2008年10月23日

「お前らアニメを観始めてから何年になるんだ?」外国人アニメ歴事情

元ネタ  AnimeSuki Forum


8月に書いた日本人探検隊ネパールへ出発、イエティに会いに行くという記事で紹介した日本人探索チームが、本当に足跡を発見したというニュースが出てましたね。真偽は置くとしても暗いニュースが多い中、夢があってちょっとほっこりとしました。^^

「雪男の足跡発見」 ネパールで日本捜索隊
asi0810212051003-n1.jpg
21日付のインド紙タイムズ・オブ・インディアは、日本人登山家らで構成する捜索隊が、ヒマラヤにいるとされる雪男(イエティ)の足跡をネパール・ダウラギリ山群で発見、写真撮影に成功したと報じた。

 捜索隊の高橋好輝隊長によると、捜索隊は今年9月21日〜10月4日までの間に計3例の足跡を発見。いずれも人間の素足のような形で、約20センチだった。

でも、足のサイズが20cmほどというのは、雪男のイメージからは少し
小さ過ぎる気もするけど、そこが逆にリアリティがあったり。
未確認動物UMA大全

さて、本題ですが、記事タイトルのまんまです。
他にネタが見つからなかったので取り上げました。^^
興味のある方は続きをどうぞ。

How long....

Wirbelwind8 コロラド 男性
お前らアニメを観始めてから何年になるんだ?

俺は5歳の頃からアニメを観始めた。たぶん万能文化猫娘が最初だったと思う。
当時、これはカートゥーンだからクールなんだと考えてたよ。アニメってもの
を知らなかったんだな。

Khaos ミュンヘン
あれは、1990年ぐらいからかな。俺が初めてドイツのTV放送で千年女王や
みゆき、家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネといった作品を観て
アニメにハマっていったのは。俺のこれまでの人生の3分の2は、アニメを観る
事に費やしてきたよ。:)

Terrestrial Dream 18歳
いつ観始めたのか思い出せないよ。たぶん3歳ぐらいじゃないかなあ。

cnnydz
物心がつく前から、ドラえもんのようなアニメを観てた。

Seditary 25歳
1987年で俺が4歳の頃から観てるから、もう20年になるよ。
うん、俺は20周年記念パーティーを開くべきだな。

Spectacular_Insanity 20歳
10年は軽く超えてる。もしかしたら13年以上かも。ドラゴンボールを
観てた頃からカウントしたらそうなるね、あれは・・・・・・・・
1年生の時だったよな? ワォ、そう考えると長えなあ・・・

Dxon オランダ 16歳 男性
俺のアニメ歴は今2-3年かな。

無意識に観てたアニメ:(アニメだと知らなかった)
ポケモン・・・
それから遊戯王
そして・・・うぅ、違うぞ!オ、オレはドラゴボールZなんか観てない
からな!!! あ、あれは最悪だったさ!!!

意識的に観てたアニメ:(アニメだと知っていた)
俺の最初のアニメがナルトだった・・・・・・(そして今も観てるんだ・・・)
その後、ブリーチがやって来た(今も観てる・・・ナルトよりクールだ)

The Chaos 20歳 女性
私は、6-9歳の頃からアニメを観てるわ・・・・・・とてもたくさん。:)

Vexx 51歳 男性
もし鉄腕アトムや鉄人28号[Gigantor]、マッハGOGOGOを含めてもいいのなら、
私はアニメを1960年代から観てることになるよ。だが実際には、息子が
ポケモンに嵌るまで(私も一緒にファーストシーズンは楽しんだ)長いこと
アニメ熱が冷めていた期間があるけどね。

Kaioshin Sama 24歳
5-6歳の頃からだろうなあ。だからアニメ歴は18-19年、もしかしたら20年
になるかもね。もちろん、当時はスピードレーサーやアストロボーイが
アニメだなんて知らなかったけどさ。

DarkCntry 28歳 男性
うーん、だいたい25年ぐらいだね。

Lintendo 女性
私がアニメに初めて触れて虜になったのは、セーラームーンやDBZ、
それにらんま1/2を観た1996年で5歳の時だったわ。
でも、私もそれらをカートゥーンだと思ってたけど。

Rampage
あれは、10-11歳頃だったかな、俺はいつも日曜日の早朝6時に
目を覚ましてWBにチャンネルを合わせてドラゴンボールを観ていた。
でも俺が本当に意識してアニメを観始めたのは、12-13歳の頃から
で今の俺は21歳だから、アニメ歴は7-8年てところだな。
大学一年の時、俺はもっとアニメを追求しようと決めて、アダルト
スイムで放送してたもの以外のアニメも漁るようにした。
これは、俺の人生で最良の決断だったと自負してるよ。

EXEs 香港 16歳 男性
あれは2006年も終わりに近いクリスマスの頃だった。
涼宮ハルヒの憂鬱が俺をアニメに嵌らせたんだ。
厳密に言うと、4歳の頃にクレヨンしんちゃんを観てはいたけどね。

