2009年08月19日

「日本の踏切」の外国人反応と海外の踏切事情

元ネタ  dannychoo.com



今日は踏切です。
またマニアックなものをとお思いでしょうが、何となく面白そうだったので。
ネタはお馴染みのダニーさんのサイトから。
何やらダニーさんは日本の踏切に思い入れがあったみたいですね。
日本でずっと暮らしてる自分には珍しくもない日常の光景ですが、
外国人にはまた違って見え、中には特別に映る人もいるのでしょう。
それでは、あまりいないかもしれませんが興味のある方は続きをどうぞ。:)


Japan Railroad Crossing
Sun 2009/08/16

fumikiri2108a.jpg


A railroad crossing は、日本で "Fumikiri" [踏切] と呼ばれていて、
日本全域の多くの場所で見ることができる。
私の日本に関する最初の思い出の一つが、何を隠そうこの踏切なのだ。
昔はよく立ったまま踏切をただ見ていたりもしたよ。
上の写真は、昨日の夜に下北沢で Lumix LX3 を使い撮ったものだ。

稼動中の踏切の例を以下の動画で紹介しよう。
Re: 踏切信号


踏切事故の70%以上は、この男性のようにサイレンを無視したことで発生している。
おばかな踏切事故


この動画のように、いけない人達は遮断機の下を車で潜り抜けていく。
踏切事故ゼロ運動


☆ この記事へのコメント ☆


cLOUDz カナダ
ワオゥ・・・・・・あの男はマジで派手にずっこけたもんだな。

   AMGitsKriss イギリス
   確かに。

   Cyberchaos シドニー
   お馬鹿さんだ・・・・・・

   FatBastard
   自転車で時速88マイル [ 約142km ] に達する試みは失敗したようだ。

   Edward ミシガン
   彼がもっと頭が良かったら、今ごろ2015年に時間飛行していて
   ホバー・カーをゲットしてたろうに。
   <注:上2つのコメはバック・トゥ・ザ・フューチャーのネタ>

   litokid トロント
   イェー、笑いを堪えることができないよ。
   何だか酷いドタバタコメディー映画の一場面みたいだな。
   画質が悪いところなんて特にそう感じてしまう。

   pammy_u ロンドン
   もうメッチャ笑わらせてもらったわ!
   笑うべきじゃないのは分ってるんだが、どうにも我慢できなかった。

   NPC カリフォルニア
   俺も大笑いしちゃったよ・・・・・・・
   あれが単なる誤動作で、この後に電車がこなかったらもっと面白いよね。

   spidr245
   ↑ 俺もお前と全く同じことを考えてた。^^;

   tymmur
   踏切の誤動作ってのは、アメリカの特注設計以外ではかなりレアなことだよ。
   実際、俺はたった一度しか見たことがない。その時は、踏切がやって来る
   電車を検知できなくて手動で踏切を作動させてたな。

yamada ブルネイ
うわっイタタタタタ〜。あの自転車の男はかなりの怪我を負っただろうな。

Smithy
数件の死亡事故が起こったあと、道幅の長さしかない遮断ポールとサイレンだけ
の無防備な踏切について大きな騒ぎになっている。
多くの人が立ち上がって憤り、片道分の幅しかない遮断ポールがどれだけ
安全性に欠けているかと抗議をした。
だが、全ての踏切事故は、鳴っているサイレンと降りている遮断ポールを
露骨に無視する人達(多くは10代)によって引き起こされてるんだ。
それにも関わらず、遮断ポールを潜ったり迂回して踏切を渡る者たちは
後を絶たない。

   tymmur
   こっちでは、片道だけでなく道路全てを塞ぐのは、安全ではないと考えら
   れている。線路の中に車が閉じ込めらる可能性があるからな。
   左側の遮断ポール [ the beams ] (俺たちの所では " barriers " と
   呼んでいる)が実際に取り除かれてるのはその為だ。
   まあ俺が線路内に閉じ込められてる車を見かけたのは一度だけ。
   それも遮断ポールではなく、他の車によって閉じ込められてたがな。

   litokid  トロント
   俺の所も同じ仕様だよ。左側の遮断機は取り除かれてる。
   そんな訳で、線路内に進入する車だけをブロックする仕組みだな。
   まあ正直な所、電車が来るまで余裕のあるときは、踏切を直ぐに渡りたい
   車の進入を防げてないんだけどね。

Morgan Lamia オックスフォード
踏切のサイレンの音が何故か昔から好きなんだよなぁ。ホントどうしてだろ・・・
それはさておき、全ての踏切はこの動画みたいにすれば良いと思うよ。
せっかちな人達もこれならみんなストップする筈さ。XD

lerry[maru] マレーシア
俺もあの音が好きだよ。秒速5センチメートルを思い出すんだ。
それから、時をかける少女もそうだよね。

   yusa_yuuchi ベルギー
   正にそれだ!俺の頭をまずよぎったのは、「時をかける少女」。
   日本の踏切の音がかなり気に入ったよ。こっち踏切の大きく鳴り響く音
   よりも凄くソフトなんだもんなぁ。T_T

   Kantana ノルウェー
   あの映画の教訓は、自転車に乗る前にはブレーキをチェックしろだったな。

   Riz インディアナ
   ↑ 時をかける少女で、俺もそれが直ぐに頭に浮かんだよ。

Awa-kun ロンドン
あの自転車男には同情を禁じ得ないが、どうしても笑ってしまう・・・・・・
だってあれは傑作すぎるだろ!

ScorchNRoses シンガポール
あちゃー、降りてくる遮断ポールにやられちゃったか・・・・・・
死ぬほど痛かったろうなあ。真正面からメタルに激突だもの。

   zephyranthez ジャカルタ
   インドネシアでは、遮断ポールは木製だよ。機械とのジョイント部に
   だけ金属が使われてるけどね。しかし、日本はどうか分らない。
   木製だと車はぶち壊して通り抜けちゃうだろうけど、自転車乗りは
   あの動画のように酷い事になるのは確かだ。xD

   tymmur
   日本の遮断ポールは塗装された竹で出来てるんだよ。
   役割を果たすほどには堅くて、線路内に閉じ込められた車が破壊できる
   ほどには柔らかくという理由からだ。
   あの自転車男は、その竹の部分じゃなくて竹に繋がってる金属製のワイヤー
   みたいな物と衝突してる感じだ。もしそうならかなり痛かったろうな。

The Bard
僅か数分の時間を節約する為に自分の命を賭ける人間ているんだよねぇ。
俺にはあのサイレンが " 泣いている " ように聞こえるよ・・・・・・・・

TaRzAn
人間の頭 VS メタルポール&重力
結果 = 人間が脳震盪を起こしてメタルポール&重力の勝ち
勉強になったね・・・・・・:P

J Train Freak コネティカット
みんな分ってる通り、あの踏切ゲートは理由があって設置されてるんだ。
そして踏切は誰が死んでしまおうが気にしちゃいない。
何らかの理由で踏切を無視する者がたくさんいる。
あれは俺がジョージア州のサバナに行った時だ、踏切の前で停車していたら、
後ろの車が4台も俺を抜いて踏切を渡っていったよ。
まあ幸いにも電車は短いローカル貨物列車だから良かったが。
下はロングアイランド鉄道のCMだよ。

こっちは、ポーランドのCMかな? 内容は同じ。

もうひとつ、超有名なのを。
この女性の様に、あんな場所へ車を止めたら絶対にダメだ。

   Kodama オタワ
   俺はこういうのをダーウィン説の適用と呼びたいね。
   いや本当に、警告を無視する者は、遺伝子プールから退場されられる
   ことを覚悟してしかるべきだよ。
   種の起源 (まんがで読破)種の起源 (まんがで読破)

kratos1010
日本から帰国して以来とんとお目にかかってなかったから懐かしいよ。
あの頃の俺は本当に踏切にかけては運が最悪だった。
俺が踏切に来た途端、遮断機が下りてばかりだったもんなぁ。
ちなみに参宮橋というとろに俺は滞在してた。

