2007年12月29日

最近見限ったアニメは何?それはどうして? 海外アニメフォーラム

元ネタ Anime-Forums.com


年の瀬で皆さん同様、管理人も忙しいのでサクッと行きます。
お題は、記事タイトル通り。
それではどうぞ。お楽しみ頂ければ幸いです。(;^ω^)テヌキ


The Last Anime You Dropped? And Why?

charlie_l
最近見限ったアニメは何?それはどうして?

俺の場合は、D.Gray-manだな。2ヶ月前ぐらいに見限った。
原作漫画に比べるとあまりにも酷い出来だったし、全般的なストーリー展開
というものがほとんど無い。バトルシーンも使い回しばかりでつまらかった。
早い段階からフィラー<本筋から離れた穴埋めエピソード>が多過ぎだったし
本当に退屈なアニメだったいうのが俺の感想。

Sekai
俺はスカイガールズ。創造的な刺激とロリへの考慮に失敗してた。
俺にはその二つが感じれなかったよ。
オープニングは大好きだったけど、それだけだな。

Chronaku
俺はナルト疾風伝を見切ったよ。理由は俺が「ナルト・コンプレックス」
と呼んでるもののせいだ。それは全てのエピソードに入り込んでいるのに
物語展開にほとんど関係しないなんて完全にナンセンスだよ。
さらにその描写シーンが退屈ときてる。見切る前は全部観てたけど、
俺の注意を引くような特別なものは何も無かった。
同じ理由でナルトも16話を観た後に見限ったよ。

-Kurosaki Ichigo-
Dbz(ドラゴンボールZ)・・・・・・。最初は観たり観なかったりしてたんだけど
このフォーラムでみんなの感想を読んでから、もう一度観直す事にしたんだ。
だけど、やっぱりクソだったよ・・・・・・

Bloodninja
Moon Phase(月詠)
−俺の中では10話で完結。
−それ以降の話は退屈でサッパリ理解できない。

Shuffle!(シャッフル!)
−俺には使い古されたハーレム物にしか見えない。

DeusVult
ナルト:使いまわしが増えてきた。それに人が死ぬのに時間がかかりすぎ。笑
ドラゴンボールZがやった失敗と同じ道を辿りつつある。

hireshi
俺はアニメを見限った事はないよ。ナルトを除けば。

何でナルトかって?だってあれは意味も無く長すぎるんだよ。
終わり時を見誤ったという点では明らかにこの作者は馬鹿すぎる。
50数話まではクールだったよなあ・・・・・・

mf wes
俺はSchool Days(スクールデイズ)を見限った。
でも今は、もしかしたら俺は間違っていたのかもと感じてる。

Clintonio
映画を含めてもいいのか解らないけど、俺はGrave of the Fireflies
(火垂るの墓)を40分ぐらいで観るのを止めたな。
それとその前にはトライガンも見限ってる。何か子供番組の様に感じたし、
俺の部屋で舞踊るホコリを見るのと同じくらいの面白さだったからね。

Jenaeve
>映画を含めてもいいのか解らないけど、俺はGrave of the Fireflies
>(火垂るの墓)を40分ぐらいで観るのを止めたな。

私はこの感想にとっても共感するわ。
彼氏と一緒み観ていたのだけれど、途中から眠たくなっちゃったわよ。
わざわざ観るほどの価値は無かったわね。
私は火垂るの墓とトトロ以外はジブリ作品を全て持ってるの。
この二つだけは興味を持てないのよね。

whitewater_81
Samurai Deeper Kyo と犬夜叉・・・・・・すっげえ退屈!

SkylineGTR
らきすた−これはクソだった。
湾岸ミッドナイト−ファンサブが止まったし、イニシャルDほど面白くなかった。
瀬戸の花嫁−つまらなくなった。でも後でまた観始めるかも。

darkheart
Ergo Proxy(エルゴプラクシー)を見限ってまだ1ヶ月たってないかな。
あの絵柄に飽きてきたし、独創性の無さと馬鹿なキャラが苦痛だった。

AeonsLegend
エア・ギアを切ったよ。
決して面白くなかった訳じゃあないんだ。
だけど、修正を入れられちゃったから観たくなくったよ。

sl33py
自分もD.Gray-manです。
でも、どうしてあれだけ酷くなっていっちゃたのかな? -.-

charlie_l
>自分もD.Gray-manです。
>でも、どうしてあれだけ酷くなっていっちゃたのかな?

