2008年10月17日

「家族は俺を変人だと思ってるよ」外国人オタク事情

元ネタ  Anime Forum dot Com


ある海外アニメフォーラムに、家族や友人はアニメ・漫画のことを
どう思っているというスレッドが立ってました。
オタクで女の子な国のモノづくり (講談社BIZ)オタクで女の子な国のモノづくり



これは昔から色んな掲示板で立ってるテーマですね。
以前にも別のフォーラムで読んだことがあるんですが、最近は少し変化が
あるかなと思って取り上げて見ました。
あまり目新しい話題ではないですけど、興味のある方はどうぞ。:)


What does your family think?


drm0ney 21歳 女性
あなたの家族や友達は、アニメ/マンガをどう思ってる?
私の家族は、どうして私がたんさくのお金を私のコレクションにつぎ込むのか
理解できないみたい。子供じみてるし、お金の無駄だと思ってるのよ。
それで、あなた達の家族はどうかしら?
やっぱり、時間やお金の無駄だと思われてる?

sataned アメリカ 20歳 男性
まず最初に、俺の家族は誰一人としてアニメとカートゥーンの違いなんて
分っちゃいない。それに俺の母親なんか、俺が2-3時間アニメを観ていた
だけで怒りまくってたよ・・・・・日本語音声で観てた時なんかパニック
になってたな。わかるだろ? lol
俺の親父は、以前俺と一緒に遊戯王を観てたことがある。
だが、親父が遊戯王をアニメだと認識してたかは怪しいね・・・・・

Mayonnaise 13歳 女性
私と兄さんはアニメが好きよ。私はマンガも好きだけど。
他の家族とアニメの話はしてないわ。残念だけど否定されると思うから。
ママと弟はアニメを変だと思ってるし、パパはそもそもアニメが何か知らないの。
親戚たちもあまり好きじゃないみたい。イトコのPJだけは違うけど。
彼はドラゴンボールZと犬夜叉が好きなのよ。
私の友達は、私がアニメを好きでも嫌いでも構わないみたい。
中でもSirenaはアニメが大好き。だから私達はこれからもずっと親友なの。

loveyourfate 17歳 男性
彼らは俺の事を変人[freak]だと思ってるよ。
それだけさ。

Aki_Saku アメリカ 女性
私の家族や友人達も、お金の無駄遣いで子供っぽいと思ってるわ。
実際に、上でsatanedが言ってる様に、私の両親もアニメとカートゥーンの違い
が分ってないと思う。ママは「そんなカートゥーンなんて観てないで、こっち
にいらっしゃい。」といつも言ってるわ。
私が何百回もアニメとカートゥーンは別物なの!と言っても無駄なのよ。ハァ

Diocletian アメリカ 15歳 男性
>彼らは俺の事を変人[freak]だと思ってるよ。

そうさ!フィギュアとか持ってる俺は変なんだよ。
彼らは俺が大量のマンガを持ってるから文句を言うんだ。
「何でもっとセーブしないの?」
だが、何のために?
俺は14歳だ。他に欲しい物なんてないんだよ!
それとも俺に食料でも買えと言うのか。
彼らは、俺が日本にとりつかれたと思ってるんだ。

追加:俺はオタクだということを隠してる。知ってるのは4人ぐらいだ。
友達の家に遊びに行くことはあっても、その逆はない。
きっと笑われるだろうからね。

Doom85 22歳 男性
母親 − アニメを観ない。(だが、ハガレンを観てみると約束してくれた)

父親 − アニメを観ないし、変だと思ってる。(だが俺も、彼のゴルフ
狂いを同じぐらい変だと思ってる)しかし、俺の邪魔をする事はめったにない。
彼はサムライチャンプルーをちょっと観て、「おお、こいつは大人向けっぽ
いな」と言っていたので、アニメが子供向けだとは思ってないようだが。

妹 − 宮崎映画意外は観ないが(彼女にはまだ希望がある)、それは凄く
気に入ってるようだ。

drm0ney 21歳 女性
>彼らは俺が大量のマンガを持ってるから文句を言うんだ。

そんなに大量のマンガを保有してるなら全然悲観することないじゃない!!!
私なんかやっと300冊を超えたばかりなのよ!
でも、親から変だと思われてるのが私一人だけじゃなくて良かったわ。

Kawairashii hikari 15歳 女性
パパは別にOKみたい。彼も何だかんだ言って、スピードレーサー(昔のやつね、
最近の馬鹿っぽいのじゃなくて)やAvatarが好きだから。
ママもOKよ。彼女はAvatarとナルトが好きなの。私と一緒に観てるわ。

SSDynamite 15歳 女性
私の家族は理解があるわよ。まあ、ある程度はね。
妹はナルトが好きだし、ママの好きなポケモンは「モグトリオ」なの。XD
それに、学校の知り合いのほとんどが私がアニメファンだって知ってるわ。
英語の先生だって知ってるのよ!  ><
彼女は、今もずっと「マンガの描き方」の本を読んでるそうよ。
美少女キャラの描き方 (美少女ヒロイン編) (漫画の強化書シリーズ (No.01))

~Zetromis~ 17歳 男性
マジな話、俺のじいちゃんは犬夜叉が大好きなんだ・・・・・・・

Evockzi カナダ 17歳 男性
姉さんはちょっと変だと思ってる・・・・・・でも、彼女の喜びそうなアニメ
を観せて心変わりさせるつもりだよ。父親はお前の好きにしろって感じだ・・・
母親はアニメが何かも分ってない・・・・

