2009年12月25日

「壊れかけのradio/他」日本の懐メロの海外反応

元ネタ youtube.co



メールでネタの提供や情報提供、近況報告やブログ本購入報告、そして励ましの
お言葉などを送ってくれた方々、本当にありごとうございます。<(_ _)>
そして、ほとんど返事を出すことができなくて申し訳ありません。
日々の更新すらままならない状態ですのでなにとぞご容赦下さい。
今日もまた、落っことしてしまいました・・・・・・・
生活のリズムが狂ってしまってるのですが、もう直ぐ年の瀬になり実家へ帰り
ますので、そこで更にリズムが狂って元に戻るのでは思ってます。O_O
その正月休みまでは何とか毎日更新するよう頑張ります。

それでは本題へ行きましょう。
お題は、記事タイトルの通り。
今日(12/25)の自分には、何か和めるものが、何か癒しが必要だったので。
ちょっと心温まる思い出の名曲をネタにしてみました。
以下にある動画だけでなく、別の動画からコメントを持ってきてるものもアリ。
では、興味のある方は続きをどうぞ。 :)


patapata 日本 31歳
2006年03月13日

Tokunaga Hideaki - Kowarekake no Radio

☆ この動画に付いたコメント ☆
LeijohL カナダ 29歳
この歌大好きだよ〜。とてつもない名曲!

lelesaito  ブラジル 
watashi wa daisuki

rhona1888 フィリピン 21歳
koe wa tsumetai dakara kimmochi deshoo

sweet5honey フィリピン 28歳
俺は本当にもうずっと前から徳永英明の大ファンなんだ・・・・・・
誰か彼のアルバムコレクションを頼む!!!

DXTBOY  22歳
彼は、音楽の神だな・・・・・・他に何も言う必要はない。:D

janetto  シンガポール 31歳
私にとって彼の声の力強さとユニークさに匹敵する者はいないわ・・・・・・
1994年に「僕のそばに」を聴いたときからね。
今でもこれが私の1番大好きな歌のままよ・・・^_^

xpanganiban  アメリカ 39歳
今でもこの曲を聴くと1992年の沖縄に俺を誘ってくれる。
とても物悲しくなるね・・・・・・ハァ〜。

fmoretzsohn  アメリカ
Natsukashii!
この曲が発表された1990年代の初頭を思い出したよ。クールソング!

zoyakdol  韓国 36歳
俺は韓国人だ。この曲が好きだよ。初めて聴いたのは5年ほど前の路上。
It's so goooooood!

melissang88  37歳
俺は偶然にこの歌手のことを知ったんだけど、もの凄く気に入ったよ。
歌詞の意味なんて全く分からないのにね。

malandrao123 ブラジル 25歳
俺の息子はこの歌を聴くと大人しく眠ってくれるんだ!!

beejayq1234  アメリカ 44歳
Tokunaga Hideaki daisuki desu... Nangkai demo kikitai desu.

majimeonna  フィリピン 39歳
ハスキーでソフトな声が大好き!totemo daisuki yo!itsuma demo!

santaibala7  マレーシア 15歳
アリガト ゴザイマット

lilita0204  コロンビア 29歳
Nihon ni takuzan iita ippai aru!!!
honto no shiawase oshiete yo...


HUNMUSIC1  ハンガリー 23歳
ベリーグッドソング!
Koszonom = Thanks
ハンガリーからこんにちわ!

   RichiBitch  スロバキア 21歳
   egyetértek = 俺も同意する
   スロバキアからこんにちは!

regornazar  カナダ 45歳
この徳永英明のビデオを観てると、マニラの日本人クラブで働いてたいた
ことを思い出すよ。俺のお気に入りで本当に素晴らしい歌だ。

burdsdrocker85  フィリピン 24歳 女性
hideake tokunaga no uta ga dai suki.... I love Japan.....

wuemura
この歌を聴くと涙が出てくる。これは私にとって青春期のサウンドトラック
なんです。90年代の日本、夜遅くまで働き、日本人の友人達とカラオケに
行って楽しんだあの頃の。本当に素晴らしい日々でした。
この歌をまた聴かせてくれてありがとう。

------------------------------------------------------------
hellwhat841117  中国 25歳
2008年11月02日

中島みゆき.時代.1975.

☆ この動画に付いたコメント ☆
ohisashiburi  アメリカ 61歳
Itsumo, subarashii Miyuki...itadaki

jamie1519  ハンガリー 25歳
subarashi desu ^^
この曲をどうもありがとう!
ハンガリーより。 : )

SundownerDrifting  アメリカ 39歳
うおおお、ついにスタジオバージョンを聴くことができたぁあ。サンクス!

SunriseNYC999 アメリカ
ビューティフル!何だか今日は更に素晴らしく聴こえる。本当に美しい!
この動画をアップしてくれてありがとう! おかげで日本にいた頃の懐かしい
記憶が甦ってきたわ。

MALVAREZMX メキシコ 41歳
彼女がこの歌でヤマハ1975フェスティバルで優勝した当時、俺は東京にいた
んだよ。メキシコのミスター・ロコも同点だったんだ。
とにかく素晴らしい歌だね。誰かこの歌詞を英訳してくれないか?

fernborba  ブラジル 31歳
ブラジル人ファンから感謝を!

honeyjive88  フィリピン 43歳
私はフィリピン人です。日本の歌が大好きよ。つい聴きたくなる何かがあるのよ。
みゆきの歌のメロディが私は気にいってる。1994〜2000年まで日本にいたけど、
本当にあの頃が恋しい。どうしてもまた日本へ行きたいわ。

XRozelX  アメリカ
正にゴージャス。彼女の歌は泣けるね・・・・・・

jmusicclassicsfan  台湾 23歳
俺は日本人じゃなくて台湾人なんだが、台湾の作曲家たちは彼女のことをこう
評してるよ。ボブ・ティラン、トム・ウェイツ、ブルース・スプリングスティ
ーン、ビリー・ホリデー、ジョーン・バエズ、そしてケイト・ブッシュが彼女
の歌の中には一緒にいるんだってね。

Pingu616  アイルランド 30歳
これは本物の美しさだね。俺は今の今まで彼女の歌を聴いたことがなかった。
それが、とっても口惜しいよ。

gokuss32  クウェート 20歳
私は、日本を愛している。ナセルは、アラブ湾岸の^ _ ^ <ここまで原文ママ>
つまり、私は中東アラブから書き込んでいます。
私は、日本の歌を聴くのが大好きですよ。

crazyasian68  アメリカ
俺は日本人じゃないし日本語も分からないけど彼女の歌が大好きだー。

tommycasie 台湾 19歳
彼女は優れた歌手なだけでなく、素晴らしいソングライターでもあるんだよ!
俺はまだ19歳だけど、彼女の歌が凄く好きなんだっ!!
それに、彼女を間違いなく美しいよ。最近のキュート&キュートなスター達
なんかよりもずっとね。

ohisashiburi  アメリカ 61歳
時代・・・なんて美しい曲なんだろうか・・・・・・
みゆきさんは直ぐに私の人生で最も大好きな歌手になりました。
私はイングランドにいるのにですよ・・・・・・彼女は私に日本語を勉強させる
きっかけとなりました・・・・・スゴイみゆきさん・・・・・彼女の歌は私にとって
凄く大きなものなんです。この動画を共有してくれてありがとう。

------------------------------------------------------------
you1tube2baka  日本
2009年06月07日

Off Course ♪ YES-YES-YES =Night view of Tokyo=

☆ この動画に付いたコメント ☆
Krahu ポーランド 22歳
綺麗な都市だな〜!
ポーランドからこんにちは!

Klonoa2929 アメリカ
私はもうめちゃくちゃオフコースが大好き!

eldomondo  アメリカ
この最も美しい曲の歌詞の意味を誰か説明してくれないか?

claudsoph  イギリス
私のママがこの曲を好きみたいだわ・・・・・・

thedoorsrock23  アメリカ 24歳
日本語で歌っているけど俺はこの歌が凄く好きだよ。

deepsnow19  アメリカ
ラブストーリーとパリの街がこの曲に良く似合ってる。

janiesammy  シンガポール 44歳
素敵な曲だね・・・・・・オフコースは私の一番のお気に入りさ。

NineTailedNarutoVids  イギリス 
ハロプロの「あぁ!」がこの曲をカバーするって本当?
とても良い曲だから、彼女たちが歌えばきっとアメージングになるわね!

