2008年01月31日

外国人アニメファンが選ぶ2007年アニメ賞 海外アニメフォーラム

元ネタ AnimeSuki Forum/AnimeSuki 2007 Awards Winners


以前記事にした「2007年No1アニメは!!」投票結果の海外反応では、日本人が純粋にフェアに選んだ(と思われている)2007年ベストアニメが外人たちに不思議がられていました。まあ、Solaがトップだったので仕方ないですけどね。O_o

でも、じゃあ外人たちが選ぶ2007年ベストアニメって何なの?と思うのが人情。
だからちょっと探してたんですけど、あまり良いサイトやフォーラムのスレッドが
見つからなかった。仕方ないので、それに近いスレッドを紹介してみます。

Animesukiというアニメサイトのフォーラムで2007年アニメをいくつかの部門に分けて
まず各部門にノミネートするアニメを5作品ぐらい選び、最後にその候補作の決戦投票
を行ったようです。たぶん。^^;
そういう訳なので、日本の2007年ベストアニメ以上に小規模かつ局地的な企画なので
これを外人アニメファンの総意と受け取らずに、こんな意見もあるんだね程度に
楽しんで頂けたら幸いです。ではどうぞ。


AnimeSuki 2007 Awards Winners
2007年度 AnimeSuki賞 受賞作品/受賞者


Kyomi
という訳で投票集計の第一弾をお届けします。
結果は以下の通り。

〜もちろんその前に、この企画に多大なる貢献をしていくれたSeijiSenseiとLiingoに
まず感謝を捧げたい。Kimenにはバナー製作を助けて頂きました。

そして次に、ノミネートや投票をしてくれたみなさんに感謝を。
アニメをシェアしているファンサバーグループたちも。君たちがいなければ、多くの
人が今回ノミネートされた素晴らしい作品の全てを観ることができなかったはずだ。

そしてもちろん、Animesukiにも感謝しているよ。^^

僕はここで低速回線のメンバーに対して謝罪もしておきたい。
誠に勝手ながら高画質の画像をアップさせて貰ったので、あなた方には迷惑をかけて
しまうかもしれません。

それでは改めてここから結果発表に移ります。

アクション/戦闘 部門
abannerlagannao9.jpg

[42] 天元突破グレンラガン
[30] コードギアス 反逆のルルーシュ
[22] CLAYMORE(クレイモア)
[16] DARKER THAN BLACK 黒の契約者

アドヴェンチャー/ファンタジー 部門
bbannerseireisy2.jpg

[31] 精霊の守り人
[26] sola(そら)
[25] CLAYMORE(クレイモア)
[24] 天元突破グレンラガン
[6] 電脳コイル

メカ(巨大ロボット)/SF 部門
cbannergeasseh8.jpg

[47] コードギアス 反逆のルルーシュ
[30] 天元突破グレンラガン
[13] 電脳コイル
[13] 機動戦士ガンダム00 (ダブルオー)

ミステリー/ホラー 部門
dbannerhigurashhb6.jpg

[52] ひぐらしのなく頃に解
[44] DEATH NOTE デスノート
[12] モノノ怪
[5] 神霊狩/GHOST HOUND

コメディ 部門
ebannerluckypj7.jpg

[31] らき☆すた
[29] ハヤテのごとく!
[28] 瀬戸の花嫁
[19] さよなら絶望先生

ロマンス 部門
fbannerkanonrl1.jpg

[32] Kanon(カノン)
[31] ef - a tale of memories
[29] CLANNAD(クラナド)
[20] のだめカンタービレ

ファンサービス 部門
gbannerninomiyadp7.jpg

[34] ご愁傷さま二ノ宮くん
[14] ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜
[13] ケンコー全裸系水泳部ウミショー
[10] もえたん
[5] 天元突破グレンラガン

ストーリー展開 部門
hbannerdeathui8.jpg

[36] DEATH NOTE デスノート
[33] ひぐらしのなく頃に解
[29] コードギアス 反逆のルルーシュ
[13] 天元突破グレンラガン

ビジュアル/アニメーション 部門
ibannerclannadec0.jpg

[39] CLANNAD(クラナド)
[30] 精霊の守り人
[29] Kanon(カノン)
[18] 天元突破グレンラガン

サウンドトラック 部門
jbannernodamerl7.jpg
solaも同時受賞なのだがバナーが間に合わなかった事を謝罪します。

[26] のだめカンタービレ
[26] sola(そら)
[23] 天元突破グレンラガン
[21] DARKER THAN BLACK 黒の契約者

男性キャラクター 部門
kbannerlelouchyn2.jpg

[34] ルルーシュ・ランペルージ
[24] 岡崎 朋也(おかざき ともや)
[22] 夜神 月
[16] カミナ
[14] 前原圭一(まえばら けいいち)
[8] シモン

女性キャラクター 部門
lbannerkatsuraov8.jpg

[28] 桂ヒナギク
[27] 竜宮 レナ(りゅうぐう れな)
[21] バルサ
[21] C.C
[15] 野田恵(のだめ)

ショート/映画/OVA 部門
mbannershortca9.jpg

[42] 秒速5センチメートル
[28] 劇場版 灼眼のシャナ
[13] Aria The OVA: Arietta
[11] テイルズ・オブ・シンフォニア

ワースト・アニメ 部門
nbannerschooldaysrj9.jpg
またですね。ナルトも1位タイですがまだ継続中なのでスクールデイズを選びました。

[28] School Days(スクールデイズ)
[28] NARUTO -ナルト- 疾風伝
[17] ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜
[14] SHUFFLE! MEMORIES
[14] ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-

ワースト・キャラクター 部門
obannerworstdx0.jpg

[60] 伊藤 誠(いとう まこと)
[15] ニーナ・アインシュタイン
[13] 枢木スザク
[12] うずまきナルト
[7] タチバナ・カズキ

この最終結果はそんなに悪くないと思う。
同じアニメが複数受賞することがなかったので組織票などないフェアな結果が
出たと言えるでしょう。

saphyre
ちょうど2日前にスクールデイズを観終わったばかりなんだ。だから、マコト以上に
嫌いなキャラはちょっと思いつかないと言わざるを得ないな。そして案の定、
ブッチギリでワースト・キャラの1位になってるし。^^;

Grimkill7
俺が一つだけどうしても納得できないのはビジュアル/アニメーション部門。
秒速5センチメートルが大差で受賞するべきだよね。どうしてなんだい?