XdreamzX クラナド高校 14歳 男性
俺がアニメに興味があることを人がどう思うかなんて、本当にどうでもいい
ことだよ・・・・・・でも、俺が学校でマンガを読み出したらどうなるかなあ。

jinglefox 16歳 女性
誰も気にしてないわよ。私が自分で稼いだお金である限り、私が好きなものを
好きなだけ買ってもね。

Midnight Rider 17歳
両親は俺が何でアニメにハマってるか少し興味があるみたいだ。
だから俺がアニメを観たりマンガを読んでるのをたまに観察してるよ。
まるで、その理由をさぐるみたいにね。
俺の兄弟と友達のほとんどは、アニメ・マンガを馬鹿げた下らないもの
だと思ってる。何で俺が好きなのか全く分かってないみたいだね。

Happi Giraffe! 男性
俺の兄弟はアニメ好きなんで、別に変だと思ってない。
だけど、両親となると話が全く違ってきちゃうね。

nekosenshi
俺の両親は全く問題ないよ。彼らはずっと俺の趣味に寛容でいてくれてる。

Pengin-san 14歳 女性
ママはちっとも気にしてないわ。実際のところ、私のコレクションの一部
を気に入ってたりするのよ。フルーツバスケットは大好きだし、デスノート
やWolf's Rainも本当は好きなのよね。
私がお金をつぎ込んでもまるで意に介さないみたい。
まあ、ママも「役に立たないもの」にたくさんお金を使ってるから。
SF関連で浪費しちゃってるのよ。
だから、私の気持ちも完璧に理解してるみたいよ。

wolfgirl90 アメリカ 18歳 女性
私の肉親たちは明らかに違ってるわね。
姉はたくさんのアニメを楽しんでるけど、私ほどの大ファンではないわ。
彼女はアニメを観るし、マンガも読むしアニメTシャツも着るけど、そこ
までで一線を引いてるの。だから私のようにフィギュアを買ったり、
コスプレをしたり、コレクションを売買したりはしないの。

ママもアニメファンよ。彼女は私が「中毒」になってるものに興味を持ち
始めて、ちょっと観てみようと決心したの。彼女のお気に入りは、犬夜叉に
名探偵コナン、Wolf's Rain、そして鋼の錬金術師よ。それに最近は、デス
ノートも観始めたみたい。

パパとは一緒に暮らしてないの。それに、TVも無い環境でしばしば仕事を
してるみたい。でも、TVが観れた時は、デスノートを楽しんでたわ。
その他にも昔の名作を楽しんでたわよ。

グランパは、アニメというものが分っていて、アメリカのカートゥーンと
アニメの違いを知っているのよ。彼は私がたくさんのアニメを集めてるの
も知ってるけど、ネガティブなことは何も言わないわ。

私がアニメを観てなかったら、今も彼らはアニメを知らなかったと思うわ。^_^

Tomoyo01 17歳 女性
私の家族は、ずっとアニメ・マンガは子供っぽい、大人になれ、普通にしろ
と言い続けてきたわ。でも今は、私の好きにさせてる。私は誰にも止められ
ないから、サジを投げちゃったのね。だけど、サポートはしてくれないわ。

naotavespaboy イギリス 21歳 男性
俺の母親はアニメ・マンガが嫌いだ。彼女は俺が「カートゥーン・ポルノ」
を観てると思ってるんだ。だからサポートしてくれない。

親父は、そのスタイルが気に入ったみたいで、いくつかの映画とTVシリーズ
に興味を持ったようだ。でもファンというほどじゃあない。

妹は、今ではナルトとブリーチに嵌っていてFLCLも大好きだ。
どうやら、俺が妹をそう変えてしまったようだ。

Ratiasu
父親は、アニメ・マンガは馬鹿げてる、お前は大人になる必要があると
思ってるよ・・・・・
母親はついにアニメ・マンガはOKだと決めたようだ。どうしてかというと、
俺が日本語を勉強し始めたからさ。これは効くみたいだよ。やったぜ。

Kajiwara イングランド 18歳 男性
俺の両親は気にしてないね。俺は1階にあるラウンジの大型プラズマTVで
アニメのDVDを観てるけど、家族もたまに一緒に観てるよ。
俺の部屋にはずらっとアニメフィギュアが置いてあるし、壁にはスパイク
の大きなポスターが貼ってあるけど、母親は何も言わないね。
彼女が言ったことがあるのは、
「私が振り返ってあなたの観てるものが目に入るときはいつも、何か
暴力的なものが映ってるのよね。」
それと、サムライチャンプルーを観てた時に、
キャラクターの顔がみんなテディベアに見えるわ。
・・・・・・・・・アハハハ。

Dogmat アメリカ 18歳 男性
俺って親とあんまり会話しないんだ。だから、俺がアニメを好きなのも
知らないんじゃないかな。仮に知っていたとしても、何も言わないだろうな。
俺は家族とほとんどかかわりを持たないからさ。

Taikyo 18歳
実際のところ、両親は全く気にしてないね。
俺がドラッグをやったり、酒や煙草に溺れない限りね。彼らは俺がそうなるより
TVの前に座ってアニメを観てくれていた方が安心なんだよ。
その反面、俺は最近あまりアニメを観なくって、DVDを買うよりアートの用具の
方に金をつぎ込むようになったけどね。

Inferno Alchemist 11歳 男性
僕の父さんはアニメが大好きなんだ。なぜって、多くの女性キャラが
ナイスおっぱい」だからなんだってさ。
変態だね。>.>


