2010年07月06日

「アメリカで新幹線は成功するのか?」を外国人が議論するスレッド

元ネタ www.fazed.net



日曜日に録画しておいたハガレンの最終回を観た。
まるまるエピローグみたいな話でしたね。
大佐の目は治るみたいで何より。
あのちょびヒゲには盛大に吹かされたけど。
エドの等価交換なプロポーズは、海外でウケそうですね。
向こうのアニメファンはカップルが中々くっつかないアニメに食傷気味だから。
エンディングの最後でエドとウィンリィの子供も見れるし。
いや〜綺麗に終わった良い最終回だったな〜、と感慨に耽ってると・・・・・・

「劇場版 鋼の錬金術師 製作決定!!」

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
何でココでですのん? ほっこりした余韻がぶっ飛んだじゃないか。
しかし、映画で何をやるつもりなんだろうね。
海外では、TVアニメの総集編じゃないかとか言われてたけど・・・・・・
まぁここは、ハガレンがまた観れるとポジティブに考えよう。
夏アニメの期待度ナンバー1、学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD の
第1話も昨夜観ました。うん、概ね期待通りでしたよ。
主人公の声が想像してたより渋めでカッコよかった。
ファンサービスも心配してたほど過剰じゃなかったし。
あとは次回に登場する毒島さんが原作通りなら最後まで付いて行きます。^^
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 6 (ドラゴンコミックスエイジ さ)学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 6
(アニメで原作のどこまでやるかが問題だ・・・)

それでは本題へ行きます。
とある海外掲示板に、日本在住の外国人が 「アメリカに一番必要なのは新幹線
じゃないか」 という趣旨のスレッドを立ててました。
これは面白そうなトピックだと思わず飛びついたのだけど、抜粋したくなる
コメントがあまりなくて短い記事になっちゃいました。
そんな訳で、興味のある方はあまり期待しないで続きをどうぞ。:)


Bullet train in America?
6/13/10

himurakyle 日本
皆さんこんちゃー! 俺は今、日本に住んでるんだけど、時々思うんだよ。
アメリカに最も必要なものは、あの素晴らしい新幹線/ブレット・トレイン
じゃないかとね。ニューヨークからワシントン、サンフランシスコまで人々を
速く、安く、そして快適に運んでくれるのさ。
だが、ここまで妄想してふと俺は思い出したんだ。
アメリカに住んでるのは、あのアメリカ人たちなんだということに。
お前らはどう思う? 新幹線はアメリカで成功するかな?

shotgun haircut 男性
列車なんかファ○クだっ!!

nerdler
ブレット・トレインは小さな国の日本だから上手くいってるのさ。
アメリカはちょっとばかし大き過ぎるんだな。
スレ主が言ったようなニューヨークからDCというのは良いかもしれないが、
国中を巡らせるのはどうだろうなあ。
俺たちに必要なのは新幹線じゃなくてテレポート装置だよ

Volshebnik
カリフォルニア ハイスピードレール計画
http://www.cahighspeedrail.ca.gov/

T u n a 男性
monorail.jpg

Syntax Error ミシガン 男性
シカゴ − デトロイト間、そしてデトロイトから東へ向かう高速列車の
計画が議論されてるよ。個人的にはこのアイデアが気に入ってる。

KNW カナダ 男性
ここアルバータ州では、カルガリーとエドモントンを高速鉄道で結ぼうと努力
してるところだ。でも、その地域にいる人たちは120kmぐらいで4時間ドライブ
してる人たちを見てる方が好きみたいだね。
高速列車が上手く行くかどうかは、その地域の経済よりも文化次第だな。

PaintChips アリゾナ 男性
ノー、アメリカじゃあ新幹線は成功しないよ。
だって、アメリカの都市の公共交通機関は質が低すぎるだろ。

   Miscreant ユタ 男性
   ユタ州ソルトレークシティーの公共交通機関は、ここ2-3年で素晴らしく
   発展してるんだ。これを見てくれよ
   
Bipolar Wookiee サンディエゴ 男性
>アメリカに住んでるのは、あのアメリカ人たちなんだということに。
これは素晴らしい釣り餌だな。誰もがこのスレに食いつかずにはいられない。

PaintChips アリゾナ 男性
新幹線は俺の人生の中で最もアメージングな体験だった。
とはいえ、その距離に対する運賃は、アメリカだと同距離の飛行機代と同じ
ぐらいかかってしまけどなー。

Downinator 東京在住 男性
↑ 悲しい事に、日本では新幹線だけでなく全ての国内運賃が高いんだ。
新幹線が日本で実現しとりわけ効率的に稼動してるのは、日本の主要都市の
位置が概ね直線系に並んでるからだと俺は思う。
イギリスがロンドンから北イングランド(恐らくグラスゴーまで伸びる)に
高速鉄道を敷いたのも、日本と同じ理由からだろうね。
国土が小さく、主要都市の位置が米国と違ってバラバラじゃない。
最後に、日本居住者でありトラベラーでもある自分の意見を言わせてもらうと、
新幹線は便利なだけでなくちょっとした文化的興味を満たす価値もあるんだ。
アメリカでもこの便利な面は模倣することが出来ると思う。
しかし、文化的興味の価値はどうだろうか。もし俺がアメリカを旅行するとし
たら、高速列車に座るのではなく、道路を車で走るだろうね。

Farnaby ミネアポリス
↑ あなたの弁護士として言わせて頂くと、まず屋根のない速い車をレンタル
することをお薦めします。それから、コカインが必要ですね。スペシャルな
音楽の為にテープレコーダーも用意しましょう。

fenris イタリア
列車なんてのは貨物を運ぶ為のモンだ。
人様を運ぶ最高の手段はボルトロン・ライオンズだろ。

voltron.jpg

tunnel rat ニューヨーク
俺たちのご立派で高潔な州議員たちは、過去30年あまりの間、アルバニーと
ニューヨークを結ぶ高速鉄道のアイデアをバッシングし続けてきたんだ。
俺は、是非その完成を見たいと思ってはいるが、行政が絡んでくると物事は
複雑になって混乱させられちまうからなあ。

volt オハイオ 男性
俺の同僚がリサーチしたところによると、アメリカに高速鉄道が存在しない
理由はこうだ。通常、高速鉄道プランを実現するには市民投票で支持を得な
いといけないのだが、市民とその地域の役人たちは「ニンビー!」と叫ぶんだ。
<注: ニンビーは、Not In My BackYard の頭文字を取ったもの。
廃棄物処理施設などの好ましくないものを他所に設置するのはいいが自分の
近所には絶対いやだという自分勝手な人、又は迷惑な施設そのもの(参考)>
今現在、高速鉄道が実現する見込みが最も高いのは西海岸全域かな。
サンタローザとサクラメントを南下してロサンゼルスへってところか。
面白い事実: アメリカで最も速い列車は時速67マイル [ 約108km ] 。
ところが、他の多くの国では時速180マイル [ 約290km ] を超える列車を
有している。

   KNW カナダ 男性
   他の国には、線路の上にソファーを置いてヒャッハー!と喜ぶ住人たちが
   いる地域なんてないだろうからな。

   Cream Soda
   ウクライナにはあるんだな〜これが。

   teharteest テネシー 男性
   こんな国だってあるんだYO!

DarkAss バーモント 男性
俺の叔父は鉄道産業に人生を全て捧げてるような人なんだ。
彼はアメリカの鉄道インフラが悪化してるのは、この国の旅客鉄道は政府の
莫大な助成金なしでは成り立たないからだと説明してくれたよ。
そして、日本は旅客鉄道がかろうじて利益をあげてる世界でも超レアな国の
一つだと言っていた。比較的小さな地域に多くの人が密集してるからだと。

Heferito ニューハンプシャー 男性
こういった高速鉄道は、我々が輸入してる石油への依存を減らしてくれるだろう。
従って、絶対に米国政府は認可しないってことだ。


あぁなるほど。そういう考えた方もあるのかぁ。
アメリカのお偉いさんたちは石油利権とズブズブだと言ってるのでしょう。
そういえば、電気自動車も石油の価値が下がるから邪魔をしてるなんて話が
どっかで出てたような。しかし、これでは米国進出は難しいか・・・・・・・
ハッ、閃いた! ガソリンで走る新幹線を開発すればOKだっ。(えー

さて本題の方だけど、アメリカでは新幹線や高速鉄道は難しいだろうという
意見が主流だった感じです。
国土が広すぎる、公共交通機関のレベルが低すぎる(だから新幹線を運用しき
れない)、線路の上にソファー置いてヒャッハーするアホが多過ぎるなどなど
が、その理由みたい。
あと、アメリカ人たちの旅客鉄道に対する関心が低いってのもある模様。
ニンビー(NIMBY)という言葉を今日始めて知ったけど、鉄道が迷惑施設扱い
なんだもんなあ。それはあんまりでしょ。
定刻発車―日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか? (新潮文庫)定刻発車―日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか?
(アメリカ人には無理かもしれないなぁ・・・)

とはいえ、アメリカ(ついでにカナダ)の各地で高速鉄道の計画が持ち上がって
はいるみたいですね。カリフォルニアのハイスピードレールの公式サイトを
リンクしてる人がいましたが、そのイメージ動画がYOUTUBEにありましたよ。
California High-Speed Trains: Visual Tour