   Purimuri  スイス 23歳
   そうだよ〜。彼女たちがこのカバー曲を歌うんだ。ホントに凄いよ!
   俺はもう待ち切れない〜。<3

tEtZ05  フィリピン 24歳
俺がこの動画を観た本当の理由は、「あぁ!」がこの曲を歌うというニュースを
耳したからだ。ハッキリ言ってこの曲は素晴らしかった。このあぁ!バージョン
が聴けるかと思うと何だか興奮してきたぞ!

aainaapapaya  マレーシア 24歳
あぁ!バージョンを聴いたけど、グレードだったぜ・・・・・・
レイナがいなくなったというのにな・・・・・・だがそれは、つんくの判断だ・・・
でも、サノ・アカリは良い仕事してた・・・俺はオリジナルもあぁ!版も好きだ。
どっちが素晴らしいか俺には決められねぇ。


工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
何を言ってるんだよ・・・・・・そもそも比べること自体がオカ(ry
せっかく小田さんの美声に酔ってたのに台無しじゃないか。まったく。
しかし、日本のアイドルオタク(?)な人が世界中に増えたねぇ。
このハロプロの「あぁ!」というグループを日本人の自分が今まで知らなかったと
いうのに。これも何かの縁かもしれないんで、彼女らのカバー版を聴いてみよう。

Yes Yes Yes Aa!

あれ? 想像してたほどは悪くない。うん。
だけど、やっぱり自分には「悪くはない」というほどにしか感じない。
オリジナルを聴いてると感じる、何かいてもたってもいれらないような気持ち、
焦燥感にも似た切なさが湧き上がってこない。
それはさておき、オフコースには本当にたくさんの名曲がありますけど、自分が
この曲を今回選んだのは、管理人にとってオフコースというとまず最初にこの
「 YES-YES-YES 」が頭に浮かんで来るからです。
というのも、自分の中でオフコース(そして小田和正さん)は YES-YES-YES の
前と後でクッキリ分かれてるんです。これ以降の曲には、心から惹かれるという
ものがなかった。ドラマの主題歌にもなった曲とか、良いなぁと思う曲はたくさん
あるんですけど、魂が震えるような感動を覚える曲は、YES-YES-YES 以前のものば
かり。そんな分岐点でもあり、今のところ最後に心から感動した曲なので。
SELECTION1978-81(紙ジャケット仕様)SELECTION1978-81(紙ジャケット仕様)
(このベスト版に YES-YES-YES は入ってません。でも鈴木さんの曲で大好きな
いくつもの星の下で」が収録されてる!それだけで価値があるんだっ )

さて、本題に戻って日本の懐メロの外国人たちからの反響ですが、
「素晴らしい歌に国境なし」
そんな感じです。
スピッツの時もそうでしたが、優れた歌手が良い曲を歌えば、たとえ日本語が分か
らない人達でも感動して好きになってくれるんですよね。
そして、その強く印象に残った曲はずっと憶えていてくれるんですよ。
今回は、久しぶりに聴いて当時の日本の思い出が甦ってきたという外人さんが何人
もいました。もうシンパシーを感じまくり。^^

アニメや漫画じゃなくて、日本の曲がきっかけで日本語を学習し始める外国人も
いるんだなぁ。中島みゆきさんの歌にイングランド人が心酔するとは。
これは一度、中島さんにTV企画か何かでイギリス版アメリカンアイドルに
出場してもらえないだろうか。O_O
名物審査員のサイモンがどんな批評をするのかメッチャ気になる。
中島さんはクウェートのアラブ人まで虜にしてた。
だいたいあの「時代」という曲を23歳の若さで作詞作曲したのが凄すぎ。

それでは最後に、ここ数日で管理人同様、寂しい思いをした人達とこの曲を
聴きながらお別れしましょう。ではでは。
聖母(マドンナ)たちのララバイ 岩崎宏美

banner2.gif←いつも応援ありがとう! m(_ _)m


今日のゲームのベストセラーからこれをチョイス。
ランキング急上昇中。
カオスへッドといえば、アニメやってたよね。向こうでもそれなりに話題に
なってた思うけど、ここで記事にしてないのはどうしてだったか・・・
CHAOS;HEAD らぶChu☆Chu!(限定版)
CHAOS;HEAD らぶChu☆Chu!(限定版)
おすすめ平均
stars前作をプレイした後から始めましょう
stars全実績解除
stars全てがもう少し・・・
stars最高! オタクにはたまらない作品!
starsこれは良いものだw

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



posted by えいち at 23:53 | Comment(171) | TrackBack(0) | Music(ミュージック)
この記事へのコメント
  1. 更新乙です。
    Posted by at 2009年12月26日 09:03
  2. 2かな?
    Posted by at 2009年12月26日 09:06
  3. 興味深いネタを乙です。

    日本の音楽の良さが分かる外人さんが多いのはうれしいことだね。
    Posted by at 2009年12月26日 09:08
  4. 3か!
    Posted by at 2009年12月26日 09:09
  5. Posted by at 2009年12月26日 09:09
  6. 夏川りみの透き通る歌声に外人さんが
    どう反応するのかも見てみたいね
    Posted by at 2009年12月26日 09:20
  7. 良い曲は何年経ってもやっぱり良いね。
    日本語分からなくても分かるのかな?と一瞬思ったけど、そういや英語が完璧に聞き取れなくても良い曲は良い曲だもんなw
    Posted by at 2009年12月26日 09:26
  8. 中島みゆきが外人に評価されてるって嬉しいな
    彼女の曲を聴いたときのあの気持ちを言葉が通じない方々と共有出来るとは・・・

    個人的にはCoccoの曲の反応とか知りたいです
    確か彼女は海外ライブやってて新聞にも載ってるからあの世代の人達は知ってる、かも、、、

    日本人は無理に英語の歌詞入れるより、純粋に日本語で歌うべきだよなぁ
    いったい何時からああなったんだ?
    Posted by at 2009年12月26日 09:50
  9. Posted by at 2009年12月26日 10:00
  10. この辺りの世代から上の歌い手さんは、凄い人が多いよ。
    自己顕示の為に歌ってる人なんて居ない。
    今の若い歌手は、歌手じゃなくてカスだ。
    Posted by at 2009年12月26日 10:02
  11. 2000年以前の日本を恋しく思ってる外人さんは今の日本にきたらガッカリするんじゃないか?
    マスコミのおかげですっかり暗い世の中になっちまったよ。
    しかもこういう良い歌はあまり表に出てこなくなった。
    メディアがプッシュするのは金太郎飴みたいなどれも同じに聞こえる曲ばっか。
    Posted by at 2009年12月26日 10:19
  12. >今の若い歌手は、歌手じゃなくてカスだ。

    うわ…これは酷い。
    懐古主義もここまで来ると精神疾患だな
    Posted by at 2009年12月26日 10:26
  13. 20代半ばだけど、最近の曲はちっとも耳に残らない。
    昔の曲の方が良い曲多い気がする。
    最近ラジオで聞いてからはまってるのはふきのとうの風来坊。良すぎる・・・!
    Posted by   at 2009年12月26日 10:28
  14. >>9
    管理人忙しいだけだろ、それにいちいちコメント全部管理なんてめんどすぎだろ。

    でも最近の曲って同じような声ばかりだよな、小田さんや山下達郎さんや槇原さんみたいな個性派がでてこないのが痛い。
    顔とダンスできる奴が「歌手」になるってなにか間違ってる。
    Posted by at 2009年12月26日 10:40
  15. 徳永の歌は東南アジアの何処かの歌手がカバーしてるよ、「最後の言い訳」とか。
    だからこれが日本の歌だと知らない人もいるようだな。

    Posted by at 2009年12月26日 10:41
  16. ハロプロに限らず昔の曲のカバーが増えた気がするな。
    名曲はいつの時代でも名曲なのだな。
    Posted by at 2009年12月26日 10:44
  17. 若い歌手に問題があるんじゃなくてバックアップする側に問題があるんでしょうね
    Posted by at 2009年12月26日 10:51
  18. もうこの辺まで懐メロの範疇に入るのカァ
    Posted by at 2009年12月26日 10:53
  19. 20年音楽で泣くことなんてなかったけど
    中島みゆきの曲と声は涙線を刺激しまくる。

