2010年07月14日

宮崎駿監督「iPadを使う仕草は自慰行為のよう」発言の海外反応

元ネタ kotaku.com



rakuin6_allyouneed1007.jpg
烙印の紋章〈6〉 & All You Need Is Kill
いつの間にか新刊が出てた「烙印の紋章」6巻を読了
ファンタジー戦記なのに、これまで魔法がほとんど出てこなかったこのシリ
ーズだけど、本作では魔導師がメインに出てきて嫌な予感が・・・・・・
ベルセルクも魔法やら人外の魔物が前面に出てきてから読まなくなったので。
そんな訳で、正直この巻はいつもほどには楽しめなかった。
主人公が剣と知恵で成り上がる立身出世、キャラクター達の織り成す人間模様
といった部分が好きなので、そこにある意味何でもありの魔法が絡んでくると
バランスが崩れるというかチェス盤をひっくり返されるというか、ぶっちゃけ
つまらんのですよ。魔導師たちがもう少し興味を引くキャラだったら、違って
たかもしれないけど。とはいえ、その魔導師たちとの戦いを、この巻で一応の
決着を付けてくれたのは良かった。展開が速いのがこのシリーズの良い所。
次巻では、すっかり影の薄くなったヒロインが登場するそうです。^^
「All You Need Is Kil」はハリウッドで映画化が進んでる作品だけど、監督の
最有力候補がダグ・リーマンだと最近発表された模様。
ボーン・アイデンティティーやジャンパーを撮った監督さんですね。
自分は映画監督に詳しくないので何とも言えないけど、通の方たちはこの監督
起用をどう思ってるんでしょ?
フルメタル・パニック!11  ずっと、スタンド・バイ・ミー(上) (富士見ファンタジア文庫)フルメタル・パニック!11 ずっと、スタンド・バイ・ミー(上)
(これもハリウッド向けだと思う)

それでは本題へ行きます。
海外ではアニメ・レジェンドとも形容される宮崎駿監督が、iPad について
ちょっと卑猥な表現まで使い好きではないと発言したことが、国内外で話題に
なってます。海外大手ゲームサイトkotakuでも記事になっていて、数百件もの
コメントが付くほど凄い反応があったので取り上げてみました。
では、興味のある方は続きをどうぞ。 :)


Hayao Miyazaki Compares iPad Use To Masturbation
宮崎駿が iPad をオナニーにたとえる

By Brian Ashcraft
Jul 12, 2010

miyazaki_ipad02.jpg

宮崎駿は生ける最も偉大なアニメーターである。
そして、彼は iPad が嫌いだ。
となりのトトロなどのスタジオジブリ名作で知られる宮崎は、ほとんどテレビを観ないし、自分専用のパソコンやFAXどころかDVDプレーヤーすら持っていないと述べた。彼はeメールを使わずに手紙を書く。そして素晴らしい映画も描いているのだ。

スタジオジブリが発行する「熱風」という小冊子の7月号の中で、この著名なアニメーターは iPad を語るのに全く手加減をせず、それを「ゲーム機のようなもの」と呼び、その利用者は「奇妙な仕草でさすってる」と切って捨てた。

「私にとっては、何の感心も感動もありません」
宮崎は iPad についてそう語る。
「電車内で自慰行為のような奇妙な仕草をする人が増えるのはウンザリですね」
彼は、誰もが電車の中で、漫画を読みはじめるようになった時やその後に携帯を使いはじめるようになった時もウンザリしたと言っていた。

そんな宮崎は、風変わりなハイテク嫌いなのかもしれない。
だが彼の考え方は「僕には紙と鉛筆があればいい」という点から来ているのだ。
彼には本当にそれだけあれば十分なのかもしれない。
なんと言っても彼は宮崎駿なのだから!
(後略)

☆ この記事に寄せられたコメント ☆


Silentkiller2774
ちょっと待て、日本の奴らは宮崎が同じ電車に乗ってるのを知りながら、話し
かけようともせずに漫画や携帯に夢中になってるというのか!?
それはオカシイだろぉぉぉおおおおおお!!

AlucardsQuest
俺は宮崎の気持ちが分かるよ。恐らく他にも同じ考えの人がココいるだろう。
だけど、彼は今ビデオゲームを製作中じゃなかったか?
それって言ってる事と少し矛盾してるような気がするんだがな。

Grimwolf
宮崎は漫画を読む事が嫌いなのか?
それは彼の属するメディアに少し反することにならないか?
確かに彼は偉大なアニメーターだが、アニメのルーツは漫画だろう。
まぁ、彼は漫画を読んでる人たちに反対してるようだけど。

   jinkusu
   漫画を電車で読んでる人たちのことだよ!
   ああいうのは行儀が悪い! 

Fergie24
世の流れから引き篭もってるこういうアーティスト達には気分が悪くなるよ。
だったら、自分の足で地面を引きずって絵を書いたり、石を積み上げて何かを
表現すれば良いんだよ。古き良き時代にのようにね。

Slagathorian
宮崎のたとえはちょっとアンフェアだよ。
だってマスターベーションは楽しいじゃん!!

   Maximus Decimus
   それに、iPad よりもずっと安くすむしなー!

animeman59
宮崎が主に嘆いてるのは、一部のメディア機器やテクノロジーが周りの人たち
とのコミュニケーションを遮断することじゃないかと俺は思う。

   Fvash
   宮崎の使う紙と鉛筆だって、iPad と同レベルの " テクノロジー " だ。
   彼が直接話をしたかどうかに関係なく、宮崎はメディアを通して世界中の
   数え切れないほどの人たちと " 繋がっていた " のは間違いない。

pedroren
自慰行為のような仕草って・・・・・・・
そりゃたぶん、実際に iPad でポルノでも観てたんじゃないか?

Shinkirou
彼の会社のアニメーター達は、ほとんどがコンピューターを使ってる筈だ。

   Aklost
   Ipad ≠ Computer

billysan
ちょっと待ってくれよ。宮崎は未も電車に乗ってるというのか!?
猫バスで仕事場に通ってるものとばかり思ってたぞ。

Tony C
ゲーム機のようなもの? 自慰行為っぽい? 奇妙な手の仕草?
それって、宮崎の国から来た " Wiimote " のことだよな・・・・・・・・

typeTheEND
宮崎はアニメーター界の王様。
偉大な監督の大部分はどこか変わってるものでしょ。しかし、その風変わりな
ところも彼らを一流の監督にしてる要素だと俺は思うんだよ。
いずれにせよ、彼の映画はいつもグレートだし、進歩するテクノジーだって素晴
らしいことさ。

KungfuEng
ここで宮崎に文句を言ってる奴は、とにかく彼の映画を1本観てみろよ。
それを観てる間は、失礼なコメントを書こうなんて気は起きなくなるからさ。

stonerboy
" Don't knock masturbation :
it's s
〇x with someone I love." Woody Allen
[ 自慰をいけないことだと決め付けないで。それは自分が愛する人との
セッ〇スなのだから。 − ウディ・アレン ]

RainyDayInterns
俺は GUI を使うのが嫌いな多くの卓越したエンジニアリング達と一緒に
働いてる。彼らはコマンドライン・インタフェースを愛し、UNIXコードで
会話できない者たちを見下しているんだ。
もちろん、彼らは人と話すときに相手の目を見れないし、廊下も隅っこを
歩いてるような人間だ・・・・・・・しかし、彼らは宮崎の様に己自身の能力で
光り輝いてるんだよ。

SKiTz
任天堂DSでゲームを出そうかというジブリが、携帯ゲーム機をバッシング??
うーむ・・・・・・・ま、良いんじゃない。

Mister_CrazyGuy
彼はクリエイティブの天才だ。
そういった人たちは全て、個人的な試練を背負ってるんだよ。
有名な例をあげてみようか。

● ニコラ・テスラは、評価は低いが驚くべき発明家だった。
  しかし、数字の3に異常に拘るなどいくつかの奇癖を抱えていた。
● リヒャルト・ワーグナーは、最上の作曲家だった。
  しかし、彼は残念なことに信じられないほどの人種差別主義者でもあった。
● 田尻智(ポケモンの生みの親)は、史上最大にして史上最も愛されている
  ポケモンワールドを創造したが、彼自身は非常に隠遁生活を好むな男だ。
  彼はまたアスペルガー症候群でもある。

そして、宮崎駿は世界最高のアニメを創っているが、アンチ・テクノロジーだ。
でも、俺には彼を責めることはできない。
今現在、俺は18歳で彼は68歳になる。
俺は祖国をテクノロジーによって文字通り破壊された時代に生まれていなかった。
今回の発言は、彼のことを少し嫌いにさせるかもしれない。
しかし、自然を保護したいというアイデアは理解できる。

rxe7en
iTunes で宮崎駿の「ルパン三世 カリオストロの城」絶賛発売中!
miyazaki_ipad01.jpg

StormofSwords
宮崎はちょっと尊大になってるな。だか彼にはあるゆる権利があるんだ。
この男は真の天才。彼が iPad のことをシットだと言うのなら、それは
神が iPad をシットだと言ったのと同義。

   kingsnake
   エイメ〜ン。 [ amen: ここでは「その通りだ」という意味 ]

putermcgee
記事タイトルに、「iPad をオナニーにたとえる」なんて書いてあるから、
俺はてっきり iPad 絶賛記事かと思ったYO!

   Thespamhere
   そうそう、俺も混乱しちゃったよ。
   記事タイトルが「宮崎駿が iPad をオナニーにたとえる」で、本文の
   最初の一文に「宮崎は iPad が嫌い」と書いてるんだもんな・・・・・・
   てっきり、宮崎はオナニー嫌いの堅物という記事が続くのかと。 O_O

   Brak
   俺も宮崎が iPad を愛しているという記事だとばかり・・・・・・・
   ホントこの記事にはいろんな意味でガッカリだよ。


あぁぁぁ・・・その発想は無かった・・・・・・・
言われてみれば、確かにそういう捉え方もできますよこれは。
海外の変態紳士たちはさすがに良く訓練されてるね。
国内のぬるオタとしては、「宮崎駿が iPad をオナニーにたとえる」で連想
したのは、ゲド戦記のテーマソングだったりします。
テルーの唄
凄く良い曲なのに、これを聴く度に自分の心が汚れてることを再確認させら
れて辛くなるんだっ。^^;

さて本題の方ですが、宮崎監督をアナクロ扱いする批判が多かった印象。
単に自分が使いこなせないからじゃないのという感じで。スティーブ・ジョブズ
(アップルのCEO)は宮崎に iPad を送ってやれなんてコメントも。
それに、宮崎(というかジブリ?)は自分もDSでゲームを発売するのに携帯
機器をバッシングするのはどうなの?という意見もありましたよ。
しかし、ここまで来るとちょっと言いがかりに近い気もするなぁ。
二ノ国 漆黒の魔導士(魔法指南書 マジックマスター 同梱)二ノ国 漆黒の魔導士(魔法指南書 マジックマスター 同梱)
(恐らくこのゲーム。ジブリはアニメーションで参加してるだけ?)

宮崎監督の意見を良しとする人も少なくなったですね。
ニコラ・テスラや田尻智さんを持ち出して擁護してる人もいたり。
だけど、田尻智さんが引き篭もりのように言われてて困惑。
アスペルガーの件もだけど、本当なのかなこれ。
それから、宮崎監督が電車移動してることに衝撃を受けてる外人さんもいたね。
正直これは自分も驚いた。でも、電車で iPad を弄ってる人が増えるのがウンザ
リと言ってるだけで宮崎監督自身も電車に乗ってるとは限らないか。

個人的には、宮崎監督がDVDプレーヤーを持ってないのが意外だったなと。
自分の作品や好きな映画を観るときはどうするんでしょうね。
PS3で観てるなんてオチも無さそうだし。
話は変わりますが、前日はブログ更新を落としてしまいました。
昨夜、この記事を途中まで書いて夕食を食べていた時のことです。
ガキンと何か異物を噛む感触がしました。
恐る恐るその異物を吐き出してみると、案の定歯に詰めていた銀色の物体。
toreta1007.jpg
ホントこの時の絶望感は異常ですよね。
ここでポッキリと心が折れてしまい更新する気力が失せましたよ・・・・・・・。
今日は忙しくて無理だったけど明日にでも歯医者に行かなくては。
ところで、この銀色の物体は不燃ゴミでいいんでしょうか? ^^

banner2.gif←いつも応援ありがとう! m(_ _)m


DVDのベストセラーからこれをチョイス。
タイムリーなことに今日が発売日でした。
でも、パッケージへの不満があるみたいなのでレビューを読むのが吉かと。
ハルヒはここ数日ずっとランキング1位ですよ。やっぱり強いんだね。
あとは消失のブルーレイを早く出してつかーさい。(-人-)
posted by えいち at 22:45 | Comment(323) | TrackBack(1) | News(ニュース)
この記事へのコメント
  1. いつも応援してるよう
    Posted by at 2010年07月14日 22:51
  2. 金歯?
    Posted by at 2010年07月14日 22:52
  3. その銀色の詰め物は、再利用出来るので(場合によっては駄目かもですが)歯医者に持っていって。
    Posted by at 2010年07月14日 22:56
  4. 単に新しい物を認めない老害
    Posted by at 2010年07月14日 22:56
  5. 歯医者さんに持っていったら?
    Posted by at 2010年07月14日 22:57
  6. ジブリだって今はデジダル彩色のアニメなのにね。
    ポニョは手塗りだったそうだけど。
    Posted by at 2010年07月14日 22:57
  7. 70歳のお爺ちゃんでしょ?