Saber Cherry
このAnimesukiにいる人はANNでは投票してないよな、そうだろ?
向こうではスクールデイズは「GOOD」にレーティングされていて、ここでの2007年
ワーストアニメとは偉い違いだよ。

Westlo
>ファンサービス 部門
>[34] ご愁傷さま二ノ宮くん
>[14] ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜


俺はもう08年ファンサービス部門賞を「君が主で執事が俺で」に決めているんだ。
これには上の2作品なんて足元にも及ばないよ。:)

バルサは勇敢に戦ったのに・・・=( ハァ、精霊の守人はアニメーション部門を取れな
かったかあ。まあ少なくともカノンには勝ったからいいか・・・・・・

* コメディ部門のさよなら絶望先生の順位を見て *
zetsubolighting.gif
絶望した!!最下位という結果に絶望した!!!

Darklord_bg
うん、自分が投票したのが大体受賞したのからこの結果には概ね満足してるよ。
グレンラガンがサウンドトラック部門を取るべきだったと思ってはいるけどね。
音楽が中心の作品がライバルだったからちょっと厳しかったね。
だけど、グレンラガンに流れたミュージックはこの作品をとっても印象深くさせてた。

Reckoner
クレイモアは凄く良いと思っていたから、落選してガッカリだよ。
同様にサウンドトラックはDarker than Blackがベストだと思ったのに・・・・・・
だけどまあ、しょうがないか。
スクールデイズのヒモ男マコトがワーストキャラで圧勝なのは触れないでおくよ。

Phantasmagoria
笑える。らきすたがコメディ部門でトップだとお?

おいおい・・・ハヤテのごとくと瀬戸の花嫁がらきすたに負ける・・・コメディで?
冗談もたいがいにしてくれよ。lol

カツラは勝ったみたいだな。そいつはグレートだ!

Skyfall
>俺はもう08年ファンサービス部門賞を「君が主で執事が俺で」に決めているんだ。
>これには上の2作品なんて足元にも及ばないよ。:)


それには同意できないな。俺は「きみある」を1話しか観てないのは認めるが、それ
以上続きを観る気力が湧かなかったんだよ。観ていて退屈で涙が出たからね。それに
内容がハヤテのごとく(こっちも良いとは思わない)と似てしまってる。
とにかくニノミヤクンに迫るには、これからかなりの努力が必要だろうね。

Mentar
>Skyfall

君のは、たった1話を観ただけでアニメを評価するのは賢い事ではないという好例だね。
「きみある」のテーマ(エッチ、ハーレム)は完全にハヤテ(萌えコメディ)のと
異なっているじゃないか。

きみあるの2-3話を観てくれ。それでもまだニノミヤクンに劣ると本気で思うのなら、
君とは見解の相違があるんだと認めるよ。

-boiledliddo-
>ミステリー/ホラー 部門

ひぐらしが勝って嬉しいよ。でもなんでmysteryのスペルがmisteryになってるの?

>女性キャラクター 部門
>[28] 桂ヒナギク
>[27] 竜宮 レナ(りゅうぐう れな


ノオオオオオオ!!! レナが負けた・・・・・・たった1票さで・・・
* ああ、L5の症状が出てきた w(☆o◎)w

Slice of Life
ワーストアニメとワーストキャラの受賞コンボには、俺の我慢も限界に達した。
スークルデイズをダウンロードして観てみることをこれで俺はやっと決心したよ。
前から2007年でもっとも影響を与えたアニメの一つだと思っていたしね。
いや、俺は大真面目だよ。この結果にアニメファンベースのエロゲ派閥は深刻な
ダメージを受けてるんだから。

WanderingKnight
「ベストホラー」候補においてひぐらし解が受賞したのには失望したよ。だって、
スタジオDEENは全く酷いへまをやらかしたと俺は感じてたからね。
なのにこの結果ということは・・・・・・それも酷い話だよ。つまり、本当に素晴ら
しかったモノノ怪をほとんどの人が観てないことを証明してるのさ。

Ascaloth
>コメディ 部門

うわあ、これはビックリ。俺もらきすたは好きだけど1位になるとは思わなかった。
それに、さよなら絶望先生の最下位には絶望した。O_O

>ビジュアル/アニメーション 部門

京都アニメーションは依然としてアニメショーンの分野では勝利者だという事を
証明したね。少なくともAnimesuki掲示板の住人には。^_^

でも秒速5センチメートルが候補にあがらなかったのが不思議ではあるね・・・

>男性キャラクター 部門

カミナとシモンの無残な結果には本当に驚いたよ・・・・・・グレンラガンのファン達
はキャラ部門まで勝たなくていいやと満足してたのかもね。でもルルーシュはないよ。

>ショート/映画/OVA 部門
mbannershortca9.jpg

楽勝。=)