君にも分るさ。あと数年すれば・・・・・・・きっとな。^^
その時は父ちゃんを許してやんなよ。
だけど、この父親も11歳の息子に「ナイスおっぱい」はダメだと思うんだ。

さて、今回の結果ですが、相変わらずオタクにとってこの世界はまだまだ
住みづらい世の中のようです。家族に変だと思われ、友達には馬鹿にされる
という事がやはりある模様。
しかしですね、数年前に同じ様なスレッドを読んだ時と比べて、問題ないよ、
家族にも一緒に観てる人がいるよなどと言う外国人が増えたように感じるん
ですよ。以前は8-2ぐらいで悲観的な意見が占めてたけど、今回は6-4ぐらいで
良い勝負みたいな。ま、気のせいかもしれませんけど。^^

自分も、アニメが趣味だというのは必要以上に人に言いませんし、ましてや
アニメ関連のブログを運営してるなんて親には絶対に言いません。
いや、言えないというべきか・・・・・・
やはり一般的にマイナスなイメージがあるから、妙な心配をかけそう。
未だに、アニメは「暴力とポルノ」というイメージが残ってる向こうでは
特にそうなのかもしれないですね。
そんな中、オタク坂を登って行くのはきっと大変なんでしょう。
ポケモン・セーラームーン世代とナルト・ブリーチのジャンプアニメ世代
が親になる頃には、少し変わっているかな。ちょっと期待してます。

アニメに理解のない親に納得させるのに、日本語を勉強する為とか、
ドラッグや酒・煙草に溺れない為とか言うと効果があるのかも。たぶん。
日本でも、英語を勉強するからと言えば、オリジナルとその英語版マンガ
をセットで買ってくれる親がきっと・・・・・・いたら良いですね。^^

banner2.gif←管理人の元気が出るツボ、一突きして下さい。:)


こういうシンプルなのが好き。
大きくて予定をメモできるのが良い。
2009年版 E13 エコカレンダー壁掛 A3サイズ2009年版 E13 エコカレンダー壁掛 A3サイズ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by えいち at 21:52 | Comment(79) | TrackBack(0) | OTAKU(オタク)
この記事へのコメント
  1. どんな趣味でも興味のない人にとっては金と時間の無駄と言われるだろうね、アニメとか関係なく。
    Posted by . at 2008年10月17日 22:07
  2. 日本でも同じような状況なんだからもう変わらんだろ

    って、いとこのPJが言ってたわ
    Posted by at 2008年10月17日 22:08
  3. Avatar?
    Posted by   at 2008年10月17日 22:46
  4. >マンガも読むしアニメTシャツも着るけど、そこまでで一線を引いてるの。
    Tシャツ着までは一線引いてるうちに入るのかアメリカは…
    Posted by at 2008年10月17日 23:06
  5. >1 アニメの風当たりの強さは変わらんし不毛な悩みにもそのうち飽きて開き直るしかないだろうね。好きな人は。しかし(アニメのエロパートのインパクトも相当だったとはいえ)やっぱり日本コンテンツ=変態と浸透させるべく吹聴された部分もかなりあるんじゃないかな〜と。これだけネガな印象真っ先にもってる人が多いってのは、ね。
    Posted by at 2008年10月17日 23:11
  6. >3
    Avatarってのは中国っぽい世界が舞台の米製anime風作品
    スタイルの影響は確かにあるんだけど
    あれがanimeに分類されてるのか…
    Posted by at 2008年10月17日 23:17
  7. 今のおじいちゃんおばあちゃん世代が、普通に漫画読んだりアニメ見て育ってる日本は、
    やはり相当特殊なんだろうな
    Posted by    at 2008年10月17日 23:20
  8. 日本は妙なベクトルに進みまくり
    大好きだけど
    Posted by at 2008年10月17日 23:36
  9. アニメに興味のない家族に理解を求めるなら、見せる作品を選ばないとだめだ。
    電脳コイルとか、ソルティ霊とか、ガラスの艦隊とか・・・

    クラナドとか、ひぐらしとか、ねぎまとかは最初に見せる作品じゃない。
    Posted by at 2008年10月17日 23:49
  10. Posted by at 2008年10月17日 23:51
  11. 日本の場合も親は内向的な事を心配するけど。
    外国の場合は危険人物扱いされてるなw
    Posted by   at 2008年10月18日 00:01
  12. To Loveる親に見せてくる
    Posted by at 2008年10月18日 00:06
  13. 年齢層低いな…
    この中の何人が数年後もアニメを見続けているんだろうか
    Posted by   at 2008年10月18日 00:07
  14. まぁ、少しずつでいいよ。
    一気に流行るものは廃るのも早い。
    Posted by at 2008年10月18日 00:16
  15. 「理解してくれよ」なんて思ってたかどうかも忘れたなあ
    Posted by at 2008年10月18日 00:25
  16. 日本に口出ししなきゃどうでもいいことなんだけどねぇ。なんで口出ししてくるかな
    Posted by at 2008年10月18日 00:32
  17. >6
    thx.