あ〜本当にそうだよなあ。

最初は、他のほとんどの少年アニメより素晴らしいアニメになるぞーって
思ってた。基本プロットはかなり面白くてもの凄い可能性を秘めてたからね。
でも残念な事に結局は落ちていくばかり・・・・・とても無様にね。

電脳コイルも見限りそうな感じだよ。近いうちに観るのを止めちゃいそうだ。
これもクールな筋書きを持ってるんだけど、俺がもう6-8歳若ければ楽しめた
かもしれないな。俺向きのアニメじゃなかったみたいだ。

RKTD
Blue Drop(ブルードロップ)

BakaOnna
今はまだ観てるんだけど、俺はきっとなのはStrikerSを切っちゃうと思う。
この酷い展開と新キャラは何なんだろう。
13話で止めとけば良かったんだよ。

Saruki
もうヘルシングを見限ろうと思ってるの。
かなり飽きてきたしバイオリンの練習に時間が必要だから・・・・・
ヘルシングは素晴らしいアニメだと思うけど、私って飽きっぽいのよね。

Kazuma the Shell Bullet
ブリーチ(アニメと漫画両方)を切った。
だってソウルソサエティー編以降は混じりけなしのxxxだったからね。
使いまわしの戦闘シーン、堂々巡りのプロット、活気の無いキャラクター達、
代わり映えの無い悪役、深みの無い物語とキャラなどなど、全てが俺の嫌いな
犬夜叉とそっくりになっちまった。

naruto333
AIRはこれまでで最悪のアニメだよ。
クラナドみたいなアニメだと思ってたのに、どんどん俺が観た中で最悪の
アニメになっていっちゃった。

SkylineGTR
シャナの2ndシーズン。ユージは個性がほとんど無くなったし、
そもそも何も起こらないんだ!

Ghost Of War
ワンピース。
あの絵柄が我慢できない。

Nephthys.
私が最後に見限ったアニメはナルトよ。
本当に退屈でこれ以上自分の時間を無駄にしたくなかったの。

Opace
一番最近で見限ったのは、Honey and Clover(ハチミツとクローバー)。
俺にとってこのシリーズは本当に面白みに欠けてたし、プロットなんかは
全然好きになれなかった。
でもココのアニメ製作会社が作ってる他のアニメ2本は好きで観てるよ。^^

charlie_l
俺は今ブルードロップとサヨナラしてきたよ。どこまでもユリに付いていくと
決めてたのにね。だけどこのアニメは驚くほど劣化してつまらなくなった。
もうキャラクター達への同情や愛が消えてしまったんだ。
愛想をつかした後も3話ほど観てみたんだが、やっぱりそのストーリーに
面白くなりそうな可能性を見出す事はできなかったんだよね。

*yaoi*
私はたくさんのアニメを捨ててきたわよ・・・・・・
犬夜叉、X以外の全てのガンダムシリーズ、ふしぎ遊戯、げんしけん、
天上天下、それにテニスの王子様もね。

TheChemist
どのアニメも見限るなんて事はしないのだけれど、ナルトだけは別。
もうフィラーと付き合うのに疲れちゃったのよ。
でも疾風伝は観てみるつもり。

Crystaliquefairy
ここ最近で視聴を止めたのはブルードロップになるわね。
4話ほど観てみたけど、退屈するばかりで本当に興味がわかなかったの。
それに、キャラクターたちも好きになれなかったわ。

conquest_diver
スペルが間違ってるかもしれないけど、俺はeflen ried(エルフェンリード)と
書かなければいけないな。興味が持てなくて物語に入って行けなかったよ。

それとナルトだね。
だって、言わせて貰うとあれは正にゲイだもん。O_o

dragonslay4r
ナルト疾風伝、退屈してきたから。
でも、あと1ヶ月もすればまた観たくなると思う。
だけど、一つだけもう2度と観る気がしないアニメがある。
それはergo proxie(これでスペルあってるよな)だ。ストーリーラインは
悪くないんだが、絵柄が暗すぎて何も見えないんだよ。
修正でそうなったのかどうか俺には解らんけどね。

meatbun
RahXephon(ラーゼフォン)。
このアニメが私の心を掴むことは無かったわ。
キャラクターもあくびが出るほど退屈な人ばかりね。

Baumkun
見限ったアニメは一つもないよ。灼眼のシャナは第1話を観た後に見切り
そうになったけど、俺は視聴を続けてラッキーだった。
だって今は大好きだからね。^_^

mikeneezy
FLCL(フリクリ)・・・・・・・2話まで観た後に切った。

Ziggy85
Death Note(デスノート)− あの鳴り物入りの作品にはハマれなかった。

Tekky99
自分が見限って2度と観る気がしなかったアニメは一つだけ。
ツバサ・クロニクル
素晴らしい基盤はあったのに・・・・・・最低になっていったよね。

Etsuko-chan
みまみ-け(スペル合ってる?)
これって、駄目になっちゃたわよね。

Psyco_bongun22
今日からマ王・・・・・・最初の頃は面白いアニメだなあと思ってた・・・
でもいつの間にかYAOI(やおい)アニメになってたんだよ・・・・・。

<3Neji
>でもいつの間にかYAOI(やおい)アニメになってたんだよ・・・・・。

笑わせて頂いたわ。
私も二人の少年が“ 結婚 ”した後に観るのを止めたの。

KhaoticOne
今日からマ王。
始まりはグレートだった。ある日、少年が王になるというのは最高だ。
それが何故か少年愛(青年ホモでは無い)に変わってしまい、たくさんの
男達の愛憎劇しか見せなくなってしまうんだ。(女性達はみんな可愛いのにね)


あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

『おれは少年王のアニメを観てたと思ったら
いつの間にか少年愛を観せられてたんだ。』

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…

催眠術だとか超スピードだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

(ポルナレフAA略;誰かシーサーでも崩れないAAプリーズ)

今日からマ王は自分も全く同じ経験をしましたよ。
ホント最初は普通に面白かったのにね・・・・・・。
今思えば、よくNHKがホモを仄めかすアニメなんて流したなあ。
しかも、「2008年4月より、第3シリーズが放送開始!!」だそうです。
NHKはまだまだやる気満々。(;^ω^)フジョシカンキ
女子中高生を中心に大人気だったもんね。
海外でも女性に人気あったし、どんなアニメになるのかちょっと楽しみ。^^;
今日からマ王!イベントDVD ファン感謝祭II~眞魔国でもジューンブライド!?~

ナルトを見限ったという人が多いですが、世界的に人気のあるナルトは
観てる人の分母が半端な数じゃないですから、見切った人が多くでるのも
仕方無いでしょうね。
逆にブルードロップというマイナー?な作品を何人も挙げていたのが
ちょっと気になりました。それでちょっとぐぐって見たら、これって
吉富昭仁さんの作品だったんだー。アニメファンの人は「EAT-MAN」を直ぐに
思い浮かべるんでしょうけど、自分は学生の時に読んでた「ローンナイト」。
それも含めて吉富さんの作風が好きだったのに、ブルードロップは酷評かあ。
かなり残念。でもきっとアニメ化で駄目になったんだよね。O_o

ディーグレイマンや犬夜叉も退屈・使い回しなんて言われてるど、100話以上
続いてるアニメにずーっと新鮮味や面白い展開を期待するのは酷な気もしますね。
長寿アニメは面白くなくても終わっちゃうと妙な寂しさが込み上げてきて、自分の
中でも何かが終わっちゃった様な、何か取り残された様な変な気分になったりする
んで、続いてること自体に意味が有ったり無かったり。(;^ω^)イミフ
まあでも、文句を言いたくなる外人さん達の気持ちは良く分かります。
しかし、ハチクロを全く面白く無いと言う人の気持ちは全然分からん。:p

banner2.gifキーボードの足が折れた。不吉過ぎる。T_T


あれ?そんなに評価悪くないんじゃあ・・・むしろ好評?
BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.1 [DVD]
BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.1 [DVD]矢島晶子.沢城みゆき.後藤邑子, 大倉雅彦

おすすめ平均
stars大倉美学の結晶!!最高の「ヒューマンストーリー」!!
stars好き嫌いは分かれるが・・・
starsラストはまだ見てないのですが
starsSFなのに、まるで古典文学のような
stars派手さは無くとも、上品な作りが冴えます

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by えいち at 11:43 | 東京 ☀ | Comment(62) | TrackBack(0) | ANIME(アニメ)
この記事へのコメント
  1. クラナドの糞さには耐えられなかった
    Posted by   at 2007年12月29日 12:02
  2. ドラえもんやサザエさんとかも途中で見なくなったけど
    そういう場合も見限ったと言うのかな
    Posted by at 2007年12月29日 14:01
  3. みなみけは日本の慣習よく知らないときついだろうなぁ…

    あと、フォーラムの回答者がファンサブで見ている事にはもう突っ込まないけど、
    誤訳多い・英字幕は長くて読むのがたるい・途中でリリースが止まる事もある環境で
    よくアニオタやってられんなと感心するわ、良い意味でも悪い意味でも。
    Posted by 帰省中 at 2007年12月29日 14:09
  4. クラナドは春原が一人でささえているようなもの
    Posted by   at 2007年12月29日 14:18
  5. ジャンプアニメは全部子供向けだからしょうがないよ
    Posted by at 2007年12月29日 14:24
  6. ネットで見放題の環境だと作品1本1本に対する思い入れが低そうだ
    Posted by at 2007年12月29日 14:32
  7. 今日からマ王は俺も同じ感じだった。
    情報仕入れてなかったからもともとああいう仕様だと思ってたよ
    Posted by   at 2007年12月29日 16:30
  8. blue drop は宝塚が好きだったら見られるんじゃないかと
    gdgd百合アニメ
    だがみなみけ切る奴とは友達になれんな
    Posted by   at 2007年12月29日 17:45
  9. マ王3期やるのか
    NHKも商業主義にどっぷり浸かってるな
    腐女子から金を巻き上げるつもりだよ
    Posted by at 2007年12月29日 18:02
  10. 日本人の俺でも知らないアニメがいくつかあったぜ…
    ファンサブって充実してるんだな
    Posted by at 2007年12月29日 20:14
  11. >マ王

    男の婚約者って時点で気付くだろう。鈍すぎる。
    Posted by at 2007年12月29日 20:53
  12. 瀬戸は糞過ぎ
    Posted by   at 2007年12月29日 21:47
  13. 火垂るの墓は屑ウヨ糞アニメだからしょうがないな
    Posted by ウヨきめぇ at 2007年12月29日 21:51
  14. ファンサブ無くせよ
    Posted by   at 2007年12月29日 21:52
  15. 火垂るの墓ってサヨアニメじゃないか?
    Posted by at 2007年12月30日 00:15
  16. >gdgd百合アニメ
    で切り捨てるのはチョットだけもったいないかな>BlueDrop
    後半はそこそこ面白かったし、最終回は結構よかったけどね。まあ凄い名作とまでは言わないけど(w
    個人的に瀬戸は最近のラブコメではかなり好きなんだけど・・・世間的には不評なのかな?