Bonta Kun
受賞作品のほとんどを俺は観てないと素直に認めるよ。

その中のいくつかを観てみるつもりだ、特にファンサービス賞アニメを!!=)

Falkor
コメディ部門でらきすたが受賞して絶望先生が最下位とういのは驚いたな。
ロマンスとアニメーション部門のKEY作品受賞には俺も同意するけど、それでも
秒速5センチメートルがこの部門を受賞するに値すると思ってる。
ワーストキャラ部門だけはブッチギリでマコトの勝利だったな。

もう誰かが言及してるかもしれないが、京アニ作品はノミネートされた全ての部門を
総なめにしてるよね・・・・・・京アニがこのトーナメントの真の勝者みたいだな。



この後もまだ書き込みが続くんだけど、グダグダになってたので終了。
君が主で執事が俺で(きみある)とハヤテのごとくが似てる似てないでもめたり、
1話見ただけでアニメを評価するなという意見にはうんざりだよ、第1話で視聴者を
掴めないアニメの方が悪いんだとか、主題そっちのけになってましたから。

しかし、外人さんが選んだこの結果はまともというか凄く普通ですね。
突っ込み所があまりなくて困っちゃうよ。O_o
まあそれでも管理人が一番気になったのは、ファンサービス部門をダブルスコアの
大差で受賞した「ご愁傷さま二ノ宮くん」ですよ。テレビでもネットでも全く観たこと
がないんですけど、これってそんなにxxxなんですか?
ご愁傷さま二ノ宮くん 限定版 第4巻

スクイズの誠の嫌われっぷりは、School Daysアニメ最終回の海外反応の時に知った
けど、ここのフォラームでももの凄い逆人気で笑っちゃいました。原作ゲームをやった
時はそこまで嫌悪感が湧かなかった気がするんで、アニメの誠は別人みたいだ。
同じ二股でも「きみのぞ」の孝之はここまで嫌われないのにね・・・・・

秒速5センチメートルが海外でもファンの多いシャナを抑えて受賞したり、何人かが
ビジュアル/アニメーション部門を受賞すべきとか書き込んでいて、自分が思ってた
以上に評価が高くて人気があったのが意外。
あういうラストというかスッキリしない物語は評価されにくいと勝手に思い込んでた
ので嬉しい誤算。もしかして新海誠さんは海外の方が人気あるんじゃないかな。
秒速5センチメートル 通常版

京アニは海外でもそのブランドを確立してますね。
日本と同じ様に信者とアンチがフォラームで喧嘩なんてのがこれから増えそう。O_o
コメディ部門はギャグとか面白さだけを純粋に評価したら、あの中ではらきすたが
最下位だと個人的には思うんだけど、それがトップですからね。
絶望した!という外人の気持ちも分かるよ。

banner2.gif二ノ宮くんが気になって仕方ない


今スカパーでハマってるアニメ。こんなに面白いとは誤算。
瀬戸の花嫁 Blu-ray BOX(仮) 【初回限定生産盤】
瀬戸の花嫁 Blu-ray BOX(仮) 【初回限定生産盤】
エイベックス・マーケティング 2010-03-03
売り上げランキング : 3529

おすすめ平均 star
star大好きな作品
starCDについて
star若干足らない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by のぶ at 22:34 | Comment(65) | TrackBack(0) | ANIME(アニメ)
   
この記事へのコメント
  1. 瀬戸は糞つまらんオナニーアニメ
    Posted by   at 2008年01月31日 23:01
  2. おい、糞犯罪者の外人どもがアニメファンを名乗るなよ。
    Posted by at 2008年01月31日 23:05
  3. 確かに新海の作るビジュアルはすごいよな
    派手だけど、俺は好みだ
    Posted by at 2008年01月31日 23:15
  4. クレイモアはやたら殺す、殺す言ってて殺すって言葉が随分安っぽくなっちゃったのがおれ的には低俗な部類に入るな
    Posted by at 2008年01月31日 23:45
  5. クレイモアはやたら殺す、殺す言ってて殺すって言葉が随分安っぽくなっちゃったのがおれ的には気に入らなくて低俗な部類に入るな
    Posted by at 2008年01月31日 23:47
  6. ファンサブグループに感謝してクリエーターには一言も無いんだな
    Posted by at 2008年02月01日 00:05
  7. >俺は「きみある」を1話しか観てないのは認めるが、それ以上続きを観る気力が湧かなかったんだよ。観ていて退屈で涙が出たからね

    パロネタが多いからネタ元が分からない
    外人さんにはつまらないものに映ったのかな?
    Posted by at 2008年02月01日 00:08
  8. あれ、もやしもんは?
    Posted by   at 2008年02月01日 00:19
  9. バッカーノもパプリカも無いのか……
    Posted by at 2008年02月01日 00:32
  10. グレンラガンは疾走感で突き抜けたけど、印象の薄れるのも早かった気がする
    Posted by   at 2008年02月01日 00:33
  11. ひぐらしは期待してただけにがっかりしすぎた。
    BOXで買おうと思ってたんだが。

