2012年08月01日

セミが鳴きまくる日本の映像を観た外国人たちのコメント

元ネタ youtube.com/



nekomono_magofukurou1008.jpg
猫物語 (黒) & ふくろう貯金箱 まごの手付
猫物語やっと読めたどー。
300ページほどある本編の序盤80ページ前後が妹の月火とのトークバトル。
変態紳士である阿良々木暦さんが月火に恋愛相談をした筈なのに、いつも通り
話が脱線して行きパンツの色とかを熱く語ってた。このパートが評価の分かれる
所かもしれないけど、自分はこの自由奔放にも程があるフリートークこそが化物語
シリーズの醍醐味だと思ってるんで全然OKというか、むしろ大歓迎。^^
そのファイヤーシスターズとの掛け合い漫才が終わると、ついに本作のメインヒ
ロインである羽川さん登場。ここからは序盤と打って変わって重く辛い展開に。
羽川さん不憫過ぎる・・・・・・。
この流れで、この後に阿良々木さんとくっつけないとか、そりゃあまたブラック
羽川にもなるってもんだよ。
とりあえず、この猫物語(黒)でゴールデンウィークの話は終了した。となると、
10月に発売予定の猫物語(白)はどんな展開が待ってるのかって話ですよ!
ホント何とか羽川さんに救いのある物語にして欲しいわー。
これはもう、阿良々木さんを縦に真っ二つにしてから両方とも再生させ、阿良々
木さんを二人にして片方を羽川さんとくっつけるしかないな。(えー
それはともかく、来年末までに猫物語(白)を含めて6冊の化物語シリーズを
書き下ろすという巻末の告知にはビックリした。
凄く嬉しいけど、ホント無理せず健康に気をつけて下さい。
副島成記 ART WORKS 2004-2010 (アトラスファミ通)副島成記 ART WORKS 2004-2010
(明日発売予定。P3はいつか買う予定)

それでは本題へいきます。
気付いたら8月になってた。
どうりで暑さマックスなわけだよ。
日中はずっと鳴きまくってるセミの声が耳に痛い。
という訳で今日はセミにネタになってもらうことにしました。
では、興味のある方は続きをどうぞ。:)


madmadhatter 日本(アメリカ) 32歳 男性  動画主
2007年08月12日


Damn Cicadas!! SHUT UP!!
オーケィ、俺は日本での生活とか諸々を凄く気に入ってる。
だがしかし・・・・・・・メ〜ン、夏だけは俺をムカつかせるんだっ。
この虫どものやかましい鳴き声だけはどうにも我慢ならねえ。
東京でのセミの鳴きっぷりは、断末魔でのた打ち回る猫のようだ。
俺は奴らのことを「臨終猫セミ」と呼んでる。


☆ この同に寄せられたコメント ☆


Squishsquash93  アメリカ 19歳
最初は猫の鳴き声みたいだと思ったよ。

sharpstown08 ヒューストン
木に火をつければ良い。簡単な話だろ。

dragossk  ポルトガル 29歳
このサウンドが何なのかずっと不思議だったんだよ!
" noise in japanese animes " でググったら、この動画を見つけた。
インターネットよありがとう。愛してるぜー。

acechris89  アメリカ 20歳
これを聴くとエヴァンゲリオンを思い出すねえ。

   BlazeAlchemist991  イギリス 16歳
   様々なたくさんのアニメでこの鳴き声が出てくるよな。

sweetechocolat
俺はセミの鳴き声も好きだけどなあ。
数年前、台湾の緑一杯の山にハイキングしたことを思い出すよ。
その時の光景は、この日本を映した動画とホントそっくりなんだ。XD

edogawaranpo  アメリカ 62歳
セミの鳴くサウンドは私も大好きだよ。
アメリカ南部で過ごした子供時代の思い出が甦ってくるねぇ。

ksevilla89  アメリカ
俺はミズーリに居るんだけど、こっちでは大きな木の下へ行くといつも夕方
にセミが鳴いてるよ。

hmf202
セミの声は良いね〜。
ミッドウェストでの幼年期が頭に浮かんでくる。
幸運なことにカリフォルニアにもセミはいるんだけど、俺がアイオワで聴いて
いた Tibicen pruinosa "dog day" cicadas [ エゾゼミの一種 ] の
鳴き声ほどクールじゃないんだよなぁ。

BlubberScotch
17年ゼミってのは、すげぇ煩いし、マジで空飛ぶ空気ヨメンジャーだよな。
あいつら、窓を開けて車を運転してると中に飛び込んで来るし、家の中にも勝手
に入って来やがる。お呼びじゃないっての。

DanielaxAcid
オゥゥ・・・・・・あの場所に俺も行きたい! セミLOVE!!

GaaraOfSunagakure アメリカ 23歳 男性
俺たちの所に出現した17年ゼミは、マジで恐ろしいなんてもんじゃなかったぞ。
何処にいたって奴らを見かけない場所なんてなかったからな。 O_O

Sharkie6545  アメリカ 女性
北部に住んでた頃は、セミの鳴き声を良く聴いてたもんだわ。
お陰でもう慣れっこだから、この動画も大して煩いと思わない。
夜に鳴くコオロギみたいなものよ。背景雑音の一つになって気にしなくなるの。

57Scout  ピッツバーグ 女性
うわぁ、これは分かるわ〜。ホントめっちゃ五月蝿いのよねー。
だけどね・・・・・この夏のサウンドが今は恋しい。;)

ashtreejr  アメリカ 30歳
このセミ達は夜の間も鳴き続けるのか???

   dobermans4you2
   ほんの2、3日前の出来事だ。ルイジアナ州チャーチポイントに行ったら、
   セミどもがオールナイトで鳴いてくれやがった!! 
   もう五月蝿いどころの騒ぎじゃなかったぜ。

Gotchyafoo  アメリカ 42歳
俺はベガスに住んでる。あぁそうだよ、セミたちは究極にうるさくて仕方ない。
しかし、俺はこの動画のような鳴き声はこれまで聴いたことがないんだ。
「meee meme mememememeeeeeeeee!」
こんな感じの日本の鳴き声は面白いね。
もし、俺がこんなセミが生息する場所に住んでたら、今ごろとっくに自殺して
るところだYO!(笑)

commentman789  アメリカ 
俺だったら、一度に6発撃てるBB弾ショットガンであいつらを粉砕してやる
ところだけどな。あの鳴き声は気に障ってしょうがない。

youpube1011  アメリカ 26歳
今、横浜に住んでるんだが、「MEE MEE MEE MEEEEEEEEEEEEEEE
MEE MEE MEE MEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE」という大合唱には、
セミたちを木ごと丸焼きにしたくなるね。

ZZFreedomGundam  韓国 29歳
何だってー!? 俺は韓国で暮らしてるけど、セミたちはこの動画と同じように
鳴いていて、それは平和と愛らしさの象徴になってるんだが・・・・・・・。

Racecars721 アメリカ 18歳
これは普通のセミだよね。17年ゼミの鳴き声はこんなもんじゃなくて・・・・・・
EEEEEEEEEEEEEEEEEEEOOOOOOOOOOO-OOO!!!!!

oOSamuraiOo  アメリカ 24歳
俺は、セミって17年おきの最盛期に大合唱するのかと思ってたんだけど?
これが毎年恒例の出来事だというのか!?!?
いや〜、これは心から同情させてもらうわー。
一体どのぐらいのデシベルに達してるんだろうね。
俺の居るテキサスだと、8年前、家を出た俺は速攻でまた家に逃げ帰った。
あまりの鳴き声の大きさに何かが起こったと思ったんだ!!

xKiyohime  アメリカ
オゥメ〜ン・・・・・・私はこのサウンドを聴きなれてるわよ。
だって、アニメの中でたくさん出てくるから。
それに、私が住んでるところでも聴くことができるわ。
その鳴き声は日本のセミよりも程よく穏やかではあるけどね。

MonikaYoung
うおおおおお、まんま『ひぐらしのなく頃に』だよ! XD

   DoomDen 16歳
   私も全く同じことを考えてたわよ〜。XD

   selbydate16 イギリス 22歳
   これが、噂に聞くヒグラシ蝉なのか??

   Raftelfan  アメリカ 
   ↑ そいつは違うな。:/  ヒグラシは夕刻のセミだ。
   そして夏の終わりと秋の始まりが近いことを告げるセミでもある。:)

aduramater  アメリカ 58歳
2004年のインディアナに凍えるような天候が訪れた時ほど、私が幸せを感じた
ことはなかったわ。次にセミが来襲するのは2021年になるわね。
日本ではこの騒音が毎年の恒例行事なんですってね。本当に気の毒だわ。

   XenephusVC アメリカ 14歳
   ウェストバージニアでも次のセミの進撃は2021年なんだ。

delgado4652  アフガニスタン 22歳
エル・パソにもセミは生息していて騒々しく鳴いてるよ!

kingwilerd  アメリカ 57歳
サウスカロライナでは夏の間ずっとこの鳴き声を聴いてますね。
夕方にはまた違った鳴き声が聴こえてくるのですが、あれはキリギリスかな?

cinnaplid  アメリカ 女性
これは興味深いわね。アメリカ東海岸のセミの鳴き声とは全然違うもの。

Faxichan  スウェーデン 16歳
Animal Crossing [ おいでよ どうぶつの森 ] をプレイしてる間、ずっと
この鳴き声にストーカーされてたわ。:(

medicorene  コロンビア 21歳
実は俺、コロンビアという国に住んでるだが、ココでもこれと同じ鳴き声を
聴くことができるんだ。

Sant182  メキシコ 23歳
セミは熱帯気候に生息する。だから日本やペルー、ウルグアイなどでセミの
鳴き声を聴くことができるのさ。

flipinaaax3  アメリカ 17歳
これがセミの鳴き声??
私はてっきり誰かが木を切ってる音から思ったわ。(笑)

eradicatedheart  カナダ 24歳
NINTENDO64の 「牧場物語 ハーベストムーン」で夏の期間に聴けるな。

chunkybongo  アメリカ 35歳
動画主は、その程度の鳴き声が我慢できないとなっ?
お前は9月のテキサスでファ○クなセミの鳴き声を聴くべきだよ。
「zzeeeeeeaaaaaa-zzeeeeeeeeaaaaa-zzeeeeeeeeaaa-a」
あいつら毎晩、何時間も鳴いてやがるんだっ!!
(lll゚Д゚)うああああああああああああああああああああああ。
もう今すぐ引っ越したい・・・・・・・・


えっ!? アメリカの蝉は夜に鳴くのか???
ちょっと調べてみると、日本でも東京などでは夜でもセミが鳴いてるらしい。
東京のセミが真夜中に鳴くのはなぜ?
(一部を抜粋。全文はリンク先でどうぞ)
関西のとある博物館に問い合わせをすると、「えっ、夜中にセミが鳴くんですか? こちらではそううった問い合わせはありません」という意外な返事。
どうやらセミは、全国どこでも夜中に鳴いているのではないようだ。
そこで、手堅く昆虫の専門家も多いと聞いた多摩動物公園に改めて問い合わせてみた。

「街灯などがあると、夜でもセミが鳴くことがあります。また、気温が25℃以上になっていると、やはり夜でも鳴くことがあります」と普及指導係の高橋さん。
「それは昼間とカン違いしているということですか?」と聞いてみると「そうだと思います」との答え。
へぇ〜気温が25℃以上で明るい場所だと夜でも鳴くことがあるのかぁ。
アメリカのテキサスやルイジアナでの体験談もそういうことなのかな。
それとも、向こうのセミが夜型なのか・・・・・・
ポケットモンスター ホワイトポケットモンスター ホワイト
(ツチニンは欧米でどんな扱いなんだろうか)

17年ゼミの恐怖を語る外人さんが多かった。
これは周期ゼミと呼ばれるもので、その名の通り17年(13年のもいる)で成虫に
なって大量発生するという時限爆弾のようなセミ。
17、13と周期が素数になってるので、素数ゼミと呼ばれてもいます。
2007年にシカゴなどで17年ゼミが現れた時のニュースがこれ。
これは堪らんでしょうね。
17年に1回の周期だから、普段慣れてない分余計に不快指数が高そう。
ちなみに、素数ゼミだけがどうして生き延びてるのかというと、14、15、16年
などの周期ゼミは他の周期のセミとかちあう年が多いので自然淘汰されていった
のではないかという説があるそうです。なるほどな〜。

