2008年02月22日

外国人ファンが繰り返し何度も観るアニメ 海外アニメフォーラム

元ネタ AnimeNation Anime Forums


バルサ戦のショックが抜けない・・・・・・・
いろいろぼやきたい事はあるけどキリが無いから一言だけ。
(#゚Д゚) だから、あれほど一流のセンターバックを取れと前から!!!

そんな訳で、しばらく脱力モードの更新が続きます。O_o
今回のお題は、外人アニメファンが何度も繰り返して観てるアニメです。
海外アニメ掲示板でこのスレッドを見つけた時、スレッドを立てた外人さんが一番
多く観てるアニメが正に管理人も一番多く繰り返し観たアニメだったので、おおっ!
と思い記事にしてみました。
・・・・・・・・・失敗だったけど。O_O

そのアニメ以外だと、カウボーイビバップやフルメタルパニックふもっふ、スクライド
なんかを日本語と英語音声で良く観てます。スクライドはもしかしたら日本より北米
の方が人気があるかも。アダルトスイムで放送されてるし、展開が速くてバトルシーン
も熱いので海外受けがいいみたい。キャラクターも主人公はもちろん、クーガーとか
キャラが立ってるのが揃ってるし。個人的には、マッドスクリプトの回が好きかな。
あのピンクアフロのやつです。それにOP主題歌も良いよね。あの曲を歌ってる井出
さんは日本のリッキー・マーティンとか向こうで言われてましたよ。^^
スクライド 5.1ch DVD-BOX (期間限定生産)

あ、元ネタのスレ立て人と管理人が一番多く観てるアニメは「Samurai X」です。
このタイトルで何のアニメが分かる人は凄いかも。
自分はこのタイトルを最初にアニメフォーラムで見かけた時は、さっぱり分かりま
せんでしたよ。何のアニメか分かった後も、どうしてこれが「Samurai X」になっ
ちゃうのかしばらく分かりませんでしたし。^^;
さて、実はめちゃくちゃ海外で評価が高い「Samurai X」が気になる方は続きをどうぞ。


What anime have you watched the most?
お前が最も多く視聴したアニメは何?


Naraku
アニメの映画かTVシリーズでお前が最も多く観たものは何だい?
一つのエピソードやシーン、シリーズ全体など何でも構わないから一番観た回数が
多いものを教えてくれ。

俺の場合は、間違いなく「Samurai X: Trust and Betrayal」だよ。
最初の30分は100回以上観たと言っても大袈裟じゃない。このアニメに夢中という
訳じゃあないんだけど、俺がエクササイズに使ってる客間で観たいものをTVがやって
ない時は、いつもこれを再生するんだ。だから、このアニメの序盤は数え切れないほど
観てるんだよ。

俺のケースは君たちにとって普通じゃないって事は良く分かってる。
でも君たちは一体どんなアニメを最も多く観てるのかな?

hiei_kurama27
多くのシリーズを2回、3回、それか4回も繰り返して観てるわ。でも、最も多く観てる
のはハウルの動く城で8回ぐらいね。

KT Kore
エヴァンゲリオンは7回ぐらい観たと思うよ。

Levon
もちろん、Zガンダム。

Jon
フルメタルパニックの1stシーズンを3-4回は観てるよ。

Yukito Kunisaki
うーん・・・・・・Airは最後まで通して4回は観たかな。

普段は絶対にアニメを繰り返し観たりしないんだけどね。

Leader Desslock
らんま1/2は数え切れないぐらい観てる。

DazarGaidin
クレイモア。最初の14話ぐらいを何度か観た。それとテレサ編を一番多く観てる。
その次が、ガンスリンガーガール(シーズン1)で2回観た後にDVDを買って英語音声
で観直した。

Hisoka
Hunter x Hunterをこれまで11回は観た。

Shawaazu
私は、セーラームーンSを4回観たわ。観直したいアニメシリーズがたくさんあって
その予定を立ててるんだけど、セーラームーンSは未だにそのリストのトップよ。

Ken-Ohki
迷うことなく天地無用だな。これまでに30回は観てるよ。いや、誇張なしで。
間違いなくセーラームーンRの映画はそれ以上観てるんだけど、あれはたった
1時間の作品だからね。
他にアニメだとらんま1/2のシーズン1と2を10〜15回は観てるし、セーラームーンの
全てのエピソード6回は観てると思う。Kanon 2006も4回観てるけど、いくつかの
エピソード(11話、24話、26話)は数十回ほど観てるよ。