    自分もCoccoの曲に対する反応は興味ありますね。
    Posted by at 2009年12月26日 10:54
  20. 最後の聖母(マドンナ)たちのララバイを聞いていたら
    なんだかミンメイの面影が彼女に重なったよ
    疲れた男を優しく抱きとめて休ませてくれる女性の歌に
    男は弱いね。GガンダムのED曲もそうだったな。
    Posted by at 2009年12月26日 11:00
  21. 個人的に懐メロと言ったら藤山一郎の『青い山脈』とか笠置シヅ子の『東京ブギウギ』とかなんだけどなぁ。
    Posted by at 2009年12月26日 11:04
  22. 昔、岩崎宏美が小1か2の時に歌ったレコードをオンエアーしていたその時からのど自慢レベルではなかった、子供の歌で身ぶるいしたのはこの時だけ
    Posted by at 2009年12月26日 11:08
  23. 中島みゆきは地上の星がやっぱり好きだな。
    何時だったか、紅白にはじめて出たときの熱唱に彼女の意地を感じてみたり。
    Posted by at 2009年12月26日 11:34
  24. 中島みゆきの唄
    Posted by at 2009年12月26日 11:37
  25. 中島みゆきは台湾、中国では
    結構有名、ルージュは4.5人カバー
    している。多分中華系ならだれでも
    口ずさめる
    Posted by at 2009年12月26日 11:42
  26. 八代亜紀とマーティのコラボの反応はいかがでしょう
    http://www.youtube.com/watch?v=uWbfqnVkSaQ
    Posted by at 2009年12月26日 12:10
  27. 中島みゆきの歌は地に足が着いてる人間臭いカンジがして好きですね。最近の歌はずっとテンポが速いから脳が情報処理を諦めてしまうのかね
    Posted by at 2009年12月26日 12:19
  28. 音楽はいいよね。嫌な事や仕事で失敗した時でも、心が癒される。歌詞の意味を理解して聴いたらもっと癒される。サンクス管理人さん。
    Posted by プロ市民 at 2009年12月26日 12:24
  29. 基本的に
    当時からその曲を知ってる人がコメントしてね?

    日本語がかなり良く分からないと
    歌詞の雰囲気とか理解しがたいだろうけど
    今初めてこれらの曲を知った外人さんの
    感想を聞いてみたい気もするわ
    Posted by at 2009年12月26日 12:30
  30. ※10
    歌手やってて自己顕示の為じゃないなんてギャグだろ
    Posted by at 2009年12月26日 12:31
  31. 最近の若いやつの歌って…と言ってる人は平原綾香,夏川りみ,中孝介
    森山直太郎を聞いても、そう言う感想なのでしょうね。
    Posted by at 2009年12月26日 12:43
  32. ワインレッドの心がいい!
    Posted by at 2009年12月26日 12:47
  33. これだけ間違えたローマ字でも理解できる日本語まじぱねえっす
    Posted by   at 2009年12月26日 12:48
  34. 小田和正の昨晩のX'masコンサートは良かった
    Posted by at 2009年12月26日 12:50
  35. 日本は昭和という時代を経験してるから、
    その時代を思い起こしてノスタルジックになる感じの曲もあるよね

    この「時代」って曲もやはり昭和から平成への移り変わりを感じる曲だと思う。
    外国人にも伝わるかな。
    Posted by at 2009年12月26日 12:51
  36. イブじゃないけど、クリスマスの夜に連続更新がストップしたので、何かイイことあったんだと思ってました
    Posted by at 2009年12月26日 12:57
  37. >>33
    英語じゃ一字違っても、全く違う意味になるので一つの単語に
    間違ったローマ字の如く、2つも3つも違うと難解な文になるでしょうね。

    管理人さんの様に私もハロプロの「あぁ!」を知らなかった
    流れで何処かの国グループが、英語でカバーするから待ちきれないと
    解釈していた自分が居るw
    Posted by at 2009年12月26日 12:57
  38. 最近の曲はどうこう言ってる奴
    中 孝介の夏夕空とか花を一度聞いてみれ。

    中島みゆきに匹敵する歌い手だと思うぞ。

    TV的にメジャーではないだけでいい歌手いい唄はいつの時代も存在する。
    Posted by at 2009年12月26日 13:03
  39. オフコースの歌については管理人さんとほぼ同意見。
    自分としては「Yes-Yes-Yes」の次の「君が、嘘を、ついた」までかな。
    Posted by at 2009年12月26日 13:06
  40. 管理人さん、更新お疲れ様です。
    こういうネタ好きなので翻訳読めて嬉しいです。
    師走でこれからどんどん忙しくなるでしょうけど御自愛下さい。

    それから・・・オチに吹きました。
    Posted by 通りすがり at 2009年12月26日 13:14
  41. 31
    >>38同意ですね。
    http://www.youtube.com/watch?v=PDHfGxf0a-w&feature=related
    これなんかは、日本人コメントより中国人と英語のコメントが多い。
    中孝介「家路」

    http://www.youtube.com/watch?v=vnj_NbpxqYM
    英語のコメントが多い「花」
    Posted by at 2009年12月26日 13:15
  42. この手のミドルテンポでしっとり系の名曲はコード進行が定番過ぎてどうしても好きになれない
    Posted by at 2009年12月26日 13:24
  43. 「SUKIYAKI」の記事の時も思ったけど、ほんと国境も時代も超越してますね。

    関連リクしちゃうと郷ひろみのリッキー・マーティン カバーの反応とかどうでしょう?

    アニメ「ストパン」やゲーム「ベヨネッタ」みたいな
    『わざと外したボール(ツッコミ待ち)』はネタとしてわかってもらえそうだけど
    非オタ向けの郷速球デッドボールはどう受けとられたのか…とか。
    Posted by at 2009年12月26日 13:25
  44. 天は二物を与えずというけれどこのお三方は神が与えた美しい歌声と作曲力があるのが嫉妬。日本語がスっと入ってこない場合でもこの歌声で心鷲づかみにされるのかな。海外だと、キャロル・キング、ジェイムス・テイラー、ビリー・ジョエルとかだね。
    Posted by at 2009年12月26日 13:33
  45. >koe wa tsumetai
    格好いい→cool→冷たい って解釈でおk? 
    Posted by at 2009年12月26日 13:40
  46. リンク貼り忘れとか・・・orz

    http://www.youtube.com/watch?v=1I_Oi36QhbU
    Posted by 43 at 2009年12月26日 13:44
  47. YES-YES-YESはオフコース最後の名曲という感じがする。
    4人になってから佳曲はあっても、名曲は生まれなかったと思う。
    Posted by at 2009年12月26日 13:47
  48. 今日はたくさんの記事をありがとうございます!
    中島みゆきさんの時代は大好きです!!
    23才って、本当スゴい……;天才ってこうゆう事ですね
    ちなみにハロプロってゆうか、私はモーニング娘。大好きです!
    ヨシ!頑張るゾ!って気持ちになる!テンション上げたい時に良いです
    Posted by at 2009年12月26日 14:01
  49. オフコース良いですよね
    アフリカの何所だったか忘れたが、演歌がうけてたな
    良い歌は国境がないんだな

    北米などでも人気なセガトイズの爆丸を取り上げて欲しいな
    Posted by at 2009年12月26日 14:21
  50. ラジオから流れる「いくつものメロディーがいくつもの時代をつくった」というのは昔の話になってしまった。