欧米ではセミを知らない人が少なくないという噂を聞いてたけど、アメリカでは
周期ゼミは置くとして普通のセミが生息してるところが結構ありそうだった。
何かセミの鳴き声で子供時代を思い出しっちゃてるアメリカ人が一杯いたし。
とはいえ、アニメやゲームなどでしか聴いたことがない欧米人もやはりいる模様。
これに関しては、アメリカでの知名度が窺い知れるこんなエピソードがあったり。
イソップ童話の「アリとキリギリス」は、地中海南欧沿岸のギリシアで編纂された原話では本来「アリとセミ」の話である。セミは元来熱帯系の昆虫で、日本より緯度が高いヨーロッパや北アメリカではセミの種類も少なく、また小型で迫力がないので知名度が低い。そのため、より分かりやすいようにキリギリスに置き換えたもので、日本にはこの置き換えられた物語が伝わった
イソップ童話「アリとキリギリス」は本来「アリとセミ」だったのかっ!!
なんてこった・・・・・・幼少の頃、何度も絵本やテレビで見てきたあのキリギリス
の明日など来ないっという豪遊っぷりは全てまがい物だったのかよぅ。orz
何だか子供時代の思い出を汚された気分だわ〜。^^

banner2.gif←いつも応援ありがとう! m(_ _)m


ゲームのベストセラーからこれをチョイス。
ドリクラ新作出るのかーーー!?
PSP版はあるのにPS3では出てないのなー。
posted by のぶ at 23:59 | Comment(312) | TrackBack(0) | Culture(文化)
   
この記事へのコメント
  1. 日本人でよかったと心から思うよ。あんまり嬉しくはないがやっぱり韓国とは似ている部分はあるなw
    Posted by at 2010年08月02日 01:07
  2. キリギリスじゃなくて蝉だったのか
    でも冬になったらじゃなくて夏が終わると死ぬよね
    それともギリシャの蝉はもっと長生き?
    Posted by at 2010年08月02日 01:07
  3. セミが鳴かない夏とか想像するだけで悲しくなるけどね
    住んでる場所で色々変わるもんだね
    Posted by at 2010年08月02日 01:10
  4. キリギリスより儚いなアリと「セミ」だと。
    そりゃ遊んで暮らすわ。
    Posted by at 2010年08月02日 01:13
  5. うおー17年蝉の動画気持ち悪い!
    Posted by at 2010年08月02日 01:13
  6. やっぱひぐらしという単語を詳しく調べる人がいるんだね
    ひぐらしは寂寥感があるね
    Posted by at 2010年08月02日 01:14
  7. 猫物語(黒)は偽(下)の続刊だから、月火が最初に登場するわけか。早く買って読みたい…。
    Posted by at 2010年08月02日 01:15
  8. 韓国が平和とかww
    Posted by at 2010年08月02日 01:16
  9. 昆虫の中では蝉は長生きな方だと思うよ。
    土中5-17年、(大体1-2ヶ月+の成虫生活)
    まぁ、日本は蝉の種類が多いので、ウルサイ期間き長いが。
    17年蝉とかと比べたら、(アレは公害のレベルだし)
    運がいいかもね。
    Posted by at 2010年08月02日 01:19
  10. >欧米ではセミを知らない人が少なくないという噂を聞いてたけど

    南欧では普通にセミが生息しています。
    ファーブルが研究していたりアリストテレスが書物に記していたりするので
    あの辺の気候でもOKなようです。
    Posted by at 2010年08月02日 01:19
  11. アメリカ人が正確にひぐらし知ってるとはw
    Posted by at 2010年08月02日 01:20
  12. 実はアリとセミ版の絵本も結構あったりする
    Posted by    at 2010年08月02日 01:20
  13. 昔子供の頃セミ捕まえようとした時、セミが飛んで逃げるさいにオシッコみたいなの出した記憶あるんだけど、あれって尿?
    威嚇する特殊な液体?
    俺、かけられて口に入って飲みこんだことあるんだけど(苦がったような記憶が・・・)
    Posted by at 2010年08月02日 01:21
  14. 藤沢周平の「蝉しぐれ」では、重要なシーンでいつも蝉が鳴いている。
    「おやじを尊敬していると云えばよかった!」とかのところ。
    Posted by at 2010年08月02日 01:23
  15. 北国にいるせいか、セミの鳴き声に悩まされたことがない。
    数や種類が違うのか?
    Posted by at 2010年08月02日 01:24
  16. >13
    体液だ(殆ど水)
    樹液を吸っていらない水分を排出している。
    飛ぶ時に体を軽くする為とか、威嚇とか意味はあるらしい。
    Posted by at 2010年08月02日 01:24
  17. 趣味でギリシア古典を読んでると時々セミのことが出てくる。
    それがどんな鳴き声なのか知らないが

    アメリカ一国といっても、大陸の各地でセミ経験がまちまちなのが印象的だな。
    Youtubeなんかで日本動画をみると、「背景のこの音はなに?」という質問が必ずある。
    「アニメでおなじみだけど、セミって本当にいたんだ」て人は結構多いみたいだ。

    「カメラの後ろでハーベストムーンをプレイしてるね」というコメントも一度ならず見たぞ。
    Posted by at 2010年08月02日 01:25
  18. 日本人は蝉の鳴き声を心地良いと感じる人達が多いが外国人はやっぱり違ったんだね
    以前何かで読んだことあったけど、日本語は仮名と漢字と一つの漢字でも複数の読みがあるということで、脳の使う部位や関連し合う右脳と左脳の繋がりとかも違うらしい
    だから西洋では雑音と感じる蝉の声も日本人は音楽を聞いた時に感じる脳の部位で心地よく聞いているのかもしれない
    Posted by at 2010年08月02日 01:27
  19. >ヒグラシは夕刻のセミだ

    ここら辺だけかもしれないが、ひぐらしは朝にも鳴いてるぞ。
    Posted by at 2010年08月02日 01:28
  20. 今現在も騒々しく蝉が鳴いてるよ。
    Posted by at 2010年08月02日 01:30
  21. 関東(神奈川)に住んでるが、夜に蝉の鳴き声はほとんど聞かないなぁ。
    住宅街だからか?夜通し明るい所だと鳴いてるのかな・・・?
    Posted by at 2010年08月02日 01:33
  22. ミーンミンミンて鳴き声を聞けば夏を実感するしカナカナカナと聞けば夕暮れと明け方を感じる。
    蝉の声を聞かない夏とか想像しただけで寂しいな。
    しかし大阪に行った時クマゼミの大きさと鳴き声のでかさにはビックリした。
    初めて蝉うっせーと思った。
    17年蝉こえええ。虫嫌いだから大量発生してそこいらじゅうにたかられたら発狂しそうだ。
    Posted by at 2010年08月02日 01:34
  23. ゴキよりセミのほうが百倍ましじゃ。
    Posted by    at 2010年08月02日 01:34
  24. スズムシなんかはその土地の人が聴くと音楽を聴いてるのと同じ脳波がでるだけで
    外国の人が聴いてもただの雑音に感じるらしい
    Posted by at 2010年08月02日 01:40
  25. 今朝玄関の前に蝉が倒れてたよ やだなぁってよけようとしたらゴキ だった

    誰かのいやがらせ??十年くらい久々に見て食欲なくした
    ほんと虫に比べたら幽霊なんてカワイイもんだよ…
    Posted by at 2010年08月02日 01:41
  26. 今、まさに外で鳴いている…
    いや、夜中は勘弁してよ…
    Posted by at 2010年08月02日 01:43
  27. 夏の風物詩だよね、セミはさ。
    西洋では風流と思えないのかな。

    でもセミがベランダでひっくり返ってて、
    死体を捨てようと思って近づくと暴れるのはビビル。
    Posted by at 2010年08月02日 01:43
  28. 動画主が地元にいるみたいだ。ワロス。
    Posted by えい at 2010年08月02日 01:43
  29. え、夜鳴くよな?
    京都南部だが今現在もうるさいぞ
    Posted by at 2010年08月02日 01:44
  30. 日本でもカエルや虫の声に文句言う人もいるし
    コメント見る限り外国の人だって虫の声好きって人結構いるじゃん
    Posted by   at 2010年08月02日 01:44
  31. 日本人の俺でもセミはうるさいよw
    早朝から大群で鳴かれた日には、
    起こされてしまうし、寝られない。

    まして、夜中に鳴く時があるからうざい。
    Posted by at 2010年08月02日 01:46
  32. この数日やっと蝉の鳴き声が聞こえ始めました。しかも1匹だけ。そして今日は3匹。毎年こんなもので寂しいです。緑が多いとこなのになぁ。
    Posted by at 2010年08月02日 01:47
  33. ヒグラシが鳴いてるのは妙に寂しい。
    学生時代の夏休みの終わる寂しさとリンクするのかな
    Posted by at 2010年08月02日 01:47
  34. 蝉時雨ですよね
    夏の風物詩
    Posted by at 2010年08月02日 01:52
  35. 「蝉しぐれ」なんてタイトルの小説あるけど、この感性や風情は外国じゃ理解できないのか・・・

    この騒がしい鳴き声に、夏という季節を感じるられる日本人で良かったわ。

    蝉が聞こえない夏じゃ、スイカを食べる気もおきないぜ。
    Posted by at 2010年08月02日 01:56
  36. 「よつばと」作中で蝉が重要なアイテムとして紹介されてるのだけど、それを見て初めてこの虫の存在を知ったという外人さんがいたなあ。
    Posted by at 2010年08月02日 01:58
  37. 慣れ切って全っ然うるさいとか感じなくなってるわ
    あ、セミ鳴いてる夏だなあって感じ
    つか今トイレ行ってきたらこんな時間なのにセミ鳴いてて「えっ?!」ってなったw@大阪北部
    夜中でも鳴くんだな・・・
    Posted by at 2010年08月02日 01:59
  38. 蝉の鳴き声
    風鈴の音

    日本の夏
    Posted by   at 2010年08月02日 02:00
  39. ミンミンゼミは捕まえるの難易度高い
    アブラゼミは簡単
    東京品川区だが、今も外でジージー鳴いてるぞ
    Posted by at 2010年08月02日 02:00
  40. アニメでも夏の演出に使われるも、馴染みの無い欧米人が疑問がるとかなんとか
    Posted by at 2010年08月02日 02:00
  41. 蝉の鳴き声は暑さを倍増させる
    Posted by at 2010年08月02日 02:01
  42. 蝉は本当うるさい。
    家の前に大きな木があって住宅街だけど自然もあるほうだから、昼間窓を開けてると騒音でしかない。
    遠くで鳴いてるのを聞くのは風流だとは思うが近くで大合唱されるのはたまったもんじゃない。
    Posted by at 2010年08月02日 02:03
  43. ブブゼラもアフリカ人にとっては風情のある環境音なんかもな
    Posted by at 2010年08月02日 02:06
  44. ずっと東京の郊外に住んでるが、最近は夜中でも、本当にいろんな
    セミが鳴いてる。

    昔、つまり幼い頃はどうだったかな、って思い出そうとしても、そもそ
    も子供の頃は夜になったらバタンキューだったから、覚えてないん
    だよね。

    個人的にあーうるさいと思ってしまうのは、セミよりもやはり、秋の
    アオマツムシだなあ。
    郊外の夜は、完全にこいつらに占領されたわ。

    樹木がちょっとでも生えてる場所はもう、びゃあびゃあびゃあびゃあ、
    すさまじいノイズの雨が頭の上から降り注ぐという感じ。
    他のささやかな虫の音など、一切かき消してしまう。

    明治の頃に来た帰化昆虫らしいが、秋の夜がとてもかしましくなって
    しまった。
    Posted by at 2010年08月02日 02:15
  45. 20です。
    20書き込んだ時は大合唱中だったんですが、何時の間にやら鳴き止んでました。
    東京都日野市です。
    Posted by at 2010年08月02日 02:17
  46. アブラゼミの声は暑苦しく感じるが、
    ツクツクホーシは聞いてると何となく和む。
    そしてヒグラシは涼しさすら感じるぜ。
    で、君らはどうだ?
    Posted by エルダー帝国ガガーン少将 at 2010年08月02日 02:19
  47. 静かさや 岩に染み入る 蝉の声

    の蝉はひぐらしらしい。
    Posted by at 2010年08月02日 02:21
  48. この前、庭に水まいてたら木に蝉が止まってたんだよ
    だからちょっと脅かしてやろうと思って水当てたら案の定飛んだんだよね
    そしたら鳥が飛び立った蝉をナイスキャッチして………
    わりぃことしたな俺……
    Posted by at 2010年08月02日 02:23
  49. セミの鳴き声を聞くと数年前に原宿駅で電車に乗ろうと足を踏み出したその時に
    足の下に飛び込んできたセミを踏んづけてのたうちまわる断末魔のセミの鳴き声を思い出す
    Posted by at 2010年08月02日 02:27
  50. 毎年のセミvs17年に一度の大量セミ
    毎年のことだから気にしないし、大量の虫がいや・・・
    しかし、その年だけ海外逃げるという手もあるのかな?
    Posted by at 2010年08月02日 02:29
  51. 木ごと燃やしてしまえばいい。って
    アメリカ人の発想だよなあ・・・・・・
    Posted by at 2010年08月02日 02:31
  52. 基本的にセミはうるさいなーって思うんだけど、ツクツクボウシだけは好きだったなー
    Posted by at 2010年08月02日 02:31
  53. ひぐらして、実際は六月終わり頃から鳴き始めるのにね
    何で夏の終わりに鳴くイメージなんだろ
    Posted by at 2010年08月02日 02:32
  54. クマゼミの大合唱は頭が痛くなる。
    昔は虫取りして遊んでたから気にならなかったけど、今は鬱陶しい。
    でも夕方、幼虫を見かけると何かラッキーな気分。
    でも朝方、羽化途中で力尽きて死んでる幼虫を見るとブルー。
    Posted by at 2010年08月02日 02:36
  55. 鳴き声がうるさいと思っても木ごと蝉を丸焼きにしたいなんて思わない。