魔女の宅急便を観た時は1日で5回も観たし、うる星やつらのビューティフルドリーマー
は1週間で14回観たよ。

Lord Timaeus
デスノート:ライトがデスノートに名前を書き込んで陶酔してるシーンを観る度に
俺の中の正にライトの様な殺人鬼がゆっくりと、だが確実に育っていくんだ。

ladyshiro
私はたくさんのシリーズを繰り返し観てるわ。
るろうに剣心とSamurai X
クロノクルセード
ゲットバッカーズ
DN Angel
Trigun
.hack/signs
ガンダム Wing

Quixotic1
うーむ・・・最も多く観たものかい? ナウシカ・・・ああ、ナウシカだな。
それと同じ位観てる2番がマクロスだ。それに、ああ女神様もよく観てるから
ぼちぼち上2つに追いつきそうだよ・・・・・

俺が1週間も肺炎にかかっていた時、宮崎映画にマクロス、エヴァ、蒼穹のファフナー、
絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク、ラーゼフォン、それにフルメタルパニックの
1と2とふもっふを1日中、繰り返し観てたよ。

HatsumiShinogu
私はおにいさまへを3回観たわよ。
おにいさまへ…DVD-BOX1

goddessofanime
私は、特定のエピソードなら何度も観る事はあるけど、シリーズ全体は無いかな。

まあ、そうは言っても・・・・・・うー・・・・・・やっぱり本当に無いわ。
強いて言うなら、るろうに剣心とブリーチかなあ。

Dark_Knight
武装錬金とガンダムSEED。200〜400話もあるアニメは観直したりしないね。
そういう長いのはあまり魅力を感じないから。だけど武装錬金は全26話で
ガンダムSEEDは全51話。このグレートな2つのシリーズにはピッタリの長さだよ。

Sushikins
最初から最後まで通して観たアニメで映画を除けば、俺が一番多く観たシリーズは
エルフェンリート(5回)、トップをねらえ!、エヴァ、ガンダムSEED(各4回)、
カードキャプターさくら、フルバ、フルメタルパニック、フリクリ、灰羽連盟、
ガンダム0083(各3回)だな。

一番視聴に時間を費やしたアニメなら、カードキャプターさくらになるだろう。
全210話を3回観ているし、もしランダムに観たエピソードを加えていいのなら、
それにおよそ90時間は使ってる。

Trefellin
俺は自分が獣兵衛忍風帖を何回観たのか思い出す事もできないよ。
たぶん10回は観てると思うよ。

Prof.Nosebleed
子供の頃、Cartoon Network/Toonamiで放送してたドラゴンボールZを9000回以上
観たよ。(ほとんどがナメック星人編)幼稚園から小学校の間にね。

Daishikaze
わが青春のアルカディア

Kaoru-sama
十二国記・・・・・・・5回以上観て楽しんだよ。観る度に面白いのはこれだけ。
本当に飽きる事がないんだよね。

TheUprightMan83
映画:
北斗の拳 1986 − 思い出せないが明らかに10回以上観てる。
もののけ姫 − 7回かな。
吸血鬼ハンターD − これも思い出せないけど7回ぐらい。
となりのトトロ − 5回。

シリーズ物(ドラゴンボールZは除外)
ハンター x ハンター − 4回。
エヴァンゲリオン − 4回。
るろうに剣心OVA − 3回
カードキャプターさくら − 3回。(yes, 日本のオリジナル版だ)

Gibb
俺はそんなにアニメを再視聴したりはしないんだ。だけど、いくつかは下記の様な
何度か観直したりするほどハマッたアニメもある。

今日の5の2 − これは、たった数話分しかない。だから、一度にシリーズ全話を
観てる。たまに、特定のエピソードだけ観る事もある。例えば鎖骨の回。
今日の5の2 コレクタブルBOX

みずいろ 2003 OVA − これまでに4,5回は観た。たった2話しかないが、俺のお気に
入りアニメの一つだ。アートワーク、音楽、そして物語は正にファンタスティック。

きまぐれオレンジロード − 最後まで通して観たのは2回だけという長いシリーズ。
だけど、好きな話は何度も観てる。OVAとか。

るろうに剣心OVA − 5,6回観てる。

Talon
アガギを11回以上観た。

drgenestarwind
FLCLはよく観てるなあ。大好きなんだよね。少なくとも10回はこれまでに観たよ。
他にはエヴァンゲリオンを4回観てる。

Mazinkaiser
ターンAガンダムとトップをねらえ!を4回観た。


MG 1/100 ターンエーガンダム
おおおおおお。
∀ガンダムの熱いファンが海外にもいたあああ。
心血を注いで完成させるも、あまり報われなかったT御大に伝えてあげたい。

