2010年06月09日

「超マイナーだけど大好きな漫画」を外国人が挙げるスレッド

元ネタ myanimelist.net




世界から憧憬の眼差しが注がれる経済大国? それとも、物真似上手のエコノミック・アニマル? 地球各地で収集したジョークの数々を紹介しながら、適材適所に付された解説により、異国から見た真の日本人像を描き出していきます。『世界の紛争地ジョーク集』『世界反米ジョーク集』に続く、同著者入魂の第三弾は、読者からも問い合わせの多かった「日本人をネタにしたもの」を満載しました。笑って知って、また笑う。一冊で二度おいしい本の誕生です。知的なスパイスの効いた爆笑ネタを、ぜひご賞味あれ!
以前からプッシュしてたこの本がまたamazonランキング上位に上がってた。
どこかの大手サイトか、もしかしたらテレビででも紹介されたのかも。
本の内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて
紹介しながら著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは
少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。
著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」
とほぼ毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、なぜ
東洋人を見かけると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人
がこんなルーマニアなんかに来るわけがない。中国人に違いない。って思うん
だよ。距離感が違いすぎるんだ。日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。
リップサービスを差し引くとしても他のルーマニア人にも同様の意見が多かっ
たと述べてます。
続巻も出てますが、面白さなら断然コッチが上だと思う。

ちょこっと没ネタを。
Wedding march - Zelda Theme
動画のタイトルから分かるように、結婚式の入場曲にゼルダのテーマソングを
使用した外国人の新郎新婦というネタですね。たぶん。
それなりにコメントが付いていてウケも良い。
そんな訳で記事にできる要素は揃ってたんですが・・・・・・・・・
管理人が、肝心のゼルダの曲を知らなくてポカーン状態。
元ネタの曲名を誰か教えてつかーさい。orz

それでは本題へ行きます。
最近漫画ネタをやってなかった気がするので、記事タイトルみたいなのを。
外国人たちがどんな漫画を読んでるのか単純に興味があるし、彼らにとって
どんな漫画がマイナーなのかも気になるじゃないですか。
では、管理人同様、興味のある方は続きどうぞ。:)


Manga No One's Heard about that you Love
誰も聞いたことがなさそうなお気に入り漫画

01-31-10


Hiro-san アメリカ 21歳 女性
アニメセクションの方でこういうスレッドを見かけて、漫画ファンがどんな
知名度の低い/ほとんど読んでる人のいない漫画を好きなのか知りたくなった。
そんな訳でココにスレッドを立てたわよー!
あなたが本当に大好きなのに、その存在を知る者が少ないと思われる漫画を
挙げていってちょうだい。
できれば、何故その作品が好きなのか、どんな所が最高なのか説明して欲しい。

では、まず私から言わせて貰うと、ドラゴン騎士団よ。
実はこれが私の初めての漫画なの。
コメディとシリアスが上手くミックスされていて、ストーリーも非常に興味を惹く
ものだったので私はとっても楽しめたわ。
それに、巻を追うごとに物語が複雑になって行くの。当初は全体的なプロットと
無関係だと思ってた筋が一緒になった時は特にそう。
それから、キャラ達も凄く魅力的で、その思考や言動がリアルだったりするのよ。

DetectiveRukia08 カナダ 14歳 女性
成田美名子の CIPHER は凄く良い作品なのにあまり知られてないみたい。
キャラの掘り下げが素晴らしい良いドラマなので私は気に入った。
このストーリー全体から伝えられるメッセージも好きよ。
セレブたちも結局はただの普通の人達だってことを見せてくれるわ。

Kino_no_Tabi メリーランド 27歳 女性
● トト! the wonderful adventure
気球に忍び込んで冒険に出る少年の非常に優れたコメディー。
彼の腕に融合する犬と遭遇し、金属を食らっては武器などに変換する。
キャラや舞台設定は " オズの魔法使い " がベースになってるわ。

eme3556
● おたくの娘さん
知名度は低いけど本当によくできたコメディーなんだよ。
ちょっと退屈な部分もあるけど、また直ぐに大笑いさせてくれる。XD

FallnKnightFakir アメリカ 22歳
● What’s Michael? 
ダークハウスは、この漫画をオムニバスで出版するべき。
● フラワー・オブ・ライフ
よしながふみの作品なのに衝撃的なほど人気が無い。

voidbringer カリフォルニア 男性
俺にとっては 「 ショコラ 」 だなぁ。

   Laevantein ジャカルタ 23歳 男性
   オゥ、俺もその漫画知ってるよ! XD
   あと、俺的には 「 スマッシュ! 」 がこのテーマにピッタリの漫画。

aiwanani
春田なな & 千葉コズエ先生の作品全部・・・・・・。

VashXTrigun オランダ 20歳 男性
" Aoi House " と " I, Otaku " 。
誰かこの作品を知ってるやつはいないか?
まだ読んだことのない人には強くお薦めしておくよ。きっと笑えるから。^^

Tumerking 20歳 男性
● ヒミズ
日本では毎日2500人が、様々な理由で命を落としている。
お前は自分がその中の一人かもしれないと思うかい?
もちろん、そんな事は思ってないよな。
お前は自分が宝くじに当たると思うかい?
そう思ってるかもしれないな。俺たちはみんなそう思うだろう。
だが、この漫画の主人公スミダは違うんだ。
彼はあるゆることを現状維持したいと考えてる。
普通の生活、普通の仕事、普通の子供を持ち、誰にも幸福や不幸が訪れない。
そんな人生を望んでるんだよ。
ホントどこかの出版社が英語版を出してくれんかな。

SoFarGone ウェストコースト 19歳 男性
今22巻まで出てる " 猿ロック " を知ってる奴ってどのぐらいいるのかな?
ヤクザやクスリの売人、ポルノ産業、ギャングなどの犯罪人生がテーマなんだ
けど、結構笑えたりのするんだよ。

   klusty フランス 23歳 男性
   猿ロックは傑作だよ! 俺も大好きさ。:)
   俺が持ってるのはフランス語版だから、まだ17巻までだけどメッチャ面白
   いよね(男だけかもしれないが)。

SoFarGone ウェストコースト 19歳 男性
好きなマイナー漫画ということなら " ぱすてる " だよ。
ジワジワと人気が上がってるけど、まだまだ広く知られてないからね。

   Sun_Shine 22歳 男性
   確かに " ぱすてる " は素晴らしい。だけど、新キャラたちの魅力が乏し
   くてちょっと停滞気味。それに、この漫画は既に認知度は高いと思うぞ。

tehnominator 21歳 女性
私は " GIRL FRIENDS " と " オクターブ " かな。

BlancoIsma カリフォルニア 23歳 男性
柴田 昌弘の " サライ " だ。
英語版は8巻まで出た後に打ち切られてしまった。
この漫画には俺が通常読まないエッチやグロが含まれてるにも関わらず、凄く
楽しく読めてたんだよ。ストーリーやキャラが興味をそそるし、普通のメイド
バトルとは一線を画してたからな。

Omnimalevolent1 ソルトレイクシティ 21歳 男性
個人的に " セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん " が大好きだ。
ちょっと変なんだけど、いつも笑わせてくれるんだよね・・・・・・・。

Touka ロンドン 男性
歩くひと by 谷口ジロー

mimiron12 21歳 女性
ここはやっぱり " かってに改蔵 " しかないわね。

Aiferrific 女性
ちょうど今日、 " Se.xy Voice and Robo " を読んだところ。
このポルノっぽいタイトルとは違い、スパイ修行をしてる女の子と彼女を助ける
不幸な男の探偵ストーリーなのよね。

Babels
● Level E
HUNTER X HUNTER や幽・遊・白書の著者が描いた作品。
でもこれは純粋なコメディー。周りの人間を苦しめる凶悪でサディスティック
な宇宙人の王子を中心にした話。

Aironic 南アフリカ 22歳 男性
● イキガミ
恐らく、今現在公式に英語版が出版されている中で、ほとんど誰も知らない/気に
かけないけど最高の漫画。
デスノートとバトルロワイヤルを足して2で割ったような感じ。
ノーユーモア、ノーオッパイ。
命の価値とどう死に向き合うかという物語のみが語られる。
卓越した画力で人が持つ自然な醜さを見せる著者の能力に感銘を受けた。

Jigero フロリダ 23歳 男性
● 夏の前日
画学生として俺も、艶のある年上の女性にオモチャにされて弄ばれたいんだっ。

PequeninoMikhail' オハイオ 21歳 男性
" ブラックジャック " しかないだろ。これは傑作中の大傑作。
今、10巻まで揃えたけど、みんなも絶対に読むべき作品だよ。

Seasonreaper イギリス 21歳 男性
フランケン・ふらん、黒鷺死体宅配便、PLUTO、おやすみプンプン、多重人格
探偵サイコ、ガンスミスキャッツは、もっと多くの人に読まれるべき。
これらは全てグレートなシリーズ漫画なのに、ほとんど誰も読んでないような
不人気ぶりなんだ。=(.

gerb234 男性
このテーマなら間違いなく " エンジェル伝説 " !!!

blackskulldragon
おおきく振りかぶって、ノーカラー、それと狂乱家族日記。

ChapsTheDuder 男性
" 聖☆おにいさん " はもっと評価されて良い。

Sempie 男性
● オナニーマスター黒沢
このタイトルを見たら 「 変態だー! 絶対にアホ漫画 」と思うだろうけど、
違う、違うんだっ!
この漫画は、セッ〇スがメインテーマじゃなくて、まともな優れたプロットが
ちゃんとあるんだよ。いやマジで。

werr-y 19歳 男性
寄生獣 [ Parasyte ] の一択だろこれは。


工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
寄生獣がほとんど知られてないマイナー作品だと言うのかっ!?
海外の漫画リーダーには猛省を促したい。
君らには功夫(クンフー)が足りてない。
確かハリウッドで実写映画化という話もあったろうに。
ま、でも寄生獣が面白いというの全力で同意しときます。
寄生獣同士の派手なバトルはハリウッド向きだと思うんで、映画もちゃんと完成
させて欲しい。そんでたまには漫画原作ものを成功させておくれよ。
寄生獣 全8巻 完結コミックセット寄生獣 全8巻 完結コミックセット
(でも、映画ではミギーではなくレフティーになっちゃうのか?)