    今のラジオはパチンコのコマーシャル専用メディアのよう。1回滅びてもいい。
    Posted by at 2009年12月26日 14:27
  51. >>6
    よつべの夏川りみの動画のコメント欄、
    すごい賞賛の嵐になってるよ
    声自体も歌唱力も楽曲も褒められてる
    花とか涙そうそうの歌詞を大まかに英訳して投下する日本人がいたりするが、
    歌詞の内容がちゃんと(?)伝わってるかは疑問
    ただ、たまに「この曲の大元は台湾・中国」とか、
    そういう人も沸いてる
    Posted by at 2009年12月26日 14:27
  52. 親子二世代でオフコース大好きだから、今回は嬉しかったです!
    個人的に、自分もcoccoの反応気になります(^x^)
    Posted by at 2009年12月26日 14:29
  53. そーいやルージュって曲はちあきなおみが歌ってるよね。
    矢切の渡しよかったなー。
    Posted by at 2009年12月26日 14:33
  54. オフコースの曲は幽霊の声が入ってるって奴じゃなかったっけ?
    Posted by at 2009年12月26日 15:06
  55. 「YesYesYes」は1:57のクラクション後に聞こえる
    「ねぇ、私にも聞かせて…」
    って女の声が話題になった。
    この曲を聞くと無意識に聞き耳をたててしまう。
    Posted by はつ at 2009年12月26日 15:08
  56. なぜかオフコースだけは好きになれないんだよなぁ。
    今聴いても途中で見るの止めてしまう。
    Posted by at 2009年12月26日 15:15
  57. ザ・ベストテンで光頭会の方々をバックに輝きながらを歌う徳永英明は伝説
    Posted by at 2009年12月26日 15:17
  58. 岩崎宏美と平原綾香がNHKのタビうたでジュピターや聖母たちのララバイとかをデュエットしたのが良かった。
    岩崎宏美がハモリに入ったときの邪魔はしないけど沈み込まない存在感みたいなのがすごすぎる。上手い人のベースを聞いてるような感じ。

    関係ないけど、ホルストの惑星のジュピターは遊佐未森のa little bird told meの方が好き。
    Posted by at 2009年12月26日 15:35
  59. 翻訳関係ないけど・・・八神純子 みずいろの雨
    http://www.youtube.com/watch?v=9ar8-E_7KI8

    とりあえずポプコン復活させない?
    Posted by   at 2009年12月26日 15:43
  60. アニメを観ない自分にとって、最近の立て続けのカルチャーネタは嬉しい。本の出版が関係してるのかな?w
    Posted by at 2009年12月26日 15:56
  61. 邦楽は90年代後半までだなー、個人的に
    Posted by at 2009年12月26日 15:56
  62. みゆきさん大好きです

    この曲を聴きながら受験勉強したことを思い出すな〜♪

    「北の国の習い」
    http://www.youtube.com/watch?v=K44GHfxEYRQ
    Posted by ( ^-^)_旦"" at 2009年12月26日 16:07
  63. ゆうこりんの男の子女の子も受けてたなぁ
    なんかのアニメの曲になったみたいで向こうも知ってる人多かったみたいだ
    外人の女の子が日本語で歌ってたよ
    Posted by at 2009年12月26日 16:12
  64. 中孝介を紹介してくれた方、ありがとうございます

    大変気に入りました
    Posted by ( ^-^)_旦"" at 2009年12月26日 16:19
  65. 最近では
    花のうた(唄?)っていう曲が好きだ

    最近だって良い曲はあるよ
    アンジェラ&#8226;アキの手紙とかきいてみてほしい。紅白にもでるみたいだから、ぜひ
    Posted by at 2009年12月26日 16:25
  66. 逆に外国のいい曲も、歌詞が分からなくても感動できるよね。
    ほんとに音楽に国境はないんだなあ。
    Posted by at 2009年12月26日 16:33
  67. ナツメロは、生まれる前の曲なのに、聞くと懐かしい気分になる
    なんだかんだいって、今のJPOPも将来はそんな風に聞かれるんじゃないかなぁ
    Posted by at 2009年12月26日 17:02
  68. 洋楽ちゅう(笑)
    Posted by at 2009年12月26日 17:10
  69. >>51

    カバーしてる台湾人や中国人がいるから
    勘違いしてるのか?
    Posted by at 2009年12月26日 17:45
  70. 今のJPOPは90年代に比べて英語が少なくなってる気がするけど
    歌い方が変にアカペラぶってるというか
    アメリカぶってる歌手が多い気がするなテルマ辺りとか。
    Posted by at 2009年12月26日 17:49
  71. なんでプロ中のプロの中島みゆき御大がX Factorごとき素人オーディション番組に出なきゃならんのよ
    Posted by   at 2009年12月26日 18:11
  72. アニメや特撮のテーマソングに使われたのがきっかけで彼等の耳にとまり、高評価を得ていることも多い。
    だから、いきものがかり、ラルク、伊藤由奈あたりは好意的な外人のコメントが多く見られる。
    あとMISIAとかブルーハーツなんかも好印象を得ているぞ。
    Posted by at 2009年12月26日 18:17
  73. カオヘのアニメ版は・・・ほら・・・

    >ボブ・ティラン、トム・ウェイツ、ブルース・スプリングスティーン
    ビリー・ホリデー、ジョーン・バエズ、そしてケイト・ブッシュが
    彼女の歌の中には一緒にいるんだってね。

    この評価なるほどと思ったわ・・・
    上手いこと言うなぁ
    Posted by at 2009年12月26日 18:21
  74. 八神純子なら「思い出は美しすぎて」が一番好き
    今でも一番歌が上手い歌手だと思ってる
    http://www.youtube.com/watch?v=GmPxUSBhGGE&feature=related
    Posted by at 2009年12月26日 18:50
  75. 中島みゆきの「時代」はガチ
    Posted by at 2009年12月26日 18:51
  76. 日本の懐メロとかマニアック過ぎるだろ
    そりゃ世界中で探せば中にはいるだろうけど
    Posted by at 2009年12月26日 18:52




  77. さみしくねえから!大掃除でいそがしくしてたから!!!!ちくしょー





    Posted by at 2009年12月26日 19:05
  78. さすがにハロプロがどうこう言う前に小田和正の歌声と比較するのが無理だと思いますね。ハードルが高すぎ!

    それはさておきアニメソングの中ではクレヨン社の「痛み」が名曲だと思う。
    youtube.com/watch?v=qqvtw4AxrMc&NR=1
    Posted by at 2009年12月26日 19:14
  79. 「大利根無情」に「途中のセリフを解説してください」みたいな英語コメントがついてたりする
    だれか平手造酒について彼に三行で教えてやってください
    Posted by at 2009年12月26日 19:33
  80. 山下達郎が「日本で一番過小評価されてる歌手」と評してる玉置浩二置いておきますね

    MR.LONELY
    http://www.youtube.com/watch?v=tdI0OTRYwIo&feature=related

    メロディ
    http://www.youtube.com/watch?v=8xE-NgQMalg&NR=1
    Posted by at 2009年12月26日 19:41
  81. 時をかける少女の主題歌を歌っていた奥華子さんの反応なんかも見てみたいです!
    詩重視の曲はどんな反応なのか気になります。
    Posted by at 2009年12月26日 19:44
  82. 徳永英明なら「そして僕は途方にくれる。」
    中島みゆきなら「ホームにて」だな。

    特に「ホームにて」の評価が低いのは納得いかないな。
    Posted by   at 2009年12月26日 19:47
  83. Posted by at 2009年12月26日 19:52
  84. Posted by 星 at 2009年12月26日 19:55
  85. Posted by 星 at 2009年12月26日 19:55
  86. ブログ主、今日やっと本みつけたぞ。
    大型書店何件みてもなかったのに、
    田舎の中型書店に1冊だけ、
    しかも目立つとこにあった。
    思いのほか表紙がよかった。
    だけど高すぎる。あれで1200円はボリ過ぎだろ。
    買ってやろうかと思ったが棚に戻した。
    あの内容なら500円がいいとこだよ。
    次に期待。
    Posted by at 2009年12月26日 20:06
  87. 本出したからって最近調子に乗ってるな、管理人。
    Posted by at 2009年12月26日 20:16
  88. Posted by at 2009年12月26日 20:33
  89. まぁ、これでも飲め
    つ旦 玄米茶
    寒いと心も寒くなるからな
    Posted by at 2009年12月26日 20:41
  90. 聖母たちのララバイを聞くと、風呂上りに部屋の電気を消して布団に寝転がって火サス見てたあの頃に戻ってしまう。
    CM入るときの、ダダダっ、ダダっ、ダーダーっていう音楽とエンディングのこの曲はいつでも自分の中では火サスのセットだ。

    Posted by at 2009年12月26日 20:49
  91. 中島みゆきのアニメ声聴いたら卒倒しそうだなw
    Posted by at 2009年12月26日 20:55
  92. 中島みゆきさんなら、ぜひこの曲も聴いてほしい!