日本の新幹線テイストも結構入ってるような・・・・・・・
前原国交相が新幹線の売り込みセールス訪米したそうだけど、フランス、ドイツ、
中国などのライバルがいるので果たしてどうなるのか? ちょっと楽しみ。

個人的には、シンプソンズの画像が貼ってあるだけのコメントがツボ。
あのモノレールが出る回をたまたまスカパーで観たことがあるんですよ。
シンプソンたちが住む街にモノレールの売り込むが来て、まんまと唆された住人
たちはモノレールを買い、完成したはいいが、使い物にならない粗悪品を掴まさ
れた、そもそもこの街にはそんなもの必要なかったというオチ。だったと思う。
つまり、「新幹線や高速鉄道なんてどのぐらい役に立つの?必要なの?」
そうこの外人さんは言いたいんじゃないかと。それから、モノレールの運転手は
ホーマーがやってて、案の定まともに運転できない。これも、新幹線なんてアメ
リカ人がまともに運用できるのかと言ってるんじゃないかな。
ま、全然違うかもしれないけど。^^;

banner2.gif←いつも応援ありがとう! m(_ _)m


おもちゃのベストセラーからこれをチョイス。
あれ、大河には惹かれなかったのにこれはイイ感じ。
はやぶさはやっと在庫が補充された模様。
posted by のぶ at 23:59 | Comment(209) | TrackBack(1) | Culture(文化)
   
この記事へのコメント
  1. 1?
    Posted by at 2010年07月07日 00:58
  2. ハリケーンが問題だな
    Posted by at 2010年07月07日 00:59
  3. 2ゲット
    Posted by at 2010年07月07日 00:59
  4. 1geto?
    Posted by at 2010年07月07日 01:00
  5. 1げと?
    Posted by at 2010年07月07日 01:00
  6. ヒャッハー
    Posted by at 2010年07月07日 01:01
  7. まさかこんなところでハガレンのネタバレを聞かされるとは・・・(単行本派)
    Posted by at 2010年07月07日 01:03
  8. ブレットトレイン?
    Posted by at 2010年07月07日 01:06
  9. 鉄道はテロしやすいからそれも問題だね
    Posted by at 2010年07月07日 01:10
  10. 石油って事は……そうだ!鉄道用の電気は火力発電にすりゃいいんじゃね?
    Posted by at 2010年07月07日 01:12
  11. バレットトレインじゃないか?
    Posted by at 2010年07月07日 01:14
  12. アメリカで新幹線って関心せんな!
    Posted by at 2010年07月07日 01:14
  13. 翻訳お疲れ様です。
    興味深い内容でした。
    Posted by at 2010年07月07日 01:16
  14. ※12
    そのネタ天才バカボンで使われていた。
    Posted by at 2010年07月07日 01:16
  15. 早く鹿児島から札幌まで新幹線が繋がってほしいな
    Posted by at 2010年07月07日 01:20
  16. 確かにアメリカは、ジェットか車が似合ってる
    Posted by at 2010年07月07日 01:20
  17. バレットトレイン 弾丸列車ですね
    Posted by at 2010年07月07日 01:21
  18. 確かにあの広大な国土に長い路線引いてヒャッハーされないか管理するのも大変だよなあ。
    Posted by   at 2010年07月07日 01:22
  19. メトロライナーやアセラ・エクスプレスのように人口密集地での高速鉄道の需要は低くないと思う。
    ただ、新幹線のように完全に新線で運用しないとその速度を生かせないのは確かで、用地確保ができなければ、実現は難しいだろう。

    アメリカだって全土に高速鉄道網を張り巡らせるつもりはなんじゃないの?
    Posted by at 2010年07月07日 01:23
  20. 全米銃協会の票目当てに自衛の習慣があるからと言い
    自動車業界・石油業界が過去に存在してた鉄道設置案を
    ことごとく白紙撤回させてきた国だからな。
    Posted by at 2010年07月07日 01:24
  21. あっぶねえw
    今日ちょうど漫喫でガンガンまとめ読みしたところだったw

    さらばハガレン。
    コミックス全巻は一生売らんぞ。
    Posted by at 2010年07月07日 01:25
  22. 新幹線は、一回も死亡事故を起こしたことがないのが売りだけど、そのうちすげー大事故が起きる、1000人くらい死ぬかもね。
    Posted by at 2010年07月07日 01:30
  23. 日本から買った新幹線(技術も丸ごと)を
    中国がアメリカにセールスしているってあれだね。

    完全に日本出遅れてるし、負債の不安も取り除くというトップセールスしてる中国相手じゃ勝ち目ないな。
    Posted by at 2010年07月07日 01:30
  24. >※22
    そして一人生き残るブルース・ウィリス・・・
    Posted by at 2010年07月07日 01:34
  25. 民主反米政権ではどうしようもない
    中国の勝ち
    Posted by at 2010年07月07日 01:34
  26. 戦後日本の象徴でありプライドである新幹線が中国のコピーに負けたら大きな衝撃を日本国民にもたらすだろう。
    世界もアジアの盟主の交代と受け取るだろう。
    Posted by at 2010年07月07日 01:37
  27. 民主党に政治案件は取れない。これから先も永遠に。
    Posted by at 2010年07月07日 01:38
  28. 何せアメリカはかつて大都市を走っていた市街鉄道を、自動車会社が車を売るために買収して倒産させた国だからな
    Posted by at 2010年07月07日 01:39
  29. 無理でしょ
    Posted by at 2010年07月07日 01:41
  30. ここ数年ずっと言ってるよな、新幹線輸出(もっと国が支援しとけば・・・)。
    安全基準も大分違うらしいし、アメリカの白豚は日本の新幹線なんか入れたくないだろうな。
    特に田舎はまだまだマッチョ志向だろうし

    Posted by   at 2010年07月07日 01:43
  31. >23
    国の命運を左右しかねない程の大プロジェクトで中国製の鉄道を選ぶものか?アメリカが。
    俺なら確かな実績のある、フランスがドイツか日本を選ぶが。
    まあ、このご時世では金次第なんだろうけど。
    Posted by at 2010年07月07日 01:45
  32. 中国での新幹線事業のために車両売るだけじゃなくて、確か技術の全容教えちゃったんだよな。

    その技術使って、今度はアメリカに売ってる中国と、慌てて後追いで売り込みにいく日本。

    笑っちゃうよね
    Posted by at 2010年07月07日 01:46
  33. 今まで日本がしてきた商売相手の中でも今回は最も金を持っている国だよ。
    そしてアメリカはメイドインチャイナの信頼性の低さに対して日本人以上に警戒している。それに対しメイドインジャパンへの信頼性はとても高い。

    残念ながら中国は日本に勝てないよ。甘い妄想しかできないから中国は安さでしかセールスができない。その唯一のセールスポイントもどうやら終わりを告げているようだが?
    Posted by at 2010年07月07日 01:47
  34. 日本も明治時代に鉄道反対して発展から取り残された町がけっこうあるんだよなww
    Posted by at 2010年07月07日 01:47
  35. 何十年も前の話だけど、実家の近くに鉄道を敷設する話があったんだけど地元の盟主が
    反対して他のルートになったらしい。
    反対しなければ土地の値段がもっと上がってただろうに
    Posted by at 2010年07月07日 01:48
  36. >>26 世界もアジアの盟主の交代と受け取るだろう。

    もともと日本はアジアの盟主になった覚えは無いが・・・


    アメリカは飛行機でいいだろう。
    人口が密集しているニューヨークぐらいなら地下鉄が必要だけど、他の地域はあまりにもまばらすぎる。
    Posted by at 2010年07月07日 01:49
  37. Cal. の動画って「A列車で行こう!」ぽいけど、そんなにうまくいくわけがない。
    Posted by at 2010年07月07日 01:50
  38. 近い都市を結ぶくらいならいいけど
    やっぱあの広さだと飛行機のほうが有利

    ちなみに特定の場合は除いて日本は電車のほうが有利なのにほとんどの都道府県に飛行場がありますしかも赤字w
    Posted by at 2010年07月07日 01:50
  39. 日本みたいに全国を新幹線網で・・・
    という訳には行かないだろうが
    大都市が連続してる東西の海岸沿いでは
    採算取れると思う。

    一部、既に高速列車が実際に走ってる区間もあるし。
    Posted by at 2010年07月07日 01:53
  40. てかシュワちゃんの州だともう中国でほぼ決まりかけてるみたいだよ
    Posted by at 2010年07月07日 01:56
  41. >>38 日本は電車のほうが有利なのにほとんどの都道府県に飛行場がありますしかも赤字w

    うけるよね。
    47都道府県しかないのに、空港は97もあるんだぜ。
    1県に2つ以上の空港があるんだ。半分無くせよw
    Posted by at 2010年07月07日 01:59
  42. 中国ってE2系をムチャな速度走らせて、我が国の新幹線は速いアルとか言ってんだろ?
    Posted by at 2010年07月07日 02:09
  43. 日本も人口へってくからそのうち国鉄もどんどん赤が増えていくんだろうか
    Posted by at 2010年07月07日 02:18
  44. アジアの盟主って言葉うざったらしいよな
    こんな言葉使うの中韓人位だろうが
    Posted by at 2010年07月07日 02:31
  45. ※43
    >日本も人口へってくからそのうち国鉄もどんどん赤が増えていくんだろうか