    Posted by at 2010年07月14日 23:01
  8. ジブリに入りたい
    Posted by at 2010年07月14日 23:07
  9. んー自分が読んだ時となにかニュアンスが違う。
    たしか「消費者にならずに生産者になれ」とかそういう文がついてたような・・・
    まあ、Ipadが嫌いって言うのは本当だし、擁護するわけじゃないけど
    Posted by at 2010年07月14日 23:09
  10. 彼はいつもヒネクレた発言をするから驚かないよ。
    オスカー受賞でも貰いに行っといて嬉しくないとかね。
    Posted by at 2010年07月14日 23:09

  11. とれた銀色の物体は
    歯医者さんに持って行ってください

    歯科医からお願いです
    Posted by w at 2010年07月14日 23:09
  12. 宮崎はもう既に映画は見ないそうだから自宅にDVDプレイヤーはないのかもしれない。

    自分の作品を見返すこともほとんどないつってたしね
    Posted by at 2010年07月14日 23:11
  13. >jinkusu
    漫画を電車で読んでる人たちのことだよ!ああいうのは行儀が悪い! 


    ・・・電車で漫画読むのがなぜ無礼なの?じゃあ小説を読んでる人はどうなのか?
    小説はよくて漫画はだめとかいわないよな?

    そりゃエロイ漫画をおおっぴろげに読んでたら顰蹙物だろうけど・・・。普通の漫画くらいいいじゃないか。静かに読んでるだけなんだし・・・
    Posted by at 2010年07月14日 23:11
  14. これって、時と場所を考えてやれ
    って事じゃないの?
    Posted by at 2010年07月14日 23:11
  15. よし子!とにかく僕はよし子の事が大好きです!
    Posted by at 2010年07月14日 23:12
  16. 別にこのくらいで老害とは思わんなぁ〜むしろ老害と言われる宮崎監督に表現力と質と利益で勝てない方のが問題では?
    Posted by at 2010年07月14日 23:12
  17. パヤオは昔っからコンピューター嫌いだしね。

    鈴木敏夫がいなかったらジブリにも絶対PCを導入しなかったと思う。
    Posted by   at 2010年07月14日 23:13
  18. テクノロジーの進歩を嫌う人間は居るものです。
    先日の参院選に国民新党から立候補するも落選したプロレスラーの西村修は、
    癌を食餌療法と精神修養で克服して以来、
    自然に近い生活を好み、文明社会を否定し、行き過ぎたテクノロジーに警鐘を鳴らしています。



    しかし、後輩レスラーに「でも西村さんは電動歯ブラシ使ってる」とバラされてしまいました。
    Posted by at 2010年07月14日 23:13
  19. 言いたいことはわかるな。

    この先、答えが徐々に出くるんじゃないか?
    Posted by at 2010年07月14日 23:13
  20. ipadを電車で使ってる人はまだ見たことない
    Posted by at 2010年07月14日 23:15
  21. この人が矛盾しているのはいつものこと。

    ジブリは、キャスティングにプロを使わない路線になってから微妙。
    Posted by at 2010年07月14日 23:17
  22. むしろ、彼の後続が育たない事を嘆け
    Posted by at 2010年07月14日 23:18
  23. 表現者が新しいメディアを使いもせずに批判しちゃダメだよな
    取り合えずパヤオには、ちゃんとした声優を使えるといいたい。
    まあ、映画を作ることが自慰行為ならそれでいいけど。
    Posted by at 2010年07月14日 23:18
  24. ジブリには専用の映写室があるのでそこで観てるのでは。
    Posted by at 2010年07月14日 23:19
  25. まぁ、ひねくれ者の頑固じいちゃんですからね。
    Posted by at 2010年07月14日 23:19
  26. 紙と鉛筆も発明された当時はものすごい発明品だったんだろうな、と改めて思った
    Posted by at 2010年07月14日 23:20
  27. ソースの英訳がダメだな。中途半端に訳してるから
    「あなたは消費者になってはいけない。生産する者になりなさい」
    という発言までの過程が台無しされてる
    宮崎の自然保護に対する考えには賛同出来んが生産する者になりなさいという発言には賛同する
    てかkotaku民とかゲーム好きばっかなんだから宮崎叩くだろ普通
    このニュースに関してはsankaku complexの住民の方がまだマシだったんじゃないか
    Posted by at 2010年07月14日 23:22
  28. パソコンの焼き直しでパソコン以上のことができないツールを異様に持ち上げてるから皮肉ってるんじゃね
    単にハイテクや流行りもの嫌いってのもあるんだろうけど
    言いたいことは実際の体験こそ大事にしろって話であまりipad関係ないんじゃね
    Posted by at 2010年07月14日 23:24
  29. 要するにあんなつまんねーもん弄ってどうすんの?
    って話でしょ。
    Posted by at 2010年07月14日 23:25
  30. パヤオは好きに作品作ればいいし自由にこだわり持っていいよ
    実際彼は日本最高峰の手書きアニメを生み出してるんだから
    CGアニメが魅力的とはいえパヤオのアニメは全く引けを取らないし

    しかしジブリの後継者がいないのがつらいな
    Posted by at 2010年07月14日 23:25
  31. ジブリ=宮崎駿ではない。ジブリはただの会社。「耳をすませば」「ゲド戦記」「借りぐらしのアリエッティ」といった作品の監督も宮崎駿ではない。

    宮崎はローテクの神であり、ジョブスはハイテクの神である。
    Posted by   at 2010年07月14日 23:25
  32. ※10
    宮崎監督自身は行ってませんよ、代理の人が行きましたけど。
    貰えるか貰えないかわからないのに、わざわざ行く気になれないとのこと。
    Posted by at 2010年07月14日 23:25
  33. DVDの時も似たような事言ってなかったっけ
    で、今じゃラックかって大量に所有してる
    この変わり身と柔軟性がパヤオの強み
    Posted by at 2010年07月14日 23:30
  34. 宮崎監督の中では、アニメや漫画は子供の為の物って位置付けだから
    いい年した大人が公共の場で漫画を見てることに違和感を感じるのじゃないかな。
    Posted by at 2010年07月14日 23:30
  35. 真面目にとりあうような話題じゃないべ
    Posted by at 2010年07月14日 23:31
  36. すげー偶然なことに
    オレも昨日
    うまい棒をつまみにビール飲んでたら
    銀歯取れたんだよねw
    Posted by   at 2010年07月14日 23:31
  37. 歯の被せ物は捨てずに、歯医者にもってく事。
    歯医者さんはそれで型作り易いから。
    もしくは消毒して再使用できるようにはめてくれる。
    Posted by at 2010年07月14日 23:34
  38. これはインタビューアーが無理にiPad勧めて来るので嫌みたっぷりに返してるだけだろw
    Posted by at 2010年07月14日 23:35
  39. ※33
    たしか、千と千尋の神隠しのDVD化の時に
    自分がDVD嫌いだから、わざとあの配色にして叩かれてなかったけ?
    おかげで神隠しだけDVD、2回目以降は見てない。
    Posted by at 2010年07月14日 23:35
  40. 言いたいことは判らないでもないけれど・・・

    もう少し上品に言えなかったのか?
    Posted by ( ^-^)_旦"" at 2010年07月14日 23:35
  41. 人は非難や罵倒をする時に、自分が一番コンプレックスに思っている事を表現する事が多いから、宮崎駿は自慰にコンプレックスを持ってるんだろうな。
    Posted by at 2010年07月14日 23:35
  42. 主さん、もし良かったらオカルト学院の海外反応お願いします。
    今期のダークホースになりつあるし、このB級オカルトのノリが
    外国の人にどう受け止められるのか興味がありますー
    Posted by の at 2010年07月14日 23:37
  43. 電車でH系週刊誌のヌードグラビアとかをじっくり見るのはやめてほしい。
    隣に座るあんたがそれを見ている間、私は顔をあさっての方向に向けてなきゃいけないんだよ?
    Posted by at 2010年07月14日 23:37
  44. ipadがパヤオの想像の範囲内の物で、目新しさが無いのかもね。
    電子書籍が出てきたら、遅かれ早かれ出てくるのは皆わかってたし。
    Posted by at 2010年07月14日 23:37
  45. インタビュー記事読んだけど、消費者ではなく生産者になれって内容だよねこれ
    ※4みたいに一部を読んだだけで悟った気になってる人が多すぎる見たいな事も言ってたけど。
    読んだ限りでは良い事言ってると思ったんだが
    Posted by at 2010年07月14日 23:37
  46. 電車の中でiPadを使う人を見かけたらイラッてくるだろうな。なぜかわからないけど。
    Posted by at 2010年07月14日 23:37
  47. 元ネタはクリエイター向けの発言でしょ、これ。
    ipad嫌いは事実だろうけど、一般人が、尊大とか言って怒るようなことではない希ガス。
    Posted by at 2010年07月14日 23:38
  48. 銀歯、自分もこの前取れたけど、取れた銀歯を使ってすぐかぶせてもらった。
    治療は早い方がいいよ。
    また型からつくるのは、金も時間もかかりそうだ。

    iPadをここまで痛烈に批判するのはスカっとするなw
    自分iPhone持っているけどw
    Posted by at 2010年07月14日 23:39
  49. これは最初に情報を書いた人が卑怯だね
    その宮崎の言葉はまだ続くよ
    そして最後に言ってる消費者ではない生産者になりなさいってのは、日本人に送られた言葉だぞ
    Posted by at 2010年07月14日 23:46
  50. シコシコシコシコシコシコシコシコ
    Posted by at 2010年07月14日 23:49
  51. 前後の分見てないからよく分からんが、ただのジーさんと同じ発言だよなw

    ポニョ見て宮崎駿には期待しなくなった
    Posted by at 2010年07月14日 23:50
  52. ipadって絶対なくてはならない物じゃない.なんなデカくてダサいの持ってるだけで恥ずかしい
    Posted by at 2010年07月14日 23:55
  53. 管理人、どんだけピンボケ画像晒してるんだよ?  携帯? 安くていいからデジカメ買っとけ。
    Posted by at 2010年07月14日 23:57
  54. 実際たいした物じゃないしな
    Posted by at 2010年07月14日 23:58
  55. これ宮崎は遠回しに言ってるけど
    要は「二次ロリより、三次ロリの方がいい」
    って言いたいんだろうな
    Posted by at 2010年07月14日 23:58
  56. このサイトの右上の猫が気になるのは、俺だけじゃないはず
    Posted by at 2010年07月15日 00:00
  57. 現物はジブリ発行のミニコミ月刊誌だから置いてある書店で
    貰ってきて読んだけど、まずパソコンとネットにいる我々には
    信じられないことだけど、宮崎監督はパソコンとか携帯を
    一切触らない人だってこと。
    忘れがちだけど彼はもう69歳のじいさんでその世代の人と同じく
    ネットとかとは一切の接触がない。パソコンとかは毛嫌いしている。

    つまりはそういうこと。
    インタビュアーはiPadという新しい製品をネタに監督と情報機器に
    ついて聞こうとしたみたいなんだけど、よーするに
    「わしゃそんなもんさわらん!下らんキカイだ!」って答えられたってだけ…
    「わしのわからんことがその板でわかるってのか!」って言われて
    インタビュアーが(ググるの前提だから)「ええ、時間をくれれば…」
    って答えたら、ブチ切れて「おまえにゃ無理じゃ!」ってそんな流れ
    宮崎監督だから「ええ〜?」とか「なんか深い意味が?」とか考えちゃうけど
    単にパソコン使えない(使わない)ハイテク嫌いの爺さんインタビューってだけだった
    Posted by んー at 2010年07月15日 00:03
  58. この人海外での評価高いなおい
    いつも女子供が主役で気持ち悪い奴だろ
    子供の付き添い以外で見る大人いねーよ
    トトロは可愛かったけど
    Posted by at 2010年07月15日 00:03
  59. >53落ち着けよお前は痴態を晒している事に気付け
    Posted by at 2010年07月15日 00:04
  60. これは全文きちんと読もうよ・・・
    Posted by at 2010年07月15日 00:04
  61. 他の人も言ってるけど、銀歯は歯医者に持って行って、もう1度付ければ良いと思います。
    Posted by   at 2010年07月15日 00:04
  62. アンチ宮崎駿ってどんな
    作品が好きなのか知りたくなった。。。

    これだけ、批判されてる割には、世間からは
    認めれてるんだから。
    Posted by at 2010年07月15日 00:04
  63. 外人はパヤオが漫画描いてるの知らないのかな。
    それはともかく、言われてみると車内で座りながらタッチパネルをさすってる姿は
    ソレっぽいかも知れない・・・
    Posted by   at 2010年07月15日 00:07
  64. これはパヤオがiPadに物申したくて発言したわけじゃ無くて、iPad嫌いなパヤオに、iPadどうですか〜?便利ですよ〜?ってインタビューしに行ったんだろw
    こう言う流れになって当然と言うか、パヤオもiPadダシに言いたい事(クリエイターになれ発言)言ってるだけ。
    Posted by at 2010年07月15日 00:08
  65. 宮崎氏の言いたいことは分かるけど、紙と鉛筆もiPadも所詮人が使う道具だよ。
    便利な道具ほど人間は楽をしたがるから注意しなきゃならんのだろうけど。
    生産者になるか消費者かなんてユーザー次第。
    Posted by at 2010年07月15日 00:09
  66. >27
    なるほど、もともとそういう趣旨か。それならわかる。確かに、iPadはパソコンとは違って完全に受動的なツールだからね。クリエータからみたら嫌な道具だろうな。
    Posted by at 2010年07月15日 00:12
  67. 自分もiPadに限らず、タッチパネル使ってる人見るとモヤッとするな。
    なんか見てて気持ち悪い。
    携帯もそうだけど、うつむいて何かをいじくってる姿って、見ていて気持ちの良いもんじゃないわな
    Posted by at 2010年07月15日 00:13
  68. 取れた歯の詰め物は
    そのまま歯医者さんに持って行けば再利用してくれる