本題の方ですけど、特にこれだという作品はなかったですね。
回答がバラけてて、ある特定の作品がたくさん挙がったりはしなかった。
まったく何ともまとめにくい結果になりましたよ。^^
しかし、猿ロックが海外進出してたのは少し驚いたかな。
しかも、フランス語版まで出てるとは。
売れないと単行本の出版が打ち切れられることが珍しくない海外で、既に20巻
近く発売されてますもんね。
国内でもドラマや映画になったみたいだし、良作なのかな。
自分はまだ未読読だけど、とりあえず1巻を読んでみようか・・・・・・

他に挙がっていた漫画では、スマッシュ!とフラワー・オブ・ライフは自分も
好きだなぁ。スマッシュはちょっと前に完結したけど、バトミントンというマ
イナーなジャンルで何より作者が咲 香里さんというのがね。
この人はこういうスポーツドラマも描けたのかあと驚いたよ。
だって、著者の作品はエッチ系しか知らなかったから。^^
未読のやまとの羽根がターニングポイントだったのかもね。

個人的に、あまり知られてなくて好きな漫画は、うーん・・・・・・・・何だろ?
マイナーというほどではないかもしれないけど、カルバニア物語かな。
自分はかなり好きだけど、周りで読んでる人はほとんどいない感じ。
これ、アニメ化の目は無いのかなあ?
面白いし、作画は簡単な方だと思いますよー。>アニメ製作社様
あと、拳闘暗黒伝セスタスはもっと評価されて良いと常々思ってます。
第二部の連載が始まって歓喜してる人がココにもきっといるはずっ。^^

banner2.gif←いつも応援ありがとう! m(_ _)m


おもちゃのベストセラーからこれをチョイス。
あずにゃんが1位に返り咲いてたので。
そして「俺の嫁」はついにゲームタイトルにまでなったんだね。


posted by えいち at 23:59 | Comment(256) | TrackBack(0) | MANGA(漫画)
この記事へのコメント
  1. エンジェル伝説、いいセレクトだ
    Posted by at 2010年06月10日 00:26
  2. はやぶさの地球への帰還についての外国人のコメントがあったら、お願いします。

    すごい偉業だと思うのに、日本のマスコミはちべたいなぁ。
    Posted by at 2010年06月10日 00:27
  3. ペロペロ(^ω^)
    Posted by at 2010年06月10日 00:27
  4. あれ、30分経つのにコメント少なくね?
    外人が改蔵なんて読んでもネタわかんねーんじゃ・・・訳すのも無理ありそうだし
    Posted by at 2010年06月10日 00:28
  5. ほとんど知らんw…
    Posted by at 2010年06月10日 00:30
  6. 外人にもマサルさんの笑いが分かるのか…
    Posted by at 2010年06月10日 00:31
  7. 聖☆おにいさんは荒川のアニメ化で海外でも有名になってしまうかも。
    冨樫なら、てんで性悪キューピッドも忘れんなよ。
    Posted by at 2010年06月10日 00:31
  8. 特命高校生は続きでないんスかねぇ?
    Posted by at 2010年06月10日 00:34
  9. 超マイナーと言える様なマンガは知らないなあ
    Posted by at 2010年06月10日 00:36
  10. かってに改蔵……久米田はマイナー作家だったのか。
    Posted by at 2010年06月10日 00:36
  11. そういやようやくスキャンレーション対策にも本腰入れるようだな
    Posted by at 2010年06月10日 00:36
  12. 翻訳お疲れ様です。
    聖☆おにいさんはあっちでも手に入るのか。宗教関係で発禁になるかもと思っていたが・・・

    もしよかったら次はこれを翻訳してもらいたいです。かなり米もついてるので面白いのではないかと・・・http://www.cracked.com/article_18567_6-japanese-subcultures-that-are-insane-even-japan_p2.html
    Posted by at 2010年06月10日 00:36
  13. ブラックジャックは誰もが知ってるYO!
    Posted by at 2010年06月10日 00:36
  14. 外人がヒミズのような、物凄く暗くて現代日本的なマンガを読んで共感してるなんて、すごく変な感じだよ。
    Posted by at 2010年06月10日 00:37
  15. 改蔵が挙がっててワロタ。
    Posted by at 2010年06月10日 00:38
  16. マイナーと言いつつ有名なのばっかあげるんだろと思ったらほとんど知らなかった。
    Posted by at 2010年06月10日 00:40
  17. ここに挙がってるのは翻訳済作品の中でのマイナーなの?
    そうだとしたら比較的知名度低いのも出てるんだな
    Posted by at 2010年06月10日 00:40
  18. 管理人さんが『カルバニア物語』を知ってる&読んでることにおでれーた。
    Posted by at 2010年06月10日 00:42
  19. COSMOSが面白い。絶対誰も知らないと思う
    あと超マイナーって程ではないけどサバイビーも面白い
    Posted by at 2010年06月10日 00:42
  20. セスタス再開したのか。ナイスだ
    Posted by at 2010年06月10日 00:42
  21. 日本の漫画って、ホント海外で多く読まれているんだね。
    個人的には「こいつら100%伝説」だな。
    Posted by at 2010年06月10日 00:42
  22. プンプンを読んでるとはw
    Posted by   at 2010年06月10日 00:44
  23. ヒミズはよかったなぁ。

    ゼルダの伝説、歓声あり。
    http://www.youtube.com/watch?v=7G--oSJDOr0
    Posted by at 2010年06月10日 00:46
  24. いつも思うんだが、
    海外じゃうしおととらはほとんど知られてない気がする

    男の子なら一度は読むべき傑作なのに
    Posted by at 2010年06月10日 00:47
  25. 教会でゼル伝流すとかすごいなぁ、違和感無いしw
    タイトルはそのまま「ゼルダの伝説のテーマ」だったかと。この前深夜のNHKFMでも流れてましたねぇ。
    Posted by at 2010年06月10日 00:47
  26. >フランケン・ふらん

    このタイトルが外人から出るとは思わなかった。
    Posted by at 2010年06月10日 00:48
  27. 猿ロックとかマサルさんとかドラマ化アニメ化作品もマイナーってのはどうかと……

    BJは手塚先生の作品じゃないか、〜によろしくの方でもマイナーってほどじゃないし
    Posted by at 2010年06月10日 00:48
  28. 4コマ漫画がない…のはいつものことか

    4コマも輸出して欲しい
    Posted by at 2010年06月10日 00:48
  29. カルバニア物語はアニメ化しても絶対売れないだろうな
    てかカルバニア物語のアニメを見たいと思わない
    漫画で十分
    Landreaallアニメ化しねーかな
    Posted by at 2010年06月10日 00:50
  30. ジャンプに連載されてた「惑星をつぐ者」
    これ以降もこれ以前も作者の作品をほとんど見かけない
    Posted by   at 2010年06月10日 00:52
  31. 平成教育委員会で日本人のジョーク集からの出題があったから、そのせいだな。
    Posted by at 2010年06月10日 00:53
  32. CIPHERとか懐かしいな。
    Posted by at 2010年06月10日 00:55
  33. 挙げられた3割くらいは有名な作品じゃないか
    ブラックジャックとか寄生獣はみんな知ってるだろう
    Posted by at 2010年06月10日 00:55
  34. オナ○ーマスター黒沢
    は赤字表示してもらいたかった(個人的)

    初めて読んだ時、「この漫画すごすぎるだろ」と正直思った。
    Posted by at 2010年06月10日 00:55
  35. 海外の人って有閑倶楽部とか知ってるのかな
    Posted by at 2010年06月10日 00:55
  36. 松本大洋あがるかと思ってた。たくさん映画化されてるし、フランスで人気あるらしいから、十分メジャーなんだろうか。

    全1巻だけど、『ノイローゼ・ダンシング』はゼヒともお勧めしたい。
    ひとりの不良中学3年生の過ごす、ごく短い期間の話なんだけど、一般的な不良漫画とは全く違う。
    ギャグ無し。淡々とした日常。特に強くも無い、厭世的な主人公。彼が凄惨な暴力事件を起こしていく過程が、映画のカットのようなコマ割りで描かれるんだけど、暴力によるカタルシスは一切無い。
    Posted by at 2010年06月10日 00:56
  37. 管理人、「レフティー」じゃ左手になっちゃうでしょうが。(それともあちら版は左手に変えてくると読んでるのか?)
    Posted by at 2010年06月10日 00:59
  38. 非実在青少年の規制問題のスレで、規制賛成派は保守系の議員が多いというコメントに対し、やはり規制獣はミギーですね。というのがあった。
    なるほど、そういうことか、今判ったww
    Posted by at 2010年06月10日 00:59
  39. TONO作品が上がるとは思ってもみなかった。
    Posted by at 2010年06月10日 00:59
  40. 意外な作品が既に海外で出版されてるのに驚いた。
    ウィングスの漫画まで出てるのか

    カルバニア物語というか、TONOさんはメジャーになるのは無理だろうなあ
    本人は同人活動に支障を来たすからと、プロ活動しぼるくらいだし
    秋田書店やウィングスのシリーズなんか、ほとんど描かなくなってしまった
    Posted by at 2010年06月10日 01:05
  41. ああLEVEL Eは最高
    バトルやロボット物じゃなく純粋な宇宙人SFは好きだ
    Posted by at 2010年06月10日 01:07
  42. " エンジェル伝説 "
    解ってらっしゃる…
    Posted by at 2010年06月10日 01:08
  43. 谷口ジロー知ってるとは
    Posted by at 2010年06月10日 01:08
  44. マップスかな
    Posted by   at 2010年06月10日 01:11
  45. 海外マイナーと日本マイナーはたぶん全く別モンなんだろなと。
    もう少し沢山の回答があったらもう少しわかってよかったのになあ。
    例えば萩尾都望とかは海外ではマイナーなんだろうし。
    ブラックジャックがマイナーなんて、日本ではありえないし。

    あがってたうちでは、サイファに驚いた。
    あれってローティーンの頃読んで、個人的にはアメリカ文化の紹介的な細部が魅力的だった漫画だったんだわ。
    全体的なテーマが、当のアメリカ人にも受け入れられていたとは(極マイナーかもしれんが)、びっくり。
    Posted by at 2010年06月10日 01:13
  46. 意外だと思ったのはサイファとサライ。
    成田が書くアメリカはきれいすぎるwから、外国人には受け入れられない日本の典型的外国物少女漫画のひとつだと思ってた。
    吉田秋生のカリフォルニア物語やバナナフィッシュの方がよっぽどアメリカアメリカしとるw

    柴田昌弘作品は全部持ってるくらいファンだが、サライが国外進出してるとは知らなかったし、うれしくもあった。
    ぜひ全巻出して最後まで読ませてあげてほしいが、最後の方、ちょっと急ぎすぎてるキライがあるのが玉にキズ。
    Posted by at 2010年06月10日 01:15
  47. 寄生獣はいいよね!