Hotaru Suzume 16歳
まだ1、2年てところ。

X10A_Freedom 男性
恐らくもう10年以上になるなあ・・・・・・・ま、俺はまだ19歳だけどね!
子供の頃からアニメだと認識して観てたよ。

Alexandrite 20歳 男性
たぶん1998年ぐらいから観始めたと思う。セーラームーンやロボテックみたい
なのをToonamiで、ポケモンやデジモンを別のチャンネルで観てたんだ。
当時の自分は、そういう放送スケジュールに固執してたんだけど、ある日
図書館でそれらのアニメがVHSで借りれると知ってなあんだと思ったよ。

RavenHawk 21歳 男性
ボルテス5を含めていいんなら、それを観たのが4歳の時なんで
俺のアニメ歴は18年になるね。

Reckoner アメリカ 16歳 
アニメ歴10年以上の人がこんなにいるなんてちょっと驚いたよ。
他のフォーラムと違ってここは素晴らしいね。だって、色んなアニメを
観てきた人がたくさんいるんだから。ナルトやブリーチばかりじゃなくてさ。

Pellissier イタリア 28歳
1982-83年 (2-3歳だった)にイタリア語に吹きかえられたのを観た。
最初のアニメかい? たくさん観てたからどれがそうか覚えてないけど、
初代ヤッターマンかもね。

Shana 女性
私が2-3歳だった頃、スペイン語版のカードキャプターさくらやポケモン
がまだ放送されてたの。私が何度も何度も繰り返し観るもんだから、
両親は嫌いになっちゃったわ。それから、犬夜叉やデジモン、DBZ、
らんま1/2なんかを観てた。そして2年前からは、AIRやElfen Liedのような
プロットがより深いアニメを観るようになったわね。

Banditopants
私はアニメを観始めたのは6-9歳くらいからだと思う。
段階的にステージを通過してきたわ。

Stage 1: ポケモン、ドラゴンボールZ、カードキャプターをTVで。
Stage 2: アニメをアダルトスイムで観て、少年ジャンプを読み始める。
Stage 3: インターネット (←今ここ)

Ichihara Asako 女性
今はもう30年以上になるかしら。初めて観たのは、その後Starblazers
になった宇宙戦艦ヤマトね。70年代から80年代初頭だったわ。
これはボルトロンやロボテックなんかより全然良かったわよ。

Shinbou オランダ 17歳 女性
観始めたのは13-14歳からだから、今アニメ歴は3-4年てところね・・・
小さい頃にポケモンやDBZ、遊戯王なんかも観てたけど、それはアニメ
だと意識して観てた訳じゃないからカウントしないわ。

ポケモンてなんだろと調べてた時にアニメという存在を知って、
「かりん」を観てみたら、アニメに見事ハマっちゃったのよね。
今はもう、150以上はアニメを観てるわよ。:P

silencer.001 ケープタウン、南アフリカ 20歳
2001年にガンダムWを観たのが始まり。
そこからはもう止まらない。^_^^_^

GuidoHunter_Toki アメリカ 18歳
カートゥーンネットワークでToonami枠が始まった97-98年からだね。
もちろん、当時の俺はそれがアニメだなんて知らなかった。

LeviathanDarkly 18歳 男性
90年代前半に観たみつばちマーヤの冒険と母をたずねて三千里が
最初のアニメ。俺がかなり幼かった頃の話だ。

Zeroryoko1974
小学生の頃にロボテックを観てたのが最初かな。
それから地元のレンタルショップでアニメを借りるようになった。

todkapuz アメリカ 28歳 男性
おおむね、ここの多くの人と一緒かな・・・・・・俺もかなり昔から観てきた・・・
アニメだと意識して観始めてから恐らく11年ぐらいにはなると思う・・・
うわ、なんだか急に老けた気がしてきたよ。


それは自分も感じてた。^^;
このスレッドを読んでる間ずっと。
昔を思い出して切なくなっちゃった自分にショック。

しかし、上で驚いてる外人さんもいたけど、アニメ歴10年以上という猛者が
既に結構いるみたいですよ。少なくとも今回の結果ではそうでした。
ちなみに投票の結果でこんな感じ。
animereki010.jpg
これはちょっとだけ意外だったかも。
でも、カートゥーンネットワークで日本のアニメを中心にしたToonami枠が
始まったのが97年頃なので、そこからアニメを観始めて今もアニメファンの
ままという人が、かなりいるって事なのかな。

ちょっと気になったコメントは、ドイツで千年女王やみゆき、フローネが
放送されていたらしい事。ほんまかいなと思って探してみたら、ドイツ版
千年女王のオープニングとエンディングを発見。



うわ、日本語のオリジナルのまんまだよ。
さすがドイツだ。
でも、観てた子供達はポカーンだったんじゃないかな。^^

えーと、ついでだから、みゆきのドイツ語版も・・・・・・・


なんか作風とドイツ語がマッチしてないというか違和感が。
でも、メガネキャラの声優が日本の声優と似てる気がする。
それと下着を漁ってるシーンがカットされてないし。
さすがドイツだ。^^
みゆき 2 新装版 (2) (ヤングサンデーコミックス ワイド版)

