2010年11月28日

アニメ「宇宙戦艦ヤマト」最終回の海外反応

元ネタ www.youtube.com


yamaato1011_00.jpg
12月1日の 『 SPACE BATTLESHIP ヤマト 』 公開まであと僅か。
そんな訳で今日は、その原作となるアニメ 「 宇宙戦艦ヤマト 」です。
この実写映画ですが、今年の始めに予告映像の海外反応を記事にしてます。
それを読んで頂ければ分かると思うのですが、アメリカを中心に海外でもこの
映画を楽しみにしてる人は結構いるんですよね。
宇宙戦艦ヤマトは、アメリカで1979年から「 Star Blazers 」として放送され
てたし、そのアメリカ版がオーストラリアやイタリアなどへ再輸出されてるから
世界中にファンがいたりするのですよ。
この実写映画の制作サイドもそれを知ってか、最初から世界を視野に入れてるよ
ですね。タイトルが宇宙戦艦ではなく英語の SPACE BATTLESHIP になってる
のはその為らしいです。
果たして国内外のファンを満足させられる出来になっているのか?
その答えは数日後に出るっ。
超合金魂 GX-58 地球防衛軍旗艦 アンドロメダ超合金魂 GX-58 地球防衛軍旗艦 アンドロメダ
(初めてアンドロメダを見た時の衝撃は半端なかった・・・)

お題は、無印ヤマトのTVシリーズ最終回。
と言っても時間の都合でラストの方だけの感想を拾ってます。
序盤にある古代進の兄マモルがスターシャを選ぶシーンへの反応とかも入れた
かったんだけどなぁ・・・・・・本当に残念だ。
では、興味のある方は続きをどうぞ。

※ これ以後はネタバレ全開なのでダメな人は引き返して下さい。


starblazersqfi  オーストラリア 38歳
2008年11月27日 | 高評価 51 人、低評価 1 人


Star Blazers QFI Ep.26 (2/2)


☆ この動画に寄せられたコメントを一部抜粋 ☆


cinamin02  アメリカ
イェー、このアニメーションが堪らなく好きだっ!
涙が溢れて止まらない・・・なんというエンディング!!!

ngarren13  アメリカ 41歳
中学生の時この番組が大好きだったわー。

6581R4  アメリカ
4:08の「 She looks better. 」というセリフは、ビル・コスビーがコメディアン
時代に作ったジョークだよ。葬式で人々が遺体の様子を尋ねられた時に、皆が口を
揃えて「 looked good 」というやつ。

DarkArtistKaiser  アメリカ 21歳
キャプテン・アバターに敬礼
yamaato1011_01.jpg
このアニメは本当に何と凄まじい終わり方をするのか!!

   yamato1971zh スイス 39歳
   キャプテン・アバターよ安らかに眠れ。

   tnecklover  カナダ 45歳
   このシーンの間に流れてる音楽が凄く大好きだ。
   カナダで注文できるところって何処かあるかな?

Captaincinquo オーストラリア 36歳
俺はもう恥じも外聞も無く泣き崩れたよ。
キャプテン・アバターの犠牲は、20年前と変わらず今も俺の心を震わせる。

litewatch  アメリカ 37歳
アバター艦長は逝ってしまわれたが、決して俺が忘れることはない・・・
ウワァァーーー・゚・。゚(゚´Д`゚)゚。・゚・ーーーン!!!

TonPappa  アメリカ
このシーンは本当にプライスレス。
yamaato1011_02.jpg

IvarForkbeard  アメリカ
人の死を見せた最初のカートゥーン(アニメーション作品)がこれだよ。

   tnecklover  カナダ 45歳
   カートゥーンで登場人物が死ぬのを観たのはこれが初めてだった。
   とにかく自分が見たものが信じられなかったよ。

Alucardrx  ブラジル 34歳
サンキュー スターフォース、サンキュー アルゴの全てのクルーたちよ。
20年前はまだ子供だったので理解できなかったが、一番大事なメッセージは
ずっと俺の心に残ってたし、これが史上最高の作品だってことは分ってたよ。
イスカンダルシリーズを観せてくれて本当にありがとう。
今俺がどれだけ素晴らしい気持ちになってるか想像もつかないだろうね。

burkhoodo  アメリカ 26歳
この写真の女性、アバターの奥さん・・・・・はないか!
yamaato1011_03.jpg

jascostello1  カナダ 40歳
子供の頃、デスロックと彼の幼稚な野望が消滅したのを観たとき凄くハッピー
だったのを今もよく憶えてるよ。
だけど、どうして彼らはコスモDNAをアバター艦長に使わなかったんだろう
かと今も疑問に思ってるんだ。
ともかく、この作品はお金を払って観る価値のあるベストカートゥーンだよ。

   jcfbell3001  アメリカ 36歳
   本当のところは知らないが、放射線が既にアバターの身体を深く損傷
   させていたんだろうね。コスモDNAは、放射線を取り除くだけで傷
   ついた身体を修復してくれるわけじゃないから。

fryersoncaptain アメリカ
これらの一連のシーンを観たのはこれで2度目だよ。
(最初はオリジナルを英語字幕で観た)
キャプテン・アバターが死ぬシーンでは、今でも臆面もなく泣いてしまうね。
日本語オリジナルよりも英語の方が俺にはより悲しくさせられたな。

peculiar  アメリカ
サンダーが漢(おとこ)だということが証明されたな。
オペレーター 「強力なエネルギーがやってきます!」
サンダー (スイッチオン)『俺の勝ちだ・・・』
yamaato1011_04.jpg

   jmpsgirl  アメリカ 33歳
   サンダーになら抱かれてもイイ!(笑) He is THA MAN!!!

DerekMJ  アメリカ 39歳
「デスロック殺ったどーーー!! でもどうやって???」(笑)

1JackTorS  アメリカ
あのフォースフィールド・リフレクターは便利すぎだろ。
どうしてこの時しか使わなかったんだ??

   blueskunk12  アメリカ 41歳
   サンダー 「ちょうど完成したばかりのフォースフィールド・リフレ
   クターだ」

   1JackTorS  アメリカ
   そうじゃなくて、この後の白色彗星帝国やボラー連邦のシリーズでも
   使えば良かったのにということだよ。

   blueskunk12  アメリカ 41歳
   オゥ・・・確かにその通りだな。

RedBarchettehx  アメリカ 41歳
これが放送されてのたは俺が13か14の頃だったなぁ・・・・・・
たくさんの記憶が蘇ってきたよ。
俺はこれを観る為に中学校へ行くのに必要な時間よりも1時間早くベッドから
なんとか這い出るように頑張っていたものさ。
これ以上に早寝早起きを促進するものなんてなかったね。
まぁ今はこれを深夜に観てるんだけどなー。

Bladestar7 アメリカ 38歳
マイガッ、このエピソードは良く憶えてるよ!
ノヴァが生きてて本当に喜んだなあ。
ところで、ワイルドスターのセリフが気になったやつはいるかい?
「 Please god, Wake up 」
当時の子供向け番組にしてはちょっと熱すぎるシーンだったよな。
とはいえ、スターブレーザーズ/ヤマトは最高だっ!!!

josedude8  プエルトリコ 24歳
みんなノバの乳揺れを見たかっ??彼女は超ホット!!
yamaato1011_05.jpg


Space Battleship "Yamato" Ep26 (3/3)
(ここからは、日本語オリジナル版に寄せられたコメント)

bluab2  アメリカ 50歳
これぞ史上最高のアニメ。間違いない。

f1racer  アメリカ
今度の6月で俺は40歳になる。
そして、今なおこの最終回を観ると泪が頬をつたい落ちてくる・・・・・・
ブラヴォー!!
これに匹敵するものは未だに現れない。

altroval  アメリカ 28歳
真田の作った " エナジー・シールド " はちょっと " 便利 " 過ぎだろ。
この装置はこれ以後のシリーズや映画では全く使用されることがなかった。
だが、このエピソードが最高なのは変わらんがな。

   1stb1
   ビームが拡散されず、そのままダイレクトにデスラー砲へ跳ね返って
   行くというのは説得力に欠けるよね。
   制作者たちは急いで終わらせたかったという感じだよ。
   注釈にもスケジュールが押してたと書いてあったし。

commando0001  メキシコ 25歳
グレート!!! 子供の頃は、映画版を観ただけだったんだ・・・・・・
だからTVシリーズも結末は一緒だと思ってたのに・・・・・・・違ったぁぁあああ!
これにはメチャクチャ驚かされたよ!!

pjnjs  イギリス 39歳
俺はこの日本語バージョンの方がベターだと思うし本当に好きだ・・・・・・
アメリカ版だと、雪は死んでなくてただ昏睡状態だったはず。
それで、古代が雪をブリッジへ抱えてくると島がこう言うんだ。
「 she looks better 」
彼女は死んだように見えるのに、どうしていつもより良く見えるというのか?
まったく・・・・・・

pbanta62  アメリカ 47歳
メ〜ン・・・オゥ、メ〜ン・・・・・・沖田が死ぬシーンは心を抉り取られるようだ。
俺はもう中年の男だっていうのにホントどうかしてるな!
この作品を作り上げた者たちへ心から賛辞を贈りたい。 やってくれた喃ぉお!

hessdx1  アメリカ 36歳
ヤマトが地球に近づいて行き自然が復活するラストシーンが、アメリカ版には
痛ましいほど抜け落ちていて絶対に必要ものなんだ。
yamaato1011_06.jpg

   SurfingTX アメリカ 41歳
   うおおおぉぉぉ、地球が甦って行くぅぅぅううううう。
   こんなのスターブレーザーで観た記憶がないぞ!

cbabyfacerounds1  アメリカ 38歳
このエンディングシーンはアメリカ版よりも好きだ。
でも、アメリカ版の役者たちも俺は気に入ってるよ。
それに、オリジナル日本版のストーリーをほとんどそのまま踏襲した仕事
ぶりも素晴らしい。 ヤマトの名前をアルゴにしたことだけはやっちゃいけ
なかったと思ってるけどね。

ameza2008  アメリカ 43歳
兄と俺は70〜80年代に米国版のヤマトを観た。
これでとうとうオリジナル版を観たわけだが、俺に言えるのはこれだけ・・・・・
最高だっ!!!
弟がこのオリジナル版ヤマトを観てないことだけが本当に悔やまれる。
キャラクター達により多くの感情や力が込められてるよ。

wikikomoto  ロシア 26歳
しかし、死体をブリッジに運んで来るなんて誰も文句を言わないのか?
オーケイ、死体の女性なんか気にするなって感じか・・・・・・

   bigcatisbig  アメリカ 43歳
   あそこが胸が熱くなるシーンだというのにこやつは・・・・・・
   これが気に入らないなら何も言わずに黙って巣に帰れや!!