Heavy ジョージア
レディース&ジェントルメン、これこそ何故ヘルメットなのかの答えですよ!
きっとみなさん、格好悪いとかヘアスタイルが乱れるとか思ってらっしゃる
でしょうが、あなたが倒れたときには、被ってて良かったと安堵するはずです。
もしあの動画の自転車男がヘルメットをしていれば、自転車を起して走り去り
ながら悪態の一つもつけていたでしょう。救急車で運ばれる代わりにね。
それから私はもう一つ、皮手袋もお薦めしておきます。
倒れたときに手をついても怪我をしないように。
あとは、オプションとしてマウスガードというものがあります。
まあこれをすると話すのが容易ではなくなりますが。

Kilkrazy ロンドン
イギリスには未だにたくさんの線路と道路の平面交差があるんだ。
俺が以前住んでたリッチモンドのような地方都市だってそうなんだよ。
俺は道路交通規則のこのアドバイスが大好きだ。
「もし踏切内でクラクションを鳴らされても絶対に止まるな」

ahjay バンクーバー
ダメだ・・・・・自転車男の動画を何度も観てしまう・・・・・・

Kushieda シドニー
倒れた自転車男を誰も助けに走らないのが俺はとても悲しかったよ。

arluean シンガポール
シンガポールではこんなシーンは見れないよ。アハハハ。
ここの電車は全て俺たちの頭上か足の下を走ってるからね。

6pack
俺の国では、ほとんどの踏切は人力で稼動させてるよ。
車輪のようなものを使って人が遮断ポールを降ろすんだ。
だから、踏切事故なんてのはかなりレアなことだね。
それから、遮断ポールは金属製のパイプよりも強度がある竹製のものが
使用されてたと思う。

afatcow
ああっ、ここ最近は踏切を見る度に「秒速5センチメートル」のことを
考えてしまう・・・・・・

Hidden Oasis カリフォルニア
通る電車が長いと踏切待ちって凄くイライラすることがあるよね。
あまりにも長すぎて待ちきれなくなった歩行者が、走ってる列車を乗り越えて
向こう側に渡っていくのを見たことがあるよ。


またまたご冗談を
走る列車によじ登って向こう側に飛び降りるとか、コナンじゃないんだから。
これは明らかにネタだよね・・・・・・・・
と、そんな風に思ってたはずです。ちょっと前の自分なら。
しかし、今の自分にはこれがほぼ間違いなく事実だと言える。気がする。O_o
というのも、少し前の田口さんの日記に同じ様な記述があったんですよね。
アメリカの貨物列車ってハンパ無く長いんですって。しかもスピードが遅い。
だから、場所によっては踏切で20-30分待ちとか平気であるそうです。
すると中には我慢できなくって、のろい貨物列車に飛び乗って越えて行き
向こう側に降りる人がいるんだとか。日本だと信じ難い話ですが、アメリカだと
何かありそうだと思えるところが凄い。
あ、ちなみに田口さんというはもちろん、メジャー昇格を目指してカブス傘下の
マイナーリーグで奮闘している田口選手のことですよ。日記の実力ならメジャー級
どころか、オールスター先発クラスです。本当に面白い。
タグバナ。タグバナ。
(笑えるだけじゃなくて元気が出ます!)

さて、今回の日本の踏切に対する反響ですが、あの自転車の人が全部持ってっ
ちゃった感が無きにしも非ず。100件近いコメントの1/3以上が彼のことを言及
してましたから。まああれに突っ込むなという方が無茶かもしれんね。
それほど見事な事故っぷりでした。
あの自転車男には本当に悪いけど笑ってしまったという外国人が続出。
中には、誰も助けようとしないのが悲しかったと2-3人が言ってましたけど
別の人が、いや良く観れば横から助けに入ってる人がいるよとレスしてたり。
実際に、事故ってから救急車で搬送されるまで僅か6分半しか経ってません。
これって結構凄いと自分は思った。
その辺に対するコメントが無かったのが残念でしたけどね。

海外ドラマなどを観て、以前から不思議だった外国の遮断機が片側にしかない
謎が今回のコメントで解明されてスッキリ。
片方にしか無いと危険だと自分は感じてたけど、向こうではそっちの方が
安全だと考えてるんですねー。線路内に車が閉じ込められることが無いから
というのがその理由だそうです。なるほどなぁ、正直この発想は無かったです。
外国といっても日本以外の全てが片側だけって訳じゃなさそうですけどね。
興味のある方は「 Level crossing 」で画像検索すれば各国の踏切が見れるかと。

遮断桿(しゃだんかん)を最初から金属製だと思ってた人がいたから、海外では
金属製が主流なのかも。日本通の人がいて日本のは竹製だと説明してくれてたけど。
でも、最近は竹製から繊維強化プラスチック(FRP)にどんどん変わってるとか。
それから、日本の踏切のサイレンは音が良いと何人もが言ってましたね。
彼らの国の大きくて騒がしい音よりもずっとソフトらしい。
うーん、何だか妙なところを褒められちゃいましたね。
以前、高校で弁当の記事を書いたときも、日本の学校のチャイムの音が
素晴らしいと褒められてたのを思い出した。
私は日本のここが好き!―外国人54人が語る私は日本のここが好き!―外国人54人が語る

元ネタサイトがダニーさんの所なので、踏切やサイレンの音からアニメの
「時をかける少女」や「秒速5センチメートル」を思い出した人がいました。
自転車に乗る前にはブレーキが切れてないかチェックしろなんて時かけネタ
までやってくれるサービス(?)ぶり。
ネタといえば、バック・トゥ・ザ・フューチャーのネタをやってる人がいたけど
時速88マイルは危うく気付かない所だった。別の人が2015年にジャンプとか
言ってくれてたからかろうじて気付いたけど。オリジナルだとタイムトラベル
するのに88マイルのスピードが必要という設定だったんだね。

個人的に感じたのは、踏切だらけの日本てもしかして遅れてるのかもということ。
シンガポールの人が、電車は頭上か足の下にしか走ってないから、あんな光景は
目にしたことが無いと言ってのが結構衝撃でしたよ。本当かどうかは抜きで。
イギリスの人も、未だにここは道路と線路が平面交差して踏切がたくさんあると
嘆いてました。立体交差して踏切が無いのが当たり前と言わんばかりですよ。
まあ、まだまだ世界的にも平面交差で踏切が主流だと思いますが、踏切の存在を
否定するという発想が無かったのでちょっと気になった次第。
それから、やっぱり日本だけじゃなく海外でも数分の時間を待ちきれずに
警報を無視して渡っちゃう人が多くて事故ってるんだなあと。
そして海外でも踏切無視は止めようというコマーシャルが流れてる。
文化や常識は違ってもそこは同じみたいですね。^^

banner2.gif←いつも応援ありがとう! m(_ _)m


今日の売れ筋ゲームTOP100からこれをチョイス
とにかく色んな所で話題になってたので便乗。
この価格で120GBあってブルーレイが観れたら確かに嬉しいかも。
あとは一時期の箱みたいに簡単に壊れなければOKかと。
PlayStation 3(120GB) チャコール・ブラック(CECH-2000A)
PlayStation 3(120GB) チャコール・ブラック(CECH-2000A)
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2009-09-03
売り上げランキング : 1


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




posted by えいち at 21:03 | Comment(153) | TrackBack(1) | Culture(文化)
この記事へのコメント
  1. 竹製なんだけどなーって突っ込まれてるか。
    Posted by at 2009年08月19日 21:08
  2. アメリカの踏切で貨物が通ると相当長いらしいね
    田口壮の日記にちょうどその話題があったよ
    20分ぐらいは普通にあるとか

