺は○○生の頃からお小遣いなんて貰ってないぜ!」
    って自慢にならない自慢をしてくる奴が出てくるのは世界共通なんだな。
    Posted by at 2008年12月08日 09:01
  173. 生活の面倒を全て見ていて(服とか学費とか)純粋に「遊ぶ金」として金を渡すなら………………渡す必要無いんじゃね?
    金が無くても楽しめる技能や、金を手に入れようとあれこれ思いついたり行動する知能のほうが大切だと思われ。
    Posted by at 2008年12月08日 11:11
  174. これって携帯料金とかふくまれてなくね?
    今時の高校生で持ってない連中なんていないとおもうけど・・。
    月額支払い考えると
    携帯代だけで飛んでくから
    通信費とか親持ちになってるとしか思えん。
    だからこの額の算出方法が
    フェアとはおもえんなぁ。
    Posted by   at 2008年12月08日 11:46
  175. 携帯代なんて親持ちに決まってるだろうが。貧乏人。
    Posted by at 2008年12月08日 18:52
  176. 大学生にもなって親から金もらってたら恥ずかしいだろ…
    Posted by at 2008年12月08日 21:38
  177. 貧乏自慢大会はここですかw
    Posted by at 2008年12月08日 23:12
  178. 中学生の時は1年生1000円、2年生2000円、3年生3000円だったな全然足りなかった
    2〜3年生の時にファミコンソフトの転売で月に1〜2万円くらい儲けてたよ
    ゲームボーイというゲーム月刊誌があってソフトの買い取り価格がのってたから毎月全国の3〜4店舗に宅急便でゲームを売った
    高校からはバイトがやれたから転売はやらなくなったけど
    Posted by at 2008年12月09日 05:47
  179. 小6で1800円
    中3で2600円
    だったよそれ以降はなし
    Posted by at 2008年12月10日 00:43
  180. もらっていない、決まった額が無い、
    ってのも入れるから、
    平均がおかしくなるのか。
    Posted by at 2008年12月11日 16:34
  181. 高校生のときはお年玉の5万円で一年持たすようにやり繰りしてた
    お祭りとかの時は臨時のお小遣いも貰ってたけど
    Posted by at 2008年12月11日 19:29
  182. 大学生が親から貰う小遣いは、
    子供が就職して家にお金を入れることで
    採算が合うシステムだと思う。

    つまり、子供が親に甘えているだけでなく、
    親も将来の面倒をわが子に見てもらうことを
    期待しているために成立しているんだね。

    だから、親に小遣いを貰う妥当性は子供の
    将来設計の如何によって結論が変わる問題
    なんじゃないかな。
    Posted by at 2008年12月12日 00:01
  183. シンガポール・・。多分、中華系だろうな。あいつらは、基本的に教育とか哲学とか、躾とかの軸が俺らと違うから。貧乏じゃない限り、大抵大甘だからな。それで、ただでさえ傲慢な中国人が手におえない中華豚を、せっせと大量生産してる。
    Posted by   at 2008年12月12日 20:00
  184. 小学生のとき500円。
    いま0円。
    お昼ご飯が飴ちゃん1個とか余裕。
    Posted by at 2008年12月13日 14:19
  185. 物価の上昇とか考えてない奴も多いんじゃないかと思われ。

    自分は現在32歳だが小学校の頃はビックリマンは30円、缶ジュースは100円で買えた。

    今は神羅万象チョコは105円、缶ジュース120〜130円だったりするわけで自分らが子供の頃よりも物の値段が上がっていることは考慮した方が良いと思う。
    定価10円のうまい棒も実質値上げしてる。
    http://ameblo.jp/goya3/entry-10069146830.html

    これらを考えると単純に自分が子供の頃の小遣いを今の子供に当てはめるのは間違いだと思う。
    Posted by at 2008年12月16日 13:52
  186. お小遣いとか貰ったことな〜い(;_;)
     
    貰ってる人羨ましい!!
    Posted by かな at 2008年12月17日 02:31
  187. 小学校:月500円
    中学校:月3000円
    高校:月5000円

    とはいっても、小学校の時はこれとは別で
    コロコロコミック毎号買ってもらってたから実質合計1000円弱かな
    ゲームソフトとかゲーム機は誕生日・クリスマス・お年玉頼りだった
    Posted by at 2008年12月21日 05:18
  188. お小遣いなんて都市伝説です!
    お年玉はマイホーム資金です!