    つうかなにが実写に第三期だよ…金儲け路線もいいけどちゃんと本編作りこめっての。
    Posted by at 2008年02月01日 00:49
  12. 京アニはそろそろ全国ネットのアニメや一般向けアニメを作るべき。
    いつまでもアニオタに媚びてると逆につまらない会社になる気がする。
    Posted by 大虎 at 2008年02月01日 01:36
  13. なんか普通のランキングだな。外国人共に失望した。
    Posted by at 2008年02月01日 01:44
  14. ・もやしもん
    ・バッカーノ
    ・ぽてまよ
    が無い
    失望した
    Posted by at 2008年02月01日 02:18
  15. ファンサービス部門とロマンス部門に
    見事に興味が無い作品ばっかでワラタ
    Posted by   at 2008年02月01日 02:36
  16. 二ノ宮君はファンサービスしすぎでお腹一杯になりますw今期だとロザリオとバンパイア
    Posted by j at 2008年02月01日 03:14
  17. クレイモアは「チッ」が気に障る
    Posted by at 2008年02月01日 03:26
  18. 君望とSchooldaysを同じ二股として見るのは無理がありますよ
    孝之は事故の件があるからまだ同情の余地がありますが、
    それに対し誠は大した理由もなく、本能の赴くまま二股の状況を作ってますから。
    Posted by mon at 2008年02月01日 04:03
  19. ハーレムアニメ結構好きだけど、二ノ宮君はいまいちだったな。まあ、ハーレムらしいハーレムアニメだったけど。アクションだったらデビルメイクライも結構良かったかな。スクイズ、クレイモア、ラガン、ギアス、精霊の守り人とか日本でも評価高いのが上位で確かに普通のランキングだな(笑)
    Posted by at 2008年02月01日 06:55
  20. >まあ、Solaがトップだったので仕方ないですけどね。

    1話も観てない香具師が、なんでこんなこと言えるんだよ
    Posted by at 2008年02月01日 07:07
  21. ひぐらしはないだろ〜
    ロークオリティ&はしょり・・・
    Posted by 1 at 2008年02月01日 08:45
  22. 戦闘部門にバッカーノがねぇ。
    Posted by at 2008年02月01日 10:36
  23. 盗品評価会みたいで笑えるw
    Posted by   at 2008年02月01日 11:05
  24. コメディ部門は妥当だと思うがなぁ
    瀬戸の花嫁と絶望先生は外人にはネタが分かりづらいだろうし
    パロネタアニメという点ではらきすたの方がハヤテより良く出来てた
    京アニブランドと相まってらきすた1位がまぁ順当
    Posted by at 2008年02月01日 12:05
  25. 百歩譲って、正規品のDVDが手に入らない国や地域の人がファンサブを見るのはよしとしよう。
    だが、こうゆうときにファンサブグループを賞賛して、クリエイターには一言も礼を言わないのは許せん。

    アレが良かった、これがよかったと言っといて、
    「こんないい作品を作ってくれてありがとう、これからも頑張って下さい」
    じゃなくて
    「ファンサブしてくれた人ありがとう、これからも頑張って下さい」
    だもんな。。
    人としてすでにクズだな。。
    Posted by ESPmen at 2008年02月01日 12:13
  26. モノノ怪をほとんどの人が観てないって言ってる人がいるけど、
    このラインナップのつまらなさって要するにみんなが観てたものがそのまま選ばれてるつまらなさだな。
    どういう基準で選んでるのか知らんけど、sukiはあの一部アニメの別カテゴリを作ったりするのやめたほうがいいわ。
    Posted by aa at 2008年02月01日 12:30
  27. >ワーストアニメとワーストキャラの受賞コンボには、俺の我慢も限界に達した。
    スークルデイズをダウンロードして観てみることをこれで俺はやっと決心したよ。


    それはそれは、やっと決心がつけてよかったですね。
    Posted by   at 2008年02月01日 13:04
  28. コメディー部門でみなみけは何位だったの?
    Posted by   at 2008年02月01日 14:10
  29. はじめまして
    ありさといいます。

    私もアニメが大好きでブログをやっています

    今回アニメ好きな人からアニコレのサイトで見たフランスアニメの中で
    このCGアニメが良かったのでコメお願いします。
    http://www.nakanovip.com/france/imgboard.cgi?bbsaction=disp_rep_form&amode=&page=1&blood=20070224051506&parent=8

    それと他のアニメ好きな人の感想も聞いてみたいので
    ブログをやっているアニメ好きな人にも聞いてもらえると嬉しいです。

    というコメ頂いたので
    アニメ好きな人のブログを探して
    こちらに来ました。

    私のブログのURLです
    http://blog.goo.ne.jp/arita_2007/
    よかったら交流しませんか。
    Posted by ありさといいます at 2008年02月01日 15:19
  30. ファンサバーグループへの感謝を示しておきながら
    元のクリエイターに対しては一言の感謝も無いってのは俺も気になったわ。
    感謝をあらわせる気持ちを持ってるのならまずはクリエイター達に感謝しないでどうするよ。
    こいつらはアニメは無から勝手に産まれ出てくる物だとでも本気で思ってんのかね。
    もう根本の感覚がズレまくってるんだろうな。
    ファンサブ全否定の考えは持っていない俺だが流石にこれはむかついた。
    Posted by at 2008年02月01日 16:18
  31. おいおい・・・クリエータでもないのに
    感謝が無い!とか言い出してるのは
    どこまで偏屈なんだと。

    所詮は傍観者の立場から一歩も出ようとしてないのに、
    やたらと大上段に構えて“外国人は〜”とか、
    見てて痛々しいわ。

    アメリカ本土で大々的なプロモーションが展開できる企業が居ない中、
    ニッチな市場で盗品が流行るのは当たり前じゃないか。
    それを止める手立ても、解法も知らない奴が
    何を言っても無駄なんだよ。
    弱い立場に批判してはオナニーを繰り返してる事にいい加減気付け。
    その批判が的外れだと批判するなら今すぐ何か効果の伴う行動をクリエートしてみろ。
    まったく。
    Posted by at 2008年02月01日 19:28
  32. まぁ、難癖めいた反論が延々と続くんだろうが、
    建設的な意見はまったくでないだろう。
    Posted by at 2008年02月01日 19:30
  33. らきすたがコメディ部門で1位?ありえん・・・
    あのアニメ評価してんのは友達の居ないオタだろーが。あと幼女趣味のあるヤツとか・・キャラ造詣が露骨にそれ。
    Posted by at 2008年02月01日 19:39
  34. バッカーノ
    ぽてまよ
    スケッチブック
    みなみけ(1期)
    MoonLightMile