    大丈夫!日本には国鉄ないから。
    Posted by at 2010年07月07日 02:33
  46. アルゼンチンは中国製を導入することが決定みたい。(8000億円規模らしい)
    Posted by at 2010年07月07日 02:35
  47. 日本を小さな国というだけで形容するのはどうかなあ
    確かにアメリカや中国に比べればそうだけどヨーロッパに入れるとすごくでかいぞ

    なおかつ優れたテクノロジーと勤勉さがあるんだもんな
    残念だけどアメリカ人、君たちは砂だらけの長い道で燃費の悪い車を転がしてた方がいいみたいだ
    Posted by   at 2010年07月07日 02:38
  48. 日本製は高いからな・・・売れないだろう。
    あと、英国への列車売込みがあまり良くないらしい。(日立の列車が当初の目ろみどおりにいかんらしい)
    Posted by at 2010年07月07日 02:41
  49. >日本の主要都市の位置が概ね直線系に並んでるからだと俺は思う。
    直線に並んでも土地持ちの心は直線にはならんのじゃ
    Posted by at 2010年07月07日 02:43
  50. すでに航空産業が発達し確立したアメリカで競合を引き起こす高速鉄道は難しいだろうね。技術の蓄積も飛行機にはあっても鉄道にはなさそうだし。
    Posted by at 2010年07月07日 02:47
  51. ごめんよく分からんけど、盟主って本来は誇らしいものなんじゃないの?
    Posted by at 2010年07月07日 02:48
  52. >>26 世界もアジアの盟主の交代と受け取るだろう。

    もともと日本はアジアの盟主になった覚えは無いが・



    全くだな。後半の意見に同意。日本は別にアジアの盟主になりたいわけじゃない。ただ、自分達の世界で幸せに生きれればいいだけ。平凡でも幸せならいい。邪魔さえされないならな。・・・・・・・鎖国したいよー・・。

    しかし日本の外交の下手さはどうにかならんのか。
    Posted by at 2010年07月07日 02:57
  53. 動画ひどいなw
    在来線の真横を高速列車が走るとか、危険きわまりないだろ。
    まあおおざっぱな飴公には日本みたいな運用は無理無理。
    やめておけw
    Posted by at 2010年07月07日 03:02
  54. 中国の高速鉄道だっけ?
    日本の新幹線の劣化コピーみたいな
    中国人は高速鉄道を「純国産アル」「自主開発アル」と厚かましくも強弁してるんだよな
    技術パクられること誰でも分かりそうなもんだが何で売るかなー
    事故おきても日本のせいにするなよ
    Posted by at 2010年07月07日 03:05
  55. 「ニンビー」って言葉を聞いて、あぁなるほどと思った。
    自分の土地に線路引かれたくないだろうし、騒音のある近隣に出来てほしくないだろうし。

    実際に開通したら、騒音訴訟が起きそうなキガス。
    Posted by at 2010年07月07日 03:08
  56. 成功するのか?ってアセラがもうあるやんか
    新しく専用線作るつもりなら金の問題があるが
    つか新幹線でいいのか?JRマグレヴなリニアじゃなくて
    Posted by at 2010年07月07日 03:10
  57. >54
    普通にコピーだよ、契約で技術教えちゃったから。劣化するかは奴らしだい。
    「我国の独自技術アル」と言って売り込んでるから。アメは果てしなく劣化した物買わされれば良いんだよ
    Posted by at 2010年07月07日 03:17
  58. けいおんの新OPEDお願いします!
    Posted by at 2010年07月07日 03:18
  59. 米56
    >アセラがもうあるやんか

    最高時速240Km/hだけど
    都市圏に入ったら在来線と競合するので
    ボストン〜ニューヨーク間約370kmを最速でも3時間23分かかるらしい。

    TGVベースの車両らしいです。。。
    Posted by at 2010年07月07日 03:19
  60. 先を見ないで今目の前にあるはした金の為に技術を売ろうと考えてる連中が
    政府中枢や大企業にまだ沢山居るから、これからもこの国の技術は中国や韓国に流れるだろうね。
    Posted by   at 2010年07月07日 03:23
  61. 基本的に飛行機が激安な国なんだから、うまくいかないと思う。
    Posted by at 2010年07月07日 03:30
  62. 飛行機で思い出したけど
    中国、ヨーロッパで立ち席が導入されるみたい・・・
    アメリカでやったら、ますますやすくなる。
    Posted by at 2010年07月07日 03:35
  63. 米59みたいな半可通が今更な話しても意味ない
    あれは在来線の線路設計が低すぎて都市部での速度が出ないというのが正解
    在来線との競合だけなら日本でもミニ新幹線と言うのがあるし。

    問題は収益上げられているかだろ
    速度上げるには都市部の鉄道インフラやり直すか専用線新しく作るしか無いだろうがそこまでの段階になると立ち上げの段階だけでも国が絡んでこないと予算的にきついだろうな。
    Posted by at 2010年07月07日 03:51
  64. 中国に新幹線の主要技術を教えてしまい、その結果、国際競争の最大のライバルにしてしまっている国、日本。

    新幹線に限らず、日本の海外に対するマーケティングの下手さには心底イライラする。
    Posted by at 2010年07月07日 03:55
  65. この前テレビでやってたね
    日本が技術供与したした新幹線なのにそれをそのまま中国が
    「これは全て自国開発の新幹線だ」、と売り込んで(しかも安い)
    日本勢はヤバイって
    Posted by at 2010年07月07日 04:03
  66. 63
    都市部に入ると、在来線と一緒の路線を走っていると云う意味だけど。。
    違うのか?

    >在来線の線路設計が低すぎて都市部での速度が出ない
    時速60kmでは普通じゃん、在来線の場合は。アムトラックはよくやってると思うよ、経営がきつい割には。

    >国が絡んでこないと予算的にきついだろうな。
    国はやるにやれん状態のようですね。
    個々の自治体では、マグレブかとか在来線の高速化(列車の改良など)を民間と組んで計画してるみたいだね。
    Posted by at 2010年07月07日 04:18
  67. 概ね直線状に並んでいるから新幹線は効率的…?
    それ違うんじゃね?
    Posted by at 2010年07月07日 04:24
  68. シュワちゃんの州は金が無いから
    そりゃ借金を肩代わりするって言ってる中国にフラっと行きかけるわな。
    でもその甘言に乗ったら借金肩代わりしてあげたでしょwとか言って、後で酷い目に合いそうなんだけどな。
    Posted by   at 2010年07月07日 04:24
  69. それと州の負債額も肩代わりするってのセットで売り込んでるから
    もう本決まりも良いとこだ
    Posted by at 2010年07月07日 04:26
  70. 65
    日本だけじゃなく、ドイツとフランスの技術も一部転用してるみたい。
    Posted by at 2010年07月07日 04:26
  71. コメント被っちゃったね
    カリフォルニアがどっかの植民地になりそうな予感
    Posted by at 2010年07月07日 04:28
  72. 日本の鉄道システムはハッキリ言って通用しない,というか出来ない何故なら他国が馬鹿すぎるから
    Posted by at 2010年07月07日 04:51
  73. 技術うんぬんだけではなくて,運用システムが重要で他国は馬鹿すぎるから逃げてるだけ
    Posted by at 2010年07月07日 04:57
  74. 今現在の技術ならあげてもいい,技術は日々進化しているから,あの国のロケットを見れば言っている意味が解ると思う
    Posted by at 2010年07月07日 05:03
  75. パクリ新幹線アメリカを走る
    Posted by at 2010年07月07日 05:07
  76. 本当に怖いのは,ゼロから製品化,市場投入の流れをやられるとヤバいってなる
    Posted by at 2010年07月07日 05:08
  77. 本当に欲しいと言う国だけに売ればいい,安い国の方を求めるならどうぞ勝手に死んでくださいと笑顔で返してやればいい
    Posted by at 2010年07月07日 05:19
  78. アメリカで新幹線の採算が取れそうなのは
    西海岸の
    サンディエゴーサンフランシスコ
    東海岸のボストンーワシントン
    そしてシカゴーニューヨークだろうな。

    実際、ロサンゼルスーサンディエゴはアムトラックで2時間、シカゴーニューヨークをグレイハウンドで、6時間?くらいだったか、乗車したことがある。ここは、需要があると思うし、距離的にも、新幹線で苦にならない距離。

    しかし、シカゴーニューヨーク
    ボストンーワシントンは、新幹線である必要のない地域なので、日本が受注するのは難しいだろうな。
    サンディエゴーサンフランシスコなら、地震が多いと言う地理的特性をいかせば、ダントツで有利なはず。

    Posted by at 2010年07月07日 06:16
  79. 米66
    >都市部に入ると、在来線と一緒の路線を走っていると云う意味だけど。。
    >違うのか

    それ競合言わないだろw
    後出しで日本語の使い方間違ってるw
    Posted by at 2010年07月07日 06:44
  80. アメリカ人に日本のような鉄道の運用は無理だろ。
    むしろ高速バスの大型化や高級バスみたいな路線を考えたほうがいい。
    速さなら飛行機には勝てんしな。