    もし詰め物がそのまま合えばそのまま詰めてくれる
    即、持って治療に行くのが最良
    Posted by at 2010年07月15日 00:14
  69. テルーの唄か…。
    よくもまあこんなどヘタな素人に歌わせているかと
    改めてジブリに絶望したなあ。
    しかしポニョの歌はそれを凌駕するほどの超絶どヘタで
    のぞみちゃんの将来が真面目に心配になったぞ。
    Posted by at 2010年07月15日 00:17
  70. なんでテルーの唄かと思えば空耳かw
    「心を何に例えよう」→「心オナ○ーに例えよう」
    Posted by at 2010年07月15日 00:21
  71. 宮崎駿はなんだかんだ言っても偉大だ。iPadなんかどうでもいい。
    俺はナウシカ漫画版の完全アニメ化をしてくれればそれでいいんだ。
    土鬼の攻城砲台をクシャナ率いる騎兵隊でぶっ潰す。敵兵を爆殺し
    四肢が吹き飛び、少年兵の頭を斧でかち割る。あの躍動感、敵兵が
    迫ってくる焦燥感をアニメでみたいんだ。
    兵器オタの宮崎さん、なんとか最後の仕事として実現してくれませんか。
    Posted by at 2010年07月15日 00:24
  72. あれ?今はDVDマニアじゃなかった?
    Posted by at 2010年07月15日 00:26
  73. 話の意図するところが全く伝わってないのは残念だな。
    KOTAKUの記事が元凶か。
    Posted by at 2010年07月15日 00:27
  74. 管理人さん
    そうやって銀の詰め物を見せられたら管理人さんもリアルに生きている人間なんだと感じる事が出来ましたよ
    文章だけではなかなか「生身感」は感じにくいようですね。
    Posted by 改めて感じた事 at 2010年07月15日 00:27
  75. パヤオはiPodを嫌ってんじゃなく自分の殻に篭ることを
    嫌ってるんだと思うんだけどな
    まあiPodを嫌ってることには変わりないんだけど
    Posted by at 2010年07月15日 00:37
  76. 人間歳とって「巨匠」「大先生」と呼ばれたりするようになったら、もう思ったこと全部喋っても構わないんだよ。
    人の意見も世間の評判も気にする必要はない。
    それが努力したヒトの特権てもんさ。
    Posted by at 2010年07月15日 00:38
  77. 風の谷のナウシカというと
    CWニコルがラストのシーンさして
    「ここに開拓団を送るんですね」
    っていったことを思い出す…
    Posted by at 2010年07月15日 00:39
  78. ワーカホリックの頑固親父だし、このくらい言うでしょ。
    Posted by at 2010年07月15日 00:40
  79. そしてここのコメント欄はそんなハイテク機器をまるで自分の手足のように自由自在に操る人間ばかりです
    Posted by at 2010年07月15日 00:40
  80. どこかで宮崎駿と宮本茂の対談を読んだんだけど、その時はゲームに関してそんなにひどいことは言ってなかったような。
    といっても認めてるような感じでもなかったようなw
    まあ、たぶん20年近く前の対談記事だけど。
    Posted by at 2010年07月15日 00:40
  81. iPadを使ってる人だって皆が皆完全受身になるわけでなし
    すごい偉い人だからそのお言葉を批判すんなって言われてもなぁ
    Posted by   at 2010年07月15日 00:45
  82. >>これを聴く度に自分の心が汚れてることを再確認させら
    れて辛くなるんだっ。^^;
    >>これを聴く度に自分の心が汚れてることを再確認させら
    れて辛くなるんだっ。^^;
    >>これを聴く度に自分の心が汚れてることを再確認させら
    れて辛くなるんだっ。^^;


    へぇ・・管理人ってやっぱり性格が・・
    Posted by at 2010年07月15日 00:48
  83. 汚れてない人間なんていないさ
    自覚の無い人間はいるけどね
    Posted by at 2010年07月15日 00:50
  84. 記事よりも左の岡田有希子が激しく気になる。
    Posted by at 2010年07月15日 00:51
  85. 反体制、反権力は昔から彼のアイデンティティの主要な部分を占める
    ものだからiPadに噛み付くのは良くわかる。
    東映動画の労働紛争やら手塚治虫に対する尊大な批判とか数多いしな。
    Posted by at 2010年07月15日 00:55
  86. 管理人一旦ネットやめたほうがいいな。
    ゲド線機の曲聞いてナニ連想
    するとかほんと精神やばいと
    思うわ。
    Posted by at 2010年07月15日 00:56
  87. 嫌いな物を無理に使って千と千尋を赤茶けさせちゃったのね
    仕様とかふざけた言い訳で直さなかったけど、今どうなってんだろ?
    あれ以来ジブリ作品買って無いわ
    Posted by at 2010年07月15日 00:57
  88. 考え方は人それぞれだし良いんじゃない。
    別に宮崎駿の発言=正義じゃないんだし。

    というかここ最近新作を発表する度に下手糞なタレントを起用して作品の質を落としている宮崎監督の思考の方が私は理解出来ないよ。
    声優嫌いなのは結構だが、それならそれで演技の上手い無名の役者でも引っ張ってくれば良いのに、それをしないんだからね。
    Posted by at 2010年07月15日 01:01
  89. ※86
    こーころオナニにたとえよう
    は散々ネタにされてたししょうがない

    あとDSでゲーム出すのにiPad批判はどうなのって意見は言いがかりでもなんでもなく普通に矛盾してる
    Posted by at 2010年07月15日 01:03
  90. 時代に乗り遅れた機械音痴なお爺ちゃんの僻みですかね?。
    Posted by at 2010年07月15日 01:04
  91. 既に十分すぎるほどの実績を残してるんだから今更どんな発言しようがどうでもいいわ。
    クリエイターの評価は世に出した作品だけが全て。

    逆にiPadをはじめ新しいものを柔軟に受け入れたところで、何も生み出せないやつには価値はない。
    Posted by   at 2010年07月15日 01:06
  92. >個人的には、宮崎監督がDVDプレーヤーを持ってないのが意外だったなと。
    >自分の作品や好きな映画を観るときはどうするんでしょうね。

    自分の作品は殆ど見ないと言ってる御仁ですな > パヤオ
    ナウシカにしたって、Blu-Ray化の試写会の時にみたのが26年ぶりとか
    鈴木Pが書いてましたが
    Posted by at 2010年07月15日 01:07
  93. 日本のアニメ監督はときどき変なことを言う奴ばっかりだって教えてやれw
    Posted by at 2010年07月15日 01:09


  94. 管理人さん、オカルトの2話は記事にしないんですか?

    Posted by at 2010年07月15日 01:09
  95. どんなにテクノロジーがすすんでも、
    人間の能力以上のものはできないのよ。
    人間が使うモノだからね。
    道具にうつつ抜かしてないで、
    自分の中にあるものを出せって言ってる
    んでしょ。
    Posted by at 2010年07月15日 01:10
  96. しかし、どうでもいいような発言なのに、
    Ipad信者が驚くほど反発してるのには驚かされる
    Posted by at 2010年07月15日 01:10
  97. 元記事を最後まできちんと挙げてほしかったな

    「消費する者になってはいけない、生産する者になりなさい」

    この一文は名言だと思う
    自慰って言葉にだけ強烈反応して全体を読まない奴の何と多いことか
    海外も全く同じ傾向だってことにがっかりだ
    Posted by at 2010年07月15日 01:10
  98. 「時代に乗り遅れたジジイ」とか言ってっるけど、時代に乗ることは能力でもなんでもないし、それ自体には何の価値もないぞ。
    最先端だろうが時代遅れだろうが、世間に評価されるものを生み出せるやつが勝ち組。

    大事なのは「何を受け入れるか」ではなく「何を生み出すか」なのであって、単なる情強であることを誇ってるやつは、正にパヤオが非難してる「消費しか能のない馬鹿」そのものだ。
    Posted by   at 2010年07月15日 01:10
  99. 富野監督とか宮崎監督の下で働く若い人は大変だろうね。
    何やっても文句言われそうで…ww
    Posted by at 2010年07月15日 01:11
  100. 市場がなくて収益を上げられるとでも思ってるのかね?

    良い市場、良い消費者が存在してこそクリエイターも存在できるのだよ。
    Posted by at 2010年07月15日 01:13
  101. その銀色のやつはパラジウム合金なので再利用可
    捨てちゃだめだよ
    歯科に行く時に持参のこと
    問診の時に助手なり衛生士なりに手渡してね
    Posted by at 2010年07月15日 01:15
  102. 別に「消費」と「生産」の二者択一ということじゃなくて、「消費だけ」になるなということだろ。
    そもそも一般人じゃなくて製作現場の人間に対するメッセージだし。
    Posted by   at 2010年07月15日 01:21
  103. また2ちゃんとかで引用されている部分が恣意的なんだよなあ。
    あのインタビューは全文読みべき。あと同じ冊子に高畑勲のiPadに
    ついてのインタビューも載っているだけど、こっちも読む価値あり
    です。ぜひ入手して読むべき。個人的にはこういうのこそジブリの
    WEBサイトで読めるようにして欲しい。
    Posted by 通りすがり at 2010年07月15日 01:31
  104. iPadと鉛筆が同じとか言ってるやつはアホ。
    iPadは無能な人間の能力を簡単に補佐してくれる機能が山ほどあるけど、鉛筆は何も補佐してくれないんだから。同じ「道具」という枠組みでも求められる能力のレベルは全然違うし、その道具が無くなったときに自力でカバー出来る範囲も全然違う。

    そもそもiPad否定=全ての道具否定ってどんだけ拡大解釈だっつの。
    逆にiPadを受け入れてるやつは、殺戮兵器でも何でも新しい道具や技術は全部受け入れるとでもいうのかよ。
    Posted by   at 2010年07月15日 01:35
  105. 捨てないで。
    おそらく金12% 銀45% パラジウム20% 銅19% その他
    です。金額にして400円ぐらいかな。
    モッタイナイ
    といっても分析料のほうが高いけどww



    Posted by at 2010年07月15日 01:37
  106. 情報が無駄に溢れてる今の時代、これくらい過激な言い回しじゃないと誰も見向きもしてくれないから、世間にメッセージを伝えるという点では大成功だな。
    Posted by   at 2010年07月15日 01:39
  107. もののけでつまらなくなったと思って以降
    パヤオのは見ないからなあ…
    あれがもてはやされるほうが不思議でならない
    Posted by   at 2010年07月15日 01:40
  108. 宮崎はコミュニストだからね。
    「生産」と「消費」の分離。つまり本来生産過程は「生産」と「消費」を統一した人間の自己実現過程として把握するマルクスの労働論の立場からする、単なる労働力の提供者と労働過程から切り離された「消費者」でしかない現代の人間に対するアンチテーゼなわけだよ。
    Posted by at 2010年07月15日 01:43
  109. Lost in Translation
    Posted by   at 2010年07月15日 01:47
  110. 発言を全部訳してほしかったな
    Posted by at 2010年07月15日 01:52
  111. なんでアニメ関係者って消費者を馬鹿にする天に唾するような発言平気でする奴多いんだろうか?
    ゲーム・漫画関係者はそうでもないのに(前者はちょっと増えてる気もするけど)。
    Posted by at 2010年07月15日 01:54
  112. 昔爆笑問題の太田さんが携帯電話を似たような感じで批判してたな。
    でも、使わなくても許される人はそれでいいんだろうけど、例えば金融関係の新入社員が、「僕は携帯とかパソコンとかiPad嫌いなんで使いません」とか言ったら手のつけられないアホですわ。
    作家は多かれ少なかれ人と違う感性持ってる俺かっけー的な中二要素持っててなんぼだから仕方ないけど、こんな罪があまりなさそうな物叩くより、巨悪を優先して叩けよという気持ちにはなる。
    Posted by ワキッソス神 at 2010年07月15日 01:57
  113. 爺さんとは世代が違い過ぎるからな。

    労働=金銭の代替行為として交換されるもの
    と割りきって考えるのが嫌いなのかな。
    労働は、ナマの経験によって人間的に獲得するものだ、っていう。

    なので、単に「情報を処理する」というデジタルな仕事のやり方は気に喰わない。
    労働=自分のナマの経験が、シグネチャーとして仕事の中に刻印されるもの
    ていう思想を感じますな。

    iPadユーザーとか
    右から収集した情報を、編集・料理して左へ流す、みたいに見えてるんだろーかねー。
    それは、お前じゃなくても出来る労働だろ
    作り手を志すなら、自分のシグネチャーを注いで仕事を完成させろ、
    みたいな。

    おせっかいではあるものの爺さんの発言から感じられるのは、
    他人に関心を払っているというか、ある意味、愛がある対応な気もする。この程度のエゴをぶつけてくるのも、お爺ちゃんにしたら愛情の内。愛情の対義語は無関心だし。

    まぁ言われてウゼーって思う人が多いんだろうけどなー。
    Posted by at 2010年07月15日 02:02
  114. 監督はナウシカとか古めの作品をデジタルリマスターするのも拒んでいた。で、いつも鈴木Pが説得する。多分DSのゲームもそんな感じww
    ジブリから3D作品は出ないだろう。てか日本製3Dアニメ映画ってまだないよね???
    次のエヴァ3Dなんないかなー
    Posted by at 2010年07月15日 02:11
  115. 宮崎が新しい技術を否定するのは素晴らしい仕事に繋がるからいいだろう
    でも2ちゃんでipad否定しているおっさんはみっともない
    Posted by at 2010年07月15日 02:11
  116. >>42
    http://asnyaro.blog129.fc2.com/
    自分で探せばすぐみつかるんじゃね
    Posted by at 2010年07月15日 02:19
  117. 鉛筆もそれが登場した時はハイテクだったんだがな。
    昔ながらの日本人は「文字は自分の手で墨をすって書くもんだ、そんなに手っ取り早く字を書いたら馬鹿になる」とか怒ったかもしれん。
    映画の技術も散々批判されたんだよ、こんなもん芸術じゃね、テクノロジーが生んだ退廃だとか。
    Posted by at 2010年07月15日 02:30
  118. ハヤオ氏が、 わざわざ、単なる消費者に留まらずに、生産者と成れる人は、成るべし、と主張しているのは、
     自信の体験実感に基ずく親切な助言であって、
    ユーザー次第だから、どうこう、といった次元の話では、無くて、
     彼自身、日々の生活において、両方の立場それぞれで観得て来る世界らを体験し続けている所から来る、その比較において、
      単に、消費者側から観得るだけの世界観よりも、それに加えて、生産者になって、初めて内観的にも観得て来る、世界観を心構えられた方が、ずっと素晴らしい、って、事を伝えようとしてるだけなんで、IPadうんぬん、とかは、その主題事には、何の関わりも無い。
     管理人さん、お疲れ様です。