    コイル切った外人の「6-8歳若ければ」は逆じゃね?今年の作品では一番の骨太アニメと思うが・・・中2には分からないかな?

    マ王はラノベ読みならレーベルや絵柄で分かるけど、
    アニメオンリーの人は不意打ちでホモネタだったのか(w
    まあキャラ配置とかでも気配はあるけどね。
    Posted by あ at 2007年12月30日 00:57
  17. これからはフォーラムでファンサブ批判を徹底的にしなくちゃいけないな
    Posted by at 2007年12月30日 01:01
  18. >>火垂るの墓は屑ウヨ糞アニメだからしょうがないな

    何でもウヨといえば良いとおもってないか?w

    瀬戸は字幕だとキツそうな感じはあるな。
    日本人でも好き嫌いはっきり分かれてそうだし。
    Posted by   at 2007年12月30日 01:06
  19. 俺も今日からマ王はダメだったわ。
    途中まで見てたアニメを見るのやめるとかほとんどしないんだけど、今日からマ王は堪えられなかったw
    少年愛とかそういうジャンルがどうのというより、あの全体的に漂うナヨナヨ感みたいなものが物凄い嫌悪感がしたw
    Posted by   at 2007年12月30日 01:20
  20. >>火垂るの墓は屑ウヨ糞アニメだからしょうがないな

    中道左派の俺が大好きなアニメなのにおかしいな。
    Posted by at 2007年12月30日 01:31
  21. 火垂るの墓はウヨサヨ関係ない。
    戦争は悲惨残酷であることを伝えたかった必要な映画だと思うが。
    なんにも調べてないからよく知らんけどそれでも良い映画じゃん
    Posted by   at 2007年12月30日 01:33
  22. うう、ブルードロップは5話から録りためていて、それをこれから観るのを楽しみにしていたのだが、、、つまんないのかな
    Posted by at 2007年12月30日 02:49
  23. Dグレって原作も糞つまらんだろ
    シャナUは3流ラブコメ
    Posted by at 2007年12月30日 03:00
  24. ブルードロップはチャンピオンRED連載版が凄いと言うか酷い。
    ナニがあったんだ吉冨先生。
    Posted by at 2007年12月30日 03:32
  25. 火垂るの墓、あまりにも救いようがなくて
    見れないって話は割とよく聞くが、純粋に
    つまらんってのは珍しいな。

    まあでもシリアス系嫌いな人なら単に暗い
    だけのお涙頂戴でしかないのかな。
    Posted by     at 2007年12月30日 03:57
  26. >X以外の全てのガンダムシリーズ

    数あるガンダムの中でブッチギリでつまらんのがXだと思ってたが・・・
    世の中いろんな奴がいるもんだ。
    Posted by    at 2007年12月30日 05:22
  27. 外人というなの王様はいいなあ。

    何も苦労しないで好きなアニメを勝手につまいぐいしてタダで食い散らかせるんだから


    …日本じゃ、地方のアニオタだったやつが、まるで何もリアルタイムでみれない現状に疲れてしまったやつも出始めたのに。

    向こうは見過ぎて切れるのか。
    Posted by    at 2007年12月30日 05:28
  28. ナルトが正にゲイってわけわからんな。
    どのあたりにゲイの要素があるというのだろう。
    Posted by at 2007年12月30日 05:29
  29. ナルトとか見限られるのも分かる出来になってるからなあ……編集に無理矢理引き伸ばされて糞になったのかね
    蛍の墓は貶されたくなかった
    Posted by at 2007年12月30日 05:56
  30. >火垂るの墓

    中盤は淡々と叔母さんにいじめられたり
    兄妹が生活するようすを描いてるだけだからかも。

    マ王は、男の子向けの萌えアニメがこれだけ氾濫してるんだから、
    女の子向けアニメがいくつかあるのも当然かなと
    Posted by at 2007年12月30日 06:00
  31. ナル、ブリ、D・・・・あっちでも気付き始めたか。蛍が退屈って・・・あれに何を求めてるのだ?
    本来のテーマは娯楽じゃなかろうが?
    (ガキって事?)
    Posted by at 2007年12月30日 06:51
  32. 向こうさん方はファンサブやらP2Pで見たい時に見る状態だから日本のアニオタの「切る」とは重みが違うよ
    字幕が付いてから見る人が大半だろうしね
    Posted by at 2007年12月30日 09:21
  33. 「見限る」そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜなら、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には、チャンネルを変えて、録画予約を解除して、2chのログも削除して、もうすでに無かった事にしてるからだッ!だから使った事がねェー。
    Posted by at 2007年12月30日 10:17
  34. −俺の中では10話で完結。
    −それ以降の話は退屈でサッパリ理解できない。
    それ以降もみてんじゃねーか?
    Posted by at 2007年12月30日 12:30
  35. ガンダムX信者の俺が言うのもなんだが
    Xだけ残して他は全部切る、ってのも信じがたい話だ
    Posted by at 2007年12月30日 13:02
  36. 文化的な齟齬もそうだけど、アニメに対するスタンス自体違うのを感じる