    だいたい日本の新幹線だって航空機の開発をアメリカに禁じられた日本の技術者が
    鉄道に流れたからこそできたようなもんだし。
    やっぱりアメリカに高速鉄道は合わん。
    Posted by   at 2010年07月07日 06:49
  81. 中国は1兆とか貸すから中国新幹線買えといってるから有利に見えるが
    俺は日本の米で生産して雇用を作る案の方が有利だと思うな、中国は全部自国で作って売るだけでしょ
    Posted by at 2010年07月07日 06:58
  82. 小さい国小さい国って言うが
    世界的にみると国土は真ん中ぐらいの大きさなんだがなあ
    ドイツ・イタリア・イギリスより大きいし
    中国・ロシア・アメリカがデカ過ぎるんだよ
    Posted by   at 2010年07月07日 07:10
  83. まあ大雑把な国は大雑把な技術導入して後悔すればよろし。
    Posted by at 2010年07月07日 07:11
  84. ていうか、日本の新幹線とアメリカ飛行機国内線がほとんど同じ価格ってことは、
    もうそれだけで新幹線なんていらないと思うんだけど。
    日本の飛行機ってマジ高すぎ。
    逆にアメリカで新幹線つくったら飛行機より高くつきそうだな。
    Posted by at 2010年07月07日 07:12
  85. 日本が不利なのは車両と設備を含めたシステムとしてしか売れないから。完成度は高いけど柔軟性がない。
    台湾へはいくつか分割してたが、他国との規格の違いで結構大変らしい。
    Posted by at 2010年07月07日 07:47
  86. 日本だと迷惑施設どころかどこを通るかどこに駅建てるかで土地の価値跳ね上がるし、集客率にも繋がるから利益団体の要求が激しいってのになw

    石油がやばくなるまで拒否し続けるのは得策じゃないだろ
    せめて日本みたいに途中まで作って放置するとかさ(ぇ
    Posted by   at 2010年07月07日 07:51
  87. なんか西武線の様なのがマーケットの真ん中走っていたが、日本製の中古だろうか。
    Posted by at 2010年07月07日 08:19
  88. この計画でアメリカが一番欲しいのは雇用。
    部品は日本から送って現地で組み立て、インフラにしても技師だけ派遣して施工はアメリカの会社ってなるはず。
    その条件を踏まえて政府がファイナンスをすればよろしかろ、って日本にそんな金ないか。
    Posted by at 2010年07月07日 08:41
  89. アメリカの自動車会社が鉄道沿線の土地を全部買い占めたりして、必死に営業妨害していたという話は聞いたことあるなあ。
    Posted by at 2010年07月07日 09:20
  90. お前ら中国ごときを過大評価しすぎ。実際、トラブル連発してる上に、時間通り来ない。全く活かせていない。

    新幹線のハードはパクれても運用できない国なんだから。しかも日本の技術はさらに進歩してるが、中国はこれ以上無理。

    アメリカがアルゼンチンほど馬鹿とは思えない。まあ馬鹿だとしたらそれはそれでほっとけばいい。
    Posted by at 2010年07月07日 09:24
  91. >>82
    表面積は大きくても居住可能地域とか耕作可能地域が狭いんだよ。
    Posted by at 2010年07月07日 09:45
  92. シンプソンズの画像にもしそんな気持ちが込められてるならかなり面白いレスだと思った。
    Posted by at 2010年07月07日 09:49
  93. ディーゼル新幹線・・・
    あるとおもいますw
    Posted by at 2010年07月07日 09:50
  94. まだハガレン録画見てなかった
    あわててスクロール
    あぶねーあぶねー
    Posted by at 2010年07月07日 10:07
  95. 今の所フランスが有利だと言われてるね。日本のアクションが遅すぎたと。
    Posted by   at 2010年07月07日 10:11
  96. ハガレンまだ見てなかったのに…
    まさかのネタバレ。。
    Posted by at 2010年07月07日 10:14
  97. OPに婦警が見当たらなかったから、モールに入る前辺りでオリジナルストーリーに突入して終わらすのかもなー
    あと管理人さんの言う通り自分も孝の声が渋く感じたけど慣れれば違和感無くなるだろうな
    Posted by at 2010年07月07日 10:17
  98. 日本人の中国に対する過小評価には危うさを感じるなあ
    「中国怖えぇ」ぐらい言ってくれた方が安心できるわ
    Posted by at 2010年07月07日 10:22
  99. フランスはハードだけ、日本はハードとソフトをセットで売込み中
    勝負になるはずもない


    >ボルトロン・ライオンズ
    ゴライオン?
    Posted by at 2010年07月07日 10:24
  100. 日本の新幹線を海外に輸出するなら、その運営をする日本人も一緒に輸出しないとだめだろうな。
    Posted by at 2010年07月07日 10:35
  101. 前原は無能だから無理だよ。
    あいつがこれまで何かなしとげたか?
    行動力のアピールでどこかに行ってニヤニヤしてくるだけじゃないか。
    Posted by   at 2010年07月07日 10:40
  102. 実は、新幹線(高速鉄道)が強いのは300km〜500kmの非常に狭い範囲なんだよね。
    それより離れると飛行機が勝つ。
    逆に短いと、ハイウェイぶっ飛ばしても大して変わらん。
    確かに、100km/h台だと時間は余計にかかるんだが、
    人が気にするのは所要時間の「比」ではなく「差」だから。
    Posted by at 2010年07月07日 10:40
  103. 79
    >後出しで日本語の使い方間違ってる

    おまえw
    はーー
    Posted by at 2010年07月07日 10:48
  104. うわ、ありがちエンディングだけどさ、ネタバレはキツい・・・・・・。
    そりゃネットするならネタバレとか気にしちゃいけないだろうけど、一言欲しかったなあ。
    Posted by at 2010年07月07日 11:08
  105. 51
    日本は脱亜入欧だもの
    日本人以外が勝手に日本をアジアの盟主とか思ってるだけ
    日本はそんなことは別にどうでもいい
    Posted by at 2010年07月07日 11:27
  106. ロスに駅ができたら、
    朝鮮人の人がパチンコ屋オープンするかな?
    Posted by ペガサスの少女 at 2010年07月07日 11:32
  107. CG見てたら700系があってワロタ
    Posted by at 2010年07月07日 11:34
  108. 興味深い話題だな。
    でも、日本と比べるからおかしくなる。ヨーロッパの鉄道を参考に考えるといいよ。
    その辺のことはよくわからんけど、運賃も飛行機よりも安くなると思う。ただ、テロの標的になるだろうけどね。
    Posted by ワキッソス神 at 2010年07月07日 11:38
  109. civのシドマイヤーは鉄道オタだけどアメリカじゃ意外と鉄道発達してないんだな
    ゲームじゃ鉄道は大陸の端から端まで一瞬で移動できる凶悪仕様なんだけどなw
    Posted by at 2010年07月07日 11:56
  110. ホントに何気なくネタバレするよなw
    Posted by at 2010年07月07日 11:58
  111. 単行本派の連中は雑誌を読まないという選択をしている以上、
    ある程度ネタバレのリスクを背負っているということを自覚せよ。
    Posted by at 2010年07月07日 12:13
  112. >>109
    もともと世界最先端だった。
    今残っているのは貨物だけ。
    あと鉄道インフラ整備の技術屋も死んでる。
    Posted by at 2010年07月07日 12:16
  113. ネタバレやめろー

    日本では主要都市が一本線でつながるっつーのはなるほど!
    アメリカは国土・人口密度とか考えると、高速鉄道のシステムで日本を参考にするのは無茶な話だろうな。ひどい赤字になりそう。
    Posted by at 2010年07月07日 12:18
  114. 今から新幹線ってのもな
    リニア開発した方がいいんじゃないか
    Posted by at 2010年07月07日 12:23
  115. ハガレン、単行本しか買ってないのに・・・!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
    Posted by at 2010年07月07日 12:30
  116. >>90
    油断大敵
    露製の航空機パクって量産してるし、戦車も同様。ハード簡単にパクれるって事は技術力はなんだかんだ言ってもだんだん上がって来てるってこと。ソフトはまあ、まだちょっとだが・・・
    Posted by at 2010年07月07日 12:32
  117. 発展の仕方がA列車でわろた
    高架ではなさそうだから、テロとか大丈夫なのかな?