    この辺が広まればこのランキングももっとバラけていいと思う
    クリエイターへの賛辞が無いことについては・・・
    取り上げてないところで書いてあると思いたいね
    Posted by   at 2008年02月01日 19:52
  35. 絶望した。ナイトウィザードがまったくランクインしてないことに絶望した。

    男性キャラ1位は下がる男、柊だろうに。
    Posted by at 2008年02月01日 19:52
  36. ねーねー管理人さん訳してくれるのはアニメネタだけ?
    スマブラ関する良いはネタないですかね?
    Posted by at 2008年02月01日 20:23
  37. こういう外人の素の感想が読めるエントリは楽しいな

    更新が早くて嬉しいです
    1日の疲れが飛びます
    Posted by at 2008年02月01日 20:36
  38. なんというか普通のランクだな
    Posted by ボイン先生 at 2008年02月01日 21:25
  39. 日本のファンはグッズやDVDを購入することでアニメの制作を支えている。北米の連中は、先進国民のくせに格安でライセンスされたものすらロクに購入せず、ファンサブで済ます。アメリカのアニメDVDが格安なのは制作費がほとんど勘案されていないからだ。よく日本でもDVDが高い高いと言われているが、制作費をペイを考慮すれば法外でもなんでもない。
    Posted by at 2008年02月01日 22:18
  40. なにが「おいおい」「まったく」「偏屈だ」だ。それはお前のことだろう。
    Posted by     at 2008年02月01日 22:30
  41. お前海外のアニメDVDやグッズ売り上げとか調べたことあんの?
    普通に買ってるやつは買ってるよ。
    あと どうやら政府主導で適法化が検討されてるみたいだぞ。
    Posted by at 2008年02月01日 22:33
  42. OP,ED部門がないのは残念。
    Posted by at 2008年02月01日 22:45
  43. 日本と大差ないな
    反応もランキングも
    同じものを見てれば世界は何気にひとつなんだな
    どうやら世界洗脳作戦はうまっくいっているようだ・・・(^ω^)
    Posted by   at 2008年02月01日 23:03
  44. >ファンサバーグループへの感謝を示しておきながら
    >元のクリエイターに対しては一言の感謝も無いってのは俺も気になったわ。
    >感謝をあらわせる気持ちを持ってるのならまずはクリエイター達に感謝しないでどうするよ。
    >こいつらはアニメは無から勝手に産まれ出てくる物だとでも本気で思ってんのかね。

    どうも外人の感覚では、
    「アニメ・マンガ・ゲーム=日本の特産品」
    つまり、天然資源というか海の幸や山の幸みたいなもんだと思ってるようだというのがオレの結論だな。
    クリエイターや生産システムとの距離が遠すぎるために、どうやって産まれるかが全く把握できてないのが原因だろう。
    日本人ならアニオタなら学校の先輩や友達の友達ぐらいには一人ぐらいはアニメやゲームの関係者がいるだろうから彼らの苦労を親身に偲ぶこともできるが、外人はそうじゃない。
    根本的にそういう距離感が根にあるから、日本人が日本人のために作ってるというところに「日本人だけ楽しむのはずるい」という一見正論に見えて実は本質的に矛盾した考え方が出てくるわけだ。彼らと我らの違いは、本質的にこうだ。

    <日本人にとってのアニメ>
    アニメ(コメ)→作者(百姓)→エンコ職人(泥棒その1)→ファンサバー(泥棒その2)
    <外人にとってのアニメ>
    アニメ(魚)→エンコ職人(漁師)→ファンサバー(調理師)

    ……なんで外人が、日本人にとっては泥棒にしか見えないヤツ(実際に泥棒)を尊敬できるか、この図式で理解できると思う。
    Johnなんかも、理屈では分かってるんだが感覚的に納得が行ってないきらいがある。
    だから何度もしつこく「アニメは日本人が日本のために作ってるもの」と、自分自身に対しても繰り返してると思われる。おそらく念仏みたいに唱えてないと、しょっちゅう忘れるんだろう。
    ゲームはまだクリエイターインタビューなんかが頻繁に取り上げられるのでまだマシだな。
    Posted by   at 2008年02月02日 00:03
  45. なげーよw
    ジョンの話なんか聞きたくねーからアスクジョンに帰りなw
    Posted by at 2008年02月02日 01:52
  46. >盗品評価会みたいで笑えるw

    あるある。
    ファンサブ配布をアニメ普及活動だと言い張って正当化してたり。
    Posted by at 2008年02月02日 02:38
  47. Posted by at 2008年02月01日 19:28

    公開オナニーは済んだか? クサレキムチ。
    Posted by at 2008年02月02日 08:55
  48. アメリカ中西部の片田舎に短期ホームステイに行った男子高校生が驚きの体験を語ってくれた。

    日本にいた頃は、「アメリカではハヤオ・ミヤザキがブーム」「アメリカではゴジラ、イチローが大人気」
    「最近のアメリカ人は豆腐や寿司を食べる」と聞かされ、日本への理解が進んだ国だと思っていたからだ。

    「高校の友達は、全然日本に対する知識がありませんでした」とこの高校生は語った。
    さすがにホームステイ先の家族は日本に対する知識は多いものの、学校に行くと珍質問の連続だったという。