    ブルドロは今期の中でもかなり良かったと思うがなぁ
    読み切り版ともうまく補完し合う形だったし。
    まぁ薄味だから「何もかも中途半端」って受け取られるのかもしれんが
    Posted by at 2007年12月30日 14:42
  37. 今期アニメで途中で切った作品
    DCU、ブルードロップ、ネウロ、ドラゴノーツ、二ノ宮君、シャナU。
    Posted by at 2007年12月30日 15:55
  38. トトロと火垂るだと!
    最高傑作をつまないとぬかしおるか。
    じゃあ、ポンポコとぽろぽろは楽しめたというのか。
    なんて女だ。
    Posted by at 2007年12月30日 16:01
  39. ブルードロップは結構おもしろかったです。
    Posted by h at 2007年12月30日 18:20
  40. やっぱりナルトのアニメがつまらないって人おおかったみたいね。そりゃそうだよなw あれを手抜きを呼ばんでなんと呼ぶ?w
    Posted by dd at 2007年12月30日 18:36
  41. 今年の作品で永久保存するのは電脳コイルのみ
    クラナドはつまらなくなってきたしガンダムOOは撮りだめして一度も観ていない
    アニメ観なくなったなぁ
    Posted by at 2007年12月30日 22:47
  42. CLANNADを評価するのはまだ早計だと思うが・・・

    まぁ、原作をやっていない人にとっては春原以外に面白みがあるキャラがいないのも事実だろうな

    笑うこと、もしくは感動することができなければこの作品はつまらなく見えても仕方がない
    Posted by at 2007年12月30日 23:22
  43. ナルトとか普通に2chの本スレでもゲイゲイ言われてるだろ
    Posted by at 2007年12月31日 01:47
  44. 「エア」は面白かったし、「カノン」は最高だった。
    でも「クラナド」は、それほどでもない(つまらないわけではないけど・・・)。
    これって、ゲームをやってないからかな?

    「火垂る」が、「ウヨサヨ関係ない」という意見に同意。
    見ようによっては、戦争批判ですらない。
    (何度か観て思ったけど、正太の行動如何によっては、あんなに悲惨な結末にならないで済む選択肢が途中でたくさんあるのよ。それでも、ああいう結末を進まざるをえない正太の心情そのものが映画の本当のテーマなのだと思う)。
    Posted by at 2007年12月31日 08:15
  45. ブルードロップ、確かに仁外ウケはしなさそうだな。派手や迫力で引っ張っていくわけでなし、なぁんか深い哲学っぽい仄めかしで「Oh! Zenっぽいですぅ」とか思わせるでも無し(蟲師なんかそんな見方されてるだろ、多分)
    俺の場合、この秋開始のやつでは、
    次週も楽しそうだから見るの筆頭はバブレ、
    次週が気になるから見るの筆頭がブルドロだった。
    基本的な筋は平々凡々、何も新味は無いと言えば言えるんだが、でも観ちゃうんだな。
    ちなみに宝塚は好きでも嫌いでも無くとくには興味は無い40男だ。
    Posted by . at 2007年12月31日 12:06
  46. 聞いたことないアニメ多いかも。
    米のナルトは今糞長いオリジナルを放送中なのかね。
    個人的にネウロかなぁ…原作通りにして欲しかった。

    >ゲイ云々
    2ch意見≠一般人意見だから鵜呑みにしない方が…
    Posted by   at 2007年12月31日 15:10
  47. >そもそも何も起こらないんだ!
    ワロタwwたしかにバトル展開を期待してた人には辛いだろうなぁ。でも後半バトルが始まるまで我慢してほしかった。
    Posted by at 2007年12月31日 15:48
  48. ブルードロップは少しずつ積み上げていくタイプの物語で
    後になるにしたがって面白くなっていったので
    性急に結果を求める類の視聴者には受け悪いわな。
    Posted by at 2007年12月31日 22:39
  49. ナルトは、主人公がサスケを好き過ぎるんだよー。一応女キャラは配されてるけど。作者は友情と愛情を混同している。からゲイと言われるのも解る。
    Posted by at 2008年01月01日 00:16
  50. ナルトはサスケと本当の家族じゃないが兄弟のように思っている、
    と言うところに友情と愛情の間的なものがあるんじゃないの
    分らんけど・・・
    Posted by at 2008年01月01日 05:13
  51. あけおめでーす。ことよろでーす。