    「誕生」中島みゆき
    http://www.youtube.com/watch?v=AKkypPBU9ps
    Posted by at 2009年12月26日 21:08
  93. >deepsnow19  アメリカ
    >ラブストーリーとパリの街がこの曲に良く
    似合ってる。

    東京の夜景をなぜパリ?
    東京タワーがエッフェル塔に見えたか?
    Posted by at 2009年12月26日 21:12
  94. >>86
    本って値段じゃないんだよね。
    例えば同じ内容の小説が
    ハードカバーの高い本と安い文庫本で
    出たとするよな?
    不思議なことにファンは大抵ハードカバーのやつを買うんだわ。
    まぁ持ち歩き用に文庫本の方も買うときあるけどね。
    Posted by at 2009年12月26日 21:16
  95. の団塊の世代は屑が多いけど、その世代の曲は名曲が多いなぁ。それらの曲を作った歌い手も音楽に関して真面目に考えている方ばかりだし。

    動画でオフコースの曲が紹介されていましたが、それ関連で元オフコースの小田さんが出演していて毎年25日の深夜に放送されている「クリスマスの約束」っていう番組は本当に良い番組なのでおすすめ。
    特に今年は今までに無いほど良かった。
    Posted by at 2009年12月26日 21:36
  96. >>88
    お前みたいなうざいのもどんどん消してくれて結構。他の読者に迷惑だからな。
    Posted by at 2009年12月26日 21:48
  97. 島唄とスカパラを聴かされた海外ミュージシャンが島唄を高評価、スカパラはふうんって感じだった。
    ガイジンが日本に求めるものは異国情緒なんだよな。こぶしの利いた歌い方とかさ。
    Posted by at 2009年12月26日 21:52
  98. >43
    リッキーマーティンが日本の取材で、郷のカバーだけじゃなくて僕の歌も買ってねって言ってたのを思い出した。
    Posted by at 2009年12月26日 21:55
  99. Posted by at 2009年12月26日 21:57
  100. >>69
    多分そうだと思う

    あと、英語が得意な訳じゃないから読み違えてる可能性大だけど、
    沖縄独自の文化が色濃い歌だって事で、沖縄は日本より台湾と仲が良くてとか、
    琉球は元々は中国の云々みたいな人も沸いてたから、
    (沖縄というより)琉球文化=中国文化・台湾文化みたいに考えて言ってる人も、
    もしかしたら中にはいるのかも知れない
    Posted by at 2009年12月26日 22:04
  101. >>99
    どっちも迷惑だしお前も迷惑。さっさと消えろ。
    Posted by at 2009年12月26日 22:10
  102. 徳永英明の曲では夢を信じてが一番好きだ。
    Posted by at 2009年12月26日 22:10
  103. 最近の小田さんの曲でも、「たしかなこと」は名曲だと思う。
    あと、KOKIAも海外で人気あるから、
    取り上げて欲しいっす!
    Posted by at 2009年12月26日 22:16
  104. Posted by at 2009年12月26日 22:26
  105. クマー
    Posted by at 2009年12月26日 22:30
  106. 記憶や時代の底に沈まず残っていた曲だからね、懐メロに良い曲が多くて当然だよ
    中島みゆきさんが別格なのは、圧倒的な曲数とデビュー以来トップシンガーで在り続けていることかな
    こんなの比較できる人もいないんじゃないの?


    Posted by at 2009年12月26日 22:37
  107. >93
    あのバックの夜景がパリの街に見えたってことでなく、
    この曲はラブストーリーやパリの街に
    ピッタリマッチするよね!と言っているのでは?
    Posted by at 2009年12月26日 22:40
  108. ※37
    「どうして選挙に行かないのですか?」が
    「どぉしてエレクチオンしないのォ───ッ」
    になったりするので大変です
    Posted by at 2009年12月26日 23:16
  109. 歌詞わからないのに洋楽聞いている奴バカじゃねーと言われ続けていたのが少し癒された
    Posted by   at 2009年12月26日 23:50
  110. 小田さんが出てくるなら、千春も出てこないといけないような気がする。
    というか、フォーク〜ニューミュージックって時代だよね。懐古ちゅーと言われても、70年代〜80年代のあの時代の曲は今でも好きだよ。
    Posted by at 2009年12月26日 23:57
  111. そう言えば、オフコースの織田なんとかって人
    毎年、この時期に生放送ライブやってなかった?
    もう終わっちゃったかな。知ってる人いたら教えてください。
    Posted by at 2009年12月27日 00:03
  112. 崎谷健次郎男性なら彼が好きだな〜

    http://www.youtube.com/watch?v=a1ioW0P6Rbg

    熊谷幸子女性なら彼女が好き

    http://www.youtube.com/watch?v=6eAcwCWx_OI
    Posted by ABC at 2009年12月27日 00:04
  113. 111さん
    残念ですが25日の夜中に放送終わりました
    最高のメドレーでした夜中に涙流しちゃったw
    Posted by ABC at 2009年12月27日 00:07
  114. >113
    どうもです
    アチャー終わっちゃったんだ。
    何年か前に偶然見て、よかったのでまた見ようと思ってたが、もう何年も見逃してるw
    来年はちゃんとチェックしよう・・・。
    教えてくれてありがとう。
    Posted by at 2009年12月27日 00:13
  115. オフコースつえば「さよなら」だよ軽く死ねる
    ♪もうすぐ外は白い冬〜愛したのは確かに君だけぇそのままの君だけぇ

    そういえばマドンナたちのララバイって外国曲のカバーだったんだよね?
    ちょっとショックだったなぁ
    Posted by いや、いんだけどね at 2009年12月27日 00:18
  116. >>10
    >今の若い歌手は、歌手じゃなくてカスだ。

    まさかここで淡谷のり子女史の言葉が出て来るとは…

    それはそうと、お気に入りの戦前歌謡を置いておきますね。
    (´・ω・)つ【一杯のコーヒーから】
    http://www.youtube.com/watch?v=KL945_AVWOg
    Posted by at 2009年12月27日 00:20
  117. 記事の重みとAmazonのギャップがすごいな…
    Posted by at 2009年12月27日 00:20
  118. 誤訳の音楽枠すばらしいです
    サザンの愛しのエリーのカヴァー
    レイチャールズのエリーマイラブ。
    椎名林檎の全曲海外コメが半端ないので
    機会があれば是非やってほしい
    頼むヨー
    Posted by at 2009年12月27日 00:34
  119. 20代だが最近の曲より懐メロの方が心にグッとくるのは何故なんだぜ
    去年に小田和正のドーム公演見に行ったけどよかった
    Posted by at 2009年12月27日 00:42
  120. >管理人
    オフコースなのか徳永の動画なのか
    分からん。
    いったい何がいいたいんだ
    Posted by at 2009年12月27日 01:02
  121. ひさびさにいい記事。ありがとう。
    Posted by   at 2009年12月27日 01:12
  122. どうでもいいけど中島みゆきの3:17あたりの週刊朝日の文字に天安門暴動と掲載されてたな
    中国人は気がつかなかったのか、ちょっとびっくり



    Posted by at 2009年12月27日 01:14
  123. Off Course ♪ YES-YES-YES =Night view of Tokyo=
    http://www.youtube.com/watch?v=5waNx5_fASk
    には、レスが3件しかないのだが・・・
    Posted by at 2009年12月27日 01:38
  124. >>それでは最後に、ここ数日で管理人同様、寂しい思いをした人達

    うっさい!!大きなお世話だ(涙
    Posted by at 2009年12月27日 01:51
  125. 俺も「夢を信じて」が好きだ〜。
    徳永英明は近年はカバーアルバムを多く出しているけど、自作曲もいいのが多い。ソングライターとしてもっと評価されるべき。
    Posted by at 2009年12月27日 01:55
  126. 玉置浩二のプレゼントを翻訳してください
    宜しくお願いします。
    Posted by   at 2009年12月27日 02:20
  127. 徳永さんの歌、年齢が20代後半には、自分では全く分らないシロモノでした。