    それにしてもコメ少ない・・・
    Posted by   at 2008年10月18日 00:50
  18. 暴力とポルノといえばハリウッド映画(特にB級)の得意技じゃないか。
    Posted by at 2008年10月18日 01:13
  19. >アニメ関連のブログを運営
    ここってアニメ関係のブログだったんですね。
    アニメに関する事が多いな多いなとは思ってたんですけど
    なんてw

    それより、クラナド高校だって?!
    そんな人生な高校が有ったんですね!通いたかった!
    Posted by ててて at 2008年10月18日 01:30
  20. ゴルフ狂いの親父さんにはあした天気になあれっていうゴルフアニメがある事を教えてあげたい。

    日本の漫画やアニメにはあらゆる年齢層に対応できる様々なジャンルの作品があるっていう認識がないから、まして全体からすれば極一部の作品にしか触れる事の出来ない海外のアニオタは説得する材料が少ない分不利だよね。
    Posted by   at 2008年10月18日 01:50
  21. >今のおじいちゃんおばあちゃん世代が、普通に漫画読んだりアニメ見て育ってる日本は

    君のトコだけじゃない??
    Posted by   at 2008年10月18日 02:04
  22. 海外のファンはかわいそうだな
    そもそも漫画とアニメは全く別物で、漫画は年齢や性別問わず持っててもいいけどアニメはそうじゃないのは何でなんだろうな
    Posted by at 2008年10月18日 02:23
  23. >>19
    ごめんお前気持ち悪い
    Posted by     at 2008年10月18日 02:26
  24. 家族に見せられるアニメだったら、やっぱりジブリが安パイかな。

    ところで最近萌えが一切ないアニメって何かあったっけ?;p
    Posted by at 2008年10月18日 02:57
  25. ギャルっぽい娘(大学生)がルパンが理想の男性だと言っていたが、誰もその事についてネガティブなリアクションを取る事はなかった。むしろ共感されてる感じだった。しかし、仮に俺が長門有希が好きだと公言したら如何だろう?一般の方々は長門なぞ知らないだろうが、事情を細微に説明してやったのなら、きっと自意識に決定的な打撃を被るに違いない。仮定の話ではあるが実に遺憾である。
    Posted by   at 2008年10月18日 03:04
  26. 正直、これ以上広まって欲しくないかも

    日本が下手に外国の市場に目を向けたりすると、日本人にとってアニメや漫画は魅力的なものでなくなる可能性もあるよ?
    Posted by at 2008年10月18日 03:44
  27. 日本でも成人してる息子がコナンとか見てたら
    親も心配するわ
    Posted by   at 2008年10月18日 03:57
  28. ここまでモグトリオに対するツッコミなし
    Posted by at 2008年10月18日 03:59
  29. こうしてこのスレを一通り見る限り
    海外の消費の促進に日本のオタク文化は大きく貢献してる様だな

    で、少しは日本への還元をですね…
    Posted by と at 2008年10月18日 04:59
  30. >>25
    うむ、仮定の話なら問題ない。
    何故なら長門は俺の(ry
    Posted by at 2008年10月18日 05:41
  31. しかしアニオタもギャルゲで泣く大人をバカにするのだった。
    Posted by at 2008年10月18日 06:19
  32. なんで外人は家族にアニメを勧めようとするんだ・・・
    Posted by   at 2008年10月18日 06:46
  33. 毎度のことだけど「大人向けかどうか」ってのが相変わらず重要みたいだね。
    他にも「男らしいかどうか」「斬新かどうか」っていろいろ基準があるみたいだけど、
    ホント価値観の幅が狭いなぁっていつも思う。
    そんなレッテル関係なしに、要は「面白いかどうか」ってのが大事なのに。
    子供っぽくて女々しくて古い作風でも優れた作品ってのはあるのにな。
    まあそういう価値観の狭い人間がアニメやゲームに触れて文句言ってくるよりは、
    勝手にレッテル貼って避けてくれる方が良いのかもしれないけど。
    Posted by at 2008年10月18日 06:51
  34. オタクにとって家族の態度がどうかってのが重要って某オタク4コマでも言ってたな。許容されてたり否定されてたり、兄弟がオタク仲間だったりでけっこう違うもんな。
    Posted by at 2008年10月18日 08:24
  35. 漫画なら、俺が小学生の頃、母親がジョジョを読んでて
    母親に面白いよってすすめられて読み始めた。
    Posted by あ at 2008年10月18日 08:42
  36. >ママは「そんなカートゥーンなんて観てないで、こっちにいらっしゃい。」といつも言ってるわ。
    >私が何百回もアニメとカートゥーンは別物なの!と言っても無駄なのよ。ハァ

    良いからその親は大切にしてやりなさい。
    本当に理解のない親は子供に興味のない人だ
    ここで出てくる親はまだまだ常識のうちだな
    子供の浪費や見たことない趣味にちゃんと口出してるだけだし。
    それに犯罪はアニメのせいとか言い出す親よりも良い親だ
    Posted by    at 2008年10月18日 09:55
  37. avatarか…
    確かにアニメっぽいカートゥーンなんだけど
    やっぱりなんかアニメとは違うんだよな
    この違和感ってなんだろ?
    Posted by at 2008年10月18日 10:19
  38. ※32
    アニメを見せてるんじゃなくて
    映像コンテンツは家族で見るって文化なのよアメリカは
    Posted by at 2008年10月18日 11:43
  39. 外人の母親どもが正しい。カートゥーンもアニメもどこの国が作ってるかの違いであって、同じTVマンガだ。
    区々たる違いを言い立てる外人オタクの方が常識はずれだ。
    Posted by   at 2008年10月18日 12:10
  40. >ママの好きなポケモンは「モグトリオ」なの