    あいつらに蝉の一生を教えてやるべきだな。
    Posted by at 2010年08月02日 02:36
  56. アメリカ人てなんで17年ゼミをチョコまぶしたりして「食ったり」するんだろうね
    Posted by at 2010年08月02日 02:36
  57.            /
         ヽ i'´ _,,__ L,,.._   ,ヘ わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
        ,r<´,rミ 、! 斤 r- ニ=,〃  わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
    .   /`´ ゝノ、ヽ`t )     わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
       i-、__,r'7_ニニノ、     わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
      /`ヘ_,,..,ノ_∧..,r、`ー    わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
      !、,',',',',',/〉フヽ ,--'`ヾ-、..,,__ わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
    .  iヘ,、_r,/ /I´'i ヾ,ヘ      わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
      i<キ/ /.,'.1 ̄1 ヽ、    わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
       7=// / 人  .!      わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
       !-!/ / /  i  i      わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
      i ,'/ / i.   |  !      わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
      !',ノ1.  !.  i  i      わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
      //. ノ  ノ  ∧. |      わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
     i  /ヽ、/!  /. I i      わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
     i ノ  /. i  i ∧!      わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
    . !/ / /  !. / j       わっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃわっしゃ
      i ノ ∧_人/. i'
    .  !´ / /. トイ ,!
      i、 / ノ/ /
      rヽ´/ レイ 
      > Y / /
      /   i  ノ
     /   ``´
    Posted by at 2010年08月02日 02:37
  58. 今年はセミ少ないような気がする(東京)
    Posted by 通りすがり at 2010年08月02日 02:37
  59. 今、夜中の2時40分だけどセミ鳴いてるよ。by大分
    Posted by at 2010年08月02日 02:40
  60. セミより、
    外国人がいちいち言うOMG!!!のがうるさいわ。。。
    Posted by at 2010年08月02日 02:41
  61. meee meme mememememeeeeeeeee !!!

    大体あってるw
    バウバウ!やコッカドゥードゥルドゥー!よりは近いw


    Posted by at 2010年08月02日 03:00
  62. >>18
    日本人でもあの音はうるさいと思うよ。
    ただ、欧米人に比べて不愉快にならないし、夏を知らせてくれる便りみたいなもんだから鳴き声聴いても「夏だなぁ」としか思わない。
    心地よいと聞こえるのは耳がおかしい。
    Posted by   at 2010年08月02日 03:01
  63. ミンミンも捕獲しづらいが
    ツクツクはもっと難しい
    アブラとクマゼミは簡単だね
    あとニイニイゼミは擬態してるから分かりづらい
    Posted by at 2010年08月02日 03:08
  64. 都心だと熱すぎる日中より
    かえって適度に熱い夜の方がよく鳴いてるな
    Posted by at 2010年08月02日 03:16
  65. 子供のころ良く蝉とったなぁ、懐かしい

    捕獲難易度
    ツクツクボウシ > ミンミンゼミ > アブラゼミ = ニーニーゼミ = ヒグラシ

    (クマゼミは居なかった)
    Posted by at 2010年08月02日 03:17
  66. 問い合わせしたのかw
    管理人偉いな( ̄∀ ̄)
    Posted by at 2010年08月02日 03:31
  67. 日本の暑さにむかつくのは全力で許可する。

    だが日本のゼミに毒づくのはそれが愛で裏打ちされたもの出ない限り許さねぇ
    って言ってみたかったから行ってみる
    Posted by at 2010年08月02日 03:33
  68. 網戸に張り付いて離れない蝉のオーケストラを何とかしてくれぃ!
    Posted by at 2010年08月02日 03:55
  69. >>68
    網戸にハエ殺しか、ゴキ殺しスプレーを噴霧するのじゃ!
    Posted by at 2010年08月02日 04:15
  70. 無粋なアメ公のほうが日本の夏にははるかに邪魔なんだぜメーン。
    Posted by at 2010年08月02日 04:15
  71. >>69 やめれ! かわいそージャマイカ?
    Posted by at 2010年08月02日 04:38
  72. 何年も土の中にいて、一週間だけしか生きられない。
    朝早くから日暮れまでも鳴いてる声を聞くと、悔い無く生きろよって思うわ。
    Posted by at 2010年08月02日 04:38
  73. 蝉が鳴いてるのは構わんが地面に落ちてる死体はグロくて嫌いだなぁ
    Posted by at 2010年08月02日 04:49
  74. 俺は今年の7月にひぐらしの鳴き声を聞いたよ
    Posted by at 2010年08月02日 04:49
  75. コメ国人共め
    昼頃に鳴くツクツク法師や夕方のヒグラシ等に感じ入るのがいいんじゃないかっ!
    Posted by at 2010年08月02日 04:51
  76. 蝉で夏を感じるのは世界共通かと思ってたら違うのね。鈴虫とかも外人さんにはダメなのかな?
    Posted by at 2010年08月02日 04:55
  77. いや、木に火をつけて全部焼き殺したくなる気持ち分かるよ…
    駅前のでかい木が並んでるところにに鳩の大群が住み着いてるんだけど、鳴き声が死ぬほどうるせえし、鳥臭くて下通る時に死にそうだし、
    通るたびにいつも灯油ぶっかけて火を放つ妄想してるわ
    Posted by at 2010年08月02日 04:56
  78. >66.問い合わせしたのかw
    >管理人偉いな( ̄∀ ̄)
    >Posted by at 2010年08月02日 03:31

    抜粋文ナリよキテレツぅ
    Posted by at 2010年08月02日 04:57
  79. 夏の終わりごろから夜にゲコゲコゲコゲコとか鳴いてるのセミなんだよな
    俺はてっきりアマガエルかと思ってたぜw
    Posted by at 2010年08月02日 05:00
  80. 夏休みもなく一日中屋内で仕事してると、「今は夏なんだ」と感じさせてくれるのはセミの声と遠くの花火ぐらいなもんなんだよね。
    あ、朝5時ちょうどに鳴き始めやがったw
    Posted by at 2010年08月02日 05:05
  81. 17年ゼミ
    http://www.youtube.com/watch?v=ueycCqmU9Fw

    見られない人の為に17年ゼミまとめ
    ・17年に一度、50億匹の大量発生
    ・家や自転車、人の服や髪など至る所にくっ付いて来る
    ・鳴き声は96db→電車通過時のガード下に相当
    ・その騒音の為、野外コンサートは延期

    カワイソスw
    Posted by at 2010年08月02日 05:12
  82.   壁抜けて

      蝉の影描く

       恋しぐれ

      夢の天地を

       覚ます鞘当て  

        
    Posted by   ブログ 美惑星 エコノミア at 2010年08月02日 05:16
  83. アブラゼミはいいんだけど
    クマゼミはただただうるさいわ。
    桜並木が目の前にあるからクマゼミだらけで、もうありゃ騒音だw
    Posted by at 2010年08月02日 05:20
  84. ※18
    それよくある日本特殊論のデマだよ
    実験もゲーム脳と同じレベルのこじつけだし
    Posted by at 2010年08月02日 05:29
  85. セミは街灯の近くでは、夜も鳴くのは知ってたけど(30年以上まえの東京でそうだった)、
    25度以上ってのは気づかなかった。
    Posted by at 2010年08月02日 06:01
  86. クマゼミはマジでうるさい
    朝5時半から鳴いてるし
    Posted by at 2010年08月02日 06:12
  87. 今アホみたいに鳴いとる…
    夜中に鳴くのは最近かな?
    Posted by at 2010年08月02日 06:21
  88. 聞き分け方分からん
    縞蚊から見分けられる
    Posted by at 2010年08月02日 06:25
  89. 愛知県西部だとひぐらしは生息していないな
    そして夏の終わりを告げるセミはツクツクボウシだ
    Posted by at 2010年08月02日 06:28
  90. 17年蝉マジこえぇぇっ!

    最近はミンミン蝉の声聞かなくなったなぁ。
    そういえばだいぶ前から蝉の生息域が変わってきてるんだって?
    今聴こえる蝉の声は、なんていうか、ゥワ〜ンって空気全体が唸ってる感じ。時々「ジージージージー」って別の鳴き方するやつがいる。
    意識すれば「たくさん鳴いてるな」って思うけれど、他のこと考えてるとするっとスルーできちゃうね。
    それより、団地の階段の灯りに突撃して死ぬのはヤメテ欲しい。毎年掃除が大変なんだ。
    Posted by at 2010年08月02日 06:29
  91. ひぐらしの寂寥感といったらないよね
    夏休み…終わっちゃう…みたいな
    あれがいい
    Posted by at 2010年08月02日 06:36
  92. うるさいと思う時もあるけど
    日本からセミがいなくなったら
    たぶん
    国家プロジェクトで必死に復活させようとするだろうし
    皆も本気で協力すると思う。
    Posted by   at 2010年08月02日 06:37
  93. 確かにツクツクボウシの捕獲の難しさは、、、
    Posted by at 2010年08月02日 06:39
  94. ※91
    俺的には「あー、夏休みも終わりか」ってのはヒグラシよりもツクツクホウシの声だったなぁ。
    寂寥感もあるけど、それ以上に「ヤベェ、夏休みの宿題終わってねぇよ。どうすんだ俺。」って焦りの感情とくっついた記憶ww
    Posted by at 2010年08月02日 07:14
  95. 92
    俺は反対するなあ…たぶん。いなきゃいないほうがいい。実際今もミンミンうっせーし
    Posted by at 2010年08月02日 07:16
  96. 「猫の鳴き声かと思った」

    って、アメリカの猫はずいぶん下品に鳴くんだな。。

    17年ゼミの抜け殻は全部しょこたんに送りつけてやれ。
    Posted by at 2010年08月02日 07:23
  97. 西日本出身者としてはミンミンを聞くと涼しくなる。だって山か島しかいないし(しかも偶にしか聞こえない)
    そしてクマは他より三倍やかましい・・・
    ツクツクかニイニイ採ったらヒーローだったな・・・

    あとヒグラシは梅雨から鳴いてるけど他に消されてるだけ。
    Posted by at 2010年08月02日 07:24
  98. 蝉の声が雑音に聞こえるのな…なんか残念だ。
    Posted by   at 2010年08月02日 07:27
  99. キリギリスじゃなくてセミなのかよ。
    冬に備えて働くとか、夏の間に寿命が尽きるのに無意味なことこの上ないな。
    元はもっと違う話なのかもね。
    Posted by at 2010年08月02日 07:37
  100. 蝉の声を愛でるという風習は仲秋の名月などと同様
    中国から入ってきたものだからね。当然その中継点である
    朝鮮半島もしかり、漢字文化圏だった越南(ベトナム)しかり。
    中華文化圏は、蝉を疎ましく思うことは少ないはずだよ。
    Posted by at 2010年08月02日 07:39
  101. 蝉の朝明けてから鳴き出すのは正直勘弁…(´A`)
    余計暑くなる…
    Posted by at 2010年08月02日 07:50
  102. 蝉丸おもいだした
    Posted by at 2010年08月02日 07:54
  103. 田舎に帰郷すると、東京の蝉がいかに少なくて静かか…。
    あああああよくこんなとこで生活出来るな!て毎回叫び、ぼちぼち慣れる。
    Posted by at 2010年08月02日 07:59
  104. 17年ゼミって…またとんでもない蝉がいるのね…/(´A`)\
    Posted by at 2010年08月02日 07:59
  105. 蝉のいない夏なんて寂しいじゃないか。
    Posted by at 2010年08月02日 08:03
  106. >77
    今は蝉の話なんだが。
    Posted by at 2010年08月02日 08:03
  107. 田舎なんだけどかーちゃんが趣味の園芸で、木を沢山庭に植えたんだけど、それがクマゼミの好む木だったらしく周辺のクマゼミがうちに集まってきて集中豪雨的にうるさい。
    しかも木の下を通ると大量のセミが飛び立ち、大量のオシッコをぶっかけられるorz
    Posted by at 2010年08月02日 08:12
  108. むかしアメリカのセミを放送していたが。
    それこそカゲロウの羽化みたいに物凄い数が一斉に脱皮するんだよ。
    それこそ人間に蠅がタカル感じでセミがたかってる。
    しかも体中にセミが張り付いてるのにアメリカ人は以外に平気なんだよ。
    Posted by at 2010年08月02日 08:25
  109. 郷里に帰ると、えぐねがあるから蝉は鳴き放題だなぁ。昼間はツクツクボウシにミンミンゼミ、アブラゼミなんかが鳴いて、盆も過ぎてくれば夕方にヒグラシだろ。夜になれば田んぼからはびっきが大合唱だし、残念と言えば用水路が埋まったせいで蛍が見れなくなった事かな……ガキの頃に戻りたいや
    Posted by at 2010年08月02日 08:25
  110. >>96
    >>「猫の鳴き声かと思った」って、アメリカの猫はずいぶん下品に鳴くんだな。