それから、イタリアでヤッターマンをやってたんだね。
これも探してみましたよ。
そしたら、イタリア版のオープニングだけ見つかった。


ちょ、ドロンジョ様!
OPでそんなサービスいらないから。
あれ〜、これって日本のオリジナルでもこんなんでしたっけ?
・・・・・・こんなんでした。↓
http://jp.youtube.com/watch?v=FM6d_wMX9zo

ちょっと話がそれますが、外国人のコメントからも分るように、
これまで多くの外国人アニオタを養成してきたカートゥーンネットワークの
Toonami枠が、現地9月20日を持って廃止され、同局の深夜枠アダルトスイム
でも、既に日本のアニメが減らされてます。
米国カートゥーンネットワーク Toonami放映枠を今秋終了
ある海外アニメ掲示板では、Toonamiの死を悼むスレが立ってました。^^
そういえば、少し前にはアニメ配給会社も倒れましたよね。
なんかアメリカでは、アニメに逆風が吹いてる感じ。
子供だけでなくお金を持ってる若・中年層のアニメファンも順調に
数を増やしているようなのに、産業自体は下降気味。
このねじれ現象が今後どうなるのかというのも面白そう。

banner2.gif セルティックうううぅぅ


今はこんなものがあるのか。
またここで買って下さった方に教えられました。
「使いすてない」カイロといううたい文句が良い。
SANYO 両面暖かい 充電式カイロ 「eneloop kairo」 (ブラック) KIR-SL1S(K)
SANYO 両面暖かい 充電式カイロ 「eneloop kairo」 (ブラック) KIR-SL1S(K)三洋電機 2008-10-20
売り上げランキング : 7
おすすめ平均 star
star使い勝手向上しました。
starプレゼントに最適です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by えいち at 06:39 | 東京 ☀ | Comment(64) | TrackBack(0) | OTAKU(オタク)
この記事へのコメント
  1. まさかこのオレがはじめて1げとできるとは思わなかった。
    僭越ながら……1ゲットおおおおおおおおお
    Posted by   at 2008年10月23日 06:49
  2. 俺はマンガオタだな
    アニメ見出したのは聖・星矢くらいからだわ
    Posted by at 2008年10月23日 07:17
  3. 千年女王懐かしい!
    大好きだった

    子供の頃、色んなアニメの歌を一生懸命カセットテープに録音して毎日の様に聞いてた事思い出した
    まだビデオが出る前だったからなあ・・・
    Posted by at 2008年10月23日 07:46
  4. 子供の頃初めて意識して見たアニメで覚えてるのはガンバの冒険かなぁ
    ノロイのぶっちぎりの怖さに硬直しながら見てた記憶がある
    Posted by at 2008年10月23日 07:55
  5. 漫画好きの延長でオタになったから、
    アニメは子どもの頃に見てたくらいで歴は短いや。
    ここ10年のアニメだったら外国人オタの方が詳しいと思うくらいだ。
    Posted by at 2008年10月23日 08:05
  6. アニメ歴なんてわかんねー・・・
    始めてアニメみたことなんて忘れてるし

    ただ初めて熱中して見たアニメは恐竜惑星だったなあ・・・
    Posted by   at 2008年10月23日 08:06
  7. ハウス名作劇場で育った俺は立派なおっさんになった。
    無人島に一家で漂着して、木の上に家作ってた奴等の結末が気になる。
    今でも小公女セーラの歌を聴くと気分がうつになる…
    Posted by at 2008年10月23日 08:15
  8. 日本人のアニメ暦って、
    自分の年齢分じゃないのか?
    Posted by at 2008年10月23日 08:48
  9. >日本人のアニメ暦って、
    自分の年齢分じゃないのか?