    股間のモグトリオがアップを始めました。
    Posted by   at 2008年10月18日 12:12
  41. ↑落ち着け
     お前のはまだディグダだ
    Posted by   at 2008年10月18日 14:52
  42. 実際、彼らのご両親の心配するのはもっともで、極めて常識的なことです。
    十代でアニメにどっぷりハマることは、人生を誤りかねませんよ。
    Posted by at 2008年10月18日 14:53
  43. アニメ見ようが、ほかにやることやってれば、親は全然おkでしょ
    Posted by at 2008年10月18日 16:00
  44. ◆川田亜子 悪魔になった真相とは?!【未公開映像】

    元TBS人気女子アナウンサー川田亜子本当に美人でスタイル抜群!



    http://dbkgujyh.blogspot.com/





    川田亜子といえばなんでもいちいちエロく例えてくれ、楽しませてくれますよね♪
    でもあまりに激しくお蔵入りになる事が多いらしい・・・



    http://dbkgujyh.blogspot.com/



    今回そのお蔵入りになったテレビでは絶対放送されない未公開動画を是非ご覧ください!
    Posted by ◆川田亜子 悪魔になった真相とは?!【未公開映像】 at 2008年10月18日 16:08
  45. 何かに似てると思ったら、ファミコンが広まった頃の自分達の反応なんだよね。
    ところどころに垣間見える、子供を理解しようとする親の努力に泣けた。
    Posted by at 2008年10月18日 16:40
  46. Avatarというのは、ヤマトの沖田艦長のことなのかも?
    昔のスピードレーサーと同列に、書いてあるところからして。
    Posted by at 2008年10月18日 17:53
  47. どうしても二次元の女が三次元より良く思える。
    俺は病気なのかと本気で悩むんだよな…。
    姉ちゃんのマソコ見て気持ち悪いって思ったもん
    Posted by at 2008年10月18日 18:14
  48. いや、しかし子供を持つ親にとってはアニメなんて有害かと思われてるかもしれないが……

    ハリウッドとかの物づくりしてる人には日本のアニメは宝の山と思われてるらしいけどね
    事実ドラゴンボールは実写化でされるみたいだし、カウボーイビバップも実写化するような話も聞いたことがある

    実写化して欲しいわけじゃないが、アニメ=変人ってのはもう少ししたら認識が変わるんじゃね?
    Posted by at 2008年10月18日 19:17
  49. 47
    二次元は見た目が理想を体現したものだからな。仕方ないね。
    でも、三次には触れ合いがある。
    それは素晴らしいことだと思わないか?
    問題は自分と触れ合ってくれる人がいるかどうかだがな…
    Posted by   at 2008年10月18日 19:19
  50. 日本でだってアニメファンなんて口が裂けても言えないよ。「アニメを見る」くらいはへいきだけど。
    Posted by at 2008年10月18日 20:14
  51. 最近知り合った十代のオタクの子で、
    親と一緒に、アニメ見たりオタショップ行ってるって子が何人かいる(あと親子で掛け算の話してる家もある(-_-;))

    自分が十代の頃には考えられない話だったけど、最近はそういう親が増え始めたのかな?
    Posted by at 2008年10月18日 20:37
  52. 親がまず手塚漫画どっぷりで育ってるもんだからなんともないなあ…
    コナンとか大好きだし。
    おかげでまったくアニメ見ることや漫画読むことを変だと思われない。
    でもゲームやプラモは変だと思われてるみたいだ…。
    Posted by   at 2008年10月18日 21:25
  53. ママの好きなポケモンは「モグトリオ」


    モグトリオ・・・?
    Posted by   at 2008年10月18日 21:26
  54. >43

    そのとおり
    Posted by at 2008年10月18日 22:42
  55. まあ、変に反社会的だったり、極度に依存したりしない限りは
    どんな趣味でもいいとは思うけどね。

    とは言え、それがどんな趣味であれ
    子供が脱線しないかと心配する親の気持ちもわかる。
    ましてや、それが理解の範疇を超えている趣味の場合はね。

    だが、小さい子供の趣味が戦隊物より車や電車の方が賢そうで
    いいとか言う親も最近いるらしいな。
    子供はあんたの見栄の道具かと小一時間説教してやりたい。
    Posted by at 2008年10月18日 23:54
  56. 子供っぽい趣味というけれど、えてして大人の趣味と呼ばれるものは感動の少ない不健康なものばかり。魅力の薄いつまらない趣味に限って「大人の」という形容詞で誤魔化し見栄を張っている。

    アニメのもつ圧倒的な美しさ、単純明快な魅力は子供の感性には良い影響のほうが大きいだろう。悪い影響もゼロではないが。
    Posted by   at 2008年10月19日 01:59
  57. 日本の将来に絶望した
    夢も希望も持てない。
    だから私は夢を追い掛けるジャンプの漫画やアニメなんかを見続けてるんだと思う。
    それに人生に何の楽しみも持てないような冷めきった大人になりたくない
    だから私は一生漫画もアニメも見続けるし子供のままでいいんだ
    Posted by at 2008年10月19日 02:41
  58. 親は否定派だな
    子供の見るもの、そのカナキリ声がだめとか
    批判しかしない
    妹は理解者だった
    Posted by at 2008年10月19日 04:00
  59. アメリカって家族仲がいいんだなぁ
    いいことだ
    Posted by   at 2008年10月19日 07:43
  60. 結局どの国も一緒か。一昔前の日本だって、大学生がマンガ読んでるだけで信じられないという風潮があったわけだし。
    Posted by at 2008年10月19日 09:54
  61. アニメや漫画を大好きなのは問題無いけど、客観的に自分の趣味や自分自身を見るには家族からの干渉というか批判も大事だと思う。
    家族、特に親の立場からするとアニメがどうとかじゃなくてジャンクフードやネットサーフィンとかと同列で、何でも耽溺し過ぎてはよろしくないと考えるのは自然なことだし。
    Posted by ! at 2008年10月19日 10:04
  62. 他人の趣味ほど理解できないものもないからな。
    Posted by at 2008年10月19日 10:09
  63. 自分の親父はアニメ・マンガはまったく見ない人だった。
    だがシティーハンターだけは例外で、昔TVスペシャルとかを自分が見ていると、横で一緒に見ていたものだ。
    父親との交流なんてほとんど無かったけど、こういったちょっとしたことが暖かく思い出される。