    暴走列車とかいやだろ
    Posted by   at 2010年07月07日 12:38
  118. 大戦に敗れた後にゼロ戦の苦い記憶からアメリカに航空機産業潰されて
    アメリカはその後航空機技術を発展させてきたがエネルギー問題で近年衰弱してきた一方

    日本はゼロ戦作ってた技術者が鉄道事業に参加して新幹線ゼロ系を開発し
    その効率や省エネの高さに近年になり石油大食いの航空機より高速鉄道が脚光を浴び始めた

    車も含めて技術面での先見性が凄いよね日本て
    Posted by at 2010年07月07日 12:56
  119. 日本の新幹線は日本人の安全点検と日本人の運転技術て成り立っている鉄道
    遅れは許さないが鉄則だから

    メリケンがやったところでダイヤは遅れるし
    脱線事故とか有りそうじゃん
    Posted by at 2010年07月07日 13:02
  120. 生きてる間にリニアに乗ってみたい
    Posted by at 2010年07月07日 13:12
  121. フランスのTGVが有利なんじゃね?
    環境も似てそうだし
    Posted by at 2010年07月07日 13:21
  122. 東海岸はそうだろうけど活断層ある西海岸はそうでもない
    Posted by at 2010年07月07日 13:42
  123. アメリカでは成功しなさそう。
    AとB結ぶだけじゃ線路の無駄使い。
    なるほど、日本で進歩する訳だ、新幹線。
    Posted by at 2010年07月07日 13:43
  124. 命を預ける乗り物系は中韓産は使いたくない…。
    彼らは服だけ作ってくれればいいんだよ。
    Posted by at 2010年07月07日 13:44
  125. FMの米国人DJさんは新幹線はNASAの技術だと言ってたよ。
    Posted by at 2010年07月07日 13:44
  126. 「純国産!100%国産!」って喚けば喚くほど滑稽だって事に、いい加減中国人も気付けw
    Posted by at 2010年07月07日 13:57
  127. アメリカはもともと鉄道王国だったけど、自動車会社が鉄道会社を買収したりしてレール引きはがして自動車大国になりましたとさ。
    Posted by at 2010年07月07日 14:27
  128. 技術者が汗水流して開発したものを丸パクリかよ。
    楽でいいよな。
    中国ってほんと創造力のない、即物的な国だよな。
    Posted by at 2010年07月07日 14:37
  129. スタンド・バイ・ミーな餓鬼がひと夏の思い出に線路を辿る旅に出て、架線に耳をあてて
    列車の近づく音に気づいた瞬間轢き飛ばされる事故とか多発しそうだから新幹線はやめておけ。
    Posted by at 2010年07月07日 14:56
  130. 俺もあの国に必要なのはテレポート装置だと思う。

    旅行でもなんでもいいから行けばわかる。あの国は横に広い国だと。場所によっては距離感すら狂う。ラスベガスでちょっと隣のホテルまでいってくらあと外に出たら炎天下と乾ききった空気の中ペットボトルの水片手に20分は歩く事になる。

    あれ?なんでまだ着かないの?これ…って感じ。
    Posted by   at 2010年07月07日 15:08
  131. 鉄道敷設で新しい町作ると儲んないのか?

    Posted by at 2010年07月07日 15:26
  132.  中国の技術力は舐めちゃいけないけど、あの人民の手抜き具合も舐めちゃいけない。
     数年後から頻発するであろう重大事故にワクワクしている俺ガイル

     日本じゃ過剰安全で起こりえない事故とその時の状況解析で保安体制の見直しへの良い資料を作ってくれると思ってる
     JR東日本の技術提供が高く付くか安い売り物になるかは、中国がどれだけ斜め上の事故を連発するか?にかかってる。
    (そういう意味で、数年に一回は大事故を起こしてるアメリカも良いモルモットだと思ってたんだけどなぁ)
    Posted by at 2010年07月07日 15:31
  133. 日本の新幹線はデザインいいよね
    萌える
    Posted by at 2010年07月07日 15:56
  134. 日本に中国産の新幹線が走るというような事態が起きなければそれでいいと思う。
    Posted by at 2010年07月07日 15:58
  135. 「桃太郎電鉄USA」のような事態にはならないということですね、分かりますw

    管理人さん、2012年新作ゴジラの話題を取り上げてください。ハリウッド主導で日本が舞台で監督も日本人で・・・。果たして向こうのゴジラフリークはどう反応したのやら。
    Posted by at 2010年07月07日 16:18
  136. >>118
    先見性ってかそっちしか発展できなかった正解かも・・・(ドイツも含め)

    >>131
    儲かる。大手私鉄が不動産関係やってるのは相乗効果狙うため。京成受けたときもそう言われた。
    Posted by at 2010年07月07日 16:28
  137. 次のネタはけいおん!!の新OPとEDの海外反応っすね!!
    オープニングで唯が持ってるの何??

    エンディングは良いと思う。

    Posted by at 2010年07月07日 16:29
  138. 実は白状すると、6車線くらいあるJR戸塚ー東戸塚間の線路をヒャッハーと走り抜けたのは僕です。もう20年たってるから時効でしょ?
    Posted by at 2010年07月07日 16:40
  139. アメリカは都市と都市の間がほぼ荒野/ド田舎だからなぁ
    そんなところに駅作ってもしょうがないし、
    中々採算が取りにくいかと

    しかし最近の航空業界ももの凄く厳しくなってきてるから、
    列車に注目が当たるという意見も分かる
    Posted by at 2010年07月07日 16:48
  140. まず新幹線なんてアメリカ人には使いこなせないだろ。

    導入したらしたで日本じゃありえない事故とか起こりそう。
    それはそれで面白そうではあるなw
    Posted by at 2010年07月07日 16:48
  141. 日本人なんだからNASA(アメリカ)の技術をそう自慢せんでもw
    Posted by at 2010年07月07日 16:51
  142. 米139
    ニュータウン構想なら有り得そうな気はするけどね
    ただリーマンショック以降不動産価格が下落している現在新しい住宅地が必要なのかと言われれば違うんだろうな。

    Posted by at 2010年07月07日 17:05
  143. 日本・中国は有り得ない。
    フランスかドイツで決まりだろ!
    昔、未だメーンフレームコンピュータが全盛だった頃、富士通がアメリカのコンピュータメーカーを買収しようとした時、米政府は国防上の問題と言ってストップをかけて、結局、フランス企業が買収した。
    車を含めた雑貨製品ならアジア製も許すが、米国の根幹に関わる部分でアジア製導入など金輪際ない!
    どんなに頑張っても日本人は白人の仲間にはなれないのさ。かといって中国のような野蛮世界もゴメンだ!
    Posted by at 2010年07月07日 17:14
  144.       鉄道事業で、

    2015年度に、 現在の 50%増 となる、
     2300億円 の 売り上げを目指す
    という、中期計画を 昨年 2009年 12月24日に  発表した、  三菱電機。          

    海外では、 利便性や 環境面での期待 から、  鉄道への評価が高まっている。

       三菱電機は、
    今後、得意とする エンジン部分の駆動装置や、運行情報管理システムの開発などの人員を増強。

     需要増が見込まれる、北米や 中国、  中南米など の市場で、受注獲得を目指し、

      海外での売り上げを、 現在の2倍に当たる 約800億円 に引き上げる。

      新興国で導入が進む、 高速鉄道事業にも、 進んで参画する考えだ。

    急ピッチで進む中国の高速鉄道網整備 …
    ブラジル高速鉄道入札へ 日本、新幹線…
     
     海外では、 米国のオバマ大統領が、環境面での貢献度から、
    2012年までに、80億ドル を投入する、  大規模な高速鉄道整備計画を公表したほか、

    交通インフラの充実を図る、
    新興国でも、 導入の動きが 活発化している。

      三菱電機は、
    「 世界全体が、ほぼ 重点市場
      といっても、 過言ではない。
     今後も、 世界で、
     年率 2〜3%で 市場は 伸びるだろう 」 と予測する。


    Posted by  鉄道惑星 at 2010年07月07日 17:59
  145. 発音的にはブレットで合ってるよ
    バレットは日本語英語、悪いがこれはまず通じない
    Posted by at 2010年07月07日 17:59
  146. 日本みたいな山岳部だらけでカーブが多くなる場合を除いてTGVタイプの方が性能が発揮できるからな。
    いろんな意味で日本は不利だよ。
    Posted by at 2010年07月07日 18:03
  147. 線路の維持が超困難だろうなぁ


    今年のジャパンエキスポのネタがあったらみたいです、とリクエスト。
    Posted by at 2010年07月07日 18:16
  148. アメリカのことだ。中国と新幹線と日本の新幹線の関係のことは把握してるだろ。
    そして技術水準は遥かに日本であることも。
    それでいて価格が安いだけでメイドインチャイナを選ぶと思うか?
    あの著作権にはすごくうるさいアメリカが日本の感情と米国民の感情を無視してまでさ。
    日本がフランスに負けることがあっても中国に負けることは政治的にもありえない。
    Posted by at 2010年07月07日 18:21
  149. アメリカ人に運用できるのかな?
    Posted by ( ^-^)_旦"" at 2010年07月07日 18:37
  150. 今じゃ信じられないかもしれないが、かつてのアメリカには東京や大阪近郊と同じように私鉄がいっぱい走ってた。
    しかも戦前に最高時速130〜150km/hで運転してたらしい。
    Posted by at 2010年07月07日 19:01
  151. ジャパンエキスポ同じく読みたい
    ついでに何故いつもジャパンエキスポとアニメエキスポは同時期開催なのかも知りたいです
    Posted by at 2010年07月07日 19:35
  152. >149
    日系人雇えばいけると思うぜ
    Posted by at 2010年07月07日 19:39
  153. 築き上げた技術を簡単に教えてその恩を仇で返される・・・・楽な仕事じゃないよ!
    Posted by at 2010年07月07日 19:58
  154. >>147
    あそこはハリケーンやらタイフーンやらも規格外のデカさだからなあ
    Posted by at 2010年07月07日 20:00
  155. アメリカで長距離鉄道が存在しない原因は、
    GMが鉄道会社を買収し全て傘下においた為。
    GMは需要がありそうな鉄道会社はことごとく潰している。
    全て、自社の車を購入させる為。
    そのせいでアメリカでは今現在も長距離の移動は
    車と航空しか存在しない。
    GMは今は破産し国営企業なっています。
    ますます、長距離鉄道が開通する可能性がなくなりましたね。
    Posted by   at 2010年07月07日 20:03
  156. 大陸横断鉄道は中国人移民がニトロ背負って崖からぶら下がって大量に爆死しつつ爆砕して通したらしいからなぁ。
    アメリカで鉄道で中国に勝つのはむずかしそう。
    Posted by at 2010年07月07日 20:28
  157. 具体的な検討区間はこれ。もちろん全部作るかはわからないけど。
    http://www.fra.dot.gov/Downloads/RRdev/hsrmap.pdf
    路線ごとにリニアと鉄輪式別々に検討されている。全国直通される可能性はそもそもないんでシステムは同じである必要はないし、リニアだと在来線に乗り入れられないからね。日本と違って改軌する必要はないので鉄輪式のメリットは大きい。