    おもちゃは誕生日とクリスマスの年2回のチャンスのみだったなあ…
    友達がゲームソフトやたらと持っててビビッた覚えがある
    Posted by at 2009年02月23日 02:47
  189. 管理人は外人なのか?
    中学生でバイトって…
    Posted by at 2009年02月27日 02:20
  190. う〜ん、日本の大学生でお小遣い貰っている人なんてほとんどいないと思うけど…高校生でもバイトしている人が結構いるし。
    Posted by at 2009年03月25日 14:22
  191. シンガうぜーw
    金が無くて小遣い少ないわけじゃねーだろ
    つか、高校生になったら普通バイトするわな。部活あっても週一とかオフシーズンによ
    Posted by at 2009年04月05日 09:22
  192. >>188
    クリスマスなんて伴天連の風習はおれたち日本人には関係ないっておやに言われてただろう?誕生日は親がお前産んでやったんだから親孝行しろって
    みんな違うのか?
    Posted by at 2009年05月15日 19:42
  193. ケースバイケースだろうけど、高校の頃はバイトが校則で禁止されてたな。バレたら理由関係無く停学。事前に届ければ認められる場合もあるという建前だったけど、実際それで認められた例は俺が在学中に知ってる範囲では無かった。
    Posted by at 2009年06月24日 16:44
  194. 小遣い、一回だけ500円もらったことがある
    あとは父親のお遣いでビール買ったらお釣りの分だけくれるとかそういうのだけw

    あとは特になかった
    小遣いじゃなくて通院費とかは出してくれたけど
    金くれないし、ねだれもしないから、高校入ってバイトするまで自分で服すら買ったことなかった
    月に何千円ももらってる金持ちどもがうらめしいぜww
    Posted by   at 2009年07月28日 16:26
  195. 高校まで決まった額はもらったことない。
    欲しかったら親に頼んでその分もらってたな。
    だから親が納得するもの・・・文学作品とか楽譜は映画代は簡単に買ってもらえた。
    漫画は友達に借りまくってたなぁ

    食費は中学まではいらないし。
    高校ではお弁当つくってもらってたし。
    部活が忙しい学校だったから外で遊ぶことなんてほとんどなかったし。
    バイト禁止の学校だけど部活という打ち込めるものがあったからバイトする必要なかった。

    もっと貰いたいとはそりゃ思うけど
    大切なものは買ってもらえるなんて恵まれてるとも思う。
    感謝。
    Posted by at 2010年01月02日 03:42
  196. 大学生でも親が出してくれるなら小遣いもらってもいいと思う。
    アメリカとかは奨学金制度とか学生が学費を賄う制度が充実してるけど、日本ってぶっちゃけそこらへんは屑だと思う。
    理系の学生には民間で奨学金出してくれるところもあるけど、文系となるとそれはほぼみこみなしだしね。学生支援機構以外。
    それなのに、年60万で減額なしで全額支払って(全額免除される人なんているかも疑わしいくらいの人数だし)、生活もするなんて無茶じゃないかなぁ。
    特に、他の人も書いてるけど、学部生でも年次後半になると勉強と就活で忙しくなるだろうし、院生なんて本当はバイトするもんじゃないと思うんだけどね。勉強に集中してろって感じで。

    まぁ、それはすべて親に支払い能力があれば、の話だけどw
    無いすねにかじるのはどうかと思うしw

    と、現役院生が言ってみるww本気で、バイトやめてぇが生活のためにはやめらんないんだよねー。奨学金があってもww
    でも、面白いアンケートでしたw
    Posted by at 2010年11月01日 01:23
  197. この調査は当てにならんだろう。