    日本だと最近はどうなのかな
    長かったところも随分立体交差になってきてるし
    Posted by at 2009年08月19日 21:25
  3. これはちょっと打ち所悪くね?
    大丈夫なんかな。
    Posted by    at 2009年08月19日 21:27
  4. 無視して突っ込むチャリもうざいが、踏切潰す車は最悪
    補修や点検のために鉄道社員が駆り出され、乗客に無駄な時間を過ごさせる
    日本人なら大多数の他人を優先して行動しやがれってんだ!
    Posted by at 2009年08月19日 21:30
  5. 列車が通っていない田舎町に住んでいる俺は勝ち組orz
    Posted by at 2009年08月19日 21:31
  6. 踏みきりと言えば花束や供え物がある場合も多い。
    Posted by at 2009年08月19日 21:33
  7. まぁ自業自得だわな
    遮断機降りてきてんのに渡ろうとするから
    俺がその場に居たら思いっきり指差してプギャーしてやんぜ
    Posted by a at 2009年08月19日 21:34
  8. カンペイさんのアースマラソンにも写ってたけどアメリカの貨物列車ちょー長ぇーのw 何Kmくらいだったか端が見えないくらいあった
    Posted by dd at 2009年08月19日 21:43
  9. 日本の遮断桿(しゃだんかん)はTVでも良くやってるけど
    内側から押すと外側に開くようになってる

    逆に外側から内側に曲がらないから折れるんだよね

    外国のは可動しないから片方にしかないのだろうか?
    Posted by at 2009年08月19日 21:47
  10. 日本の踏み切りはこの国の原風景のひとつである。よって存続するべし。
    Posted by at 2009年08月19日 21:49

  11. Posted by at 2009年08月19日 21:56
  12. 踏み切りの音は電車に乗っているときのほうがいい。
    ドップラー効果でピッチが変わると、哀愁が漂う。
    Posted by at 2009年08月19日 22:00
  13. >>管理人さん
    先進国こそ踏切が多いと思うよ。
    都市計画の中に立体を作れる技術が確立できてない状態で試行錯誤の結果だからね。
    地価が上がってからでは計画を実行に移すだけで莫大な金がかかる。
    後進国はある程度の金さえ払えば確立された技術を持ってこれるから都市計画という点ではすごく有利じゃないかな?、ODAなんてものもあるし。
    まぁ、日本の場合は戦後の復興で都市計画なんてものがなかったゆえという側面もあると思うけど。。。
    Posted by at 2009年08月19日 22:02
  14. 踏切だらけの日本が遅れてるんじゃなくて、それだけ昔から線路があったって事じゃないの?
    Posted by at 2009年08月19日 22:04
  15. 踏切の音が、「テンテンテン」か「ペンペンペン」かで友達と言い争ったことがある。
    でも漫画とかだと「カンカンカン」なんだよね。
    Posted by at 2009年08月19日 22:05

  16. Posted by at 2009年08月19日 22:08
  17. 右の遮断機が時間差で降りてくる踏切なら見たことある
    Posted by at 2009年08月19日 22:10
  18. うっわ〜〜痛っそ〜〜〜。
    見事な反面教師っぷりだな、自転車男。
    Posted by at 2009年08月19日 22:11
  19. 米15
    警鐘だから「カンカンカン」が由緒正しいのでは?
    いまは電子音だから微妙に音が違うのだろうね。
    Posted by at 2009年08月19日 22:11
  20. >あの映画の教訓は、自転車に乗る前にはブレーキをチェックしろだったな。

    オランダの自転車はどうしようもないな
    ブレーキ付いてないからな
    Posted by at 2009年08月19日 22:12
  21. 日本にも左車線しか遮断しない踏み切りはあると思いますが
    Posted by at 2009年08月19日 22:14
  22. シンガポールは国土が狭いし
    ごく限られた路線しかないから全部立体交差も可能でしょ。
    日本全体と比較しても意味が無い。

    ちなみに、シンガポール走ってるモノレールは日本製ですよ。
    Posted by at 2009年08月19日 22:16
  23. >「カンカンカン」なんだよね
    それは昔の鐘の音だね。
    今は電子音だから”ファンファンファン”て感じかな。
    Posted by   at 2009年08月19日 22:17
  24. 左右1本ずつしか表示されないのが不満かな
    3本ぐらいずつ表示されたら良いのに、と思う時がある
    Posted by at 2009年08月19日 22:19
  25. 車で踏み切り潰すバカは免停プラス懲役くらうべき。

    自転車で踏み切り突っ込むバカはただのバカ。
    Posted by at 2009年08月19日 22:23
  26. シンガポールは都市国家だからね。

    しかしあの微妙にテンションの下がる踏み切り音が向こうではうけるのか。
    そういえば飛び込みを誘発する踏み切り音とかいう都市伝説があったなあ。
    Posted by at 2009年08月19日 22:28
  27. ガキの頃上りと下りの時間差が長いのは嫌だったな
    片側だけなら早いんだけど
    Posted by at 2009年08月19日 22:31
  28. 一番最初の動画で車が一時停止してないけどいいのか?
    Posted by at 2009年08月19日 22:35
  29. この自転車の男、死んだらしい
    ようつべのコメントだから
    真偽はわからんけど
    頭から落ちてるから死んでも不思議ではないヤバイ落ち方だね
    Posted by at 2009年08月19日 22:36
  30. 踏切が多いのは、たんに昔から鉄道網が発達していたからってだけだと思う。
    Posted by at 2009年08月19日 22:43
  31. 海外の踏み切り音というと電車ガールを思い出すな。
    最近全然見かけなくなったけど、あの音はいまだに耳に残ってるわ。
    Posted by at 2009年08月19日 22:44
  32. せっかちな人が列車の距離とか見間違って突っ込むんだよな。
    (どこかで言ってた話だけど見通しの悪い踏切では正面しか見えない列車の迫ってくる速度がわかりにくいらしい。)
    まーいろんな人に迷惑がかかるから一旦停止して安全の確認位してくれ。
    むかし乗ってた電車が人はねた・・・。 orz
    Posted by at 2009年08月19日 22:45
  33. 頭強打してるなぁ・・・。
    なんともなければいいけど><
    Posted by at 2009年08月19日 22:48
  34. 踏切の音は、「ランランランラン♪」って聞こえまする。
    Posted by at 2009年08月19日 22:48
  35. 踏み切りのメンテナンス会社のミスで、電車が来ないときは閉まってて、電車が来たら開くように設定されてしまって、死亡事故が発生したことがあった。
    機械を信用しないで、自分の目で確かめる事が重要だ。
    Posted by   at 2009年08月19日 22:50
  36. 踏切りが多いのより「電柱」が多いのが気になる
    見た目にも景観を損なってるからね。なぜ先進国日本に電柱が多いんだろう。地震が多い事実と関係あるのかな?
    Posted by at 2009年08月19日 22:50
  37. まさしく昨日、空の向こう、と秒速の新海2作品を見て鬱になってたところ。

    ああっ、美しすぎますわ!
    Posted by at 2009年08月19日 22:53
  38. 「ホームに電車がいるorホームに電車が近付く」だけで閉まる、開かずの踏み切りなんとかしてくれー!
    Posted by at 2009年08月19日 22:53
  39. あの踏切男、今の世の中なら「危険な踏切を設置した」ことで鉄道会社と行政を訴えただろうな
    Posted by at 2009年08月19日 22:55
  40. 左側(入り口側)は鋼鉄製にして
    右側(出口側)は竹かFRP製にすればいいじゃん
    Posted by at 2009年08月19日 23:13
  41. たしかにシンガポールの自慢は意味ないな。
    お台場が独立して「お台場すげーだろ?」
    くらい意味がないw
    人工的な都市国家なんてそんなもん。
    とはいえ、長い踏み切り(JRと私鉄が両方走ってる所)とかは踏み切りやめて立体交差にしてほしいとは思うけどね。
    Posted by at 2009年08月19日 23:14
  42. 一番上の動画は日本だよね?
    自宅近辺だと踏み切りにK察が見張ってて
    一時停止しないと速ペナなんだけど、
    この動画だと全然止まってないよね。
    大阪か?
    Posted by at 2009年08月19日 23:18
  43. >踏切事故の70%以上は、この男性のようにサイレンを無視したことで発生している。