    出張先の、鹿児島のあるパーラーに腹ペコで飛び込んだ時に、折りしも徳永メドレー、カウンターの隣の席にいた美女に、歌詞の意味と女心を教えられた曲です。

    20代後半のボクは善い心の変革をもたらされた。
    Posted by at 2009年12月27日 02:22
  128. 今日もイデオロギームンムンですなぁw
    唯、楽しんで聞けば良いのに。
    Posted by at 2009年12月27日 02:27
  129. この時期だから言うけど福袋に関する海外反応ってないのかな?管理人さん、よろしくお願いします
    Posted by at 2009年12月27日 03:49
  130. オフコースは小田さんが鈴木さんといっしょにやってた時の
    お互いのぎりぎりのせめぎあいみたいなものが
    すごく音楽に出てるんだよな
    だから鈴木さんが抜けた後のYES-YES-YES以降はかなり変化を強いられたんだよ。
    Posted by at 2009年12月27日 03:56
  131. ※10
    >今の若い歌手は、歌手じゃなくてカスだ。

    韓国語じゃ歌手のことは「カス」と言うね。
    東方神起のことかな?(笑)
    Posted by at 2009年12月27日 04:39
  132. 90年代以降の「歌手」とやらはカラオケが上手いレベルの歌唱力しかないのが殆どなんだよな。
    90年代、日本中を席巻した華原朋美がブームのピークを過ぎた後、歌唱力向上の為に渡米したら、
    ボイストレーニングのコーチに「まず腹式呼吸が出来ていない」と呆れられたエピソードがある。
    Posted by at 2009年12月27日 04:54
  133. j-popを好んで聴くのは韓国や台湾だけかと思ってたけど他の国でも結構知られてるのね
    Posted by at 2009年12月27日 04:54
  134. 中国で中島みゆきが別格なのは政治的な裏もあるからねぇ・・・
    裏って言っちゃナニかもしれないが70年代の中国は文革で世界的に孤立して
    すぐ隣で成長続けてる日本にかなりすり寄ってきてた時期なんだよ。
    山口百恵が特別扱いなのも同じ理由な。まぁ聞いてる本人らは別に
    そんなの関係なく70年代頃にラジオとかでよく聴いてたのを純粋に懐かしんでるから
    気にしなくても良いけどな。
    Posted by at 2009年12月27日 05:49
  135. ハロプロの会社は元々フォーク興行から始まってる会社だから
    アイドル主体の会社になってからもシングル以外でよくフォーク歌わせてるよ

    あと最近の歌手はカスだとか言ってる人たち、安心しな。
    駄目な歌手は時代のフィルターを通過できずに消えてくからさ。
    彼らの時代だって大半はカスばっかだったよ。
    Posted by at 2009年12月27日 06:07
  136. >>108
    フリーマン?
    Posted by at 2009年12月27日 06:29
  137. 昔から演歌歌手の歌唱力は外人からの評価は低く無かったけど、日本国内ポップス市場ではあまり評価されて無かったよね。
    近年、特に元ちさと以降は民謡的な歌唱法も見直されて実力派の人達が表に出易くなったのはうれしいと思う。
    まあ、沖縄民謡系に偏りすぎてる感もあるけど。

    自分は普段は洋楽ばかりだけど、やっぱり、時代を経ても残る曲は、国籍関係無く良いもんだね
    Posted by at 2009年12月27日 06:39
  138. 私は村下孝蔵さんの「夢のつづき」を推します。
    http://www.youtube.com/watch?v=Yn5JS-iVXx4
    英文コメントは ほとんど付いてませんからここのネタにはならないでしょうけれど、良いものは良い。

    今回貼ったリンクを探していて初めて知ったこと。
    村下さん、10年も前に亡くなってたのね。 orz
    Posted by at 2009年12月27日 07:12
  139. 世代を選ぶ記事だな。いまどきの若い連中にはこのこと分からないんじゃないかな?
    Posted by at 2009年12月27日 08:00
  140. 中島みゆきの喋っている時の声可愛いんだよなぁw
    Posted by   at 2009年12月27日 08:11
  141. 最後のYoutubeに付いてたコメント3つしかないのに
    それ以上にコメントがついてることなっちゃってるぞ。
    ミスなら修正した方いいじゃないか?
    Posted by at 2009年12月27日 08:37
  142. ※141
    >別の動画からコメントを持ってきてるものもアリ。
    本文ぐらい読んでからコメントしろよ
    Posted by at 2009年12月27日 08:41
  143. >>142
    それなら翻訳コメントの合間にYoutubeを置くことだって出来るはず。
    これじゃアンチ達が捏造したなと思ってしまうぞ
    Posted by at 2009年12月27日 08:45
  144. 最近、山下久美子、松原みき、安全地帯、もんた&ブラザーズなど、
    昔の曲ばっかり聴く自分がいる、
    やっぱりメロディーがいいんだよなあと、しみじみ・・・

    自分のとってのNO.1は、この間TVにも出てたけど、中西保志の「最後の雨」
    後世に残る名曲だと思う
    http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=Fr4xGOF59m4

    Posted by at 2009年12月27日 10:15
  145. 村下孝蔵良いよなぁ…メドレー動画見てマジ泣きした事があるよ。
    アルバム買おうかな。
    Posted by at 2009年12月27日 11:21
  146. 「いとしのエリー」のもと歌を聞いたときに、心の中で何かが崩れました。w
    Posted by at 2009年12月27日 11:24
  147. 日本人のアニメ・ゲーム方面のヲタクって生身のアイドルを妙に嫌ってる感じがする。
    なんか縄張り意識(?)みたいなのがあるような…
    海外のヲタク気質の連中はその辺はこだわりなく一緒くたにしてる印象。
    アニメのコスプレもアイドルのフリコピも同じカテゴリーって感じ。
    Posted by at 2009年12月27日 12:13
  148. 音吉プレミアムっていう中古レコード屋のブログ
    「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」見ると
    こんな日本の歌手にまで海外のファンがいるのかよって
    ビックリするよ
    外国人も日本人に限らず、マニアックな人が多い
    Posted by at 2009年12月27日 14:14
  149. 90年代は"作られた"ヒット曲が多いと感じたが
    00年代はそれさえなくなった印象だ
    Posted by at 2009年12月27日 14:49
  150. >>147
    日本人からすれば米曲も英曲もある程度一緒だけど
    向こうでは当然、洋楽扱い、ってのか

    傍から見れば、細かいとこ分かりにくい代わりに、広く見える
    Posted by at 2009年12月27日 18:19
  151. 70'80'90'00'
    この年代にトップを取った歌手は中島みゆきとサザンだけだっけ?
    サザンはもう無期限活動停止したし、10'は無理かなあ・・・
    中島みゆきやってくれ
    Posted by at 2009年12月27日 18:35
  152. >>147
    嫌ってる訳でも縄張り意識がある訳でもなく、ただ単に興味が無いだけでしょう
    とアニメ・ゲーム方面のヲタクな日本人の一人は思う
    Posted by at 2009年12月27日 19:55
  153. カノンさんを推したいです。グインサーガのEDを歌ってる方です
    Posted by at 2009年12月27日 23:38
  154. Posted by (*^o^*) at 2009年12月27日 23:53
  155. >12
    少なくともヒットチャート界隈だけ見てる分にはそうでもない
    今は本当酷いもんだ、大半声が潰れてる
    Posted by at 2009年12月28日 00:13
  156. 翻訳お疲れ様です。あんまり無理して毎日更新しなくても大丈夫ですよ、体には気をつけてください。
    たしかに夏川りみさんとかの反応も気になりますね。自信を持って海外にも紹介できるような歌手の反応も見てみたいですね。
    Posted by at 2009年12月28日 10:41
  157. 自分も「あぁ!」を今初めて知った・・・
    Posted by M at 2009年12月28日 23:03
  158. 俺は中島みゆきを何も知らず過小評価していたようだ。
    俺の中での中島みゆきは家なき子以降しか知らなかったから。すごい声量のおばさんだなぁくらいにしかおもっていなかった。

    すごくすごくいい曲だ。
    でもすごく、同時に切なくなる曲だな。
    Posted by at 2009年12月29日 00:07
  159. 個人的な印象としては、
    2000年頃まではチャート上位に来る歌手って、
    前の世代の歌手と比べれば、歌唱力は劣るかもしれないけど、個性というか、それぞれの味を持っていた印象があるよ。
    声で誰か直ぐに判ったし、歌詞に英語が入ってが、造語が入っていようが言いたい事は何となく伝わってきてた。
    それが段々、感情を込めてるな〜って印象がもてる歌い手さんも、アーティストさんも少なくなってきて…
    最近に至ってはもう話題性だけしかない歌手もどき(例:ヘキ●ゴン系)が本当に多くなった…と思ってる(−−)
    Posted by at 2009年12月29日 00:15
  160. >>6
    そんなの昔からですよ。
    70年代には日本語ロック論争なんてくだらない論争まで有った。
    Posted by at 2009年12月29日 09:26
  161. ここ2〜3年頃が絶望的にやばい
    05’までは腐っても鯛、と言う感じで、年間チャートの上位はそれなりの面々が揃ってた感じがあったし、「ああ、この曲が売れたんだな」と聞けば納得するランキンだった