    ブルドロ、最後までガマンして見たけど、最終回でTVを思わず蹴っ飛ばした作品・・・・。

    シャナ2、なんとか視聴を続けてるけど、毎回TVを蹴っ飛ばす作品。

    マイセルフ・ユアセルフは2話で切った・・・・オレは勝ち組だったかな?
    Posted by at 2008年01月01日 11:44
  52. 外人がゲイと言う場合にはつまらないとか下らないって意味もあるんだよ
    Posted by at 2008年01月03日 07:45
  53. くだらない=ゲイってのは、
    アメリカ人の場合は、社会的にハブられるのを恐れてゲイフォビアだからだろ。
    あっちのがきんちょがゲイゲイ言うのはそういう大人社会を観察してるから。
    Posted by at 2008年01月05日 17:24
  54. ガンダムXは比較的一般性のあるボーイミーツガールものでもあるので、外人受けするのもわからなくはないな。
    地味で普通の話ではあるけど、そのぶん視聴者を選ばない強さがある。

    他のガンダムはちょっと外人には勧めにくいものが多い。
    UCものは富野の電波が強すぎるし、Gとか意味がわからんだろう。
    Posted by   at 2008年01月07日 01:08
  55. 金を払ってない者が見限るとはこれいかに?
    Posted by   at 2008年01月10日 10:55
  56. 蛍の墓は解る見るに耐えんようになる
    これをウヨって言うやつの気は知れんが

    アニメ版のハチクロは最高の出来だったと
    思うんだが・・・まあ退屈なのかな?
    Posted by at 2008年01月12日 10:38
  57. マ王は、あきらかに女性向けですよ。
    でもnhkで放送してるから「まさか」と思うよな。

    トトロは子供向けだと思って敬遠してるだけのように見えるんだけど・・違うか。
    蛍の墓は、まぁ、嫌だと思う人はいそうだが、退屈って・・。

    なんだかなぁ。
    Posted by at 2008年01月13日 20:31
  58. 少女漫画大好きだけどハチクロは観れなかったし読めなかった。
    むしろ少女漫画読み慣れてる人は退屈なんじゃないかと思う、あれ。
    Posted by   at 2008年04月07日 17:58
  59. 黒の契約者のヘイは、一体何処が
    ゛黒の死神゛なんだ?
    実は妹思いの人のイイお兄さんでした・・・
    なんて、くだらん内容のアニメを25話も
    費やしてやるなよ!途中で見限ってれりゃ
    良かった。それから、反日馬鹿サヨのプロデューサーよ あんなクールな奴は
    支那畜には絶対いねえ事くらい分からんのか?www
    Posted by ケッセキwww at 2008年07月19日 12:42
  60. 『地獄少女 三鼎』
    毎回如何でもいいゲストキャラの如何でもいい恨み晴らしストーリーに終始して
    全然面白くない。こんな詰まらないアニメ
    3作全26話も放送する必然性ないよ。
    Posted by at 2008年12月20日 08:46
  61. >火垂るの墓
    これは左右関係ないし、反戦ですらない
    原作者も言ってたとおり兄妹の”みちゆき”のお話。
    これがわかってない外国人がつまらないと言って切るのは当然。
    Posted by at 2009年05月28日 15:53
  62. EAT-MAN1期のイカレっぷりがツボに入っちゃってVHS買っちゃったなぁ
    今だったらネタアニメ扱いされてもおかしくないレベルかも
    Posted by at 2009年07月12日 03:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
雑記ですから

08/03/22

ブログの参考にしてる面白い本ランキング。

1位
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
外人さんがアニメを中心とした日本のオタク文化を本にしたものは珍しくなく なってきましたが、その中でもこの本はダントツで理屈抜きに面白い。 何が良いって、著者のパトリック・マシアスが、アメリカで育った本物の ギークだって事に尽きる。子供の頃から、ゴジラやウルトラマンなどの特撮や バトル・オブ・プラネット(ガッチャマン)やスター・ブレーザーズ(宇宙戦艦 ヤマト)に夢中になり、アメリカのTV会社のいい加減さに翻弄されながらも、 オタクであり続けた記録が、微笑ましいやら楽しいやらで最高です。 内容にちょっと触れると、黒人やヒスパニックの危ないお兄さん達がドラゴン ボールのアニメTシャツを着てたりとか、リン・ミンメイにアメリカの少年たちが 「デカルチャー」しちゃったり、ガッチャマンのパンチラシーンで性に目覚め ちゃったり、ガンダムWでアメリカの十代の少女たちがヤオイに走ったりとか、 もう興味がない人にはどうでもいい話ばかりなんですが、ファンには溜まらない ネタのオンパレードで一気に最後まで読ませる魅力がある、というか魅力が溢れ まくってます。
自分が知る限り、彼以外のオタク本を書いてる外人さんは、アニメを楽しんでると いうよりも評論しているので、どうも上から目線の様に感じてしまいます。 スーザン・ネイピアさんの本を読んだ時も、そんな印象を受けましたよ。 日本を良く研究されていて、あ〜そういう考え方もあるのかあと、感心する一方、 彼女には、アニメに対しての答えが既に出ていて、その持論を補強するためのアニメ だけを例に挙げるので、ちょっとそれは違うんじゃないかと反発したくなる。 翻ってマシアスは、アニメを見る目線が自分とほぼ同じなので、共感できるんですよ。 ただ単純にアニメや漫画を楽しんで感じたままを書き連ねてる。学術的には価値が無い のかもしれませんが、自分にとっては凄く価値のある本だったりします。