    あと>>34-35
    鉄道忌避伝説って奴だけど、ほとんどは単なる都市伝説で、実際には他の理由(地形とか、既に大きな町だと用地買収が難しいからとか)があった。鉄道が通らなかった町の住民が、通って発展した町に対するひがみの裏返しで、「先見の明がなかった」と先人に不満を押し付けているだけ。
    Posted by at 2010年07月07日 20:44
  158. >>125,>>141
    新幹線の開発史などは昔から散々公表されているのに、未だにそんなデマを流す情弱賤人って居るもんだね。

    >>145
    発音記号を見る限り、「ビュレット」の方が元の発音に近いと思います。
    Posted by at 2010年07月07日 20:47
  159. 日本も昔は鉄道はニンビー(NIMBY)扱いだったんだよね
    時々変な場所に線路が走ってるのはそのせいだったりする
    今でも山陽新幹線がノロイのはトンネルと住宅地のせいだしね
    Posted by at 2010年07月07日 21:09
  160. アメリカは車社会と言われて久しい。
    だけど、昔は鉄道が世界で一番発達していた。
    その後に現れた車産業が、あらゆる政治活動をして、鉄道を駆逐してしまった。
    沖縄に鉄道がないのは、長い間アメリカが支配していたことに無縁じゃない。
    外人さんは、日本の鉄道が発展しているのは、国土面積と人口の関係とコメントしているけど、関係ないよね。
    アメリカは共存を許さない怖いところがある。その結果が、自国の鉄道技術を衰退させたのさ。
    Posted by さすけ at 2010年07月07日 21:22
  161. ※154
    日本に来る台風もハリケーンに引けを取らねえぜ。
    Posted by at 2010年07月07日 21:22
  162. 線路の上にソファー置いてヒャッハーするアホ

    名言が生まれる瞬間に立ち会った
    Posted by   at 2010年07月07日 21:59
  163. アメリカに売ったところで使えないアメリカ国債が積みあがるだけ。文字通り一円にもならない。只で建設しているのに同じ。

    アメリカに作るならば金銭ではないCMとか名誉とかのために作るほかないだろう。

    Posted by at 2010年07月07日 22:09
  164. もし本当にアメリカ新幹線が誕生したら、どんな名前がいいだろう。
    アメリカでは乗り物に過去の偉人の名前を付ける。日本と関わりのある人物の名前・・・

    「マッカーサー」で決まりですね。
    Posted by at 2010年07月07日 22:16
  165. ※137
    普通に筆箱でしょ
    唯がいちごとられたときでてきてるよ
    Posted by at 2010年07月07日 22:26
  166. タイの鉄道マーケット、あれはいつか大惨事を起こすだろうな。
    何であんな場所で商売をするのか。列車の乗客が買ってくれる?
    Posted by at 2010年07月07日 22:34
  167. あんだけ広いと管理も大変だろうしなぁ
    Posted by at 2010年07月07日 22:59
  168. 飛行機でいいんじゃねぇの
    やっぱ広すぎるよ
    Posted by at 2010年07月07日 23:17
  169. 157.
    アメリカが高速鉄道計画に向かって進むんであれば、他国のものを使わず自国開発しそうだが。
    なんか、情報あるかな。
    オバマは2013年までに80億ドル予算付けたみたいだけど、
    本気で取り組むって考えていいのか?
    Posted by at 2010年07月08日 00:08
  170. 新幹線技術をいくら教えたところで、表面的なところをカバーするのが関の山ってことだ。
    その下地となるものがなければ、所詮はKTXの二の舞になるだけ。いくら最高速度自慢をされようとも、そいつが日本で同じパフォーマンスを示せることは十割ない。これは断言出来る。

    いきなり戦闘機の図面と製造技術を教えてもらったからと言って、それでハイすぐに出来ました。なんてことはありえないだろう。なぜそのような設計になっているのか、この技術にどのような意味があるのか、それらを全て理解した上で、さらに製造するだけの技術がなければならない。ローテクならいざ知らず、ハイテクになればなるほどベースとなる技術と経験が必要になってくる。
    おわかりか。

    アメリカ東海岸なら、ボストン〜NY〜ワシントンってあたりだろうな。比較的人口密度が高いし、民度的にも悪くない。
    Posted by   at 2010年07月08日 00:23
  171. カリフォルニアの列車はディーゼルなんだが
    ものすごく遅い。あんなに遅い列車は見たことない。
    Posted by at 2010年07月08日 00:50
  172. アメリカの広い国土なら、地表効果で浮上するエアロトレインがいいと思う。
    要するに、地上の溝をすっ飛んでいく列車型の飛行機。
    リニアモーター推進でも、電動プロペラでも、ジェット推進でも好きな推進方法採ればいいし。

    都市近郊では電動プロペラ、都市間はジェット推進がいいかな。
    Posted by くまったくまった at 2010年07月08日 01:22
  173. 新幹線が誇るべきは新幹線自体の技術もだけど
    その運用技術の方だと思うんだ
    Posted by   at 2010年07月08日 01:39
  174. 東部なら州都を結構通してやれそうだけどな

    横断はさすがに厳しそうだけど
    Posted by : at 2010年07月08日 02:45
  175. 新幹線が一度も大事故起こしてないのは日本だからだろうしな…
    あんなもんをアメリカや中国で運用したら、えらい事になるんじゃないのか
    Posted by at 2010年07月08日 03:56
  176. ボルトロン・ライオンズ・・・・あー なーんだ ゴライオンか
    ♪生まれ育ちは違っても 固い絆で結ばれた 男同士の友情は〜 って歌で
    途中参戦の姫様の立場ナッシ〜ング だった様な気が
    おもしろかった かなぁ???
    Posted by at 2010年07月08日 04:04
  177. >>等価交換プロポーズ
    理系かと思ってたら そうでもない錬金術師。
    Posted by at 2010年07月08日 04:14
  178. 中国の新幹線が日本のだって知ってる外人はいないの?
    Posted by at 2010年07月08日 06:58
  179. >>170
    新幹線は枯れた技術の結晶だぞ。
    いや、その枯れた技術すらアメリカは失われてしまったが・・・
    Posted by at 2010年07月08日 07:30
  180. これを見るたびに目先の利益に目が眩み技術を売ったJR東日本のことしか思い浮かばない。
    Posted by   at 2010年07月08日 10:13
  181. 線路の上にソファー置いてヒャッハー…して何が楽しいのかまったくわからない。
    文化の違い?
    Posted by at 2010年07月08日 11:31
  182. 新幹線の先端を作る板金工のしごとっぷりは物作りしている人間にしかわからない凄い技術。

    一般企業で働いたことの無い民主党議員ではとても理解できないよ。
    Posted by at 2010年07月08日 18:43
  183. 中国には”純国産”と誇らしげに報道していた「中華の星」という高速列車があった。
    報道では順調に開発が進んでるはずだったが、これが実際には最高速度160キロに押さえても使えない大失敗作だった。で結局外国技術に頼ることに。

    日本のE2系の設計最高速度315キロを上回る350キロで勝手に営業運転始めた中国w
    当然日本側は猛抗議。「何があっても責任を求めない」という念書を取った。
    Posted by at 2010年07月08日 19:57
  184. ロサンゼルス駅とか誰得だよ
    怖くて利用する気がおこらんわ
    Posted by at 2010年07月09日 00:07
  185. 飛行機や車があるしアメリカ鉄道いらなくね?
    Posted by at 2010年07月09日 00:13
  186. 日本は列車だけでなく運行システムなんかもまとめて売り込もうとしてる。
    高いとは思うけど今まで一人も死人出てない日本の新幹線だから方向性としてはいいかもしれん。

    あとアメリカはメキシコ湾の原油流出で石油開発への風あたりは強くなってるし
    オバマはグリーンニューディールやりたがってるから意外に新幹線出来るかも。
    Posted by   at 2010年07月09日 03:34
  187. >日本のE2系の設計最高速度315キロを上回る350キロで勝手に営業運転始めた中国w
    >当然日本側は猛抗議。「何があっても責任を求めない」という念書を取った。

