2010年04月13日

外国の学校のランチタイムが意外と短かったりする件

元ネタ epals.com



海外大手アニメサイトANNで、7月14日に発売される「風の谷のナウシカ」
ブルーレイ版の詳細について報じる記事がアップされてました。
それによると、このブルーレイ版には7つの言語が収録されるようです。
日本語、英語、フランス語、ドイツ語、韓国語、広東語、北京語。
日本語のみリニアPCM 2.0chで、他はドルビーデジタル2.0chだとか。
以下は、ANNがソースにしてる日本の記事を引用。
オーディオコメンタリとして、DVD版と同様に、ヱヴァンゲリオンなどで知られる庵野秀明氏(ナウシカでは原画担当)と、片山一良氏(同演出助手担当)が語るトラックを収録。

さらに、2009年12月に収録されたジブリの鈴木敏夫プロデューサーと庵野秀明氏の対話「ナウシカとエヴァンゲリオン!巨神兵の行方は?」も収めている。

さらに、映像特典として、PinP(子画面表示)で本編映像と比較再生できる絵コンテ映像、AR台本、劇場予告編5種類を収録する。

加えて、封入特典として、'84年に作られた「『風の谷のナウシカ』GUIDE BOOK」の復刻保存版ミニ本(9×6.5cm/縦×横)も同梱する。
庵野監督のファンには熱い特典みたいですね。
でも、広東語、北京語のどちらかを削ってスペイン語にした方が良いような・・・
それとも、中国での購買層によほど期待してるんですかね。
それはさておき、ANNのコメント欄では英語音声が収録されたブルーレイ版
ということで歓迎ムードでした。
Warriors of the Wind 」の惨劇をまだ忘れてない人もいたけど。^^
風の谷のナウシカ [Blu-ray]風の谷のナウシカ [Blu-ray]

それでは本題へ行きます。
とある世界の学生が集まる英語掲示板に、日本人の女生徒が「私達の学校の
お昼休みはたった40分しかない。みなさんの学校がどうですか?」と訊ねる
スレッドを立ててました。
海外、特に欧米の学校のランチタイムって長そうなイメージがある。
ランチだけに限らず、学校生活が日本よりノンビリと余裕がありそうな感じ。
だから、ランチタイムは平均1時間ぐらい、長いところは1時間半から2時間
あったりするかも、なんて予想したんですが・・・・・・・・
では、興味のある方は続きをどうぞ。:)


How long for Lunch break?
11-01-2004


Asami 日本 女性
私の学校の場合、お昼休みは 11:50 〜 12:30 まで。
たったの40分しかないわ。これは短いと思うの。
あなた達の学校のお昼休みは何分ありますか?

Natasha ウズベキスタン
ウズベキスタンにはお昼休みが無いわ。

Sejla カナダ 女性
私の所は、12:00 から始まって 1:15 までよ。

Isauris アメリカ 女性
ハイ、私の名前は、Isauris よ。アメリカに住んでるわ。
私は、11:30 〜 12:02 の間にランチを食べてる。
これは本当に短かくてほんの30分程度しかないの。
ところで、あなたの学校ではどんな食事が売られてるのかな?

Brett  オーストラリア
オーストラリアの俺の学校は40分だけだね。
11:00 〜 11:40 と 12:50 〜 1:30。

Brandi アメリカ
君はラッキーだよ。俺の学校なんてたった30分なんだから。
ここには、ファースト/セカンド/サードランチがあって、俺はファースト
ランチを食べてるんでまだラッキーだけどね。

Faye F  アメリカ領サモア
私の学校のランチはおよそ55分もあるわ。これはとってもクール。

Sohaila デンマーク
私が通ってるデンマークの学校だとランチブレイクは、11:20 から 12:05
で45分しかないわね。

Shi-anne  カナダ
私の学校のランチは、11:45 から始まって 12:15 で終わり。僅か30分!

Alex P  アメリカ
俺んとこは、12:37 〜 1:37 だなあ。

Veronica L  アメリカ
ハイ、アメリカから来たヴェロニカよ。私の学校のランチブレイクは、
およそ15 〜 20分の長さね。
もし最後にランチを取るクラスになってしまったら、10 〜 15分になって
しまうわ。それに、出てくる食事もあまり良くないのよ・・・・・・

Michela イタリア
俺たちは学校でランチを食べないよ。
だって、1:30で学校が終わるからね。


Roselyn  フィリピン
私の学校の休憩時間は、2:40 から 3:00 まで。30分しかないわ。
<注:20分だと思うけど原文通りに>

Meghan アメリカ 女性
私達のランチブレイクは11:21 〜 11:55だから、35分程度だわね。
それを思うと、ここにいる人達の多くは恵まれてるんじゃない。

Sonny UK
やあ、俺はイギリスから来たサニーだよ。
俺たちはヘルシーな物を食わされてる。俺は嫌いなのに。返事よろしく〜。

Shelby G  アメリカ
ヘイ、俺たちなんか 10:30 から 11:03 の間だけなんだぞ。短っ。

Sammy カナダ
カナダの俺が住む場所では、ランチの時間は35分だ。
唯一の問題は、15分でランチを食べた後に学校から外に追い出されること。
俺たちよりランチタイムの長い人達はラッキーだね。

Anthony アメリカ
ヘロー、俺はアメリカのアンソニー。
うちの学校はランチを食べるのに、15〜19分しかくれないんだぜ。

ePals Member02 カナダ
ハイ、カナダの俺の学校は、日本の君の学校と全く同じ時間帯だよ。

Imsel T  デンマーク 
やぁ、デンマークの俺の学校のランチブレイクは、11:35 スタートで
11:55 までしかないんだよ。

Lauren G  カナダ
俺の学校は 12:15 からランチを食べ始めて 12:30 で終了。
ホントもっとゆっくり食わせてくれたら良いんだが。
だけど、12:30 から 1:30 までの休み時間がある。
しかしだ、俺たちは学校の外にでなくちゃいけなくて、その時間に食事を
するのは禁じられてるんだ。

Nou アメリカ
俺のところは、3つのランチタイムがあって1番目が10:37 〜 11:05、2番目が
11:09 〜 11:31 or 37 、3番目が11:47 〜 12:01になってる。

Todd S イギリス
俺たちのランチブレイクは、12時から12時半までの僅か30分だ。
お前は40分の昼休みが短いと言うけど、これをどう思う?

Berengere P  フランス
フランスの俺の学校は、ランチブレイクが12時25分から14時まであるんだ。
だけどその後、17時まで授業をやってるんだよね。

Annelie スウェーデン
私のランチブレイクは日によって違うことがあるの。
時にはあなたと同じで40分ということもあるわ。これは凄く短い!
そして時には80分ということもあるの。これは長すぎる!
だってやる事がないんだもの。あなた達は休憩時間に何をしてるの?

Karina  メキシコ
私の学校は、たったの55分よ。

Gretchen アメリカ 
俺の学校のランチブレイクは28分。
400人の生徒が食事をするにはとても十分とは言えない時間だよ。

Abbie ジャマイカ
ジャマイカの私の学校では、ランチブレイクは10時50分から11時45分まで。
授業が遅れてランチ時間に食い込み言い争いになることが頻繁にあるわ。

Sümeyye トルコ
ヘロー、トルコから来た Sümeyye よ。ランチブレイクは11時半から12時半。
1時間もあって私には十分だわ。

Niv R  イスラエル
イスラエルの学校はランチブレイクが朝にあるんだ!
しかも僅か10分のみ。だけど、ゲームをするための休憩が20分あるよ。

Hobby S  中国
俺のランチタイムは12時から12時半まで。これって短いのかな?