    猫が夜中に集団で、あ〜あ〜と人間の赤ん坊の泣き声みたいにうめいてるのを、欧米では悪い音を喩えるのによく使うのかもしれん。
    Posted by at 2010年08月02日 08:36
  111. 俺は環7沿いに住んでるんだけど明るい街灯のせいで夜でもセミが鳴きまくってる。やつらマジで消えてくれ。
    Posted by at 2010年08月02日 08:40
  112. 想像してみよう。17年ゴキブリなるものが何億匹も大量発生するさまを。
    Posted by at 2010年08月02日 08:45
  113. 去年夜中の2時くらいに鳴き出すひぐらしがいた
    深夜に突然聞こえてくると(ひぐらしのなく頃にのせいで)すげー怖いのでやめてくれ
    Posted by at 2010年08月02日 08:57
  114. 今年の北海道は殆どセミの鳴き声が聞こえないな・・・
    今日の朝、やっと一匹だけ鳴いてるのを聞いて、
    ちょっと嬉しくなったけど。
    Posted by at 2010年08月02日 09:02
  115. 東京で真夜中でもセミが鳴くようになったのは10年位前からだと思うが…
    マジでうるさすぎる!!寝れないっつーの!
    Posted by   at 2010年08月02日 09:20
  116. ※112
    や め ろ や ー !
    Posted by at 2010年08月02日 09:32
  117. 俺鹿児島なんだけど、今まで多分そんなことなかったと思うんだけど夜にも鳴くようになった
    Posted by あ at 2010年08月02日 09:35
  118. ひぐらしって蝉なのかコオロギかなにかとオモタわ
    Posted by at 2010年08月02日 10:00
  119. 昔ナイトスクープでクマゼミ焼いて食ってたな
    エビみたいだって
    Posted by at 2010年08月02日 10:02
  120. 弟と山を駆け巡ってセミを捕獲しまくったな
    かごに入れたまま忘れちゃって、次の日見ると全滅…なんてことがよくあってかなりの数の蝉を殺めてしまったな…ごめんよ
    Posted by at 2010年08月02日 10:07
  121. 蝉の鳴き声
    風鈴の音
    これらを聴きながら縁側で食べる素麺

    日本の夏
    Posted by n at 2010年08月02日 10:08
  122. 蝉の鳴き声って、ずっとなってると音として認識しなくなるのか、気にならなくなるんだよね。
    人間の脳の仕組みってすげぇって、毎年思うよ。

    あと、住宅地の真ん中に1区画だけの凝ってる田んぼがあるんだが(多分200坪くらい。隣の賃貸マンションのオーナーの高齢のお婆ちゃんが細々やってる)、そこしか田んぼがないせいか蛙が大量発生するんで、めちゃ鳴き声がうるさい。
    なのに、これもやっぱり気にならなくなる。
    不思議だよなぁ。
    Posted by at 2010年08月02日 10:17
  123. 動画のセミの声は、大したことないじゃん。せみ時雨ってこんなもんじゃないよね。
    で、ツクツクホオシは、取るの簡単だったけどなぁ。難しいのか。
    熱帯夜にはセミは鳴くよね。
    Posted by at 2010年08月02日 10:20
  124. 夏の風物詩だわな。
    夕刻に悲しげに鳴くひぐらしも情緒があっていい。

    蝉たちは日本の夏を素敵に演出してくれる脇役の1人。
    Posted by at 2010年08月02日 10:32
  125. ミンミンゼミは確かにストレスたまるんだよな。最後のミーがなんか汚い音で。
    ひぐらしとかはゼンゼン気にならないけどな。
    Posted by at 2010年08月02日 10:33
  126. 桜や秋に葉が散れば道路が汚いといい、セミが鳴けばうるさいという。
    絶対季節について深く考えた事ない発想だよな。文化レベルの違いだわ
    Posted by   at 2010年08月02日 10:37
  127. 蝉に情緒は感じないな、正直言ってうるさいだけだ

    蝉の鳴き声を日本の夏の良き風物詩みたいに
    語ってる人いるけど
    そういう風に思ってる人そんなに多くないと思う
    Posted by at 2010年08月02日 10:47
  128. 昨日の夜中0時から近所のセミが鳴き始めてマジびっくりしたわ
    Posted by at 2010年08月02日 10:50
  129. 蝉と言えば最近ツクツクボウシ聞かないなどこいったんだあいつら
    Posted by at 2010年08月02日 10:55
  130. 子供の頃、近所におおきな神社があってそこの森には大量の蝉がいた。僕の家はその神社から2〜300mくらいはなれていたとおもうけど、夏の間常にその神社の森の蝉の声が背景音として聞こえていた。森の中に入ると普通の会話が聞こえないほどうるさかった。

    その森はカブトムシやクワガタがよくとれたので、近所の友達とよく採りにいった。ちょっと離れたところにすんでいる友達を誘うと、大概こんな蝉がうるさいところはいやだと言って帰ってしまった。
    Posted by K.Y. at 2010年08月02日 11:07
  131. 遠くで鳴いている分には風流でいいが、
    部屋の側で鳴かれると会話が掻き消される程うるさくてかなわん
    Posted by at 2010年08月02日 11:14
  132. 余りにも当たり前の音なんで、日本人の脳が自動でノイズキャンセラー発動、気に障らないって感じ?
    Posted by at 2010年08月02日 11:17
  133. また今年も、ベランダでひっくり返ってる蝉を救出する仕事が始まる
    Posted by at 2010年08月02日 11:18
  134. 地方だけど数年前から、夜中でも蝉の声を聞くようになった。夜でも気温が高い日ね。
    朝夕のカナカナゼミの声は、いとおかしだね。
    Posted by at 2010年08月02日 11:20

  135. 【蝉は雑音】

    今回はこれでいく様だ
    うぜぇなw
    南仏ニースの浜辺(キラキラ)でも行って来い

    誰が左派誌に記事を書かせているのか、よく分かる、よく分かるよ
    Posted by at 2010年08月02日 11:29
  136. 日本での動物の鳴き声を海外での動物の鳴き声では表し方がぜんぜん違うのが多いのにここでは
    meeeeee memeなんだな
    ミーンミンミンとメッチャ近いじゃん
    Posted by at 2010年08月02日 11:38
  137. 今年は暑すぎるのかひぐらしの声を聞かないなあ
    もう少し涼しくなってくると出てくるんだろうけど
    Posted by at 2010年08月02日 11:39
  138. 昨日の朝方4時頃ヒグラシの鳴き声が聞こえてきてびっくりした。
    まだ殆どの人が眠ってる朝独特の冷えた静けさの中、遠くに聞こえるヒグラシの声…何かこう、日本ていいなぁって思った。
    Posted by at 2010年08月02日 11:40
  139. 確かにセミの声で風景を思い浮かべるってのはあるかもなぁ
    ミンミンゼミが鳴けば日差しの強さを思い浮かべるし、
    カナカナカナ…と聞こえてくれば夕焼けとか

    あと、ツクツクボーシ スッチョンスッチョン チチチチt…
    ってのは中々に趣のある鳴き方だと思う
    Posted by at 2010年08月02日 11:42
  140. 熱帯夜の夜や都会の明るい夜に鳴かれると鬱陶しいが
    蝉が人間の生活環境の変化に振り回されてるのかと思うとまあ頑張れやと思う。
    田舎に帰省中だけどうちんとこはすぐ裏が山だけど夜は静かなもんだよ。
    よーく耳を澄ますとなんか虫の声っぽいのとフクロウの鳴く声が聞こえるくらい。
    夜明けと共にひぐらしが鳴き始めて昼間はあらゆる種類の蝉の声がミックスで鳴いてるけどそれほど気にならない。
    のどかな町なので車の騒音もないし虫の声と鳥の声くらいしか聞こえないのが良い感じ。
    そういや夏でもウグイスってホーホケキョって鳴いてんのね。春だけかと思った。
    Posted by at 2010年08月02日 11:52
  141. 「シャラップ」の方が耳障りだった。
    海外で日本のドラマを放送する時は、蝉の声を削るらしい。
    もったいない。
    Posted by   at 2010年08月02日 11:54
  142. >noise in japanese animes
    >noise
    大方のアメリカ人とは分かり合えないということがはっきりした。

    >メキシコ
    欧米から来た人は、日本は熱帯気候の国だと思い込んでいたという話をよく聞く。
    温帯なのだが。
    Posted by at 2010年08月02日 11:56
  143. 田舎だと夜はセミよりカエルの声のが五月蝿い。
    田んぼから離れて山のほう行くとシーンとしてて、たまに聞こえる鳥の鳴き声がいい感じだけどな。
    Posted by あ at 2010年08月02日 11:57
  144. >欧米から来た人は、日本は熱帯気候の国だと思い込んでいたという話をよく聞く。
    >温帯なのだが。

    『アジアの島国』だからインドネシアなんかと同じイメージなんだろうね。
    欧米産の作品で日本が登場するシーンでも熱帯地方の植物が生えてること多いし。
    Posted by a at 2010年08月02日 12:03
  145. 墜落して地面で大泣きしながら暴れ回るセミはゴキブリ以上の恐怖
    Posted by . at 2010年08月02日 12:06
  146. ※100
    漢字文化圏≠中華文化圏
    Posted by at 2010年08月02日 12:17
  147. >欧米から来た人は、日本は熱帯気候の国だと思い込んでいたという話をよく聞く。
    >温帯なのだが。
    とある商社は海外から日本に配属になると、熱帯手当てが出る。
    温度よりも湿度が高いので出るらしい。
    Posted by at 2010年08月02日 12:29
  148. 元々、アリとセミで、しかも原作は、きっちりセミは惨めに死ぬんだって
    聞いたけど、ほんと?
    なんか、日本のは、結局、アリがキリギリスを助けちゃう
    なんていう、生ぬるいハッピーエンドに改変されてるらしいけど。
    Posted by at 2010年08月02日 12:38
  149. >142
    それは幕末や明治期に入ってきた英国人などのお雇い外国人の
    日記などで受けたイメージかも。英国人なんて、そのせいで
    いまだに日本をジャングルに覆われた国だと思っている人は多いよ。
    英国じゃないけど、昔ウルルンで東欧に行った新人女優さんが
    ホスト先で食事中にかすか(俺から見たら気にならない程度)にフォークが
    皿に当たったら、そこの奥さんが「あらあら、私たちは日本人にジャングル以外のテーブルマナーも教えなきゃいけないわね」
    と笑顔で話した場面が強く印象に残っている。日本人て彼らからしたら未開人なんだと
    へこんだよ。
    Posted by at 2010年08月02日 12:42
  150. おととい、ヒヨドリに追われてるセミが
    ゆらゆらと落ちてきて私の胸にとまった。
    ヒヨを追い払い、少し離れた所で飛ばしてやった。
    無事逃げ切れたかな?ってもう死んでるのか。。
    Posted by at 2010年08月02日 12:46
  151. >>150
    最後の「もう死んでるのか」さえなかったなら、素晴らしい書き込みだったと思います。
    残念。
    Posted by at 2010年08月02日 12:52
  152. フォークはイタリアの発明じゃなかった?
    Posted by at 2010年08月02日 13:03
  153. SHUT UP!!
    おっさん声に笑った
    Posted by at 2010年08月02日 13:05
  154. >>149
    その人は知識人じゃなさそうだから、へこむ事はないよ
    その国は知識層とそれ以外の格差があるんじゃないかな
    Posted by at 2010年08月02日 13:34
  155. 17年蝉って一度に50億匹?!