個人的な最多視聴は、やっぱり「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 追憶編」。
これが外人さんが言う所の、「Samurai X」やるろうに剣心OVAのことです。
最初にTVシリーズを観て、お人よしで不殺を貫く剣心に馴染んでいると、その間逆の
キャラの剣心が容赦なくバッサリと人を斬るシーンや、美麗な作画に驚くと思う。
自分は例によって北米版の「Samurai X」を持ってるんですが、英語声優の演技も
違和感無かったし、実際に海外でも珍しく吹き替えがファンから褒められてる。
ある海外アニメサイトで発表している、最も評価の高いアニメでは数年前から
ずーっと1位をキープするほど人気もあります。
るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 追憶編 ~特別版~

その海外アニメファンが唯一この作品で不満を漏らすのがタイトル。
「Samurai X」という平凡で内容にそぐわない(と思われてる)な名前が、せっかくの
名作に傷をつけてると不評のようです。
特に「X」は向こうではポルノを想像させる文字なので印象が悪いみたい。
しかし、この「Samurai X」というタイトル、日本の権利者がライセンスを獲得した
アメリカの会社(ADV)にこの名前を勧めた若しくは強制したという話もあります。
「X」は、たぶん剣心の頬の十字傷を象徴したつもりなんでしょうけど、もし本当に
日本からの要請だったらファンから文句を言われてるADVが気の毒ですね。^^;

banner2.gif確かにおにいさまへは面白かった。


今日の半値品。
水は大切。以上。^^
三菱レイヨン 浄水器 ゼロ ニ クリンスイ 【鉛・トリハロメタン・農薬・カビ臭除去】 CSPX-WT
三菱レイヨン 浄水器 ゼロ ニ クリンスイ 【鉛・トリハロメタン・農薬・カビ臭除去】 CSPX-WT
おすすめ平均
stars液晶が見やすい
stars原水が飲めなくなるほど効果絶大です♪
starsデザインはイマイチ、使い勝手は◎
starsすばらしい
starsマンションの方は絶対お勧め

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by のぶ at 20:33 | 東京 ☀ | Comment(55) | TrackBack(0) | ANIME(アニメ)
   
この記事へのコメント
  1. 一番多く見たというと
    『トップをねらえ!』ですかねー。40回くらい?後半3話はさらに10回くらい多いかも。
    後はぐっと下がって、
    『カリオストロの城』や『ラピュタ』、『獣兵衛(劇場版)』を15回くらい。『天地無用』も10回くらいは見たと思います。

    やはり当時学生で時間がありましたからね。
    今は見てないDVDも貯まる一方です。
    Posted by michikusa at 2008年02月22日 20:56
  2. サザエさん全自動卵割機 50回くらい
    Posted by びゃあうまい at 2008年02月22日 21:05
  3. 全部通して観た回数ならボトムズ、次いで∀かな。
    観始めると止まらない…。
    Posted by   at 2008年02月22日 21:39
  4. lainと灰羽連盟は4,5回見てるな
    あと劇場版エヴァは10回くらいみてるかも
    Posted by   at 2008年02月22日 21:42
  5. るろ剣はTVシリーズあの声で切ったな
    シリアスなOVAでもあのまんまで萎えた
    まぁ年とってるTV版であれなんだから若年で声が低いわけないんだが…

    なんで青年男の声が女声なんだよまったく
    Posted by ななしさん at 2008年02月22日 21:56
  6. ジブリアニメは一生再放送をチェックしてたら生きてる×年数=回数になると思うw
    Posted by w at 2008年02月22日 22:03
  7. 耳をすませばととなりのトロロかな…何回見たかな、一ヶ月に一度は必ず見てる
    Posted by at 2008年02月22日 22:08
  8. ×外国人ファンが繰り返し何度も観るアニメ 海外アニメフォーラム
    ○外国人アニメDrobouが繰り返し何度も観るアニメ 海外アニメフォーラム
    Posted by at 2008年02月22日 22:24
  9. ナウシカとラピュタは何回目だよと
    つっこみを入れつつ再放送ごとに見ていると
    Posted by at 2008年02月22日 22:24
  10. つっこみ入れつつ、見ずにはいられないと。
    今も「耳をすませば」を見ていると。
    Posted by     at 2008年02月22日 23:00
  11. 気持ちはわかるが、ここをAskJohnFCと
    同じような空気にしてくれるなよ。
    Posted by >Posted by at 2008年02月22日 22:24 at 2008年02月22日 23:08
  12. AskJohnは酷いな
    イライラする為に翻訳文読んでるのかよってくらい短気なやつが多い

    それにしてもさっきまでやってた耳をすませばが良かった
    ベタだけどやっぱり何度も見たくなるのはジブリだな
    Posted by at 2008年02月22日 23:40
  13. askjohnなんてつまんねーからもうみてねーよ
    Posted by at 2008年02月23日 00:01
  14. パトレイバーシリーズだな