    左右逆で翻訳するから
    レフティになるんだっけ?
    翻訳が悪いって前から言われてて、
    翻訳しなおしたって聞いたような・・・

    ヒストリエもかなり面白い
    読んでないなら是非!
    Posted by at 2010年06月10日 01:16
  48. そっかー。CIPHERって隣国の人が読んでも
    違和感ないのかー。
    CIPHERと続きのアレクサンドライトって
    米国の学生生活の日常とかあって
    海外留学とか考えてる人にはすっごく参考に
    なるんだよなー。
    結局行けなかったけど(^^;

    まぁちょっと古い作品だけど
    このblog読んでる人には結構興味深い
    作品だと思うのでオススメですよー(^_^)b
    Posted by at 2010年06月10日 01:17
  49. ブラックジャックが超マイナーとか・・・
    Posted by at 2010年06月10日 01:17
  50. やっぱり進撃の巨人は無かったか…
    Posted by at 2010年06月10日 01:24
  51. 手塚治虫を読まずに漫画語るとか無いわーw
    Posted by   at 2010年06月10日 01:25
  52. カルバニアに限らずTONOの作品は面白いね
    チキタも面白かった
    Posted by at 2010年06月10日 01:26
  53. ※37
    かっちょわりー 翻訳版は左右反転するから左手になるんだよ
    Posted by at 2010年06月10日 01:28
  54. 海外では不良系マンガは需要あるんだろうか?今日から俺とか、ぶっこみ拓とかカメレオンとか軍鶏なんて知っているんだろか・・
    Posted by at 2010年06月10日 01:31
  55. イティハーサも面白かった記憶があるな。内容は全く覚えてないけど
    星雲賞とってるし超マイナーではないのかな?
    Posted by at 2010年06月10日 01:35
  56. 「どくだみ荘」英訳されないかなぁ
    Posted by :( at 2010年06月10日 01:39
  57. ブラックジャックをマイナー作品に上げるとは・・・
    GIRL FRIENDSは百合好きなら超傑作、百合好きじゃなくても普通に面白いけどね。
    Posted by at 2010年06月10日 01:47
  58. 「オナニ○マスター黒沢」

    知らない奴はニコニコに行って見てきな。webコミック動画がうpされているから。声優の声付き。

    マジで面白い。読んで良かったと思うよ。

    Posted by   at 2010年06月10日 01:47
  59. こういうのは2chでスレ立てても2〜3割ぐらいは有名なのが書き込まれる
    Posted by at 2010年06月10日 01:57
  60. ネムキ、Wings、Chara、ほん怖、ほん笑、この辺の雑誌連載のは、どんなに面白くてもメジャーになるのはなかなか難しい感じがする。
    BiRZとかビームもマイナー気味だよね…

    ちょっと古いけど、マイナーでも好きなのだと豪放ライラックとパチスロ115番街かな。
    奥田渓竜とか上手いのに活動の場がパチスロ漫画誌だから全然メジャーにならないねぇ。
    一般紙でもやっていける人だと思うんだけどな。

    あと高校デビューとかも凄く面白かったのに、掲載誌のわりにいまいちメジャーにはならなかった印象があるなあ。
    Posted by at 2010年06月10日 01:59
  61. 外国産の漫画が多数含まれてるんじゃねえのって思うくらい
    聞いたことない作品ばっかりだったw
    世界各国で、手に入る漫画にもそれぞれ種類や差があるんだろうけど
    日本でもマイナーそうな作品がここまで海外に出て読まれてるのはすごいね

    いつも更新お疲れさまです
    Posted by at 2010年06月10日 02:07
  62. オナニマスター黒沢は話もすごいと思ったけど、絵のレベル高かったのが良かったな

    でも、黒沢の漫画版描いた人のジャンプで賞貰った作品見たが話が微妙すぎたから原作つきで頑張って欲しいな
    Posted by at 2010年06月10日 02:07
  63. >Seasonreaper イギリス 21歳 男性
    黒鷺とサイコが好きって事は大塚英志原作の作品に相性がいいな
    北神伝奇・木島日記・八雲百怪が超オススメ
    大塚英志の最高傑作
    Posted by   at 2010年06月10日 02:07
  64. ゼルダ姫とリンクをなぞらえてるわけだ
    Posted by at 2010年06月10日 02:08
  65. エンジェル伝説がマイナー……。


    全巻持ってるのに
    Posted by at 2010年06月10日 02:10
  66. エンジェル伝説は4chanでネタ画像つくられてたし
    君に届けの記事でエンジェル伝説の女版かよ!みたいなコメあったから結構しってる人はいるんじゃない?
    Posted by at 2010年06月10日 02:16
  67. ヒミズが知られてるのか・・・なら稲中も知られてそうだ。
    田辺ミッチェル五郎をアメリカ人はどう思うだろうかw
    Posted by at 2010年06月10日 02:19
  68. ヨコハマ買出し紀行は誰もあげないのか?
    Posted by at 2010年06月10日 02:35
  69. うーん……
    「いままで読んで一番怖かった漫画」
    では妙に盛り上がってた気がするけど、これはいまいち?
    Posted by at 2010年06月10日 02:43
  70. 1分後半辺りから流れてるのは「ゼルダの伝説メインテーマ」ですね。
    確かファミコン版のフィールドで流れてたと思います。

    しかしそれ以前の曲は何か分からなかった・・・全作やってるのに悔しい
    Posted by at 2010年06月10日 02:44
  71. ルーマニア人のはどうみても社交辞令…というか言い訳でしょ。
    アジア人といえば中国人だからでしょ。
    ルーマニアに限らずで欧州で日本人が道端で「ニーハオ、ニーハオ」言われる、というのはよく聞くよ。
    Posted by at 2010年06月10日 02:49
  72. 前も書いたと思うけれど、その「世界の日本人ジョーク」って本は
    他のジャンルの元々日本人なんて出てこないジョークを著者が勝手に
    キャラを日本人にしてでっちあげた本だから・・・orz

    日本人ってのは「現代日本人」のイメージが固まってないので
    ものすごく人種ジョークに混ぜにくくて、技術系ジョークで日本人がやった
    ぐらいのとこでしかネタにされないのよ。

    それなのに本にするために早坂某は「通訳のジョーク」の通訳を日本人にしてみたり
    「技術者のジョーク」の技術者を日本人にしてみたり、
    「ユダヤ人のジョーク」のユダヤ人を日本人に置き換えてみたり・・・
    ちゃんと元ジョークを知ってる人からすると酷いでっち上げ本なのよ、それ。
    Posted by また、その本… at 2010年06月10日 02:49
  73. タイトルで言えば99%がマイナーでしょ。
    あまりにも膨大な作品群で、国内の批評家でさえ作家ごとの売れ筋しか認識できてない。もう個人の記憶では賄いきれない領域になってるんだけど。なんとか統一した記録ベースができないもんかねぇ。
    民間や地方公共団体がやってるのは中途半端だしアニメに至ってはも同様。
    下種な娯楽と蔑んで歴史に埋もれて、後世に再評価しようとしても記録も現物も無いなんて愚をくり返すんだろうか。
    Posted by at 2010年06月10日 02:54
  74. >tehnominator 21歳 女性
    >私は " GIRL FRIENDS " と " オクターブ " かな。
    やるな。
    百合が世界でもやっていけることが証明された。
    これに、”ストロベリーシェイクSweet""かわいいあなた”あたりを加えれば百合マンガ四天王
    Posted by at 2010年06月10日 03:01
  75. CIPHERは、アメリカでドラマ化したら良いと思う
    Posted by at 2010年06月10日 03:06
  76. アトムが有名でも手塚作品が全部海外で有名かどうかはわからないので、ブラックジャックがマイナーだとしても驚かない。
    マイナーならなぜマイナーなのか、その背景は知りたいと思うけど。
    Posted by at 2010年06月10日 03:08
  77. 一度アメリカ人に、羅川真里茂の
    「ニューヨーク・ニューヨーク」を読ませて感想を聞いてみたい。
    Posted by at 2010年06月10日 03:15
  78. ショコラはきっとエロゲの方を言っているのだと俺は信じている
    Posted by at 2010年06月10日 03:20
  79. 何ィ!? マイナー漫画だとォ!?
    海外のこと、どうせメジャーなタイトルばかりだろどうせ、俺が本物のマイナー漫画を教え……



    ( ゚Д゚)
    意外と、というかホントにマイナー漫画語ってて驚いた
    なんでそんな詳しいのさ、知らない本もあったし
    「ヒミズ」は良い……実に良い。
    Posted by 名無し at 2010年06月10日 03:24
  80. ブラックジャックや寄生獣がなんでマイナーなんだ…。
    Posted by at 2010年06月10日 03:25
  81. 日本人なら誰もが知ってるけど読んでる人は意外と少ない傑作といえば「風の谷のナウシカ」だな
    マイナーかどうかは分からないけど、池上遼一の「スパイダーマン」と「サンクチュアリ」もおもしろい
    こういう海外のサイトに日本人もそれなりにいれば、名作ももう少し共有できそうなんだけどね
    まぁ翻訳されてないとどうしようもないけど
    Posted by n at 2010年06月10日 03:25
  82. 谷口ジローは結構フランスで受けている。
    『孤独のグルメ』はまだ未確認ながらそれなりに翻訳もあり、
    高校付属の図書館にまで置いてあったことも。まあ、そこは
    もともと日本の漫画のコーナーが生徒の息抜き用に置いてある
    日本びいきのところだからかもしれないけれど、マクロスや
    ちょびっツ、CLAMPの作品にまぎれて谷口ジローがあったのは軽い衝撃だった。
    Posted by at 2010年06月10日 03:26
  83. セスタスは俺も大好きだ。
    つかあれもマイナー漫画なんだ・・・。
    Posted by at 2010年06月10日 03:38
  84. 孤独のグルメはフランスで人気あるよなあ。向こうで20万部売れたんだっけ?
    試しにLe Gourmet solitaireで検索してみて。評価高いよ。
    Posted by at 2010年06月10日 04:00
  85. 孤独のグルメについて書き忘れたことが。
    この本がかの国で人気ある理由のひとつが、日本のガイドブックとしても読めるからだとフランス人が言ってたよ。
    そういう需要もあるんだね。
    Posted by 84 at 2010年06月10日 04:03
  86. ☆ゼルダの曲について