    「日本は中国のどこにあるんだい?」
    「お前の父親はNINJAか?」
    「お前の祖父はSAMURAIか?」
    「お前の母はGEISHAか?」
    「KARATEができるか?」※KARATEの発音は“クラーリー”らしい。
    日本の有名企業について聞かれてトヨタやソニーを挙げたら「ソニーはアメリカの会社だぜ!」
    「もし、誇りを汚されたらHARAKIRIしなくてはいけないんだろ?」
    「日本にマクドナルドはあるのか?」

    そして、sea weed(海草)を食べ、raw fish(生魚)を食べる日本人の食生活は「信じられないもの」なのだという。

    そして、旅立ちの前日、こうも言われた。
    「お前はかわいそうだな。明日からピザが食べられなくて、sea weedばかり食べることになるんだからな」と。

    そしてこの高校生は極めつけの珍質問を教えてくれた。
    「日本人女性のアソコは横に広がっているらしいな。一度見てみたいものだぜ」

    これには完全に呆れ果てたものの、
    「僕の行った町は東洋人がまるでいない町でした。もっと大きな都市であれば、ここまでひどい誤解はされなかったかもしれませんね。
    今度は大都市でアメリカ人と喋ってみたいです」と語った。

    ttp://news.ameba.jp/2007/05/4858.php
    Posted by at 2008年02月02日 08:59
  49. エロ目的で二宮君をがんばって3話まで見てみたけど、エロ分を補って余りあるストーリーのダメさ加減に切ってしまった・・・
    Posted by at 2008年02月02日 17:04
  50. >お前海外のアニメDVDやグッズ売り上げとか調べたことあんの?普通に買ってるやつは買ってるよ。

    意味不。数字出せ。
    Posted by at 2008年02月02日 19:31
  51. Posted by at 2008年02月02日 08:59

    まだそれ張りまくってる奴いるんだな。しかも自演かしらんが結構大漁だなw
    Posted by at 2008年02月02日 19:37
  52. ハヤテは海外でも人気だわ
    Posted by   at 2008年02月03日 12:18
  53. まぁ、「うp主ありがとう!」は世界共通だよなw
    Posted by at 2008年02月03日 12:23
  54. 電脳コイルの評価が相変わらず低い…。

    やはりダウンロードを経て見てる人ばかりだから、パッと見で派手なものじゃないと、そもそも見る機会さえ持とうとしないんだろうな。
    この中だと「精霊の守り人」も地味な名作だけど、神山健治は海外でも知名度高いから興味持つ人も多かったのかな。
    Posted by at 2008年02月03日 19:11
  55. ※50
    お前調べもせずもの言ってたの?
    http://animeanime.jp/review/archives/2007/12/dvd.html
    Posted by at 2008年02月03日 21:56
  56. はっきりいうぜ、俺はテレビでアニメなんか見ない。
    いちいち深夜まで起きなくてもニコニコ
    you tube 行けば見れるからな。
    共有ファイル使っても見れるしな。
    それに時間がもったいないので話題になるほど面白いものしか見たくない。

    あくまでテレビでしか俺はみねーよという奴は俺を罵倒すればいいさ。
    全体的にお前らが共有ファイルで映画を見て
    「糞だな」という感覚と似てるとおもったよ。
    Posted by at 2008年02月03日 23:29
  57. 電脳コイルがろくに評価されてなくて、
    クレイモア(最後まで見たらコレ…)、秒速あたりが絶賛されているのが、
    正直にいまの海外オタのレベルが出てると思います。

    電脳コイルは単純に見た目で「単なる児童向けアニメ。ファック」
    とか決め付けられて見られなかったのかと。
    平成版鉄人28号やクレしん映画も北米オタは同じ理由でいまだに誰も見ていません。
    クレイモアは見た目からクール! 戦闘もビシバシでサイコー! 大人っぽいよね!
    って感じか。
    秒速も日本みたいに「また新海はこれかよ」「もう新海はいいよ」
    って人がまだ生まれていない段階の世界なのかなと。
    Posted by at 2008年02月04日 01:21
  58. 日本でDVDが売れているなのはSがランクインしていない事が注目に値するね。ようつべでの注目度も低い。
    Posted by at 2008年02月04日 11:38
  59. バッカーノ人気ないのね
    Posted by   at 2008年02月07日 01:35
  60. どうでもいいけど米1は自重してください
    Posted by at 2008年02月08日 00:49
  61. efが掠りもしてない
    Posted by at 2008年02月09日 01:44
  62. 瀬戸の花嫁のなにが面白いのか
    わからない
    Posted by at 2008年02月09日 23:28
  63. solaは名作だろうが。
    管理者の物言いが不快に感じた。
    Posted by at 2008年02月12日 17:14
  64. 向こうはスポーツアニメのジャンル自体がないんだよな
    NO1はおおきく振りかぶって
    Posted by at 2008年04月09日 19:00
  65. ぽてまよが無いだと・・・?
    Posted by at 2008年05月10日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
雑記ですから