    TV版全話
    OVA新旧
    劇場版1−3

    これを全て
    1年間で最低1回は全部見直してるw
    風呂上がりとか歯を磨く時とか

    もう見続けてるから台詞まで大体
    覚えてるけど面白いわ
    Posted by kitto at 2008年02月23日 00:56
  15. けっこうみな少ないんだな。
    俺の場合だと、旬のアニメを毎週録画するだろ、すると次回まで一週間はあるからその間毎日再生する。DVDでも買ったら10回は見ないと元が取れない気がする。
    数十回はみてるアニメなんて無数にあるぞ。
    Posted by at 2008年02月23日 01:09
  16. パトレイバーと銀英伝。
    Posted by A.Na at 2008年02月23日 01:15
  17. ジブリだな・・たぶんナウシカ、ラピュタ辺り
    Posted by   at 2008年02月23日 01:24
  18. 何度も見るブログ『誤訳御免』『お茶妖精』『せいちにっぽん』『日本視聴覚なんとか(忘れた)』

    こういうマニアックなブログばかり読んでる私って、どこかずれてるんだろうな・・・。って時々感じる。
    よく考えれば、なんでこんなに気になっているんだろう。
    何もプラスにはならないのに。
    2ちゃんねるで「そんなに見てストーカーかよ」て言われてたけど今でも否定できましぇん
    Posted by at 2008年02月23日 01:29
  19. >特に「X」は向こうではポルノを想像させる文字なので印象が悪いみたい。

    Samurai XXX でぐぐってみると…

    ドラえもんの鉄人を30回は見ました。
    Posted by at 2008年02月23日 01:40
  20. 俺は間違いなく、機動戦士ガンダム
    劇場版T・U・Vだな。
    あと、宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち
    完結編もかなり観てるよ。
    Posted by at 2008年02月23日 02:24
  21. Samurai Xは作者は気に入ってるみたいよ

    たしかるろうに剣心か武装錬金の単行本に書かれてた
    Posted by at 2008年02月23日 03:44
  22. アカギ11回以上見た外人が気になる
    福本は海外でも受け入れられるのか

    トトロとドラえもん映画の小宇宙戦争と魔界大冒険はかなり見た
    Posted by at 2008年02月23日 03:46
  23. カリオストロ・ナウシカ・ラピュタ・トップをねらえ・うる星やつら2あたりは、一年に一度は見てる気がする。
    あと一時期繰り返し見てたのがカウボーイビバップ。さすがに見過ぎて飽きたけど。

    やっぱり名作も年に一回見るくらいが丁度いいのかも。
    Posted by at 2008年02月23日 04:02
  24. マクロス観てる奴がいるみたいだが単品の方なのかな?
    最近再放送してるが、他の旧作品も 再放送してくれないかなぁ(U局じゃなくて)
    良い作品多いのに、宝の持ち腐れで忘れ去られちゃうよ。
    Posted by at 2008年02月23日 05:22
  25. うる星かな。初めてビデオデッキ買ったころのエピソードで150回ぐらい。
    微妙な回でも20ぐらいは見てると思う。

    ヤマトのころはデッキ持ってなかったから初代でもせいぜい30回ぐらい。
    Posted by at 2008年02月23日 06:18
  26. ダカーポの22話とかガングレイブのラストとかハルヒの射手座とかSHUFFLE!の19話とか。好きだからというより印象に残ったエピソードを繰り返し見てしまう。
    Posted by   at 2008年02月23日 06:42
  27. うる星やつら2ビューティフルドリーマーだな
    メガネの長台詞を暗記したもんだ。
    Posted by at 2008年02月23日 07:17
  28. 持っているDVDだけを選定材料にすると、
    1・あずまんが大王
    2・フルメタふもっふ
    3・銀河鉄道999(劇場第一作)
    ですね。

    「ビューティフルドリーマー」と「エルフェンリート」は、DVDを持っていれば、何度も観ているだろうな。

    「ハルヒ」はDVDを持っていないけど、録画したやつなら、私も「射手座」の回だけはなぜか何度も観ています(笑)。
    Posted by さとー at 2008年02月23日 07:38
  29. ナディアとトップは10回以上観てるな
    Posted by at 2008年02月23日 08:53
  30. 海がきこえるってマイナー?
    ジブリ系でもかなりの良作だと思うんだが
    Posted by at 2008年02月23日 13:17
  31. 「海がきこえる」は好きなやつは好きだろうが、
    盛り上がりに欠けるし、一般受けは難しいだろうな。
    俺としては「猫の恩返し」と並ぶジブリ下位作品だわ。
    Posted by at 2008年02月23日 13:24
  32. 疾風!アイアンリーガーは何回も見た。
    LDをDVDに焼き、今も大事な会議がある朝は
    好きなエピソードを見てから出社している。
    かなり熱いアニメなので、気合入りまくるよ。
    Posted by at 2008年02月23日 13:58
  33. 「おにいさまへ」を見てる人がいるとは!
    あれは神作品
    Posted by at 2008年02月23日 15:01
  34. ようつべで「今週のナルト」の釣り動画がアニメランキングで一位ってどんだけ好きなんだ。
    Posted by ヤマジュニスト at 2008年02月23日 15:36
  35. 上に書き込んでた人がいたけど、俺も外国のアニメサイトを扱ったページばかりみてる。
    別に自分が賞賛されてるわけじゃないのに、日本の文が
    褒められていると嬉しくなる、俺も日本人だみたな・・
    俺個人は多分、劣等感が強いのでこういうサイト見て自分を満足させているんだろうなと思います。