al122385  メキシコ 25歳
真田 「俺が密かに開発しておいた次元反射磁気コーティングだ。
    これが役に立つと思っていたよ。」
島  「つまり、我々は全ての攻撃を跳ね返すという対抗策をシーズン半ばから
    持っていながら、これまでやられ放題だったと言ってるんですか??」
真田 「ああ、正直スマンかった・・・」


いやいやいや、工場長を責めるのはちょっと待ってくれ。
ほんの少し前に完成したのかもしれないじゃないか。
アメリカ版では、そういうことになってるみたいだし。(笑)
冥王星での反射衛生砲をヒントにしたと工場長は言ってるね。
あれが登場したのがいつかを調べると・・・・・・・・えっ、第7話なのかっ!!
随分と前に出てきてたんだなぁ。
これなら、シーズン半ばとは言わないけどもう少し前に開発されてても良いよう
な気はするかな。まぁでも真田さんはシームレス戦闘機の開発やガミラス要塞の
襲撃などでも忙しかったんだから仕方ないんだよ。
「空間磁力メッキ」というネーミングは正直どうかと思ったけど。(え
英語では、力場反射装置(?)みたいになってたね。
あ、それから真田さんといえば 「 こんなこともあろうかと 」 が決め台詞として
ネットでは一人歩きしてますが、劇中ではこのまんまの台詞はないそうな。O_O

さて、本題の方ですけど、やはり沖田艦長の死を悼むコメントが一番多かった。
今観ても20年前と同じ様に泣けるという外人さん続出。
これは管理人も全く同じなので激しくシンパシーを感じたっ。
カートゥーンで人が死ぬのを初めて見て驚いたなんて人もいましたね。
海外ではカートゥーン(アニメーション番組)は子供向けという概念が強いのは
ここの読者ならご存知の通りですが、ヤマトの米国版も最終回までの人(あくま
で地球人)が死ぬシーンは編集されてたっぽいですね。たぶん。
だから余計に沖田艦長の死が衝撃的だったのかもしれない。
米国版は、「地球か・・・・・・何もかも皆懐かしい」の名台詞が変更されてた。
もう一度緑の甦った地球をどうしても見たい。だが、もはやこれまで・・・・・
みたいな台詞に変わっちゃってましたね。orz
でも、日本語を直訳してもあの悲哀・郷愁が英語圏の視聴者に伝わるかどうか
分らないから、このストレートな表現も仕方ないのかもなぁ。
オリジナルBGMコレクション 宇宙戦艦ヤマト Part1オリジナルBGMコレクション 宇宙戦艦ヤマト Part1
(このシーンのBGMが好きだという外人さんも多いですが、曲名は『悲しみ』
といいます。自分もこれを聴いただけでウルッと来るよ・・・)

米国版では、ラストの地球が甦るシーンが無いみたい。
これはちょっと驚いた。
だって、アメリカ人てああいう分りやすいハッピーエンドが大好きなんでしょ?
実際、アメリカ人たちが何故このシーンを削ったのかと嘆いてたし。
ホントどうしてここをカットしたんでしょうね? 
うーん、不思議ミステリー・・・・・・

それから米国版は雪が死んだんじゃなくて昏睡状態だったらしい。
それに、古代が死んだ雪を抱えてブリッジへの階段を登ってる時、オリジナルは
無言だけど、米国版は「神様お願いだ、目を覚まさせて下さい!」と古代が言っ
てますよね。ここが、生き返らせてじゃなく、目を覚まさせてというのも死んで
ないという前提があるからなのかなと思ったり。

個人的には、この最終回は何度観ても泣ける神回だし、ヤマトは名作だと思って
るので、実写映画でそれを台無しにするのだけは勘弁して欲しい。
普段は、実写映画は別物だからどんな出来でも構わないと思ってるんだけど、こ
のヤマトだけは失望させられたくないと勝手なことを考えてる。
あの沖田艦長が死ぬシーンは特に頑張っておくれよ。
海外展開を意識し過ぎて沖田艦長を死なせないエンドとかだったら・・・・・・・
ま、原作でも実は死んでないとちゃぶ台をひっくり返したけどなー。^^
あと、雪のは乳揺れじゃなくて鼓動が蘇った演出なんだっ。

banner2.gif←いつも応援ありがとう! m(_ _)m


DVDボックスのパッケージが凄くカッコイイ!
ヤマトの第三艦橋は実写映画でも過酷な運命が待ってるのだろうか・・・
化物語の豪華本、やっと在庫ありになってた。
posted by のぶ at 23:59 | Comment(238) | TrackBack(0) | ANIME(アニメ)
   
この記事へのコメント
  1. ぴぴるぴぴるぴ〜
    Posted by at 2010年11月29日 01:05
  2. いまでも、OPのナレーションをフルで空で言える。
    Posted by at 2010年11月29日 01:10
  3. 管理人の推薦する↓の本によるとガッチャマンでケンの親父が死ぬほうがヤマトより先じゃなかったっけ?

    >>ブログの参考にしてる面白い本ランキング。
    >>1位 オタク・イン・USA 愛と誤解のAnime輸入史

    因みにオレは正にヤマト、ガンダム世代なんだがどっちも未見で、今つべで時間の無い人用ガンダム観てる最中だわ。
    Posted by at 2010年11月29日 01:14
  4. 低すぎて声が出ないのに、カラオケ行くとどうしても主題歌入れてしまう。

    アニメのアの字も知られてない頃に、これだけ多くの海の向こうの子供達を虜にしていたとはやはり名作ですね。

    実写版は期待して早いうちに観に行くとがっかりしそうなので、あらかた評判が出揃ったところで観にいくかそもそも観ないか決めようかと。
    Posted by at 2010年11月29日 01:16
  5. これはおっさんホイホイの話題w
    Posted by at 2010年11月29日 01:18
  6. 真田「古代、これが俺の開発したチン兵器だ」
       「ちなみにそのボタンを押すと醤油が出る」
    Posted by at 2010年11月29日 01:29
  7. 最終回はオープニングの歌がなくて、
    コスモクリーナーDの上にタイトルがかぶるのがかっこよかった。
    Posted by at 2010年11月29日 01:33
  8. これ見ただけじゃどんな話か解んないや
    Posted by at 2010年11月29日 01:39
  9.  そんなに残念がらずに兄マモルのシーンもやってくれて良いよ^^
    Posted by at 2010年11月29日 01:39
  10. 劇場版か・・・
    佐渡先生女体化で興味なくしたわ
    Posted by at 2010年11月29日 01:42
  11. 昔(78年位)、手塚治虫のファンの集いに行ったときに
    アメリカに輸出されたヤマトの評判について話しくれたが、
    「ヤマトのアメリカでの評判ですが、吹き替えの声がスチューデントイングリッシュでとても幼稚だって言われてます」
    って云ってたのを思い出した。

    御大よっぽど悔しかったんだろう。
    Posted by at 2010年11月29日 01:42
  12. ameza2008の弟は
    既に他界してるのだろう。
    それが悲しい
    Posted by d at 2010年11月29日 01:45
  13. 空間磁力メッキはパワーバランスを崩してしまうというか、なんでもありになってしまうからその後封印されている。
    まぁ物語の都合上、という感じ。
    ヤマトIIIでガルマンガミラス帝国が新反射衛生砲を使い、さらにヤマトを捕獲するために要塞の中に、内部がアレで防護されたスペースを作ったというのが、この技術が作品中に登場した最後じゃないだろうか?
    もしかしたら、ゴルバがデスラー砲を耐えたのも類似の技術かもしれないけど。
    Posted by at 2010年11月29日 01:46
  14. 実写版は真田を柳葉敏郎がやるのがなあ
    たぶん見たら笑ってしまうな
    Posted by at 2010年11月29日 01:47
  15. 宇宙戦艦ベジータ
    Posted by   at 2010年11月29日 01:47
  16. スマステに木村がゲストで来て一足先にヤマト見たらしい香取が
    「ラブストーリーだったのが良かった」って言ってたお!(^ω^)
    どうでも良いけど実写化で男キャラを女に変えるのって当たり前のようにやってるけど誰得なの?
    Posted by at 2010年11月29日 01:59
  17. アメリカのアラフォー世代中心に盛り上がってるなぁw

    国とか文化とか人種とか関係なく
    小さい頃に好きだったものって大人になっても楽しかった思い出として大事に残るんだよな
    海の向こうの人たちの大事な思い出の一つに日本の名作が含まれてると思うとそれだけで単純に嬉しくなる

    そして沖田艦長は素敵なオヤジ
    Posted by at 2010年11月29日 02:02
  18. あー、見たよ、見た!
    あのころは、進の兄の名前の男と結婚するなんて夢にも思わずにさー。
    Posted by at 2010年11月29日 02:05
  19. 最後の、地球が元の色に戻る場面がなかったら
    何のためにイスカンダルくんだりまで行ったんだかわかんないじゃんね
    Posted by at 2010年11月29日 02:09
  20. 土曜のTBSの番宣見た感じではキムタクによるキムタクのための、てな感じだね。
    耳にしたラストの方の展開が本当ならトンデモぶりを確かめてこようかな、キムタク臭は我慢。

    米国版て、真っ赤なスカーフをエンディングに流さないんだっけ?
    だとしたら残念だが、BGMでは使われてるから少し嬉しい。
    Posted by at 2010年11月29日 02:10
  21. カートゥーンって言うと幼稚に聞こえるなぁ
    映画版もキムタクの臭い演技で台無しになってないことを祈ろう…
    Posted by at 2010年11月29日 02:17
  22. >ヤマトが地球に近づいて行き自然が復活するラストシーンが、アメリカ版には
    痛ましいほど抜け落ちていて絶対に必要ものなんだ。

    北米大陸描かれてないからしょうがないw
    Posted by   at 2010年11月29日 02:22
  23. デスラー機雷をかわす為に艦を傾けすぎてひっくり返りそうになるシーンが有るんだが・・・
    誰か一人くらいは宇宙には上も下も無い事に気が付かなかったんだろうか(TT
    SFアニメと呼ばれる作品の中でまともに科学考証が出来ている物がほとんど無いのは事実だが、それはある程度仕方ないと思う。
    しかしヤマトはあまりにも酷過ぎて、ギャグアニメとしか見えなかった。
    友達の間でもパロディーネタでしかなかったな。
    Posted by at 2010年11月29日 02:26
  24. 動画内でもコメでも、聞き慣れん固有名詞が飛びかってたが、まあそれはよいとしよう。
    だが。

    沖田艦長の声が、声がああぁーっ!!
    Posted by at 2010年11月29日 02:32
  25. 「こんなこともあろうかと・・・」
    このシリーズを続けるのに必要だったのは真田さんのみ
    手足は擬体なんだし、全身擬体化したことにすればいくらでもw
    Posted by at 2010年11月29日 02:37
  26. >>沖田艦長の声が、声がああぁーっ!!