08/03/22

ブログの参考にしてる面白い本ランキング。

1位
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
外人さんがアニメを中心とした日本のオタク文化を本にしたものは珍しくなく なってきましたが、その中でもこの本はダントツで理屈抜きに面白い。 何が良いって、著者のパトリック・マシアスが、アメリカで育った本物の ギークだって事に尽きる。子供の頃から、ゴジラやウルトラマンなどの特撮や バトル・オブ・プラネット(ガッチャマン)やスター・ブレーザーズ(宇宙戦艦 ヤマト)に夢中になり、アメリカのTV会社のいい加減さに翻弄されながらも、 オタクであり続けた記録が、微笑ましいやら楽しいやらで最高です。 内容にちょっと触れると、黒人やヒスパニックの危ないお兄さん達がドラゴン ボールのアニメTシャツを着てたりとか、リン・ミンメイにアメリカの少年たちが 「デカルチャー」しちゃったり、ガッチャマンのパンチラシーンで性に目覚め ちゃったり、ガンダムWでアメリカの十代の少女たちがヤオイに走ったりとか、 もう興味がない人にはどうでもいい話ばかりなんですが、ファンには溜まらない ネタのオンパレードで一気に最後まで読ませる魅力がある、というか魅力が溢れ まくってます。
自分が知る限り、彼以外のオタク本を書いてる外人さんは、アニメを楽しんでると いうよりも評論しているので、どうも上から目線の様に感じてしまいます。 スーザン・ネイピアさんの本を読んだ時も、そんな印象を受けましたよ。 日本を良く研究されていて、あ〜そういう考え方もあるのかあと、感心する一方、 彼女には、アニメに対しての答えが既に出ていて、その持論を補強するためのアニメ だけを例に挙げるので、ちょっとそれは違うんじゃないかと反発したくなる。 翻ってマシアスは、アニメを見る目線が自分とほぼ同じなので、共感できるんですよ。 ただ単純にアニメや漫画を楽しんで感じたままを書き連ねてる。学術的には価値が無い のかもしれませんが、自分にとっては凄く価値のある本だったりします。

2位
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
図書館で借り直してまた読んでみた。
やっぱり面白い。
地球の裏側にある全くの異文化で育った人の感想や考え方って、日本人には 想像できないような意外性があるし、普段は気にもしなかった事を指摘されると あ〜確かにそうだなと思わず納得させられる。 この作者のコリン・ジョイス氏のように10年以上日本で暮らし日本語がペラペラ になったイギリス人が、日本語の巧みな言い回しや表現・ユーモアに感心し楽しん でいると書いているのを読むと、単純に嬉しいし興味深い。 コリンさんは「猿も木から落ちる」という諺がかなり気に入った模様。 英語での「Nobody is perfect」なんて足元にも及ばないと言ってます。 この方は、ニューズウィーク日本版の記者を経て今はイギリスの高級日刊氏 テレグラフの東京特派員をしてるのですが、日本で「全米が泣いた」というフレーズ が流行った時は、それを記事にして送ろうとしたほど気に入ったそうです。 残念ながら、他の記者に先を越されてしまったようですが、まさか「全米が泣いた」 が既にイギリスで紹介されてるとは意外というか、そんな重要性が低い記事も 書いてるのかとちょっとビックリ。
他にも、プールに日本社会の縮図を見ちゃったり、美味しいけど味がどれも変わらない日本のビールにガッカリしたり、イギリスは紳士の国と言われて驚いたりと色々な面白エピソードが満載でした。 この面白さの半分でも見習いたんもんです。^^;

3位
中国動漫新人類 (NB online books)
中国動漫新人類 (NB online books)
目からウロコが落ちました。ボロボロって。 この本の趣旨の一つに「反日で暴れる中国人がどうして日本のアニメや漫画を楽し んでいるのか?」を考察するというものがあるんですが、正に自分が常々知りたいと 思っていた事なので、本当に楽しんで読めました。 著者は中国で生まれた日本人であり、大学で中国からの留学生を教えていたりもして るので、彼らの生の声を通訳など通さずにそのまま文章にされている所が魅力です。 スラムダンクが中国でもの凄いバスケブームを起こしたり、大人気のクレヨンしん ちゃんをパクッた中国アニメが中国人の小さな子供にも馬鹿にされてたりとかも 面白いネタだったんでが、コスプレイベントが中国の国家事業として企画されている という事実にビックリ。もちろん、何で反日教育をしてる中国政府が、日本アニメ 大好きの若者が日本のアニメキャラに扮するコスプレを自ら開催するのかという理由 も、著者なりに一つの解を示してくれています。他にもアメリカで起きた反日運動の 裏側など、アニメ以外の話題にも触れており読みごたえ十分な内容でした。 管理人同様、今の中国はどうなってんの?と思ってる人は是非読んでみて下さい。

4位
世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて紹介しながら 著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。 著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」とほぼ 毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、何故東洋人を見かけ ると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人がこんなルーマニアなん かに来るわけがない。中国人に違いない。って思うんだよ。距離感が違いすぎるんだ。 日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。リップサービスを差し引くとしても 他のルーマニア人にも同様の意見が多かったと述べてます。 何か読んでてこそばゆくなってきますが、こんなのもあります。 アメリカが日本人を動物に例えると何かというアンケートが実施されて、一番多かった 答えが「FOX(狐)」だったとか。どうやら「ずるい、ずる賢い」という意味だそうですが、狡猾・卑怯者ぐらいに思ってるのかもしれませんね。 真珠湾から安保のただ乗り(と向こうは思ってる)、湾岸戦争でのお金のみの貢献に 日米貿易摩擦あたりでこういう印象になってるそうです。 とまあ、こんな風にちょっと顔をしかめたくなるようネタも載ってます。
全体的には面白い内容のネタが多いし、巻末の辺りでは世界中で愛されるアニメや 漫画のジョークもあったりするので、ここの読者さんならかなり楽しめると思います。 この本が話題になった頃は、よく2ちゃんねるでもこの本に載ってるジョークがコピペ されてたので、あーこれがネタ元かあと膝を打つ人もいるでしょう。 単純な面白さで言うと前回紹介した「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート よりも上だと思う。まあジョーク集だから当たり前なんだけど。^^;