      
     
    Posted by 美惑星 at 2010年07月15日 02:33
  119. 面白いから徹底的に潰し合って欲しい
    このブログはその一助となる素晴らしい活動だと思う
    Posted by at 2010年07月15日 02:41
  120. >>114
    フルポリゴンの3Dっていう意味ならFFはOVAだしEXMACHINAぐらいかな。
    立体視の3Dはよう知らん。もののけ姫なんかすごく面白そうではあるんだがな。
    まあこのパヤオの発言はがっかり感が高いよ。
    Posted by at 2010年07月15日 02:47
  121. 必ず新しい物が出てくるとそれに対して批判するやついるよね、そういえばどこぞの都知事もネットに対して同じような事言ってたっけ。ただ私としては宮崎駿が都条例に対してどう思っているのかむしろそっちが気になるね、だってこの法案が可決されたら彼の映画だって危ないんだから…
    Posted by at 2010年07月15日 02:50
  122. 宮崎駿の言ってることを、ちゃんと理解
    できてるのは1割ぐらい
    Posted by at 2010年07月15日 02:54
  123. インタビュー中にガチャガチャいじってるから堪に触っただけだろ
    Posted by at 2010年07月15日 02:55
  124. >104.
    >iPadと鉛筆が同じとか言ってるやつはアホ。
    >iPadは無能な人間の能力を簡単に補佐してくれる機能が山ほどあるけど、鉛筆は何も補佐してくれないんだから。同じ「道具」という枠組みでも求められる能力のレベルは全然違うし、その道具が無くなったときに自力でカバー出来る範囲も全然違う。

    お前のような奴を愚民というんだよ。
    iPadと鉛筆を電卓と算盤に例えよう(説明し易いからこれを選んだけだよ)。

    電卓の方が遥かに計算が早く、使用法も簡単だ。
    無能な者は便利に思うだろうが、失うと手痛い。
    しかし、算盤は自然と暗算能力を身に付ける為、それを失った時の対処方が優れる。
    無能な者ではないからだ。

    もう一度読んでみろ。

    >iPadは無能な人間の能力を簡単に補佐してくれる機能が山ほどあるけど、鉛筆は何も補佐してくれないんだから。同じ「道具」という枠組みでも求められる能力のレベルは全然違うし、その道具が無くなったときに自力でカバー出来る範囲も全然違う。
    Posted by at 2010年07月15日 02:55
  125. そういえばipadで誰か忘れたけどある外国人がブログにipadはあまりに素晴らしすぎて暇な時につつきまくっていて恐くなって返品したっていう話を聞いた、そしてipadの弱点は批判するものが何一つなくその弱点がない事が弱点だとかも、手放してからは退屈な時間は素晴らしいと言っていたらしい…
    個人的には多分依存する手前のレベルだったんだろうなと思う。
    Posted by at 2010年07月15日 03:00
  126. 最後の写真何かと思ったらww
    荒れそうな記事だから、こういう話を最後に書いてくれたのはナイス
    Posted by at 2010年07月15日 03:05
  127. >個人的には、宮崎監督がDVDプレーヤーを持ってないのが意外だったなと。
    自分の作品や好きな映画を観るときはどうするんでしょうね。<

    フィルム(※ビデオテープの)とデジタルでは色味が違う
    とか言いそうだね。駿翁は。
    実際、作り手で原画を手に取って吟味してた人って、そういうジレンマ常に抱えてそうだわな。
    Posted by at 2010年07月15日 03:16
  128. 銀歯はパラジウム合金でできてる高価な金属だったりするから、
    捨てないで歯医者に持っていったほうがいいですよ
    Posted by at 2010年07月15日 03:26
  129. 最後のちょこっとあったけどhttp://news.merumo.ne.jp/article/pickup/240886
    オバマ大統領も人は考えなくなったと同じくipad等に批判をしているようです。そっちの反応はありますか?
    Posted by at 2010年07月15日 03:34
  130. >世の流れから引き篭もってるこういうアーティスト達には気分が悪くなるよ。
    >だったら、自分の足で地面を引きずって絵を書いたり、石を積み上げて何かを
    表現すれば良いんだよ。

    ちゃんと読んだら、気楽に調べられるからって検索とかで全部知った気になっちゃいかん、ちゃんと現場を見て肌で感じてちゃんと表現できる、って話なんだよな。
    記者やらモノの作り手としてはとても正しい。万人に強要するのは無理だけど。
    Posted by   at 2010年07月15日 03:48
  131. まあパヤオの発言は言いがかりも甚だしいと思うが
    最近のリンゴ教徒の気持ち悪さは半端無いから
    奴らをもっと煽ってやってくれw
    Posted by at 2010年07月15日 03:59
  132. 要はipadや携帯なんかをいじくりまわしても、生き生きした人生にならんってことが言いたいんだろう。
    ipadを批判できる人が日本にいて良かった。

    とにかく依存性とか同調圧力とかある機械って人間を堕落させるだけだわ。
    俺はパソと携帯で人生狂った自覚がハッキリあるぜ・・・

    宮崎駿は相変わらず宮崎駿で安心したw
    ipadは滅んでも、彼の映画は後世に絶対残るだろうなぁ・・・
    Posted by at 2010年07月15日 04:04
  133. このBrian Ashcraftって人さ、いつも長い文章書くくせに、今回の記事だけ自慰行為だけ強調して大事な部分を翻訳してないんだよな。
    Posted by at 2010年07月15日 04:12
  134. パヤオは単に自分が使えない道具は嫌いだってことを屁理屈で正当化してるだけなのに
    勝手に深読みして勝手に擁護してくれる人がこんだけいるんだからある意味幸せ者だなw

    一方、高畑勲はネットとかもしまくりでYOUTUBEで
    面白そうな動画とか常にチェックしてたりとかしてるそうだね。

    やっぱりデジタル機器を使えるかどうかってのは年齢とかじゃなく
    いかにそれに対して興味あるかどうかなんだろな。
    Posted by at 2010年07月15日 04:16
  135. ▼「恐ろしき反革命」 フィナンシャル・タイムズ(英国)

     英紙フィナンシャル・タイムズは8日付で、ニューヨークを拠点に健筆をふるう経済担当の主任コメンテーター、ジョン・ガッパー氏の「恐ろしき反革命」と題した大型コラムを掲載した。

    インターネット利用者は既存メディアから記事や映像を一方的に提供されるより、自ら情報を発信し、情報の海を航海するのを好んだ。しかし、iPadではネット販売されているビデオやテレビゲームのソフトがより簡単に操作できるため、利用者を受動的なカウチ・ポテトに逆戻りさせる懸念があるからだ。

    ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/infotech/381731/

    Posted by at 2010年07月15日 04:37
  136. 佐々木俊尚さんのつぶやきでスタジオジブリが発行している「熱風」という小冊子の7月号がiPadの特集をしていて掲載されている宮崎駿監督のインタビュー記事が強烈とのことだったので入手してみました。

    http://blogs.itmedia.co.jp/yasusasaki/2010/07/ipad-ab70.html
    Posted by at 2010年07月15日 04:44
  137. あなたの人権を無視するようですが、あなたには調べられません。なぜなら、安宅型軍船の雰囲気や、そこで汗まみれに櫓を押し続ける男達への感心も共感もあなたは無縁だからです。世界に対して、自分で出かけていって想像力を注ぎ込むことをしないで、上前だけをはねる道具としてiナントカを握りしめ、さすっているだけだからです。

     一刻も早くiナントカを手に入れて、全能感を手に入れたがっている人は、おそらく沢山いるでしょう。あのね、六〇年代にラジカセ(でっかいものです)にとびついて、何処へ行くにも誇らしげにぶらさげている人達がいました。今は年金受給者になっているでしょうが、その人達とあなたは同じです。新製品にとびついて、手に入れると得意になるただの消費者にすぎません。

     あなたは消費者になってはいけない。生産する者になりなさい。
    Posted by at 2010年07月15日 04:46
  138. 例えば「車を使うと脚が弱るから歩け、俺はそうしてる」とか言われても、健脚まことに結構ですなとしか返せないわけです。世はモータリゼーションなわけですから。
    パヤパヤの意見は正論には違いないけれど、大半の人間にはお節介な意見という事なのでしょう。
    Posted by at 2010年07月15日 05:10
  139. >俺は GUI を使うのが嫌いな多くの卓越したエンジニアリング達と一緒に
    働いてる。彼らはコマンドライン・インタフェースを愛し、UNIXコードで
    会話できない者たちを見下しているんだ。
    もちろん、彼らは人と話すときに相手の目を見れないし、廊下も隅っこを
    歩いてるような人間だ・・・・・・・しかし、彼らは宮崎の様に己自身の能力で
    光り輝いてるんだよ。


    これが本質じゃなかろうか
    まぁ個人的には今や宮崎にもアップルにも何の興味も無い俺にはどうでもよい事なんだが

    Posted by dd at 2010年07月15日 05:11
  140. i板ってさ、勝手に規制かけてるよね。
    林檎は、どこの国の法律にも属さない超国家組織になると思うよ。
    密林とか、グーグルもそうだけど、何で一企業が堂々とその国の法を越えて情報統制活動またはその素地作りをするんだろうか。

    大枚払ってその傘下に入るとか有り得ない。
    Posted by at 2010年07月15日 05:11
  141. なんで駿がこういう発言をするのかがわかんないのか。
    作る側の人間とそれを受け取る側の人間にはふか〜い溝があるんだなぁ・・
    でもクリエイティブの人は理解できてると思うよ。
    Posted by at 2010年07月15日 05:13
  142. 何事も全否定はよくないが、言いたい事はわかるな
    ついでにすぐアリエッティもくるし良い宣伝だ
    Posted by at 2010年07月15日 05:21
  143. 改めて駿のwiki見てみたら、好きな作品はホームズだけだった。
    Posted by at 2010年07月15日 05:42
  144. 欧米ではハヤオが耄碌してから受け入れられたから日本との温度差が凄いな
    Posted by   at 2010年07月15日 05:52
  145. 典型的な頑固ジジイなんだけど
    言うことに芯が通ってるからな。

    >新製品にとびついて、手に入れると得意になるただの消費者にすぎません。
    >あなたは消費者になってはいけない。生産する者になりなさい。

    発言のここの部分をちゃんと訳さないと意味ないよね。

    Posted by   at 2010年07月15日 05:53
  146. 宮崎さんをあんまり神格化しない方がいいよ

    自分が誰にも教えられずに使えるものじゃないから、なんか理屈つけて自己正当化と対象物の悪モノ化試みてるだけ
    この人はいつもそう
    人に教わったり諭されたりするのがもうダメになってる

    いつもイライラしてる、よくいる神経質なおじいさんだよあの人
    Posted by at 2010年07月15日 06:42
  147. アニメだって当時は最新な訳で、単純に技術革新について行けないジジイの独り言に過ぎない
    Posted by at 2010年07月15日 06:52
  148. 宮崎駿を勘違いしてる人が多すぎるよ。彼はずっとコンピューター嫌い。
    それとプロデューサーの鈴木敏夫を始めとしたジブリスタッフたちがなんとか折り合いをつけて作品をつくっていってるんだよ。ポニョのときだって鈴木敏夫は宮崎駿に隠れてPCを使ったっていってる。

    ゲームがどうとかジブリ作品にだってコンピュータが使われてるじゃないかという批判はナンセンスだよ。だって、宮崎駿自信が関わっているわけじゃないし彼の意思でそうしてるわけじゃないものがほとんどだから。
    Posted by at 2010年07月15日 06:55
  149. ハヤオの作品は好きだけど声優と機械をけなすハヤオは嫌い。
    Posted by at 2010年07月15日 06:59
  150. 新しい技術についていけない無意識のあせりがあるのかもなぁ。
    それを消費者と生産者の問題にすりかえてる。
    今までは自分の天下だったけど
    ファッションセンスも最新で、最新の技術にもついていけて(にも関わらず傲慢にならない)
    ちゃんと魅力的な青年や少年も描ける細田監督みたいなのも出てきたしな。

    子供の頃は気付かなかったけど
    「強くて優しくて純粋でありえない母性をもった全能感全開の少女」に支えてもらいたい願望丸出しの作品とか
    ラピュタで大人の男が幼女のシータに顔赤らめて詰め寄るとことか
    シコシコやってるiPad信者と同じくらい気持ち悪いぞ。
    Posted by   at 2010年07月15日 07:08
  151. ハヤオどんなシコり方してんだろう
    先っちょの裏をこうローションでツルツルするとか
    そんな感じ?
    Posted by   at 2010年07月15日 07:12
  152. 批判しただけでニュースになる
    それがアップル製品

    気持ち悪っ!
    Posted by at 2010年07月15日 07:13
  153. ※150
    お前にはラピュタがそう見えるの?
    うわー・・・
    性行為ばっかりだもんな、お前の国の映画
    だからすぐ考えがそっちにいってハラハラしちゃうんだな可哀相
    Posted by at 2010年07月15日 07:22
  154. ここのコメ、
    肯定派も否定派も同じような言葉の連続だな。

    コメ欄もちゃんと読んでから発言したらいいのに。
    ここまでちゃんとコメ読んできた時間の半分以上が無駄だった。。
    Posted by at 2010年07月15日 07:44
  155. 宮本茂がそう言ったのならば世界への影響は計り知れないが、宮崎某
    みたいな格下風情の寝言なんざ情弱しか聞かねぇんだから言わせておけばいい。
    Posted by at 2010年07月15日 07:45
  156. >新製品にとびついて、手に入れると得意になるただの消費者にすぎません。
    >あなたは消費者になってはいけない。生産する者になりなさい。