    そうだな、たいがいの家庭では昔から
    サザエさんやドラえもん等
    テレビのチャンネル合わせてたからな
    幼少の頃に知らずと観てるだろう。
    Posted by at 2008年10月23日 09:11
  10. 宇崎竜童夫妻のコスモスドリームは神。
    Posted by 、 at 2008年10月23日 09:11
  11. 中学生の休み時間に昨日のジーンダイバーについて語ってた頃が懐かしいぜ
    Posted by   at 2008年10月23日 10:13
  12. >日本人のアニメ暦って自分の年齢分じゃないか?
     見続けてる奴ならな。
    Posted by at 2008年10月23日 11:38
  13. ミユキの副題が「Der schwarze Bikini]」(黒いビキニ)ってw
    Posted by にだ at 2008年10月23日 12:22
  14. 私七つの海のティコが好きだったー
    多分、最初に観たアニメは笑うせぇるすまん・・・
    Posted by at 2008年10月23日 12:22
  15. 最初に見たのは「長靴をはいた猫」と地方TV局で繰り返し流してた「アニメ・ザ・ビートルズ」
    この衝撃は忘れられない
    Posted by at 2008年10月23日 12:24
  16. 二十歳だから20年だな
    アニメだと認識して見たのは18、19年かな
    Posted by at 2008年10月23日 12:54
  17. 記憶違いかも知れないけれど、みつばちマーヤってフランスのアニメじゃなかった?
    Posted by at 2008年10月23日 13:05
  18. マンガオタなんて日本じゃものすごい一般的すぎてわざわざマンガオタと宣言する必要もないだろう。
    Posted by   at 2008年10月23日 14:38
  19. Vexx、SUGEEEEEEEEEE!
    Posted by at 2008年10月23日 15:33
  20. 子供向きのアニメが無くなればそりゃ海外でも廃れるわな。
    今はゴールデンに放送しても通用するような作品が皆無だし完全にオタ専用の文化になったね。
    Posted by at 2008年10月23日 15:45
  21. 千年女王って本当にあったんだ・・・
    千年女優の間違いかとおもてた
    Posted by at 2008年10月23日 16:07
  22. 米17
    調べたら原作「みつばちマーヤの冒険」の著者はドイツ(西ドイツ出身)人で、
    アニメを製作したのは日本らしい
    Posted by at 2008年10月23日 16:19
  23. 記憶にあるのは『ジャングル大帝(たぶん再放送)』ですね。
    Posted by 大日本人だよ at 2008年10月23日 16:22
  24. あいつらはtorrentでしか見ないからな
    全話入ったDVDBOXは8000円とかで売ってるにもかかわらずだからそりゃ潰れるわ
    Posted by at 2008年10月23日 17:33
  25. >24
    向こうは安いよな。
    Posted by at 2008年10月23日 17:56
  26. 日本の一枚2話で〜ってのに比べると、一枚4話収録で一クールモノがたった三枚とスペースやら価格やらえらく良心的なのに買わないんだものなぁ・・・。
    Posted by at 2008年10月23日 19:22
  27. 雪男はいいかげん足跡以外も見つかってほしいもんだ。
    21世紀になってからUFOもUMAも予言もつまらなくて困る。
    Posted by   at 2008年10月23日 20:32
  28. 昔住んでたとこはアニメの再放送は15分枠だった。
    そのせいでキューティーハニーの変身シーンが見れない日があった。
    そんな日は幼稚園に行きたくないとだだをこねてた。
    Posted by ヤマジュニスト at 2008年10月23日 20:43
  29. だから向こうの相場を考えずに日本よりも
    安いのになんで買わないんだ、って批判は
    的外れだっての。あっちじゃ映像媒体全般
    が日本よりも格安。

    漫画が欧州の二分の一値で売られてる日本
    じゃ別に欲しくなくても『欧州より安い』
    って理由で購入しなきゃいかんのか?

    確かに産業として成り立つようにアニメを
    購入する人が増えて欲しいけど、日本より
    も安いから買うべきだ、ってのは日本人の
    勝手な押し付けだよ。
    Posted by     at 2008年10月23日 20:53
  30. アニメとか自分の年齢分は見続けてるな
    ドラえもんやアンパンマンとかの長寿アニメはいつ見始めたとか覚えてねえ。
    昔の衛星アニメ劇場は夕方からだったから習い事と見事に被ってたなあ。その為に習い事やめたしなあ。
    Posted by at 2008年10月23日 21:05
  31. 買わなくてもいいから盗むな
    Posted by at 2008年10月23日 21:16
  32. 管理人さん、捨てないカイロのが、先だよ
    俺の第二次大戦後、シベリアに違法抑留されて帰ってきた爺さんが、自営の店が寒いから愛用してた。石綿にベンジン湿らせて、電池の発火装置で火をつけるやつ。
    20mlくらいで1日あったかいんだよ。
    使い捨てカイロ出てきたときは、ずいぶん高いなぁって思ったもんだ。
    Posted by at 2008年10月23日 22:01
  33. 「ポケモンをアニメだと知らず見てた」とか、日本人からしたら不思議な言い方だね
    意味がわからない
    Posted by at 2008年10月23日 22:02
  34. 管理人さん、捨てないカイロのが、先だよ
    俺の第二次大戦後、シベリアに違法抑留されて帰ってきた爺さんが、自営の店が寒いから愛用してた。石綿にベンジン湿らせて、電池の発火装置で火をつけるやつ。
    20mlくらいで1日あったかいんだよ。
    使い捨てカイロ出てきたときは、ずいぶん高いなぁって思ったもんだ。
    Posted by    at 2008年10月23日 22:02
  35. 外人は日本製のものをanimeとよんでるの?
    Posted by at 2008年10月23日 22:08
  36. >29

    日本で安いのにマンガを買わない人はマンガを読まなかったり所有することに興味がないからでしょ?
    安いDVDがあるのに、アニメを見たいor所有したいという欲求を違法ダウンロードで満たしている人達と同列に扱うのはおかしくない?
    Posted by | at 2008年10月23日 22:36
  37. カトゥーンとアニメの使い分けがわかんにゃい・・・><
    Posted by at 2008年10月23日 22:41
  38. 万能文化猫娘知ってる奴いんのかよ・・・
    Posted by at 2008年10月23日 23:22
  39. やっぱり日本はクセになる!―ラテン男ファン・ボルガの痛快ニッポン滞在記