    だから、スチューデントイングリッシュだってば
    Posted by at 2010年11月29日 02:37
  27. >22
    俺も思った。
    自意識の高いアメリカ人視聴者を考えるとこれはカットせざるをえない。
    Posted by at 2010年11月29日 02:50
  28. >23
    それくらいの事は、大した問題では無いのだよ。
    宇宙の事など何も分からない人達が作ると面白い作品になるのだ。
    ちなみに、マッハGOGOGOはスタッフ全員が無免許だったのだ。
    Posted by at 2010年11月29日 03:03
  29. >23

    自分が小利口だという主張は共感を得られないよ。

    当時はそういう表現をせざるを得なかったのだ。現在は(当時より視聴者がバカなんで)もっと見ている人を甘やかす表現になっている。
    Posted by at 2010年11月29日 03:05
  30. 動画のシーンは知らないな
    映画版「ヤマトよ永遠に」しか記憶にないわ
    あれまじで感動した
    Posted by at 2010年11月29日 03:07
  31. デスラーは自分の放った攻撃で自滅しないといけなかったから空間磁力メッキなんだよな

    しかし、やぱりヤマトはここで完結してる物語だね。
    いや、白色彗星なんかも好きなんだけどね、主にメカデザイン的な意味でw
    Posted by at 2010年11月29日 03:10
  32. まぁ太陽系の惑星の名前を全部言えるスタッフが一人も居なかったらしいからなぁ。
    それを知った某SF作家が科学考証の依頼を断ったという話だ。
    Posted by at 2010年11月29日 03:14
  33. 単に日本オリジナル版最終回のエンディングタイトル枠に
    地球再生シーンを入れていたからでしょ
    米国放映フォーマット版にコレを入れようとすると
    本編を削らなければならない上、"間"をきちんと取るために
    日本語のスタッフクレジットまで長々と流さなければならなくなる
    (このシリーズ、「あと○○○日」を始めとする
    日本語の本編文字スーパーは全部そのまま
    米国版にも入ったままなのよ
    数秒挿入されたくらいならまだしも、
    丸一分も画面一杯に漢字が流れていくのはさすがに辛かろうw)
    Posted by at 2010年11月29日 03:19
  34. ついにヤマトが映画化か。
    木村卓也がアナライザー役で出演するそうじゃないか!?
    Posted by at 2010年11月29日 03:25
  35. 宇宙空間でも爆発音がしないとエンターテイメントにならないんだよね。
    Posted by at 2010年11月29日 03:34
  36. さすが外人の平均年齢も高いなー
    Posted by at 2010年11月29日 03:43
  37. 実写版だが、予告見てもデスラーとかガミラスの映像が全く出ないな。
    戦争物って敵も重要なファクターな筈なんだが、キムタクマンセーなスタッフは、全く理解しとらんような気がする。
    駆逐型デストロイヤー艦や、いっそ伊武さん演じる、3Dデスラーとかを見てみたかった。
    Posted by エルダー帝国ガガーン少将 at 2010年11月29日 03:47
  38. 沖田艦長って実は生きてたんじゃなかったけ?
    Posted by at 2010年11月29日 04:04
  39. Please god, Wake her up
    とかじゃないなら、訳は
    「神様、あんた目を覚ませよ!」
    (そんで、ちゃんと神様らしいことしろよ!)

    ってことになるんじゃないの?
    うーむ。
    Posted by @@ at 2010年11月29日 04:06
  40. あ、上を見上げてたか、死体を見下ろしてたかで違うか。
    前半はただの嘆きの意味で、
    後半は直接雪に言っていた・・・のか?
    Posted by @@ at 2010年11月29日 04:08
  41. 反射衛星砲を備えた冥王星は、地球を遊星爆弾で攻撃する為の
    ガミラス軍の最前線基地でした。
    そこを緒戦で突破し、しかもその軍事技術を手に入れてしまうのですから
    実は地球軍の方がガミラスより軍事力があったと考えるべきでしょう。
    Posted by at 2010年11月29日 04:23
  42. 実写版ヤマトのデスラーが激しく気になる...
    誰が演じるんだろう?そしてその顔色は?

    昔、ウッチャンがコントでやってたけど...
    Posted by at 2010年11月29日 04:28
  43. 完結編で、沖田は実は脳死じゃなかった、ってのはご都合主義も酷すぎと当時思ったw
    Posted by at 2010年11月29日 04:56
  44. >4
    キー上げて歌うと、「いま〜とぃび〜た〜つぅ〜」とか最後の「ヤ〜マ〜ト〜!!」のとこが、むっちゃ高くなって苦しいんだよな。
    これを朗々と歌いあげる佐々木功さんパネェっす。
    Posted by at 2010年11月29日 05:26
  45. >「神様、あんた目を覚ませよ!」

    全然違う

    "wake ●● up" は「(眠っている)●●を起こす」

    だからその例文は
    「神様お願いです。どうか彼女を目覚めさせてください」
    という意味

    昔、Wham! の「ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ」という曲があったなあ、と
    ちょっと遠い目をしてしまったり
    Posted by at 2010年11月29日 05:52
  46. 真田さん→サンダーw
    Posted by at 2010年11月29日 06:06
  47. >23
    宇宙に上下があろうが煙がたなびこうが、ヤマトは元々WWUのパロディだからね。
    当時は今ほど宇宙に関する知識が一般的ではなかったみたいで、
    爆発で飛び散った破片が重力に引かれて下に落ちるような描写を止めさせるレベルから始めなければいけなかったらしい。
    まあ主役メカがあのデザインな時点で割り切らなきゃ。
    Posted by at 2010年11月29日 06:17
  48. 真田さんは、他の海外版では韻を踏んで
    "サミュエルスン"だったりもするよw
    Posted by at 2010年11月29日 06:19
  49. >47
    まぁ、ヤマトは「スペースファンタジー」だしねw>SF
    Posted by at 2010年11月29日 06:29
  50. 佐渡先生はつるべを使えよ・・・
    Posted by at 2010年11月29日 06:59
  51. 佐渡先生が女なのは誰得なんだホントに
    女医が戦闘機乗ってた復活篇よりはマシかもしれんが
    Posted by at 2010年11月29日 07:03
  52. 俺はガンダム世代ど真ん中で、「めぐりあい宇宙」への深い愛はあるが、ヤマトは(見たはずなのに)全く覚えていない。
    宇宙人と戦う設定で、もう魅力を感じることができない…。

    >>23
    > SFアニメと呼ばれる作品の中でまともに科学考証が出来ている物がほとんど無い

    ガンダムの宇宙戦だと、音や爆風が伝わるからね。
    その、あれは憎しみの光というか、ミノフスキー粒子の影響というか、科学より演出重視というか。
    Posted by at 2010年11月29日 07:03
  53. 最初のヤマトは1年予定を短縮されての2クールなので
    帰路がたった1話になった
    真田さんの空間磁力メッキが唐突過ぎるのは
    そのせいもあると思う
    Posted by at 2010年11月29日 07:04
  54. >>45
    そこは「違う!断じて違う!」と書いて欲しかった。
    Posted by at 2010年11月29日 07:23
  55. >>47
    > 当時は今ほど宇宙に関する知識が一般的ではなかった

    ああ、それは本当にそうだ。
    アシモフの科学エッセイとか読んでて宇宙像の古さに驚くことがあるよ。
    電波宇宙学自体が戦後のものだしね。
    膨張宇宙論が定説になるのが60年代、インフレーション理論が80年代だからなあ。
    金星の表面温度がわかるのも60年代だし、(SFに興味のない)一般なら太陽系の惑星それぞれに宇宙人がいるくらいの素朴な感覚でも不思議はなかったかもしれん。
    Posted by at 2010年11月29日 07:24
  56. 実写版はみんな役にあわせてメイクしてるのに。
    キムタクだけ素のまんまなんだよな。
    Posted by   at 2010年11月29日 07:34
  57. 昔はSFファンとアニメファンは犬猿の仲だったよな、と米23を見て微笑ましく思い出した。
    Posted by at 2010年11月29日 07:37
  58. 海外版でアルゴって名前になるのは聞いてたが、沖田艦長がキャプテン・アバター、
    真田さんがサンダーになるのは知らなかったな。
     アバター「地球か…何もかもが懐かしい…」
     サンダー「こんなこともあろうかと…」
    キャプテン・オキタやサナダでないと、なんかセリフの締まりがなくなる気がするw
    Posted by at 2010年11月29日 07:39
  59. 最初からその名前で認識してた海外視聴者がそんな違和感抱くとは、
    到底思えないけどな。日本で放映した海外作品でも逆に同じことが言えるね。
    名古屋のラジオDJのジェームスがドキドキキャンプのジャック・バウアー
    ネタが(日本語吹き替え観てないので)いまいち理解できなかったと
    言ってたのを思い出した。
    Posted by at 2010年11月29日 07:49
  60. アメリカ版でも戦艦大和が沈むエピソードはやったのかな
    Posted by at 2010年11月29日 07:50
  61. アニメは日テレで放送されていたが、今回の実写はTBS製作。
    主演からしてマイナス要因であるが、そもそも、TBSクオリティーである故、期待すると危険。
    Posted by at 2010年11月29日 07:57
  62. アメリカ版のヤマトのベースは何なんだ?やはり大和?真珠湾で沈んだアリゾナとか?
    Posted by at 2010年11月29日 08:12
  63. >どうでも良いけど実写化で男キャラを女に変えるのって当たり前のようにやってるけど誰得なの?