    1:30くらいからの曲が、これだと思うな。

    http://www.youtube.com/watch?v=oZecISyNZVc
    Posted by at 2010年06月10日 04:26
  87. 漫☆画太郎も忘れないでください。
    Posted by at 2010年06月10日 04:42
  88. 正直ブログ主はゲームに疎いのならあまり無理にゲームネタを扱おうとしない方がいいと思う。
    とりいそぎさんとこが頻繁に割とディープなゲームネタ扱ってる分、
    生半可な知識でゲームネタ扱うと二番煎じ感がどうしても拭えなくなる。
    もっとアニメの分野とか自分の得意分野の記事を扱った方が読者の受けもいいんじゃないかな
    Posted by at 2010年06月10日 04:49
  89. 国民クイズ、石の花、悠かなり愛し夢幻とかが好きだが…
    少女漫画はマイナーでも長編作品が多いのでオススメしたいんだけど、
    海外の人となるとさらに触れる機会がなさそうだ。

    フランスでベルばらもだけど、イタリア人が
    リストランテ・パラディーゾ読んだり、ギリシア人が
    アリーズ読んだらどう思うのか気になる。

    Posted by at 2010年06月10日 04:55
  90. ヒミズが上がってるのには驚いた
    ありゃ確かに漫画が扱えるネタの
    幅広さを象徴してるし評価されてもいいかも
    Posted by at 2010年06月10日 05:14
  91. サイファって言ってる子とは友達になりたいよ。日本だってそうそう知ってる人いないし。

    聖おにいさんは日本以外では危なすぎるだろ。マイナーくらいでちょうどいい。
    Posted by at 2010年06月10日 05:26
  92. オナマスはホント使われてる題材の割に
    青春劇なんだよなw
    あとやっぱ日本の漫画は凄いと思う
    Posted by at 2010年06月10日 05:40
  93. GIRL FRIENDSとオクターブとは分かってらっしゃるw
    Posted by at 2010年06月10日 05:44
  94. えいちさん更新乙^^

    ゼルダは俺も分かんない。海外じゃ超メジャータイトルなのかな?
    世界中のゼルダ好きから祝ってもらえてこの二人も幸せだろうね。
    Posted by at 2010年06月10日 06:02
  95. なんでサイファが出てエリスト出ないんだよ。翼ちゃん可愛いだろうが。
    Posted by at 2010年06月10日 06:09
  96. フランスでベルばらは普通に人気あるみたいですよ。
    何かのインタビューでフランスの女の子がベルばらで歴史を知ったわ!とか言ってたような気がw
    Posted by   at 2010年06月10日 06:11
  97. トトってのが気になった。
    にしても、ブラックジャックがマイナーかあ。
    Posted by at 2010年06月10日 06:20
  98. マイナーっていうか単に古いのが上がってるな
    Posted by at 2010年06月10日 06:26
  99. 案の定日本の歴史漫画は1つも入ってないな
    へうげものぐらい翻訳して出版しろよ ヨーロッパ
    Posted by at 2010年06月10日 06:51
  100. ずいぶん広まったと思ったけどまだまだ浅いわ
    言葉の壁だろうけどいろいろ読んでほしいな
    Posted by at 2010年06月10日 07:10
  101. まあ、日本人だぜ〜と言うと態度が変わるってのは旅人は皆(韓国人も)経験してるだろう。
    どこそこの国で日本人が差別を受けたって話も半分は、この手の勘違いから来てる。
    Posted by at 2010年06月10日 07:11
  102. サイファ懐かしいなぁ。おばあちゃんちに何故かあった。
    成田作品はすごく面白いんだが、若い子に知名度ないんだよなぁ。男が読んでも面白い少女漫画なのに。
    Posted by at 2010年06月10日 07:31
  103. チャンネル5とジバクくんをあげとこう
    Posted by   at 2010年06月10日 07:32
  104. カルバニアは良作ではあるが前半はショタホモが激しいからな
    アグ○スの的にされないかな
    同作者のチキタ・グーグーも好きだ
    Posted by at 2010年06月10日 07:33
  105. 寄生獣ってターミネーター2のT-1000がメタモルフォーゼする時の参考にパクるために訴えられないようにハリウッドで版権押さえただけで映画化の予定は無いってたまに聞くけどやっぱ都市伝説?
    日本では有名だけど海外の人に読んでほしいのはバナナフィッシュと百鬼夜行抄かな。
    あとホントの忍者好きにはナルトよりもアニメ忍玉乱太郎の原作落第忍者乱太郎の方が実在の忍法や忍術、室町時代の合戦の作法とか小学生にも分かりやすく解説してて面白いと思うけどダジャレが多いから翻訳難しいかなあ。
    Posted by at 2010年06月10日 07:50
  106. おいおいおやすみプンプンを知ってる外国人がいるのか?
    どっちかというとDogsとかが挙げられるかと思ってたらなかった。

    しかし相変わらず誤訳御免の中の人はゼルダ知らないくせに寄生獣知ってたりとよく分からないな。
    Posted by at 2010年06月10日 08:03
  107. 1巻が売れないから2巻は出さないけど
    1巻の中国版は出るっつうよくわからん状況の漫画があったw
    Posted by at 2010年06月10日 08:04
  108. バツ&テリーともるも1/10
    かなり昔に読んで面白かった記憶がある。
    Posted by at 2010年06月10日 08:13
  109. 天沼俊の「すもも」
    Posted by ( ^-^)_旦"" at 2010年06月10日 08:22
  110. 外人は忍者好きなら「ムジナ」をぜひ。
    ありゃ傑作ですよ。 最後まで見たとき、はじめて漫画で泣いた。
    Posted by at 2010年06月10日 08:23
  111. 黒田硫黄作品が出てきたのは驚いたw
    セクボ続き出ないのかなあ
    Posted by at 2010年06月10日 08:28
  112. 少女漫画だけど「目隠しの国」が好きだ
    Posted by at 2010年06月10日 08:29
  113. >>37,>>53
    詳しく言うと、欧米で寄生獣が翻訳された'90年代頃までは、右綴じの作品を左綴じで読ませるために左右反転して印刷していた。
    でも近年は日本のオリジナル状態のまま右綴じで出版されている。
    Posted by at 2010年06月10日 08:32
  114. >>105
    それを言ったら寄生獣は遊星からの物体X(これもハリウッド映画だよね?)から
    アイデアの盗用で訴えられるってことにならないかな?
    実写化は興味無いからどうでもいいんだけどw
    Posted by at 2010年06月10日 08:37
  115. >84
    おもしろかった。ありがと。
    Posted by   at 2010年06月10日 08:37
  116. 黒鷺死体宅配便は確かに面白い。
    上がってなかったが限界集落温泉がいいんじゃないかな。
    Posted by at 2010年06月10日 08:47
  117. ブラックジャックとか知らない奴は非国民レベルの作品じゃないか
    まぁ日本人じゃないなら当然かも知れんが…
    Posted by at 2010年06月10日 08:50
  118. 甲賀忍法帖だな
    Posted by at 2010年06月10日 08:56
  119. 篠房六郎さんの『ナツノクモ』や塩野干支郎次さんの『Übel Blatt』がない、だと? ・・・メジャーなのか?
    Posted by at 2010年06月10日 09:03
  120. ショコラ挙げる人がいたなんて。
    世界は狭いな。。
    Posted by   at 2010年06月10日 09:16
  121. 海外じゃサガノヘルマーなんて読めないんだろな。
    Posted by at 2010年06月10日 09:16
  122. 一ノ関圭、高野文子辺りを知っている外人は存在するのか?
    Posted by at 2010年06月10日 09:22
  123. エンジェル伝説面白いよな
    その後に描いてるクレイモアとは全く作風違いすぎてクレイモア描いてる人がこんなの描くなんて、と驚く人が多いらしいが

    ゾンビ屋れい子とか海外版出てるらしいから密かに人気なんじゃないかと思ってるが、あれ海外じゃコード引っかからないのかな
    Posted by at 2010年06月10日 09:35
  124. 北欧の人たちがヴィンランドサガを読んでたら
    ぜひ感想を聞いてみたい
    Posted by at 2010年06月10日 09:35
  125. >>76
    我々が手塚治虫を90年代まで知らなかったのは
    我々の知的怠惰ではなかったか
    とフランスの大学生が卒論で熱く語ってたらしい

    Posted by at 2010年06月10日 09:51
  126. 70のことが心配になってくる
    >しかしそれ以前の曲は何か分からなかった・・・全作やってるのに悔しい

    いくらゼルダ全シリーズやっても出てこないよ…
    普通の結婚行進曲だし(ワーグナーか誰かの)
    結婚行進曲と言われれば誰しも思い浮かべるのは大抵この曲だよ…
    Posted by at 2010年06月10日 10:01
  127. 海人ゴンズイ
    Posted by at 2010年06月10日 10:05
  128. 山田章博は英語版のウィキペディアを見るとキャラデザやラノベのイラストレーターとしての記述に比べてコミックはあまり触れられていない。
    知名度に比してコミックが知られていないなら「ラストコンチネント」を読んでもらいたい。
    昭和30年代の特撮が好きなら喜ばれそうに思える。
    Posted by at 2010年06月10日 10:12
  129. 好きな作家でマイナーどころだと
    紺野キタとか夏蜜柑の作品かな。

    あと、スレチ申し訳ないのですがリクエスト。
    日本でまったく売れなかったドゲヒが
    なぜアメリカで売れてるのか興味があるので、
    気が向いたときにアマゾンのコメントを取り上げて頂けるとうれしいです。
    瞬間最大風速とはいえマリオに勝ってるとか理解不能w