    ・・・親父まだ元気でぴんぴんしてるけどね
    Posted by   at 2008年10月19日 10:51
  64. イトコのPJ・・・
    Posted by at 2008年10月19日 12:06
  65. >彼女はアニメを観るし、マンガも読むしアニメTシャツも着るけど、そこまでで一線を引いてるの。だから私のようにフィギュアを買ったり、コスプレをしたり、コレクションを売買したりはしないの。

    意味不明。

    しかし、あいつらはなんでいちいち決心しなきゃ行動できんのかね。いちいち大げさで自意識過剰なんだよ。
    Posted by   at 2008年10月19日 14:41
  66. 暴力とポルノならやっぱ日本よりよくね?
    ロックバンドがアニメキャラ使ってたりするのもそういう事だろうし
    日本の犯罪予備軍みたいな扱いよりよほどマシかと
    Posted by   at 2008年10月19日 19:57
  67. 日本のアニメは確かにポルノと暴力色が強いからなあ
    アメリカで放送する作品はそういった部分が強い箇所はカットとかしてるんだろうか
    なんせ日本でもゴールデンタイムに家族と一緒にはみれないようなのがあるからなあ
    Posted by at 2008年10月20日 04:25
  68. アメリカには性をタブーとするピューリタン的思想があるんだろう。だからアニメを暴力ポルノと勘違いするんだろうな。
    Posted by at 2008年10月20日 14:31
  69. 俺の母親はいっしょにMAJORとか見てるからある程度の理解はあるな
    父親は全然駄目だ
    Posted by at 2008年10月20日 17:00
  70. 俺の親父はゲームには理解はある。昔インベーダーだっけか?にはまってたらしい。アニメはどうかな…まぁ子供だった俺の前で堂々とうろつき童子を見せたぐらいか。
    お袋は漫画派かな。ゲームはあまり興味がない。アニメは不明。

    ちなみにおいらはガノタ、ロボアニメスキー。
    妹はエヴァ、るろ剣、幽々白書、コナンスキーかな。
    Posted by at 2008年10月21日 00:34
  71. >67
    ゴールデンタイムにやってなければ問題ないでしょ。まれにやることあるけどw

    しかし「暴力とポルノ」といっても、それは「アニメなのに、アニメにしては」という感覚が入ってるんじゃないのかなあ。ハリウッド映画とそんなに違うとは思えない。深夜の萌え・ライトなエロ?アニメばっかり見てればそう思うかもしれないけど。
    Posted by    at 2008年10月21日 20:05
  72. ロンドンの大学でヘルシングを友達に送ってもらって学校で読んだら、みんな、絵がクールだって誉めてたけどなぁ・・・・。
    Posted by at 2008年10月22日 04:27
  73. 羨ましい
    日本だとキモオタうざい死ねで終了
    Posted by at 2008年10月22日 17:02
  74. 子供っぽいなりに、見てれば誰が見ても心が洗われるような作品も沢山あるが、ごく少数だからなあ…。ファンがそんなのばっかり好きだとは限らんし。まだまだ一般人には受け入れがたい世界かもな。
    でも、最近は5本中1作品ぐらいはそんな気がする。
    Posted by at 2008年10月23日 23:08
  75. アニメ自体(例外も多数ある)よりも、アニオタに問題があるんだと思う。
    変な奴と見られても、おかしくない奴が残念ながら大量に存在する。

    俺も含めてな。
    Posted by at 2008年10月24日 00:36
  76. 日本だと親が初期のマンガ世代である可能性が高いから、息子娘の二次趣味には大きく理解ある場合が多いだろうな。
    Posted by at 2008年10月24日 22:35
  77. ※1と本文のDiocletianさんが真理。どんな趣味にも無駄使いはない
    Posted by at 2008年10月25日 02:00
  78. そういえば母もジブリ以外は見ないし興味ないな
    Posted by at 2009年08月07日 19:33
  79. 親父は漫画もアニメも全く見ないけど
    なぜか電車男が好きだった。なぜ…
    Posted by at 2009年08月23日 02:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
雑記ですから