    安全装置をはずすところが中国の技術で
    350キロが成果なんだろうな〜

    Posted by at 2010年07月09日 05:17
  188. あれ、おかしいな
    中国大陸の新幹線受注って最近のことだと記憶しているが
    確かフランスと日本で入札権争ったはず

    その中国が国産新幹線で売り込んでるのか
    日本の新幹線全パクリであったとしても
    それで安価ならばメイドインチャイナでも構わないね
    Posted by at 2010年07月09日 10:02
  189. 長年築き上げた技術を簡単に渡し、恩を仇で返される・・・楽な仕事じゃないよ!!
    Posted by at 2010年07月09日 10:55
  190. 結局中国にいいようにかっぱらわれたのは
    日本の技術者じゃないやつらが
    自分たちの中国進出の功績を
    無理やりつくるために糞のような条件のんだせいだろうな
    Posted by    at 2010年07月09日 14:51
  191. 何気に読んでしまったけど、
    ここまでハガレンのネタバレ満載だとは思わなかったよ、、、、、、、
    Posted by at 2010年07月09日 16:34
  192. 前にフランスが「提供した技術は国内だけで使う」という約束破って海外輸出を進めてるのに激怒してるという記事があったね。

    >188
    >それで安価ならばメイドインチャイナでも構わないね

    安価より安全を優先するよ俺はw
    設計最高速度を大幅に超えてる車両に客乗せて平気で走らせてるような国を信用できるかw

    日本の抗議のあと、他の速度出さなくてよい路線に移されたが、これって十分なテスト走行やってなくて安全に自信がないから、他に移したんだろ。
    Posted by at 2010年07月09日 19:56
  193. 日本よりちょっと大きいカルフォルニア州ですら、3500万人しか人間住んでないんだぞ?(それでもアメリカでは最大人口の州)
    正直、採算とれんだろう。


    日本だって、国土がこのままで3500万の人口なら採算とれないし。
    Posted by at 2010年07月10日 08:42
  194. 中国にパクられたのは日本だけじゃないよ
    ドイツも、フランスも
    むしろドイツが一番
    Posted by at 2010年07月10日 12:35
  195. アメリカは雇用を創出してーんだよ
    Posted by dddddddd at 2010年07月10日 14:11
  196. アメリカの電車はテーマパークのアトラクションみたいだもんなあ。
    地下鉄なんか特に途中で止まったり、駅の間隔が恐ろしく短かったり…
    ま、おかげで人身事故がないんだけども
    Posted by at 2010年07月10日 15:10
  197. >>192
    高く遅くよりも安く早くが時代の趨勢だよ。
    安全性が無いなら、中国は今頃国内交通は麻痺してるはず。
    ところが、ここまでそのような情報もなし。
    Posted by at 2010年07月10日 19:07
  198. 線路にソファーを置いて、ヒャッハーって・・・。そんな奴は、日本では考えられないな。
    Posted by ヒャッハー at 2010年07月10日 20:53
  199. >192
    耐久性って言葉知ってる?
    ドイツ高速鉄道が101名の死者を出す大事故を起こしたが、あの原因は車輪の疲労破壊。

    住友金属が去年、ドイツ高速鉄道に車輪を納入することを発表したが、それまでに03年から実車を使った走行試験を行い、その結果高い品質が評価された。
    中国はそこまで慎重にやってんのかって話。

    >ところが、ここまでそのような情報もなし。

    タバコの煙で何時間も止まったとか、原因不明の故障で遅れたとか、故障で長時間立ち往生して怒った客が窓ガラスを破壊したとか、
    線路内にいた男性をひいて、そのまま止まらず上半身を前面スカートに貼り付けたまま次の駅まで走ったとか、
    そんな記事なら見かけたがw

    >高く遅くよりも安く早くが時代の趨勢だよ。

    安物買いの命失いw
    新幹線にはE2系より速い車両もあることを覚えておくといいよ。
    Posted by at 2010年07月10日 22:49
  200. 訂正
    >197

    Posted by 199 at 2010年07月10日 22:53
  201. >>196
    カリフォルニアは急速な人口増加が止まらないし、地震多発地帯でもある。
    既存インフラの許容限界と耐震性への不安が迫ってきてるのさ。

    問題は州財政が破綻状態だから国の全面支援なしではとても建設はできないことかな。
    Posted by at 2010年07月11日 16:14
  202. アメリカの鉄道っていうと古いけどスタンド・バイ・ミーが思い浮かぶ。
    あの映画の真似して線路の上を歩いて旅をするのなら分かるけどソファー置いてヒャッハーってのは何が目的なんだ?運行妨害ならソファー代が勿体ないわ。
    Posted by at 2010年07月14日 02:29
  203. アメリカにも大陸横断するような鉄道があったんだけど、
    自動車会社が買収して、わざと不便にしてぶっつぶしやがった
    そして車社会の出来上がり
      
    アメリカはそんなのばっかり。
    保険制度が無いのも、企業のせいだしね。
    全然いい国じゃねえ
    Posted by at 2010年07月15日 04:49
  204. ボンッ、ボンッ、ボボボンッ、ボンッ、便座ないっ♪
    Posted by at 2010年07月15日 11:43
  205. アメリカで鉄道インフラは不便。
    乗る方も不便なら運用する方も金ばかりかかって不便。
    広大なアメリカで鉄道の旅ってのはロマンだが、生活をかけるほどのもんじゃない。
    飛行機の方が遥かに安全。
    日本はせまくて都市が密集してるから正反対だけどな。
    Posted by at 2010年07月17日 06:35
  206. アメリカで飛行機を推せなくなってるのは、結局テロがあったし空港や空路が足りなくなってるからじゃないかな。

    そういう意味では、新幹線は非常に有意義だと思うよ。
    Posted by at 2011年02月25日 16:27
  207. 大雑把なアメリカ人に数百キロの距離を秒単位で運営するなんて無理だろ
    Posted by   at 2011年06月24日 00:48
  208. わかった!チリみたいな細長い国に売り込めばいいんだ
    Posted by at 2011年12月15日 14:57
  209. >>208
    天才現る
    Posted by at 2013年03月18日 18:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ここは酷いユース・バルジですね
Excerpt: 自爆する若者たち―人口学が警告する驚愕の未来 (新潮選書)新潮社 グナル ハインゾーン ユーザレビュー:うーむ男性100人に ...若い男 激増すると  ...イスラム諸国の若者た ...Amazon..
Weblog: 障害報告@webry
Tracked: 2010-07-07 23:14
雑記ですから

08/03/22

ブログの参考にしてる面白い本ランキング。

1位
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
外人さんがアニメを中心とした日本のオタク文化を本にしたものは珍しくなく なってきましたが、その中でもこの本はダントツで理屈抜きに面白い。 何が良いって、著者のパトリック・マシアスが、アメリカで育った本物の ギークだって事に尽きる。子供の頃から、ゴジラやウルトラマンなどの特撮や バトル・オブ・プラネット(ガッチャマン)やスター・ブレーザーズ(宇宙戦艦 ヤマト)に夢中になり、アメリカのTV会社のいい加減さに翻弄されながらも、 オタクであり続けた記録が、微笑ましいやら楽しいやらで最高です。 内容にちょっと触れると、黒人やヒスパニックの危ないお兄さん達がドラゴン ボールのアニメTシャツを着てたりとか、リン・ミンメイにアメリカの少年たちが 「デカルチャー」しちゃったり、ガッチャマンのパンチラシーンで性に目覚め ちゃったり、ガンダムWでアメリカの十代の少女たちがヤオイに走ったりとか、 もう興味がない人にはどうでもいい話ばかりなんですが、ファンには溜まらない ネタのオンパレードで一気に最後まで読ませる魅力がある、というか魅力が溢れ まくってます。
自分が知る限り、彼以外のオタク本を書いてる外人さんは、アニメを楽しんでると いうよりも評論しているので、どうも上から目線の様に感じてしまいます。 スーザン・ネイピアさんの本を読んだ時も、そんな印象を受けましたよ。 日本を良く研究されていて、あ〜そういう考え方もあるのかあと、感心する一方、 彼女には、アニメに対しての答えが既に出ていて、その持論を補強するためのアニメ だけを例に挙げるので、ちょっとそれは違うんじゃないかと反発したくなる。 翻ってマシアスは、アニメを見る目線が自分とほぼ同じなので、共感できるんですよ。 ただ単純にアニメや漫画を楽しんで感じたままを書き連ねてる。学術的には価値が無い のかもしれませんが、自分にとっては凄く価値のある本だったりします。