2位
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
図書館で借り直してまた読んでみた。
やっぱり面白い。
地球の裏側にある全くの異文化で育った人の感想や考え方って、日本人には 想像できないような意外性があるし、普段は気にもしなかった事を指摘されると あ〜確かにそうだなと思わず納得させられる。 この作者のコリン・ジョイス氏のように10年以上日本で暮らし日本語がペラペラ になったイギリス人が、日本語の巧みな言い回しや表現・ユーモアに感心し楽しん でいると書いているのを読むと、単純に嬉しいし興味深い。 コリンさんは「猿も木から落ちる」という諺がかなり気に入った模様。 英語での「Nobody is perfect」なんて足元にも及ばないと言ってます。 この方は、ニューズウィーク日本版の記者を経て今はイギリスの高級日刊氏 テレグラフの東京特派員をしてるのですが、日本で「全米が泣いた」というフレーズ が流行った時は、それを記事にして送ろうとしたほど気に入ったそうです。 残念ながら、他の記者に先を越されてしまったようですが、まさか「全米が泣いた」 が既にイギリスで紹介されてるとは意外というか、そんな重要性が低い記事も 書いてるのかとちょっとビックリ。
他にも、プールに日本社会の縮図を見ちゃったり、美味しいけど味がどれも変わらない日本のビールにガッカリしたり、イギリスは紳士の国と言われて驚いたりと色々な面白エピソードが満載でした。 この面白さの半分でも見習いたんもんです。^^;

3位
中国動漫新人類 (NB online books)
中国動漫新人類 (NB online books)
目からウロコが落ちました。ボロボロって。 この本の趣旨の一つに「反日で暴れる中国人がどうして日本のアニメや漫画を楽し んでいるのか?」を考察するというものがあるんですが、正に自分が常々知りたいと 思っていた事なので、本当に楽しんで読めました。 著者は中国で生まれた日本人であり、大学で中国からの留学生を教えていたりもして るので、彼らの生の声を通訳など通さずにそのまま文章にされている所が魅力です。 スラムダンクが中国でもの凄いバスケブームを起こしたり、大人気のクレヨンしん ちゃんをパクッた中国アニメが中国人の小さな子供にも馬鹿にされてたりとかも 面白いネタだったんでが、コスプレイベントが中国の国家事業として企画されている という事実にビックリ。もちろん、何で反日教育をしてる中国政府が、日本アニメ 大好きの若者が日本のアニメキャラに扮するコスプレを自ら開催するのかという理由 も、著者なりに一つの解を示してくれています。他にもアメリカで起きた反日運動の 裏側など、アニメ以外の話題にも触れており読みごたえ十分な内容でした。 管理人同様、今の中国はどうなってんの?と思ってる人は是非読んでみて下さい。

4位
世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて紹介しながら 著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。 著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」とほぼ 毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、何故東洋人を見かけ ると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人がこんなルーマニアなん かに来るわけがない。中国人に違いない。って思うんだよ。距離感が違いすぎるんだ。 日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。リップサービスを差し引くとしても 他のルーマニア人にも同様の意見が多かったと述べてます。 何か読んでてこそばゆくなってきますが、こんなのもあります。 アメリカが日本人を動物に例えると何かというアンケートが実施されて、一番多かった 答えが「FOX(狐)」だったとか。どうやら「ずるい、ずる賢い」という意味だそうですが、狡猾・卑怯者ぐらいに思ってるのかもしれませんね。 真珠湾から安保のただ乗り(と向こうは思ってる)、湾岸戦争でのお金のみの貢献に 日米貿易摩擦あたりでこういう印象になってるそうです。 とまあ、こんな風にちょっと顔をしかめたくなるようネタも載ってます。
全体的には面白い内容のネタが多いし、巻末の辺りでは世界中で愛されるアニメや 漫画のジョークもあったりするので、ここの読者さんならかなり楽しめると思います。 この本が話題になった頃は、よく2ちゃんねるでもこの本に載ってるジョークがコピペ されてたので、あーこれがネタ元かあと膝を打つ人もいるでしょう。 単純な面白さで言うと前回紹介した「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート よりも上だと思う。まあジョーク集だから当たり前なんだけど。^^;

5位
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
今やアメリカのMANGA出版社で1人勝ち状態になりつつある、VIZの創設メンバーである堀淵 清治氏が、アメリカでの漫画出版における艱難辛苦を当時を振り返りながら語っています。ご存知の様にVIZは小学館と集英社の共同出資による日本の会社です。だから自分はてっきりこの堀淵 清治氏も小学館か集英社の人だと思っていたんですが、さにあらず。 VIZを立ち上げる前は、アメリカに住んでるただの漫画好きなヒッピーだったようです。 VIZの立ち上げ直後はアメコミの会社エクリプスと組んでその販路を活用するも、アメコミの流通経路や販売方法に限界を感じ、尚且つVIZ単独での漫画出版の野望の為にエクリプスと袂を分かつ。その時の葛藤や苦労、その後のもう駄目かいう苦境にある女性漫画家の作品に救われたりと VIZの成長物語がとても楽しく読める。 アメリカにおける漫画黎明期をその直中にいた生き証人とも言うべき人の回顧録。 興味がある方は是非。