Roper B  アメリカ
やあ、私は結合した状態から、外壁です、 それは短いと思えば、私たちのものは私たちだけが25分得る要点であると実際に思うでしょう。また、25分考えられたIは長かった。......。私は、今、あなたのランチ破損に実際にgealousです。
<原文ママ>

Lebrun J  ベルギー
ハイ、俺はジェレミー、ベルギーに住んでるんだ。
俺の学校のランチブレイクは12時10分から午後1時まで。
食べ終わったら友達と一緒に教室へ行ってる。

Veronica L  香港
私のランチタイムは13時から14時10分までよ。香港より、ヴェロニカ。

John B  アメリカ
40分で短いってジョークを言ってるんだろ?
俺たちなんて、たった20分だYO!
11時10分からランチに行き11時半には戻ってくるんだ。
休憩が長いと学校にいる時間も長くなってしまうんじゃないか?
俺たちの学校は、7時40分から14時40分までだよ

Alexandre C  ロシア
ロシアの俺の所では、ランチタイムが5つに別れていて、その内2つが15分間、
別の2つが20分間、1つが30分間だ。これってどうよ?

Albert スペイン
やあ、俺の名前はアルベルトでスペインに住んでるよ。
ランチタイムは13時半から15時までだね。

ePals Member03 アメリカ 
俺たちは、僅か30分のみだよ。だけど俺はそれでも長いと思ってるんだ。
俺には休みの間に話す友達がいないからね
そのほとんどの時間、誰かにからかわれながらジッと待ち続けてる。
どうして君は40分が短いだなんて思えるんだい?

ePals Member01 ポーランド
俺の学校にランチブレイクなど存在せぬぅ。
授業(45分間)の合間に5〜15分の休憩時間があるだけよ。
40分の休憩など想像したことすらなかったわ・・・・・・・・もう一度言う、
ポーランドの学校に昼休みなぞ存在せぬよ。Bye Ola


ポーランドの学生さんホントすまんかった。
日本人のスレ主も悪気があったわけじゃないんだ。
単なる好奇心と日本よりも外国の方が昼休みが長いんじゃないかという
先入観がたぶんあったと思うんだ。
まさか昼休みのない学校があるなんて想像もしてなかったんだよ。
うん、自分もその発想はなかった。
あ、うちの迂闊な首相のコメントも悪気は無かったと思うけど、あっちは
許さなくて良いです。O_O
テキサス親父演説集(DVD付)テキサス親父演説集(DVD付)
(基地の件、鳩さんをディスっても良かですよ・・・)

さて、本題の海外の学校のランチブレイクがどのぐらいの長さなのかですが、
アメリカの学校の昼休み短っ!!
これはちょっと意外で驚きましたよ。
1時間と言ってる人もいましたが、ほとんどが25分か30分と言ってた。
最短では15分なんて学校もあるそうな。
よくこれで文句が出ないもんだなあ。
米国なら人権がとか健康がとか親が騒ぎそうなイメージがあるけど。

世界的に見ても40分というお昼休みは、平均的で決して短くないのかも。
カナダ、イギリス、デンマークといった国にも30分の学校があったし。
おかげで、フランスの1時間35分が目立つこと目立つこと。
さすが、食に関してはうるさい国は違うね。
あと、イスラエルの学校は朝に10分ほどのランチ(?)ブレイクがあると
いうようなことを3人ぐらいがコメントしてた。謎です・・・・・・

個人的には、学校のランチルームで食事をした後は学校から追い出される
というコメントが気になった。どうしてそんな事をするのだろう?
時間を持て余した中高生を野に放つなんてトラブルの元じゃないかな。
あと、30分の昼休みでも友達がいないから長過ぎるという声に泣けた。T_T

banner2.gif←いつも応援ありがとう! m(_ _)m


今日のおもちゃのベストセラーからこれをチョイス。
澪figmaの2次出荷分。たぶん。
けいおん!といえば、律っちゃんの彼氏疑惑はどうなったの?



posted by えいち at 23:59 | Comment(174) | TrackBack(1) | Culture(文化)
この記事へのコメント
  1. 1get!!!!!
    Posted by at 2010年04月14日 00:07
  2. 1ゲット
    Posted by at 2010年04月14日 00:08
  3. 1げっと??
    Posted by at 2010年04月14日 00:08
  4. >ePals Member03 アメリカ 

    (´;ω;`)ブワワッ
    Posted by at 2010年04月14日 00:09
  5. おいやめろ馬鹿
    嫌な過去を思い出しただろうが
    Posted by at 2010年04月14日 00:12
  6. 俺はむしろ40分は長いと思ってたけどね
    早く食い終わっちゃうと眠くも無いのに机に突っ伏してないといけなかったしね
    Posted by at 2010年04月14日 00:12
  7. 昼休みが短いのと健康って関係あるかな?
    まぁ、たしかに早飯は体に悪そうですけど
    Posted by at 2010年04月14日 00:13
  8. 高校とか遠い昔で忘れちゃったけど
    給食って11:30からとかこんなに早かったっけ?
    Posted by at 2010年04月14日 00:14
  9. 終業時間も関係あるのかもね。
    Posted by at 2010年04月14日 00:14
  10. 10分で飯食って残りの30分で仮眠取ると午後の授業が調子良かったな
    Posted by at 2010年04月14日 00:15
  11. 日本の高校は大体1時間じゃなーい?
    Posted by at 2010年04月14日 00:16
  12. キリスト教圏だと食事を楽しむことは七つの大罪のうちの暴食にあたるから教育上よろしくない…とか?
    Posted by at 2010年04月14日 00:17
  13. おいやめろ

    おい
    Posted by at 2010年04月14日 00:17
  14. ポーランドって午後の4時くらいまで授業やって
    それが終わってからお昼らしいね
    Posted by at 2010年04月14日 00:17
  15. え、40分しかなかったっけ?
    遠い過去のことだから思い出すのに大変だった。
    逆に昼休み長すぎると嫌だな。
    学校終わったらとっとと家に帰りたいからね。
    Posted by at 2010年04月14日 00:21
  16. >俺たちは、僅か30分のみだよ。だけど俺はそれでも長いと思ってるんだ。
    >俺には休みの間に話す友達がいないからね。
    >そのほとんどの時間、誰かにからかわれながらジッと待ち続けてる。

    ( ;∀;) カナシイナー
    Posted by at 2010年04月14日 00:21
  17. フランスの1時間35は長っげーな〜〜
    サッカーやらドッヂやバレーとかで時間潰したら午後の授業はバテバテだぞ
    Posted by at 2010年04月14日 00:21
  18. >1-3
    いい加減、数取り虫をやめたらいかがか?
    Posted by at 2010年04月14日 00:21
  19. さすがイタリアw

    昼休みに暇ってホントきついよね。
    今考えると何とかなる気がするけど、実際の精神的苦痛はかなりのもの。
    Posted by at 2010年04月14日 00:23
  20. イタリア最強すぎワロタ
    Posted by at 2010年04月14日 00:24
  21. ていうか何で1分単位?
    細かいといっても5分単位だろ

    Posted by at 2010年04月14日 00:25
  22. 昼飯ぐらいゆっくり食わせろや!
    ところで、今日のスレは自己紹介する人が多いですね。
    Posted by at 2010年04月14日 00:26
  23. さすがファーストフードの国w
    Posted by at 2010年04月14日 00:28
  24. レス希望してる人たち結構いたけど
    スレ主はちゃんと返事したのかな?
    Posted by at 2010年04月14日 00:29
  25. 何度か同じような話題が挙がっているようだけど、あちらの学校ではなにやら清掃員だかの都合で生徒たちが振り回されてるって事か?生徒の事などお構いなしに要求が通る程組合なんかの力が強いのかね
    Posted by at 2010年04月14日 00:31
  26. 50分くらいだった気がするな
    中学は給食の時間も合わせて
    大学はちょうど1時間空いてた
    Posted by at 2010年04月14日 00:32
  27. >12
    アメリカ人、グラトニっ過ぎw
    Posted by at 2010年04月14日 00:33
  28. こんなサイトがあるんだね
    Posted by at 2010年04月14日 00:33
  29. ほんと、いつも「1ゲット」とか言ってる奴ら、くだらねーな。バスん中で、「ピンポン」押そうと待ち構えてるお子ちゃま並の脳ミソ。
    Posted by at 2010年04月14日 00:34
  30. ダメだ。あまりに昔のことで思い出せない・・・(´・ω・`)
    でも、高校はたぶん45分。午前中3時限、午後3時間という時間割で、先生が研修とかで休みの科目があったりすると可能な限り授業が前倒しされて「自習」になる時限がほとんどなかった。なので、帰宅部だと4時限目や5時限目が終わったら家に帰れた。
    Posted by at 2010年04月14日 00:40
  31. そんなおまいに1ゲット
    Posted by at 2010年04月14日 00:41
  32. 50分だったな
    Posted by at 2010年04月14日 00:41
  33. 何分ぐらいだったか、もう覚えていない
    昔の記憶がどんどん消えていく