5位
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
今やアメリカのMANGA出版社で1人勝ち状態になりつつある、VIZの創設メンバーである堀淵 清治氏が、アメリカでの漫画出版における艱難辛苦を当時を振り返りながら語っています。ご存知の様にVIZは小学館と集英社の共同出資による日本の会社です。だから自分はてっきりこの堀淵 清治氏も小学館か集英社の人だと思っていたんですが、さにあらず。 VIZを立ち上げる前は、アメリカに住んでるただの漫画好きなヒッピーだったようです。 VIZの立ち上げ直後はアメコミの会社エクリプスと組んでその販路を活用するも、アメコミの流通経路や販売方法に限界を感じ、尚且つVIZ単独での漫画出版の野望の為にエクリプスと袂を分かつ。その時の葛藤や苦労、その後のもう駄目かいう苦境にある女性漫画家の作品に救われたりと VIZの成長物語がとても楽しく読める。 アメリカにおける漫画黎明期をその直中にいた生き証人とも言うべき人の回顧録。 興味がある方は是非。

6位
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
これは面白かったというよりも先に、はあぁ〜とため息が出た。 ある程度分かっていたとはいえ、現地で何十年も働いた人から人種差別の実情を 語られると重みが違う。ほんと彼らは有色人種を差別することが骨の髄まで染み 付いてるというか、遺伝子に書き込まれてるんじゃないかって感じですよ。 しかし、その差別も年代によって少し様子が違うという所にイギリスの歴史が 垣間見えて興味深かったです。 著者はある日本の電気メーカーの現地法人社長をされてたのですが、イギリス人 社員のくせもの振りに随分と辛酸をなめさせられたようです。日本人の常識から すると、キチ○イ認定されそうな人が普通にゴロゴロいるってのが凄いですよ。 性善説で動くと悉く失敗し、自らのお人よしぶりを痛感させられたとありますから。 ほんと改めてイギリス人てこんな人間なのか、イギリスってこんな国なのかと 驚かされました。テレビなどで英国に良いイメージしか持ってない人にはかなり ショックな内容かしれません。 本筋の現地オフィス関連の苦労話は文句なしに面白かったですが、少し話しが それる部分はちょっと退屈だったかも。
とにかく良い意味でも悪い意味でも心に残るネタが多かったです。 ビジネス書ではなくエッセイなので、そういう問題に対処する方法が詳細に書いて ある訳ではないですが、英国の負の部分を実体験に基づいて書かれた本は意外と 少ないと思うので、是非一読してみて下さい。

7位
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
これで4回ぐらい読んだと思うけど、いつも読後に妙な気分になる。 面白かったーと喜んだり、何じゃこれと失望したりという激しい感情じゃなくて、 慣れ親しんだ東京の話のはずなのに、何か知らない別の街を題材にしたおとぎ話を 聞かされたような、まったりした感じ。 きっとこれが、哲学者だという著者のマイケル・ブロンコが書く文章の力だね。 普通の外人さんと違い、異文化に驚くだけで終わらず、そこに哲学者らしい解釈を ちょぴり詩的に加えてるのが印象的だった。 大袈裟に褒める訳でもなく、手厳しく批判するでもなく、彼独特の言い回しで東京 の一部を切り取ったエッセイの集合を、退屈と感じる人もいるかもしれないけど、 自分にとっては、味わった事のない感慨を与えくれる貴重な本です。 ま、そんな曖昧な紹介はこの辺にして内容に少し触れると、著者は宅配便の便利さ にいたく感銘した模様。ほとんど奇跡だとまで言ってます。^^ 日本人にしたら当たり前の事だけど海外では違うんですかね? 面白かったのは、やっぱりTシャツのなんちゃって英語は最初凄く気になったみたい ですよ。女性が胸の位置に「ロッキー山脈」とか「天国の門」とかプリントされた Tシャツを着てると思わず視線が胸に吸い込まれると言ってます。^^ まあこれは定番ネタですね。でも彼の場合は、呆れるだけで終わらずそこで哲学 しているのが売りです。

8位
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
これはもうタイトル勝ちというか、日本人なら思わず手に取りたくなるでしょ。^^ でも、ちゃんと中身も充実してますから問題無しです。 2年ほど前の本なので、内容に新鮮味は欠けてますが、ホンダが二足歩行ロボットを 創る際、法王に神への冒涜にならないかお伺いをたてに行き、それもまた神の御心に かなうとお墨付きを頂いたとか、フランスで日本色丸出しのアニメめぞん一刻が 大人気だったというのを読むと、理屈ぬきに楽しくて堪らないのですよ。 著者はデジタルハリウッドの学長さんだったりするので、そういう世界に広がる オタク文化をビジネスや産業と絡めて解説されてもいます。

9位
シュリーマン旅行記 清国・日本
シュリーマン旅行記 清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
トロイの木馬で今日でのも有名なトロイアの遺跡を発見したシュリーマンはみなさんご存知でしょう。 しかし、彼が日本へ来ていたことを知る人は意外と少ないようです。もちろん自分も知りませんでした。^^  タイトルからも分るように、この本の1/3は清国(万里の長城や上海など)に割いてます。 しかし、残りの全てがあのシュリーマンが書いた日本見聞録。それだけでもう必読ものでしょ。 amazon顧客リビューのずらっと並んだ高評価ぶりを見て頂ければ自分が言う事は何も無いです。

10位
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
amazon内容紹介 : イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。
当時のマスコミ報道は本当に酷かった。今でも大して変わらないですけどね。^^ だから、自衛隊の活動は実際の所はどうだったの?という方には是非読んで貰いたい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。