    後の30%がどんな原因での事故なのか・・・想像すると怖い><
    Posted by at 2009年08月19日 23:27
  44. >>20
    外国の自転車で、一見ブレーキが全くついていないように見えるのが有るのは確か。
    日本人からすれば、すげーブレーキもつけねーのかよ乱暴なとなりがちだ。
    だけど実際は、ペダルを軽く逆転することでブレーキが働く機構だったりする。
    オランダのが絶対そうだとは言わないが。
    Posted by at 2009年08月19日 23:29
  45. 昔は日本も足踏みブレーキだったのだ。
    Posted by at 2009年08月19日 23:33
  46. 最近は本当にブレーキがない自転車を街中で乗り回す連中がいるからな
    Posted by あ at 2009年08月19日 23:35
  47. 助けてシャダーン!
    Posted by at 2009年08月19日 23:36
  48. >>42
    なんで大阪なんだよ? 元動画の紹介に兵南鉄道 吉原〜ジヤトコ前って書いてあるし
    Posted by at 2009年08月19日 23:36
  49. >>42
    一般的な踏切ではなくて、信号式の踏み切りだよ。東京にもある。
    Posted by   at 2009年08月19日 23:38
  50. 踏み切りかー東京と大阪の踏み切りで、15〜20分くらい待たされる踏切あったよ。
    しかもずっと音ずっと鳴ってるのになかなか電車こねーし、すげーイライラした。
    歩きの人で何人かは普通にくぐって行ってた。さすがに、それはダメだろーとは思ったけど気持ちはわかる。
    Posted by at 2009年08月19日 23:38
  51. 日本の踏み切りの音って静かな方だったのか…
    学校のチャイムや終業メロディーに通じるモノがあるな。
    しかし「泣いているよう」とは詩的?だなぁ…
    Posted by at 2009年08月19日 23:39
  52. 踏み切り上がっても、すぐまた鳴り出す奴もすげーうざい。車が1台とおれるぐらいの間隔しかない、通れない間隔の時もあるし、だったら上げんなと、変な希望もたすんじゃねーよと言いたい。しかも軽く渋滞してるからなかなか進まない。

    鉄道会社には車や通行人の事も考えろよといいたい
    Posted by at 2009年08月19日 23:42
  53. 理由は知らないけど踏切って速度関係無しで一定距離に電車が入ると作動するからなあ。
    もう少し融通が利くと良いんだけど・・・。
    Posted by at 2009年08月19日 23:50
  54. 中央線の踏み切りあかず多すぎる
    五分とたたずに上りと下りの電車が走ってるから無理ないんだけどさー
    Posted by at 2009年08月19日 23:51
  55. 米43.
    死亡事故の多い踏み切りに
    原因を調べるため見張っていたら
    若い女性が突然痙攣しながら少しずつ
    線路の中に...。慌てて助け出した
    ところ「血まみれの女に引っ張られていた」
    そうです。

    (((;゜ω゜)))ブルブル
    Posted by at 2009年08月19日 23:57
  56. 確かにアメリカの踏切は長い。俺も一本の電車の通過のためだけに20分くらい待たされた事がある。

    秒速5センチあの鬱アニメは、思い出すだけで鬱になるw

    それより、あの車ふっ飛ばされて泣き叫んでいた女の動画がよくわからない。踏切で車が故障したのか?
    Posted by at 2009年08月20日 00:07
  57. 踏み切り関係なら京急の動画が面白い。
    あの電車は住宅の間を物凄い速度で走ってるから。

    それにしても、派手に突っ込んでるなぁ。
    遮断機って思ってるより降りてくるのが早いんだよね。
    Posted by _ at 2009年08月20日 00:11
  58. 日本の何気ない日常を映した映像に「アニメみたい」ってコメントする外人って多いね。まぁこれだけ大量にアニメ作ってりゃ現実より先にアニメで日本を見てる人が増えるのも当然か。日本人もアメリカの何気ない日常を映した映像に「ハリウッド映画みたい」って言うし。
    Posted by at 2009年08月20日 00:14
  59. up主さん是非、新型ps3の海外の反応をよろしくお願いします
    Posted by at 2009年08月20日 00:15
  60. シャダーンって(笑)
    良く覚えてたねぇ。
    思わず吹いたよww
    Posted by at 2009年08月20日 00:35
  61. >>36
    踏切同様、先進国だからでしょ。

    国の隅々まで電線引っ張ってない国なんてザラにある。
    電話線は引いてないけど携帯持ってるとか
    日本でも地方(四国の一部とか)の改札とかがいい例。
    自動改札すっとばしてICじゃなかった?
    Posted by at 2009年08月20日 00:44
  62. 最近の踏切は入口が突破するとフロントガラスが粉砕するような鋼鉄製で、出口がしなる従来品だよ。

    閉じ込められても前に進めば通れるように設計してあるから海外より安全
    Posted by   at 2009年08月20日 00:47
  63. こんな何の変哲も無い日常風景の動画にも
    需要と供給が有る事に驚いた
    Posted by at 2009年08月20日 00:51
  64. ダニーさん下北でも京王・井の頭側を撮ったか。通だなw
    確かにあの開かずぶりは見ごたえあるからな

    元祖開かずの小田急側は高架化真っ最中で、
    遠からず踏切が無くなるんだよな
    考えてみれば消えゆく風景、寂しげに見えなくもない
    Posted by at 2009年08月20日 00:52
  65. 向こう側が見えないように幕を下ろすとかすれば怖くて突破しないだろ。


    >>56
    線路に乗り入れてるから脱輪だね。
    Posted by at 2009年08月20日 00:56
  66. >>61
    いやそういう意味じゃなくて、海外だと特に欧州は地下に電線通してるでしょ?
    景観が良いからなんだけど、日本も主要道路は地下に埋めてるけど圧倒的に電柱&電線が多い。

    外国人の反応でも、「日本アニメって電線多くないか?」って見た事ある。技術的に日本なら勿論出来なくはないけど、
    日本は地震大国だから、地下だと復旧が大変だからとか想像したんだが、誰か理由知ってる人いるかな?
    Posted by at 2009年08月20日 00:57
  67. ダッチバイクは固定ギアのものも多いカモね。
    コースターブレーキのもあるかもしれないけど。
    Posted by at 2009年08月20日 00:59
  68. 踏み切りの話題でアニメに縁もゆかりも無い話なのにアニメの話が出てくるのは、土壌が土壌だからかw

    ちなみに、マニアックだろうがなんだろうが毎日更新してる管理人さんを尊敬してます。
    Posted by at 2009年08月20日 01:00
  69. ベトナムかインドかどっちかだったと思うんだけどで、電線が多すぎてカオスになってるのネットで見た事ある。逆になんかかっこよかった
    Posted by at 2009年08月20日 01:11
  70. 端から端まで繋がってて上下に上がったり下がったりする踏み切りもあるよね
    あれは閉じ込められたらどうやって出るんだ?
    Posted by at 2009年08月20日 01:14
  71. Posted by   at 2009年08月20日 01:17
  72. >>66
    単なる設置費用の問題でしょ。
    Posted by at 2009年08月20日 01:19
  73. 後続者は先行者の失敗や改善点を参考にすることが出来る。
    また、最新の技術を選択することもできる。

    ネットで言えば、先進国のモデムが2400とか4800とかの時代を経て徐々に上がってきたのに対して、今から回線を引く国は、最初から光を選べるでしょ?
    Posted by ( ^-^)_旦"" at 2009年08月20日 01:21
  74. 夏だから心霊的なのにも触れてるかと思ったがないのか

    音は確かにいいよね
    うるさいんだけど、何故か懐かしいものがあって
    Posted by at 2009年08月20日 01:25
  75. >>71
    勉強になりました
    (・∀・)ノ あり♪
    Posted by ( ^-^)_旦"" at 2009年08月20日 01:31
  76. >>36
    架空だとどこが破損してるかすぐ分かるという理屈があるらしいが真偽は不明。
    >>52
    それは自治体の仕事です。
    Posted by at 2009年08月20日 01:33
  77. 近所の踏み切りは2.3年おきに女子高生が死ぬ。
    一人が電車を見切って遮断機をくぐって数人が後に続き最後列が轢かれる。
    これの繰り返し。
    Posted by at 2009年08月20日 02:13
  78. ※71
    なんで全然地中化が進まないのかと思ったら
    単に費用だけの事じゃないんだねえ
    こんなにも問題が山積みなのか