    スペインの時間が長いのはシエスタなのかな
    Posted by at 2010年04月14日 00:43
  34. >広東語、北京語のどちらかを削ってスペイン語にした方が良いような・・・

    どれか1つ削るなら韓国語でしょう、
    パイが小さい上に違法ダウンロードで済ますんだから必要ない
    Posted by at 2010年04月14日 00:46
  35. ウチの高校も50分くらいだね
    昼休みのクラスは話の合う者同士が自然と4〜6つくらいの固まりになって
    ダベったりトランプしたり漫画や雑誌の廻し読みとかしてたっけな
    あと、体育会系の連中は外に出てサッカーやバスケって感じだったなぁ
    Posted by at 2010年04月14日 00:47
  36. ラテン系の国は余裕が大きいところが多いのだろうか?
    Posted by at 2010年04月14日 00:48
  37. 昼休みは図書室に限る。
    Posted by at 2010年04月14日 00:48
  38. 俺も遠い昔なので覚えてない。
    今の会社は1時間以上ある。
    休みは大事ですよ、メリハリは大切。

    ちょっと気になったのですが
    今回の翻訳はアメリカの○○だよー
    見たいな出だしが多いのですが
    何か意味があるんですか?
    いつもあまり見かけないような気がする。
    只単にそういうフォーラムだってだけの話?
    Posted by at 2010年04月14日 00:51
  39. 高校では20分くらいで食事を終わらせて
    残りの30分をバレーとかやって遊んでいたような記憶がある
    本当は食後に校庭で制服を土ぼこりと汗まみれにしながら運動なんてしたくなかったけど
    女子特有の「トイレまでいっしょのグループ行動」ってやつで、嫌と言えなかった…
    Posted by at 2010年04月14日 00:52
  40. 半端な2分とか3分って何なんだ
    Posted by at 2010年04月14日 00:53
  41. 昔、日仏合作映画を撮ってる時に、ランチタイムが短すぎてフランスの女優が泣き出したとか、そういうエピソードを思い出した。
    Posted by at 2010年04月14日 00:58
  42. イタリアは何でそんなに学校が早く終わるの?
    Posted by at 2010年04月14日 00:59
  43. 半端なのは20分に授業が開始されるから19分までなんじゃないか?
    Posted by at 2010年04月14日 00:59
  44. やっぱ海外のほうが合理的な時間で過ごすんだな
    食後に体育とかはないんだろうな
    というか海外に体育とかあるんだろうか
    怪我して学校を訴えるとかアメリカはやりそうだし
    Posted by at 2010年04月14日 00:59
  45. がんばれよMember03(ノд<。)。・゚・

    しかしWEB上の自動通訳機はお互いに本当酷いね。意味がさっぱりだからねえ…
    Posted by _ at 2010年04月14日 01:00
  46. がんばれよMember03
    (ノд<。)。・゚・

    しかしWEB上の自動通訳機はお互いに本当酷いね。意味がさっぱりだからねえ…
    Posted by _ at 2010年04月14日 01:02
  47. オレが小学生のころは、いかに早く給食かっくらって、校庭占拠してサッカーするか、だったなあ。
    Posted by at 2010年04月14日 01:10
  48. お昼休みは一時間ないと休んだ気がしない
    この一時間は食事をするだけでなく午後の授業までに英気を養うという大変大切な時間なのだ
    Posted by at 2010年04月14日 01:12
  49. 高校ん時は、とっとと食ってクラブ棟のとある部室で女の子と食後の運動(H)に夢中だったよ。
    お昼時間は50分だったよ。
    Posted by at 2010年04月14日 01:17
  50. 4、50分だった気がする
    でも随分と昔のことだからよく憶えてないなぁ
    Posted by at 2010年04月14日 01:20
  51. スペインはやっぱりそうかって感じ

    日本で育ったら便所飯してそうな人がいるね
    Posted by at 2010年04月14日 01:28
  52. イギリスの子がヘルシーな物を喰わされてるって書いてたが、例の「ジェイミーのスクール・ディナー」の影響かな。

    しかしイギリス人は、食に対してあまりにも罰当たり過ぎるなw

    一流シェフが人生懸けて給食を人間の食い物に改善してくれたのに、未だに豚の餌にも劣るジャンクフードが恋しいのかw
    Posted by   at 2010年04月14日 01:33
  53. 米国短いなー。ご飯食べたあと
    昼寝する時間くらいあると予想してた。
    Posted by   at 2010年04月14日 01:36
  54. ポーランドカワイソス(´・ω・`)半ドンじゃなくて飯時間ナシじゃ辛いわー
    スペインは飯+シエスタ時間だよね、きっと。

    うちも45〜50分だったよーな…
    ひたすら部室で喋りながら食べてたなぁ
    Posted by at 2010年04月14日 01:38
  55. 俺も確か50分だった。
    ただ俺も含めて早弁する奴も少なくなか
    ったから、お昼休みが必ずしも、お食事
    タイムじゃなかったんだよな。
    Posted by at 2010年04月14日 01:51
  56. Member03に便所飯を教えてやれよ
    Posted by at 2010年04月14日 02:04
  57. うちは確か50分。
    短くも無く、長くも無く丁度良かった。


    ただ、一年坊主の頃は部室の掃除が義務で、昼に飯なんか食ってられなかったけど。
    Posted by at 2010年04月14日 02:16
  58. 遥か昔の高校時代、昼休みは35分だった。
    でもその内の20分は部活の昼練習に集合していた(コーラス部)。だから、大体休み時間に度に分けて早弁w
    Posted by at 2010年04月14日 02:36
  59. アメリカやイギリスの学校は弁当持参じゃなくて、食堂みたいなところで買って食べるんじゃないかと思うんだよね。
    移動や並ぶ時間も取られると思うと、更に短い感覚じゃないのかな。
    Posted by at 2010年04月14日 02:40
  60. 学生の頃はそっこーで昼飯食って
    バスケしたりサッカーしたりしてたなぁ
    今では考えられん
    Posted by at 2010年04月14日 02:48
  61. 律ちゃんはネットペ○ニスにうんぬん
    Posted by at 2010年04月14日 02:49
  62. ランチの後学校を追い出されるという書き込みを見て思い出した。
    どこの国か忘れたが、イジメ対策のために教師から見えない死角をなくすという理由で休み時間(昼休みだけだったかも)は教室への出入りを禁じているという学校のドキュメンタリーを見たことがある。廊下で次の授業開始を待つ子供を見てやりすぎかなーと思ったり。
    関係あるのだろうか。
    Posted by at 2010年04月14日 02:54
  63. 大体30分前後みたいだね。で、アメリカが場所によって極端に短くラテン系が長いと。

    仕事してると昼食とった後ある程度休み欲しいからフランス・スペインのは羨ましい。
    でも学生なら40分で早く終わって部活!のほうが楽しいよね。

    ポーランドは大学みたいに単位制とかで空き時間がある可能性はないんだろうか・・・でないと可哀想すぎる。
    Posted by at 2010年04月14日 03:11
  64. やあ、日本に住んでる由紀夫だよ!
    ここ日本では昼休みは2時間あるんだ。
    Posted by at 2010年04月14日 03:14
  65. 大昔の事でうろ覚えだけど
    普通の休み時間が5分、二時間目と三時間目の間の休み時間が15分、昼休みが50分くらいだったかな。
    給食早く食べ終わった奴からさっさと校庭にサッカーとかドッジ、バレーボールしに行って
    好き嫌いあって食べ終わらない奴は授業始まるギリギリまで食わされてたなー。
    俺はバスケ部の昼練に行ってた。
     