    毎年泣いてもらってた方がまだいいよ
    Posted by at 2010年08月02日 13:36
  156. 日本で蝉の鳴き声とともに育った俺としては心地よいほどだな
    Posted by at 2010年08月02日 13:55
  157. 西日本にはミンミンゼミは少ないらしいね
    だから西から上京してくるとミンミン鳴くセミを珍しがる人いるんじゃないか
    逆に俺が大阪や広島に行ったときは「じーじーじー」って鳴き声しか聴かなかった覚えがある

    そういや北海道ってセミいるんだっけ?
    Posted by at 2010年08月02日 14:00
  158. 養老孟司の本に
    日本人にとっては風流に聞こえる虫の音も
    アメリカ人にとってはノイズにしか聞こえないって書いてあったけど本当だったんだな
    Posted by at 2010年08月02日 14:01
  159. 未開人かぁ
    その人が日本来たら逆にへこむんだろうね、自分達のあらよる旧時代的遅れに

    ま、今はインターネットでいつでも世界と繋がれる時代だからそういう意味で勘違いする人は少ないだろうよ
    大昔の日記とインターネットの生情報どちらを信じるかで変わってくるだろうがな(笑)
    いや、それどころかインターネットすら普及していない国なら尚更話は変わるが
    Posted by at 2010年08月02日 14:02
  160. 一番ショックだったこと


    「アリとキリギリス」が

    「アリとセミ」だったこと

    これマジッすか?
    …………信じられない
    …………いや、信じたくない
    Posted by at 2010年08月02日 14:04
  161. ヒグラシは大好きだわ
    聞いていて心地いいし夏の終わりを告げてくれるし
    そして山の中で聞くと泣きそうになる
    Posted by at 2010年08月02日 14:06
  162. ※159
    日本のハイテク近代ぶりには衝撃を受けるだろうが
    優越感まではなくならないだろうね
    なぜなら彼らは白人で日本人は白人じゃないから

    まあ白人なんてその程度の連中だってこと
    Posted by   at 2010年08月02日 14:12
  163. ※144
    熱帯の植物がはえていても宮崎、鹿児島、沖縄あたりが舞台なのだと思えば気にならなくなるw
    Posted by   at 2010年08月02日 14:13
  164. 風物詩ってものが分からないのかねぇ。
    セミに限らず欧米の方は日本人より昆虫を嫌う趣向にあるな
    Posted by at 2010年08月02日 14:14
  165. ヒグラシはもうすぐ日が沈むのを教えてくれるイメージ
    ヒグラシが鳴いてたら、そろそろ家に帰らなきゃ、って思うw
    Posted by   at 2010年08月02日 14:15
  166. >>36
    よつばと!は読者にそういう風情を再発見させようとしてるのか、海外への紹介を意図してるのか、ドメスティックなネタが多いね。
    Posted by at 2010年08月02日 14:16
  167. ※111
    セミに罪はない
    街灯を置いた人間が悪い
    Posted by at 2010年08月02日 14:17
  168. 日本では虫の声って言うけど、向こうの人らには雑音にしか聴こえないんだろうね。
    Posted by   at 2010年08月02日 14:30
  169. 風流じゃのう
    Posted by at 2010年08月02日 14:31
  170. 西洋っていつからあるの?
    Posted by at 2010年08月02日 14:31
  171. >優越感まではなくならないだろうね
    >なぜなら彼らは白人で日本人は白人じゃないから

    つまり、何が言いたいの?白人は皆レイシストって意味?
    もしこの意味なら凄い被害妄想激しいレイシストだよ君、気持ち悪い

    つーかなんで「白人は白人ってだけで優越感に浸れる!」って前提て話してんだよ
    ってか日本人が白人より劣ってるなんて全然思わないし
    Posted by at 2010年08月02日 14:35
  172. せみの声を聴くと
    「うる星やつら」
    「転校生」
    「天地無用」
    思い出します。
    Posted by ペガ at 2010年08月02日 14:36
  173. 撮影者の「Shut up…Shut up!!」にワロタw

    個人的にはクマゼミのシャワシャワが聞こえないと物足りないなw
    Posted by at 2010年08月02日 14:39
  174. 日本人は虫の声でも風流を感じるっていうのは本当のことだったのか…

    って昔知り合ったイギリス人が言ってた

    それよりも「アリとセミ」…だと?
    まじかよ…
    Posted by   at 2010年08月02日 14:40
  175. ×もしこの意味なら凄い被害妄想激しいレイシストだよ君
    ○もしこの意味なら君自身が被害妄想激しいレイシストだよ

    上のコメわかりやすいように修正
    Posted by at 2010年08月02日 14:46
  176. >>149,>>154

    ちょっと皮肉が言いたくなるような失礼が有ったんじゃない?
    あの番組のロケには、なんか度々批判が出てた記憶が有るんだけど。
    Posted by at 2010年08月02日 14:49
  177. セミの鳴き声好きだな
    夏!って感じがする。ちょっとうるせえけど。
    Posted by at 2010年08月02日 14:54
  178. 「そういう白人」を語ってるだけだと思うよ
    ちょっと落ち着けや
    Posted by at 2010年08月02日 14:58
  179. セミを素手で捕まえられなくなったのはいつからだったか・・・
    Posted by at 2010年08月02日 15:21
  180. あー、元々はアリとセミなんだ…

    アリと違ってミンミン鳴いてるだけで、何もエサ獲ってる様子は無いし、寒くなってくると全滅してるように見えるのがモチーフなんだろうな。
    まあ実際は土の中が長いし、羽化して地上に出てからは子孫を残すのが目的なわけだから目的は達してるわけだけど。

    そう考えると、キリギリスじゃ話がだいぶ変わってくるよなあ…
    Posted by at 2010年08月02日 15:28
  181. 米158
    蝉の鳴き声が好きとコメントしてるアメリカ人もいるのになぜその結論になる
    ここのコメント見れば日本人でもノイズにしか聞こえないって人が結構居るぞ
    Posted by at 2010年08月02日 15:50
  182. ※179がセミを素手で捕まえられなくなったのはいつの頃からであろう

    神妙である筈の指の動きを 制御できぬと自覚した時ではなかったか
    Posted by at 2010年08月02日 15:57
  183. イソップのアリとセミの話に対して、ファーブルは批判的だったらしいね。食い物が違うのにアリに施しを乞いに行くとかおかしいだろって。寓話にマジレスしちゃうところが学者らしいといえばらしいけど。
    Posted by at 2010年08月02日 15:58
  184. >>149
    そこはヘコむより笑うところだろ。

    >>171
    日本人が白人に劣ってるなんて思わないけど、
    白人>アジア人ってのは世界における暗黙の認識じゃない?
    だいたい、白人だけじゃなくてアジア人自体が思ってるくらいだし。

    前にタイで日本文化が人気なのは、白人の欧米文化よりも、
    アジア人である日本人の文化のほうが手が届くという希望があるから〜
    みたいにタイ人が説明してて、ガッカリしたことがあったよ。

    全く、この白人が中心の世界で、
    非白人国家の日本はよくやってきたってことだよ。
    Posted by at 2010年08月02日 16:01
  185. >ドリクラ新作出るのかーーー!?

    PSPで我慢するか360買えよ…
    Posted by at 2010年08月02日 16:16
  186. 17年ゼミうるせぇw
    Posted by at 2010年08月02日 16:36
  187. 蝉の声は昼間はそんなに気にならないが、朝の6時にたたき起こしてくれるのは勘弁して欲しい。あと1時間寝かせてくれ!
    Posted by at 2010年08月02日 16:48
  188. 蝉がうるさいっ!て言ってる人に、
    好きになれとは言わないが、
    想像はしてみてほしいね。
    蝉の声がまったくしない夏を。
    「・・・なんか違う!?」
    って絶対思うから。
    Posted by at 2010年08月02日 16:54
  189. ※157
    一応いる、札幌あたりまでは確かにいたが、それより北だとわからん
    ただ、寒いせいか多くはないし、今いる品川ほどうるさくはない
    セミよりクワガタの方が捕まえやすかった覚えがある
    20年ぐらい前に大量発生して怖かったwあれ素数ゼミかな
    Posted by at 2010年08月02日 17:08
  190. 蝉などの虫の音を楽しむ逸話は杜甫や李白などの
    古の詩人の漢詩にも多く登場しますね。万葉集は
    こうした古代中国の詩にも大きく影響を受けたものです。
    もちろん、元々日本にも自然を愛でる風習はあったとは
    思いますが、短歌、俳句など文章に残されたこうした表現は
    漢詩が元になっているようですね。
    Posted by at 2010年08月02日 17:24
  191. 蝉にノスタルジアのある日本人でさえ時にうるさいと感じるのに
    慣れてない外国人が蝉の大合唱を一夏体験すれば
    精神がおかしくなっても不思議じゃない
    Posted by at 2010年08月02日 17:26
  192. いちいち韓国がでしゃばってうぜー。
    蝉よりあいつらの方がうるせーし目ざわり。
    Posted by at 2010年08月02日 17:28
  193. 夜明るすぎるのも問題だな
    Posted by at 2010年08月02日 17:33
  194. >>184

    >前にタイで日本文化が人気なのは、白人の欧米文化よりも、
    >アジア人である日本人の文化のほうが手が届くという希望があるから〜
    >みたいにタイ人が説明してて、ガッカリしたことがあったよ。

    それは同じアジアだから馴染み易いって意味でしょ、優劣の問題じゃなくて
    仮に優劣の問題なら、そこはガッカリするよりそのタイ人の勘違いした自虐性を笑うところだろ




    Posted by at 2010年08月02日 17:37
  195. >>142
    日本列島の南部は一部亜熱帯に入る。
    南北に長く伸びているから。
    沖縄辺りに赴任するなら熱帯手当もアリかも。
    でも、今年一番アツイのは岐阜らしい。
    Posted by at 2010年08月02日 18:03
  196. 東京でも20時頃にたまーに蝉が鳴きだすな。
    でも一時間も経てば大人しくなる。
    俺の住んでる地域だけかね?
    Posted by at 2010年08月02日 18:22
  197. 十何年かに一度だけ道がセミの死骸で埋まるほど大発生するくらいなら、毎年ほどほどの量出てくれたほうがいいわ。
    なんかアメリカとかカナダの人は毎年大発生してると思ってるみたいだね。
    Posted by あ at 2010年08月02日 18:23
  198. 夜中に鳴いてる蝉はその分寿命が縮まってしまうって聞いたことあるなあ。
    蝉が鳴くのは交尾相手を探すためなんだよね。

    何年も地中にひきこもってて、いざ外に出たら数日しか生きられず
    夜中も明るいからと寿命を削ってメスを呼んでたら
    誰にも出会えず力尽き、猫にボコボコ殴られました。

    みたいな・・・
    Posted by at 2010年08月02日 18:29
  199. 日本にもシエスタが必要だな。経済は後退するが
    Posted by at 2010年08月02日 18:38
  200. もとは「アリとセミ」だったってことは、向こうでもセミの鳴き声が音楽を奏でてると捉えてたってことか。
    Posted by at 2010年08月02日 18:39
  201. 慣れない人からしたら機械的な耳障りな音なんだろうな
    自分には子供の頃の田舎で過ごした夏休みを思い出して和むんだけど
    Posted by ち at 2010年08月02日 18:51
  202. >>194

    >それは同じアジアだから馴染み易いって意味でしょ、優劣の問題じゃなくて

    ・・・そういう感じじゃなかったんだよなぁ。だから、ガッカリしたわけで。
    西洋文化は好きだけど白人文化だから手が届かない、
    でも日本文化なら同じアジアだから手が届くみたいな感じだったんだよ。

    同じアジアの国同士なんだし、馴染み易いって嬉しいけどさ、
    なにもそこで西洋文化と比較しなくても・・・どっちも楽しめばいいじゃんって思った。

    なんていうか、言葉の端々から西洋文化>アジア文化みたいな感じがして、
    嫌だなぁと思ったわけ。まあ、いいや、笑っとく。
    Posted by at 2010年08月02日 18:56
  203. セミロック
    http://www.nicovideo.jp/watch/nm3298041
    朝からセミの声、夜はカエルの合唱
    そら音楽と変換しなきゃ遣ってられん
    Posted by at 2010年08月02日 19:09
  204. つまりそのタイ人の西洋へのコンプレックスと自信の無さにガッカリしたわけか
    タイにも良いものいっぱいあるのにね、俺が好きなのはムエタイとか
    Posted by at 2010年08月02日 19:10
  205. そのタイ人はもっと自分達のタイ文化にも自信を持つべきだね
    Posted by at 2010年08月02日 19:12
  206. 蝉の爆音は、意外とあまり気にせず眠れるし、気に触らないけどなぁ。
    あと、蛙の合唱も、いい子守唄。
    大阪だとミンミンがあまりいなくて、クマとアブラの爆音が凄い。
    たまにミンミンの声を聞くとほっとする。
    ミンミン、ヒグラシは箕面や能勢とかの山の方にいけば聞こえる。
    ツクツクは、夏が終わる感じがして切なくなります。
    Posted by at 2010年08月02日 19:34
  207. セミといえば、最近は木が少なくなったせいか光ファイバーケーブルを樹木と間違えて産卵するセミが多いそうで。
    当然、産卵菅を刺されたケーブルは使い物にならず交換するしかないわけで。
    皆さんも屋外に剥き出しのケーブルにはご注意ください
    Posted by at 2010年08月02日 19:41
  208. 隣に鎮守の森があってセミは夜中静かにしてるんだが、シャッターをバシャッと閉める時に決まって「ミー」と鳴く。
    毎年違うセミなのに、いつも同じところから聞こえる。
    律儀なヤツら。
    Posted by at 2010年08月02日 19:42
  209. 静かさや岩にしみいる蝉の声 by芭蕉

    この句の風情を絶対に理解できんだろうな
    可愛そうな奴らだぜ
    Posted by at 2010年08月02日 19:44
  210. >>209
    別にうらやましいと思わないんじゃないの?
    Posted by at 2010年08月02日 19:52
  211. >209
    そもそもセミが棲息してなかったり、セミの声を愛でる文化がない地域の人々にはそりゃ理解できんでしょ。