    3D Dot Game Heroes
    http://www.amazon.com/gp/product/B002I0J45C/

    アメリカ デイリーランキング 2010/06/08
    http://oolongtea2001.blog121.fc2.com/blog-entry-2490.html

    ヴァルハラスタジオ板垣伴信さん E3で新作発表 他
    ☆『3Dドットゲームヒーローズ』が海外で人気者☆
    http://jin115.com/archives/51678190.html
    Posted by at 2010年06月10日 10:30
  130. さすがにテコンダー朴は知られてないか
    Posted by at 2010年06月10日 10:38
  131. テルマエロマエ
    Posted by at 2010年06月10日 10:48
  132. レベルE挙げた外人は分かってるな。(メジャーだけど)
    Posted by at 2010年06月10日 10:49
  133. 「BM ネクタール」とか・・・
    知らないかw
    Posted by at 2010年06月10日 10:54
  134. セスタスは再開して本当に嬉しいな。

    >>46
    アメリカ人だって、誰もがドラッグと銃撃にまみれた生活送ってるわけじゃないんじゃw
    Posted by at 2010年06月10日 11:12
  135. 魔獣戦線 とか 魔界転生 とか、アメコミ風味だから、ヒットするんじゃないかと
    Posted by at 2010年06月10日 11:34
  136. お〜い! また記事ドロボーされてるよ〜!
    今度は産経新聞だ〜!!
    http://sankei.jp.msn.com/economy/it/100610/its1006100724000-n1.htm
    Posted by at 2010年06月10日 11:44
  137. カルバニアは3巻目さえ除けば、全年齢に受け入れられそうだけどなぁ。3巻も好きだけどね。
    ヴィンランドサガはヘタリアで向こうの人がネタにしているのを見たことがあるから多少は知られていると思う。どちらかというと名作プラネテスの感想を見てみたい。
    あと、イギリス人に"Under the rose"を見せてみたい。web購読連載だから知ってる奴はまずいまいw
    Posted by at 2010年06月10日 11:48
  138. マサルさんの笑いがわかる奴もいるんだな
    Posted by at 2010年06月10日 12:14
  139. あんだろはwebで英語配信もしてるから
    誰か知ってるんじゃないかなぁ
    と思いつつそんな人見かけないのだが
    Posted by at 2010年06月10日 12:15
  140. かっとび一斗が好きな俺は異端児なのか?
    Posted by at 2010年06月10日 12:18
  141. 「世界の日本人ジョーク集」は6月6日の熱血!平成教育学院で問題に使われてましたよ。
    Posted by at 2010年06月10日 12:37
  142. GIRL FRIENDSとかまじわかってんな!
    Posted by at 2010年06月10日 12:47
  143. 魔界学園、墨攻、は好きだけどメジャーかな?
    Posted by at 2010年06月10日 12:51
  144. 最近近くのすばるでプッシュされてたから読んだ『天顕祭』がおもしろかった
    Posted by at 2010年06月10日 12:57
  145. ヒミズ出てんのかぁ。びっくり
    俺はシガテラもおすすめする。
    古谷好きだ
    Posted by at 2010年06月10日 12:58
  146. 1億5000万部以上売れた漫画がマイナー扱いならば、メジャーの基準ってどうなるんだよ…
    Posted by at 2010年06月10日 13:11
  147. 一攫千金を狙って売れそうな有名ものだけ翻訳して売るというやり方では、
    個性の強い良作は、ことごとく逃してしまうと思う。
    できるだけ数を翻訳して種類で売ったほうが最終的には儲かるのではないか。
    何が欧米圏などで当たるかなんて売ってみなければ判らないのだから。
    またそのほうが読者も増えるし、翻訳の仕事も増えて業界が潤うかもしれない。
    Posted by   at 2010年06月10日 13:40
  148. ※91
    サイファは自分たちの世代だと超メジャーなんだが…91さんは若いのかな?
    Posted by at 2010年06月10日 13:43
  149. 超マイナーどころか超メジャーなものがあるなw向こうとこっちのギャップか。
    Posted by   at 2010年06月10日 13:44
  150. 既出かもしれないけど

    http://sankei.jp.msn.com/economy/it/100610/its1006100724000-n1.htm

    この前みたいな丸パクリではないけどね。独自に取材とかもしてるようだし。
    Posted by at 2010年06月10日 13:45
  151. ぱじ とか ラディカルホスピタル も面白いよ。

    一枚絵とかストーリーになってるものの評価はよく見るけど、
    外国には4コマってないのかな?

    近年はストーリー4コマって形式もあるみたいだけど。
    Posted by at 2010年06月10日 13:58
  152. 漫画夜話だっけな?
    ブラックジャック第1話のオープニング
    とあるヨーロッパの都市で、みたいな導入のコマを取り上げて

    建物やらディテールやら背景が記号的で、今の感覚だとリアルじゃない。当時だから、ナレーションで外国だと断っておけば読者に通用した、てな指摘をしてた。

    今ではモノホンの外国人が読んでいるという、この事態。
    その外国人にしたら↑のコマをリアルには感じ取れないやね。多分。

    日本人にとって、手塚の書く画=ザ・マンガ画っていう記号化してて、なんら疑問も無く受け止められるんだろうけど。

    画という側面だけに限れば
    実は手塚の時代の漫画(ブラックジャック等の劇画に限る)は、外国人に飲みこみ辛いのかね?
    ハリウッド映画で出てくる「トンデモ日本」を見て
    日本人が抵抗を感じるように。
    外国でマイナーになってしまう、ポピュラーになり切れない要因。

    アトムみたいに、未来都市っていう設定だったら背景やディテールのリアルとか、あんま問われないだろうけどさ。
    Posted by at 2010年06月10日 14:00
  153. サイファが出てるのになぜエイリアン通りが出ていないのだろ
    アレこそ傑作だと思うんだが
    サイファの方が評価高いのかな?
    リアルなアメリカンライフの少女マンガといえば
    樹なつみのパッションパレードを思い出すが
    知ってる人が少ないのが悔しいな
    黒人社会のダークサイドも描写してて今ではありえない少女マンガだった
    Posted by at 2010年06月10日 14:17

  154. ドラゴン騎士団海外ででてるんだ?
    懐かしすぎて泣いた。
    Posted by at 2010年06月10日 14:17
  155. パームシリーズとか好きなんだが外国人が読むとどう思うんだろ
    骨格はしっかりしてるから舞台になってるアメリカの人が読んでも楽しめるのではないだろうか
    Posted by at 2010年06月10日 14:24
  156. サイファが出てるのに吃驚して
    エンジェル伝説出て笑ったw
    Posted by at 2010年06月10日 14:49
  157. エンジェル伝説が楽しめるんなら
    エリートヤンキー三郎も楽しめそうだなぁ。

    つか、エンジェル伝説ってOVA化されてたんだね。
    やっぱアニメ発信で読者がついたのかな。
    ブラックジャックもOVAあるし、
    海外での漫画人気って、やっぱアニメきっかけと
    そのアニメがウケた度合いに左右されるのかな。
    意外な漫画がマイナー扱いだったり、逆にマイナー作品なのに知られていたりする原因って。
    Posted by at 2010年06月10日 15:07
  158. コメ住人「ヒズミ」好き多いなw
    なんか嬉しい。
    ああいうマンガまで外国で読まれる状況ならば、漫画文化の深遠を伝えることは容易だろうな。
    でも…「ヒズミ」好きって公表すれば、病んでると確定されそうで困るw

    とりあえず
    「おしゃれ手帖」や「ギャラクシー銀座」を挙げる外人がいなくて少し安堵したw
    まだ地球は大丈夫のようだ…

    Posted by at 2010年06月10日 15:10
  159. イタリア人に「ガンスリンガー・ガール」の描写は正しいのか聞いてみたい。
    Posted by at 2010年06月10日 15:12
  160. まさかここでカルバニア物語の名を目にするとは思わなんだ
    あれ面白いよな、他の人も言ってるが同作者のチキタも好きだ
    Posted by at 2010年06月10日 15:14
  161. 寄生獣は充分マイナーだと思うよ
    ネットでやたら持ち上げられてるだけでリアルで知ってる人は結構少ない
    Posted by   at 2010年06月10日 15:21
  162. 米159
    ヘンリエッタという名前はお婆さんみたいだという意見を聞いたことある
    Posted by at 2010年06月10日 15:23
  163. >>151
    全世界でコミックスが3億部以上売れたと言う
    バケモノ4コマ漫画があるじゃないか
    もっとも、専門雑誌まで作られるほど定着したのは日本だけらしいけど
    海外じゃもっぱら新聞や雑誌のスミくらいでしか見ないらしいね
    Posted by at 2010年06月10日 15:57
  164. 寄生獣の英語版は、訳が雑で深みがない。
    最初の頃は、登場人物の名前が安直な向こう風の名前になってたり。

    そもそも、後藤とか三木とか、日本語だからこその語呂あわせだし。
    ひょっとしたら、あっちの名前使ってうまいこと翻訳できるかもしれんが。

    ミギーは、ご想像のとおり、「Lefty」だよ。
    Posted by うんこ at 2010年06月10日 16:02
  165. プギ・ポンマリだな。
    Posted by at 2010年06月10日 16:02
  166. 子供の頃成田美名子にハマったなー
    サイファとか凄く懐かしい
    エイリアン通りはサイファより好きだったな
    Posted by at 2010年06月10日 16:08
  167. 個人的に一押しのイレブンソウルはどこに言っても誰も知らないという
    2chの専用スレくらいしか話が通じないよ(泣
    7巻の熱さはダントツにいいのに……
    Posted by at 2010年06月10日 16:08
  168. サイファもエンジェル伝説も寄生獣もリアルタイムで読んでた自分涙目
    Posted by at 2010年06月10日 16:10
  169. サイファと言われると
    コロコロで連載されてたグロいエスパー漫画しか思い浮かばん
    Posted by at 2010年06月10日 16:25
  170. 樹なつみのOZ
    Posted by at 2010年06月10日 16:46
  171. 寄生獣は日本でもちょっとサブカルに詳しくない人は知らなかったりするし、そんなもんかなと思うね。
    ハリウッド版みてみたいかもw絶対アメリカ向きな作品だよねw

    ってか少年系の人気作とか、手塚先生以外はみんなマイナー扱いになるんじゃないか?