    >俺には休みの間に話す友達がいないからね。
    >そのほとんどの時間、誰かにからかわれながらジッと待ち続けてる。

    ePals Member03に全俺が泣いた。
    学生時代って友達いないのが無性に恥ずかしいんだよな。
    大人になると一人が平気になるし友達多いぜーってアピールする方がなんか薄っぺらくて恥ずかしく感じるから不思議だ。
    Posted by at 2010年04月14日 03:19
  66. イタリア1:30で学校終了とかwゆとり過ぎだろww
    Posted by at 2010年04月14日 03:24
  67. キャラ弁関連の記事だったか、
    米国だとお弁当がりんご一個とか
    ジャム塗った食パンだけ、というのがあったが
    15分しか昼休みが無いんじゃ、それでも仕方ないね

    「ピザにマヨとかありえねー!」と言ってたのが
    向こうのマヨは甘いから、ってのに似てるね

    それなりに事情あっての事だった
    って部分が
    Posted by at 2010年04月14日 03:33
  68. ウズベキスタンは昼抜きがデフォなのか?
    昔の日本みたいだな
    Posted by   at 2010年04月14日 03:46
  69. >59
    学年毎にカフェテリアに移動して食ってたりするからかもね
    Posted by at 2010年04月14日 03:49
  70. >37
    やっぱそういう子もいるよな。
    高校の1年はずっと昼休み図書室に行ってた。友達いなくて。ひとりぼっちは本が友達。
    2年になったらバレーボールが流行って大人数でバレー三昧。
    高校生になるとぐっと(特に女子は)オトナになるせいか一人でも結構楽しいんだわな。
    Posted by at 2010年04月14日 03:55
  71. ポーランドは昼食という概念がそもそも無いんだっけ?
    Posted by at 2010年04月14日 03:59
  72. 最後のアメリカ人せつな過ぎるだろ…
    Posted by at 2010年04月14日 04:14
  73. これって休み時間中に飯を食うのか、それとも食事時間と休み時間が
    別に設定されてるかで違う気がする。
    Posted by at 2010年04月14日 04:16
  74. 小学生の頃友達がいなくて昼休みは校庭の草むしりをしていたのは黒歴史。
    もちろん自発的にだ。
    Posted by at 2010年04月14日 04:39
  75. アメリカ人はみんなファーストフード食べてるから
    昼食時間みじかくても問題ないんじゃね?
    Posted by at 2010年04月14日 04:48
  76. 中学までは昼休みは10分ぐらいで食って外で遊びまくってたから時間短く感じてたけど、高校は初めぼっちだったから長く感じたな
    大学は授業ほとんどサボってたから昼休みっていう概念がなかった とにかく友達いなかったら昼休みはマジで苦痛なのは間違いない
    Posted by at 2010年04月14日 04:56
  77. 外国人の弁当なんてピーナッツバター塗ったくっただけの食パンだけとかだろ。
    食べ始めたら5分と掛からずに食い終るよな。
    日本でそれやったら虐待だよねー。
    弁当、何も持たせないよかましだけどさ。

    結論 : 外国は15分休憩で事足りるっしょ。
    Posted by at 2010年04月14日 05:03
  78. 食事の後学校から追い出されるのは、
    清掃人が掃除をするからだった気がする。
    スペインが長いのはシエスタがあるからだね。
    わざわざ帰宅して寝る人もいるよ。
    Posted by at 2010年04月14日 05:16
  79. 多言語対応の吹き替え版って、過去に現地で行われた吹き替え音声を集めて出すのかね。
    Posted by at 2010年04月14日 05:20
  80. 休みの間に話す友達がいない奴が、アメリカにもいた。
    Posted by at 2010年04月14日 05:25
  81. えいちさん更新乙です

    「イタリアはお昼に学校でパスタを茹でるから昼休みは長いんだよ〜」

    みたいなレスを期待してしまったw
    Posted by at 2010年04月14日 05:28
  82. 食べる時間と、休み時間のある学校があって、食べる時間のみをランチタイムと言ってるのがいるみたいだ。
    これじゃ、正確な比較は出来ないよ。
    Posted by at 2010年04月14日 05:36
  83. いつぞやの日本の高校生の弁当風景に欧米人が驚いてた記事から察するに、
    奴らはランチ自体が簡素過ぎるから30分でも充分なのではなかろうか。
    >75も触れてるけど。

    >81
    戦争中に砂漠でパスタ茹でるからってw
    Posted by at 2010年04月14日 05:54
  84. ヘルシーが嫌ってジェイミーのやつかな?
    Posted by at 2010年04月14日 05:58
  85. アメリカは教室移動が激しそうなイメージ
    Posted by at 2010年04月14日 06:17
  86. スレ主は質問に答えてあげてないのだろうか?
    Posted by at 2010年04月14日 06:33
  87. これって、高校生と大学生でも異なってくるのかな? ドイツの大学はランチタイム(つーか昼休憩)は長いよ。州によって違うのか分からんが。お昼を自宅で食べに帰ったりする。

    アメリカは食育って考えが薄い感じがするから、納得かな。
    チャーリーブラウンのランチはいつもピーナツバターサンドイッチみたいな感じだもの。

    イタリアw午後に町が機能停止したんじゃないか?ってぐらい静まり返るよねw お昼寝タイムかアレは。
    Posted by at 2010年04月14日 06:48
  88. 40分で短いとか止めてくれよ
    Posted by at 2010年04月14日 06:54
  89. ジェイミーのビデオは見たことあるけど、
    イギリス人は極端なんだよ。
    ほうれん草入りのピザとか日本人でも食わん。

    美味しくなければ健康は付いてこないと思う。
    比較的日本は美味しい物が=健康的なものであるのは良いことだと思う。
    Posted by at 2010年04月14日 07:06
  90. 40分あれば十分でしょ。

    …うちの会社は5時間あるけどな
    Posted by at 2010年04月14日 07:22
  91. メシ食い終わったらクラス対抗のサッカー
    リーグ戦してたな。やっぱサッカー部多いクラスが優勝する。
    Posted by at 2010年04月14日 07:27
  92. >ほうれん草入りのピザとか日本人でも食わん
    普通食う。美味いじゃねえかよ……。
    Posted by at 2010年04月14日 07:35
  93. 最近やっと、管理人の翻訳する「〜だわね」
    に慣れてきた。
    Posted by at 2010年04月14日 07:50
  94. 一時間半あったうちの学校は異常だったんだな……
    Posted by あ at 2010年04月14日 07:54
  95. これは意外だ
    そしてイタリアは斜め上だった
    Posted by at 2010年04月14日 07:59
  96. >>94

    間違っても公立じゃあナイよな・・・?
    Posted by at 2010年04月14日 08:02
  97. >>91
    ハハ、ウチもやってた。
    球技大会とかでもそうだけど、サッカーは
    校技(初代校長が決めた)だからやらざるを得なかった。
    サッカー部はプレイ厳禁で審判しか出来ないことになってたな。
    ウチの田舎は幼稚園からサッカーやってるから
    みんなそこそこ上手いんだよね。他地域から転勤してきた先生が
    ビックリしてたなあ。昼休みでもマジでやってたから。
    Posted by at 2010年04月14日 08:08
  98. 中学までは給食の後に昼休みが別にあった。
    トータルで1時間以上はあったと思うけど。
    Posted by at 2010年04月14日 08:17
  99. 遠い昔の記憶だけど、確か高校の昼飯タイムは12:10-13:00の50分間だった。いつも早弁してたから時間が余ってしょうがなかったなw
    Posted by at 2010年04月14日 08:36
  100. 食べ終わったら体育館とかに行ってたなあ。
    小学校の頃は中休みがあったね。ドッヂボールしてた記憶がある。
    Posted by at 2010年04月14日 09:12
  101. はるばる国連まで出向いて、制服強制が人権侵害だとか訴えて逆に怒られて帰ってきた高校生思い出した。
    Posted by at 2010年04月14日 09:23
  102. イスラエルでは知らんが、
    ロシアでは、朝食ブランチがある、
    大体10分から15分ほどで、パンとスープが与えられる。
    朝食を食べてない人に提供され、
    食べない人にはハーフルーブル(50カペイカ)が与えられる。
    食べない人はハーフルーブルを自分のお小遣いにしても良いし、家計の足しにしても良い。
    一部だが、放課後も提供されていた(と言うか今でもされているかも)
    主に炭鉱労働や24時間勤務制を維持する為に家庭の負担を減らす目的と、子供の健康管理維持で。