    こんなにたくさん小遣いもらってる人見たことない。

    どんな金持ち相手に調査したんだか。
    Posted by at 2011年07月02日 16:49
  198. 岡田斗司夫とかいう胡散臭い人が
    日本人にはお小遣い文化があるから漫画が栄えた
    とかたれてましたね
    Posted by at 2014年12月17日 15:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
雑記ですから

08/03/22

ブログの参考にしてる面白い本ランキング。

1位
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
外人さんがアニメを中心とした日本のオタク文化を本にしたものは珍しくなく なってきましたが、その中でもこの本はダントツで理屈抜きに面白い。 何が良いって、著者のパトリック・マシアスが、アメリカで育った本物の ギークだって事に尽きる。子供の頃から、ゴジラやウルトラマンなどの特撮や バトル・オブ・プラネット(ガッチャマン)やスター・ブレーザーズ(宇宙戦艦 ヤマト)に夢中になり、アメリカのTV会社のいい加減さに翻弄されながらも、 オタクであり続けた記録が、微笑ましいやら楽しいやらで最高です。 内容にちょっと触れると、黒人やヒスパニックの危ないお兄さん達がドラゴン ボールのアニメTシャツを着てたりとか、リン・ミンメイにアメリカの少年たちが 「デカルチャー」しちゃったり、ガッチャマンのパンチラシーンで性に目覚め ちゃったり、ガンダムWでアメリカの十代の少女たちがヤオイに走ったりとか、 もう興味がない人にはどうでもいい話ばかりなんですが、ファンには溜まらない ネタのオンパレードで一気に最後まで読ませる魅力がある、というか魅力が溢れ まくってます。
自分が知る限り、彼以外のオタク本を書いてる外人さんは、アニメを楽しんでると いうよりも評論しているので、どうも上から目線の様に感じてしまいます。 スーザン・ネイピアさんの本を読んだ時も、そんな印象を受けましたよ。 日本を良く研究されていて、あ〜そういう考え方もあるのかあと、感心する一方、 彼女には、アニメに対しての答えが既に出ていて、その持論を補強するためのアニメ だけを例に挙げるので、ちょっとそれは違うんじゃないかと反発したくなる。 翻ってマシアスは、アニメを見る目線が自分とほぼ同じなので、共感できるんですよ。 ただ単純にアニメや漫画を楽しんで感じたままを書き連ねてる。学術的には価値が無い のかもしれませんが、自分にとっては凄く価値のある本だったりします。

2位
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
図書館で借り直してまた読んでみた。
やっぱり面白い。
地球の裏側にある全くの異文化で育った人の感想や考え方って、日本人には 想像できないような意外性があるし、普段は気にもしなかった事を指摘されると あ〜確かにそうだなと思わず納得させられる。 この作者のコリン・ジョイス氏のように10年以上日本で暮らし日本語がペラペラ になったイギリス人が、日本語の巧みな言い回しや表現・ユーモアに感心し楽しん でいると書いているのを読むと、単純に嬉しいし興味深い。 コリンさんは「猿も木から落ちる」という諺がかなり気に入った模様。 英語での「Nobody is perfect」なんて足元にも及ばないと言ってます。 この方は、ニューズウィーク日本版の記者を経て今はイギリスの高級日刊氏 テレグラフの東京特派員をしてるのですが、日本で「全米が泣いた」というフレーズ が流行った時は、それを記事にして送ろうとしたほど気に入ったそうです。 残念ながら、他の記者に先を越されてしまったようですが、まさか「全米が泣いた」 が既にイギリスで紹介されてるとは意外というか、そんな重要性が低い記事も 書いてるのかとちょっとビックリ。
他にも、プールに日本社会の縮図を見ちゃったり、美味しいけど味がどれも変わらない日本のビールにガッカリしたり、イギリスは紳士の国と言われて驚いたりと色々な面白エピソードが満載でした。 この面白さの半分でも見習いたんもんです。^^;