    誰も挙げてなかったから、「海獣の子供」を挙げてみる。
    漫画好きには有名だと思うけどw
    五十嵐大介の絵は好みが分かれると思うけどあの描写力はなかなかのものじゃないかな

    セスタス再開はうれしいね、ローマにたどり着く時にはどうなってんだろ、、、

    Posted by at 2010年06月10日 16:51
  172. イキガミ読むなら生活維持省よんでからにしてくれ
    Posted by at 2010年06月10日 17:17
  173. マイナーだけど好きな作品というとグランローヴァ物語を思い出す
    もっとメジャーになってもおかしくない名作漫画だと思う
    同時期に描かれた辺境警備も名作だが
    紫堂恭子は本当にいい作品が多い
    ファンタジーだから外国人も抵抗なく読めると思う
    Posted by at 2010年06月10日 17:41
  174. 観用少女もお薦めしたいなー。
    Posted by at 2010年06月10日 18:49
  175. オナマスはYOKOさんの功績も大きいけど
    ちゃんと原作も評価してあげて!
    折角商業出版されてるのに
    Posted by at 2010年06月10日 18:55
  176. 聖☆おにいさんの笑いは日本だけに通じるものだと思っていたが・・・違うのか?w
    Posted by at 2010年06月10日 18:57
  177. ひかわきょうこ作「荒野の天使ども」

    少女漫画で西部劇とゆうチャレンジ精神と
    生き生きとしたキャラクターにホロリとくるお話
    中々に考証された緻密な作画

    大好きな漫画ですが、流石に古すぎて知名度もなにもあったもんじゃないですなぁ
    しかし超お勧めです
    古本屋に行けば二束三文で売ってるし、文庫版も出てるみたいだから、若い子にも是非読んでいただきたい
    Posted by   at 2010年06月10日 19:02
  178. 80年代ジャンプコミックスを古本屋でさがすのがよろし。

    風魔の小次郎とかよろしくメカドックとか。
    Posted by at 2010年06月10日 19:56
  179. 管理人ゼルダ知らないのか〜。
    ゲームやった事なくてもこの曲はかなり有名だから知ってると思った。
    Posted by at 2010年06月10日 20:00
  180. マサルさんの面白さとかもう訳者の腕次第だろ
    いや、翻訳されてるか知らんけど
    日本語の言葉遊びで伝わらないものって結構あるよね
    Posted by at 2010年06月10日 20:10
  181. 三浦は早く技来を解放してくれ・・
    Posted by at 2010年06月10日 20:27
  182. レベルEは名作中の名作だなー
    しかもこれは言葉の笑いが多いから外国人でもわかりそう。
    ハンタ休載ならレベルE続編やればいいのに。

    それにしてもヒミズが挙がってるのはホント驚き。
    そしてこういう作品が海外出版されていないということが残念。

    それにしてもマイナーな漫画か…
    懐かしいとこでサイコプラスが良かった。
    Posted by at 2010年06月10日 20:50
  183. 聖☆おにいさんha欧米人に見せちゃ駄目だろ・・・
    Posted by vン、ふk at 2010年06月10日 20:55
  184. HI 5!

    バスケ漫画で一番好きなんだが。チビの主人公で3P得意って事で今のあひるの空とダブるけど、主人公の成長による化けっぷりがぞくぞくする。打ち切りっぽく終わったけど。
    Posted by at 2010年06月10日 20:56
  185. ほとんどはそこそこ名の知れてる漫画だな。
    まぁ、海外で情報を得るのは難しいんだろうが。
    Posted by at 2010年06月10日 20:59
  186. 小学館が「ついに世界が谷口ジローを発見した!」
    ってコピーで谷口ジローフェアをやってたな
    ヨーロッパで人気あるみたいなこと書いてあったけど実際はどんなものなんだろう
    Posted by   at 2010年06月10日 21:04
  187. 北米でのゼルダ人気は異常。ヘタすりゃマリオより人気あるんじゃないかw
    思いっきりファミコン世代なんだけど、ゼルダはやった事ないなぁ。
    任天堂系より、戦場の狼とかカプコン系が好きだった。
    Posted by at 2010年06月10日 21:06
  188. 谷口ジローは最近の枯れたやつより昔の「青の戦士」とかの荒削りな作品のほうがすきだな。ユーロで人気あるのは最近のものだとは思うが。

    Posted by at 2010年06月10日 21:12
  189. 惣領冬実の「チェーザレ」がイタリア受けするかどうかが気にはなります。

    星野之宣の「2001夜物語」とかもう少し海外受けしてもとはおもってたけどどうなんだろ。
    Posted by at 2010年06月10日 21:21
  190. アニメのファンサブが有るように漫画のファンサブも有るからね
    その一つのサイトには1139の漫画作品が勝手に翻訳されて
    誰でも見られるようになっている
    こういうの放置しているから海外で漫画は正式に売れなくなっていくのだと思う
    Posted by at 2010年06月10日 21:23
  191. ここはひとつ「バクネヤング」でどうだ。
    特にアメリカあたりじゃ受けそうだが。
    さすがに規制とかに引っ掛かりそうだな。 
    Posted by at 2010年06月10日 21:33
  192. サイファとか外国人が読んだら恥ずかしいとか思っていたけど
    意外と楽しんでいるんだな
    Posted by at 2010年06月10日 21:34
  193. 1:30からがゼルダのテーマであってる?
    Posted by at 2010年06月10日 21:48
  194. フランケン・ふらんは4ch辺りでは逆に有名だけど
    Posted by at 2010年06月10日 22:00
  195. 米177
    その漫画で3回泣いた!;;
    少女マンガで西部劇描ける人とか最近いないなあ
    Posted by at 2010年06月10日 22:01
  196. サイファ出てて嬉しいな。
    あれは熱い人間ドラマだ。

    あと、レベルEと聖☆おにいさんも同意。
    Posted by at 2010年06月10日 22:10
  197. サイファは、途中までは さすがにエイリアン通りの後の連載だけに、好調を維持していたが、3人の間に他人がかかわってくるようになってからは、疾走感がなくなってしまった。
    だから私はサイファより最後までラストに向かって突っ走ったエイリアンの方が好きだったな〜

    ところでエイリアンのシャールって、その後の少女マンガにめちゃくちゃ影響与えてるよね。ホスト部の環とか… (あ、グリーンウッドの光流先輩も入ってるか)
    Posted by at 2010年06月10日 22:15
  198. オナマスがわかる外国人もいるのか・・・股間が熱くなるな
    Posted by at 2010年06月10日 22:31
  199. クレイモアが人気ならエンジェル伝説もって思ったら、一応翻訳されてたんだね
    あれはもっと人気出てもいいのにな
    Posted by at 2010年06月10日 22:41
  200. 最近の漫画だと海外の人と管理人さんには
    「ベントラーベントラー」も読んでほしいな・・
    全三巻とコンパクトだし
    Posted by at 2010年06月10日 22:48
  201. >惣領冬実の「チェーザレ」がイタリア受けするかどうかが気にはなります。


    本場イタリアの人が読めば、やはり色々間違っているんでしょうね。
    Posted by at 2010年06月10日 22:55
  202. 闇狩人とか、日本的でオススメなんだけどな
    さすがに外国人には届かないかな
    Posted by at 2010年06月10日 23:28
  203. ゴーゴーへブンとか山田圭子の漫画
    熱くて泣ける
    Posted by at 2010年06月10日 23:39
  204. 私もサイファよりエイリアン通りの方が好きだったな。
    あっちの方が群像劇としても優秀だと思う。

    マサルさんを外国人がおもしろいと思っている事にはびっくりだな。
    日本人でも好き嫌い別れると思うのに。
    Posted by   at 2010年06月11日 00:02
  205. 君と僕。とHIGH SCORE
    君と僕。はドラマCD化されてるし、HIGH SCOREは4コマ漫画にして連載15周年でファンブックが出るほどだけど、どっちも知ってる人少ないんだよな…。
    あと、これも4コマだけどハムスターの研究レポート。
    Posted by at 2010年06月11日 00:06
  206. 114.172.51.150 troll
    Posted by at 2010年06月11日 00:10
  207. 鈴木志保のジョニー
    連載終了10年後に単行本化とかw
    Posted by at 2010年06月11日 00:24
  208. 毛羽毛現の百物語を知っている人はいるかな?
    作者に会えたら、完結させてくれと頼みたい。
    Posted by at 2010年06月11日 00:27
  209. やっぱり良い物は伝わるんだなー
    Posted by at 2010年06月11日 00:29
  210. オナニ○マスター黒沢・・
    や、たまたま作者のサイトで全部読んでて知ってたけど・・・
    web漫画だよな・・・?
    わぁドマイナーだな。コアだな。すげぇ
    Posted by at 2010年06月11日 00:45
  211. セスタス、誰やお前!!状態だったね
    Posted by at 2010年06月11日 00:57
  212. 寄生獣はマイナーってより終わってからずいぶんたつからな・・・
    連載当時は掲載誌のわりには普通の学生も読んでたし意外と有名だったよ。
    ラジオで宇多田ヒカルが好きって言ってたな。
    高田純次も絶賛してたとその時言って気がするけど、これは記憶違いかなw
    Posted by at 2010年06月11日 01:14
  213. カルバニア物語は良作ですよね。
    自分も大好きです。

    CLAMPのWish...とかも良作なのにイマイチ知られてない気がする。
    というか、CLAMPはアレだけ有名になってるのに、割と知られてない作品が多いような。