    これを言いたいなら自慰行為うんぬんは蛇足どころか、自分の主張を伝えることを阻害している。
    宮崎の言うiPadの弊害はその動作が自慰行為のように見えるというところにないのだから。
    自分の言いたいことを的確に伝えられない人間はクリエイターとしてはどうなんだろう?
    少なくとも一流という評価は得られないだろう。

    ここでも紹介されたがiPadを使った手品は荒削りだったが十分クリエイティブだったと思う。
    Posted by at 2010年07月15日 07:50
  157. 「今、ウチ(ジブリ)で採用する大半は女性が多いですね。
    男の子は…余計な知識だけはあるが、…ふん、オタクは
    使い物にならない。だから男は採用したくない」
    (養老孟司氏との対談にて)
    Posted by at 2010年07月15日 07:55
  158. 宮崎駿をわかってる人間なら宮崎は
    自分がコンピュータ使えないことに
    コンプレックス持ってるのは確実で
    iPadに関してこんな質問されたら、
    そのコンプレックスからヘリクツで
    こう返すってのわかりきってること
    だしなあ。

    宮崎自身も本当はコンピュータを
    使いこなせるものならば使いこなし
    たいんだよ。
    iPhone買ってみたはいいがまったく
    使いこなせなくて逆ギレしたなんて
    話もあるし。
    高畑勲なんかが普通にネットも
    使いこなしてたりするから尚更
    そんなコンプレックスが強い。
    Posted by at 2010年07月15日 08:01
  159. コメントの、一番重要な部分が紹介されていない。
    駿は、端末から手頃に手に入る情報をして、何かを知った気になるな!
    と言ってるんだぞ。
    もともと、一般人に対するメッセージではなく、会社の後進たちへのメッセージ。
    勘違いコメントが大すぎて萎えた…
    Posted by at 2010年07月15日 08:02
  160. いまどき銀色の詰め物はレアだよ
    大切に保管しておくべき
    Posted by   at 2010年07月15日 08:06
  161. アップルを批判すると人格を否定されるのは何故?
    Posted by at 2010年07月15日 08:13
  162. アップルを批判すると人格を否定されるのは何故?
    Posted by at 2010年07月15日 08:13
  163. 連投ゴメン
    Posted by at 2010年07月15日 08:13
  164. この人ならこういうだろうな、という予想通りの言葉。
    まあ自慰行為ってのはいいすぎだけどw

    本人はSFとかも好きだから興味がないわけじゃないだろうけど、
    なんか世間で注目されてるものには反発してしまうという矛盾の人。
    Posted by at 2010年07月15日 08:16
  165. いつものパヤオじゃん。
    トトロのFanのお母さんが「子供に何遍も見せてるんです」ってウキウキ言ったら「そんなもの見せるな」って返したオヤジだぜ?
    この手の発言は別に深い考えなんかなしで、単に「みんながもてはやしてるものはなんか嫌」という反射で言ってんだよ。真に受けるもんじゃない。
    パヤオの映画は、そういうこととは切り離して好きだけどね。
    Posted by at 2010年07月15日 08:33
  166. 外に出てまで周りとの繋がりを遮断してモゾモゾしてるのが気持ち悪いんだろ
    しかも流行の物に飛びついて自己満な態度もクリエイターからすれば我慢出来ない

    テクノロジーの進化に反対じゃなくそれが提案する
    テクノロジーに奴隷化されたライフスタイルに反対なんだろ
    Posted by at 2010年07月15日 09:04
  167. ipadとハヤオの脳とを比べるなら
    後者の方が奇抜で壮大な世界が楽しめるだろうなw
    Posted by at 2010年07月15日 09:07
  168. 銀歯とこの話は何の関係ないな
    がっかりだよ
    Posted by at 2010年07月15日 09:10
  169. 自分はパソコンもケータイも使うけど、ここまでiPadがもてはやされるのには違和感を感じる。ビジネスマン以外で、これで便利になるっていうひとがどのくらいいるの?家や会社にたいていパソコンあるし、今は携帯でいろんなことが出来るじゃん。機械をいじる喜びみたいな感じなのかな?Googleなどのアメリカ企業にあんまりいい印象を持っていないから(法おかまいなしにやることが)、なんとなく危機感を持っちゃうんだけど、少数派なんだろうな・・・。この記事は利便性だけ求めて、中身が伴っていないだろっていう批判だと好意的に受け止めてみる。
    Posted by at 2010年07月15日 09:11
  170. ipadやネット、TVで入ってくる情報は何次にも劣化した情報だからな
    それを雛鳥みたいに受動的に受け入れて満足し
    自分から情報を得ようと努力しない態度が許せないんだろう

    何でここまで過激な発言になったか想像するに
    若手のクリエイターまで同じ様になってきて危機感があるんじゃね?
    Posted by at 2010年07月15日 09:19
  171. >>153
    150じゃないがこの間テレビで魔女宅見たとき、キキがパンツ見せすぎなのはちょっと気持ち悪く感じたな

    ipadってほんとに流行ってんの? マスゴミが無理やり持ち上げてるだけにしか見えん
    Posted by at 2010年07月15日 09:21
  172. いまだに労働価値説を信奉してるマルキストならではの発言だよな。より生産性が高い機械が発明されたら、企業は人間を解雇して機械を導入するし、消費者はより便利な物が発明されたら、そっちに飛びつく。そしてテクノロジーの開発そのものが労働であるというのが現代社会の孕む矛盾そのものなのに、ハヤオの批判はここに全く届いていない。だから「宮崎ファンタジー」。しかしファンタジーもそれなりに需要があるから、宮崎駿にも商品価値がある、ということ。
    Posted by   at 2010年07月15日 09:36
  173. これちゃんと全文翻訳したのか?最後にいいこと言うんだよ。
    消費者になってはならない。生産者になれ。ってね

    年老いた者は常に自分が正しいと思い込む
    自分たちがつくってきた歴史が真に正しく、今の若い者はそうではないと
    例え取り返しのつかない過ちを作ったとしてもそこには言及しないんだ
    Posted by at 2010年07月15日 09:48
  174. 誰もが簡単に見れる情報は実は大した情報じゃない、とも言ってるよな
     本当の情報は自分がその場に行って五感で感じて想像力を働かせて得るもの、だと
    ほんとそうだよ。
     長時間いじっててもすぐ忘れるような情報ばかり。

    つーか、宮崎も海外作家の絵本を原作にしたようものばかりじゃなくてオリジナルの冒険活劇をそろそろ作れよ
    Posted by at 2010年07月15日 10:26
  175. 携帯は年齢制限持たすべき
    便利すぎて情報過多すぎて依存、中毒者が出てるのになんで問題にならないんだよ
    親も親で、防犯になるとか言ってるけど、携帯も足す口実になってるだけじゃん

    子供の頃はまだなついてるからいいだろうけど、思春期迎えた頃には携帯ばかりいじってる子供に育つぞ
    Posted by at 2010年07月15日 10:31
  176. 宮崎駿さんの意見は鋭く、深いですね。

    でも日本人やオタクの大半は非近代的で土人根性まるだしだから、
    たとえ公衆でオ○ニーしても、恥ずかしいとも思わないんじゃない?
    Posted by jeno at 2010年07月15日 10:39
  177. 宮崎は鉛筆1本で何でもやれる人だからな
    何も生み出さないIPADは趣味にあわんのだろう
    元々万人向けのアイテムでもないし
    Posted by EE at 2010年07月15日 11:01
  178. 宮崎駿の真意は単純なiPad批判とか、ハイテク批判じゃないよ。
    若い世代から有能なクリエイターが出てきて欲しいと思ってるだけだろ。
    Posted by K.Y. at 2010年07月15日 11:05
  179. ロリコン野朗と罵倒するのは日本人だけか
    Posted by at 2010年07月15日 11:08
  180. 宮崎は昔から「怒りの人」だな。
    それが創作への原動力になってるんだろう。
    ぶっちゃけ宮崎以外のクリエイターなんて糞ばっか。
    将来教科書に載る偉人だ。
    ipadを買って喜々としているゴミどもより、宮崎に見習いたいことが山ほどあるわ。



    Posted by at 2010年07月15日 11:15
  181. さすが「這って動く……白ッ!!」の人は言う事が違う。
    Posted by at 2010年07月15日 11:31
  182. Satoshi Tajiri
    http://en.wikipedia.org/wiki/Satoshi_Tajiri#cite_note-asbergers-1

    一応、Wikipeidaにも出典付きで載ってるし、本当なんじゃないでしょうか?>アスペルガー
    Posted by at 2010年07月15日 11:34
  183. 数年前の事、所沢の某GSで彼を見かけた時、彼はカードでなく現金で支払い、釣銭全て確認していた。その時何となくこの人がどういうタイプの人間か少し分かった気がした。
    Posted by at 2010年07月15日 11:35
  184. 単に電車で使うのはやめれって意味じゃね?
    Posted by at 2010年07月15日 11:41
  185. 確かに監督なら、紙と鉛筆だけで多くの人間を惹きつける作品を生み出せるんだから、それだけで人生が過ぎ去っていくし、それ以外は必要ないのかもしれない。
    ただ、多くの凡人には、そういう生き方はできないけどね。
    Posted by at 2010年07月15日 11:43
  186. 自分が覚えている限りでは、20数年前ナウシカのビデオを発売するとき、家庭用ビデオについて同じようこと言って、同じような議論になった。
    ラピュタやトトロの時も同様だった。
    売れないようにする為に1万円を遥に超える値段設定したとか言ってた。
    宮崎監督の基本なんだろうね。
    Posted by at 2010年07月15日 11:49
  187. 宮崎駿は今の日本で過大評価されすぎている人物の一人だと思う。
    Posted by at 2010年07月15日 11:51
  188. どこの国でも文脈から真意を読み取らず
    単語単語に食いついて文句言うが人多いのは変わらないね
    Posted by at 2010年07月15日 11:55
  189. パヤオ=天才、視聴者=凡人
    こんな構図にしたがる輩を見ると虫唾が走る
    Posted by at 2010年07月15日 12:01
  190. >>186
    これは良く解らんなあ
    自分の作品が巷にあふれるのが嫌なのか?
    自分だって他の作品をビデオで見て評価するんだろうに
     最近はBDのナウシカでも反対してたようだな。実際見て涙したらしいけど
    Posted by at 2010年07月15日 12:07
  191. テクロノロジーはより便利するもの。
    例えるなら「1→10」にするだけ
    0からモノを創る人からみたら良さは感じないだろうね。

    実際に自分が感じたことが重要であって、誰かが撮った作品(写真や動画)で世の中を知った気でいるのは間違ってると言いたいんだと思う。
    Posted by at 2010年07月15日 12:39
  192. 電車でipad使ってる人なんているの?
    Posted by at 2010年07月15日 12:44
  193. 宮崎監督は、金持ちなんだぜ。
    電車と言ったら新幹線に決まってるじゃないか。
    Posted by at 2010年07月15日 12:58
  194. ナウシカの公開日前日から
    オールナイトニッポンをラジオで聴いて
    夜中から映画館に並んだ記憶が蘇ります。
    まだまだアナログな時代でした。
    Posted by ペガ at 2010年07月15日 13:41
  195. 昔からレベルの低い発言してたけどはやお相変わらずゴミだな。
    はやおの発言わざわざ深読みしちゃって持ち上げてる奴等馬鹿じゃないの。
    作るアニメが面白いかどうかとその人が素晴らしいかどうかなんて全くの無関係。はやおが言ったんじゃなきゃ老人の戯言で処理する癖に自己暗示かけてんな
    Posted by at 2010年07月15日 14:03
  196. ただの好き嫌いだよね?
    宮崎アニメだってiPadだって何だって、万人受けするものなんて無いのにな〜
    好き嫌いの理由をはっきり言ってくれてるだけいいだろうに・・・

    歯は大切よ〜。お大事に
    Posted by loos at 2010年07月15日 14:13
  197. iPedだったら飛び付いたハズ。ガチロリだけに。
    Posted by at 2010年07月15日 14:42
  198. 簡単に言えば物を作りたければ想像力を鍛えろということでしょ
    その時間をipadや携帯に費やすなって言いたいんだよ

    そういう物がどんどん便利になってるから危機感感じてるんだ
    Posted by at 2010年07月15日 14:43
  199. >198
    ですね。クリエーターの仕事にとっては実は
    「便利な機械」は弊害だったりします。
    私自身も紙と鉛筆でアイデアをひねり出してる
    職業なので、よおく解ります。
    Posted by at 2010年07月15日 15:12
  200. ipodは持ってるけどipadは今の自分に必要だとはまったく思わないな。
    そして押し付けがましいリンゴ信者は嫌いだな。
    ipad嫌いって言っただけで傲慢とか老害とかマジ受ける。
    しかし全文読まないで二次ソースで叩いてる人はちょっと恥ずかしいね。
    Posted by at 2010年07月15日 15:57
  201. 心オナニ〜♪久しぶりに聴いたなw

    ちなみに数年前まで、
    日本人が街中で携帯を操る様は
    欧米(マスコミ)で散々皮肉のネタになってたわけで、
    (今じゃあれは日本の先進性を示す一光景だったと理解され始めているが)
    それと似たようなもんで
    ipadを弄くる様を宮崎が自慰行為のようだと皮肉っても何ら問題ないけどな。

    Posted by at 2010年07月15日 16:11
  202. パヤオのほとばしるイデオロギー汁は尋常じゃないぞ

    商売人<政治家<芸術家<<<<<(越えられない壁)<<<<<パヤオ

    そういえば昔、司馬との対談で「宮崎さんには、平安時代で京に妖怪が現れたりするような、そんな映画を作ってほしいですね」って言われて、これって千尋の思想的原案になったのかな?
    Posted by at 2010年07月15日 16:43
  203. というかいまのipadって
    iphoneったらいらないよね?
    Posted by   at 2010年07月15日 17:11
  204. >>202
    >日本の先進性