    ここに書いたのはあくまで個人の話です。ここを見てい方々が皆、劣等感の固まりだ、などと言ってる訳ではありません。アニメが純粋に好きなでこのサイトに来ている方がほとんどだと思います。
    Posted by    at 2008年02月23日 19:14
  36. しまった文字がいくつか抜け落ちてる・・・

    別に自分が賞賛されてるわけじゃないのに、日本の文化が
    褒められていると嬉しくなる、俺も日本人だ!みたいな・・・・

    と書こうとしていました。二重で書いてしまい申し訳ありません。
    Posted by    at 2008年02月23日 19:18
  37. >別に自分が賞賛されてるわけじゃないのに

    いや、わかるよ。
    日本のファンが誉めていても「自分と同類の人が誉めている」程度にしか思わないのだけど、海外の人が誉めていると、「自分とまったく重ならない人と価値観を同じくした」ような嬉しさを感じます。
    とにかく、海外の人は素直に誉めてくれますしね。
    私も劣等感があるのかな(笑)。

    そのぶん、翻訳ブログの場合は、記事はともかく、コメント欄がアレなことが多いので、最近は「まったりとした」コメントが書けそうな記事しか読まなくなってしまいましたが(特にアスクジョン)。

    ちなみに、今回はコメント欄を読むのが、なかなか楽しいです。
    Posted by さとー at 2008年02月23日 20:24
  38. 確かに、日本のものが褒められてると素直にうれしいよねー。
    私の場合は実はアニメは好きだけど、ぜんぜん詳しくはなくて、
    こういうブログを読むのは、外国人の意外な反応が面白いからっての方が多い。
    アニメって日本独自の表現方法を確立してるから、
    他のジャンルのものより外国人からの意外な「何で?」が見れて面白い。
    最初に読み出したころは、漫画的表現が海外の人からは不思議に見えるってのが、目からうろこだったよ。
    Posted by at 2008年02月23日 22:55
  39. なんか盛り上がってる♪こういうので「えーと自分はね」とかコメントするのいいね。途中から翻訳ブログの…になっちゃってるけど(AskJohnはまあ…まだ暫くああだよ。それでも読んでるけど)
    何回見た?という質問に、律儀にきっちり回数を答えてるのが面白い。覚えてるもんなんだね。DVD買っても、陳列してるだけで満足してじっさい頻繁に視聴しないけど、楽しい作風のアニメは繰り返し観るなあ。アクションはつい食い入るように観ちゃうから疲れるし。で一番は「ケロロ軍曹」♪
    Posted by at 2008年02月23日 23:50
  40. デスノートってアニメおもしろいのか? 未だに見る気しないんだが。

    AskJohnに関しては、ジョン君が単なるファンサブ君で(正規業者でありながら)、それを正当化する為か、サブ擁護に終始してるからね。それに彼の日本関連知識もかなり底の浅いものだとすっかりばれてしまっているしw
    Posted by at 2008年02月24日 11:28
  41. ask johnふぁんくらぶは、管理人も読者を煽ったりしてるからね。
    あれは、どうしようもない。
    Posted by at 2008年02月24日 13:08
  42. ここは変にひねくれてない素直なヤツが多いなw
    まぁ俺も同意するよ。
    Posted by at 2008年02月24日 17:38
  43. ひねくれてるというか義憤に駆られているというか、空気の読めない人ばかりが集まってそれがあそこの空気になってしまったような・・・。

    よそのサイトのことをあまり悪く言いたくないですけど、(間接的に)異文化交流を求めてサイトを訪れているというのに毎回嫌な気分になりましたからね。

    今のサイトに移るよりずっと前からask johnふぁんくらぶにはお邪魔してましたけど、管理人さんも含めて暗黒面に堕ちたなー、と。
    Posted by >ask johnは at 2008年02月24日 18:25
  44. だからさ、他サイトの論評を名指しでダラダラ続けるのはやめてくれないかな?召還呪文でも唱えてるの?