08/03/22

ブログの参考にしてる面白い本ランキング。

1位
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
外人さんがアニメを中心とした日本のオタク文化を本にしたものは珍しくなく なってきましたが、その中でもこの本はダントツで理屈抜きに面白い。 何が良いって、著者のパトリック・マシアスが、アメリカで育った本物の ギークだって事に尽きる。子供の頃から、ゴジラやウルトラマンなどの特撮や バトル・オブ・プラネット(ガッチャマン)やスター・ブレーザーズ(宇宙戦艦 ヤマト)に夢中になり、アメリカのTV会社のいい加減さに翻弄されながらも、 オタクであり続けた記録が、微笑ましいやら楽しいやらで最高です。 内容にちょっと触れると、黒人やヒスパニックの危ないお兄さん達がドラゴン ボールのアニメTシャツを着てたりとか、リン・ミンメイにアメリカの少年たちが 「デカルチャー」しちゃったり、ガッチャマンのパンチラシーンで性に目覚め ちゃったり、ガンダムWでアメリカの十代の少女たちがヤオイに走ったりとか、 もう興味がない人にはどうでもいい話ばかりなんですが、ファンには溜まらない ネタのオンパレードで一気に最後まで読ませる魅力がある、というか魅力が溢れ まくってます。
自分が知る限り、彼以外のオタク本を書いてる外人さんは、アニメを楽しんでると いうよりも評論しているので、どうも上から目線の様に感じてしまいます。 スーザン・ネイピアさんの本を読んだ時も、そんな印象を受けましたよ。 日本を良く研究されていて、あ〜そういう考え方もあるのかあと、感心する一方、 彼女には、アニメに対しての答えが既に出ていて、その持論を補強するためのアニメ だけを例に挙げるので、ちょっとそれは違うんじゃないかと反発したくなる。 翻ってマシアスは、アニメを見る目線が自分とほぼ同じなので、共感できるんですよ。 ただ単純にアニメや漫画を楽しんで感じたままを書き連ねてる。学術的には価値が無い のかもしれませんが、自分にとっては凄く価値のある本だったりします。

2位
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
図書館で借り直してまた読んでみた。
やっぱり面白い。
地球の裏側にある全くの異文化で育った人の感想や考え方って、日本人には 想像できないような意外性があるし、普段は気にもしなかった事を指摘されると あ〜確かにそうだなと思わず納得させられる。 この作者のコリン・ジョイス氏のように10年以上日本で暮らし日本語がペラペラ になったイギリス人が、日本語の巧みな言い回しや表現・ユーモアに感心し楽しん でいると書いているのを読むと、単純に嬉しいし興味深い。 コリンさんは「猿も木から落ちる」という諺がかなり気に入った模様。 英語での「Nobody is perfect」なんて足元にも及ばないと言ってます。 この方は、ニューズウィーク日本版の記者を経て今はイギリスの高級日刊氏 テレグラフの東京特派員をしてるのですが、日本で「全米が泣いた」というフレーズ が流行った時は、それを記事にして送ろうとしたほど気に入ったそうです。 残念ながら、他の記者に先を越されてしまったようですが、まさか「全米が泣いた」 が既にイギリスで紹介されてるとは意外というか、そんな重要性が低い記事も 書いてるのかとちょっとビックリ。
他にも、プールに日本社会の縮図を見ちゃったり、美味しいけど味がどれも変わらない日本のビールにガッカリしたり、イギリスは紳士の国と言われて驚いたりと色々な面白エピソードが満載でした。 この面白さの半分でも見習いたんもんです。^^;

3位
中国動漫新人類 (NB online books)
中国動漫新人類 (NB online books)
目からウロコが落ちました。ボロボロって。 この本の趣旨の一つに「反日で暴れる中国人がどうして日本のアニメや漫画を楽し んでいるのか?」を考察するというものがあるんですが、正に自分が常々知りたいと 思っていた事なので、本当に楽しんで読めました。 著者は中国で生まれた日本人であり、大学で中国からの留学生を教えていたりもして るので、彼らの生の声を通訳など通さずにそのまま文章にされている所が魅力です。 スラムダンクが中国でもの凄いバスケブームを起こしたり、大人気のクレヨンしん ちゃんをパクッた中国アニメが中国人の小さな子供にも馬鹿にされてたりとかも 面白いネタだったんでが、コスプレイベントが中国の国家事業として企画されている という事実にビックリ。もちろん、何で反日教育をしてる中国政府が、日本アニメ 大好きの若者が日本のアニメキャラに扮するコスプレを自ら開催するのかという理由 も、著者なりに一つの解を示してくれています。他にもアメリカで起きた反日運動の 裏側など、アニメ以外の話題にも触れており読みごたえ十分な内容でした。 管理人同様、今の中国はどうなってんの?と思ってる人は是非読んでみて下さい。

4位
世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて紹介しながら 著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。 著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」とほぼ 毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、何故東洋人を見かけ ると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人がこんなルーマニアなん かに来るわけがない。中国人に違いない。って思うんだよ。距離感が違いすぎるんだ。 日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。リップサービスを差し引くとしても 他のルーマニア人にも同様の意見が多かったと述べてます。 何か読んでてこそばゆくなってきますが、こんなのもあります。 アメリカが日本人を動物に例えると何かというアンケートが実施されて、一番多かった 答えが「FOX(狐)」だったとか。どうやら「ずるい、ずる賢い」という意味だそうですが、狡猾・卑怯者ぐらいに思ってるのかもしれませんね。 真珠湾から安保のただ乗り(と向こうは思ってる)、湾岸戦争でのお金のみの貢献に 日米貿易摩擦あたりでこういう印象になってるそうです。 とまあ、こんな風にちょっと顔をしかめたくなるようネタも載ってます。
全体的には面白い内容のネタが多いし、巻末の辺りでは世界中で愛されるアニメや 漫画のジョークもあったりするので、ここの読者さんならかなり楽しめると思います。 この本が話題になった頃は、よく2ちゃんねるでもこの本に載ってるジョークがコピペ されてたので、あーこれがネタ元かあと膝を打つ人もいるでしょう。 単純な面白さで言うと前回紹介した「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート よりも上だと思う。まあジョーク集だから当たり前なんだけど。^^;