    社会主義(共産主義)だった頃の名残と言う側面もあるが。
    実は、日本では給食は一般化しているが、
    一部には無い公立小中学校もある(色々な問題があって)
    この頃無かった所も給食が増えてきているが、社会的目的より家庭負担の低減が目的として設立される場合が多い。

    尚、日本の給食未納問題はカオスと化して来ているので改善を望みたい問題である。

    ニコニコで、イギリスの給食問題を取り上げた動画と、各県の給食を取り上げた動画があったはず。一度見てみるといいかも。

    ちなみに、日本の給食の平均額は250円から330円程。驚きの安さであり。
    安さの割りに充実度は高い。
    Posted by at 2010年04月14日 09:53
  103. 英語圏のサイトで日本人、性別女と記載しておくと、物凄くアタックをかけられまくる件。
    性別を非公開にしたらそうでもなくなったけど、やっぱりやまとなでしこ伝説は未だに海外で一人歩きしてるんじゃないでしょうか…。
    やまとなでしこなんてバブル期に滅…
    いや、お堀の向こうに一人は確実にいらしゃるけど……。
    Posted by at 2010年04月14日 10:14
  104. 昼休み=ランチブレイク

    なのと、

    昼休み=ランチブレイク+他の自由時間

    なのとは違うと思うんだけど、回答のほうはそれがどっちかに統一されてるのかな。
    「君に届け」で昼休みにサッカーの練習するシーンがあったけど、あれは昼飯けずって練習してるとでも思われたんだろうか。
    Posted by at 2010年04月14日 10:18
  105. >97
    藤枝だな
    Posted by at 2010年04月14日 10:32
  106. 粗大ゴミで拾って来たホットプレートを化学部の友人に修理させ皆で焼肉焼いてた…中学時代。
    Posted by at 2010年04月14日 10:48
  107. やっぱイタリアはすげえな
    Posted by at 2010年04月14日 11:04
  108. 休み時間極少で早々と終わる学校ってのも選択肢としてはありかもしれないな
    Posted by at 2010年04月14日 11:29
  109. マジかよイタリア行ってくる
    Posted by at 2010年04月14日 12:00
  110. そうは言うが、イタリアは学力維持できなかったら、小学校からでも留年あるんだぞ。

    要は自主性に任せてるってこと。
    俺にはムリだ・・・。
    Posted by at 2010年04月14日 12:17
  111. アメリカとかの「ランチ」見てると10分ありゃ充分だなって感じだもんな。
    フランスは社会人になっても昼休みが2時間くらいあるらしいな…。
    一旦家帰って昼飯食ってまた会社(または学校)へ戻る人もいるとか
    Posted by at 2010年04月14日 12:51
  112. 俺はカナダの高校にいってるが、ランチタイムは12:05から、12:25までだな。
    スケジュールが頻繁にかわって、去年の一時期は11:45分から12:25分だったけど
    Posted by at 2010年04月14日 12:59
  113. 外国は食堂や給食みたいだね
    それに比べれば
    日本は弁当だから
    圧倒的に日本の方が時間由意義に使えるね
    食堂や給食で20分じゃキツイな(>_<)
    Posted by ABC at 2010年04月14日 13:10
  114. 小・中は給食食ったらサッカーしてたな。
    働いてる今はかったるくて1時間でも短いって思う、なんであんなに元気あったんだろ…
    Posted by at 2010年04月14日 13:38
  115. 普通の日本1時間
    コイツの学校40分
    だからひがんでるんじゃねーの?
    Posted by at 2010年04月14日 13:49
  116. 50分だったかな、俺の学校は
    Posted by at 2010年04月14日 13:54
  117. 小学校中学校の時は午後の授業前に掃除があったから
    昼食+昼休み+掃除の時間で、午前と午後の授業の間が2時間以上あったな
    速メシして掃除開始直後まで毎日昼に1時間以上サッカーしてた記憶がある
    高校・大学ん時は昼休み1時間だった
    Posted by at 2010年04月14日 14:11
  118. ジェイミーオリバーの給食革命見ると
    イギリスの子供がみんなゴミ食ってた。
    日本に生まれてよかった
    Posted by at 2010年04月14日 14:15
  119. 俺、高校の時は食物科だったから作る側もやらされてたお。
    当番の日は朝から授業無しで調理室で仕込みするんだ。唐揚げがメニューにあるときなんか大量にも作るから包丁で指の皮むけて血出たりした。その日は授業無いから楽だけど
    Posted by at 2010年04月14日 14:25
  120. 普通は一時間だよね。
    お弁当を食べ終わってから、
    トランプとかウノして遊んだ時代が懐かしいな。

    アメリカは意外と短いんだなぁ・・・
    しかも食堂とかだと移動も大変そう。
    Posted by at 2010年04月14日 14:28
  121. 40分だったけど飯食ったら寝ることしかなくて退屈だったな
    Posted by at 2010年04月14日 15:54
  122. 食べるの遅いから全然時間足りなかった記憶がある。
    Posted by at 2010年04月14日 16:28
  123. 今回はしょっぱいコメ多いな…

    休み時間は1:00〜1:20で、
    遊ぶ時間なんてない。

    まぁ、早弁して遊ぶ人もいるけど。

    11:50〜12:50の4限は
    おなか空きすぎてキツイよ(泣
    Posted by at 2010年04月14日 16:40
  124. スペインの学生は学校で昼寝すんのかな?
    Posted by d at 2010年04月14日 16:41
  125. 数十年前の小学校は
    12:15〜13:00が昼食
    13:00〜13:30が昼休みだった。
    Posted by at 2010年04月14日 17:13
  126. うちの中学校は昼食は15分だったよ。
    ただ、昼食とは別にお昼休みが連続で30分あるから
    だいたいお昼休みにそのまま昼食とってたけど。


    社会人になるとお昼食べられないこともままあるから
    食えるだけマシ

    あと「今日も昼飯食う時間ないから、3分だけ煙草吸ってくるわ」って言ってる先輩を見て
    煙草って"マジヤベェ"なと思った。
    一方俺は3分でパンを詰め込んだ。
    Posted by   at 2010年04月14日 18:26
  127. 中高と部活漬けだった俺は
    昼飯10分で喰ってあと30分は「昼練」だったは・・
    「朝練」「昼練」「部活」で日曜も練習あったなぁ
    当時は疑問に思わなかったけど、なんか大切なものを棒に振ってた気がするw
    Posted by at 2010年04月14日 18:34
  128. 昼の休憩なんて短いに限るね
    便所飯してる身としては10分でもいい
    あと二年ぐらいか…気が遠くなるなあ
    弁当作ってくれてる母ちゃんが知ったらどう思うのかなあ
    Posted by at 2010年04月14日 20:08
  129. 10:30 から 11:03
    とか見てるとなんでそんな半端な時間何だと思うわ。
    キリのいい数字にしないんだな。
    Posted by at 2010年04月14日 20:28
  130. あちらは放課後の部活動や塾通いもないだろうし、
    どうせ午後の授業もあるかないか程度だろ。
    昼に休憩とる必要なんかない。
    Posted by   at 2010年04月14日 20:43
  131. 高校のときは友達ゼロだったから地獄だったよ。ひたすら貝になって読書してた。


    >>93最近やっと、管理人の翻訳する「〜だわね」に慣れてきた。

    そういえば、マリみてのカメラちゃんも「だわね」言葉つかってるよ。
    Posted by at 2010年04月14日 21:03
  132. 学生時代なんてもう覚えてないわー。

    海外じゃ、教室が基本一つに定まってなくて授業のたびに移動するんだと聞いたけど。その時間が少し大目に取られてるんじゃない?
    日本も理科とか美術は教室移動した覚えがあるけど、「自分の教室」ってのがあるからな。
    Posted by at 2010年04月14日 21:41
  133. え、皆1時間なの?
    ウチの中学40分だった。
    Posted by at 2010年04月14日 21:43
  134. 昼寝の時間は15分まで。脳を休めるにはそれで充分。
    それ以上寝ると体が本格的に眠りに入って効率悪いよ。
    Posted by at 2010年04月14日 22:13
  135. アメリカの昼飯なんかピーナツバター食パンにミカンだけとかだろ。3分で食えるわ。
    Posted by at 2010年04月14日 22:16
  136. 学生の時の昼休みが何分だったかは忘れたが
    会社員である現在は40分(弁当食う時間を含めて)