    海外ではBLAME!とかは、メジャーすぎて名前も上がらないって事だと思っておきたい。
    Posted by   at 2010年06月11日 01:14
  214. >201
    本場イタリアの人もそこまで歴史に詳しくないけどね
    Posted by at 2010年06月11日 01:16
  215. 単純に寄生獣は古いのだ・・・
    エルフェンリートをシビアにしたような内容だし、ウケるとは思ふけど
    Posted by at 2010年06月11日 01:32
  216. 宇宙クマさんタータベア
    Posted by at 2010年06月11日 02:10
  217. へー。
    意外と色んな漫画が翻訳されてるんだね。
    素直に驚いた。
    それに結構受け入れられていることにも驚き。
    Posted by サッシ at 2010年06月11日 02:19
  218. >214
    同感
    どこの国でも、同じだな。
    Posted by at 2010年06月11日 02:21
  219. ガルフレにオクターブだと…
    ちょっとその女性と友達に、いや友達以上になりたい
    Posted by at 2010年06月11日 03:00
  220. ここでパームの名前を見るとは思わなかった。
    Posted by at 2010年06月11日 07:56
  221. トト!が挙がっててワロタ
    あの作者話は微妙だけど絵うまいしコツコツ仕事やってて
    いつか大成して欲しい漫画家の一人だ
    Posted by at 2010年06月11日 09:12
  222. フランケンふらんは海外版はまだ出てないのに名前が挙がるんだな。
    チャンピオンRED作品なので内容がスプラッタすぎて海外で正式発売できないんじゃないかと思う。
    Posted by   at 2010年06月11日 10:21
  223. オナマスはWeb漫画で原作もWeb小説でしかもサイトも閉鎖してるのによく知ってたなw

    しかし、猿ロックとかイキガミってあんまり海外受けしないと思ってたけど、好きなやつはいるんだな
    Posted by at 2010年06月11日 10:25
  224. おがきちか エビアンワンダー 全4巻
    Posted by at 2010年06月11日 12:06
  225. 「石の花」は絶対に海外で読まれなければならないマンガ。
    Posted by 。 at 2010年06月11日 12:50
  226. 米195
    お仲間発見(^^)/

    おじいさんと少年のエピソードが特にボロ泣きでした……また読みたくなってきた

    現代では少女漫画で西部劇は、描きたくても需要ないから描かせてくれないですよね流石に。西部劇自体が下火でハリウッドでも中々新作ないですし

    荒野の天使どものころはよくテレビとかでもやってました。しかし当時としても少女漫画界に需要があったかは疑問なんですが、あのころの少女漫画はカオスそのもので、何でも許された雰囲気がありましたね。マーケティング? なにそれ? みたいな

    いい時代でした



    あ、主人公たちを全てイケメンにしてホモホモしくすれば需要あるのかな…
    今流行りの時代劇を消費しつくしたら或いは次の鉱脈として…
    なんちて、そんなのは読みたくないんですがね
    Posted by 177 at 2010年06月11日 12:53
  227. もう何年も漫画なんて読んでないから、好きな漫画は挙げたとしてもジェネレーションギャップがあるだろうな。
    Posted by at 2010年06月11日 14:32
  228. 俺もセスタス大好きだぜ
    Posted by at 2010年06月11日 14:56
  229. 稲中作者のヒズミって日本人がみても賛否さわれるのに
    どの国の人が評価したんだろう
    Posted by   at 2010年06月11日 18:50
  230. ※105
    都市伝説でしょ
    そもそも形態変化なら物体Xとかのほうが昔だし
    映画監督も漫画家もSF好きで
    物体X(The Thing)の特殊効果とボディスナッチャーの宇宙からの変な胞子に段々と人間がのっとられていくあたりを
    みていないはずも無いだろうし
    Posted by    at 2010年06月11日 19:02
  231. キングダムがないなんて
    Posted by   at 2010年06月11日 19:29
  232. アニメから入る俺にはさっぱりだ
    Posted by at 2010年06月11日 20:49
  233. 後半とか全然マイナーじゃなくね?と思った俺は異端なのか・・・
    エンジェル伝説は神
    夏の前日はお姉さんに弄ばれるというのとはちょっと違う気が・・・むしろお姉さんが片思いだろ

    マイナーな良作と言えばりぼんでやってたハイスコアなんか面白いと思うんだ
    Posted by   at 2010年06月11日 22:33
  234. エビアンワンダー出てて嬉しくなった。
    おがきちか氏はマイナーだけど話の展開、セリフ回し、
    伏線の張り方と回収がとてもうまい。

    おすすめ。
    Posted by at 2010年06月11日 23:59
  235. マイナーなおすすめか〜・・・
    ジーザスとかどでしょ?
    あと自分の中ではマイナーではないけど
    神聖モテモテ王国とか
    Posted by at 2010年06月12日 00:52
  236. アウターゾーンとか好きだったな〜
    Posted by at 2010年06月12日 00:57
  237. 浅野りん CHŌKOビースト!!

    気持ちよく笑える良作です、全4巻。カバー裏にオマケ付

    あと、ここにはおがきちかを推す人がちょいちょい居ますな。自分も含め。
    Landreaall、管理人さん読んでみたらいいと思うけど、なんとなく。


    あとマイナーか不明ながら、少年魔法士を推奨します。
    グロ系苦手だけど話に引き込まれて気にならなくなりました・・・
    Posted by at 2010年06月12日 01:33
  238. 「What’s Michael?」って、ネコ漫画の大家『ホワッツ マイケル』のことだと思う。
    Posted by at 2010年06月12日 03:53
  239. 拳闘暗黒伝セスタス,いいですよね!
    連載が再開して本当によかった〜!
    Posted by at 2010年06月12日 17:26
  240. 「サイファ」があがってるのもアレなんだけど、
    コメ欄の食い付きが良いのにもびっくり…。
    Posted by at 2010年06月13日 14:51
  241. うすた作品はむこうじゃマイナーだろうな
    あのギャグわかんねーだろ
    うすたに限らず「日常ギャグ」はむずかしそうだ
    日常コメディーなら受け入れやすいみたいだけど
    Posted by   at 2010年06月13日 17:34
  242. 成田美名子が入ってる!
    あの人の作品は奥深い。外国の人にも受けるとは。嬉しいねえ。
    Posted by at 2010年06月13日 19:52
  243. 改蔵好きな外国の人がいることにびっくり
    絶望先生ならまだネタが解らなくても絵(和服)で釣れそうなんだけど
    Posted by at 2010年06月13日 20:44
  244. 中国の人は『蒼天航路』をどう思ってるんだろ?

    “曹操は悪者”という考えが、ものスゴイ根づいているらしいから、気になるなぁ
    Posted by at 2010年06月13日 21:02
  245. エリア88はマイナー?
    Posted by at 2010年06月14日 02:10
  246. クラウ・ファントム・メモリィーだよ。

    最新の壮大なSFを網羅している上に、人生も考えられる程に泣けるストーリィに成ってる。

    でも科学に忠実過ぎたので、壮大な物語には成り損なったね。惜しいな。

    ごめん。これアニメだったわ。
    Posted by at 2010年06月14日 21:14
  247. 日本人にとってはマイナーでもなんでもない作品がいくつもあるね。
    手塚作品も海外じゃマイナーなんだよな。
    まだまだ日本の漫画界の奥深さの1%も海外には伝わってないね。
    Posted by at 2010年06月15日 01:56
  248. 「惑星をつぐ者」
    ある意味有名か?
    短命で終わったのが残念でした。

    「ユンボル」
    シャーマンキングの作者が、詰め込みすぎやりすぎの濃厚すぎる展開で短命に終わった作品。「仏ゾーン」も好きよ。


    「河童レボリューション・オリジナル」
    連載版の河童レボリューションとは違って面白い!! キャラがドギツすぎるので連載ではかなりソフトになっているw

    「スーパー巨人」
    おそらく世界初の個人用コンピューター(湾ボードコンピューター)をテーマにした漫画で、その内容のぶっ飛び方は半端ではないw

    Posted by at 2010年06月15日 20:34
  249. フランケン・ふらんとか何で海外に・・・
    Posted by at 2010年06月17日 00:37
  250. 水惑星年代記と成恵の世界が出てない。
    マイナー過ぎるか……
    Posted by at 2010年06月20日 06:06
  251. 日本人にとってはマイナーでもなんでもない作品がいくつもあるね。
    手塚作品も海外じゃマイナーなんだよな。
    中国伝統“験方”の精華を吸収し、多種類天然生薬を組み合わせ、速効、超臨界提取製剤の複合技術を使用し、生薬成分が短期間内で効能放出できる強力な精力剤です.
    巨人倍増 カプセル:http://www.86and81.com/product/12.html
    Posted by 巨人倍増 at 2010年06月21日 11:51
  252. セニョール・パとか日本以外の世界中で知ってるやつは数人かもしれんw
    あとゴラク系や劇画系は確実に認知度低いだろうな…
    Posted by at 2010年06月21日 13:54
  253. 勇午は海外であるのかな。
    Posted by at 2010年06月28日 14:47
  254. カルバニア、あのいい味を保ってアニメ化してくれるならみてみたいなぁ。難しいか。
    総天然色の色とりどりなドレスは目に楽しそうだ。
    Posted by at 2010年07月08日 10:51
  255. 「おたくのむすめさん」って「OTAKU GIRLS」の直訳だと思う。日本語版では「妄想少女オタク系」。フランスのジャパンエキスポで少女部門でグランプリをとった作品です。
    Posted by at 2011年09月17日 12:36
  256. 「男組」これはなかなかおもしろかった。
    Posted by at 2012年10月27日 01:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
雑記ですから

08/03/22

ブログの参考にしてる面白い本ランキング。

1位
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
外人さんがアニメを中心とした日本のオタク文化を本にしたものは珍しくなく なってきましたが、その中でもこの本はダントツで理屈抜きに面白い。 何が良いって、著者のパトリック・マシアスが、アメリカで育った本物の ギークだって事に尽きる。子供の頃から、ゴジラやウルトラマンなどの特撮や バトル・オブ・プラネット(ガッチャマン)やスター・ブレーザーズ(宇宙戦艦 ヤマト)に夢中になり、アメリカのTV会社のいい加減さに翻弄されながらも、 オタクであり続けた記録が、微笑ましいやら楽しいやらで最高です。 内容にちょっと触れると、黒人やヒスパニックの危ないお兄さん達がドラゴン ボールのアニメTシャツを着てたりとか、リン・ミンメイにアメリカの少年たちが 「デカルチャー」しちゃったり、ガッチャマンのパンチラシーンで性に目覚め ちゃったり、ガンダムWでアメリカの十代の少女たちがヤオイに走ったりとか、 もう興味がない人にはどうでもいい話ばかりなんですが、ファンには溜まらない ネタのオンパレードで一気に最後まで読ませる魅力がある、というか魅力が溢れ まくってます。
自分が知る限り、彼以外のオタク本を書いてる外人さんは、アニメを楽しんでると いうよりも評論しているので、どうも上から目線の様に感じてしまいます。 スーザン・ネイピアさんの本を読んだ時も、そんな印象を受けましたよ。 日本を良く研究されていて、あ〜そういう考え方もあるのかあと、感心する一方、 彼女には、アニメに対しての答えが既に出ていて、その持論を補強するためのアニメ だけを例に挙げるので、ちょっとそれは違うんじゃないかと反発したくなる。 翻ってマシアスは、アニメを見る目線が自分とほぼ同じなので、共感できるんですよ。 ただ単純にアニメや漫画を楽しんで感じたままを書き連ねてる。学術的には価値が無い のかもしれませんが、自分にとっては凄く価値のある本だったりします。