    今年はジャ二だらけ。嵐が3位までを独占・・・しかしどれもまともに聞いたこともない曲ばかり

    まともなのがチャート入りしたのはB'zと秋元順子だけ
    Posted by at 2009年12月29日 12:12
  162. 逸材はみな、深夜アニメに流れたのさ。昔からの日本の音楽を引き継いでいるのはアニソンだけだ。
    Posted by at 2009年12月30日 07:00
  163. 「ねぇ、私にも聞かせて…」は録音でワザと入れたものなんだが、いつのまにか心霊の声となってしまった
    歌詞聴いてれば意味がわかるはずなんだがw
    Posted by at 2009年12月30日 12:03
  164. 〇〇からこんにちは!っていうコメントが可愛くて好きだ
    Posted by at 2009年12月30日 18:31
  165. BOOMの島歌は、なんでアルゼンチンでいきなりブームになったんだろう…?
    Posted by at 2009年12月30日 19:53
  166. >sweet5honey フィリピン 28歳
    俺は本当にもうずっと前から徳永英明の大ファンなんだ・・・・・・
    誰か彼のアルバムコレクションを頼む!!!

    なんか、違法ダウンロードが当たり前なのな。

    Posted by at 2010年01月01日 00:18
  167. >>82
    そして僕は途方にくれるって大沢誉志幸さんじゃね?

    Posted by at 2010年01月01日 21:36
  168. >86,87
    だから〜 愛はもっと素直に語れと…
    管理人さんに構って欲しいのかい?w
    Posted by at 2010年01月02日 01:23
  169. 何だかよく判らないがこのスレッド、中2病では無いかい?
    なんか「人生を掛けたカキコを無視」して、自分の事ばかり、そこまで必死になる素晴らしさって何?
    Posted by w at 2010年01月04日 23:40
  170. >70年代には日本語ロック論争なんてくだらない論争

    いやいや、今だとくだらないかもしれんが、当時は今と違って日本語という言語が持つ音の特徴(語が母音で終わり、子音が少ない)と、ロックという英語対応の音楽を融和するのが大変だったのよ。嘘だと思うなら50年代や60年代、70年代前半の日本のロックやポップスで洋楽志向が強いのを聞いてご覧。今と違って歌詞がぎこちなく表現が固いから(それが魅力といえば魅力なのだが)。今のロックを聞くのと同じ感覚で当時を語ってはだめだね。日本語のロック自体がまだ始まったばかりで暗中模索状態だったのだから。

    その論争というのは、はっぴいえんどと内田裕也氏の論争のことをさしていると思われるが、知らずにいってるのかな?

    小田和正氏といえば、毎年恒例のクリスマスのコンサートだが、何年か前のコンサートで名前は忘れたが「自分たちが若い時には日本語を8ビートに載せることで苦労したが、今の若い人たちはそれを何の苦もなく行っている」と言ってるゲストがいた。今の時代とはリズムや音への感覚が違うのよ、当時は。

    小田氏やオフコースを聞いて思うのは、「日本語のよさを歌詞や音楽に活かしている」こと。一応両者のアルバムや編集盤を全部持ってるが、デビュー当時からその姿勢は変わらない。YES-YES-YESのように英語が入る例外はあるが、それとて決してこれみよがしな使い方ではない。というより、音楽が英語の鋭い響きやスタッカートを必要としないというべきかな(全編英語のアルバムがありますが、それはまた別)。


    今の音楽については分からん。全てを聞いたわけじゃないので。昔と比べればインディーズの世界が拡がっているので、面白いものはそっちのほうにゴロゴロと眠っているんじゃないかな。
    Posted by at 2010年01月05日 00:54
  171. みゆきサンだったらば
    「 二隻(そう)の舟 」 もアゲておくれでないかい・・・・
    海の藻屑になりそうなサビっす。

    おー昔のTVドラマ主題歌も捨てがたい。
    時代背景のせいで 歌も番組もドシリアス ^ ^ ;
    沈没したい気分の時にでも ご試聴あれ。↓↓↓

    ♪昭和ブルース @天地茂 / 非情のライセンス
    ♪私だけの十字架 @クロード・チアリ / 特捜最前線

    あと 非情の---繋がりで
    ♪非情のライセンス @野際陽子 / キイハンター
     色っぽいっす・・・意味はナイけど。


     

    Posted by 壁に耳ありクロードチ(ry at 2010年01月05日 05:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
雑記ですから

08/03/22

ブログの参考にしてる面白い本ランキング。

1位
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
外人さんがアニメを中心とした日本のオタク文化を本にしたものは珍しくなく なってきましたが、その中でもこの本はダントツで理屈抜きに面白い。 何が良いって、著者のパトリック・マシアスが、アメリカで育った本物の ギークだって事に尽きる。子供の頃から、ゴジラやウルトラマンなどの特撮や バトル・オブ・プラネット(ガッチャマン)やスター・ブレーザーズ(宇宙戦艦 ヤマト)に夢中になり、アメリカのTV会社のいい加減さに翻弄されながらも、 オタクであり続けた記録が、微笑ましいやら楽しいやらで最高です。 内容にちょっと触れると、黒人やヒスパニックの危ないお兄さん達がドラゴン ボールのアニメTシャツを着てたりとか、リン・ミンメイにアメリカの少年たちが 「デカルチャー」しちゃったり、ガッチャマンのパンチラシーンで性に目覚め ちゃったり、ガンダムWでアメリカの十代の少女たちがヤオイに走ったりとか、 もう興味がない人にはどうでもいい話ばかりなんですが、ファンには溜まらない ネタのオンパレードで一気に最後まで読ませる魅力がある、というか魅力が溢れ まくってます。
自分が知る限り、彼以外のオタク本を書いてる外人さんは、アニメを楽しんでると いうよりも評論しているので、どうも上から目線の様に感じてしまいます。 スーザン・ネイピアさんの本を読んだ時も、そんな印象を受けましたよ。 日本を良く研究されていて、あ〜そういう考え方もあるのかあと、感心する一方、 彼女には、アニメに対しての答えが既に出ていて、その持論を補強するためのアニメ だけを例に挙げるので、ちょっとそれは違うんじゃないかと反発したくなる。 翻ってマシアスは、アニメを見る目線が自分とほぼ同じなので、共感できるんですよ。 ただ単純にアニメや漫画を楽しんで感じたままを書き連ねてる。学術的には価値が無い のかもしれませんが、自分にとっては凄く価値のある本だったりします。

2位
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
図書館で借り直してまた読んでみた。
やっぱり面白い。
地球の裏側にある全くの異文化で育った人の感想や考え方って、日本人には 想像できないような意外性があるし、普段は気にもしなかった事を指摘されると あ〜確かにそうだなと思わず納得させられる。 この作者のコリン・ジョイス氏のように10年以上日本で暮らし日本語がペラペラ になったイギリス人が、日本語の巧みな言い回しや表現・ユーモアに感心し楽しん でいると書いているのを読むと、単純に嬉しいし興味深い。 コリンさんは「猿も木から落ちる」という諺がかなり気に入った模様。 英語での「Nobody is perfect」なんて足元にも及ばないと言ってます。 この方は、ニューズウィーク日本版の記者を経て今はイギリスの高級日刊氏 テレグラフの東京特派員をしてるのですが、日本で「全米が泣いた」というフレーズ が流行った時は、それを記事にして送ろうとしたほど気に入ったそうです。 残念ながら、他の記者に先を越されてしまったようですが、まさか「全米が泣いた」 が既にイギリスで紹介されてるとは意外というか、そんな重要性が低い記事も 書いてるのかとちょっとビックリ。
他にも、プールに日本社会の縮図を見ちゃったり、美味しいけど味がどれも変わらない日本のビールにガッカリしたり、イギリスは紳士の国と言われて驚いたりと色々な面白エピソードが満載でした。 この面白さの半分でも見習いたんもんです。^^;