    いえいえいえ、違いますよ。
    だって日本の携帯はNASAの技術ですもの。
    勘違いしてますよ。
    Posted by at 2010年07月15日 17:15
  205. そもそも現行のipadはいまいちだし
    ゲーム≠ipadだからゲーム製作自体は
    全く関係ない
    しかしアップル信者はいまいちだと
    うすうす感じていながらも
    まわりに噛み付くことでごまかす
    だれも初期Macでマウスのボタン1つで
    十分だとか
    コマンドキーやたらと多用されることに
    うざいとおもっていないわけじゃなかったが
    おしゃれだとごまかしていた
    Posted by   at 2010年07月15日 17:16
  206. >201
    そういや昔トルコ人のサッカー選手イルハンが来日してた時
    何かのテレビ番組でイルハンを取り囲む日本人達が皆いっせいに携帯で
    彼の写真撮り始めたシーン見てうげえと思った。
    イルハンは、「うわ何これ」みたいな困った顔してた。
    その日本人達は、自分らの行為の不気味さにまったく気づいてないみたいだった。
    その後、イルハンが無断帰国して叩かれたけど、ケガ以外にも
    帰りたくなる理由はあったろうなと思った。
    Posted by at 2010年07月15日 17:19
  207. >>204
    >>202
    >日本の先進性

    どこにかいてるの?
    Posted by   at 2010年07月15日 17:19
  208. 使い手だけじゃなくて
    メーカーまで
    手抜きアプリで簡単に金儲けに走るすがたは
    パチにながれた3流ゲームメーカーみたいに
    なりそうで好ましいながれではないな
    Posted by    at 2010年07月15日 17:20
  209. 好き嫌いのハッキリした人じゃなきゃモノ作りは出来ない。
    Posted by at 2010年07月15日 17:21
  210. >86
    お前の勝手な妄想もやばいとおもうから
    ネットやめたほうがいいよw
    Posted by   at 2010年07月15日 17:22
  211. >もう少し上品に言えなかったのか?
    別に自慰ってことばは下品でもないとおもうがw
    Posted by   at 2010年07月15日 17:23
  212. パヤオの発言を自己を全否定された如く避難している奴って、自分の存在を自己の所有物によってしか証明できない奴なんだよな。
    結局、パヤオが言いたい事はそんなつまらない存在=人間になるなということでしょ。
    Posted by at 2010年07月15日 17:24
  213. ( ・_・)つ接着剤
    Posted by at 2010年07月15日 17:43
  214. UI研究してる有名な学者も
    現在の最先端のもでも
    紙とえんぴつにはかなわないって
    いってるわけだが
    Posted by    at 2010年07月15日 17:59
  215. 参った。iPadもiPhoneも年寄り臭くてダサいから好きじゃないけど宮崎さん自体もあんま好きじゃない
    Posted by at 2010年07月15日 18:24
  216. ハヤオの作品を貶めるつもりはないしIpad信者でもないけど、Ipadを知らないで全否定してるのはよくないよな。
    この人の発言は何か意味があるというのも否定しないけど、ヴァーチャルとかオタクを否定してるくせに、自分は筋金入りの軍事オタクだからね。
    戦争でひどい目にあってるけど、戦争(の話は)大好きだし、矛盾の塊みたいな人。
    美少女好きでも有名だし、自分でも否定してないしね。
    だからあまり真に受ける必要はないんだよ
    Posted by at 2010年07月15日 18:29
  217. 声優は声の売春婦発言といい性的な例えが好きな爺さんだな
    Posted by at 2010年07月15日 18:32
  218. 自分の嫌いなもんを一切合切認めようとしないのは映画監督とかにはよくあることじゃん
    ipadはこのオッサンの好みには合わなかったってだけだろ
    Posted by   at 2010年07月15日 18:50
  219. 21世紀に入ってからの宮崎映画に失望続きなのもあって
    こういう発言を聞くと、老害と感じてしまう…
    Posted by at 2010年07月15日 19:21
  220. >>206
    だからといって無断帰国するような奴は糞だろ
    Posted by at 2010年07月15日 19:24
  221. 例えば鉛筆をナイフで削るのと電動の鉛筆削りで削る。
    ナイフを上手く削ろうとする過程で得られるきずきや工夫、身体感覚。
    その作業は同じ削るでも得られるものと生み出せるものに雲泥の差を生むと思うんだ。
    得た物から新しい独創的な物を生み出せる人は自らの五体を積極的に自分から使う人だと思うんだ。
    便利な物を得たらそれに頼ると何を失うのか、何を得れなくなるのかちゃんと考えて使わないといけないのに、その事に無頓着で危機感のない人が多すぎる。
    この人が言いたいのはそういう事じゃないかな。
    Posted by at 2010年07月15日 19:28
  222. 宮崎がこうやって自分の価値観で人の好意を蔑むことは、オレらからみたらそれも自己満足にしか思えない
    Posted by at 2010年07月15日 19:30
  223. 携帯端末いじってればそれで満足してしまう事に危機感持ってるんだろう
    自分で考えることしないからな
    しまいには依存症に陥って「携帯がないと無理」とか言う輩ばかり
    とんでもない時間の無駄だよ
    Posted by at 2010年07月15日 19:33
  224. 自慰行為ってのは比喩だろw

    要するに、何か作品を作るときに資料集めをするとする。 その際、ipadのようなもので簡単・手軽に資料を引っ張ってきて、作品を作り「どうだ!凄いだろう!!」っていうのを批判してるんだろ
    Posted by   at 2010年07月15日 19:51
  225. ぱやおと始めている意見が一致したわw
    知り合いもブームに乗って大はしゃぎで買ってたけど、すでに使ってる様子はないですね。
    家で作業するなら、pcでいいし、
    外で作業するには、ipadは重過ぎる。
    Posted by at 2010年07月15日 19:59
  226. 自分で見て写真でも撮れ、って言ってたけど、要するに鉄オタ理論だよね
    さすが兵器オタの宮崎先生だぜ
    Posted by at 2010年07月15日 20:07
  227. >家で作業するなら、pcでいいし、
    >外で作業するには、ipadは重過ぎる。

    これのどこがパヤオの意見と一致してるんだ?
    Posted by K.Y. at 2010年07月15日 20:11
  228. 宮崎駿が批判しているのは、ネットで検索して上っ面だけ見てわかったようなつもりになってるヤツだろ。

    ここのコメにもそういうのがいっぱいあるじゃん。
    Posted by K.Y. at 2010年07月15日 20:15
  229. 確かにアイパッドを人前でイジろうとは思えないな
    Posted by at 2010年07月15日 20:37
  230. ipadってどんな層が買ってるの?周りのPC詳しい連中で持ってるヤツも欲しいって言ってるヤツもまったくいないんだが。
    Posted by at 2010年07月15日 20:53
  231. 状況が違えばここまで毒は吐かなかったかも
    正直インタビューの時に相手が目の前でiPadくりくりやってたらムカつくと思うんだ
    ホントのところiPadは老人向きだと思うけどな
    Posted by at 2010年07月15日 20:55
  232. まあ下品な表現とは思うけど
    人格攻撃までして発狂するほどのもんかねえ
    余裕なさすぎ
    Posted by at 2010年07月15日 21:06
  233. 宮崎駿が漫画家でもあるってことを知らない人も多いのか?
    彼は、外で一人の世界に浸るなって言ってるんだろ。
    Posted by at 2010年07月15日 21:40
  234. 自慰行為は家でやれってことだな
    Posted by at 2010年07月15日 21:43
  235. ジブリ映画ってラピュタ以降は個人的に凡作ばかりだと思うんだけど?
    いったいどの辺が評価高いの?
    Posted by at 2010年07月15日 21:57
  236. >235
    ファミリー向けに特化したところだろ
    それ以前はオタ向け
    Posted by at 2010年07月15日 22:05
  237. >230
    日本では人気ないからな。
    アメリカ人はそれを日本の海外差別意識の証拠と見る向きもある。
    曰く、「こんな優れたものが売れない日本は外国製品を排斥してるからだ。」
    次のレスですぐにipodは馬鹿売れしたぞって論破されるけど。
    Posted by at 2010年07月15日 22:09
  238. ああいうタイプは捻くれ者が多くて、
    周りが囃し立てると反発したいタイプなんだよ

    本当に興味が無ければ普通に流すだろう
    興味津々だから無意味にたとえるのさ
    Posted by at 2010年07月15日 22:35
  239. >>221さん、奮闘してますね。何か、人のことだよ!ほっとけとの意見もろもろにね。
    あなたの意見は「自然」や「有るべき向上心」に立地してます。でも多くの人はそれよりも自分が大切で日々自分しかありません。

    心のドアを開く作業無しでは心もとないのです。

    でもあなたの例えを蔑ろにする人は好みません。

    悪しからずです。
    Posted by at 2010年07月15日 22:45
  240. CG使って作品作ってるくせに何言ってるんだか……
    それに、近代文明を否定し自然主義を押し付ける作品を作ってるお前が一番のロリコンオナニストじゃないか
    Posted by at 2010年07月15日 22:51
  241. 年寄りが保守化していくのは別に自然なことであって、
    ヘタに若者文化に迎合して情強アピールしてるオヅラさんみたいな
    オヤジのがむしろ胡散臭くチンケに見える、パヤオよりちょっと下の
    団塊に特にその手合いが多い気がする。
    Posted by at 2010年07月15日 22:53
  242. 日本視覚文化研究会の管理人コメにワロタw まあ、ネットで毎日大股開きで自慰行為してる身からすればああ言うコメになるわなww
    Posted by at 2010年07月15日 22:53
  243. ジョブズが「宮崎アニメはロリの自慰行為でアニメオタクはIポッドと街へ出ろ!」とか言い出したら、オタクは狂ったように非難するんだろ?
    Posted by at 2010年07月15日 23:01
  244. このブライアンって記者はいつも偏向した記事書くよな
    以前、ガンダムの富野監督のインタビューでもゲームは悪だって言った部分だけを翻訳して叩かせてた
    Posted by at 2010年07月15日 23:12
  245. この引用じゃ偏屈爺にしか見えないな
    実際はインターネット批判って感じの内容だった
    情報が欲しければ自分の目と足で、実際に手に取って、想像力を注入しなければ本質は得られないとかなんとか
    Posted by at 2010年07月15日 23:51
  246. まあ俺もそうだから他人の振り見て我が振り治せだけど、ずーっと携帯を弄ってる人を見るとなんとも言えない気分になる。
    外に居るときくらい外の世界と向き合おう…みたいな気分なのかな。
    タモさんや伊集院も携帯が出た当時は否定的だったね。
    Posted by at 2010年07月16日 00:06
  247. TVドラマ「日本人の知らない日本語」が10分前から始まってますが

    ここでの再度の紹介とか、何も無いのねw
    Posted by at 2010年07月16日 00:08
  248. これは向こうの翻訳に悪意があるなぁ
    本来の記事はipadの万能感に浸ってるジブリ社員のインタビュアーを諌める内容なのに
    まさに宮崎の言う上っ面の情報で知った気になってるわけだ
    そしてネットの万能感に酔って自意識過剰に反発する連中の多いこと多いこと
    Posted by at 2010年07月16日 00:12
  249. 結構良い意見が出てますな。
    とりあえず私は、ipadは中途半端で、小型のノーパソにはかなわない。ipodは音楽は部屋でのスピーカーで聞くからいらない。iphoneはややこしいし金がかかるので使わない。マッキントッシュは高い割に言うほどの性能ではないという結論を出しましたので、ここは一つ穏便に…
    Posted by ワキッソス神 at 2010年07月16日 00:21
  250. 日本視覚文化研究会の管理人はいつも紙媒体なんかいらんと連呼してるちょっと変人さん。

    それと宮崎はクリエーターの端くれである自分とこの社員に対して言っただけでしょ。
    なんで口開けてパクパク餌をねだってるだけの消費者様が我がことのように文句たれてるのさw
    Posted by at 2010年07月16日 00:25
  251. 宮崎駿は過去に下品な発言がいくつかあるから
    悪意ある翻訳でも信じられてしまう土壌があるんでないの
    Posted by at 2010年07月16日 00:27
  252. 普通のおじいちゃんの意見じゃん(笑)
    アニメ監督のipad批判なんて無価値な気がするけどみんな気になるんだね(笑)
    Posted by at 2010年07月16日 00:38
  253. ipadをさわる手つきが何か気持ち悪いのは確かだな。それは俺も同意する。
    なんだろうかあのもやもやとした光景は。
    Posted by at 2010年07月16日 00:39
  254. >>252
    お前も気になってるようだな(笑)
    Posted by at 2010年07月16日 00:45
  255. 発言の上澄みだけを汲み取って、それに猛烈に批判するのって疲れないのかね。
    真意がどこにあるか分からないんだから一個人の感想として流せばいいだけなのに、神の啓示のように受け取るから余計な混乱がおきる。
    ほっとけよ
    Posted by at 2010年07月16日 01:34
  256. 宮崎らしくて好きだな。
    人それぞれ感性が違うんだから、批判してる人も素直に受け入れればいいのに。
    Posted by at 2010年07月16日 02:27
  257. 宮崎はやおw
    ロリコンのくせにww
    Posted by もつなべ at 2010年07月16日 02:54
  258. 今考えてみれば昔の宮崎作品で面白かったシーンって
    ハヤオさんが他の作品から持ってきたシーンが多いな。
    ナウシカでパージにのった城オジ達が腐海に入って
    動揺していたのを静めるのにマスクを取ったシーンも
    大空のサムライで坂井が動揺した部下を安心させたエピソードからとってるし
    ラピュタでパズーが手切れ金を受けとっていったん投げ捨てるがまた拾うってのも
    チェーホフの駅長とまったく同じだし。
    Posted by   at 2010年07月16日 03:50
  259. >257 ジブリ作品のターゲット層が何処に向いているか理解した方がいい。無知は恥
    Posted by at 2010年07月16日 03:56
  260. 世間の「ボケ」に「ツッコミ」を入れただけ
    別にそう大したこともないipadひとつに
    意味もなく(宣伝の意味はあるが)TVとか騒ぎすぎて
    誰もツッコミを入れないから、宮崎監督がツッコんだだけの話だ
    Posted by at 2010年07月16日 03:57
  261. >257 流行で
    Posted by at 2010年07月16日 04:00
  262. >257 流行で流され製品を買う奴に限って他人を見下す奴がいるが,端から見たらこいつダセェって思ってしまう。
    Posted by at 2010年07月16日 04:05
  263. 虎の威を借る狐ばっかだな