2位
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
図書館で借り直してまた読んでみた。
やっぱり面白い。
地球の裏側にある全くの異文化で育った人の感想や考え方って、日本人には 想像できないような意外性があるし、普段は気にもしなかった事を指摘されると あ〜確かにそうだなと思わず納得させられる。 この作者のコリン・ジョイス氏のように10年以上日本で暮らし日本語がペラペラ になったイギリス人が、日本語の巧みな言い回しや表現・ユーモアに感心し楽しん でいると書いているのを読むと、単純に嬉しいし興味深い。 コリンさんは「猿も木から落ちる」という諺がかなり気に入った模様。 英語での「Nobody is perfect」なんて足元にも及ばないと言ってます。 この方は、ニューズウィーク日本版の記者を経て今はイギリスの高級日刊氏 テレグラフの東京特派員をしてるのですが、日本で「全米が泣いた」というフレーズ が流行った時は、それを記事にして送ろうとしたほど気に入ったそうです。 残念ながら、他の記者に先を越されてしまったようですが、まさか「全米が泣いた」 が既にイギリスで紹介されてるとは意外というか、そんな重要性が低い記事も 書いてるのかとちょっとビックリ。
他にも、プールに日本社会の縮図を見ちゃったり、美味しいけど味がどれも変わらない日本のビールにガッカリしたり、イギリスは紳士の国と言われて驚いたりと色々な面白エピソードが満載でした。 この面白さの半分でも見習いたんもんです。^^;

3位
中国動漫新人類 (NB online books)
中国動漫新人類 (NB online books)
目からウロコが落ちました。ボロボロって。 この本の趣旨の一つに「反日で暴れる中国人がどうして日本のアニメや漫画を楽し んでいるのか?」を考察するというものがあるんですが、正に自分が常々知りたいと 思っていた事なので、本当に楽しんで読めました。 著者は中国で生まれた日本人であり、大学で中国からの留学生を教えていたりもして るので、彼らの生の声を通訳など通さずにそのまま文章にされている所が魅力です。 スラムダンクが中国でもの凄いバスケブームを起こしたり、大人気のクレヨンしん ちゃんをパクッた中国アニメが中国人の小さな子供にも馬鹿にされてたりとかも 面白いネタだったんでが、コスプレイベントが中国の国家事業として企画されている という事実にビックリ。もちろん、何で反日教育をしてる中国政府が、日本アニメ 大好きの若者が日本のアニメキャラに扮するコスプレを自ら開催するのかという理由 も、著者なりに一つの解を示してくれています。他にもアメリカで起きた反日運動の 裏側など、アニメ以外の話題にも触れており読みごたえ十分な内容でした。 管理人同様、今の中国はどうなってんの?と思ってる人は是非読んでみて下さい。

4位
世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて紹介しながら 著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。 著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」とほぼ 毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、何故東洋人を見かけ ると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人がこんなルーマニアなん かに来るわけがない。中国人に違いない。って思うんだよ。距離感が違いすぎるんだ。 日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。リップサービスを差し引くとしても 他のルーマニア人にも同様の意見が多かったと述べてます。 何か読んでてこそばゆくなってきますが、こんなのもあります。 アメリカが日本人を動物に例えると何かというアンケートが実施されて、一番多かった 答えが「FOX(狐)」だったとか。どうやら「ずるい、ずる賢い」という意味だそうですが、狡猾・卑怯者ぐらいに思ってるのかもしれませんね。 真珠湾から安保のただ乗り(と向こうは思ってる)、湾岸戦争でのお金のみの貢献に 日米貿易摩擦あたりでこういう印象になってるそうです。 とまあ、こんな風にちょっと顔をしかめたくなるようネタも載ってます。
全体的には面白い内容のネタが多いし、巻末の辺りでは世界中で愛されるアニメや 漫画のジョークもあったりするので、ここの読者さんならかなり楽しめると思います。 この本が話題になった頃は、よく2ちゃんねるでもこの本に載ってるジョークがコピペ されてたので、あーこれがネタ元かあと膝を打つ人もいるでしょう。 単純な面白さで言うと前回紹介した「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート よりも上だと思う。まあジョーク集だから当たり前なんだけど。^^;

5位
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
今やアメリカのMANGA出版社で1人勝ち状態になりつつある、VIZの創設メンバーである堀淵 清治氏が、アメリカでの漫画出版における艱難辛苦を当時を振り返りながら語っています。ご存知の様にVIZは小学館と集英社の共同出資による日本の会社です。だから自分はてっきりこの堀淵 清治氏も小学館か集英社の人だと思っていたんですが、さにあらず。 VIZを立ち上げる前は、アメリカに住んでるただの漫画好きなヒッピーだったようです。 VIZの立ち上げ直後はアメコミの会社エクリプスと組んでその販路を活用するも、アメコミの流通経路や販売方法に限界を感じ、尚且つVIZ単独での漫画出版の野望の為にエクリプスと袂を分かつ。その時の葛藤や苦労、その後のもう駄目かいう苦境にある女性漫画家の作品に救われたりと VIZの成長物語がとても楽しく読める。 アメリカにおける漫画黎明期をその直中にいた生き証人とも言うべき人の回顧録。 興味がある方は是非。

6位
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
これは面白かったというよりも先に、はあぁ〜とため息が出た。 ある程度分かっていたとはいえ、現地で何十年も働いた人から人種差別の実情を 語られると重みが違う。ほんと彼らは有色人種を差別することが骨の髄まで染み 付いてるというか、遺伝子に書き込まれてるんじゃないかって感じですよ。 しかし、その差別も年代によって少し様子が違うという所にイギリスの歴史が 垣間見えて興味深かったです。 著者はある日本の電気メーカーの現地法人社長をされてたのですが、イギリス人 社員のくせもの振りに随分と辛酸をなめさせられたようです。日本人の常識から すると、キチ○イ認定されそうな人が普通にゴロゴロいるってのが凄いですよ。 性善説で動くと悉く失敗し、自らのお人よしぶりを痛感させられたとありますから。 ほんと改めてイギリス人てこんな人間なのか、イギリスってこんな国なのかと 驚かされました。テレビなどで英国に良いイメージしか持ってない人にはかなり ショックな内容かしれません。 本筋の現地オフィス関連の苦労話は文句なしに面白かったですが、少し話しが それる部分はちょっと退屈だったかも。
とにかく良い意味でも悪い意味でも心に残るネタが多かったです。 ビジネス書ではなくエッセイなので、そういう問題に対処する方法が詳細に書いて ある訳ではないですが、英国の負の部分を実体験に基づいて書かれた本は意外と 少ないと思うので、是非一読してみて下さい。

7位
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
これで4回ぐらい読んだと思うけど、いつも読後に妙な気分になる。 面白かったーと喜んだり、何じゃこれと失望したりという激しい感情じゃなくて、 慣れ親しんだ東京の話のはずなのに、何か知らない別の街を題材にしたおとぎ話を 聞かされたような、まったりした感じ。 きっとこれが、哲学者だという著者のマイケル・ブロンコが書く文章の力だね。 普通の外人さんと違い、異文化に驚くだけで終わらず、そこに哲学者らしい解釈を ちょぴり詩的に加えてるのが印象的だった。 大袈裟に褒める訳でもなく、手厳しく批判するでもなく、彼独特の言い回しで東京 の一部を切り取ったエッセイの集合を、退屈と感じる人もいるかもしれないけど、 自分にとっては、味わった事のない感慨を与えくれる貴重な本です。 ま、そんな曖昧な紹介はこの辺にして内容に少し触れると、著者は宅配便の便利さ にいたく感銘した模様。ほとんど奇跡だとまで言ってます。^^ 日本人にしたら当たり前の事だけど海外では違うんですかね? 面白かったのは、やっぱりTシャツのなんちゃって英語は最初凄く気になったみたい ですよ。女性が胸の位置に「ロッキー山脈」とか「天国の門」とかプリントされた Tシャツを着てると思わず視線が胸に吸い込まれると言ってます。^^ まあこれは定番ネタですね。でも彼の場合は、呆れるだけで終わらずそこで哲学 しているのが売りです。

8位
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
これはもうタイトル勝ちというか、日本人なら思わず手に取りたくなるでしょ。^^ でも、ちゃんと中身も充実してますから問題無しです。 2年ほど前の本なので、内容に新鮮味は欠けてますが、ホンダが二足歩行ロボットを 創る際、法王に神への冒涜にならないかお伺いをたてに行き、それもまた神の御心に かなうとお墨付きを頂いたとか、フランスで日本色丸出しのアニメめぞん一刻が 大人気だったというのを読むと、理屈ぬきに楽しくて堪らないのですよ。 著者はデジタルハリウッドの学長さんだったりするので、そういう世界に広がる オタク文化をビジネスや産業と絡めて解説されてもいます。

9位
シュリーマン旅行記 清国・日本
シュリーマン旅行記 清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
トロイの木馬で今日でのも有名なトロイアの遺跡を発見したシュリーマンはみなさんご存知でしょう。 しかし、彼が日本へ来ていたことを知る人は意外と少ないようです。もちろん自分も知りませんでした。^^  タイトルからも分るように、この本の1/3は清国(万里の長城や上海など)に割いてます。 しかし、残りの全てがあのシュリーマンが書いた日本見聞録。それだけでもう必読ものでしょ。 amazon顧客リビューのずらっと並んだ高評価ぶりを見て頂ければ自分が言う事は何も無いです。

10位
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
amazon内容紹介 : イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。
当時のマスコミ報道は本当に酷かった。今でも大して変わらないですけどね。^^ だから、自衛隊の活動は実際の所はどうだったの?という方には是非読んで貰いたい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。