3位
中国動漫新人類 (NB online books)
中国動漫新人類 (NB online books)
目からウロコが落ちました。ボロボロって。 この本の趣旨の一つに「反日で暴れる中国人がどうして日本のアニメや漫画を楽し んでいるのか?」を考察するというものがあるんですが、正に自分が常々知りたいと 思っていた事なので、本当に楽しんで読めました。 著者は中国で生まれた日本人であり、大学で中国からの留学生を教えていたりもして るので、彼らの生の声を通訳など通さずにそのまま文章にされている所が魅力です。 スラムダンクが中国でもの凄いバスケブームを起こしたり、大人気のクレヨンしん ちゃんをパクッた中国アニメが中国人の小さな子供にも馬鹿にされてたりとかも 面白いネタだったんでが、コスプレイベントが中国の国家事業として企画されている という事実にビックリ。もちろん、何で反日教育をしてる中国政府が、日本アニメ 大好きの若者が日本のアニメキャラに扮するコスプレを自ら開催するのかという理由 も、著者なりに一つの解を示してくれています。他にもアメリカで起きた反日運動の 裏側など、アニメ以外の話題にも触れており読みごたえ十分な内容でした。 管理人同様、今の中国はどうなってんの?と思ってる人は是非読んでみて下さい。

4位
世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて紹介しながら 著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。 著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」とほぼ 毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、何故東洋人を見かけ ると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人がこんなルーマニアなん かに来るわけがない。中国人に違いない。って思うんだよ。距離感が違いすぎるんだ。 日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。リップサービスを差し引くとしても 他のルーマニア人にも同様の意見が多かったと述べてます。 何か読んでてこそばゆくなってきますが、こんなのもあります。 アメリカが日本人を動物に例えると何かというアンケートが実施されて、一番多かった 答えが「FOX(狐)」だったとか。どうやら「ずるい、ずる賢い」という意味だそうですが、狡猾・卑怯者ぐらいに思ってるのかもしれませんね。 真珠湾から安保のただ乗り(と向こうは思ってる)、湾岸戦争でのお金のみの貢献に 日米貿易摩擦あたりでこういう印象になってるそうです。 とまあ、こんな風にちょっと顔をしかめたくなるようネタも載ってます。
全体的には面白い内容のネタが多いし、巻末の辺りでは世界中で愛されるアニメや 漫画のジョークもあったりするので、ここの読者さんならかなり楽しめると思います。 この本が話題になった頃は、よく2ちゃんねるでもこの本に載ってるジョークがコピペ されてたので、あーこれがネタ元かあと膝を打つ人もいるでしょう。 単純な面白さで言うと前回紹介した「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート よりも上だと思う。まあジョーク集だから当たり前なんだけど。^^;

5位
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
今やアメリカのMANGA出版社で1人勝ち状態になりつつある、VIZの創設メンバーである堀淵 清治氏が、アメリカでの漫画出版における艱難辛苦を当時を振り返りながら語っています。ご存知の様にVIZは小学館と集英社の共同出資による日本の会社です。だから自分はてっきりこの堀淵 清治氏も小学館か集英社の人だと思っていたんですが、さにあらず。 VIZを立ち上げる前は、アメリカに住んでるただの漫画好きなヒッピーだったようです。 VIZの立ち上げ直後はアメコミの会社エクリプスと組んでその販路を活用するも、アメコミの流通経路や販売方法に限界を感じ、尚且つVIZ単独での漫画出版の野望の為にエクリプスと袂を分かつ。その時の葛藤や苦労、その後のもう駄目かいう苦境にある女性漫画家の作品に救われたりと VIZの成長物語がとても楽しく読める。 アメリカにおける漫画黎明期をその直中にいた生き証人とも言うべき人の回顧録。 興味がある方は是非。