3位
中国動漫新人類 (NB online books)
中国動漫新人類 (NB online books)
目からウロコが落ちました。ボロボロって。 この本の趣旨の一つに「反日で暴れる中国人がどうして日本のアニメや漫画を楽し んでいるのか?」を考察するというものがあるんですが、正に自分が常々知りたいと 思っていた事なので、本当に楽しんで読めました。 著者は中国で生まれた日本人であり、大学で中国からの留学生を教えていたりもして るので、彼らの生の声を通訳など通さずにそのまま文章にされている所が魅力です。 スラムダンクが中国でもの凄いバスケブームを起こしたり、大人気のクレヨンしん ちゃんをパクッた中国アニメが中国人の小さな子供にも馬鹿にされてたりとかも 面白いネタだったんでが、コスプレイベントが中国の国家事業として企画されている という事実にビックリ。もちろん、何で反日教育をしてる中国政府が、日本アニメ 大好きの若者が日本のアニメキャラに扮するコスプレを自ら開催するのかという理由 も、著者なりに一つの解を示してくれています。他にもアメリカで起きた反日運動の 裏側など、アニメ以外の話題にも触れており読みごたえ十分な内容でした。 管理人同様、今の中国はどうなってんの?と思ってる人は是非読んでみて下さい。

4位
世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて紹介しながら 著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。 著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」とほぼ 毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、何故東洋人を見かけ ると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人がこんなルーマニアなん かに来るわけがない。中国人に違いない。って思うんだよ。距離感が違いすぎるんだ。 日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。リップサービスを差し引くとしても 他のルーマニア人にも同様の意見が多かったと述べてます。 何か読んでてこそばゆくなってきますが、こんなのもあります。 アメリカが日本人を動物に例えると何かというアンケートが実施されて、一番多かった 答えが「FOX(狐)」だったとか。どうやら「ずるい、ずる賢い」という意味だそうですが、狡猾・卑怯者ぐらいに思ってるのかもしれませんね。 真珠湾から安保のただ乗り(と向こうは思ってる)、湾岸戦争でのお金のみの貢献に 日米貿易摩擦あたりでこういう印象になってるそうです。 とまあ、こんな風にちょっと顔をしかめたくなるようネタも載ってます。
全体的には面白い内容のネタが多いし、巻末の辺りでは世界中で愛されるアニメや 漫画のジョークもあったりするので、ここの読者さんならかなり楽しめると思います。 この本が話題になった頃は、よく2ちゃんねるでもこの本に載ってるジョークがコピペ されてたので、あーこれがネタ元かあと膝を打つ人もいるでしょう。 単純な面白さで言うと前回紹介した「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート よりも上だと思う。まあジョーク集だから当たり前なんだけど。^^;

5位
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
今やアメリカのMANGA出版社で1人勝ち状態になりつつある、VIZの創設メンバーである堀淵 清治氏が、アメリカでの漫画出版における艱難辛苦を当時を振り返りながら語っています。ご存知の様にVIZは小学館と集英社の共同出資による日本の会社です。だから自分はてっきりこの堀淵 清治氏も小学館か集英社の人だと思っていたんですが、さにあらず。 VIZを立ち上げる前は、アメリカに住んでるただの漫画好きなヒッピーだったようです。 VIZの立ち上げ直後はアメコミの会社エクリプスと組んでその販路を活用するも、アメコミの流通経路や販売方法に限界を感じ、尚且つVIZ単独での漫画出版の野望の為にエクリプスと袂を分かつ。その時の葛藤や苦労、その後のもう駄目かいう苦境にある女性漫画家の作品に救われたりと VIZの成長物語がとても楽しく読める。 アメリカにおける漫画黎明期をその直中にいた生き証人とも言うべき人の回顧録。 興味がある方は是非。

6位
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
これは面白かったというよりも先に、はあぁ〜とため息が出た。 ある程度分かっていたとはいえ、現地で何十年も働いた人から人種差別の実情を 語られると重みが違う。ほんと彼らは有色人種を差別することが骨の髄まで染み 付いてるというか、遺伝子に書き込まれてるんじゃないかって感じですよ。 しかし、その差別も年代によって少し様子が違うという所にイギリスの歴史が 垣間見えて興味深かったです。 著者はある日本の電気メーカーの現地法人社長をされてたのですが、イギリス人 社員のくせもの振りに随分と辛酸をなめさせられたようです。日本人の常識から すると、キチ○イ認定されそうな人が普通にゴロゴロいるってのが凄いですよ。 性善説で動くと悉く失敗し、自らのお人よしぶりを痛感させられたとありますから。 ほんと改めてイギリス人てこんな人間なのか、イギリスってこんな国なのかと 驚かされました。テレビなどで英国に良いイメージしか持ってない人にはかなり ショックな内容かしれません。 本筋の現地オフィス関連の苦労話は文句なしに面白かったですが、少し話しが それる部分はちょっと退屈だったかも。
とにかく良い意味でも悪い意味でも心に残るネタが多かったです。 ビジネス書ではなくエッセイなので、そういう問題に対処する方法が詳細に書いて ある訳ではないですが、英国の負の部分を実体験に基づいて書かれた本は意外と 少ないと思うので、是非一読してみて下さい。

7位
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
これで4回ぐらい読んだと思うけど、いつも読後に妙な気分になる。 面白かったーと喜んだり、何じゃこれと失望したりという激しい感情じゃなくて、 慣れ親しんだ東京の話のはずなのに、何か知らない別の街を題材にしたおとぎ話を 聞かされたような、まったりした感じ。 きっとこれが、哲学者だという著者のマイケル・ブロンコが書く文章の力だね。 普通の外人さんと違い、異文化に驚くだけで終わらず、そこに哲学者らしい解釈を ちょぴり詩的に加えてるのが印象的だった。 大袈裟に褒める訳でもなく、手厳しく批判するでもなく、彼独特の言い回しで東京 の一部を切り取ったエッセイの集合を、退屈と感じる人もいるかもしれないけど、 自分にとっては、味わった事のない感慨を与えくれる貴重な本です。 ま、そんな曖昧な紹介はこの辺にして内容に少し触れると、著者は宅配便の便利さ にいたく感銘した模様。ほとんど奇跡だとまで言ってます。^^ 日本人にしたら当たり前の事だけど海外では違うんですかね? 面白かったのは、やっぱりTシャツのなんちゃって英語は最初凄く気になったみたい ですよ。女性が胸の位置に「ロッキー山脈」とか「天国の門」とかプリントされた Tシャツを着てると思わず視線が胸に吸い込まれると言ってます。^^ まあこれは定番ネタですね。でも彼の場合は、呆れるだけで終わらずそこで哲学 しているのが売りです。

8位
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
これはもうタイトル勝ちというか、日本人なら思わず手に取りたくなるでしょ。^^ でも、ちゃんと中身も充実してますから問題無しです。 2年ほど前の本なので、内容に新鮮味は欠けてますが、ホンダが二足歩行ロボットを 創る際、法王に神への冒涜にならないかお伺いをたてに行き、それもまた神の御心に かなうとお墨付きを頂いたとか、フランスで日本色丸出しのアニメめぞん一刻が 大人気だったというのを読むと、理屈ぬきに楽しくて堪らないのですよ。 著者はデジタルハリウッドの学長さんだったりするので、そういう世界に広がる オタク文化をビジネスや産業と絡めて解説されてもいます。

9位
シュリーマン旅行記 清国・日本
シュリーマン旅行記 清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
トロイの木馬で今日でのも有名なトロイアの遺跡を発見したシュリーマンはみなさんご存知でしょう。 しかし、彼が日本へ来ていたことを知る人は意外と少ないようです。もちろん自分も知りませんでした。^^  タイトルからも分るように、この本の1/3は清国(万里の長城や上海など)に割いてます。 しかし、残りの全てがあのシュリーマンが書いた日本見聞録。それだけでもう必読ものでしょ。 amazon顧客リビューのずらっと並んだ高評価ぶりを見て頂ければ自分が言う事は何も無いです。

10位
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
amazon内容紹介 : イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。
当時のマスコミ報道は本当に酷かった。今でも大して変わらないですけどね。^^ だから、自衛隊の活動は実際の所はどうだったの?という方には是非読んで貰いたい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。