    Posted by at 2009年08月20日 02:55
  79. >>48
    岳南鉄道だろ。静岡の私鉄だな。
    Posted by at 2009年08月20日 03:11
  80. アメリカの鉄道
    踏み切りあるのにすぐには止まれないって問題だよな
    Posted by at 2009年08月20日 03:30
  81. なんでシンガポールこんなに「そ、そんなの全然すごくないんだからね!あんたなんか所詮後進国なんだから!」見たいに言われてるのはどうして?
    Posted by at 2009年08月20日 03:33
  82. 東京から地上電車がなくなったら寂しいね。それこそシンガポールみたいな匂いのない大都市に堕してしまうと思う。
    Posted by at 2009年08月20日 03:45
  83. ※71は明らかに電力会社と国土交通省が言い訳で書き込んでるだけだろw
    国が本気になれば電線地中化なんてすぐできるよ。実際、日本以外の国のほうがうまくやってるよ。韓国でさえw
    要は余計な仕事を増やしたくない役人と電力会社、票につながらないことはしない政治家、電気料金の上乗せ費用にさえ文句言う国民。問題はこのへんでしょ。
    自分の住んでる町を長い目で見て住み易くすることよりも目先の利益ばかり追ってきた戦後日本の縮図みたいなもん。
    Posted by at 2009年08月20日 04:03
  84. アニメ話もいいけどやっぱりこういうそれ以外の日本の物、事の話が多いほうがいいな
    Posted by at 2009年08月20日 04:04
  85. シンガポールみたいに狭ければいいけど東京全部やったら大変だよ
    Posted by at 2009年08月20日 04:12
  86. サイレン鳴ってるのに突っ込む奴は自殺志願者だろ
    遅刻するより死んだほうが良いってか?死んでも良いけど
    電車止まって迷惑なんで他でやってくれマジで
    Posted by at 2009年08月20日 04:54
  87. 悪い子には踏み切りからのラリアットをプレゼントするよ!
    Posted by at 2009年08月20日 06:21
  88. 「ダーウィン説」?
    ひょっとして『ダーウィン賞』のことでは?
    http://www.darwinawards.com/
    邦訳も出てますよ。
    『ダーウィン賞!―究極におろかな人たちが人類を進化させる』(2001年、講談社)
    Posted by holenailthaw at 2009年08月20日 07:04
  89. 海外都市の記行番組見てると、なにか違う、なんか美しいって思うことがよくあって。
    なんだろうって考えると、そうか電柱がないw

    ごちゃごちゃした電柱の存在は、日本人のメンタリティに存外に深く関わってるらしい。
    日本人は美に対する鋭いセンスがありながら、醜に対しては鈍感だって
    どっかの外人さん言ってたけど、なるほどなって思った。
    Posted by at 2009年08月20日 08:15
  90. 他の先進国で電柱が少ないのは、優れた治世とか環境感の高さとかじゃなくて
    単に電柱の存在の醜さが耐え難くて自然とそうなるらしい。
    日本の場合は「我慢」してしまう。
    そうかコストが5倍ね、それならしょうがない・・・。
    これが外国だと、知らねーよ、嫌なもんは嫌なんだ何とかしろってなる。
    電柱を許容してしまう心理構造が、日本の良さでもあり欠点でもあるような。
    Posted by at 2009年08月20日 08:31
  91. 踏み切りにアッパー食らったことあるわ
    Posted by at 2009年08月20日 08:45
  92. なぜ踏み切りの話から電柱の話に?
    日本の場合は「我慢」というより、電柱にも「風情」を覚えてる節があるように思う。
    童話で、夜中に電柱が動き出して、という話を読んだことがあるよ。電柱を嫌いまくってる地域では、こんな童話は生まれないだろう。

    それはそうと、本題の方でカンカンバー出てきたのには笑た。
    Posted by at 2009年08月20日 08:57
  93. 数年前に旅行で
    ワシントン→ニューヨークだったかでアムトラックにのる機会がありました。
    確かに、乗ってる間中に踏み切り通ることはなかったですよ。

    海外には踏切が無いんだ!
    と思ったのですが、あるところにはあるんですね。

    >>92
    宮沢賢治「月夜のでんしんばしら」ですね。
    好きな童話のひとつです。
    Posted by at 2009年08月20日 10:37
  94. 踏み切り無いのが当たり前とはねぇ…
    それはそれで何か物足りない気がする

    >>管理人さま
    夏コミも終わったのでそろそろコミケネタ希望です
    Posted by at 2009年08月20日 10:58
  95. アメリカの鉄道は人を轢こうが車破壊しようが絶対止まらないってイメージあるけど
    実際どうなんでしょ?
    本当なら日本も見習ってほしいなw
    Posted by at 2009年08月20日 11:26
  96. 自転車の奴は笑えるな
    死んだのかなw
    Posted by   at 2009年08月20日 12:14
  97. 電柱は都市計画的なものもあるんじゃ?

    ていうか電柱の話やめなきゃ
    Posted by at 2009年08月20日 13:22
  98. エウ゛ァンゲリオン以降、踏切や電柱がカッコ良く見えてきた。
    Posted by at 2009年08月20日 13:27
  99. >>95
    アメリカは車のほうが踏み切りで止まらない。エンストしたら困るからとの事。
    http://www.youtube.com/watch?v=QAlzjMkFe4s&feature=channel_page
    列車はちゃんと止まる。

    鉄道ネタなら海外に輸出された日本製車輌の反応とかも希望してみたいです。
    Posted by at 2009年08月20日 13:37
  100. ∧_∧
    ( ´・ω・) <まぁまぁみなさん、電柱の話は置いといて
    ( つ旦O
    と_)_)
    Posted by at 2009年08月20日 13:44
  101. 両毛線のイメージがガラリと変わった秒速
    Posted by at 2009年08月20日 13:53
  102. 電柱の話置いておく前に一言
    踏み切りの音に哀愁も感じるし
    電柱にも哀愁を感じる
    狭くて交通量の多いところや
    同じく狭くて人通りの多い商店街等は
    地下に埋めてほしいが、日本全体では
    なくなってほしくはない
    Posted by   at 2009年08月20日 14:33
  103. 踏み切りのカンカンいう音が怖くてたまらなかった子どもの頃。今もちょっと怖い
    日本の踏み切りの音までよく聞こえるなんて外国のはどんだけうるさいんだw

    >>98
    俺はlainだな
    Posted by at 2009年08月20日 14:35
  104. イタリアかどっかの名言で、
    「お前が美しいから美しいのではない。私の目に美しいから美しいのだ。」というのがあるよね。

     要は、魅力的かどうかはその人の主観によって決まるもの(だから、自分の感性、主観、価値観を大切にすべきだ)という話。
     観光で秋葉原を訪れて、氾濫する看板やネオンを見て「汚い!醜い!ダサい!」と思う人もいるだろうけど、カオス的面白さやサイバーパンク(古い)なクールさを感じる人もいる。
     踏切や電柱についてのイメージや評価の仕方も、人それぞれ。
     だからこそ、自分を主語にした意見を、自分の言葉で述べることが重要なんだと思う。
    Posted by at 2009年08月20日 14:50
  105. 電車が通る間、遮断棒ぎりぎりに立ち
    遮断機がはね上がると同時に、顎を強打!
    という
    待ちきれずに起きた踏切事故を目撃したことがあります
    こんな事故は世界広しといえども、日本でだけだろうなあ
    Posted by at 2009年08月20日 15:05
  106. >何だか妙なところを褒められちゃいましたね。
    妙でも何でも無く、そう言う音を一生懸命作って居る人達が居るのです。
    そういう仕事も有るのです。
    Posted by at 2009年08月20日 15:16
  107. シンガポールくらい狭ければ良いけど東京では云々って東京二十三区とシンガポールがほぼ同じ大きさなのも知らないで恥ずかしい奴だ。

    MRTはモノレールでは無いし。

    第一シンガポール人別に自慢もして居ないのに妙に過剰反応して居る奴等は何なんだぜ?