    ↑このアフィのサムネイルが極めて不快です
    Posted by at 2008年10月23日 23:50
  40. 日本だとアニメは単にアニメーションの略でアメリカのだろうと何処だろうとアニメはアニメなんだけどね
    向こうの人達が「それがアニメだとは知らなかった」って言う度に同じだろと思うんだけど
    たぶん「それが日本製だとは知らなかった」って意味なんだろうね
    Posted by at 2008年10月24日 00:13
  41. 英語でカートゥーン=アメリカのアニメ、アニメ=日本のアニメだよ。英語じゃなくてカタカナだろとかつっこむな。
    Posted by at 2008年10月24日 01:30
  42. ※32
    カイロくらい知ってるでしょw
    俺も「充電式」カイロははじめて見たぞ。
    Posted by at 2008年10月24日 01:32
  43. Cartoonじゃなく日本製のアニメをAnimeと言うのは親しみや尊敬の意味もあると思う。あとポケモンをAnimeじゃないと毛嫌いしている側面からもCartoonに抱かれる普遍的先入観からの離脱、周りに流されない個性の誇示などもあると思う。
    逆に日本人もアメリカの漫画をアメリカンコミック(アメコミ)といい、あちらは日本のコミックをMangaと言う・・・

    まぁお互いリスペクトしあっていいんじゃないかな。国内では「ジャパニメーション」なんて言葉が作られましが広めようとするだけ恥ずかしい気がする。
    Posted by   at 2008年10月24日 06:30
  44. おお!なつかしいなこのヤッターマンのOP!
    子供の頃、イタリアに居たとき良く見たよ。
    ハクション大魔王、キャプテン翼、ドラエモンなんかも確か放送してたよ。

    イタリアで放送されてるアニメは、大体において、OPが新しく作り直されているんだけど、ラテン民族だけあって、耳に残る良いOPが多いんだよね。
    キャプテン翼のOPなんか、スゲーかっこよかったのが印象に残ってる。

    良かったらYOUTUBEで一度検索してみ。
    Posted by   at 2008年10月24日 06:43
  45. japanimationは日本製じゃない。
    Posted by at 2008年10月24日 08:23
  46. 初ovaが万能文化猫娘の私が推参ー!
    コメント残してるkaiohsin-samaて、マクロスFのサントラのレビューしてて、それを取り上げたblogに翻訳ぽい日本語でコメントしてた人かしら

    イタリアではプロレスも放送してたよ!新日!
    Posted by 犬彦うがや at 2008年10月24日 10:00
  47. 幼少期は鉄人28号(白黒)とか見てて
    小6で松本零二とヤマトに出会い
    高校で「ガンダム」放送開始を体験し
    大学で「マクロス」で友人たちと盛り上がり
    社会人の時にエヴァを見て・・・・
    ・・・今は「CLANNAD(人生)」を見てる俺

    でも、あんまり「アニヲタ」って意識はないな
    単に各時代の、面白い・好きな作品を
    見てきた、って感じで
    Posted by SFファン at 2008年10月24日 16:45
  48. 初心者の方に解説
    そもそも「anime」(アニメ)という英語は存在しない(しなかった)
    正しくは「animation」(アニメーション)

    カートゥーンは新聞の4コマ漫画なんかにも使われるから
    そこからの派生で、日本語で言うとまさしく
    「TVまんが」っていうニュアンスだね
    トムとジェリーみたいな、アメリカ伝統の
    “子供向けTVまんが”

    それらとは異なる日本製「アニメ」独特の
    ドラマ性やら何やらに気付いた向こうのファンが
    それらと区別する為に、日本での略称「アニメ」を
    そのまま英語として逆輸入、今では「日本的」アニメを指す
    英語として定着している

    ちなみに一時使われた「ジャパニメーション」は
    言葉に蔑称である「JAP」(ジャップ)を含むため
    現地では使われない
    (無理解な人・叩こうとする人が使うのかもね)
    Posted by   at 2008年10月24日 16:57
  49. JAP-animationね…過敏な気もするね
    まぁいまだにジャパニメーションとか言ってる人をみると変な気持ちになるが
    差別を受けたとかそういう気持ちじゃない
    Posted by at 2008年10月24日 17:54
  50. ジャパニメーションにはジャップが含まれてるから差別的要素があるってのはどうなんだよ。
    単にジャパニーズとアニメーションをかけた略語の類いだろ
    日本人が外人って言って外人が差別的だとほざくのと変わらないレベルだよそりゃ
    Posted by at 2008年10月24日 21:23
  51. 日本ではあまり意識されてないけど、アメリカでは
    「ジャップ」っていう語は太平洋戦争の時に
    対日敵愾心を高めるために連呼されて定着した
    完全な「侮蔑語」だから、ガイジンっていう
    語の持つ単なる“区別感”とは全く違うよ

    いうなれば、韓国のアニメを
    「チョニメーション」と呼ぶのに近い
    (ネットでは言えても、公の場では言えまい)
    Posted by   at 2008年10月24日 23:36
  52. 日本人はあまり気付かないけど
    「ジャップ」っていう語は、太平洋戦争の時に
    対日敵愾心を高める目的で連呼されて
    アメリカでは完全な侮蔑語として定着してる語だから
    「ガイジン」っていうのとは全然レベルが違うよ