    >もちろん、Zガンダム。

    これに吹いたw
    Posted by    at 2008年02月24日 18:54
  45. 召還呪文ワロスww
    うまいな。
    Posted by    at 2008年02月24日 19:19
  46. 詠唱者達は同じあなの二の舞だよね
    Posted by w at 2008年02月24日 20:27
  47. >しかし、この「Samurai X」というタイトル、日本の権利者がライセンスを獲得した
    アメリカの会社(ADV)にこの名前を勧めた若しくは強制したという話もあります。

    日本人がサムライXなんてちんけな名前勧めるかな?w
    Posted by   at 2008年02月24日 23:05
  48. 外国ではこういうのが受けるだろうと勝手に想像した日本人が勧めたというのはあり得そうな話では。
    Posted by   at 2008年02月25日 08:11
  49. >だからさ、他サイトの論評を名指しでダラダラ続けるのはやめてくれないかな?召還呪文でも唱えてるの?

    ここも、同じ様にしたいの?
    Posted by at 2008年02月25日 12:29
  50. 思えばスクライドが最初にDVDを全部集めたアニメだった。
    アイアンリーガーとか男の子してる作品はよく集めたし観返したりした。
    逆にぱにぽにだっしゅとからきすたみたいな系統は買って積んだままだ。
    Posted by    at 2008年02月26日 02:38
  51. 遠い海から来たQOOかな?
    Posted by at 2008年07月26日 11:36
  52. 今更ですが、
    武装錬金の和装のキャラが持っていた
    刀剣の名前が「ソードサムライX」だったのを思い出しましたw
    Posted by at 2008年08月27日 14:00
  53. 押井守氏のイノセンス、20回くらいみたな…。
    Posted by at 2009年04月26日 10:45
  54. 赤毛のアン、ペリーヌ物語とかの名作シリーズ。
    日本のアニメじゃないけどシンプソンズは何回見ても飽きないなー。
    Posted by at 2009年07月12日 21:16
  55. アニメは大抵TV放送でしか観ないから
    あまり思い浮かばないな

    漫画だったら何度も読むんだけど

    新刊の発売に合わせて
    1巻から一気に読んだりとか
    昔はよくやってた(^_^)
    Posted by ぱっち at 2010年02月02日 10:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
雑記ですから

08/03/22

ブログの参考にしてる面白い本ランキング。

1位
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
外人さんがアニメを中心とした日本のオタク文化を本にしたものは珍しくなく なってきましたが、その中でもこの本はダントツで理屈抜きに面白い。 何が良いって、著者のパトリック・マシアスが、アメリカで育った本物の ギークだって事に尽きる。子供の頃から、ゴジラやウルトラマンなどの特撮や バトル・オブ・プラネット(ガッチャマン)やスター・ブレーザーズ(宇宙戦艦 ヤマト)に夢中になり、アメリカのTV会社のいい加減さに翻弄されながらも、 オタクであり続けた記録が、微笑ましいやら楽しいやらで最高です。 内容にちょっと触れると、黒人やヒスパニックの危ないお兄さん達がドラゴン ボールのアニメTシャツを着てたりとか、リン・ミンメイにアメリカの少年たちが 「デカルチャー」しちゃったり、ガッチャマンのパンチラシーンで性に目覚め ちゃったり、ガンダムWでアメリカの十代の少女たちがヤオイに走ったりとか、 もう興味がない人にはどうでもいい話ばかりなんですが、ファンには溜まらない ネタのオンパレードで一気に最後まで読ませる魅力がある、というか魅力が溢れ まくってます。
自分が知る限り、彼以外のオタク本を書いてる外人さんは、アニメを楽しんでると いうよりも評論しているので、どうも上から目線の様に感じてしまいます。 スーザン・ネイピアさんの本を読んだ時も、そんな印象を受けましたよ。 日本を良く研究されていて、あ〜そういう考え方もあるのかあと、感心する一方、 彼女には、アニメに対しての答えが既に出ていて、その持論を補強するためのアニメ だけを例に挙げるので、ちょっとそれは違うんじゃないかと反発したくなる。 翻ってマシアスは、アニメを見る目線が自分とほぼ同じなので、共感できるんですよ。 ただ単純にアニメや漫画を楽しんで感じたままを書き連ねてる。学術的には価値が無い のかもしれませんが、自分にとっては凄く価値のある本だったりします。