    会社員の昼休みってこんなもんか?
    Posted by at 2010年04月14日 22:33
  137. フランスって一回家帰ってワイン飲むんじゃなかったっけ?
    いや、さすがになんかの記憶違いか・・・
    Posted by at 2010年04月14日 22:40
  138. 結合した状態…?
    Posted by at 2010年04月14日 22:40
  139. アメリカは食堂の定員が少ないところは時間によって振り分けてるんで一回あたりの時間が短いんです。
    あと昼休みに学校から追い出されるってのは「校舎内から出なきゃいけない」所が多いって事だったと記憶してます。

    Posted by at 2010年04月14日 22:55
  140. 小学校の頃昼休みサッカーやってると
    キーパーが3人くらいいたりするんだよなw
    Posted by at 2010年04月14日 23:28
  141. 高校の時は昼休みフルで使いたいから、早弁してたな
    結局昼にもなんか食ってたがww
    Posted by at 2010年04月14日 23:37
  142. ハーイ、○○国の○○よ。という外人の気がねなさ、フレンドリーな感じはいいよねぇ。

    ランチタイムとは別に休憩時間があるところもあるみたいね、しかし15分で昼食を済ますとなると早食いか小食かどちらかだな。あとアメリカさんの悪口は言いたくないけど学校の食堂で高カロリーファーストフードはないわ・・・子供の食育は先進国とは思えないほど遅れてる。

    下から2番目はいじめられっ子か?

    Posted by at 2010年04月15日 00:07
  143. フランスってお昼は家に帰って食べるんじゃなかったっけ?
    あれは小学校だけなのかな?
    Posted by at 2010年04月15日 00:13
  144. 中学、高校の頃は昼休みこそが一番辛い時間だったぜ。
    弁当食う場所にすら苦労してたな。

    (´;ω;`)ブワッ
    Posted by at 2010年04月15日 00:22
  145. 追い出されるのって、清掃員が校内清掃するからじゃない?
    欧米の殆どの学校では自分たちで学校を掃除しないみたいだし、日本の学校は昼休み後に掃除しとったし。
    Posted by at 2010年04月15日 00:58
  146. 自分が高校の時は45分だった。
    学校に売りに来る弁当を買うのに10分。(並ぶからね〜)
    食べるのに10分前後。
    後は友達とおしゃべりして時間を潰したな。お昼は主に部室で食べていたけど。
    工業高校だったから午前3時間、午後3時間の時間割で、大体12時くらいからお昼。
    Posted by at 2010年04月15日 01:04
  147. >>118
    ゴミ食ってても未だに金融の中心だし、世界経済を牛耳ってるよ。
    ヘルシーな食事(帰りに食ってるマックも入れとけよ)
    食ってる日本がこの国よりも影響力がないのはなぜ?
    おまけにフットボールも勝てないのは??
    Posted by at 2010年04月15日 01:21
  148. なんか眠れないな
    Posted by at 2010年04月15日 01:22
  149. 今日…というか昨日は更新しなかったな
    何かあったのかな
    Posted by at 2010年04月15日 01:23
  150. ※147
    いちいち※欄全体が荒れるような言い方のレス付けるなよ。
    Posted by at 2010年04月15日 03:00
  151. 米軍人でしょ、そういうの


    フットボールって何?
    米語のフットボールは日本ではアメフトって言うんだよ
    英語のフットボールはサッカー
    Posted by at 2010年04月15日 03:22
  152. こちらはフランスから。
    フランスの高校に通ってますが、うちは8:10に始業して12:15に午前の授業が終わり、
    それから13:40まで昼食および昼休みの時間となります。学食はあるにはありますが
    学年ごとにエントリーの時間が決まっていてその時間を逃すと1時まで待たされます。
    普通に入るにも長い列を作らなければならず使い勝手はあまり良くありません。なお
    支払いは前金で専用のカードにチャージし、一食4ユーロ弱(500円ほど)です。

    ただ、メニューは日替わりで種類も多いです。前菜(常にサラダなどが何種類も
    置いてある)、メイン(普通は2種類から1つ)、パンと乳製品(ヨーグルトまたは
    チーズ)、デザートと充実しています。
    クリスマス休暇の前の日は前菜にフォアグラが並びました。すぐ無くなりましたが。
    Posted by     at 2010年04月15日 03:56
  153. ※147
    >ヘルシーな食事(帰りに食ってるマックも入れとけよ)
    >食ってる日本がこの国よりも影響力がないのはなぜ?
    >おまけにフットボールも勝てないのは??

    イギリスは広大な植民地を持っていたから。
    その時に世界経済の中心となってそれが今でもヨーロッパの経済的中心地として続いているから。
    フットボールが強いのは歴史や国民の関心度、育成方式などの違いなどいくつか指摘されている。

    ヘルシーな食事と関連のあるデータの一つ平均寿命だと、05年の統計では日本は1位、イギリスは19位。
    もちろん食事の質だけが平均寿命の違いじゃないけどね。
    Posted by at 2010年04月15日 04:20
  154. 147の言ってることも分からんではないな。実際サッカーのプレミアで日本人選手は簡単に引きずり倒されてたからな。
    マンチェでパク・チソンが(当たりに)勝ってるの見たら人種の差とかは関係ないって思うし。
    食い物の話題になると他国の料理をゴミだの糞だの言う最近の風潮は何とかならんものかな。そんなものは相対的なものでは?
    Posted by at 2010年04月15日 08:08
  155. なんで更新しないんだ
    Posted by うんこ at 2010年04月15日 08:32
  156. イタリアといえば、シエスタ

    ブンブンサテライトの人が海外の音楽フェスティバルに
    呼ばれて、いろんな国にいったけど
    フェス飯は、フランスのケータリングがダントツに
    美味かったってインタビューで言ってた。
    Posted by at 2010年04月15日 10:25
  157. 北欧とか国によっては昼御飯が3時4時が普通だって言うところがあるらしいし
    外国の授業時間とか色々知りたいかも
    Posted by   at 2010年04月15日 10:44
  158. >>155
    それはね〜。
    人間だからだよ〜。
    機械じゃないから毎日休み無くキッチリ時間通りに更新は出来ないんだよ〜。

    心配してるコメントならともかく、更新してない事のみのコメントなんか書き込まないでくださ〜い。

    二度と来ないでね〜!
    Posted by at 2010年04月15日 13:38
  159. 俺もお昼休みは50分だった。
    最初の10分で食って、残りの40分は外でバスケに明け暮れてたよ。
    部活は帰宅部なんだけどね。
    Posted by at 2010年04月15日 14:01
  160. アメリカは昼飯の時間が少なくても大丈夫。
    何故なら午前中におやつの時間があるから。
    私の所は時間交代制でひどい時は15分しかなかった。日本人が作るお弁当じゃとても終わらない。他の人はサンドイッチとかで15分でも食べれるメニューだった。


    でも日本の大学の昼休み40分は短く感じる。
    Posted by at 2010年04月15日 19:26
  161. 今まで読んできた記事の中で一番つまらなかったわ・・・
    他国の学校の昼休みの時間なんてどうでもいいよ
    Posted by at 2010年04月15日 20:14
  162. 161

    おれと結婚して
    Posted by at 2010年04月15日 22:37
  163. 食生活がどうやったら経済影響力やフットボール強弱の話になるんだ?