    だから「ジャパニメーション」って語は
    いわば韓国アニメを「チョニメーション」と
    呼んじゃうようなもの
    Posted by    at 2008年10月24日 23:52
  53. 「ジャップ」っていう語は、太平洋戦争の時に
    対日敵愾心を高める目的で連呼されて
    アメリカでは完全な侮蔑語として定着してる語だから
    「ガイジン」っていうのとは全然レベルが違うよ
    むしろ放送禁止用語に近い
    Posted by at 2008年10月24日 23:54
  54. 日本人はあまり意識して無いけど
    「ジャップ」っていう語は、太平洋戦争の時に
    対日敵愾心を高める目的で連呼されて
    アメリカでは完全な侮蔑語として定着してる語だから
    「ガイジン」っていうのとは全然レベルが違うよ
    むしろ放送禁止用語に近い
    Posted by at 2008年10月25日 00:12
  55. すみません、なんか多重カキコになっちゃいました
    申し訳ない
    Posted by at 2008年10月25日 00:15
  56. 外人のオタクって、
    デスノートなんかはクールだけどドラゴンボールZは最低みたいな、ある作品に対して反発したがる妙なステータスがあるよね
    Posted by at 2008年10月25日 00:42
  57. 日本人のオタクにもそういう奴はいて
    ちゃんと中二病という名前もある。

    外人だからとかは関係ない
    Posted by at 2008年10月25日 12:11
  58. japanimationはjapan animationのanを重ねたものなのにjap animationだからって言ってるのは外人の場合と同じで侮蔑語でないものを侮蔑語としようとしてる馬鹿がいるだけ
    Posted by at 2008年10月25日 15:44
  59. 幼稚園の頃、キャプテン翼を毎朝見ていたのは覚えてる。後は小学生の頃にドラゴンボールとるろうに剣心をみたくらいで、それ以降はyoutube出現まで、アニメなんてすっかり忘れていたよ。
    初めの頃は、アニメ見てる自分が何だかかっこ悪くて恥かしいと思っていたけど、今じゃ大したもんさ。
    Posted by      at 2008年10月26日 00:13
  60. ドイツ人は原作を重んじる主義なのでしょうか?
    偶然、デジモンアドベンチャーのドイツ版最終回を見つけたけど、ドイツ語以外は完璧に日本のまんまでしたねw

    http://jp.youtube.com/watch?v=N_4AlzqCjCg
    http://jp.youtube.com/watch?v=DDN47tJDQ8Q
    Posted by at 2008年10月26日 20:32
  61. 35>外人は日本製のものをanimeとよんでるの?

    8月、ニューヨークの友人宅に遊びに行った折、レンタルDVDショップを覗いたんですが、日本のアニメは「anime」、ディズニーなどのアニメは「animation」と、陳列が分けられていました。店員さんに聞いた所、日本製animationの事を、animeと呼ぶらしく、新たなアメリカンイングリッシュの中の一つになっているらしいとこ事でした。これって凄い事ですよね?。因みに、お話をお聞きした女性店員さん、大のアニメファンでした。
    Posted by Posted by at at 2008年10月29日 20:35
  62. らんま1/2が輸出されてゐたとは驚きだ。
    Posted by   at 2008年10月31日 07:42
  63. 何年になるかなあ?海の神兵以来
    Posted by at 2009年06月02日 18:18
  64. 水曜スペシャルを思い出したw
    Posted by at 2010年07月31日 22:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
雑記ですから

08/03/22

ブログの参考にしてる面白い本ランキング。

1位
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
外人さんがアニメを中心とした日本のオタク文化を本にしたものは珍しくなく なってきましたが、その中でもこの本はダントツで理屈抜きに面白い。 何が良いって、著者のパトリック・マシアスが、アメリカで育った本物の ギークだって事に尽きる。子供の頃から、ゴジラやウルトラマンなどの特撮や バトル・オブ・プラネット(ガッチャマン)やスター・ブレーザーズ(宇宙戦艦 ヤマト)に夢中になり、アメリカのTV会社のいい加減さに翻弄されながらも、 オタクであり続けた記録が、微笑ましいやら楽しいやらで最高です。 内容にちょっと触れると、黒人やヒスパニックの危ないお兄さん達がドラゴン ボールのアニメTシャツを着てたりとか、リン・ミンメイにアメリカの少年たちが 「デカルチャー」しちゃったり、ガッチャマンのパンチラシーンで性に目覚め ちゃったり、ガンダムWでアメリカの十代の少女たちがヤオイに走ったりとか、 もう興味がない人にはどうでもいい話ばかりなんですが、ファンには溜まらない ネタのオンパレードで一気に最後まで読ませる魅力がある、というか魅力が溢れ まくってます。
自分が知る限り、彼以外のオタク本を書いてる外人さんは、アニメを楽しんでると いうよりも評論しているので、どうも上から目線の様に感じてしまいます。 スーザン・ネイピアさんの本を読んだ時も、そんな印象を受けましたよ。 日本を良く研究されていて、あ〜そういう考え方もあるのかあと、感心する一方、 彼女には、アニメに対しての答えが既に出ていて、その持論を補強するためのアニメ だけを例に挙げるので、ちょっとそれは違うんじゃないかと反発したくなる。 翻ってマシアスは、アニメを見る目線が自分とほぼ同じなので、共感できるんですよ。 ただ単純にアニメや漫画を楽しんで感じたままを書き連ねてる。学術的には価値が無い のかもしれませんが、自分にとっては凄く価値のある本だったりします。