    ちなみにマレー鉄道の駅と線路はマレーシアからシンガポールに未だに返却されていない為弄る事が出来無い事から其処にも踏切は無い。

    東京を今更シンガポールみたいに整然とするのは無理だから遷都しか無いな。
    Posted by   at 2009年08月20日 15:21
  108. するなと言われるとしたくなってしまうのがAB型

    電柱が有るあいだはダメな世の中
    日本から電柱が無くなりはじめ、音もなく時速500キロの列車が走る時
    恒久的世界平和への道が開ける、と予言した明治のひとがいた
    中学の時、友人宅にあったムーで読んだ話なのだがw
    バーカと思いつつ笑い飛ばした記憶あるんだけど
    今になって考えるとなにやら深い意味があるような・・・


    ここまでしつこく脱線すると大荒れのオカンww
    Posted by at 2009年08月20日 15:49
  109. そんな事より子供が電線を伝って移動するゲームはどうなったんだ
    Posted by at 2009年08月20日 16:11
  110. >ここまでしつこく脱線すると大荒れのオカンww

    鉄道ネタだけにww

    まー踏切も電柱もそうなのかもしれないが整然とした美しさは日本人には向かないんではないかと。
    ほら、綺麗に片づいたホテルとかって何か落ち着かないじゃない。
    わびさびと言うか美しさと生活感の共存した辺りが日本人には丁度良い。
    Posted by at 2009年08月20日 16:13
  111. 信号線ならいざ知らず、高圧線を地中に敷設する(埋める)影響ってのも考えないとね
    列車架線下のガス・水道管の異常高速劣化(腐食)とかもあるしね

    公共インフラといえど地面ほじくり返したり
    エリアの拡張や立ち退きやらには非協力的になるのはいつもの事

    奇しくもダニーさんの撮影場所の下北なんて
    高架化の為にウルトラC級の作業してるよ
    Posted by at 2009年08月20日 16:22
  112. 宮沢賢治自身の手による夜の電柱の絵には強い郷愁を覚える
    エヴァ破で踏み切りや電柱のカオスに言い知れぬ魅力を感じもする
    だけどふと訪れた田舎道で風景をグロテスクに変質させる
    電柱の存在に腹の底から怒りがこみ上げてきたりもする
    そこら辺の矛盾をうまく言語化できなかったんだけど
    いい本に出遭えて整理ができた → 犬と鬼―知られざる日本の肖像
    電柱の件が変に盛り上がったけど、そこらへんが微妙に気なる人なら読んで損はないよ
    読後感はおせじにも良いとはいいがたいが
    (エレファントマンとか火垂るの墓レベルでズーンとくるw)
    Posted by at 2009年08月20日 16:57
  113. 日本は電柱の無い道路が少ないからではなかろうか?
    電柱が当たり前すぎるため、電柱がないとすっきりすることが理解できない。
    現状では電線埋めるために電気料金UPは理解されないだろう。
    Posted by at 2009年08月20日 19:29
  114. 踏切事故の100%はそこに踏切があるからおきる。
    とかいってみる。
    Posted by at 2009年08月20日 20:24
  115. >114
    路面電車を導入ですね。
    Posted by at 2009年08月20日 21:04
  116. 上のほうでも書かれているけど、後発者は先発者の失敗を知り、最初からうまく導入できる。
    踏み切りにせよ電柱にせよ、今から立体交差や地中化するなら、諸外国の様々なデータを参考に出来るから、割と簡単に済むだろう。

    やるとしたら遷都と共に って所じゃないかな。
    電柱なし、信号なし、車も人も電車もスムーズに移動できる未来都市を作る。
    Posted by _ at 2009年08月20日 21:17
  117. 電力会社が、電柱のおかげで歩行者が車を避けるスペースが出来てるとか言っちゃう国だからな。
    Posted by at 2009年08月20日 21:23
  118. なんだかんだ言っても広告や看板が少なくて、電柱の比較的少ない町はそれだけ土地の値段も上がるしね。いわゆる閑静な住宅街って奴。
    電柱があったほうがいいなんてキテレツな感覚の持ち主もいるみたいだけど、みんな心の中では今の日本の街が汚いと思ってんだよ。
    あとはその美意識とコストの折り合いをつけることだけだね。
    それにはまず土地への愛着、共同体の再構築が欠かせないと思う。
    地方分権もその観点から議論してほしい。
    Posted by at 2009年08月20日 21:57
  119. 海外の自転車レースで踏み切りを強引に渡った選手にペナルティが課せられたのを見たことがあった。
    日本だとそういうコース設定はしないようだけど、欧米だと割りとあるらしい。
    距離が100〜300kmだから仕方ないのかもしれない。
    Posted by at 2009年08月20日 22:28
  120. ルールを守らない悪い個(笑)は
    複線ドリフトで跳ね飛ばされちゃいなさいw。
    遺伝子プールからの退場ってのには
    なんか言い得て納得…。

    でも、できれば事故は起きないほうが
    良いに決まってる。
    Posted by at 2009年08月20日 23:25
  121. 現実に毎日使う者にとっては不便の対象でしかないことが多いけど、
    アニメで見る踏み切りは情緒たっぷりだものな
    Posted by at 2009年08月20日 23:28
  122. 最初に電柱&電線の話した俺が来ましたよ
    Posted by at 2009年08月21日 00:10
  123. とりあえず踏切の前で一時停止しない車は死んで良いよ
    Posted by at 2009年08月21日 00:28
  124. 最近俺の地元の私鉄が地下鉄になっちゃったよ
    東急だけどさ

    そのせいで思い出のある踏切は全部消えた
    Posted by   at 2009年08月21日 00:32
  125. この自転車男はなんで遮断機のない右の方から抜けようとしなかったんだよ
    Posted by   at 2009年08月21日 00:35
  126. ここまで「踏切戦士シャダーン」1件のみ
    画像ぷりず
    Posted by HEう at 2009年08月21日 01:36
  127. >電柱があったほうがいいなんてキテレツな感覚の持ち主もいるみたいだけど、みんな心の中では今の日本の街が汚いと思ってんだよ。
    勝手にみんなとか言うなよ
    独りよがりな意見だなー
    Posted by at 2009年08月21日 05:15
  128. 「みんな」が「ほとんど」だったからといってそれでどうなるんだよw

    どっちにしろ「電柱があったほうがいい」なんてキテレツな極少数派に、全体はつきあう必要はない。
    Posted by   at 2009年08月21日 06:58
  129. 京都に住んでるんだが、おそらくこの街は電線埋設不可能だよ。
    何しろ地面をちょっと掘ったら色々な歴史的資料になりそうなものが出てくるもんで、その度に工事が中断する。
    おかげで地下鉄工事も難航しまくったからね。

    あと、京都中心部は景観保護の条例あるから、高架作ることはできないはず。
    路面電車は一度、交通渋滞の問題で消えたけど、また復活させるかも、という噂がある。
    Posted by at 2009年08月21日 09:41
  130. 電柱まだやってたのね
    自然発生的なこういう脱線嫌いじゃないけどw
    Posted by at 2009年08月21日 09:58
  131. 米128
    狭い了見でしか物を見れない人だね
    日本の道路が汚いのは大体広告のせいだよ
    電柱のある風景のよさを理解できないのは日本人では少ないよ
    Posted by at 2009年08月21日 12:26
  132. ※119
    日本でも10年くらい前の駅伝だかマラソン大会であったり。
    選手が踏切に遮られてたまらず近くの歩道橋に迂回するシーンがニュースで流れてた。
    Posted by at 2009年08月21日 12:58
  133. 電柱がある風景のほうが良いって無理があるんじゃない
    肯定論者の感情もわからなくはないが
    電柱は将来的に消え去ってゆくものだと思う
    Posted by at 2009年08月21日 13:54
  134. ロングアイランド鉄道のCMは驚いて声出しちまったよ。こえーよ。
    Posted by at 2009年08月21日 19:22
  135. 「おばかな踏切事故」は、かなり前のニュースだな。
    あと、みんな笑い者にしているけど、この人はこの後死亡した。
    Posted by at 2009年08月21日 19:56
  136. >>131
    広告はほんとひどいねー。
    特に金貸しの広告の下品さはどうにかして欲しい。
    Posted by at 2009年08月21日 21:43
  137. 話題脱線上等!で進行してるw
    神戸の六甲アイランドやポートアイランドの風景はすっきりしていて気持ちが良い。
    http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&source=hp&q=%E5%85%AD%E7%94%B2%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wl
    ストリートビュウで見るとよく分かるよ。
    Posted by at 2009年08月21日 22:14
  138. アメリカで警報機が鳴ってる踏切を車で突っ切ったら、機関車の運転手に警笛を鳴らされたことがあるな。