6位
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
これは面白かったというよりも先に、はあぁ〜とため息が出た。 ある程度分かっていたとはいえ、現地で何十年も働いた人から人種差別の実情を 語られると重みが違う。ほんと彼らは有色人種を差別することが骨の髄まで染み 付いてるというか、遺伝子に書き込まれてるんじゃないかって感じですよ。 しかし、その差別も年代によって少し様子が違うという所にイギリスの歴史が 垣間見えて興味深かったです。 著者はある日本の電気メーカーの現地法人社長をされてたのですが、イギリス人 社員のくせもの振りに随分と辛酸をなめさせられたようです。日本人の常識から すると、キチ○イ認定されそうな人が普通にゴロゴロいるってのが凄いですよ。 性善説で動くと悉く失敗し、自らのお人よしぶりを痛感させられたとありますから。 ほんと改めてイギリス人てこんな人間なのか、イギリスってこんな国なのかと 驚かされました。テレビなどで英国に良いイメージしか持ってない人にはかなり ショックな内容かしれません。 本筋の現地オフィス関連の苦労話は文句なしに面白かったですが、少し話しが それる部分はちょっと退屈だったかも。
とにかく良い意味でも悪い意味でも心に残るネタが多かったです。 ビジネス書ではなくエッセイなので、そういう問題に対処する方法が詳細に書いて ある訳ではないですが、英国の負の部分を実体験に基づいて書かれた本は意外と 少ないと思うので、是非一読してみて下さい。

7位
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
これで4回ぐらい読んだと思うけど、いつも読後に妙な気分になる。 面白かったーと喜んだり、何じゃこれと失望したりという激しい感情じゃなくて、 慣れ親しんだ東京の話のはずなのに、何か知らない別の街を題材にしたおとぎ話を 聞かされたような、まったりした感じ。 きっとこれが、哲学者だという著者のマイケル・ブロンコが書く文章の力だね。 普通の外人さんと違い、異文化に驚くだけで終わらず、そこに哲学者らしい解釈を ちょぴり詩的に加えてるのが印象的だった。 大袈裟に褒める訳でもなく、手厳しく批判するでもなく、彼独特の言い回しで東京 の一部を切り取ったエッセイの集合を、退屈と感じる人もいるかもしれないけど、 自分にとっては、味わった事のない感慨を与えくれる貴重な本です。 ま、そんな曖昧な紹介はこの辺にして内容に少し触れると、著者は宅配便の便利さ にいたく感銘した模様。ほとんど奇跡だとまで言ってます。^^ 日本人にしたら当たり前の事だけど海外では違うんですかね? 面白かったのは、やっぱりTシャツのなんちゃって英語は最初凄く気になったみたい ですよ。女性が胸の位置に「ロッキー山脈」とか「天国の門」とかプリントされた Tシャツを着てると思わず視線が胸に吸い込まれると言ってます。^^ まあこれは定番ネタですね。でも彼の場合は、呆れるだけで終わらずそこで哲学 しているのが売りです。

8位
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
これはもうタイトル勝ちというか、日本人なら思わず手に取りたくなるでしょ。^^ でも、ちゃんと中身も充実してますから問題無しです。 2年ほど前の本なので、内容に新鮮味は欠けてますが、ホンダが二足歩行ロボットを 創る際、法王に神への冒涜にならないかお伺いをたてに行き、それもまた神の御心に かなうとお墨付きを頂いたとか、フランスで日本色丸出しのアニメめぞん一刻が 大人気だったというのを読むと、理屈ぬきに楽しくて堪らないのですよ。 著者はデジタルハリウッドの学長さんだったりするので、そういう世界に広がる オタク文化をビジネスや産業と絡めて解説されてもいます。

9位
シュリーマン旅行記 清国・日本
シュリーマン旅行記 清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
トロイの木馬で今日でのも有名なトロイアの遺跡を発見したシュリーマンはみなさんご存知でしょう。 しかし、彼が日本へ来ていたことを知る人は意外と少ないようです。もちろん自分も知りませんでした。^^  タイトルからも分るように、この本の1/3は清国(万里の長城や上海など)に割いてます。 しかし、残りの全てがあのシュリーマンが書いた日本見聞録。それだけでもう必読ものでしょ。 amazon顧客リビューのずらっと並んだ高評価ぶりを見て頂ければ自分が言う事は何も無いです。

10位
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
amazon内容紹介 : イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。
当時のマスコミ報道は本当に酷かった。今でも大して変わらないですけどね。^^ だから、自衛隊の活動は実際の所はどうだったの?という方には是非読んで貰いたい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。