    それは単なる文化的差異であって、彼等が劣ったり可哀相なわけではない。
    もちろん、その点を持って我々が優れているというわけでもない。勘違いするな
    Posted by at 2010年08月02日 19:58
  212. 欧米人は虫の声に何も情緒を感じない人が多いのは知られてる。
    まあ少しはいるみたいだから彼らも進化してるのかな
    17年ゼミとかは強烈過ぎて情緒も何もないから条件反射で嫌ってるのかもね。
    Posted by at 2010年08月02日 20:00
  213. うちの近所では、ひぐらしがよく鳴くな・・・
    夕方と朝方。
    なかなかいい感じだよ。

    >>猫物語やっと読めたどー。
    物語シリーズも好きだけど、りすかシリーズの方も続編をたのむよ〜(´・ω・`)
    Posted by 大和@神奈川 at 2010年08月02日 20:04
  214. ヒグラシは朝方の方がよく聞くなあ
    ちょうど日が昇ってくる時間帯に夕刻よりはるかに多い数のヒグラシが鳴いているのを聞くよ。
    Posted by at 2010年08月02日 20:05
  215. 毎年で気の毒っていうコメが多かったけれど、むしろ、17年に一度目の赤い蝉が大量に発生する方が気の毒だと思う。
    セミの鳴き声こそが夏の象徴だと刷り込まれているから、どんだけうるさくても「ああ、夏だなあ。」で終わるからね。確かに暑い夜だと鳴いている蝉もたまにいるけれど、どっちかというと「まだ、彼女が見つけられないんだなあ。命かかっているから大変だよなあ・・・」と、ちょっぴり切ない気分になってくる。眠くなりゃ、どんなに煩かろうが眠れる体質から言えるのかもしれないけれど。
    Posted by at 2010年08月02日 20:23
  216. >>202
    それはがっかりだな。
    タイも植民地になったことのない、独立を守り通した国じゃなかったっけ?
    もっと自国に誇りを持ってほしいな。
    料理だってすげー美味いのに。
    Posted by at 2010年08月02日 20:28
  217. 虫の声や子供の声は夏の風物詩
    騒がしさもまた風流なり

    だが隣の糞犬! テメーは駄目だ!
    何れ天罰を喰らわしてやる!!
    Posted by at 2010年08月02日 20:31
  218. セミの鳴声が終わると、次はコオロギ
    Posted by at 2010年08月02日 20:38
  219. >>216
    列強に領土を割譲しながらの独立だからね
    とても誇り高き独立国とは言えないよ
    Posted by at 2010年08月02日 20:40
  220. >>216
    列強に領土を割譲しながらの独立だからね
    とても誇り高き独立国とは言えないよ
    Posted by   at 2010年08月02日 20:40
  221. 盆あけにはツクツクボウシ、夕方に日暮、夜は気の早い虫が鳴き始める
    本当の地獄はこれからだ
    Posted by at 2010年08月02日 20:41
  222. 虫の鳴かない夏なんて沈黙の春も同然だ
    Posted by at 2010年08月02日 20:47
  223. 猫の鳴き声(笑)
    アレか、モンハンのアイルーみたいな感じか?
    Posted by at 2010年08月02日 20:47
  224. カナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナ
    Posted by at 2010年08月02日 21:19
  225. 日本には蝉時雨という美しい日本語があり、
    情緒を感じる感性も備わっている。
    Posted by at 2010年08月02日 21:32
  226. >40 おお、同士よ。
    今までツクツクからクマゼミに至るまで、目に付く蝉は殆ど素手で捕まえたことがあるけれど、ミンミンのオスだけは網使っても取れなかった。警戒心むっちゃ高いんでやんの。

    日曜の東京は暑くて、昨今地上に出てきた蝉ですらぽろぽろ落ちてきたようだ。
    あろうことか、横断歩道を渡ろうとして踏み出した足の裏めがけて飛んできたので踏んでしまったわ。

    Posted by at 2010年08月02日 21:41
  227. 220
    クリルやサハリン、台湾を割譲しながらの独立だからね。
    SINCE1945乙
    Posted by at 2010年08月02日 21:44
  228. >112.想像してみよう。17年ゴキブリなるものが何億匹も大量発生するさまを。

    うちの近所のとあるマンホールから
    夏の夜になるとGがぶぅわぁっっーと
    数十匹単位で吹き出ているのですが
    その予兆でしょうか?
    Posted by at 2010年08月02日 21:54
  229. >>217
    >虫の声や子供の声は夏の風物詩
    >騒がしさもまた風流なり

    >だが隣の糞犬! テメーは駄目だ!
    >何れ天罰を喰らわしてやる!!
    何でも韓国に絡めたがるんだな・・・
    Posted by at 2010年08月02日 21:54
  230. セミが鳴いてもシカダないべよ、って大学の時に先生が言ってた。
    Posted by at 2010年08月02日 21:58
  231. >>202
    まあ、つまるところ、そのタイ人の話で、
    アジア人を貶めてるのは白人じゃなくてアジア人自身の言動じゃないかと思ったっていう話。
    そこが一番、アジア人としてガッカリしたところかな・・・
    日本人だってアジア人だからね。
    Posted by at 2010年08月02日 22:02
  232. >>227
    台湾とかわ手放して当然でしょ、日本の場合。(ってか元々日本の領土じゃないし)
    特に朝鮮半島を手放したのは正解
    今の朝鮮半島のゴタゴタ見てるとホントそう思う、戦争一歩手前だもんね韓国と北朝鮮
    Posted by at 2010年08月02日 22:17
  233. 土の中で7年過ごして、土から出たら7日の命。
    儚い命の精一杯の響きである、と子供のころに聞かされていた。
    夏の風情であると感じた。

    しかし今では繁殖のためメスを呼ぶのに鳴いていることも知っているので
    懸命になる理由も理解できるw
    どんな世界でも男はツライのであったorz
    Posted by at 2010年08月02日 22:19
  234. >>232
    手放したからこそそうなったんだけどね。
    Posted by at 2010年08月02日 22:23
  235. >232 元々領土って話なら、欧米の中で植民地持ってない国なんかあったか?

    >234 あちらが賠償させられるのを嫌って、日本に強要されたとか言い訳して出て行った。
    勿論、日本に140回も併合を要求したのはあちらだが。
    Posted by at 2010年08月02日 22:34
  236. >>「素数ゼミ」
    俺的に満へぇだった。
    Posted by   at 2010年08月02日 22:40
  237. 田舎で夕方頃に虫の声聞くと
    胸が苦しくなるんだよな
    Posted by at 2010年08月02日 22:46
  238. 五月蠅い17年セミは死刑だ
    Posted by at 2010年08月02日 22:55
  239. 何年も地中で生き、そして最後の輝きのごとく鳴く。
    聞いて夏を感じる。

    これだけ暑いと作物も豊作になりそうだし。
    スズメバチの大量にすくすく育ちそうだな。

    今年は怒髪天の「真夏のキリギリス」って曲がオススメだ。
    なんとなくメロディが耳に残る。
    Posted by at 2010年08月02日 22:58
  240. カンボジアにいたセミは小指の先ぐらいの大きさで
    鈴のような綺麗な音で鳴いてたよ
    最初は蝉の鳴き声とは思わなかったぐらい
    細くて透き通った綺麗な音だった
    Posted by at 2010年08月02日 23:08
  241. >17年蝉

    そんなアメリカに
    オオスズメバチをプレゼント!
    大切にしてね?
    Posted by at 2010年08月02日 23:10
  242. >>231
    上でも言ってたけど東洋的発展と西洋的発展の違いだろ。
    実際タイも東洋だし
    例えば建物一つとっても木の文化か石の文化で考えがダイブ違うし技術も違う。
    Posted by at 2010年08月02日 23:18
  243. 外人のコメントにもあったけど、俺も真っ先に「ひぐらしのなく頃に」が思い浮かんだ。
    あのアニメはセミの鳴き声が恐怖を感じさせる効果音としても引き立っていたなあ〜
    Posted by at 2010年08月02日 23:28
  244. クマゼミとかミンミンゼミは五月蝿いけど
    ヒグラシは良いよねすすしげで
    夕涼みしながら聞こえてくる鳴き声は風流
    Posted by   at 2010年08月02日 23:34
  245. 外人のコメントにもあったけど、俺も真っ先に「ひぐらしのなく頃に」が思い浮かんだ。
    あのアニメはセミの鳴き声が恐怖を感じさせる効果音としても引き立っていたなあ〜
    Posted by at 2010年08月02日 23:34
  246. > 211
    > それは単なる文化的差異であって、彼等が劣ったり可哀相なわけではない。

      【静かさや岩にしみいるインディアンの血】 byピリグリムファーザー

    こういう一句も詠えなかった時点で、彼等が劣ったり可哀相だと言いたいんですね。分かります。
    Posted by at 2010年08月02日 23:40
  247. これを読んでいるこの時間(23:47)、窓の外で蝉が鳴いている@京都。このところ毎晩ずっと鳴いている。
    もう勘弁して欲しい。

    17年蝉は寄生虫対策でこうなったという説もあり、他に13年蝉とかもあるそうです。素数年周期での成長・繁殖するようにしていると、同じ周期にあったサイクルで成長する寄生虫で無ければ寄生する機会を得られず、次にサイクルが合うまでに死に絶えてしまうんだと言う説。
    Posted by at 2010年08月02日 23:51
  248. キリギリスが本来はセミだったとはね。
    そりゃ冬の備えなんぞするわきゃ無いわ。

    「もう時間が無いんだ、俺の子を生んでくれ」って
    相手かまわず叫んでいるかと思うと何そのエロゲ?だな。
    Posted by at 2010年08月03日 00:07
  249. 横浜の住宅街はたまーに鳴いてる時もあるけど今は鳴いてないようだ。
    つーか風が気持ちよく入ってくるねえ。
    今年はまだクーラー2回しか使ってない。
    Posted by at 2010年08月03日 00:29
  250. 日本のセミも7年で素数ですぜ。

    素数だと混血が生まれにくくて生き残りやすい(繁殖しやすい)とかなんとか。

    ヒグラシ、通称カナカナゼミ
    「カナカナカナカナー」
    Posted by M at 2010年08月03日 00:36
  251. 蝉の鳴き声が終わると、次は蟋蟀や鈴虫の秋の虫の季節になるね
    蝉はいかにも夏!暑い!って思うけど
    秋の虫は涼しさを感じる
    日本人は虫の音好きだよね
    でも蚊と蠅の音は俺は嫌いだがww
    Posted by at 2010年08月03日 00:42
  252. セミがいない夏なんて認めない
    入道雲、田んぼ、セミの鳴き声って景観はまとめて遺産にすべき
    Posted by at 2010年08月03日 00:43
  253. セミが五月蝿すぎてL5発症。
    Posted by at 2010年08月03日 01:03
  254. オオスズメバチって蝉を食べるのか

    うちの近所的にはカラスをプレゼントしたいところだが

    どっちが迷惑か
    Posted by   at 2010年08月03日 01:17
  255. 虫の「声」を脳の言語野で聴くのは、世界で日本人とフランス南部の極一部の人々のみ(アンリ・ファーブルは正にそこで生まれている)。
    他の民族、人種は全てノイズにしか聞こえていない、初めて知った時からひどく納得できた。
    Posted by at 2010年08月03日 01:19
  256. ソースの無いここのコメの作り話なんて聞き流せばいいのに
    Posted by at 2010年08月03日 01:27
  257. たった今アブラゼミの皆様が絶好調で鳴いてる…。
    なるほど気温ね、我慢ならんほど暑い晩が続くようになってから鳴きだしたから納得したわ。
    うるせええええええええええ
    Posted by   at 2010年08月03日 01:31
  258. >>233
    セミの幼虫が土中で7年過ごすとよく言われていますがデマです。
    アブラゼミやミンミンゼミのような大型ので4〜5年、
    ニイニイゼミやツクツクボウシのような小型のは更に短いです。
    Posted by . at 2010年08月03日 01:36
  259. 米軍の戦闘機の爆音を聞くと叩き落としてやりたくなるが蝉は不思議とそうならない。
    いいじゃないか夏くらい鳴かせてやれば、理発着は年中だぞ…。
    Posted by at 2010年08月03日 02:51
  260. 夏は夜
    月の頃はさらなり
    やみもなほ、蛍のおおくとびちがひたる
    また、ただひとつふたつなど、ほのかにうちひかりて行くもをかし
    雨など降るもをかし
    Posted by at 2010年08月03日 03:19
  261. 朝6時頃になると一斉に鳴きだすセミども
    俺は昼に起きたいんだよ、マジで勘弁してほしいわ
    ミンミンじゃなくてしゃりしゃり聞こえるし多すぎて
    Posted by at 2010年08月03日 04:39
  262. セミか…生まれた時からの付き合いだから夏にあいつらがいないときっと寂しくなっちゃうんだろうな
    慣れって怖いね…うるさいって思ってはいるのに(´・ω・`)
    Posted by at 2010年08月03日 04:57
  263. ※255
    こういう人は記事もこのコメ欄も一切スルーして書き込むんだろうか?
    Posted by at 2010年08月03日 09:03
  264. 蝉ですら求愛してるのにおまえらときたら
    Posted by at 2010年08月03日 09:04
  265. 蝉って、英語でシケーダというらしいな。
    Posted by シケーダ at 2010年08月03日 09:18
  266. 今夜偏知春気暖、虫声新透緑窓紗