    まぁ、いつものアレか
    Posted by at 2010年04月15日 22:51
  164. ワシントンポスト原文
    http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/04/13/AR2010041304461.html


    【日本語訳】
    なんといっても、この首脳外交レースショーで最低最悪の敗者は、哀れにして、さらに(ある米政府当局者の言葉を借りれば)「ますます頭がイカれてきた」日本の首相、鳩山由紀夫だった。
    公式会談の要請を米国に蹴られた、あの男だ。それでも、月曜夜のワーキングディナーでの 大統領との「非公式会談」をねじ込めたのは残念賞だったと言ってよい。メインディッシュとデザートの合間あたりでやったのだろう。

    この金持ちの息子がいかにいい加減な男か、沖縄の海兵隊基地の問題という大きな懸案を抱えるオバマ政権の関係者の間では、とうに共通認識となっている。鳩山はオバマ大統領に対して、
    2度、問題の解決を約束している。過去長年の米日協議によって、普天間空軍基地は沖縄県内の人里離れた場所への移設が決定済みだった(この基地は現在、8万人以上が暮らす人口密集地のど真ん中にある)

    それが、この鳩山の党が、もう決まった計画を見直したいと言い出したのだ。
    5月までに決着させるそうだが、この掟破りの成果は今のところ何もない。
    ユキオ?おたくの国は我が国の同盟国だったはずでは?核の傘に何億かかるか分かってますか?
    なのに我々にはトヨタを買えと?

    さて、この核サミット期間中、そんな鳩山に慈悲を与えた首脳がいる。胡錦濤だ。
    そう、中国主席の彼が、月曜日に日本の総理との直接会談をセットしたのである。
    Posted by 鳩山総理の凛々しいお姿が全世界に! at 2010年04月15日 23:36
  165. 昼食時間にファーストとかセカンドとか、学年によって食堂使える?時間があるとか
    そういう海外のシステムがよく分からなかったです
    Posted by at 2010年04月16日 04:21
  166. >管理人
    ふくらはぎもしびれるように痛ければ
    俗に言うヘルニアかも
    Posted by at 2010年04月16日 04:56
  167. >>165
    うちの場合だけかもしれませんが、朝のうちに改札機みたいなのにカードを通して
    予約しておき(実際に食べなければデポジットは減らないのでしておいた方が楽)、
    さらに先述した順番なんてのがあったりします。なお、食べ終わってからも片付けず
    だべっていたりすると、4-50分で追い出されます。ぼっちで食べてる生徒以外は大概
    これで出て行っている模様で、食堂はいつもスペースがないので大変です。
    Posted by 152 at 2010年04月16日 19:42
  168. >>161
    >>155ですね。もうここへは来ないでって言ったのに。日本語解ります?もしもし??
    あなただけのために記事翻訳してるわけじゃあないんですよ。逆切れも
    いいかげんにしてほしいですな。まあ、一つ言えることは今後もあなたのためには書かないということですよ。
    さようなら。
    Posted by at 2010年04月16日 20:00
  169. MGSPWの恋の抑止力のPVの感想を取り上げてもらえないでしょうか?
    Posted by at 2010年04月17日 12:07
  170. TVで観たイギリスのランチタイムではジャンクフードを出す食堂に生徒が集まり、さっさと済ます感じだったな。
    時間はさして必要ではない感じだった。
    数班に分けて時間差で食堂を利用するのだろうし、短いところが多い印象ですね。
    Posted by at 2010年04月19日 02:59
  171. 長さ以上に、複数のアメリカ人が10:30からランチタイムと言ってるのが気になったが。
    Posted by at 2010年04月19日 18:41
  172. 朝に10分うんぬんの
    イスラエルの学校っていうのは、
    もしかしたら、日の出とともに始業の
    伝統的な宗教学校のことかも。
    Posted by at 2010年04月25日 10:32
  173. 管理人様、掲示板のスペースをお借り致します。
    皆さんの押入れに眠っている、ガン消し、キン消し、ビックリマン等懐かしいグッズを
    高値で買い取りさせて頂けませんでしょうか?
    (昔のおもちゃなどなんでも買取致します!)
    ショップではなく、完全に個人収集を目的としている為、
    買い取り価格は普通のリサイクルショップの3倍程度です。
    (もちろん査定は無料です!)
    持っていてもしょうがない、でも捨てるのは勿体無いと思っている方、
    詳しくはHPが御座いますので、是非お越しください。
    誠実な対応を心がけておりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。http://www7.tok2.com/home/kinkeshicorector/
    Posted by コレクター at 2010年05月03日 01:55
  174. 40分は日本の学校のランチタイムとして短いだろ。
    普通の日本の学校は1時間前後でしょ。

    普通の企業も1時間前後。

    内の会社は1時間。

    メシ食って
    そのあと20分くらい寝る。
    そうすると午後の眠気が覚める。
    これしないと4時くらいからジワジワ眠くなる。
    Posted by at 2011年02月24日 13:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ここは酷いノーブート戦法ですね
Excerpt: 痛いニュース(ノ∀`):ウイルスセキュリティZERO、“パソコンが起動しなくなる”不具合発生 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1459560.htm..
Weblog: 障害報告@webry
Tracked: 2010-04-15 01:42
雑記ですから

08/03/22

ブログの参考にしてる面白い本ランキング。

1位
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
外人さんがアニメを中心とした日本のオタク文化を本にしたものは珍しくなく なってきましたが、その中でもこの本はダントツで理屈抜きに面白い。 何が良いって、著者のパトリック・マシアスが、アメリカで育った本物の ギークだって事に尽きる。子供の頃から、ゴジラやウルトラマンなどの特撮や バトル・オブ・プラネット(ガッチャマン)やスター・ブレーザーズ(宇宙戦艦 ヤマト)に夢中になり、アメリカのTV会社のいい加減さに翻弄されながらも、 オタクであり続けた記録が、微笑ましいやら楽しいやらで最高です。 内容にちょっと触れると、黒人やヒスパニックの危ないお兄さん達がドラゴン ボールのアニメTシャツを着てたりとか、リン・ミンメイにアメリカの少年たちが 「デカルチャー」しちゃったり、ガッチャマンのパンチラシーンで性に目覚め ちゃったり、ガンダムWでアメリカの十代の少女たちがヤオイに走ったりとか、 もう興味がない人にはどうでもいい話ばかりなんですが、ファンには溜まらない ネタのオンパレードで一気に最後まで読ませる魅力がある、というか魅力が溢れ まくってます。
自分が知る限り、彼以外のオタク本を書いてる外人さんは、アニメを楽しんでると いうよりも評論しているので、どうも上から目線の様に感じてしまいます。 スーザン・ネイピアさんの本を読んだ時も、そんな印象を受けましたよ。 日本を良く研究されていて、あ〜そういう考え方もあるのかあと、感心する一方、 彼女には、アニメに対しての答えが既に出ていて、その持論を補強するためのアニメ だけを例に挙げるので、ちょっとそれは違うんじゃないかと反発したくなる。 翻ってマシアスは、アニメを見る目線が自分とほぼ同じなので、共感できるんですよ。 ただ単純にアニメや漫画を楽しんで感じたままを書き連ねてる。学術的には価値が無い のかもしれませんが、自分にとっては凄く価値のある本だったりします。

2位
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
図書館で借り直してまた読んでみた。
やっぱり面白い。
地球の裏側にある全くの異文化で育った人の感想や考え方って、日本人には 想像できないような意外性があるし、普段は気にもしなかった事を指摘されると あ〜確かにそうだなと思わず納得させられる。 この作者のコリン・ジョイス氏のように10年以上日本で暮らし日本語がペラペラ になったイギリス人が、日本語の巧みな言い回しや表現・ユーモアに感心し楽しん でいると書いているのを読むと、単純に嬉しいし興味深い。 コリンさんは「猿も木から落ちる」という諺がかなり気に入った模様。 英語での「Nobody is perfect」なんて足元にも及ばないと言ってます。 この方は、ニューズウィーク日本版の記者を経て今はイギリスの高級日刊氏 テレグラフの東京特派員をしてるのですが、日本で「全米が泣いた」というフレーズ が流行った時は、それを記事にして送ろうとしたほど気に入ったそうです。 残念ながら、他の記者に先を越されてしまったようですが、まさか「全米が泣いた」 が既にイギリスで紹介されてるとは意外というか、そんな重要性が低い記事も 書いてるのかとちょっとビックリ。
他にも、プールに日本社会の縮図を見ちゃったり、美味しいけど味がどれも変わらない日本のビールにガッカリしたり、イギリスは紳士の国と言われて驚いたりと色々な面白エピソードが満載でした。 この面白さの半分でも見習いたんもんです。^^;