    インタビュアーもジブリのクリエイターだから「人の作る物だけで満足してたらダメだぞ」って教えてるんでしょ

    「ブームに流されてるやつを批判しちゃう自分かっこいい」アピールがしたいだけのお前らゴミとは違うんだよ
    Posted by あ at 2010年07月16日 04:26
  264. ゲロ戦記で息子にオナ二ーさせておいてそれはないだろ…
    Posted by あ at 2010年07月16日 06:00
  265. アメリカ白人が、この人やその作品をロリコンだって断言してて、同意を求めてきたから縁切った。
    子持ちの父親見てもニヤニヤしてた。
    風呂入れるのかな?だって、気持ち悪い!
    リトルマーメイドとかも気になるらしい。
    どうかしてるよ。
    日本の女性は幼く見えるみたいだし、皆気を付けてね!!
    Posted by at 2010年07月16日 07:03
  266. 駿はツンデレなんだから、批判の大半は照れ隠しで言ってるだけで本心じゃないよ

    意訳すると「最近、ipadってのが流行ってるっぽいね、あれ面白いの?」と言ってるだけだよ
    Posted by at 2010年07月16日 07:37
  267. 偉大な人物の言葉には相応の重みがあるね。
    参考にする部分もあり、反撥する部分もあって非常に有意義だ。

    Posted by at 2010年07月16日 07:52
  268. 歳は全く関係ないな。猫も杓子も携帯いじってる光景は確かに変。
    光景はどーでもよいとしても、道具として使うのではなくて、逆に道具に支配されちゃう人(携帯依存症)が実際にいるね。
    Posted by at 2010年07月16日 08:50
  269. 単に流行り物嫌いってだけじゃ・・・
    Posted by at 2010年07月16日 09:09
  270. テクノロジー嫌いの67歳もいれば、70を越えても
    バイオハザードで遊ぶ人もいて、人それぞれですわ。
    Posted by at 2010年07月16日 09:26
  271. 携帯もまだ自慢のアイテムだった頃は、ファミレスやホームで小声でちょっと使っても物凄い大声で皆に迷惑を掛けてるみたいに過剰なほど騒がれたが、実際にファミレスで嫌な思いをしたのって子供が煩いとか若者が騒ぐとか、携帯そんなに関係ないんだよね。
    こういうのは「てめえそんなの使って自慢すんじゃねぇよ!」という感情と自分がついていけないという不安が余計気にさせちゃうんだと思う。
    実際は新聞でも仕事の書類でも文庫本でもIPADでも別に何も変わらないんだよ。
    Posted by at 2010年07月16日 09:32
  272. 電車の中でずっと何もしないでボーっとしてたり寝てるやつの方がおかしいと思うが
    Posted by at 2010年07月16日 11:35
  273. 宮崎監督はアメフト選手のコスプレで語ってほしい。ジョブズはギーグぽい服で。
    Posted by 犬彦うがや at 2010年07月16日 12:22
  274. >>272
    やる事がないから何かしなきゃってケータイいじりまくるのもおかしいけどな。
    まあ人それぞれだ。
    Posted by at 2010年07月16日 13:02
  275. 宮崎監督は昔からデジタル批判してたし
    今のデジタルな物も極力使ってないんだから
    説得力はあるよ
    Posted by   at 2010年07月16日 13:09
  276. 単にこの爺さんには必要ないってだけだろ
    未だにレコードで聴いてる人もいるわけだし
    どの世代でもその時代にあったもんをてきt−に愛せばよい
    Posted by   at 2010年07月16日 15:05
  277. 駿「パソコン?あんなデジタルでアニメが作れるか!」

    PC導入後

    駿「あーハイハイなるほどね。わりと使えるやん。いや嫌いだけどねうん」

    このおっさんのたわごとは半分までしか聞いちゃいけない
    Posted by at 2010年07月16日 15:25
  278. 何か、どこかのメーカーさんとか、その関係者とか、有りもしない事実が跳梁跋扈している。

    なんて恥ずかしい…

    あれはあれで良い所があるのに、何で関係無い所を攻撃するんだ。

    ちょっと言ったら過剰に反応するのは、どうかと強く思う。返って下らなさの露呈にもある意味感じる。
    Posted by at 2010年07月16日 16:55
  279. 消費者、引きまくり。
    Posted by at 2010年07月16日 17:03
  280. でも駿って元々こういう偏屈なヤツじゃなかったっけ?
    手塚批判とか色々若い頃は喧嘩売りまくりだったようなww
    弟子の庵野もあんな感じだしw
    Posted by   at 2010年07月16日 19:26
  281. 【豆知識】忙しい時とか歯の詰め物が取れて歯医者になかなか行けない場合は…砕いた正露丸(黒い丸薬の方)かイソジン(うがい薬の原液)を数分口に含み消毒した後、唾液を拭き取りアロンアルファで接着すれば数週間は持たせられる。途上国とかに出張行く場合は、正露丸は最強!書かれてる効能の他に殺菌消炎効果もあるから、工夫次第で喉の風邪や頭痛にも効く。あと現地の氷が入ったジュースなんか飲んで、ヤバイかなと思えば飲んでおけば良い。・・・まぁ緊急対処で責任は持たないけどねw歯医者行きましょ。
    Posted by at 2010年07月16日 19:36
  282. >そんな宮崎は、風変わりなハイテク嫌いなのかもしれない。

    いや、iPaDってハイテクじゃないじゃん。いつもの様に、枯れた技術くっつけて情弱に高値で売りつけてるだけだろ。



    Posted by   at 2010年07月16日 19:43
  283. iPaDが下らないとか、つまらないとか言っているわけではないと思う。気持ち良いから夢中になるんでしょ?自慰と一緒じゃん。
    Posted by at 2010年07月16日 22:14
  284. ※77
    だから漫画版で

    開拓団の回想
    そっとしておく選択をするナウシカ
    清浄の地は人間には毒

    の設定があったのかな
    Posted by   at 2010年07月16日 22:30
  285. 長期海外出張中に銀歯が取れた時の絶望感は異常。
    Posted by at 2010年07月16日 23:25
  286. アニメ業界の人って昔からクリエイター至上主義みたいなとこがあるんだよな。
    ジブリだってただの娯楽だっての。
    サラリーマンと同じ、仕事なのに。
    それが消費者にも伝染してるんだな。
    Posted by at 2010年07月17日 00:34
  287. 適当に世間話するネタ情報はネットから得れるけど、物の本質や、ほんとに大切なものは
    ここにはない。
    Posted by at 2010年07月17日 00:41
  288. >>165

    亀でなんですが…
    それも続きがあって、そんなに何度もトトロを見ているのに、親子で1回森に行こうという発想にならない事に落胆した…という話だったような?

    抜粋された文で、あの人はこういう人とすぐ分かった気になるのは、なんだか怖いなあ…
    Posted by at 2010年07月17日 00:44
  289. >>288
    「トトロは所詮まんが映画(娯楽)であって、数年に一度見れば良い程度の物。それより現実に親子で何回も森に行って遊ぶ方が、教育的には余程大切。」という話でした。
    うろ覚えで分かった気になるのは怖いですな。
    Posted by at 2010年07月17日 04:11
  290. 「テルーの歌」を作った人は、「ニャンニャンする」という造語を作って広めた人でもある。
    Posted by at 2010年07月17日 04:13
  291. >>289

    いえいえ、まるで自分は分かっているかの様に書くつもりはなかったのですが…

    どこのインタビューだったか思い出せずにモヤモヤして、突っ込まれるの覚悟で書いてしまいました。
    きちんとした返事ありがとうございました。

    Posted by at 2010年07月17日 04:49
  292. 江戸時代に行っても普通にやってそうだなw

    普通に真顔で何も違和感感じずに「いいな〜」とか言いながら生活満喫しそうw
    Posted by ST at 2010年07月17日 05:39
  293. 宮崎駿の言うことを真に受けても仕方ない。
    彼にとっての真実は作品に描かれたものだけだ。
    Posted by at 2010年07月17日 06:25
  294. 宮崎駿が不機嫌そうに呟く、

    「アメリカ文明くだらん」
    「火星に住むことを考える前に地球の砂漠に住んでみろ」

    (DVDポニョはこうして生まれた。
    〜宮崎駿の思考過程 より)
    Posted by at 2010年07月17日 07:28
  295. あからさまに人前で使って「俺、ipad使ってるんだぜすげーだろ」っていう奴はいる
    そういう奴のは確かに自慰行為だと思った
    流行ってるものを使いこなしてる快感で満足しちゃうみたいな
    Posted by スイカうまい at 2010年07月17日 08:05
  296. 宮崎作品は好きだが宮崎本人はちょっとね。
    Posted by at 2010年07月17日 08:06
  297. ただの偏屈オヤジだよ。
    大昔に話したことあるけどまだ世に認められる前だったから世の中に対しての怨嗟とか売れてる人への恨みつらみとか凄かった。
    Posted by at 2010年07月17日 13:42
  298. 死ぬ前に一本文明を全肯定した冒険活劇を頼む。
    Posted by at 2010年07月17日 15:15
  299. 反米は罪ですかそうですか。
    Posted by at 2010年07月18日 01:40
  300. 映画制作も自慰行為なのにな
    Posted by at 2010年07月18日 08:32
  301. 薄っぺらい、深みを感じない
    20年前と何も変わらない
    批判するならもっと面白く深く批判しろよ
    全て出し切って出すものが無くなった宮崎
    もう、燃え尽きて真っ白になったようだな。
    Posted by at 2010年07月18日 10:40
  302. 陳腐な批判
    誰にでも言えそうな
    典型的、テンプレみたいな批判
    いや、陳腐すぎて誰も使わない。
    Posted by at 2010年07月18日 10:43
  303. 最近の宮崎の作品は大嫌いだな、
    なんで俳優使ってんの?
     声優さん使いなよ馬鹿にしてるの?
     俳優は演技って仕事あるけど声優さんたちは映像に命を吹き込む仕事してるんだよ。
    アニメ映画じゃなくて実写作ればいいと思う。
    Posted by 宮崎県民 at 2010年07月18日 20:59
  304. 物は使うものであって、それに縛られたり囚われたりするものではない、てことを言いたいのでしょうね。
    あと、作った物を売る側になれってことかしら?

    だとしても。
    自作でもなんでもそうだけど、ゲーム制作をしたことがある人なら、なにぬかしとんじゃ、このじじぃ!になりますが(笑)

    ゲームソフト制作会社の社長とすごい差だと思う。
    あちら側の人達は新しい機械が出るときっちり調べて対応できるものができるかどうか検証するみたいですからね。
    そこらへんの探究心はさすが、と言える。
    あとは才能と努力と他者との協力で生み出す物の成否が決まる。

    ついでにいうと、宮崎監督の最近の作品はそれほどでもないと思う。
    Posted by 彦丸 at 2010年07月19日 09:33
  305. いやいやいやいや。

    ハヤオはものすごい偏屈なだけだぞ。
    アニメのCG化のときみたいに、
    きっとipadを触ってみたらハマるに決まってる。
    Posted by at 2010年07月19日 13:07


  306. こーころをなににたとえよおー
    Posted by at 2010年07月19日 18:56
  307. ハヤオってDVDを観る時は人んちのプレーヤー借りて観てるのかね?
    DVD特典によくある音声解説とかも一生やらなさそう。
    Posted by at 2010年07月19日 19:02
  308. ハヤオもいつの間にかもう過去の人になっちゃったな
    Posted by at 2010年07月19日 21:30
  309. アップル終わってるWWWWWWWWW
    Posted by at 2010年07月20日 18:49
  310. 今から50年後にタイムスリップして、通勤電車に乗ったら
    テレビ電話で、見えない相手と初めましての握手を交わしていたり
    立ったまま寝れる装置を使っている人がいたり
    どこでも体感ゲーム機で格闘ゲームをしている人をみたとき
    宮崎駿さんと同じ間隔になるんだと思うわ
    Posted by at 2010年07月20日 19:15
  311. 今から50年後にタイムスリップして、通勤電車に乗って
    テレビ電話で、見えない相手と初めましての握手を交わしていたり
    立ったまま寝れる装置を使っている人がいたり
    どこでも体感ゲーム機で格闘ゲームをしている人をみたとき
    宮崎駿さんと同じ間隔になるんだと思うわ
    Posted by at 2010年07月20日 19:15
  312. このおっちゃんは、昔から「アニメなんていう子供だましで低俗だと思っている物で
    飯を食っている自分への矛盾した想い」
    とやらをよく吐露してたし、矛盾の塊なんすよw

    それはともかく、ベルセルクを魔術(魔法ではない)が出てきたからといって
    読まなくなるなんて、もったいないというか少し悲しい。
    ファンタジー世界を舞台にした作品であり、その世界観を解き明かすキャラクター
    として「魔女」が登場し、世の理を丁寧に描いていることに自分は感嘆したものです。
    魔術とは世界と己を解き明かし、人々の道標と成り得るもの。そういった
    パーツがまた、あの世界を深く豊潤なものにしていると思うのですが…。
    Posted by   at 2010年07月24日 09:33
  313. 宮崎さんのスタイルから推測するに
    あのコメントは、
    アイパッドだけではなく、
    スマートフォン、ipodなど、卑近な人間や
    コミュニケーションを遮断して、一人の世界に没入する機器全般のことを指して自慰行為にたとえたのでは?