    さらにどうでもいいが21世紀の現代のジェンダー観では
    原作通りでは流石に古臭過ぎて見ていられない
    ユキ以外の乗務員が京塚ミヤコだけだなんて
    現代では流石にありえんよ
    Posted by at 2010年11月29日 08:19
  64. 「こんなこともあろうかと」はウルトラマンのイデ隊員由来
    真田を見てイデかよwwwで定着
    Posted by at 2010年11月29日 09:06
  65. 俺、佐渡酒造は梅津栄で見たかったな…
    ヤマトがアルゴになったのはギリシャ神話のアルゴノーツか?
    Posted by at 2010年11月29日 09:10
  66. >米国版は、「地球か・・・・・・何もかも皆懐かしい」の名台詞が変更されてた。
    もう一度緑の甦った地球をどうしても見たい。だが、もはやこれまで・・・・・
    みたいな台詞に変わっちゃってましたね。orz


    「なつかしい」を母国語では表現することができないとどこかの国の人がいってた。
    あいまいな記憶でスミマセン
    Posted by at 2010年11月29日 09:12
  67. >63
    フィクションに現代のジェンダー論を持ち込むのも無粋では。
    あと、文句を言われてるのは「佐渡先生が女にされるなんて!」という部分であって、看護師やオペレーターで女性枠を増やしてたんだったら、こんなに非難は出てない。
    Posted by at 2010年11月29日 09:14
  68. 最初からアバターやサンダーで観た(或いは情報を得た)人たちに、セリフがしっくり来ないなんて
    反応をする人間がいるんだろうか?昔再放送で観てた「じゃじゃ馬億万長者」が「ビバリーヒルビリーズ」だと
    学校の留学生に言われた方が違和感感じた自分としては、そう思わざるを得ない。
    Posted by at 2010年11月29日 09:44
  69. >67、
    トリビア。
    初期ヤマトには雪以外にも沢山の女性が乗り込んでた。何故か、途中で画面から消えちまう。
    マジレスすると、復活編の女医の場合、性別云々以前に「あたしは艦載機に乗りたいからヤマトに乗ったんだ」って、医師の責任放棄して無責任に出撃しちまうのが非難を受けた原因。
    設定考えた奴は、この女が出撃中(つまり戦闘の真っ只中)に患者が来るとリアルに想像も出来ない馬鹿なのか? 医師資格もない素人に「お前が代わりにやっとけ」って、おい。せめて別の医者くらい設定しとけ!
    そも古代も艦隊司令なのに艦長と、唐突に操舵士やパイロットまでやっちまう無責任さも大問題。それとも古代は聖徳太子並のマルチタスク超能力でも持ってるのかね。
    同時に艦隊指揮と個艦指揮だけでも無理だと思うが。とにかく復活編のヤマト指揮系統や役割は滅茶苦茶。
    Posted by at 2010年11月29日 09:45
  70. >23
    ガンダムもしかりなんですよね。
    だからこそ安彦氏がオリジンで「言い訳」しようとしてるわけだし。
    Posted by at 2010年11月29日 09:47
  71. ※69のコメントが※67のレスになってないのは気のせいか?

    ところで、SF考証について批判的な意見があるが、エンターテインメントに必要以上のSF考証を求めてもどうかと思う。
    ヤマトには下に重力元があって、空母から発艦した戦闘機は一旦高度を落としてから飛び立つのが正しい。
    「そういう世界なんだ。自分たちが住んでいる宇宙とは違うんだ」と思えばいい。
    Posted by at 2010年11月29日 10:09
  72. 「宇宙空間では音がしないはずなのに、戦闘シーンがビーム音やエンジン音や破壊音
    が鳴るのは変」と言うのは頭が固いSFファンがアニメにつけるイチャモンのテンプレだけど、
    それなら一度TVの音量を消して見てみればいいと思うよ。

    客観的な意味で視聴者に与える情報として、
    宇宙空間でも音が絶対に必要な事がわかるから。
    Posted by at 2010年11月29日 10:10
  73. ※23の人気に嫉妬w
    Posted by at 2010年11月29日 10:34
  74. ヤマトか、なにもかもみななつかしい。ご都合主義も含めて。

    SF物はアニメに限らず特撮などでも考証がいい加減な作品はいくらでもあるわけで。

    むしろ"2001年"のようなしっかりしている方が稀。それでさえ突っ込みどころはある訳だし。当時の撮影技術の限界もあるんだけどね。

    ガンダムは1話のザクがコロニーに侵入するシーンで工事用のアームのようなものにザクが接触すると、そのアームがまっすぐ飛んでいってコロニーの壁に跳ね返ってまたまっすぐどこかに飛んでいってしまうシーンがSFっぽいなーとおもった。
    Posted by Y.K. at 2010年11月29日 10:35
  75. 西田敏行が佐渡センセーかと思ってた
    Posted by at 2010年11月29日 10:39
  76. 実写版って殆んどが駄作だよなあ
    キムタクは何を演じてもキャラ=キムタクだから詰まらなそう
    Posted by at 2010年11月29日 10:42
  77. 時間の都合ってなんすか?
    生放送でもないのに・・
    Posted by at 2010年11月29日 10:57
  78. >>72
    そのとおり。
    ガンダムでパイロットが「そこ!」「おちろ!」「ザクとはちがうのだよ!」「よけたのか!?」とかセリフまったくなかったらどれだけつまらないか。
     電子音がピーーーーピポピピ(補足した音)、ボタン押す、ビーム発射、離脱。
     これを無音でやるだけになったらつまらん。
    大体、音楽がかかる時点でリアルから離れるわけだし。
    Posted by at 2010年11月29日 11:01
  79. >>77
    たぶん、翻訳の過程で長くなったセリフとかで放送時間がいっぱいになったとかでは?
    Posted by at 2010年11月29日 11:03
  80. ※37
    >実写版だが、予告見てもデスラーとかガミラスの映像が全く出ないな。
    >戦争物って敵も重要なファクターな筈なんだが、キムタクマンセーなスタッフは、全く理解しとらんような気がする。

    ティーザー広告の手法を取っていると私は理解している。
    デスラー役を明かしていないのだから、当然予告編にも出さないのだろう。
    ストーリーはわかっているから、その程度しかサプライズは用意できないのかもしれない。
    Posted by at 2010年11月29日 11:07
  81. 219.66.21.152  スパム
    Posted by at 2010年11月29日 11:08
  82. 219.66.21.152  スパム
    Posted by at 2010年11月29日 11:09
  83. >>ガンダムでパイロットが「そこ!」「おちろ!」「ザクとはちがうのだよ!」「よけたのか!?」とかセリフまったくなかったらどれだけつまらないか。

    映画やTVで独り言が聞こえるのは、そんなに大声で話しているという表現ではないと思うけど。
    本当は心の中でつぶやいているのを台詞にしてしゃべるのもSF考証以前の視聴者に役者の心理を伝えるための手段でしょ?
    Posted by at 2010年11月29日 11:14
  84. 現実世界ではBGMが無いわけだが、アニメやドラマ・映画のBGMに文句つけるのかな?
    Posted by at 2010年11月29日 11:14
  85. スタートレックのUSSエンタープライズとかも艦内は重力前提だしなぁ。
    スペースオペラ系だと割り切って見るのがよろし。
    だからこそハードSFっぽさを取り入れたガンダムが衝撃的だったわけだし。
    Posted by   at 2010年11月29日 11:36
  86. >セリフまったくなかったらどれだけつまらないか

    台詞は普通に聞こえるだろ。宇宙船や与圧服の中には空気が有るんだから。
    問題になるとすれば、それは間に真空を挟んだ場合だ。もちろん演出としての爆発音とか否定する気は無いけどね。
    でもプラネテスは音が無かったけど、リアリティーは有っても違和感は無かったろ?
    ストライクウィッチーズですら超高高度で音の無い世界を演出しててなかなか良かったぞ。
    Posted by at 2010年11月29日 11:48
  87. >序盤にある古代進の兄マモルが
    >スターシャを選ぶシーンへの反応とかも
    >入れたかったんだけどなぁ

    是非とも宜しくお願いちゃ〜ん!!
    Posted by   at 2010年11月29日 12:07
  88. >>45
    落ち着け。それがわかってるから書いてるんだろ。
     Bladestar7 アメリカ 38歳
     ところで、ワイルドスターのセリフが気になったやつはいるかい?
     「 Please god, Wake up 」

    これに対して39が、「神様お願いです。どうか彼女を目覚めさせてください」という意味なら、Please god, Wake her up のはず。
    でも台詞は目的語なしの Please god, Wake up なので「神様、あんた目を覚ませよ!」か?
    40(多分=39)で、前半はただの嘆きの意味で、Please god 、
    後半は直接雪に Wake up 言っていた・・・のか? と思い直してるってこと。
    俺も雪に対して「起きろ(起きてくれ)」だと思う。
    Posted by   at 2010年11月29日 12:08
  89. >>23
    それ以前のメカものアニメは、科学考証以前の代物だったからね。(面白いかつまらないかとは別に)
    マジンガーZで大真面目に科学考証しようとは思わんだろ?(特にアニメ版)

    ヤマトでようやく、一応科学考証できなくもないレベルに達しただけで、突っ込みどころは多いかもしれんがしょうがない。
    Posted by さきち at 2010年11月29日 12:35
  90. >86
    プラネテスの場合はそっちの方が活きる世界観だったからね。
    スト魔女も普段は音の伝わる大気圏内のストーリーだから
    こそ無音状態の演出が必要だったんだろう。

    未だに引っかかるのは、デスラーがたまに宇宙服も着ないまま甲板に出て来て喋ってるシーン。あれはガミラスの超科学で甲板上も大気があるんだろうか.
    ま、ヤマトワールドではこんな疑問も無粋なんだろうけどw
    Posted by at 2010年11月29日 12:36
  91. 米72
     そりや、君はそうかもしれないが、そういう人ばかりではないと思うぞ。想像力のある人にはそうでないかも知れない。
    俺は、日常とは違うという象徴としても、安直な爆発音や煙がない方を見てみたい。ただ作り手は安直なほうを選ぶってことなんだろう。
    Posted by   at 2010年11月29日 12:39
  92. まあでもあの主砲発射音だけで飯3杯くらいいけるよねw
    Posted by at 2010年11月29日 12:45
  93. SF考証は作品に説得力を付加するための設定。
    それ以上でもそれ以下でもないよ。
    Posted by at 2010年11月29日 12:50
  94. 当時、あのSF的ないろいろな音をどうやって作ってたのかね。
    ガミラス星で鳴ってるジュピュルルルみたいな音とか。
    Posted by at 2010年11月29日 13:17
  95. うちの猫の名前もヤマトです。
    もちろん黒猫です。
    Posted by at 2010年11月29日 13:44
  96. ここまで誰も第3艦橋に言及しないのは何故だろう。
    あの謎も解明する必要が有ると思うな。
    Posted by at 2010年11月29日 13:51
  97. 知り合いがヤマトとスタトレが好きなんだけど、「どっちもドラマがあるから!」と言う。
    「スターウォーズは?」と聞くと、「特撮はすごいけど(当時)、ただそれだけ」って。
    あたしゃヤマト世代でないから、SW派なんだけど。

    しかし海外でやるアニメは本当に、死や流血パート(その他反社会的なものを)を編集しちゃうんだね。
    編集の話はこういう系統のブログで知ってたけど、いくら昔でも「アニメで人が死んだの初めて見た」っていうのが驚いた。
    欧米人親にとって子供に見せる「死」や「血」は、どれぐらいどう悪いんだろうか。
    そりゃーいきなりグチャドロ作品は驚いちゃうけど、自然死とか病死とかは必要だと思うんだけどな。
    そもそも子供向けには、シリアス劇や悲劇がないってこと?
    そんな幼少期で大丈夫か?