2位
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
図書館で借り直してまた読んでみた。
やっぱり面白い。
地球の裏側にある全くの異文化で育った人の感想や考え方って、日本人には 想像できないような意外性があるし、普段は気にもしなかった事を指摘されると あ〜確かにそうだなと思わず納得させられる。 この作者のコリン・ジョイス氏のように10年以上日本で暮らし日本語がペラペラ になったイギリス人が、日本語の巧みな言い回しや表現・ユーモアに感心し楽しん でいると書いているのを読むと、単純に嬉しいし興味深い。 コリンさんは「猿も木から落ちる」という諺がかなり気に入った模様。 英語での「Nobody is perfect」なんて足元にも及ばないと言ってます。 この方は、ニューズウィーク日本版の記者を経て今はイギリスの高級日刊氏 テレグラフの東京特派員をしてるのですが、日本で「全米が泣いた」というフレーズ が流行った時は、それを記事にして送ろうとしたほど気に入ったそうです。 残念ながら、他の記者に先を越されてしまったようですが、まさか「全米が泣いた」 が既にイギリスで紹介されてるとは意外というか、そんな重要性が低い記事も 書いてるのかとちょっとビックリ。
他にも、プールに日本社会の縮図を見ちゃったり、美味しいけど味がどれも変わらない日本のビールにガッカリしたり、イギリスは紳士の国と言われて驚いたりと色々な面白エピソードが満載でした。 この面白さの半分でも見習いたんもんです。^^;

3位
中国動漫新人類 (NB online books)
中国動漫新人類 (NB online books)
目からウロコが落ちました。ボロボロって。 この本の趣旨の一つに「反日で暴れる中国人がどうして日本のアニメや漫画を楽し んでいるのか?」を考察するというものがあるんですが、正に自分が常々知りたいと 思っていた事なので、本当に楽しんで読めました。 著者は中国で生まれた日本人であり、大学で中国からの留学生を教えていたりもして るので、彼らの生の声を通訳など通さずにそのまま文章にされている所が魅力です。 スラムダンクが中国でもの凄いバスケブームを起こしたり、大人気のクレヨンしん ちゃんをパクッた中国アニメが中国人の小さな子供にも馬鹿にされてたりとかも 面白いネタだったんでが、コスプレイベントが中国の国家事業として企画されている という事実にビックリ。もちろん、何で反日教育をしてる中国政府が、日本アニメ 大好きの若者が日本のアニメキャラに扮するコスプレを自ら開催するのかという理由 も、著者なりに一つの解を示してくれています。他にもアメリカで起きた反日運動の 裏側など、アニメ以外の話題にも触れており読みごたえ十分な内容でした。 管理人同様、今の中国はどうなってんの?と思ってる人は是非読んでみて下さい。

4位
世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて紹介しながら 著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。 著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」とほぼ 毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、何故東洋人を見かけ ると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人がこんなルーマニアなん かに来るわけがない。中国人に違いない。って思うんだよ。距離感が違いすぎるんだ。 日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。リップサービスを差し引くとしても 他のルーマニア人にも同様の意見が多かったと述べてます。 何か読んでてこそばゆくなってきますが、こんなのもあります。 アメリカが日本人を動物に例えると何かというアンケートが実施されて、一番多かった 答えが「FOX(狐)」だったとか。どうやら「ずるい、ずる賢い」という意味だそうですが、狡猾・卑怯者ぐらいに思ってるのかもしれませんね。 真珠湾から安保のただ乗り(と向こうは思ってる)、湾岸戦争でのお金のみの貢献に 日米貿易摩擦あたりでこういう印象になってるそうです。 とまあ、こんな風にちょっと顔をしかめたくなるようネタも載ってます。
全体的には面白い内容のネタが多いし、巻末の辺りでは世界中で愛されるアニメや 漫画のジョークもあったりするので、ここの読者さんならかなり楽しめると思います。 この本が話題になった頃は、よく2ちゃんねるでもこの本に載ってるジョークがコピペ されてたので、あーこれがネタ元かあと膝を打つ人もいるでしょう。 単純な面白さで言うと前回紹介した「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート よりも上だと思う。まあジョーク集だから当たり前なんだけど。^^;