    古の唐詩の一説です。日本を含めて東アジアでは
    虫の音は風流であるようですね。昨今のHaikuブームで
    欧米の一部にもそうしたものを自然の息吹の
    一つとして愛でる動きが出てきているようですよ。
    Posted by at 2010年08月03日 10:55
  267. >>259
    確かに煩い時もあるが、ベトナム戦後は殆ど気にならないなあ。

    今、騒いでる奴って変!
    わざわざ基地騒音ある所に移転してきて騒いでるんだもん!
    Posted by at 2010年08月03日 10:57
  268. >>252

    加賀千代の末裔の方?
    Posted by at 2010年08月03日 11:03
  269. >>259
    米軍ではないですが、我が家も基地に隣接した住宅街に
    ありますのでわかります。防音工事を済ませているので、室内はいいのですが、
    屋外に出ると日中はたまりません。小学校も体育の授業は先生の声が聞こえないと
    子供たちが嘆いておりました。基地が出来てから越してきたわけでなく、
    先祖代々の土地だけに多少の悔しさもありますね。
    Posted by at 2010年08月03日 11:51
  270. ヒグラシは一日のうちやや低い気温の時によく鳴くので日暮れのイメージが強いが朝にもよく鳴いてる。時期的にはむしろ初夏から鳴き出すのは既に言われてる通りで、夏の終わりを連想するのは指標というよりはイメージの産物のようで。
    成虫の期間が短い=儚いってのもイメージだけどね。比較的敵が少ない土中で主に過ごし、木の根に沿って吸汁生活をするから餌の心配もなく、数年に及ぶ昆虫としては長い部類に入る寿命を持つって考え方もあったりする。

    あと、ドリクラはアイマスのエンジンを使ってるらしいので、それが事実だとするなら当面PS3で出る目はないと見てよさそう。
    Posted by at 2010年08月03日 15:14
  271. 17年ゼミこえええええええ!
    日本人でセミには鳴れてるつもりだったけど
    上には上がいるもんだな。
    Posted by at 2010年08月03日 15:16
  272. >セミに鳴れる?

    なくれるってどういう意味?
    ここの住人て日本語理解できない人ばかりだね。
    Posted by at 2010年08月03日 15:22
  273. アメリカのアホ共はなんでちょっと気に食わない生き物の話が出ると自分ならどうやって殺すかの話になるのかねえ・・・。
    自分の厨ニっぷりを披露したいのか、それともギャグのつもりなのか。
    Posted by at 2010年08月03日 15:35
  274. >>266
    詩経か何かに入ってた詩ですかね?よくご存知で。
    紀元1世紀から2世紀にかけての時代に、中国大陸ではすでに虫の鳴き声が
    詩に詠まれていたわけですから、欧州のような叙事詩とは違う抒情詩の世界が
    成立していたんでしょうね。優劣をつける性格のものではありませんが。
    Posted by at 2010年08月03日 15:38
  275. 17年ゼミは日本には居ないの?
    蝉なんか最早気になどしないしなー
    Posted by at 2010年08月03日 17:01
  276. 考えてみれば、確かに五月蝿い…

    家を出た瞬間とか、夜中に独りでミンミン言ってる奴が居た時に
    鳴き声を意識するくらい
    慣れって凄いな
    Posted by   at 2010年08月03日 18:21
  277. 17年蝉こえー・・・
    日本の蝉が可愛く思えてきた
    Posted by at 2010年08月03日 19:53
  278. >>171
    >つーかなんで「白人は白人ってだけで優越感に浸れる!」って前提て話してんだよ
    ってか日本人が白人より劣ってるなんて全然思わないし


    何怒ってんの?w 日本人が劣っているなんて思わないが、白人ってのは白人ってだけの理由で優越感持ってんだよ。外国に行ってみろ。


    Posted by   at 2010年08月03日 21:52
  279. ヒグラシは里山に入ると日中でも大合唱だね。

    先日不思議な体験をしました。
    7月の暑さ真っ盛りの午前中、庭の家庭菜園で作業してると目の前の雑木に鶯の声!
     時期的に鶯はあり得ないから山ホトトギスが山から下りて来たらしいが、ここ(神奈川県央の平野)から里山までは10kもある。しかも茹だるような酷暑の庭に、何故、山ホトトギスが飛来したのか不明。
    Posted by at 2010年08月03日 22:02
  280. ひぐらしの動画もあったらよかったのに
    あの真夏の蝉の鳴き声のギャップに驚くんじゃない?
    Posted by at 2010年08月03日 22:03
  281. 田舎に住んでると毎年夏は噛んでくる虫達の出没に悩まされる。蝉は繁殖の為に鳴くだけの無害で可愛い奴等に思えるけどな。
    17年蝉って異常発生するんですね…初めて知った。そりゃビビるわ。
    Posted by at 2010年08月03日 23:04
  282. 17年ゼミ…あんなに大量発生するのに遭遇したら、
    俺だったら発狂して死んじゃうXD
    子供の首筋に止まってるのとかもうね…
    Posted by at 2010年08月03日 23:45
  283. よっぽど間近で鳴かれない限り、うるさいとは感じないなぁ。
    いいよね、ヒグラシの声。
    最近の地元の早朝はセミ&雀&カラス&その他鳥(たまにウグイス)って感じの合唱だな。

    蚊は嫌です。
    Posted by at 2010年08月03日 23:54
  284. 17年蝉、どうせ繁殖するなら飢餓に苦しむアフリカ辺りで繁殖すればいいのにW
    昆虫食の中で比較的抵抗の無いのが、蜂の幼虫と蝉の幼虫だな。
    Posted by at 2010年08月04日 00:13
  285. 家の壁とかで、ミンミン、ジージー鳴かれると本当に煩いし暑苦しいけど、夏の象徴する音だから、無いのは考えられないな〜。

    ヒグラシとツクツクボウシは、鳴き声に清涼感があって、聞こえると得した気分になる。
    Posted by   at 2010年08月04日 01:10
  286. ミンミンゼミの声はほとんど聴かなくなったな。そうとうレアなせみになったようだ。
    Posted by at 2010年08月04日 01:40
  287. 日本人が蝉などの虫の音を愛でるようになったのも
    7〜8世紀にかけて漢詩が中国から入ってきたからですね。
    Posted by at 2010年08月04日 06:46
  288. キリギリスとセミはなんかショック
    しかし、越冬できないのは宿命ではなかろうかw

    あ、京都は夜でも鳴いてますよ
    Posted by at 2010年08月04日 07:28
  289. 京都は嵯峨野の竹林あたりは良さそうですね。
    万葉の昔から日本人には虫の音は詩歌の題材ですからね。
    その万葉の歌人たちに影響を与えたのが、漢詩だったわけですね。
    Posted by at 2010年08月04日 10:48
  290. 17年蝉えぐすぎるだろ…
    日本でよかった
    朝は蝉の鳴き声うるさくてたまらんけど
    Posted by at 2010年08月04日 14:24
  291. 確かにツチニン・テッカニン・ヌケニンを向こうの人がどう思ってるのか気になる
    そもそも忍者とセミを足したポケモンだという認識がちゃんとあるのかな?
    Posted by at 2010年08月04日 16:42
  292. >278
    171は白人全員がそうじゃないだろって言ってるだけだろうけど、実際どうなの?
    Posted by at 2010年08月04日 18:26
  293. セミも夜に活動してると悲劇が起きる。
    もうかなり前だが、とある夜。コンビニ前の誘蛾灯付き殺虫器(正式名称知らん)へ、アブラゼミが飛び込んで・・・・。
    じたばたしながら感電死するセミ。断末魔の「じぃぃぃぃーっ」って叫び。辺り一面に白煙。広がる焦げ臭い匂い。
    悲惨だぜ。子供が見たらトラウマもんの光景だったわ。
    Posted by エルダー帝国ガガーン少将 at 2010年08月04日 19:00
  294. >213
    同志〜続きが読みたいね〜・・

    >251
    蚊や蝿の音が好きな奴のが少ないと思うが・・
    Posted by at 2010年08月04日 20:46
  295. セミのエピソードを聞くにつけ、日本や朝鮮、越南などに
    大きな文化的影響を与えた中華文明がいかに偉大かが分かりますね。
    Posted by at 2010年08月04日 23:33
  296. Posted by at 2010年08月05日 08:51
  297. 蝉の鳴き声程度のネタでも日本に首突っこんでくる中国朝鮮のことは問題にしないんですね

    実にわかりやすい書き込みありがとうございます
    Posted by at 2010年08月05日 11:12
  298. 西日本代表格のクマゼミって関東では滅多に見れないセミだね。静岡中部あたりからピタッといなくなる。ミンミンとかアブラはどこでもいるから、子供の頃からすごく不思議に思ってる。
    しかし広島の朝は凄いな。滅多にいないクマゼミが普通の街路樹に何匹もシャクシャク鳴いてて、関東との変り様にビックリした記憶ある。
    Posted by at 2010年08月05日 14:06
  299. 選挙カーに比べりゃ無音も同然。
    夏の風物詩だからな。
    セミ、風鈴、どっかから聞こえてくる高校野球中継。
    Posted by curo at 2010年08月05日 16:47
  300. 言われてみればセミの声って悲鳴とか苦しんでるようにも聞こえるね。
    小さいころから聞いてるからもう麻痺してんのかな。平和の象徴。

    ひぐらしはセミの中では変わりもんだね。
    ひぐらしが一杯居るところに行ってみたいな。夕どきの情景を味わいたい。
    Posted by at 2010年08月06日 00:55
  301. 温暖化のせいで最近は夜中までセミが鳴くようになったらしいな
    Posted by at 2010年08月06日 03:43
  302. クマゼミはほんとにうるさいねー。
    朝からワシャシャ鳴いてる。
    Posted by at 2010年08月06日 06:33
  303. 子供の頃の夏
    兄がセミのサナギを捕って来る。
    サナギを家の中の部屋のカーテンに引っ掛ける。
    羽化するのをじっと見ているのか楽しかった。
    Posted by at 2010年08月07日 22:25
  304. ※303
    セミの羽化を見れるなんて贅沢だなあ、羨ましい

    でもセミの鳴き声ってうるさいって思う気持ちより、風流だなって思う気持ちのほうが強いな。ヒグラシとか聞いちゃうと胸が締め付けられるよ。
    Posted by at 2010年08月08日 04:52
  305. ヒグラシは他のセミと別格に想いが沸く。

    夏休みは家族や友達と多くの楽しい時間を過ごす、その帰らぬ思い出がヒグラシの声で切なくなる。特に親を亡くした子供には耐えられないだろうと。
    Posted by at 2010年08月08日 23:56
  306. ミンミン蝉が一番好きだ。
    あの鳴き方が可愛いんだよね。
    一番、夏を感じるというか。

    こっちは21時頃に鳴き止んで、
    朝4時頃に鳴き始める。

    いい目覚ましだよ。
    Posted by at 2010年08月10日 16:16
  307. わたくし、北関東の里山在住。

    ヒグラシはアブラゼミより早くから鳴き始めるのが普通。
    夏の終わりというイメージは一切なくて、むしろ夏の朝夕を告げるセミって感じ。大好き。

    ツクツクボウシが少ない?と思ってたけど、今年は真夏のスタートが早かったから。
    8月に入ってからは普通にツクツク鳴いてる。

    夏の終わりと言えば、ヒグラシと同じく朝夕に鳴く「ケケケケケケケケ」というカエルの鳴き声。
    何のカエルかは知らん。

    他に夏に鳴くヤツといえば、トラツグミ。
    昔は妖怪扱いされてて「ヌエ」と呼ばれてた。
    日が昇る前(午前3時とか)に口笛と同じ音で「ヒー、ヒー」と鳴く。
    正体を知らないと恐ろしいが、実際はツグミの一種。トラ柄で地味な鳥。
    Posted by P at 2010年08月13日 00:27
  308. 関東出身なんだけど、このあいだ四国行ったらセミの鳴き声が全然違くてびっくりした。
    セミの種類が違うんだろうね。
    Posted by at 2010年08月19日 04:13
  309. 「みぃぃーんみぃーんみーんみーんみーんみーん……(余韻)」
    がポピュラーなのかと思ってたら地元以外の場所で
    「みぃぃーんみんみんみぃーん」
    ばっかりで某アニメの中でもこれが出てきたからびっくりした。by元四国民
    Posted by at 2012年02月10日 17:58
  310. ひぐらしネタにも掛かっているが、古来より蝉は生と死のシンボルで輪廻転生の意味も含まれている。
    Posted by at 2012年07月26日 00:30
  311. ミンミンゼミはいいんだが、アブラゼミはずぅーっと「ジィーーーーーーー」
    って鳴き続けるからうっさい。
    あと東京あたりだとツクツクボーシもヒグラシもほとんどいないから寂しい
    Posted by at 2012年10月08日 07:49
  312. Posted by at 2013年07月24日 07:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
雑記ですから