    皆、おとなしく止まってたわけだw
    Posted by at 2009年08月22日 13:51
  139. 阪神間は踏み切り少ないよね。
    神戸の東灘区から川崎(南武線沿線)に引っ越してきたけど踏み切りの多さに驚いた。
    首都圏は街の規模がデカすぎで高架化する予算が回りきらないのかなと思う。
    Posted by at 2009年08月22日 14:48
  140. 踏切や電柱が「あるほうがいい」「ないほうがいい」というのは結局は感性の問題だから、
    どちらかを「おかしい」っていうのはなんか違うと思う。
    Posted by at 2009年08月22日 16:58
  141. 感性の問題になってしまうんだろうか?
    違うんじゃね、それこそ
    Posted by at 2009年08月22日 17:20
  142. 中国の電車みたいにゴミだらけでも、死ぬわけじゃないしな。
    同様に、結局は感性の問題wなのか?
    Posted by at 2009年08月22日 23:47
  143. >>138
    どこの国だって普通鳴らすだろ?
    違うのか?
    Posted by at 2009年08月22日 23:48
  144. >>131
    それは単なるノスタルジー

    >電柱は将来的に消え去ってゆくものだと思う
    コスト面から見て微妙だなあ
    Posted by at 2009年08月22日 23:51
  145. 秒速5センチメートルはそんなに有名なのか?
    Posted by at 2009年08月23日 02:47
  146. この記事、どうしても載せないといけないほど面白かったと感じたのか?
    ど〜〜〜〜〜でもいいわ踏切の話題なんて
    日本独自のもんでもないし
    最近管理人さん、適当にやってない?
    Posted by at 2009年08月23日 15:08
  147. 一応おだいが「日本の踏切」なんで問題ないんじゃないかと・・・。
    ちうか日本人に理解できて海外の人の認識にジェネレーションギャップを感じられる話題ならもう少し離れてても(あればだが)個人的にはok。
    Posted by at 2009年08月23日 17:41
  148. 電線についてだが、香港なんか山の上でも電柱はない。ついでに地下駐車場でも2階建てバスが入れる規格。メキシコでも電柱はなく、電線を上手に隠しながら配線していた。
    やる気の問題では?
    Posted by DAO at 2009年08月23日 23:29
  149. 欧州の人とかは電柱だらけの醜さはガマンできないみたいね。昔、知り合いのフランス人に散々バカにされたことあるわ・・・
    俺に言われてもさ・・・
    Posted by at 2009年08月25日 13:50
  150. 日本の街並みの汚さは古い雑居ビルと看板のせい。看板取ると古い雑居ビルは閑散とした雰囲気になって更に最悪。だから両方一掃するしかない。あと古い民家と雑居ビルが混在してるのとか。
    Posted by よっちゃん at 2009年08月26日 09:50
  151. 管理人はこのネタを
    化物語の6話ラストと、7話冒頭から持って来たと判断した。
    Posted by だろ? at 2009年08月26日 16:07
  152. ちなみに日本でも今は、踏切の新設の許可は出ない。
    路線の復刻とかやろうとすると最大のネックになるのはここだったりする
    Posted by at 2009年08月27日 22:45
  153. 近所の踏切、高架化でなくなったな・・・
    子供のころはワイヤーで人が上げ下げしてたな。

    地上区間の線路沿いは見通しがよくて走りやすい。
    でも踏切は渡ってくる車両優先でそれ以外すべて、一時停止だから、夜中の一時とかに警察張ってる、油断ならん。

    電車来る時間じゃないのにね・・・踏切は怖い
    Posted by at 2009年08月28日 05:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【ニュース】2009年08月20日のニュース
Excerpt: ■芸能:ZAKZAK ■ボーダーライン:【Column】コミケ76に見る参加者の低年齢化とその問題点 ■【コラム・ネタ・お知らせetc】 コミケ最終日のまんがタイムきららブース - ア..
Weblog: 裏弱者のブログ
Tracked: 2009-08-20 01:14
雑記ですから

08/03/22

ブログの参考にしてる面白い本ランキング。

1位
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
外人さんがアニメを中心とした日本のオタク文化を本にしたものは珍しくなく なってきましたが、その中でもこの本はダントツで理屈抜きに面白い。 何が良いって、著者のパトリック・マシアスが、アメリカで育った本物の ギークだって事に尽きる。子供の頃から、ゴジラやウルトラマンなどの特撮や バトル・オブ・プラネット(ガッチャマン)やスター・ブレーザーズ(宇宙戦艦 ヤマト)に夢中になり、アメリカのTV会社のいい加減さに翻弄されながらも、 オタクであり続けた記録が、微笑ましいやら楽しいやらで最高です。 内容にちょっと触れると、黒人やヒスパニックの危ないお兄さん達がドラゴン ボールのアニメTシャツを着てたりとか、リン・ミンメイにアメリカの少年たちが 「デカルチャー」しちゃったり、ガッチャマンのパンチラシーンで性に目覚め ちゃったり、ガンダムWでアメリカの十代の少女たちがヤオイに走ったりとか、 もう興味がない人にはどうでもいい話ばかりなんですが、ファンには溜まらない ネタのオンパレードで一気に最後まで読ませる魅力がある、というか魅力が溢れ まくってます。
自分が知る限り、彼以外のオタク本を書いてる外人さんは、アニメを楽しんでると いうよりも評論しているので、どうも上から目線の様に感じてしまいます。 スーザン・ネイピアさんの本を読んだ時も、そんな印象を受けましたよ。 日本を良く研究されていて、あ〜そういう考え方もあるのかあと、感心する一方、 彼女には、アニメに対しての答えが既に出ていて、その持論を補強するためのアニメ だけを例に挙げるので、ちょっとそれは違うんじゃないかと反発したくなる。 翻ってマシアスは、アニメを見る目線が自分とほぼ同じなので、共感できるんですよ。 ただ単純にアニメや漫画を楽しんで感じたままを書き連ねてる。学術的には価値が無い のかもしれませんが、自分にとっては凄く価値のある本だったりします。

2位
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
図書館で借り直してまた読んでみた。
やっぱり面白い。
地球の裏側にある全くの異文化で育った人の感想や考え方って、日本人には 想像できないような意外性があるし、普段は気にもしなかった事を指摘されると あ〜確かにそうだなと思わず納得させられる。 この作者のコリン・ジョイス氏のように10年以上日本で暮らし日本語がペラペラ になったイギリス人が、日本語の巧みな言い回しや表現・ユーモアに感心し楽しん でいると書いているのを読むと、単純に嬉しいし興味深い。 コリンさんは「猿も木から落ちる」という諺がかなり気に入った模様。 英語での「Nobody is perfect」なんて足元にも及ばないと言ってます。 この方は、ニューズウィーク日本版の記者を経て今はイギリスの高級日刊氏 テレグラフの東京特派員をしてるのですが、日本で「全米が泣いた」というフレーズ が流行った時は、それを記事にして送ろうとしたほど気に入ったそうです。 残念ながら、他の記者に先を越されてしまったようですが、まさか「全米が泣いた」 が既にイギリスで紹介されてるとは意外というか、そんな重要性が低い記事も 書いてるのかとちょっとビックリ。
他にも、プールに日本社会の縮図を見ちゃったり、美味しいけど味がどれも変わらない日本のビールにガッカリしたり、イギリスは紳士の国と言われて驚いたりと色々な面白エピソードが満載でした。 この面白さの半分でも見習いたんもんです。^^;