    でも逆に考えると日本はドラマのためにコロコロ殺しすぎか…。
    あっ、殺しすぎと言えば北斗の件があたた。
    Posted by at 2010年11月29日 14:00
  98. >>77
    当初52話の予定だったのが視聴率低迷で26話で打ち切りになったことを言ってるんじゃないかと思う。
    Posted by at 2010年11月29日 14:06
  99. >>88
    補足解説どーもです。
    そういう意味でした。
    管理人さんの感想での解釈とも符号しないし、コメントした人がなんでそのセリフが気になって、子供番組にしては熱すぎるシーンだと思ったのかもよくわからなかったもので。

    神様に文句を言っているってことなら、
    子供向けなのに不敬なセリフを入れてまで
    盛り上げる演出に、熱いものを感じたのかな、とか考えたのです。
    Posted by @@ at 2010年11月29日 14:16
  100. 俺TVCMしか見てないから
    今度の映画はイスカンダルには行かないんだなぁ
    と思ってたよ(,・ω・,)
    Posted by __ at 2010年11月29日 14:23
  101. ※95
    >うちの猫の名前もヤマトです。
    >もちろん黒猫です。

    へー、偶然だな。
    この間、実家に荷物を送ってもらった宅急便の名前がも黒猫印の
    「ヤマト」ってとこだったぞ。
    不思議なことがあるもんだな。
    Posted by at 2010年11月29日 14:36
  102. >>99
    >管理人さんの感想での解釈とも符号しないし

    管理人コメは読んでなかったw
    むしろOED見たらwakeの意味に、rise or raise from the dead があった。
    もしかして元コメは、「神様に祈ってるけど、雪は昏睡じゃなくて死んでたの?」って意味か???
    Posted by 88 at 2010年11月29日 14:49
  103. >96
    ガミラス人は真空でも暫くは生きていられるらしい。
    何でも宇宙空間に偏在する放射線が体内代謝を助けてくれるからだとか。

    古代がさらばと2のデスラー艦内で放射線にやられなかったのは、多分ガミラス人が彗星帝国の人体改造を受けて地球型の大気でも生存できるようにしてもらって、ガトランティス人が艦内に入ることも考えて艦内の放射能を地球型大気に入れ替えたんだと思う。
    説明が下手で申し訳ないが、「そう思えば何か納得できる。」ということを言いたかった。
    Posted by at 2010年11月29日 14:54
  104. 俺は999派…というかヤマトよく知らん
    みんなヤマトに詳しいなあ
    Posted by at 2010年11月29日 14:55
  105. 空間磁力メッキはミサイル相手には効かないと思うんだ。
    Posted by だめだめわんこ at 2010年11月29日 15:28
  106. そこで、ミサイルはアステロイドリングで防ぐんですよ。
    Posted by at 2010年11月29日 15:40
  107. 米96だけど、ガミラス人が真空中で死なない説明どうもです。納得。
    携帯からなのでコメし難い…
    Posted by at 2010年11月29日 15:45
  108. 豊田さんの小説版だったかでは、地球人とガミラス人とイスカンダル人は起源が同じ同種。遥か太古に大マゼラン星雲が銀河系の近くを通過した時に分かれて地球に移住したのが地球人の先祖。だから守とスターシャの間に子供ができても不思議ではない。

    だからガミラス人は本来は地球人やイスカンダル人と同じはずだから、放射能汚染に適応できるように自らを遺伝子改良したものと考える。
    Posted by だめだめわんこ at 2010年11月29日 15:54
  109. ゼントラーディー人ってガミラス人のパクリだよね。マクロスも意外に古いアニメの要素を引きずっているんだお。
    Posted by だめだめわんこ at 2010年11月29日 15:58
  110. >94

    来春、アニメの効果音制作のドキュメンタリー映画が公開されるので見てみたら。
    タイトルは「アトムの足音が聞こえる」でヤマトの効果音も担当した大野松雄さんが中心のドキュメンタリーです。
    Posted by at 2010年11月29日 16:41
  111. >>102
    気になったんで動画でその部分聞いてみた。
    "Please god, Make her wake up"
    とか、そんな感じでしたね。
    聞き取り苦手なので微妙ですが。
    元コメは要点だけ伝えたくて略したのかも。
    やっぱり、"wake up"が「彼女は死んでいる」ということを意味するので、
    多くの人が思っているように昏睡ではなく、英語版でも死んでいたという設定だったと思っている人なのかもしれないね。
    それで、こう何人も死なせるアニメなんて
    当時としては衝撃的だったよな、と言っているのかなと。
    訳では「気になったやついるか?」となっているけど、原文ではキャッチを使っているから、「気づいたやついるか?」的なことだろうし。
    「雪は死んでたんじゃないか?気づいた?」みたいなことを言いたかったんだろうね。

    それにしても・・・動画聞いてみたら
    ちょっと声の演技が寒かった・・・
    英語素人の自分でも、感情入ってないのがわかる気がする。
    実際は英語圏の人にはどう聞こえるのかわからないから、あんまりどうこう言えないけど。
    Posted by @@ at 2010年11月29日 16:47
  112. >>102
    気になったんで動画でその部分聞いてみた。
    "Please god, Make her wake up"
    とか、そんな感じでしたね。
    聞き取り苦手なので微妙ですが。
    元コメは要点だけ伝えたくて略したのかも。
    やっぱり、"wake up"が「彼女は死んでいる」ということを意味するので、
    多くの人が思っているように昏睡ではなく、英語版でも死んでいたという設定だったと思っている人なのかもしれないね。
    それで、こう何人も死なせるアニメなんて
    当時としては衝撃的だったよな、と言っているのかなと。
    訳では「気になったやついるか?」となっているけど、原文ではキャッチを使っているから、「気づいたやついるか?」的なことだろうし。
    「雪は死んでたんじゃないか?気づいた?」みたいなことを言いたかったんだろうね。
    Posted by @@ at 2010年11月29日 16:51
  113. 二重投稿すみません。
    エラーになったので
    長すぎたのかなと思って削ったんですけど
    投稿できてましたね。
    Posted by @@ at 2010年11月29日 16:53
  114. >>113
    許さん俺と結婚しろ。♂×♂でw


    さてと、キムタクの大和見ようかな〜
    まずはハリポタから見よう
    Posted by at 2010年11月29日 17:04
  115. 向こうの人も日本人と同じ疑問を感じるみたいだねw↓

    1JackTorS  アメリカ
    あのフォースフィールド・リフレクターは便利すぎだろ。
    どうしてこの時しか使わなかったんだ??

       blueskunk12  アメリカ 41歳
       サンダー 「ちょうど完成したばかりのフォースフィールド・リフレ
       クターだ」

       1JackTorS  アメリカ
       そうじゃなくて、この後の白色彗星帝国やボラー連邦のシリーズでも
       使えば良かったのにということだよ。

       blueskunk12  アメリカ 41歳
       オゥ・・・確かにその通りだな。

    Posted by at 2010年11月29日 17:06
  116. ヤマトの回復力とガンダムの慣性制御は魔法レベル。
    Posted by at 2010年11月29日 17:25
  117. ヤマトか…何もかもみな懐かしい…
    Posted by   at 2010年11月29日 18:15
  118. 自分は三十路のオッサンですが、40〜50のオッサン共を虜にする日本のアニメって素敵すぎる。
    いつから根付いてるんだw
    Posted by at 2010年11月29日 18:30
  119. 第三艦橋は何度でも蘇る
    Posted by   at 2010年11月29日 19:09
  120. ヤマトは三千名の英霊に護られてるから不死身なのさ
    Posted by at 2010年11月29日 19:29
  121. 宇宙戦艦ヤマトを見て、WW2の戦艦大和を知りました。

    ちなみに、復活編でも第三艦橋が・・・
    Posted by 復活編の続き作ってちょ at 2010年11月29日 19:38
  122. ヤマトには真田マジックが必要だったよな話数
    続けていく上では・・
    Posted by at 2010年11月29日 19:38
  123. 空間磁力メッキが使われなくなったのは多分艦体や人体に悪影響を及ぼすことが分かったからなんだよ。
    ほら、だって真田さんっていつもテストもせずに実戦投入してるでしょう?だからきっとそうなんだよ。
    Posted by at 2010年11月29日 19:38
  124. >>118
    ある意味、この時代の
    ヤマト、ガンダム、ナウシカ、ルパンがピーク
    カンブリア期みたいなもの
    俺が見た初めの泣けるアニメはワンサ君
    Posted by at 2010年11月29日 20:11
  125. 小2の頃さらば観て号泣した。
    今ではやはり無印が最高と思える。

    明後日実写観に行きます。
    Posted by at 2010年11月29日 20:27
  126. >55
    でも、マゼラニックストリームとかは描かれてるんだよね。
    子供の時は想像上の物と思ってたけど、大人になってから実在するものと知って、驚いた。
    Posted by at 2010年11月29日 20:40
  127. >>124
    もうすぐ条例可決でジャパニメーションはサザエさんとドラえもん以外消えるわけで、恐竜絶滅みたいなもんですかね。
    Posted by at 2010年11月29日 21:20
  128. 遅ればせながらアジア大会バレー金メダルおめでとう

    ヤマトの最後で「人類滅亡まであとXXX日」と言うのは
    「ミュンヘンへの道」というアニメで「ミュンヘン五輪まであとXXX日」と言ってたのをパクったのですよ
    バレー選手のエピソードをアニメ化して毎週放送するなんて番組があったのです

    あと、アニメではアトムとかネロとかけっこう死んでますが
    主要人物の死が異常な人気を呼んだのは「ガッチャマン」のコンドルのジョーが最初ではないでしょうか
    再放送のたびに近所の姉ちゃんたち(今でいうアニヲタの腐女子)が騒いでました

    ちなみにキャラ萌えの元祖もガッチャマンのベルクカッツェ
    再々放送くらいの時にサブカル誌の何でも人気投票で実在の人物をおしのけ上位に入ってしまい
    「仮面の悪役」を出せば人気出るんじゃない?ということでシャアが仮面をつけることになりました
    Posted by at 2010年11月29日 21:22
  129. まあ当時のそこそこ賢い子供たちから見ても、突っ込み所は多々有ったけど
    充分楽しめたよ。こういう娯楽が今の理系の産業を支えているのは確か。

    でも、芽を摘んだ例も知ってる。

    私は賢い人間ってものを見る機会に恵まれてると思うんだけど、その中でも
    かなり優秀だと思う幼馴染がヤマトに狂っていた。好きが嵩じて、大学にも
    行かずにアニメーターになると言って大人を慌てさせた。