08/03/22

ブログの参考にしてる面白い本ランキング。

1位
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史
外人さんがアニメを中心とした日本のオタク文化を本にしたものは珍しくなく なってきましたが、その中でもこの本はダントツで理屈抜きに面白い。 何が良いって、著者のパトリック・マシアスが、アメリカで育った本物の ギークだって事に尽きる。子供の頃から、ゴジラやウルトラマンなどの特撮や バトル・オブ・プラネット(ガッチャマン)やスター・ブレーザーズ(宇宙戦艦 ヤマト)に夢中になり、アメリカのTV会社のいい加減さに翻弄されながらも、 オタクであり続けた記録が、微笑ましいやら楽しいやらで最高です。 内容にちょっと触れると、黒人やヒスパニックの危ないお兄さん達がドラゴン ボールのアニメTシャツを着てたりとか、リン・ミンメイにアメリカの少年たちが 「デカルチャー」しちゃったり、ガッチャマンのパンチラシーンで性に目覚め ちゃったり、ガンダムWでアメリカの十代の少女たちがヤオイに走ったりとか、 もう興味がない人にはどうでもいい話ばかりなんですが、ファンには溜まらない ネタのオンパレードで一気に最後まで読ませる魅力がある、というか魅力が溢れ まくってます。
自分が知る限り、彼以外のオタク本を書いてる外人さんは、アニメを楽しんでると いうよりも評論しているので、どうも上から目線の様に感じてしまいます。 スーザン・ネイピアさんの本を読んだ時も、そんな印象を受けましたよ。 日本を良く研究されていて、あ〜そういう考え方もあるのかあと、感心する一方、 彼女には、アニメに対しての答えが既に出ていて、その持論を補強するためのアニメ だけを例に挙げるので、ちょっとそれは違うんじゃないかと反発したくなる。 翻ってマシアスは、アニメを見る目線が自分とほぼ同じなので、共感できるんですよ。 ただ単純にアニメや漫画を楽しんで感じたままを書き連ねてる。学術的には価値が無い のかもしれませんが、自分にとっては凄く価値のある本だったりします。

2位
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)
図書館で借り直してまた読んでみた。
やっぱり面白い。
地球の裏側にある全くの異文化で育った人の感想や考え方って、日本人には 想像できないような意外性があるし、普段は気にもしなかった事を指摘されると あ〜確かにそうだなと思わず納得させられる。 この作者のコリン・ジョイス氏のように10年以上日本で暮らし日本語がペラペラ になったイギリス人が、日本語の巧みな言い回しや表現・ユーモアに感心し楽しん でいると書いているのを読むと、単純に嬉しいし興味深い。 コリンさんは「猿も木から落ちる」という諺がかなり気に入った模様。 英語での「Nobody is perfect」なんて足元にも及ばないと言ってます。 この方は、ニューズウィーク日本版の記者を経て今はイギリスの高級日刊氏 テレグラフの東京特派員をしてるのですが、日本で「全米が泣いた」というフレーズ が流行った時は、それを記事にして送ろうとしたほど気に入ったそうです。 残念ながら、他の記者に先を越されてしまったようですが、まさか「全米が泣いた」 が既にイギリスで紹介されてるとは意外というか、そんな重要性が低い記事も 書いてるのかとちょっとビックリ。
他にも、プールに日本社会の縮図を見ちゃったり、美味しいけど味がどれも変わらない日本のビールにガッカリしたり、イギリスは紳士の国と言われて驚いたりと色々な面白エピソードが満載でした。 この面白さの半分でも見習いたんもんです。^^;

3位
中国動漫新人類 (NB online books)
中国動漫新人類 (NB online books)
目からウロコが落ちました。ボロボロって。 この本の趣旨の一つに「反日で暴れる中国人がどうして日本のアニメや漫画を楽し んでいるのか?」を考察するというものがあるんですが、正に自分が常々知りたいと 思っていた事なので、本当に楽しんで読めました。 著者は中国で生まれた日本人であり、大学で中国からの留学生を教えていたりもして るので、彼らの生の声を通訳など通さずにそのまま文章にされている所が魅力です。 スラムダンクが中国でもの凄いバスケブームを起こしたり、大人気のクレヨンしん ちゃんをパクッた中国アニメが中国人の小さな子供にも馬鹿にされてたりとかも 面白いネタだったんでが、コスプレイベントが中国の国家事業として企画されている という事実にビックリ。もちろん、何で反日教育をしてる中国政府が、日本アニメ 大好きの若者が日本のアニメキャラに扮するコスプレを自ら開催するのかという理由 も、著者なりに一つの解を示してくれています。他にもアメリカで起きた反日運動の 裏側など、アニメ以外の話題にも触れており読みごたえ十分な内容でした。 管理人同様、今の中国はどうなってんの?と思ってる人は是非読んでみて下さい。

4位
世界の日本人ジョーク集
世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)
内容はタイトルのまんまで、世界中の日本人を扱ったジョークを集めて紹介しながら 著者の海外経験を通して海外の人が持つ日本人の印象や実態とは少し違う固定観念などを面白おかしく、時には真面目に語ってくれます。 著者はルーマニアに2年間在住しており、その時に「キネーズ(中国人)!」とほぼ 毎日声をかけられたそうです。親しくなったルーマニアの友人に、何故東洋人を見かけ ると中国人だと言うのかと聞くと、「あの豊かで優秀な日本人がこんなルーマニアなん かに来るわけがない。中国人に違いない。って思うんだよ。距離感が違いすぎるんだ。 日本はずっと上過ぎてね。」と言われたとか。リップサービスを差し引くとしても 他のルーマニア人にも同様の意見が多かったと述べてます。 何か読んでてこそばゆくなってきますが、こんなのもあります。 アメリカが日本人を動物に例えると何かというアンケートが実施されて、一番多かった 答えが「FOX(狐)」だったとか。どうやら「ずるい、ずる賢い」という意味だそうですが、狡猾・卑怯者ぐらいに思ってるのかもしれませんね。 真珠湾から安保のただ乗り(と向こうは思ってる)、湾岸戦争でのお金のみの貢献に 日米貿易摩擦あたりでこういう印象になってるそうです。 とまあ、こんな風にちょっと顔をしかめたくなるようネタも載ってます。
全体的には面白い内容のネタが多いし、巻末の辺りでは世界中で愛されるアニメや 漫画のジョークもあったりするので、ここの読者さんならかなり楽しめると思います。 この本が話題になった頃は、よく2ちゃんねるでもこの本に載ってるジョークがコピペ されてたので、あーこれがネタ元かあと膝を打つ人もいるでしょう。 単純な面白さで言うと前回紹介した「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート よりも上だと思う。まあジョーク集だから当たり前なんだけど。^^;

5位
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
萌えるアメリカ 米国人はいかにしてMANGAを読むようになったか
今やアメリカのMANGA出版社で1人勝ち状態になりつつある、VIZの創設メンバーである堀淵 清治氏が、アメリカでの漫画出版における艱難辛苦を当時を振り返りながら語っています。ご存知の様にVIZは小学館と集英社の共同出資による日本の会社です。だから自分はてっきりこの堀淵 清治氏も小学館か集英社の人だと思っていたんですが、さにあらず。 VIZを立ち上げる前は、アメリカに住んでるただの漫画好きなヒッピーだったようです。 VIZの立ち上げ直後はアメコミの会社エクリプスと組んでその販路を活用するも、アメコミの流通経路や販売方法に限界を感じ、尚且つVIZ単独での漫画出版の野望の為にエクリプスと袂を分かつ。その時の葛藤や苦労、その後のもう駄目かいう苦境にある女性漫画家の作品に救われたりと VIZの成長物語がとても楽しく読める。 アメリカにおける漫画黎明期をその直中にいた生き証人とも言うべき人の回顧録。 興味がある方は是非。

6位
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
私の部下はイギリス人―アングロサクソンが世界を牛耳っているわけ
これは面白かったというよりも先に、はあぁ〜とため息が出た。 ある程度分かっていたとはいえ、現地で何十年も働いた人から人種差別の実情を 語られると重みが違う。ほんと彼らは有色人種を差別することが骨の髄まで染み 付いてるというか、遺伝子に書き込まれてるんじゃないかって感じですよ。 しかし、その差別も年代によって少し様子が違うという所にイギリスの歴史が 垣間見えて興味深かったです。 著者はある日本の電気メーカーの現地法人社長をされてたのですが、イギリス人 社員のくせもの振りに随分と辛酸をなめさせられたようです。日本人の常識から すると、キチ○イ認定されそうな人が普通にゴロゴロいるってのが凄いですよ。 性善説で動くと悉く失敗し、自らのお人よしぶりを痛感させられたとありますから。 ほんと改めてイギリス人てこんな人間なのか、イギリスってこんな国なのかと 驚かされました。テレビなどで英国に良いイメージしか持ってない人にはかなり ショックな内容かしれません。 本筋の現地オフィス関連の苦労話は文句なしに面白かったですが、少し話しが それる部分はちょっと退屈だったかも。
とにかく良い意味でも悪い意味でも心に残るネタが多かったです。 ビジネス書ではなくエッセイなので、そういう問題に対処する方法が詳細に書いて ある訳ではないですが、英国の負の部分を実体験に基づいて書かれた本は意外と 少ないと思うので、是非一読してみて下さい。

7位
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
僕、トーキョーの味方です アメリカ人哲学者が日本に魅せられる理由
これで4回ぐらい読んだと思うけど、いつも読後に妙な気分になる。 面白かったーと喜んだり、何じゃこれと失望したりという激しい感情じゃなくて、 慣れ親しんだ東京の話のはずなのに、何か知らない別の街を題材にしたおとぎ話を 聞かされたような、まったりした感じ。 きっとこれが、哲学者だという著者のマイケル・ブロンコが書く文章の力だね。 普通の外人さんと違い、異文化に驚くだけで終わらず、そこに哲学者らしい解釈を ちょぴり詩的に加えてるのが印象的だった。 大袈裟に褒める訳でもなく、手厳しく批判するでもなく、彼独特の言い回しで東京 の一部を切り取ったエッセイの集合を、退屈と感じる人もいるかもしれないけど、 自分にとっては、味わった事のない感慨を与えくれる貴重な本です。 ま、そんな曖昧な紹介はこの辺にして内容に少し触れると、著者は宅配便の便利さ にいたく感銘した模様。ほとんど奇跡だとまで言ってます。^^ 日本人にしたら当たり前の事だけど海外では違うんですかね? 面白かったのは、やっぱりTシャツのなんちゃって英語は最初凄く気になったみたい ですよ。女性が胸の位置に「ロッキー山脈」とか「天国の門」とかプリントされた Tシャツを着てると思わず視線が胸に吸い込まれると言ってます。^^ まあこれは定番ネタですね。でも彼の場合は、呆れるだけで終わらずそこで哲学 しているのが売りです。

8位
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
クール・ジャパン 世界が買いたがる日本
これはもうタイトル勝ちというか、日本人なら思わず手に取りたくなるでしょ。^^ でも、ちゃんと中身も充実してますから問題無しです。 2年ほど前の本なので、内容に新鮮味は欠けてますが、ホンダが二足歩行ロボットを 創る際、法王に神への冒涜にならないかお伺いをたてに行き、それもまた神の御心に かなうとお墨付きを頂いたとか、フランスで日本色丸出しのアニメめぞん一刻が 大人気だったというのを読むと、理屈ぬきに楽しくて堪らないのですよ。 著者はデジタルハリウッドの学長さんだったりするので、そういう世界に広がる オタク文化をビジネスや産業と絡めて解説されてもいます。

9位
シュリーマン旅行記 清国・日本
シュリーマン旅行記 清国・日本 (講談社学術文庫 (1325))
トロイの木馬で今日でのも有名なトロイアの遺跡を発見したシュリーマンはみなさんご存知でしょう。 しかし、彼が日本へ来ていたことを知る人は意外と少ないようです。もちろん自分も知りませんでした。^^  タイトルからも分るように、この本の1/3は清国(万里の長城や上海など)に割いてます。 しかし、残りの全てがあのシュリーマンが書いた日本見聞録。それだけでもう必読ものでしょ。 amazon顧客リビューのずらっと並んだ高評価ぶりを見て頂ければ自分が言う事は何も無いです。

10位
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
誰も書かなかったイラク自衛隊の真実―人道復興支援2年半の軌跡
amazon内容紹介 : イラクと日本で何があったのか!最も危険をともなう撤収は、いかに行われたか?なぜ、一人の殉職者も出さずにすんだのか?10次、5500人にわたる自衛隊史上最大の任務―その人間ドラマと緊迫のドキュメント。
当時のマスコミ報道は本当に酷かった。今でも大して変わらないですけどね。^^ だから、自衛隊の活動は実際の所はどうだったの?という方には是非読んで貰いたい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。