3位
中国動漫新人類 (NB online books)
中国動漫新人類 (NB online books)
目からウロコが落ちました。ボロボロって。 この本の趣旨の一つに「反日で暴れる中国人がどうして日本のアニメや漫画を楽し んでいるのか?」を考察するというものがあるんですが、正に自分が常々知りたいと 思っていた事なので、本当に楽しんで読めました。 著者は中国で生まれた日本人であり、大学で中国からの留学生を教えていたりもして るので、彼らの生の声を通訳など通さずにそのまま文章にされている所が魅力です。 スラムダンクが中国でもの凄いバスケブームを起こしたり、大人気のクレヨンしん ちゃんをパクッた中国アニメが中国人の小さな子供にも馬鹿にされてたりとかも 面白いネタだったんでが、コスプレイベントが中国の国家事業として企画されている という事実にビックリ。もちろん、何で反日教育をしてる中国政府が、日本アニメ 大好きの若者が日本のアニメキャラに扮するコスプレを自ら開催するのかという理由 も、著者なりに一つの解を示してくれています。他にもアメリカで起きた反日運動の 裏側など、アニメ以外の話題にも触れており読みごたえ十分な内容でした。 管理人同様、今の中国はどうなってんの?と思ってる人は是非読んでみて下さい。

4位
世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて紹介しながら 著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。 著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」とほぼ 毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、何故東洋人を見かけ ると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人がこんなルーマニアなん かに来るわけがない。中国人に違いない。って思うんだよ。距離感が違いすぎるんだ。 日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。リップサービスを差し引くとしても 他のルーマニア人にも同様の意見が多かったと述べてます。 何か読んでてこそばゆくなってきますが、こんなのもあります。 アメリカが日本人を動物に例えると何かというアンケートが実施されて、一番多かった 答えが「FOX(狐)」だったとか。どうやら「ずるい、ずる賢い」という意味だそうですが、狡猾・卑怯者ぐらいに思ってるのかもしれませんね。 真珠湾から安保のただ乗り(と向こうは思ってる)、湾岸戦争でのお金のみの貢献に 日米貿易摩擦あたりでこういう印象になってるそうです。 とまあ、こんな風にちょっと顔をしかめたくなるようネタも載ってます。
全体的には面白い内容のネタが多いし、巻末の辺りでは世界中で愛されるアニメや 漫画のジョークもあったりするので、ここの読者さんならかなり楽しめると思います。 この本が話題になった頃は、よく2ちゃんねるでもこの本に載ってるジョークがコピペ されてたので、あーこれがネタ元かあと膝を打つ人もいるでしょう。 単純な面白さで言うと前回紹介した「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート よりも上だと思う。まあジョーク集だから当たり前なんだけど。^^;

5位
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
今やアメリカのMANGA出版社で1人勝ち状態になりつつある、VIZの創設メンバーである堀淵 清治氏が、アメリカでの漫画出版における艱難辛苦を当時を振り返りながら語っています。ご存知の様にVIZは小学館と集英社の共同出資による日本の会社です。だから自分はてっきりこの堀淵 清治氏も小学館か集英社の人だと思っていたんですが、さにあらず。 VIZを立ち上げる前は、アメリカに住んでるただの漫画好きなヒッピーだったようです。 VIZの立ち上げ直後はアメコミの会社エクリプスと組んでその販路を活用するも、アメコミの流通経路や販売方法に限界を感じ、尚且つVIZ単独での漫画出版の野望の為にエクリプスと袂を分かつ。その時の葛藤や苦労、その後のもう駄目かいう苦境にある女性漫画家の作品に救われたりと VIZの成長物語がとても楽しく読める。 アメリカにおける漫画黎明期をその直中にいた生き証人とも言うべき人の回顧録。 興味がある方は是非。

6位
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
これは面白かったというよりも先に、はあぁ〜とため息が出た。 ある程度分かっていたとはいえ、現地で何十年も働いた人から人種差別の実情を 語られると重みが違う。ほんと彼らは有色人種を差別することが骨の髄まで染み 付いてるというか、遺伝子に書き込まれてるんじゃないかって感じですよ。 しかし、その差別も年代によって少し様子が違うという所にイギリスの歴史が 垣間見えて興味深かったです。 著者はある日本の電気メーカーの現地法人社長をされてたのですが、イギリス人 社員のくせもの振りに随分と辛酸をなめさせられたようです。日本人の常識から すると、キチ○イ認定されそうな人が普通にゴロゴロいるってのが凄いですよ。 性善説で動くと悉く失敗し、自らのお人よしぶりを痛感させられたとありますから。 ほんと改めてイギリス人てこんな人間なのか、イギリスってこんな国なのかと 驚かされました。テレビなどで英国に良いイメージしか持ってない人にはかなり ショックな内容かしれません。 本筋の現地オフィス関連の苦労話は文句なしに面白かったですが、少し話しが それる部分はちょっと退屈だったかも。
とにかく良い意味でも悪い意味でも心に残るネタが多かったです。 ビジネス書ではなくエッセイなので、そういう問題に対処する方法が詳細に書いて ある訳ではないですが、英国の負の部分を実体験に基づいて書かれた本は意外と 少ないと思うので、是非一読してみて下さい。

7位
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
これで4回ぐらい読んだと思うけど、いつも読後に妙な気分になる。 面白かったーと喜んだり、何じゃこれと失望したりという激しい感情じゃなくて、 慣れ親しんだ東京の話のはずなのに、何か知らない別の街を題材にしたおとぎ話を 聞かされたような、まったりした感じ。 きっとこれが、哲学者だという著者のマイケル・ブロンコが書く文章の力だね。 普通の外人さんと違い、異文化に驚くだけで終わらず、そこに哲学者らしい解釈を ちょぴり詩的に加えてるのが印象的だった。 大袈裟に褒める訳でもなく、手厳しく批判するでもなく、彼独特の言い回しで東京 の一部を切り取ったエッセイの集合を、退屈と感じる人もいるかもしれないけど、 自分にとっては、味わった事のない感慨を与えくれる貴重な本です。 ま、そんな曖昧な紹介はこの辺にして内容に少し触れると、著者は宅配便の便利さ にいたく感銘した模様。ほとんど奇跡だとまで言ってます。^^ 日本人にしたら当たり前の事だけど海外では違うんですかね? 面白かったのは、やっぱりTシャツのなんちゃって英語は最初凄く気になったみたい ですよ。女性が胸の位置に「ロッキー山脈」とか「天国の門」とかプリントされた Tシャツを着てると思わず視線が胸に吸い込まれると言ってます。^^ まあこれは定番ネタですね。でも彼の場合は、呆れるだけで終わらずそこで哲学 しているのが売りです。

8位
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
これはもうタイトル勝ちというか、日本人なら思わず手に取りたくなるでしょ。^^ でも、ちゃんと中身も充実してますから問題無しです。 2年ほど前の本なので、内容に新鮮味は欠けてますが、ホンダが二足歩行ロボットを 創る際、法王に神への冒涜にならないかお伺いをたてに行き、それもまた神の御心に かなうとお墨付きを頂いたとか、フランスで日本色丸出しのアニメめぞん一刻が 大人気だったというのを読むと、理屈ぬきに楽しくて堪らないのですよ。 著者はデジタルハリウッドの学長さんだったりするので、そういう世界に広がる オタク文化をビジネスや産業と絡めて解説されてもいます。

9位
シュリーマン旅行記 清国・日本
シュリーマン旅行記 清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
トロイの木馬で今日でのも有名なトロイアの遺跡を発見したシュリーマンはみなさんご存知でしょう。 しかし、彼が日本へ来ていたことを知る人は意外と少ないようです。もちろん自分も知りませんでした。^^  タイトルからも分るように、この本の1/3は清国(万里の長城や上海など)に割いてます。 しかし、残りの全てがあのシュリーマンが書いた日本見聞録。それだけでもう必読ものでしょ。 amazon顧客リビューのずらっと並んだ高評価ぶりを見て頂ければ自分が言う事は何も無いです。

10位
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
amazon内容紹介 : イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。
当時のマスコミ報道は本当に酷かった。今でも大して変わらないですけどね。^^ だから、自衛隊の活動は実際の所はどうだったの?という方には是非読んで貰いたい。