3位
中国動漫新人類 (NB online books)
中国動漫新人類 (NB online books)
目からウロコが落ちました。ボロボロって。 この本の趣旨の一つに「反日で暴れる中国人がどうして日本のアニメや漫画を楽し んでいるのか?」を考察するというものがあるんですが、正に自分が常々知りたいと 思っていた事なので、本当に楽しんで読めました。 著者は中国で生まれた日本人であり、大学で中国からの留学生を教えていたりもして るので、彼らの生の声を通訳など通さずにそのまま文章にされている所が魅力です。 スラムダンクが中国でもの凄いバスケブームを起こしたり、大人気のクレヨンしん ちゃんをパクッた中国アニメが中国人の小さな子供にも馬鹿にされてたりとかも 面白いネタだったんでが、コスプレイベントが中国の国家事業として企画されている という事実にビックリ。もちろん、何で反日教育をしてる中国政府が、日本アニメ 大好きの若者が日本のアニメキャラに扮するコスプレを自ら開催するのかという理由 も、著者なりに一つの解を示してくれています。他にもアメリカで起きた反日運動の 裏側など、アニメ以外の話題にも触れており読みごたえ十分な内容でした。 管理人同様、今の中国はどうなってんの?と思ってる人は是非読んでみて下さい。

4位
世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて紹介しながら 著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。 著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」とほぼ 毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、何故東洋人を見かけ ると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人がこんなルーマニアなん かに来るわけがない。中国人に違いない。って思うんだよ。距離感が違いすぎるんだ。 日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。リップサービスを差し引くとしても 他のルーマニア人にも同様の意見が多かったと述べてます。 何か読んでてこそばゆくなってきますが、こんなのもあります。 アメリカが日本人を動物に例えると何かというアンケートが実施されて、一番多かった 答えが「FOX(狐)」だったとか。どうやら「ずるい、ずる賢い」という意味だそうですが、狡猾・卑怯者ぐらいに思ってるのかもしれませんね。 真珠湾から安保のただ乗り(と向こうは思ってる)、湾岸戦争でのお金のみの貢献に 日米貿易摩擦あたりでこういう印象になってるそうです。 とまあ、こんな風にちょっと顔をしかめたくなるようネタも載ってます。
全体的には面白い内容のネタが多いし、巻末の辺りでは世界中で愛されるアニメや 漫画のジョークもあったりするので、ここの読者さんならかなり楽しめると思います。 この本が話題になった頃は、よく2ちゃんねるでもこの本に載ってるジョークがコピペ されてたので、あーこれがネタ元かあと膝を打つ人もいるでしょう。 単純な面白さで言うと前回紹介した「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート よりも上だと思う。まあジョーク集だから当たり前なんだけど。^^;

5位
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
今やアメリカのMANGA出版社で1人勝ち状態になりつつある、VIZの創設メンバーである堀淵 清治氏が、アメリカでの漫画出版における艱難辛苦を当時を振り返りながら語っています。ご存知の様にVIZは小学館と集英社の共同出資による日本の会社です。だから自分はてっきりこの堀淵 清治氏も小学館か集英社の人だと思っていたんですが、さにあらず。 VIZを立ち上げる前は、アメリカに住んでるただの漫画好きなヒッピーだったようです。 VIZの立ち上げ直後はアメコミの会社エクリプスと組んでその販路を活用するも、アメコミの流通経路や販売方法に限界を感じ、尚且つVIZ単独での漫画出版の野望の為にエクリプスと袂を分かつ。その時の葛藤や苦労、その後のもう駄目かいう苦境にある女性漫画家の作品に救われたりと VIZの成長物語がとても楽しく読める。 アメリカにおける漫画黎明期をその直中にいた生き証人とも言うべき人の回顧録。 興味がある方は是非。

6位
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
これは面白かったというよりも先に、はあぁ〜とため息が出た。 ある程度分かっていたとはいえ、現地で何十年も働いた人から人種差別の実情を 語られると重みが違う。ほんと彼らは有色人種を差別することが骨の髄まで染み 付いてるというか、遺伝子に書き込まれてるんじゃないかって感じですよ。 しかし、その差別も年代によって少し様子が違うという所にイギリスの歴史が 垣間見えて興味深かったです。 著者はある日本の電気メーカーの現地法人社長をされてたのですが、イギリス人 社員のくせもの振りに随分と辛酸をなめさせられたようです。日本人の常識から すると、キチ○イ認定されそうな人が普通にゴロゴロいるってのが凄いですよ。 性善説で動くと悉く失敗し、自らのお人よしぶりを痛感させられたとありますから。 ほんと改めてイギリス人てこんな人間なのか、イギリスってこんな国なのかと 驚かされました。テレビなどで英国に良いイメージしか持ってない人にはかなり ショックな内容かしれません。 本筋の現地オフィス関連の苦労話は文句なしに面白かったですが、少し話しが それる部分はちょっと退屈だったかも。
とにかく良い意味でも悪い意味でも心に残るネタが多かったです。 ビジネス書ではなくエッセイなので、そういう問題に対処する方法が詳細に書いて ある訳ではないですが、英国の負の部分を実体験に基づいて書かれた本は意外と 少ないと思うので、是非一読してみて下さい。

7位
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
これで4回ぐらい読んだと思うけど、いつも読後に妙な気分になる。 面白かったーと喜んだり、何じゃこれと失望したりという激しい感情じゃなくて、 慣れ親しんだ東京の話のはずなのに、何か知らない別の街を題材にしたおとぎ話を 聞かされたような、まったりした感じ。 きっとこれが、哲学者だという著者のマイケル・ブロンコが書く文章の力だね。 普通の外人さんと違い、異文化に驚くだけで終わらず、そこに哲学者らしい解釈を ちょぴり詩的に加えてるのが印象的だった。 大袈裟に褒める訳でもなく、手厳しく批判するでもなく、彼独特の言い回しで東京 の一部を切り取ったエッセイの集合を、退屈と感じる人もいるかもしれないけど、 自分にとっては、味わった事のない感慨を与えくれる貴重な本です。 ま、そんな曖昧な紹介はこの辺にして内容に少し触れると、著者は宅配便の便利さ にいたく感銘した模様。ほとんど奇跡だとまで言ってます。^^ 日本人にしたら当たり前の事だけど海外では違うんですかね? 面白かったのは、やっぱりTシャツのなんちゃって英語は最初凄く気になったみたい ですよ。女性が胸の位置に「ロッキー山脈」とか「天国の門」とかプリントされた Tシャツを着てると思わず視線が胸に吸い込まれると言ってます。^^ まあこれは定番ネタですね。でも彼の場合は、呆れるだけで終わらずそこで哲学 しているのが売りです。

8位
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
これはもうタイトル勝ちというか、日本人なら思わず手に取りたくなるでしょ。^^ でも、ちゃんと中身も充実してますから問題無しです。 2年ほど前の本なので、内容に新鮮味は欠けてますが、ホンダが二足歩行ロボットを 創る際、法王に神への冒涜にならないかお伺いをたてに行き、それもまた神の御心に かなうとお墨付きを頂いたとか、フランスで日本色丸出しのアニメめぞん一刻が 大人気だったというのを読むと、理屈ぬきに楽しくて堪らないのですよ。 著者はデジタルハリウッドの学長さんだったりするので、そういう世界に広がる オタク文化をビジネスや産業と絡めて解説されてもいます。

9位
シュリーマン旅行記 清国・日本
シュリーマン旅行記 清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
トロイの木馬で今日でのも有名なトロイアの遺跡を発見したシュリーマンはみなさんご存知でしょう。 しかし、彼が日本へ来ていたことを知る人は意外と少ないようです。もちろん自分も知りませんでした。^^  タイトルからも分るように、この本の1/3は清国(万里の長城や上海など)に割いてます。 しかし、残りの全てがあのシュリーマンが書いた日本見聞録。それだけでもう必読ものでしょ。 amazon顧客リビューのずらっと並んだ高評価ぶりを見て頂ければ自分が言う事は何も無いです。

10位
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
amazon内容紹介 : イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。
当時のマスコミ報道は本当に酷かった。今でも大して変わらないですけどね。^^ だから、自衛隊の活動は実際の所はどうだったの?という方には是非読んで貰いたい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。