2位
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
図書館で借り直してまた読んでみた。
やっぱり面白い。
地球の裏側にある全くの異文化で育った人の感想や考え方って、日本人には 想像できないような意外性があるし、普段は気にもしなかった事を指摘されると あ〜確かにそうだなと思わず納得させられる。 この作者のコリン・ジョイス氏のように10年以上日本で暮らし日本語がペラペラ になったイギリス人が、日本語の巧みな言い回しや表現・ユーモアに感心し楽しん でいると書いているのを読むと、単純に嬉しいし興味深い。 コリンさんは「猿も木から落ちる」という諺がかなり気に入った模様。 英語での「Nobody is perfect」なんて足元にも及ばないと言ってます。 この方は、ニューズウィーク日本版の記者を経て今はイギリスの高級日刊氏 テレグラフの東京特派員をしてるのですが、日本で「全米が泣いた」というフレーズ が流行った時は、それを記事にして送ろうとしたほど気に入ったそうです。 残念ながら、他の記者に先を越されてしまったようですが、まさか「全米が泣いた」 が既にイギリスで紹介されてるとは意外というか、そんな重要性が低い記事も 書いてるのかとちょっとビックリ。
他にも、プールに日本社会の縮図を見ちゃったり、美味しいけど味がどれも変わらない日本のビールにガッカリしたり、イギリスは紳士の国と言われて驚いたりと色々な面白エピソードが満載でした。 この面白さの半分でも見習いたんもんです。^^;

3位
中国動漫新人類 (NB online books)
中国動漫新人類 (NB online books)
目からウロコが落ちました。ボロボロって。 この本の趣旨の一つに「反日で暴れる中国人がどうして日本のアニメや漫画を楽し んでいるのか?」を考察するというものがあるんですが、正に自分が常々知りたいと 思っていた事なので、本当に楽しんで読めました。 著者は中国で生まれた日本人であり、大学で中国からの留学生を教えていたりもして るので、彼らの生の声を通訳など通さずにそのまま文章にされている所が魅力です。 スラムダンクが中国でもの凄いバスケブームを起こしたり、大人気のクレヨンしん ちゃんをパクッた中国アニメが中国人の小さな子供にも馬鹿にされてたりとかも 面白いネタだったんでが、コスプレイベントが中国の国家事業として企画されている という事実にビックリ。もちろん、何で反日教育をしてる中国政府が、日本アニメ 大好きの若者が日本のアニメキャラに扮するコスプレを自ら開催するのかという理由 も、著者なりに一つの解を示してくれています。他にもアメリカで起きた反日運動の 裏側など、アニメ以外の話題にも触れており読みごたえ十分な内容でした。 管理人同様、今の中国はどうなってんの?と思ってる人は是非読んでみて下さい。

4位
世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて紹介しながら 著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。 著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」とほぼ 毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、何故東洋人を見かけ ると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人がこんなルーマニアなん かに来るわけがない。中国人に違いない。って思うんだよ。距離感が違いすぎるんだ。 日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。リップサービスを差し引くとしても 他のルーマニア人にも同様の意見が多かったと述べてます。 何か読んでてこそばゆくなってきますが、こんなのもあります。 アメリカが日本人を動物に例えると何かというアンケートが実施されて、一番多かった 答えが「FOX(狐)」だったとか。どうやら「ずるい、ずる賢い」という意味だそうですが、狡猾・卑怯者ぐらいに思ってるのかもしれませんね。 真珠湾から安保のただ乗り(と向こうは思ってる)、湾岸戦争でのお金のみの貢献に 日米貿易摩擦あたりでこういう印象になってるそうです。 とまあ、こんな風にちょっと顔をしかめたくなるようネタも載ってます。
全体的には面白い内容のネタが多いし、巻末の辺りでは世界中で愛されるアニメや 漫画のジョークもあったりするので、ここの読者さんならかなり楽しめると思います。 この本が話題になった頃は、よく2ちゃんねるでもこの本に載ってるジョークがコピペ されてたので、あーこれがネタ元かあと膝を打つ人もいるでしょう。 単純な面白さで言うと前回紹介した「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート よりも上だと思う。まあジョーク集だから当たり前なんだけど。^^;

5位
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
今やアメリカのMANGA出版社で1人勝ち状態になりつつある、VIZの創設メンバーである堀淵 清治氏が、アメリカでの漫画出版における艱難辛苦を当時を振り返りながら語っています。ご存知の様にVIZは小学館と集英社の共同出資による日本の会社です。だから自分はてっきりこの堀淵 清治氏も小学館か集英社の人だと思っていたんですが、さにあらず。 VIZを立ち上げる前は、アメリカに住んでるただの漫画好きなヒッピーだったようです。 VIZの立ち上げ直後はアメコミの会社エクリプスと組んでその販路を活用するも、アメコミの流通経路や販売方法に限界を感じ、尚且つVIZ単独での漫画出版の野望の為にエクリプスと袂を分かつ。その時の葛藤や苦労、その後のもう駄目かいう苦境にある女性漫画家の作品に救われたりと VIZの成長物語がとても楽しく読める。 アメリカにおける漫画黎明期をその直中にいた生き証人とも言うべき人の回顧録。 興味がある方は是非。

6位
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
これは面白かったというよりも先に、はあぁ〜とため息が出た。 ある程度分かっていたとはいえ、現地で何十年も働いた人から人種差別の実情を 語られると重みが違う。ほんと彼らは有色人種を差別することが骨の髄まで染み 付いてるというか、遺伝子に書き込まれてるんじゃないかって感じですよ。 しかし、その差別も年代によって少し様子が違うという所にイギリスの歴史が 垣間見えて興味深かったです。 著者はある日本の電気メーカーの現地法人社長をされてたのですが、イギリス人 社員のくせもの振りに随分と辛酸をなめさせられたようです。日本人の常識から すると、キチ○イ認定されそうな人が普通にゴロゴロいるってのが凄いですよ。 性善説で動くと悉く失敗し、自らのお人よしぶりを痛感させられたとありますから。 ほんと改めてイギリス人てこんな人間なのか、イギリスってこんな国なのかと 驚かされました。テレビなどで英国に良いイメージしか持ってない人にはかなり ショックな内容かしれません。 本筋の現地オフィス関連の苦労話は文句なしに面白かったですが、少し話しが それる部分はちょっと退屈だったかも。
とにかく良い意味でも悪い意味でも心に残るネタが多かったです。 ビジネス書ではなくエッセイなので、そういう問題に対処する方法が詳細に書いて ある訳ではないですが、英国の負の部分を実体験に基づいて書かれた本は意外と 少ないと思うので、是非一読してみて下さい。

7位
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
これで4回ぐらい読んだと思うけど、いつも読後に妙な気分になる。 面白かったーと喜んだり、何じゃこれと失望したりという激しい感情じゃなくて、 慣れ親しんだ東京の話のはずなのに、何か知らない別の街を題材にしたおとぎ話を 聞かされたような、まったりした感じ。 きっとこれが、哲学者だという著者のマイケル・ブロンコが書く文章の力だね。 普通の外人さんと違い、異文化に驚くだけで終わらず、そこに哲学者らしい解釈を ちょぴり詩的に加えてるのが印象的だった。 大袈裟に褒める訳でもなく、手厳しく批判するでもなく、彼独特の言い回しで東京 の一部を切り取ったエッセイの集合を、退屈と感じる人もいるかもしれないけど、 自分にとっては、味わった事のない感慨を与えくれる貴重な本です。 ま、そんな曖昧な紹介はこの辺にして内容に少し触れると、著者は宅配便の便利さ にいたく感銘した模様。ほとんど奇跡だとまで言ってます。^^ 日本人にしたら当たり前の事だけど海外では違うんですかね? 面白かったのは、やっぱりTシャツのなんちゃって英語は最初凄く気になったみたい ですよ。女性が胸の位置に「ロッキー山脈」とか「天国の門」とかプリントされた Tシャツを着てると思わず視線が胸に吸い込まれると言ってます。^^ まあこれは定番ネタですね。でも彼の場合は、呆れるだけで終わらずそこで哲学 しているのが売りです。

8位
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
これはもうタイトル勝ちというか、日本人なら思わず手に取りたくなるでしょ。^^ でも、ちゃんと中身も充実してますから問題無しです。 2年ほど前の本なので、内容に新鮮味は欠けてますが、ホンダが二足歩行ロボットを 創る際、法王に神への冒涜にならないかお伺いをたてに行き、それもまた神の御心に かなうとお墨付きを頂いたとか、フランスで日本色丸出しのアニメめぞん一刻が 大人気だったというのを読むと、理屈ぬきに楽しくて堪らないのですよ。 著者はデジタルハリウッドの学長さんだったりするので、そういう世界に広がる オタク文化をビジネスや産業と絡めて解説されてもいます。

9位
シュリーマン旅行記 清国・日本
シュリーマン旅行記 清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
トロイの木馬で今日でのも有名なトロイアの遺跡を発見したシュリーマンはみなさんご存知でしょう。 しかし、彼が日本へ来ていたことを知る人は意外と少ないようです。もちろん自分も知りませんでした。^^  タイトルからも分るように、この本の1/3は清国(万里の長城や上海など)に割いてます。 しかし、残りの全てがあのシュリーマンが書いた日本見聞録。それだけでもう必読ものでしょ。 amazon顧客リビューのずらっと並んだ高評価ぶりを見て頂ければ自分が言う事は何も無いです。

10位
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
amazon内容紹介 : イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。
当時のマスコミ報道は本当に酷かった。今でも大して変わらないですけどね。^^ だから、自衛隊の活動は実際の所はどうだったの?という方には是非読んで貰いたい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。