6位
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
これは面白かったというよりも先に、はあぁ〜とため息が出た。 ある程度分かっていたとはいえ、現地で何十年も働いた人から人種差別の実情を 語られると重みが違う。ほんと彼らは有色人種を差別することが骨の髄まで染み 付いてるというか、遺伝子に書き込まれてるんじゃないかって感じですよ。 しかし、その差別も年代によって少し様子が違うという所にイギリスの歴史が 垣間見えて興味深かったです。 著者はある日本の電気メーカーの現地法人社長をされてたのですが、イギリス人 社員のくせもの振りに随分と辛酸をなめさせられたようです。日本人の常識から すると、キチ○イ認定されそうな人が普通にゴロゴロいるってのが凄いですよ。 性善説で動くと悉く失敗し、自らのお人よしぶりを痛感させられたとありますから。 ほんと改めてイギリス人てこんな人間なのか、イギリスってこんな国なのかと 驚かされました。テレビなどで英国に良いイメージしか持ってない人にはかなり ショックな内容かしれません。 本筋の現地オフィス関連の苦労話は文句なしに面白かったですが、少し話しが それる部分はちょっと退屈だったかも。
とにかく良い意味でも悪い意味でも心に残るネタが多かったです。 ビジネス書ではなくエッセイなので、そういう問題に対処する方法が詳細に書いて ある訳ではないですが、英国の負の部分を実体験に基づいて書かれた本は意外と 少ないと思うので、是非一読してみて下さい。

7位
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
これで4回ぐらい読んだと思うけど、いつも読後に妙な気分になる。 面白かったーと喜んだり、何じゃこれと失望したりという激しい感情じゃなくて、 慣れ親しんだ東京の話のはずなのに、何か知らない別の街を題材にしたおとぎ話を 聞かされたような、まったりした感じ。 きっとこれが、哲学者だという著者のマイケル・ブロンコが書く文章の力だね。 普通の外人さんと違い、異文化に驚くだけで終わらず、そこに哲学者らしい解釈を ちょぴり詩的に加えてるのが印象的だった。 大袈裟に褒める訳でもなく、手厳しく批判するでもなく、彼独特の言い回しで東京 の一部を切り取ったエッセイの集合を、退屈と感じる人もいるかもしれないけど、 自分にとっては、味わった事のない感慨を与えくれる貴重な本です。 ま、そんな曖昧な紹介はこの辺にして内容に少し触れると、著者は宅配便の便利さ にいたく感銘した模様。ほとんど奇跡だとまで言ってます。^^ 日本人にしたら当たり前の事だけど海外では違うんですかね? 面白かったのは、やっぱりTシャツのなんちゃって英語は最初凄く気になったみたい ですよ。女性が胸の位置に「ロッキー山脈」とか「天国の門」とかプリントされた Tシャツを着てると思わず視線が胸に吸い込まれると言ってます。^^ まあこれは定番ネタですね。でも彼の場合は、呆れるだけで終わらずそこで哲学 しているのが売りです。

8位
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
これはもうタイトル勝ちというか、日本人なら思わず手に取りたくなるでしょ。^^ でも、ちゃんと中身も充実してますから問題無しです。 2年ほど前の本なので、内容に新鮮味は欠けてますが、ホンダが二足歩行ロボットを 創る際、法王に神への冒涜にならないかお伺いをたてに行き、それもまた神の御心に かなうとお墨付きを頂いたとか、フランスで日本色丸出しのアニメめぞん一刻が 大人気だったというのを読むと、理屈ぬきに楽しくて堪らないのですよ。 著者はデジタルハリウッドの学長さんだったりするので、そういう世界に広がる オタク文化をビジネスや産業と絡めて解説されてもいます。

9位
シュリーマン旅行記 清国・日本
シュリーマン旅行記 清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
トロイの木馬で今日でのも有名なトロイアの遺跡を発見したシュリーマンはみなさんご存知でしょう。 しかし、彼が日本へ来ていたことを知る人は意外と少ないようです。もちろん自分も知りませんでした。^^  タイトルからも分るように、この本の1/3は清国(万里の長城や上海など)に割いてます。 しかし、残りの全てがあのシュリーマンが書いた日本見聞録。それだけでもう必読ものでしょ。 amazon顧客リビューのずらっと並んだ高評価ぶりを見て頂ければ自分が言う事は何も無いです。

10位
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
amazon内容紹介 : イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。
当時のマスコミ報道は本当に酷かった。今でも大して変わらないですけどね。^^ だから、自衛隊の活動は実際の所はどうだったの?という方には是非読んで貰いたい。