2位
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
図書館で借り直してまた読んでみた。
やっぱり面白い。
地球の裏側にある全くの異文化で育った人の感想や考え方って、日本人には 想像できないような意外性があるし、普段は気にもしなかった事を指摘されると あ〜確かにそうだなと思わず納得させられる。 この作者のコリン・ジョイス氏のように10年以上日本で暮らし日本語がペラペラ になったイギリス人が、日本語の巧みな言い回しや表現・ユーモアに感心し楽しん でいると書いているのを読むと、単純に嬉しいし興味深い。 コリンさんは「猿も木から落ちる」という諺がかなり気に入った模様。 英語での「Nobody is perfect」なんて足元にも及ばないと言ってます。 この方は、ニューズウィーク日本版の記者を経て今はイギリスの高級日刊氏 テレグラフの東京特派員をしてるのですが、日本で「全米が泣いた」というフレーズ が流行った時は、それを記事にして送ろうとしたほど気に入ったそうです。 残念ながら、他の記者に先を越されてしまったようですが、まさか「全米が泣いた」 が既にイギリスで紹介されてるとは意外というか、そんな重要性が低い記事も 書いてるのかとちょっとビックリ。
他にも、プールに日本社会の縮図を見ちゃったり、美味しいけど味がどれも変わらない日本のビールにガッカリしたり、イギリスは紳士の国と言われて驚いたりと色々な面白エピソードが満載でした。 この面白さの半分でも見習いたんもんです。^^;

3位
中国動漫新人類 (NB online books)
中国動漫新人類 (NB online books)
目からウロコが落ちました。ボロボロって。 この本の趣旨の一つに「反日で暴れる中国人がどうして日本のアニメや漫画を楽し んでいるのか?」を考察するというものがあるんですが、正に自分が常々知りたいと 思っていた事なので、本当に楽しんで読めました。 著者は中国で生まれた日本人であり、大学で中国からの留学生を教えていたりもして るので、彼らの生の声を通訳など通さずにそのまま文章にされている所が魅力です。 スラムダンクが中国でもの凄いバスケブームを起こしたり、大人気のクレヨンしん ちゃんをパクッた中国アニメが中国人の小さな子供にも馬鹿にされてたりとかも 面白いネタだったんでが、コスプレイベントが中国の国家事業として企画されている という事実にビックリ。もちろん、何で反日教育をしてる中国政府が、日本アニメ 大好きの若者が日本のアニメキャラに扮するコスプレを自ら開催するのかという理由 も、著者なりに一つの解を示してくれています。他にもアメリカで起きた反日運動の 裏側など、アニメ以外の話題にも触れており読みごたえ十分な内容でした。 管理人同様、今の中国はどうなってんの?と思ってる人は是非読んでみて下さい。

4位
世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて紹介しながら 著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。 著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」とほぼ 毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、何故東洋人を見かけ ると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人がこんなルーマニアなん かに来るわけがない。中国人に違いない。って思うんだよ。距離感が違いすぎるんだ。 日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。リップサービスを差し引くとしても 他のルーマニア人にも同様の意見が多かったと述べてます。 何か読んでてこそばゆくなってきますが、こんなのもあります。 アメリカが日本人を動物に例えると何かというアンケートが実施されて、一番多かった 答えが「FOX(狐)」だったとか。どうやら「ずるい、ずる賢い」という意味だそうですが、狡猾・卑怯者ぐらいに思ってるのかもしれませんね。 真珠湾から安保のただ乗り(と向こうは思ってる)、湾岸戦争でのお金のみの貢献に 日米貿易摩擦あたりでこういう印象になってるそうです。 とまあ、こんな風にちょっと顔をしかめたくなるようネタも載ってます。
全体的には面白い内容のネタが多いし、巻末の辺りでは世界中で愛されるアニメや 漫画のジョークもあったりするので、ここの読者さんならかなり楽しめると思います。 この本が話題になった頃は、よく2ちゃんねるでもこの本に載ってるジョークがコピペ されてたので、あーこれがネタ元かあと膝を打つ人もいるでしょう。 単純な面白さで言うと前回紹介した「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート よりも上だと思う。まあジョーク集だから当たり前なんだけど。^^;

5位
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
今やアメリカのMANGA出版社で1人勝ち状態になりつつある、VIZの創設メンバーである堀淵 清治氏が、アメリカでの漫画出版における艱難辛苦を当時を振り返りながら語っています。ご存知の様にVIZは小学館と集英社の共同出資による日本の会社です。だから自分はてっきりこの堀淵 清治氏も小学館か集英社の人だと思っていたんですが、さにあらず。 VIZを立ち上げる前は、アメリカに住んでるただの漫画好きなヒッピーだったようです。 VIZの立ち上げ直後はアメコミの会社エクリプスと組んでその販路を活用するも、アメコミの流通経路や販売方法に限界を感じ、尚且つVIZ単独での漫画出版の野望の為にエクリプスと袂を分かつ。その時の葛藤や苦労、その後のもう駄目かいう苦境にある女性漫画家の作品に救われたりと VIZの成長物語がとても楽しく読める。 アメリカにおける漫画黎明期をその直中にいた生き証人とも言うべき人の回顧録。 興味がある方は是非。