    普通の生徒じゃない。先生方にとっては期待の星だ。どうせなら宇宙船を
    作りたいと言って欲しいのにマンガかいっ。しかも決断するとえらく頑固な
    ガンバリ屋さんだ。結局、彼女らしく初志貫徹!みごとアニメーターへの
    地獄の坂道を・・・・・。

    まあ、彼女の事だからどうにかしているだろうし、後悔も無いだろうけどね。
    Posted by at 2010年11月29日 21:24
  130. あのころ(今も?)、SFファンはアニメファンを下に見ていて、ヤマトはSF考証がどうの...てのは、しょっちゅう攻撃のネタにされたなぁ。
    あの頃はガキだったから、
    「いーじゃん、面白ければそれで。アニメなんだから」と言えなかった....
    Posted by at 2010年11月29日 21:31
  131. 初めて同人マンガを読んだのは宇宙戦艦ヤマト本だったなあ。

    1ページ目から「艦長!早くも第三艦橋が落ちました!」には、当時爆笑した。
    Posted by at 2010年11月29日 21:48
  132. 管理人は10代女子高生だって聞いてたんだけど…
    Posted by at 2010年11月29日 21:49
  133. 第三艦橋ネタは松本御大ご自身もやってたからなあw
    Posted by at 2010年11月29日 22:10
  134. 無印の頃、小説版ヤマト(ソノラマ文庫のやつだったと思う)を
    親父が買ってきたのだが、アニメとのあまりの違いに愕然とした。
    まあ違うヤマトの話だと思って読んだけど。
    映画にするんならあっちにすりゃ面白かったのに、どうせ売れないんだから。
    Posted by   at 2010年11月29日 22:38
  135. 自民党の石破幹事長は大学時代ヤマトの映画に何度も通って、つきあってた彼女に「あなたは頭がおかしい」と言われたそうな
    Posted by at 2010年11月29日 22:46
  136. ※128
     シャアにつながる美形悪役キャラの元祖は、「勇者ライディーン」のシャーキン。

     ライディーンの前半は、富野&安彦という後にガンダムを作ったコンビが監督とキャラデザをやってます。

     カッツェもいいキャラだけど、マスクを取ったのは女性形態の時だけで、しかも美形といえるかは微妙。
    Posted by at 2010年11月29日 23:17
  137. ヤマトがドメル将軍の特攻で船の下半分がなくなったも同然になったのに、次回で完全復活してたのは、子供心におかしいと思った。
    Posted by at 2010年11月29日 23:22
  138. >130
    それは違う。
    むしろSFとアニメの親和性は高いし、SF好きとアニメ好きはかなりの確立でオーバーラップするよ。
    それは作り手側も同じで、昔大阪で開かれたSF大会のオープニングアニメを作った庵野はSF好きの間では有名だったし、その時のグループが後のガイナックスの母体になる。
    長門ユキは部室でダン・シモンズを読んでたりするしね。
    >「いーじゃん、面白ければそれで。アニメなんだから」
    こう言ってしまう方がアニメを馬鹿にしてないか?
    SF好きはアニメに期待しているわけ。何とかいいものを作って欲しいと思ってる。
    そのポテンシャルは有る筈だ。
    だからいい線行ってる作品を見ると、どうしても一言言いたくなるのだよ。
    Posted by at 2010年11月30日 00:03
  139. 真空、無重力無視は演出。本当は現実の科学より進んでるのがヤマトの凄いところ。
    冥王星基地の反射衛星砲から隠れるために冥王星の衛星に隠れるシーンがある。

    ヤマト放送 74年
    冥王星の衛星(カロン)発見 78年
    Posted by at 2010年11月30日 00:04
  140. >>123さん、空間磁力メッキは、1度限りで船体がボロボロになると、大昔に議論した事がある。

    だって、「強烈な酸」と「強度不明の金属粉」と「電流」から構成されるから、終われば船体は薄皮剥かれたのと同じ状態だろう?

    だからオイソレと使えないとかね。
    Posted by at 2010年11月30日 00:06
  141. ※128
    コンドルのジョーよりも、あしたのジョーの力石徹のほうが先ではなイカ?
    Posted by at 2010年11月30日 00:10
  142. 古代進の中の人も古代守の中の人も
    既に物故されているんですよね。
    Posted by at 2010年11月30日 00:12
  143. >139
    >真空、無重力無視は演出
    例えば※23が言っている宇宙空間で船が転覆すると言う発想は、「地球が丸いなら裏側に住む人達は空に向かって落ちるはずだ」と言うのと同じレベル。
    そんなものが演出のはずが無い。ハッキリ言えばただの無知。
    Posted by at 2010年11月30日 00:18
  144. >>89
    マジンガーZで大真面目に科学考証しようとは思わんだろ?(特にアニメ版)

    水中戦に限っては、マジンガーZも最初の内は武器が一切使用できない設定だったり、ビーム兵器使用してるガンダムよりまともだったりするけど。
    Posted by at 2010年11月30日 00:21
  145. 無知ってことはないでしょ。
    アポロが月に行く時代なんだから、無重力や真空は常識だって。

    単に「子ども向けアニメなんだからわかりやすい方がいいでしょ」ってだけのこと。
    Posted by at 2010年11月30日 00:29
  146. イカ娘を大真面目に科学考証しようとは思わんゲソ
    Posted by at 2010年11月30日 00:34
  147. ※52
    宇宙空間でマントをたなびかせて生身で会話する
    「新たなる旅立ち」のデスラーに比べれば…

    ※23の機雷の話は、幼稚園にあがるかあがらないかの俺にも納得できなかった。
    艦を傾けても明らかに下からも機雷が押し寄せてきているから…
    Posted by at 2010年11月30日 00:54
  148. のちのシリーズで、鉄では無くてチタン製のヤマトもどきの軍艦(ダブル波動砲)がアッサリ撃沈される。

    広範囲に拡散させる波動砲が敵を甘く観ていたから?

    ノンノン、一度限りの「空間磁力メッキ」を活用させる下地が無かったからではないのか?チタンにメッキは無理だからね。

    まぁその時点で、地球連邦がチタン選んだ以上、空間磁力メッキの提案は却下だろうが…。先入作戦も無しで皆死んだわ。悲しかった。

    チタン製の軍艦、めちゃめちゃ格好良かったのに〜
    Posted by at 2010年11月30日 01:00
  149. ガミラス人は地球型大気の中では激しい運動ができないってことじゃないかと思う

    TVシリーズの捕虜の話ではメス片手に襲われてもほとんど抵抗できない、歩行はOK、という描写

    デスラーのヤマト艦内白兵戦ではガミラス型大気を満たした宇宙服着用でないとマズいと独白

    以降、ガミラス人と地球人が一緒にいるシーンでは、ガミラス人に派手なアクションシーンは無い

    後付のPS用ゲームでの新設定よりも、こちらのほうが自然じゃないか
    Posted by at 2010年11月30日 01:04
  150. >145
    とてもそうは思えんが、もしそうだとしたら当時の子供達を馬鹿にしすぎ。
    少なくとも俺の友達はみんな爆笑してた。

    >146
    それは当たり前。
    ギャグアニメを科学考証してどうする。
    ヤマトは世間的にSFだと思われているからこんな話になるんだよ。
    Posted by at 2010年11月30日 01:12
  151. 進み過ぎた科学は魔法と見分けがつかないって言うし、
    宇宙空間は全て均一でもないだろうから
    ヤマトの演出も以外に正解かも?
    Posted by at 2010年11月30日 01:18
  152. 割と最近の「ガラスの艦隊」ではわざと宇宙に空気があって煙がたなびくという設定になっていたな。
    あれはヤマト宇宙へのオマージュというか遙か未来のヤマト宇宙なんじゃないかと思った。
    Posted by at 2010年11月30日 01:27
  153. >こんな事もあろうかと
    実際に真田さんがこの台詞を言うのはヤマト2でなんだよな
    Posted by at 2010年11月30日 01:33
  154. 割と最近の「ガラスの艦隊」ではわざと宇宙に空気があって煙がたなびくという設定になっていたね。
    あれはヤマト宇宙へのオマージュというか遙か未来のヤマト宇宙なんじゃないかと思った。
    Posted by at 2010年11月30日 01:33
  155. >136
    ライディーンよりガッチャマンの方が放映早いのでは?
    ベルクカッツェのマニア人気が出たのは再放送以降だからそれに比べればライディーンの方が早いけど

    >141
    力石のことは頭から抜けてました m(_ _)m
    Posted by at 2010年11月30日 01:36
  156. 必死に科学考証だの現実だの言ってる人達を見てると、頭の固い人はアニメを見ないほうがいいのではと思ってしまうよ。
    Posted by   at 2010年11月30日 01:43
  157. キレンジャーは?
    Posted by at 2010年11月30日 01:51
  158. 何十年か前のアニメと
    現在の技術を比べるようでは
    夢がないね

    Posted by at 2010年11月30日 01:56
  159. おっさんホイホイかなと思ったら予想通りでしたwまあ、俺もなんだが
    Posted by at 2010年11月30日 02:05
  160. 宇宙戦艦ヤマトのOP曲が泣くんだよなー。
    たぶんアニメの内容を知らなくても泣く。行ってくるぜと言ったほうも言われたほうも、なんかこう、もう戻ってこれないかもなと分かっている感じで。
    Posted by at 2010年11月30日 02:11
  161. ん〜なんで映画や漫画、アニメに現実的じゃないって文句言う人いるんだろうね
    ポッターみたいな映画にも魔法使うなんて非現実的だ!ってキレるのかな・・・
    Posted by   at 2010年11月30日 02:41
  162. 特攻にも似た戦術で沈んだ大和をよみがえらせて必ずここへ帰ってくることを使命として、イスカンダルへ旅立たせてやりたいという親心は当時何も知らない子供にも何かしら伝わるものがあったね。

    宇宙で煙が出てるからおかしいとか言ってるヒネた奴らは哀れだと思ってた。

    まぁガンダムの頃はそこまでSFっぽくして戦うのがロボットじゃねーだろと思ったわけだけどね。
    Posted by at 2010年11月30日 02:42
  163. 冗談にマジレスされるとは、思わないじゃなイカ
    Posted by at 2010年11月30日 03:01
  164. 実写版のスペシャル番組で
    第三艦橋が大破するシーンがあってワロタw
    Posted by at 2010年11月30日 03:11
  165. >ヤマトの名前をアルゴにしたことだけはやっちゃいけなかった