    つまり今そこにいるのにいない系の人たちに対して、それでいいの?って問うてるのでは

    5感をもっと活用して実感しないと、なにも描けないよってよく言ってるし。
    Posted by 空 at 2010年07月24日 17:24
  314. 前後の文を消して、アホが飛びつきそうなトコだけ抜粋したら
    物凄い飛びついたって感じだね。

    前後の文紹介してる人の言葉なんてまるで無視。
    悲しいねー
    Posted by   at 2010年07月24日 18:17
  315. ネタ書き込みがほとんどだけど、結構冷静に見てる人も多いんだね。
    天才的クリエイターならほぼ例外なく抱える矛盾や偏執については海外の方が理解されやすいのかも。

    宮崎駿は業界の中じゃ特に変わりもんだもんな。変形ジェット機ロボの派手なドッグファイトや、ビキニアーマー美少女が光沢の多いビーム銃を持って宇宙空間で戦闘するアニメが全盛の頃に、泥まみれのプロペラ機の空中戦や、長ズボンや地味で色気のないワンピースの美少女が一生懸命薪をくべたり箒にまたがってお手伝いするアニメを作ってた偏屈親父だ。何言っても許される。
    Posted by   at 2010年07月27日 15:10
  316. このじじいは別に今に始まったことじゃねーし。前は写真家を誹謗中傷してたしな。何言ってもいいって思い上がってるんじゃねーの?
    作品の出来と人格は比例しないんだよ。
    Posted by at 2010年07月28日 10:27
  317. 頭固いな。
    自慰っていうのは笑う所だろ。
    宮崎さんは人を喜ばせたくて仕方ないんでしょうね。
    サービス精神のかたまり。
    Posted by at 2010年10月26日 00:02
  318. OK、I AGREE WITH YOU。
    Posted by at 2013年03月07日 18:29
  319. 良くも悪くもナウシカで始まりナウシカで終わった人
    Posted by at 2013年05月09日 21:37
  320. 宮崎駿とスティーブ・ジョブズって似てるよな
    Posted by at 2014年05月09日 11:29
  321. いつの時代も新しいものを批判する老人はいるものさ
    Posted by at 2016年06月21日 18:40
  322. こいつがロリアニメ作るのも自慰じゃんw
    まあiPadは情弱だがw
    Posted by at 2016年07月27日 09:51
  323. 無言で会話なくスマホ弄ってる子供の集団とか見ると本当に異様だと思う。
    Posted by at 2017年10月03日 19:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ここは酷いバスづくしですね
Excerpt: asahi.com(朝日新聞社):運転席・停車ボタン… スイートルームは「バスづくし」 - 社会 http://www.asahi.com/national/update/0714/TKY20100..
Weblog: 障害報告@webry
Tracked: 2010-07-16 01:02
雑記ですから

08/03/22

ブログの参考にしてる面白い本ランキング。

1位
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
外人さんがアニメを中心とした日本のオタク文化を本にしたものは珍しくなく なってきましたが、その中でもこの本はダントツで理屈抜きに面白い。 何が良いって、著者のパトリック・マシアスが、アメリカで育った本物の ギークだって事に尽きる。子供の頃から、ゴジラやウルトラマンなどの特撮や バトル・オブ・プラネット(ガッチャマン)やスター・ブレーザーズ(宇宙戦艦 ヤマト)に夢中になり、アメリカのTV会社のいい加減さに翻弄されながらも、 オタクであり続けた記録が、微笑ましいやら楽しいやらで最高です。 内容にちょっと触れると、黒人やヒスパニックの危ないお兄さん達がドラゴン ボールのアニメTシャツを着てたりとか、リン・ミンメイにアメリカの少年たちが 「デカルチャー」しちゃったり、ガッチャマンのパンチラシーンで性に目覚め ちゃったり、ガンダムWでアメリカの十代の少女たちがヤオイに走ったりとか、 もう興味がない人にはどうでもいい話ばかりなんですが、ファンには溜まらない ネタのオンパレードで一気に最後まで読ませる魅力がある、というか魅力が溢れ まくってます。
自分が知る限り、彼以外のオタク本を書いてる外人さんは、アニメを楽しんでると いうよりも評論しているので、どうも上から目線の様に感じてしまいます。 スーザン・ネイピアさんの本を読んだ時も、そんな印象を受けましたよ。 日本を良く研究されていて、あ〜そういう考え方もあるのかあと、感心する一方、 彼女には、アニメに対しての答えが既に出ていて、その持論を補強するためのアニメ だけを例に挙げるので、ちょっとそれは違うんじゃないかと反発したくなる。 翻ってマシアスは、アニメを見る目線が自分とほぼ同じなので、共感できるんですよ。 ただ単純にアニメや漫画を楽しんで感じたままを書き連ねてる。学術的には価値が無い のかもしれませんが、自分にとっては凄く価値のある本だったりします。

2位
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
図書館で借り直してまた読んでみた。
やっぱり面白い。
地球の裏側にある全くの異文化で育った人の感想や考え方って、日本人には 想像できないような意外性があるし、普段は気にもしなかった事を指摘されると あ〜確かにそうだなと思わず納得させられる。 この作者のコリン・ジョイス氏のように10年以上日本で暮らし日本語がペラペラ になったイギリス人が、日本語の巧みな言い回しや表現・ユーモアに感心し楽しん でいると書いているのを読むと、単純に嬉しいし興味深い。 コリンさんは「猿も木から落ちる」という諺がかなり気に入った模様。 英語での「Nobody is perfect」なんて足元にも及ばないと言ってます。 この方は、ニューズウィーク日本版の記者を経て今はイギリスの高級日刊氏 テレグラフの東京特派員をしてるのですが、日本で「全米が泣いた」というフレーズ が流行った時は、それを記事にして送ろうとしたほど気に入ったそうです。 残念ながら、他の記者に先を越されてしまったようですが、まさか「全米が泣いた」 が既にイギリスで紹介されてるとは意外というか、そんな重要性が低い記事も 書いてるのかとちょっとビックリ。
他にも、プールに日本社会の縮図を見ちゃったり、美味しいけど味がどれも変わらない日本のビールにガッカリしたり、イギリスは紳士の国と言われて驚いたりと色々な面白エピソードが満載でした。 この面白さの半分でも見習いたんもんです。^^;

3位
中国動漫新人類 (NB online books)
中国動漫新人類 (NB online books)
目からウロコが落ちました。ボロボロって。 この本の趣旨の一つに「反日で暴れる中国人がどうして日本のアニメや漫画を楽し んでいるのか?」を考察するというものがあるんですが、正に自分が常々知りたいと 思っていた事なので、本当に楽しんで読めました。 著者は中国で生まれた日本人であり、大学で中国からの留学生を教えていたりもして るので、彼らの生の声を通訳など通さずにそのまま文章にされている所が魅力です。 スラムダンクが中国でもの凄いバスケブームを起こしたり、大人気のクレヨンしん ちゃんをパクッた中国アニメが中国人の小さな子供にも馬鹿にされてたりとかも 面白いネタだったんでが、コスプレイベントが中国の国家事業として企画されている という事実にビックリ。もちろん、何で反日教育をしてる中国政府が、日本アニメ 大好きの若者が日本のアニメキャラに扮するコスプレを自ら開催するのかという理由 も、著者なりに一つの解を示してくれています。他にもアメリカで起きた反日運動の 裏側など、アニメ以外の話題にも触れており読みごたえ十分な内容でした。 管理人同様、今の中国はどうなってんの?と思ってる人は是非読んでみて下さい。

4位
世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて紹介しながら 著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。 著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」とほぼ 毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、何故東洋人を見かけ ると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人がこんなルーマニアなん かに来るわけがない。中国人に違いない。って思うんだよ。距離感が違いすぎるんだ。 日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。リップサービスを差し引くとしても 他のルーマニア人にも同様の意見が多かったと述べてます。 何か読んでてこそばゆくなってきますが、こんなのもあります。 アメリカが日本人を動物に例えると何かというアンケートが実施されて、一番多かった 答えが「FOX(狐)」だったとか。どうやら「ずるい、ずる賢い」という意味だそうですが、狡猾・卑怯者ぐらいに思ってるのかもしれませんね。 真珠湾から安保のただ乗り(と向こうは思ってる)、湾岸戦争でのお金のみの貢献に 日米貿易摩擦あたりでこういう印象になってるそうです。 とまあ、こんな風にちょっと顔をしかめたくなるようネタも載ってます。
全体的には面白い内容のネタが多いし、巻末の辺りでは世界中で愛されるアニメや 漫画のジョークもあったりするので、ここの読者さんならかなり楽しめると思います。 この本が話題になった頃は、よく2ちゃんねるでもこの本に載ってるジョークがコピペ されてたので、あーこれがネタ元かあと膝を打つ人もいるでしょう。 単純な面白さで言うと前回紹介した「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート よりも上だと思う。まあジョーク集だから当たり前なんだけど。^^;

5位
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
今やアメリカのMANGA出版社で1人勝ち状態になりつつある、VIZの創設メンバーである堀淵 清治氏が、アメリカでの漫画出版における艱難辛苦を当時を振り返りながら語っています。ご存知の様にVIZは小学館と集英社の共同出資による日本の会社です。だから自分はてっきりこの堀淵 清治氏も小学館か集英社の人だと思っていたんですが、さにあらず。 VIZを立ち上げる前は、アメリカに住んでるただの漫画好きなヒッピーだったようです。 VIZの立ち上げ直後はアメコミの会社エクリプスと組んでその販路を活用するも、アメコミの流通経路や販売方法に限界を感じ、尚且つVIZ単独での漫画出版の野望の為にエクリプスと袂を分かつ。その時の葛藤や苦労、その後のもう駄目かいう苦境にある女性漫画家の作品に救われたりと VIZの成長物語がとても楽しく読める。 アメリカにおける漫画黎明期をその直中にいた生き証人とも言うべき人の回顧録。 興味がある方は是非。

6位
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
これは面白かったというよりも先に、はあぁ〜とため息が出た。 ある程度分かっていたとはいえ、現地で何十年も働いた人から人種差別の実情を 語られると重みが違う。ほんと彼らは有色人種を差別することが骨の髄まで染み 付いてるというか、遺伝子に書き込まれてるんじゃないかって感じですよ。 しかし、その差別も年代によって少し様子が違うという所にイギリスの歴史が 垣間見えて興味深かったです。 著者はある日本の電気メーカーの現地法人社長をされてたのですが、イギリス人 社員のくせもの振りに随分と辛酸をなめさせられたようです。日本人の常識から すると、キチ○イ認定されそうな人が普通にゴロゴロいるってのが凄いですよ。 性善説で動くと悉く失敗し、自らのお人よしぶりを痛感させられたとありますから。 ほんと改めてイギリス人てこんな人間なのか、イギリスってこんな国なのかと 驚かされました。テレビなどで英国に良いイメージしか持ってない人にはかなり ショックな内容かしれません。 本筋の現地オフィス関連の苦労話は文句なしに面白かったですが、少し話しが それる部分はちょっと退屈だったかも。
とにかく良い意味でも悪い意味でも心に残るネタが多かったです。 ビジネス書ではなくエッセイなので、そういう問題に対処する方法が詳細に書いて ある訳ではないですが、英国の負の部分を実体験に基づいて書かれた本は意外と 少ないと思うので、是非一読してみて下さい。

7位
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
これで4回ぐらい読んだと思うけど、いつも読後に妙な気分になる。 面白かったーと喜んだり、何じゃこれと失望したりという激しい感情じゃなくて、 慣れ親しんだ東京の話のはずなのに、何か知らない別の街を題材にしたおとぎ話を 聞かされたような、まったりした感じ。 きっとこれが、哲学者だという著者のマイケル・ブロンコが書く文章の力だね。 普通の外人さんと違い、異文化に驚くだけで終わらず、そこに哲学者らしい解釈を ちょぴり詩的に加えてるのが印象的だった。 大袈裟に褒める訳でもなく、手厳しく批判するでもなく、彼独特の言い回しで東京 の一部を切り取ったエッセイの集合を、退屈と感じる人もいるかもしれないけど、 自分にとっては、味わった事のない感慨を与えくれる貴重な本です。 ま、そんな曖昧な紹介はこの辺にして内容に少し触れると、著者は宅配便の便利さ にいたく感銘した模様。ほとんど奇跡だとまで言ってます。^^ 日本人にしたら当たり前の事だけど海外では違うんですかね? 面白かったのは、やっぱりTシャツのなんちゃって英語は最初凄く気になったみたい ですよ。女性が胸の位置に「ロッキー山脈」とか「天国の門」とかプリントされた Tシャツを着てると思わず視線が胸に吸い込まれると言ってます。^^ まあこれは定番ネタですね。でも彼の場合は、呆れるだけで終わらずそこで哲学 しているのが売りです。

8位
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
これはもうタイトル勝ちというか、日本人なら思わず手に取りたくなるでしょ。^^ でも、ちゃんと中身も充実してますから問題無しです。 2年ほど前の本なので、内容に新鮮味は欠けてますが、ホンダが二足歩行ロボットを 創る際、法王に神への冒涜にならないかお伺いをたてに行き、それもまた神の御心に かなうとお墨付きを頂いたとか、フランスで日本色丸出しのアニメめぞん一刻が 大人気だったというのを読むと、理屈ぬきに楽しくて堪らないのですよ。 著者はデジタルハリウッドの学長さんだったりするので、そういう世界に広がる オタク文化をビジネスや産業と絡めて解説されてもいます。

9位
シュリーマン旅行記 清国・日本
シュリーマン旅行記 清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
トロイの木馬で今日でのも有名なトロイアの遺跡を発見したシュリーマンはみなさんご存知でしょう。 しかし、彼が日本へ来ていたことを知る人は意外と少ないようです。もちろん自分も知りませんでした。^^  タイトルからも分るように、この本の1/3は清国(万里の長城や上海など)に割いてます。 しかし、残りの全てがあのシュリーマンが書いた日本見聞録。それだけでもう必読ものでしょ。 amazon顧客リビューのずらっと並んだ高評価ぶりを見て頂ければ自分が言う事は何も無いです。

10位
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
amazon内容紹介 : イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。
当時のマスコミ報道は本当に酷かった。今でも大して変わらないですけどね。^^ だから、自衛隊の活動は実際の所はどうだったの?という方には是非読んで貰いたい。