6位
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
これは面白かったというよりも先に、はあぁ〜とため息が出た。 ある程度分かっていたとはいえ、現地で何十年も働いた人から人種差別の実情を 語られると重みが違う。ほんと彼らは有色人種を差別することが骨の髄まで染み 付いてるというか、遺伝子に書き込まれてるんじゃないかって感じですよ。 しかし、その差別も年代によって少し様子が違うという所にイギリスの歴史が 垣間見えて興味深かったです。 著者はある日本の電気メーカーの現地法人社長をされてたのですが、イギリス人 社員のくせもの振りに随分と辛酸をなめさせられたようです。日本人の常識から すると、キチ○イ認定されそうな人が普通にゴロゴロいるってのが凄いですよ。 性善説で動くと悉く失敗し、自らのお人よしぶりを痛感させられたとありますから。 ほんと改めてイギリス人てこんな人間なのか、イギリスってこんな国なのかと 驚かされました。テレビなどで英国に良いイメージしか持ってない人にはかなり ショックな内容かしれません。 本筋の現地オフィス関連の苦労話は文句なしに面白かったですが、少し話しが それる部分はちょっと退屈だったかも。
とにかく良い意味でも悪い意味でも心に残るネタが多かったです。 ビジネス書ではなくエッセイなので、そういう問題に対処する方法が詳細に書いて ある訳ではないですが、英国の負の部分を実体験に基づいて書かれた本は意外と 少ないと思うので、是非一読してみて下さい。

7位
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
これで4回ぐらい読んだと思うけど、いつも読後に妙な気分になる。 面白かったーと喜んだり、何じゃこれと失望したりという激しい感情じゃなくて、 慣れ親しんだ東京の話のはずなのに、何か知らない別の街を題材にしたおとぎ話を 聞かされたような、まったりした感じ。 きっとこれが、哲学者だという著者のマイケル・ブロンコが書く文章の力だね。 普通の外人さんと違い、異文化に驚くだけで終わらず、そこに哲学者らしい解釈を ちょぴり詩的に加えてるのが印象的だった。 大袈裟に褒める訳でもなく、手厳しく批判するでもなく、彼独特の言い回しで東京 の一部を切り取ったエッセイの集合を、退屈と感じる人もいるかもしれないけど、 自分にとっては、味わった事のない感慨を与えくれる貴重な本です。 ま、そんな曖昧な紹介はこの辺にして内容に少し触れると、著者は宅配便の便利さ にいたく感銘した模様。ほとんど奇跡だとまで言ってます。^^ 日本人にしたら当たり前の事だけど海外では違うんですかね? 面白かったのは、やっぱりTシャツのなんちゃって英語は最初凄く気になったみたい ですよ。女性が胸の位置に「ロッキー山脈」とか「天国の門」とかプリントされた Tシャツを着てると思わず視線が胸に吸い込まれると言ってます。^^ まあこれは定番ネタですね。でも彼の場合は、呆れるだけで終わらずそこで哲学 しているのが売りです。

8位
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
これはもうタイトル勝ちというか、日本人なら思わず手に取りたくなるでしょ。^^ でも、ちゃんと中身も充実してますから問題無しです。 2年ほど前の本なので、内容に新鮮味は欠けてますが、ホンダが二足歩行ロボットを 創る際、法王に神への冒涜にならないかお伺いをたてに行き、それもまた神の御心に かなうとお墨付きを頂いたとか、フランスで日本色丸出しのアニメめぞん一刻が 大人気だったというのを読むと、理屈ぬきに楽しくて堪らないのですよ。 著者はデジタルハリウッドの学長さんだったりするので、そういう世界に広がる オタク文化をビジネスや産業と絡めて解説されてもいます。

9位
シュリーマン旅行記 清国・日本
シュリーマン旅行記 清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
トロイの木馬で今日でのも有名なトロイアの遺跡を発見したシュリーマンはみなさんご存知でしょう。 しかし、彼が日本へ来ていたことを知る人は意外と少ないようです。もちろん自分も知りませんでした。^^  タイトルからも分るように、この本の1/3は清国(万里の長城や上海など)に割いてます。 しかし、残りの全てがあのシュリーマンが書いた日本見聞録。それだけでもう必読ものでしょ。 amazon顧客リビューのずらっと並んだ高評価ぶりを見て頂ければ自分が言う事は何も無いです。

10位
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
amazon内容紹介 : イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。
当時のマスコミ報道は本当に酷かった。今でも大して変わらないですけどね。^^ だから、自衛隊の活動は実際の所はどうだったの?という方には是非読んで貰いたい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。