    アイオワにしなかっただけマシだと思うよ
    現役だったけどw
    Posted by at 2010年11月30日 03:41
  166. >150
    いつの時代も大人は子供の知識を過小評価するもんなんだよね。
    ガンダムでヤマトより上の(と言うか現実的な)科学考証を見せられた当時の子供(自分含む)はあっさり鞍替えしたもんだ。
    まあ、その後歳をとるにつれてヤマトワールドも再び受け入れられるようになって行くんだが。
    Posted by at 2010年11月30日 06:39
  167. SF的な突っ込みをするってのは、
    別に物理法則に反しているからとか、そういう理由からではない。
    理由がないこと、それ事態が問題だって話。
    たとえばガンダム見てて、『なんで未来なのにロボットでチャンバラやってんだよ、目視外からミサイル撃てばいいじゃんw』と突っ込まれない理由は『ミノフスキー粒子』という設定があるから。
    もしこの『理由』がなければ、熱い戦いもアホくさく見えるだけ。
    アニメなんだからもっと気楽に見れば?っていうよりも、むしろ、気楽に見たいからこそSF作る側には最低限のそういった設定は設けてもらいたいと思うんだね。

    まー、最近はアニメからSFという分野が離れていく傾向があるから、
    近い将来、アニメでSFやることなんてなくなるのかもしれんが。
    過去、ブームになるアニメといえば例外なくSFだったけど、
    いまは、けいおん!がトップにあがるんだから分からんもんだね。
    Posted by at 2010年11月30日 08:25
  168. 気楽に見たいならそんな事気にしなければいいのにw 屁理屈好きな人多いなあSF厨は
    Posted by at 2010年11月30日 09:22
  169. いや※167が変なだけ
    Posted by at 2010年11月30日 10:02
  170. まぁ説明もなしにありえない事象を見せつけられると、なぜ?とおもっちゃうだろ?
    でその事象に屁理屈でもつけて納得するような理由付けをするっていう遊びなんだよ。
    気にしない人が見るとうざいとか思っちゃうんだろうけどね。
    Posted by at 2010年11月30日 10:25
  171. SFのほうもホーガンみたいなハードSFは少数派だろに。
    大半はハインライン以下のスペースファンタジーだが、アニメだと視覚的に粗が目立つというだけ。
    Posted by   at 2010年11月30日 10:42
  172. 理由付けも遊びだからなんだっていいんだよね。
    ミノフスキー粒子でも、相手が身長10mの宇宙人だからでも、二本の足で大地を踏みしめたいという願いでも。それなりに説得力さえあれば。
    Posted by K.Y. at 2010年11月30日 10:53
  173. 真田さんがサンダーさんなのかw
    Posted by at 2010年11月30日 11:05
  174. >144
    ガンダムの水中でのビーム兵器使用は原則的に設定がきちんとある
    最初は磁力波で束帯しているビームサーベルしか使わないし、それ以外は水中用の対策がされている
    そもそもメガ粒子ビームは現在我々が知る現実のどのビームとも異なる代物。光速で飛んでないんだぜ、あのビーム?
    Posted by at 2010年11月30日 11:55
  175. 最近ハリウッド製のSFものも日本アニメの影響受けてるよね。
    煙を引いて飛んで行くミサイルとか噴射ノズルの周りが陽炎で歪むとか。
    Posted by at 2010年11月30日 12:31
  176. 土方艦長派はおりだけ?
    Posted by   at 2010年11月30日 12:48
  177. アメリカに住んでるんだが、俺の隣の家のおっさんもヤマトを小さい頃に見たと言ってたよ。
    かなりの衝撃だったらしい。
    Posted by at 2010年11月30日 13:08
  178. でも「復活編」のパンフレットを見たら
    ど真ん中世代の40、50代はブチ切れる
    と思うよ(43歳の私は切れた。)。
    西崎Pは自分達団塊世代をマンセーして
    40、50代を「クズ世代」とさんざん侮蔑
    ・酷評してコキおろしていた。
    急死したとき、正直「天罰だ」と思って
    しまったよ。
    Posted by   at 2010年11月30日 16:07

  179. スターウォーズのC3POとR2D2とレイア姫は
    黒澤映画の「隠し砦の三悪人」を参考にした物だよ。
    Posted by at 2010年11月30日 16:31
  180. ヤマト。艦橋のゴチャゴチャ辺りが毛に見える。

    俺の波動砲を喰らえ!!
    Posted by at 2010年11月30日 16:51
  181. 空間磁力メッキって

    航行中にアイデアレベルから試作して
    スパコンでシミュレーションしたんだろうけど
    いきなり実践配備

    真田さん冷静な顔してたけど
    一か八かの大ばくちだったと思う
    多分、デスラー艦に反射したのも
    偶然だと思う
    Posted by at 2010年11月30日 19:06
  182. 米179
    デザインの話だろ。

    Starblazersを見ると、
    英語版のスタッフは原典を極力残そうとしながら
    死を美化する(死に魅入られた人間がいる)描写や
    ガミロン(ガミラス人。ガミラスの形容詞形)を格好良く見せる描写は
    徹底して避けてる。

    オリジナルの古代守は死ぬためにガミラス艦隊に突撃するが、
    Starblazersではアバターの艦を逃がすために時間を稼ぐ。
    デスロック(デスラー)はオカマ声だし、
    ライシス(ドメル)は地球人に敬意を払わない。
    ガミロン冥王星艦隊はアルゴに体当たりを挑むのではなく
    操鑑を誤って事故で壊滅する。

    Starblazersを見て改めて、ヤマトでの描写の容赦のなさを思い知った。
    まあ、日本のテレビアニメには古くから濃いドラマ性と
    モラルの限界に挑むような描写が多かったからなあ。
    Posted by at 2010年11月30日 19:36
  183. 「宇宙で音は伝わらない」
    つ[マイクの位置設定]
    マイクも核実験仕様とか色々考えながら見るのもSFの楽しみかたの一つ。
    最低なのはツッコミ本 間に受けながら読む事。
    Posted by at 2010年11月30日 19:53
  184. >178
    昔西崎氏が新作ヤマトのスタッフに庵野秀明と岡田斗司夫を指名したけど、最初の会見で二人に相当失礼なこと言ってキレさせたとか。
    この二人、氏が言うところの『クズ世代』だね。
    ま、ヤマトの成功で勘違いしちゃった人だから。
    Posted by at 2010年11月30日 20:14
  185. 佐渡先生が女性だもんなぁ…
    それにキムタク…端から見る気失せる。
    オリジナルも最初のヤマト以外認めたくない。
    だって沖田館長が生き返るんだもの…あれは
    萎えた
    Posted by at 2010年11月30日 21:06
  186. 無責任艦長タイラーシリーズでは宇宙空間には上下もあるし、空気も少しだがあることになってる。結構ぬかりない吉岡平。
    Posted by at 2010年11月30日 21:31
  187. 20年くらいしたら、マクロスとかエヴァンゲリオンとかも実写化されるんだろうか。
    現実の科学技術の進歩に期待だな。
    Posted by at 2010年11月30日 22:22
  188. そういえば松本零次先生ってまだ現役だもんな
    生きる伝説じゃねえか
    Posted by at 2010年11月30日 23:51
  189. たしかヤマト(ということは、おそらくガミラス艦も)バリヤーがあって、酷く壊れてない通常のときなら、宇宙服無しで甲板に出られる設定。
    ミサイルやビームで攻撃すれば破られるほど弱いものだけど
    Posted by at 2010年12月01日 00:29
  190. ヤマトには三種類のバリヤーがあって、全体を覆う弱いバリヤーと、オクトバス星雲のとき使った艦橋周りだけ覆う半透明のバリヤーと、アステロイドシップの岩石バリヤーの三種類。
    Posted by at 2010年12月01日 00:32
  191. 空間磁力メッキは艦の表面を覆うもので、艦の外部に展開して艦を守るものというと、この三つ。
    Posted by at 2010年12月01日 00:50
  192. >>178
    >西崎Pは自分達団塊世代をマンセーして。。。
    西崎は団塊世代ではない。
    西崎を好きなやつはおらん。
    Posted by at 2010年12月01日 01:59
  193. まぁ亡くなったばかりだから、あまり悪くは言いたくないけど、ヤマトをダメにしたのは
    あの人だって事で一致してたよなぁ昔から。
    Posted by at 2010年12月01日 02:39
  194. ヤマトの諸君。ご苦労だった…と言いたい所だが
    Posted by    at 2010年12月01日 03:45
  195. まぁ、SFの設定が変だとか
    いちいち言う方が変だわ
    そんな事言ってたらゲッターロボなんて変形合体できないだろ
    Posted by at 2010年12月01日 13:03
  196. 今の子達に勧めるには流石に古すぎると思うが、
    アニメの教科書があれば確実に数ページ割かれる作品。
    アニメの歴史好きなら目を通すのも悪くないかも。
    Posted by at 2010年12月01日 15:52
  197. マジンガーとかゲッターロボは、「そういう意味」で言うとヤマトより遥かに格下なんだよ。
    SF考証なんてレベルに達してないからどうでもいいわけ。

    あ、これは面白いか面白くないかとは別の話だよ。
    飽くまでも「そういう意味」で考えた場合ね。
    Posted by at 2010年12月01日 18:41
  198. 今日ヤマト観て来たけど色々残念でした・・・
    Posted by at 2010年12月01日 18:46
  199. ※198 
    ちょ、そこはもっと詳しく頼むよ!!
    Posted by at 2010年12月01日 19:19
  200. ※199
    言いたいこと山ほどあるんで壮絶なネタバレになるんだがw
    Posted by 198 at 2010年12月01日 19:29
  201. 「こんなこともあろうかと」は実はヤマト2で使われた台詞。
    Posted by at 2010年12月01日 20:03
  202. 曲同じの使われてるんだな
    実際曲もエポックだったしね、是非世界に知って欲しいねこのサントラは

    キムヤマが残念なのはわかりきってる・・・
    PR画像のCGが残念、あれ以上の物が劇場で観られる訳が無い
    発進直後に波動砲(爆)とか
    あのな、重力下でエンジン止まったら落ちるぞ
    まずは主砲の凄さくらい魅せろよ・・・

    まあ観に行くんだけどな!
    Posted by at 2010年12月01日 22:10
  203. >202
    残念なのわかってて観に行くのか・・・勇者さん♡
    Posted by at 2010年12月01日 22:17
  204. ゲッターロボの変型合体が嫌でどうにかして変型合体できないか考えた
    今はおもちゃ売ってるけど
    あとできるのは號もあるな
    アルベガスもあるけどあれは四角いのを入れ替えるだけだ
    今では、ゲッターチェンジは普通の機械なんぞに出来なくってなんぼじゃ!と思ってるけどね