5位
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
今やアメリカのMANGA出版社で1人勝ち状態になりつつある、VIZの創設メンバーである堀淵 清治氏が、アメリカでの漫画出版における艱難辛苦を当時を振り返りながら語っています。ご存知の様にVIZは小学館と集英社の共同出資による日本の会社です。だから自分はてっきりこの堀淵 清治氏も小学館か集英社の人だと思っていたんですが、さにあらず。 VIZを立ち上げる前は、アメリカに住んでるただの漫画好きなヒッピーだったようです。 VIZの立ち上げ直後はアメコミの会社エクリプスと組んでその販路を活用するも、アメコミの流通経路や販売方法に限界を感じ、尚且つVIZ単独での漫画出版の野望の為にエクリプスと袂を分かつ。その時の葛藤や苦労、その後のもう駄目かいう苦境にある女性漫画家の作品に救われたりと VIZの成長物語がとても楽しく読める。 アメリカにおける漫画黎明期をその直中にいた生き証人とも言うべき人の回顧録。 興味がある方は是非。

6位
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
これは面白かったというよりも先に、はあぁ〜とため息が出た。 ある程度分かっていたとはいえ、現地で何十年も働いた人から人種差別の実情を 語られると重みが違う。ほんと彼らは有色人種を差別することが骨の髄まで染み 付いてるというか、遺伝子に書き込まれてるんじゃないかって感じですよ。 しかし、その差別も年代によって少し様子が違うという所にイギリスの歴史が 垣間見えて興味深かったです。 著者はある日本の電気メーカーの現地法人社長をされてたのですが、イギリス人 社員のくせもの振りに随分と辛酸をなめさせられたようです。日本人の常識から すると、キチ○イ認定されそうな人が普通にゴロゴロいるってのが凄いですよ。 性善説で動くと悉く失敗し、自らのお人よしぶりを痛感させられたとありますから。 ほんと改めてイギリス人てこんな人間なのか、イギリスってこんな国なのかと 驚かされました。テレビなどで英国に良いイメージしか持ってない人にはかなり ショックな内容かしれません。 本筋の現地オフィス関連の苦労話は文句なしに面白かったですが、少し話しが それる部分はちょっと退屈だったかも。
とにかく良い意味でも悪い意味でも心に残るネタが多かったです。 ビジネス書ではなくエッセイなので、そういう問題に対処する方法が詳細に書いて ある訳ではないですが、英国の負の部分を実体験に基づいて書かれた本は意外と 少ないと思うので、是非一読してみて下さい。

7位
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
これで4回ぐらい読んだと思うけど、いつも読後に妙な気分になる。 面白かったーと喜んだり、何じゃこれと失望したりという激しい感情じゃなくて、 慣れ親しんだ東京の話のはずなのに、何か知らない別の街を題材にしたおとぎ話を 聞かされたような、まったりした感じ。 きっとこれが、哲学者だという著者のマイケル・ブロンコが書く文章の力だね。 普通の外人さんと違い、異文化に驚くだけで終わらず、そこに哲学者らしい解釈を ちょぴり詩的に加えてるのが印象的だった。 大袈裟に褒める訳でもなく、手厳しく批判するでもなく、彼独特の言い回しで東京 の一部を切り取ったエッセイの集合を、退屈と感じる人もいるかもしれないけど、 自分にとっては、味わった事のない感慨を与えくれる貴重な本です。 ま、そんな曖昧な紹介はこの辺にして内容に少し触れると、著者は宅配便の便利さ にいたく感銘した模様。ほとんど奇跡だとまで言ってます。^^ 日本人にしたら当たり前の事だけど海外では違うんですかね? 面白かったのは、やっぱりTシャツのなんちゃって英語は最初凄く気になったみたい ですよ。女性が胸の位置に「ロッキー山脈」とか「天国の門」とかプリントされた Tシャツを着てると思わず視線が胸に吸い込まれると言ってます。^^ まあこれは定番ネタですね。でも彼の場合は、呆れるだけで終わらずそこで哲学 しているのが売りです。

8位
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
これはもうタイトル勝ちというか、日本人なら思わず手に取りたくなるでしょ。^^ でも、ちゃんと中身も充実してますから問題無しです。 2年ほど前の本なので、内容に新鮮味は欠けてますが、ホンダが二足歩行ロボットを 創る際、法王に神への冒涜にならないかお伺いをたてに行き、それもまた神の御心に かなうとお墨付きを頂いたとか、フランスで日本色丸出しのアニメめぞん一刻が 大人気だったというのを読むと、理屈ぬきに楽しくて堪らないのですよ。 著者はデジタルハリウッドの学長さんだったりするので、そういう世界に広がる オタク文化をビジネスや産業と絡めて解説されてもいます。

9位
シュリーマン旅行記 清国・日本
シュリーマン旅行記 清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
トロイの木馬で今日でのも有名なトロイアの遺跡を発見したシュリーマンはみなさんご存知でしょう。 しかし、彼が日本へ来ていたことを知る人は意外と少ないようです。もちろん自分も知りませんでした。^^  タイトルからも分るように、この本の1/3は清国(万里の長城や上海など)に割いてます。 しかし、残りの全てがあのシュリーマンが書いた日本見聞録。それだけでもう必読ものでしょ。 amazon顧客リビューのずらっと並んだ高評価ぶりを見て頂ければ自分が言う事は何も無いです。

10位
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
amazon内容紹介 : イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。
当時のマスコミ報道は本当に酷かった。今でも大して変わらないですけどね。^^ だから、自衛隊の活動は実際の所はどうだったの?という方には是非読んで貰いたい。