5位
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
今やアメリカのMANGA出版社で1人勝ち状態になりつつある、VIZの創設メンバーである堀淵 清治氏が、アメリカでの漫画出版における艱難辛苦を当時を振り返りながら語っています。ご存知の様にVIZは小学館と集英社の共同出資による日本の会社です。だから自分はてっきりこの堀淵 清治氏も小学館か集英社の人だと思っていたんですが、さにあらず。 VIZを立ち上げる前は、アメリカに住んでるただの漫画好きなヒッピーだったようです。 VIZの立ち上げ直後はアメコミの会社エクリプスと組んでその販路を活用するも、アメコミの流通経路や販売方法に限界を感じ、尚且つVIZ単独での漫画出版の野望の為にエクリプスと袂を分かつ。その時の葛藤や苦労、その後のもう駄目かいう苦境にある女性漫画家の作品に救われたりと VIZの成長物語がとても楽しく読める。 アメリカにおける漫画黎明期をその直中にいた生き証人とも言うべき人の回顧録。 興味がある方は是非。

6位
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
これは面白かったというよりも先に、はあぁ〜とため息が出た。 ある程度分かっていたとはいえ、現地で何十年も働いた人から人種差別の実情を 語られると重みが違う。ほんと彼らは有色人種を差別することが骨の髄まで染み 付いてるというか、遺伝子に書き込まれてるんじゃないかって感じですよ。 しかし、その差別も年代によって少し様子が違うという所にイギリスの歴史が 垣間見えて興味深かったです。 著者はある日本の電気メーカーの現地法人社長をされてたのですが、イギリス人 社員のくせもの振りに随分と辛酸をなめさせられたようです。日本人の常識から すると、キチ○イ認定されそうな人が普通にゴロゴロいるってのが凄いですよ。 性善説で動くと悉く失敗し、自らのお人よしぶりを痛感させられたとありますから。 ほんと改めてイギリス人てこんな人間なのか、イギリスってこんな国なのかと 驚かされました。テレビなどで英国に良いイメージしか持ってない人にはかなり ショックな内容かしれません。 本筋の現地オフィス関連の苦労話は文句なしに面白かったですが、少し話しが それる部分はちょっと退屈だったかも。
とにかく良い意味でも悪い意味でも心に残るネタが多かったです。 ビジネス書ではなくエッセイなので、そういう問題に対処する方法が詳細に書いて ある訳ではないですが、英国の負の部分を実体験に基づいて書かれた本は意外と 少ないと思うので、是非一読してみて下さい。

7位
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
これで4回ぐらい読んだと思うけど、いつも読後に妙な気分になる。 面白かったーと喜んだり、何じゃこれと失望したりという激しい感情じゃなくて、 慣れ親しんだ東京の話のはずなのに、何か知らない別の街を題材にしたおとぎ話を 聞かされたような、まったりした感じ。 きっとこれが、哲学者だという著者のマイケル・ブロンコが書く文章の力だね。 普通の外人さんと違い、異文化に驚くだけで終わらず、そこに哲学者らしい解釈を ちょぴり詩的に加えてるのが印象的だった。 大袈裟に褒める訳でもなく、手厳しく批判するでもなく、彼独特の言い回しで東京 の一部を切り取ったエッセイの集合を、退屈と感じる人もいるかもしれないけど、 自分にとっては、味わった事のない感慨を与えくれる貴重な本です。 ま、そんな曖昧な紹介はこの辺にして内容に少し触れると、著者は宅配便の便利さ にいたく感銘した模様。ほとんど奇跡だとまで言ってます。^^ 日本人にしたら当たり前の事だけど海外では違うんですかね? 面白かったのは、やっぱりTシャツのなんちゃって英語は最初凄く気になったみたい ですよ。女性が胸の位置に「ロッキー山脈」とか「天国の門」とかプリントされた Tシャツを着てると思わず視線が胸に吸い込まれると言ってます。^^ まあこれは定番ネタですね。でも彼の場合は、呆れるだけで終わらずそこで哲学 しているのが売りです。

8位
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
これはもうタイトル勝ちというか、日本人なら思わず手に取りたくなるでしょ。^^ でも、ちゃんと中身も充実してますから問題無しです。 2年ほど前の本なので、内容に新鮮味は欠けてますが、ホンダが二足歩行ロボットを 創る際、法王に神への冒涜にならないかお伺いをたてに行き、それもまた神の御心に かなうとお墨付きを頂いたとか、フランスで日本色丸出しのアニメめぞん一刻が 大人気だったというのを読むと、理屈ぬきに楽しくて堪らないのですよ。 著者はデジタルハリウッドの学長さんだったりするので、そういう世界に広がる オタク文化をビジネスや産業と絡めて解説されてもいます。

9位
シュリーマン旅行記 清国・日本
シュリーマン旅行記 清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
トロイの木馬で今日でのも有名なトロイアの遺跡を発見したシュリーマンはみなさんご存知でしょう。 しかし、彼が日本へ来ていたことを知る人は意外と少ないようです。もちろん自分も知りませんでした。^^  タイトルからも分るように、この本の1/3は清国(万里の長城や上海など)に割いてます。 しかし、残りの全てがあのシュリーマンが書いた日本見聞録。それだけでもう必読ものでしょ。 amazon顧客リビューのずらっと並んだ高評価ぶりを見て頂ければ自分が言う事は何も無いです。

10位
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
amazon内容紹介 : イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。
当時のマスコミ報道は本当に酷かった。今でも大して変わらないですけどね。^^ だから、自衛隊の活動は実際の所はどうだったの?という方には是非読んで貰いたい。