    そうそう、昔々アニメックって雑誌でSFアニメ特集やったんだよ
    そしたら「SFアニメ」なんて無い!というSFファン?の怨嗟渦巻く途轍もない紙面になってしまって編集者平謝りw
    今でも普通の古本屋には置いてるから読んでみるのもいいかもだ
    Posted by at 2010年12月01日 22:32
  205. 「イスカンダル」のテーマが凄く好きだ。
    庵野さんも使ってたよね。

    とにかくヤマトは音楽が凄かった。
    それまでのアニメとはそこが根本的に違う。
    Posted by at 2010年12月01日 22:58
  206. >マジンガーとかゲッターロボは、「そういう意味」で言うとヤマトより遥かに格下なんだよ。


    同格だろw
    SF考証するから変だっつってんの


    Posted by at 2010年12月01日 23:37
  207. >204
    なんかそれ覚えてる。
    執筆陣はSF畑の人が多いから、ヤマトやガンダムがSFアニメと言われるのが気に入らなかったもよう。
    宮武一貫さんが「SFアニメかどうかを定義づけするなんて意味ない。いかにもSFファンのアニメファンに対する優越感を引きだそうとしてるのが見え見え。要は面白いかどうかでしょ」と一刀両断してた。
    Posted by at 2010年12月01日 23:47
  208. SF考証で、
    あれが間違ってるとかいう以前に
    子供向けでおかしい部分があるだろう

    そう、オープニングの字幕
    なぜ、戦艦と銀河だけ漢字なんだ
    宇宙の方が簡単じゃないか
    http://www.youtube.com/watch?v=uETP3sNn9n8

    と子供の頃、熱く語っていた友達の兄ちゃん元気かなぁ
    Posted by at 2010年12月02日 02:17
  209. なんか沖田艦長の声が軽いな。

    真田さんは常に「今隕石がぶつかってきたらどうしよう」とか「誰かがいきなり殴りかかってきたらどうしよう」とか様々な危機を想定して色んなものを密かに開発してるから、空間磁力メッキの開発が遅れたんだよw
    Posted by at 2010年12月02日 02:34
  210. 科学考証みたいなもんに対してはルーカスがこんな事行ってたな。
    宇宙では音が伝わらない、なんて子供でも知ってる、でも臨場感を出すためならそれもありだ。

    SF考証好きな人は、例えば、なんで戦闘中にどこからとも無く音楽がかかっているのか?とかさっきヤマト艦内が映ってたのに次の瞬間にはデスラー艦内に視点が移動してる、ありえねーよ誰の視点だよ?どういう物理法則でカメラ移動できたんだよ?とかは気にならないの?w
    Posted by at 2010年12月02日 03:01
  211. 北米版は時代を考えると奇跡のように日本版に忠実だったと言えるけど、
    それでもドメルが逃亡したり、デスラーがヒトラーみたいなキンキン声
    だったりする部分など、日本のファンとしては許し難い部分も結構
    あるんだよね。

    でも一番許せないのは「ヤマトの諸君」が「スターフォースの諸君」に
    なっていた事だな。
    そう、北米版のヤマト一行には「スターフォース」という部隊名が
    付けられていたりする。
    Posted by at 2010年12月02日 05:48
  212. たまには時代劇にロック!
    を付けた映画サントラの事お思い出して上げてください
    Posted by at 2010年12月02日 05:51
  213. たまには時代劇にジャズ!
    を付けた映画の事お思い出して上げてください
    Posted by at 2010年12月02日 14:50
  214. >>72
    >「宇宙空間では音がしないはずなのに、(中略)
    >頭が固いSFファンがアニメにつけるイチャモンのテンプレだけど

    昔試験的に宇宙空間の戦闘音なしをアニメでやったんすよ(某タツノコ作品)
    不評というか視聴者の「わかんねー!音つけろ!」という投書多かったので以降音付になりました
    Posted by なおたん at 2010年12月02日 20:45
  215. 実写版見てきましたよー

    ガミラスがあんなんでも…
    森雪があんなんでも…
    その他諸々あんなんでもまぁ許す

    が、最後ハッピーエンドにして欲しかったよ…
    Posted by at 2010年12月03日 01:40
  216. 宇宙の音 ピポ…
    Posted by at 2010年12月03日 09:24
  217. こんばんは、毎日楽しく拝見しています。
    もし良かったら銀河英雄伝説もお願いしま
    す。
    Legend of Galactic Heroes: Battle of
    Amlitzer
    http://www.youtube.com/watch?v=upS-pi-sOAQ&playnext=1&list=PL7ED380C9E73A806B&index=3 ほか
    Posted by けろよん at 2010年12月03日 20:14
  218. >215
    俺も見に行ったけど、やっぱり残念な出来だったな。キムタク古代も別に思ったほど悪くはなかったし、CGのクオリティもかなりよかったし。森雪がうざいツンデレなのも佐渡先生が女性になのも、波動砲が微妙なのも、ガミラスがアレなのも仕方ないで許せたんだけど...せめてさぁ前後編の2部作にしてほしかった。
    やっぱりヤマトを2時間で描くのは無理があるよ!何よりも古代以外のキャラ描写が薄っぺらすぎる!特に真田さんや島は重要なキャラなんだからもっと的確に描いてほしかった!

    Posted by めん at 2010年12月04日 12:52
  219. 「乳揺れ」じゃ無く「身動(じろ)ぎ」だよなぁ。
    Posted by at 2010年12月04日 18:52
  220. 波動砲発射5秒前・・4・・3・・2・・1・・波動砲・・発射!ガキィィン(引金を引く音)!・・・って0(ゼロ)過ぎちゃってると思うw
    Posted by at 2010年12月06日 14:49
  221. ヤマトは星雲賞を受賞しているというのに

    ※174
    あのー、粒子ビームは光速では飛びませんよ?粒子を飛ばしているんで。
    質量のある粒子を光速にするのは、まあ不可能でしょう。
    Posted by   at 2010年12月11日 17:57
  222. 初回放送をリアルタイムで見たおっさんだが。

    日曜夜のアルプスの少女の裏だったから
    視聴率的には苦戦もいいとこだったハズ。
    だから俺的にはハイジは敵なんだよw

    ユニフォームの色パカとか
    声優が違うとか製作も大変だったみたいだね。
    放送終了後、しばらくたってLPレコードが出たのはもう奇跡みたいに感じたわ。
    Posted by at 2011年05月20日 11:24
  223. ザ・コクピットシリーズを是非アニメにしてほしい。
    Posted by at 2011年08月03日 17:26
  224. 空間磁力メッキは、おそらくその性質上、起動したら動けなくなり、攻撃も出来なくなると思われる。

    外部からの全てのエネルギーを反射するという事は、内部からの全てのエネルギーも全反射する(タキオン粒子であるデスラー砲すら反射する)ので、波動エンジンのノズルも塞がれて使えなくなり、内部から熱が出ていかなくなるので長時間維持していたら蒸し焼きになる公算が高い。

    反射衛星砲の反射板は半面しか覆っておらず(後に登場する新反射衛星戦闘機も同じ)、自分が動けなくなるような状態にはなっていないが、ヤマトの場合は全艦を覆う形で発生し、隙間のない反射面を形成する。

    後にガルマンガミラス要塞で使われた時、真田は「あの輝きには、ヤマトで体当りしても駄目だ」と断定しており、この防御フィールドが一種の絶対障壁であって、物質もエネルギーも同様に防ぐという事が分かっている。

    強力だが維持にエネルギーを使い、かつ張ったら動く事も攻撃することもできないのでは、使い勝手が悪いだろうと思われる。
    Posted by at 2012年01月22日 21:37
  225. >>223
    3話だけなってるよね
    「音速雷撃隊」が好きだ
    なんという馬鹿な兵器…と思ってもやっぱり泣く
    敵である米兵にも感情移入できる
    今でこそ信じられんが、日本は本当にアメリカとガチンコ死闘したんだよなあ…
    その国のオサーン達が沖田艦長の最期に泣いてくれるなんて胸熱
    Posted by at 2012年04月08日 19:00
  226. ※23は、中二のテンプレというかミサワを全力で演じてくれた生粋の芸人気質なんだよね??
    Posted by at 2012年04月10日 13:04
  227. コスプレ衣装、ウィッグ、アイテムの専門店で、既成服種類の多さと安さは自慢です。
    アニコス衣装以外に、製服コス衣装、イベント衣装、またパニエ、ソックス、天使の羽根など付属品も揃います。
    コスプレヤ−活動、演出、イベントなどを応援します。
    大量注文、また、ご提供のサイズに合わせてセミオーダーを承ります。
    ご提供の写真などに基づいてオリジナル衣装のオーダーメイドをご相談承ります。
    ご質問、お問合わせ、ご感想投稿などは、次のメールアドレスへお願いします。
    E-mail:nrk36467@nifty.com
    ホンページ:
    http://www.bidders.co.jp/user/16630088
    Posted by lilac at 2012年07月09日 09:30
  228. >>225
    他に戦場まんがシリーズの『わが青春のアルカディア』が、映画『(キャプテンハーロック)わが青春のアルカディア』の冒頭に使われてます。
    Posted by at 2012年07月14日 08:12
  229. 実写版スペースバトルシップ ヤマトのDVD、BDの売れ上げが、邦画歴代1を更新中だそうです。ヤマト2199もいいですね。
    Posted by 25歳ヤマトファン at 2012年10月23日 01:16
  230. 2199は萌えキャラがうざいがその他はすばらしいしよくできてるなと思う。
    Posted by at 2013年04月25日 03:16
  231. Posted by 井上竜也テメーは、調子こいているんじゃあ〜ねぇーだよ!!!死んじまえ!!! at 2013年06月06日 10:42
  232. Posted by 後藤テメーは、いきがってるじゃあ〜ねぇーだよ!!!テメー死んじまえ!!! at 2013年06月06日 10:49
  233. Posted by 大企業の運送屋は、ろくな人間が多くて、どうしょもない!!! at 2013年06月06日 11:25
  234. Posted by 生意気な奴は、口の聞き方が知らないのが、いるからどうしょもない!!! at 2013年06月19日 09:26
  235. アメリカ版で地球が再生するシーンがカットされた理由だけど日本と違ってアメリカの30分物のカトゥーンはCMが2回入るから時間的に厳しかったんだと思う
    Posted by at 2013年12月20日 08:09
  236. 地球再生のシーンだけど地球の中心が日本列島じゃなく、北米大陸だったらカットされなかったかも
    Posted by ヤマ友 at 2014年09月10日 23:40
  237. アメリカ版は複数あるという説があるんだけど、どなの?
    Posted by at 2014年10月02日 05:09
  238. >>174
    ガンダムの設定こそ後から辻褄を合わせるために考えたご都合主義の宝庫やんけ。
    Posted by at 2016年01月06日 15:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171060367
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。